インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/16 「キュウリ」の急生長に合わせて手入れをしました!!
10/15 冷たい雨に濡れて、期日前投票に行きました!!
10/14 「バジル」は大きくなってきましたよぉ!!
10/13 「エダマメ」の莢が膨らんできました!!
10/12 「ショウガ」を収穫することにしました!!
10/11 「ホーム玉ねぎ」の生長がシフトしていき、遂に肥大し出しました!!
10/10 悔やまれる「とうがらし」の収穫
10/ 9 今日のカップめん45
10月
16

[フリーダム] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、キュウリ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、キュウリ栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回は大型ペットボトル鉢に植え付けた「キュウリ」が急激に大きく生長し、

複数の蔓を支柱に絡み付けながら草丈を伸ばし支柱の先端に届きそうなため

キュウリタワーの外側を螺旋状に誘引させたことをお伝えしました。

 

新たな環境に馴染む「キュウリ」の爆発的な生長は続きそうな予感がするため、

キュウリ大好き人間であるオレ様はワクワクした気持ちで様子を観てみました。

 

あれから二週間が経過して栽培開始から56日目を迎えた「キュウリ」ですが、

草丈が急激に伸び葉数も倍以上に増えていて、想像していたよりも

大きく育っていてテンションが上がりました。

ペトさい(フリーダム)65

 

しかし、近くに寄って観てみたところ、株元付近では葉がほとんど着いていない状態で

黄色く枯れた葉があって寂しさを感じてしまいました。

ペトさい(フリーダム)66

 

ところが、違う場所を観てみますと黄色い花がカワイらしく咲いていて

少しホッとする場面も観られました。

 

少し上の方に視線を送ると株元付近とは対照的に大きくなった葉が

繁っていて、元気に育っている様子が窺えました。

ペトさい(フリーダム)67

 

相変わらず、複数の蔓が伸びまくっているためキュウリタワーの外側を螺旋状に

誘引させたのですが、「キュウリ」の生長の勢いはさらに加速しているように感じ、

もしかすると、一ヶ月も経たないうちにその蔓がキュウリタワーの先端に

届いてしまうかもしれません。

 

いずれにしても、葉枯れを確認したことから園芸用ハサミで剪定し、

その後、実着きをよくする'リン酸系肥料'と葉の生育を促す'発酵油かす'

一摘みずつ与えました。

ペトさい(フリーダム)68

ペトさい(フリーダム)69

 

「キュウリ」の生長は止まることを知らず、今後もグングンと蔓を支柱に

絡み付けながら大きく生長することになるため、キュウリ大好き人間で

あるオレ様としては楽しくてたまりませんが、油断するととんでもないことに

発展するかもしれませんので気を引き締めて育てたいと思います。

ペトさい(フリーダム)70

ペトさい(フリーダム)71

 

最後に、「キュウリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「キュウリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・親蔓が伸びてきたら、螺旋状に伸びるように誘引すること。

・葉色が黄色く変色してきたら'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

・3日に1回は'栽培用炭酸水'を水の代わりに与えること。

 

 

★水やりの注意点★

引き続いて、これからの水やりはジョウロを使って行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(フリーダム)72

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意が必要です。

 

また、3日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「キュウリ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照下さい。

 

 

★キュウリの栽培データ★

ペトさい(フリーダム)08

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

10月
15

[ブログ記事] ブログ村キーワード:期日前投票、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

ここ数日、雨が降ったり止んだりの天気が続いておりますが、

いつも種蒔き作業を行うとこのような空模様になってしまい、

またもや、せっかく種を蒔いたのに発芽せずに終わってしまいそうで悲しいです。

 

今日も同じような天気で外に出るのが億劫になりそうでしたが、

今週の食料を買わないといけなかったこともあり、

重い腰を上げて行くついでに期日前投票に行ってきました。

 

いやぁ、今回ほど候補者選びに苦労しなかったのは初めてかもしれません。

 

如何せん、オレ様の選挙区では立候補されている人間が4人と少なく、

それに加え、まともな政党や論理的かつ有言実行可能な政策を述べている候補者は

一人しかいませんでしたので、オレ様が考えるまでもなく決まってしまいました()

 

とはいうものの、いつもながらに国民審査だけは選挙公報を見ても

知らない方たちばかりですし、最高裁判所の裁判官に相応しい候補者を選ぶ

投票じゃないので、悩んでしまいました。

 

