FC2ブログ
インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
1/21 厳しい寒さの中で「パセリ」に微妙な生長の変化を…。
1/20 【リメイク版】「鉢植え専用トマト・レジナ」栽培(1)~種蒔き作業~
1/19 「ミニ大根」よ、ご褒美を上げるから太れぇ、太れぇ!!
1/18 今日の堅あげポテト18
1/18 「アイスプラント」の突然の生長の鈍りに…。
1/18 「スナップえんどう」は元気に育っているのですが…。
1/17 「ネモフィラ」栽培をリセットしました!!
1/17 ようやく肥大し始めた「小カブ」に…。
01月
18

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ホルンスナック

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「スナップえんどう」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

播種するタイミングが遅かったこともあり、発芽に時間がかかる上に

厳しい寒さから生長も鈍るものと思われた「スナップえんどう」でしたが、

実際には発芽こそは遅れたもののそれ以後の生長は想像していたよりも

早く育っていて、葉数が増えて込み合ってしまいました。

 

そろそろ間引き作業を行うことを考えないといけないのですが、

間引きの条件である草丈が10(cm)に満たない長さのため難色を示しているのでした。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から31日目を迎えた「スナップえんどう」ですが、

草丈が2(cm)近く伸び鉢の縁から芽が出ているのを観ることができ

順調に育っていました。

ペトさい(スナップえんどう・改)16

 

葉のほうも数を増やして大きくなっていて、一部の芽からは蔓が出ていました。

 

ただ葉がさらに大きくなってしまったことにより土面が葉で覆われてしまい、

土面が完全に見えなくなってしまいました。

 

さらに一週間が経過して再び「スナップえんどう」の様子を観てみますと、

草丈はさらに2(cm)ほど伸びていて元気に育っていました。

ペトさい(スナップえんどう・改)17

 

葉も数を増やして大きくなっていることからワサワサと繁っていたのですが、

草丈はまだ10(cm)に満たない長さのため間引くことができず

このままの状態ではいずれ徒長して貧弱な株に育ってしまう恐れがあるため、

あと一週間様子を観てみて間引くかどうかを判断したいと思います。

 

最後に、「スナップえんどう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「スナップえんどう」を種から育てたいと思われた方は、

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が4~5枚出てきたら、生育の悪そうな芽を間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

どの芽も大きくなって混み合っていることから徒長する恐れがあるため、

これからの水やりは土面が完全に渇き切ってからジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(スナップえんどう・改)18

 

 

★スナップえんどうの栽培データ★

ペトさい(スナップえんどう・改)11

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

01月
09

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ホルンスナック

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「スナップえんどう」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

播種時期がやや遅かったことから当初の予定よりも8日遅れで発芽した

「スナップえんどう」ですが、どの芽を観ても双葉が開いていないことから

生長の遅れは致し方ないのかなと思う今日この頃。

 

まずは播種した殆どの種から芽が出たことはヨシとして、その後はどのように

生長していくのかを考えることにしました。

 

それから4日が経過して栽培開始から18日目を迎えた「スナップえんどう」ですが、

残り一つの種からも発芽していて少しテンションが上がってしまったのですけど

やはり厳しい寒さの影響から思うような生長の変化