家を出る前に誰に投票するかをメモして期日前投票に行ったのですが、

まぁ、雨が降っているにも関わらずお年寄り連中に圧倒されるほど

多くの方が投票されていて、オレ様もどや顔になって票を投じました。

 

オレ様のブログを長いことご覧の方はご存知だと思いますが、

必ずしも、該当する候補者もしくは政党がなかった場合に無理して投票用紙に

記述することはせず白票で出すこともありますが、今回はどうしたかは内緒()

 

それにしても、国民審査の投票は最高裁判所の裁判官を辞めさせるための

投票なので、該当する方に○を書きそうになりましたよ(苦笑)

(正しくは×を書かないといけません)

 

こうして、今回も淡々と投票を済ませ、いつものように'投票証明書'を頂いて

投票所を後にしたのですが、まさかの出口調査に協力させられました。

投票証明書2017

 

しかも、オレ様の大嫌いなNHKの出口調査()

 

まぁ、下らない質問が多くて心の中でツッコンでいましたが、

最後の質問で森友・加計問題が出てきた時には呆れてしまいました。

 

あの問題は国会の場で丁寧に説明されていたにも関わらず、

マスコミは肝心なところを編集でカットしてあたかも説明していないように報じ、

そもそも、問題になるような題材ではないのに問題化して視聴率稼ぎと

現在の安倍政権を引き釣り下ろそうとしているのが見え見えで、

このような偏向報道を野放しにしていいものなのかなと思っています。

 

マスコミのあのような報道姿勢は今に始まったことではありませんが、

少なからず放送法に触れているため誰かが提訴しないものかなと思っています。

(BPOも見て見ぬふりをしているのかよ?)

 

というわけで、今回の選挙はある程度結果が見えていますが、

国政選挙は国民の権利ですので真から日本を良くしたいと思うのなら

マスコミの捏造した情報を信用せずに一票を投じてほしいと思います。

 

それでは、今日は眠くなったのでこの辺りで失礼します。バイピーィ。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
14

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」のペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

なんとか、2回の間引きを終え、新たなステージに突入した「バジル」ですが、

これからさらに株を大きくして'摘芯'という大事な作業を行わなくてはなりません。

 

果たして、「バジル」は順調に生長を続けているのか観てみることにしましょう。

 

あれから13日が経過して栽培開始から48日目を迎えた「バジル」ですが、

草丈が5(cm)ほどになり本葉も5枚に増え、元気よく育っていました。

ペトさい(バジル・R)17

 

さらに6日が経過して「バジル」の様子を観てみますと、

草丈が2(cm)ほど伸び本葉は一回り大きくなり、順調に育っていました。

ペトさい(バジル・R)18

 

今のところ、「バジル」が何のトラブルもなく生長を続けてくれると、

安心して観ていられて気持ち的に楽に育てられます。

 

それから一週間が経過して「バジル」の様子を観てみたところ、

草丈が10(cm)以上に伸び本葉も倍以上に増え、急激に大きくなっていました。

ペトさい(バジル・R)19

 

近くに寄って観てみますと、「バジル」には新芽がたくさん出ていて

これからさらに葉数を増やしそうな気配を感じました。

 

株の大きさ的にはやや小さいため現時点では'摘芯'を行いませんが、

もう少し「バジル」の様子を観て大きな決断をしたいと思います。

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が1215(cm)程度で本葉が7~8枚に増えたら、摘芯を行うこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「バジル」の水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・R)20

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・R)08

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
13

[エダマメ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、枝豆、食物連鎖

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「エダマメ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は相変わらず徒長ぎみに生長を続ける「エダマメ」でしたが、

新葉だけでなく蕾の数を増やし、待望の莢が着き始めたことから

再び、追肥料したことをお伝えしました。

 

あれから8日が経過して栽培開始から59日目を迎えた「エダマメ」ですが、

草丈をさらに10(cm)近く伸ばし、支柱の先端より延びていて

誘引することができなくなりました。

ペトさい(エダマメIV)30

 

そんな「エダマメ」ではありますが、順調に葉数を増やす一方で莢の数が急激に増え

莢の中にはプックリと膨らんでいるものがありました。

ペトさい(エダマメIV)31

 

貧弱な株なのにしっかりと実を着けていることに感動しました。

 

さらに6日が経過して「エダマメ」の様子を観てみますと、

草丈はそれほど伸びている様子が感じられないものの、葉や枝の数が増えており、

元気に育っているように感じました。

ペトさい(エダマメIV)32

 

近くに寄って観てみたところ、至るところにプックリと膨らむ莢が目に入り、

もう少しでビールのお供として収穫することができそうな気がしました。

ペトさい(エダマメIV)33

 

しかし、オレ様的には「エダマメ」の収穫量を増やしたいと考えるため、

再度、実着きを良くする'リン酸系肥料'と葉の生育を促す'発酵油かす'

一摘みずつ与えておきました。

ペトさい(エダマメIV)34

 

「エダマメ」には根粒菌が着いているため必要以上に追肥しないほうがいいのですが、

既に実をたくさん着け、生長が著しいことを考えると土中の栄養素が

不足する恐れがあるため、念には念をおして行いました。

 

果たして、「エダマメ」はさらに莢数を増やしてくれるのか、

期待して待つことにしましょう。

 

最後に、「エダマメ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「エダマメ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が10(cm)くらい伸びる度に麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「エダマメ」の水やりは引き続きジョウロで与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(エダマメIV)35

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★エダマメの栽培データ★

ペトさい(エダマメIV)09

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
12

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ショウガ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

これまでのところ、土中の栄養素の不足が気になる中、

「ショウガ」は草丈をグングンと伸ばし、葉や芽もコンスタントに数を増やし、

順調に育っていました。

 

しかし、ここにきて、これらの生長は落ち着きを見せ、

根の肥大が始まっていました。

 

とはいうものの、土の中を覗くことはできないため

実際にはどのように育っているのかは分かりませんが…。

 

いずれにせよ、この「ショウガ」栽培はクライマックスを

迎えていることだけは確かなようです。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から153日目を迎えた「ショウガ」ですが、

また目には葉が一段とワサワサと繁っているように感じる以外には

変わった様子はありませんでした。

ペトさい(ショウガ)39

 

やはり、根の生長にシフトしていることがこのことから分かりました。

 

よって、株元付近の様子を観てみたところ新芽は出ておらず

根が肥大しているような気配は感じませんでした。

ペトさい(ショウガ)40

 

さらに一週間が経過して「ショウガ」の様子を観てみますと、

葉が竹藪のように繁っていてまだまだ元気に育っていました。

ペトさい(ショウガ)41

 

一番気になる株元付近の様子を観てみたのですが、

一週間前と全く変わらず、本当に根の肥大が始まっているのか

心配になりました。

ペトさい(ショウガ)42

 

そして、さらに9日が経過しますと、今まで元気そうに育っていた「ショウガ」

所々で葉枯れが観られるようになり、一気に衰えたように感じました。

ペトさい(ショウガ)43

 

株元付近を観ても9日前とは少し違う印象を受け、

未だに肥大しているのかは謎のままです。

ペトさい(ショウガ)44

 

このまま、「ショウガ」を収穫することなくこの栽培を終わらせるわけにはいかず、

ダメもとで3(cm)ほど土を掘り返して土の中の様子を観てみることにしました。

 

すると、どの芽にもしっかりと根が肥大していて、

「ショウガ」らしきものを着けているのが確認できました。

ペトさい(ショウガ)45

 

これらはオレ様が想像していたよりも大きく育っていて、

また土を掘り返してしまったこともあり収穫することにしました。

ペトさい(ショウガ)46

 

土をさらに掘り返して思いきって「ショウガ」を引き抜いたところ、

カワイらしい大きさの「ショウガ」をたくさん着けていました。

ペトさい(ショウガ)47

 

大きさ的には少し物足りなさを感じましたが、

なんとか無事に収穫することができてホッとしました。

 

今回初めてペットボトルを使って「ショウガ」を育てましたが、

一応、ちゃんと収穫できるレベルで育つことがわかり、

今回の栽培での経験を踏まえ、改善すべき点を解決してから

もう一度育ててみたいと思いました。

 

さてと、今回の栽培で収穫した「ショウガ」を使ってどんな料理を作ろうかな?

 

最後に、「ショウガ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

★ショウガの栽培データ★

ペトさい(ショウガ)10

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる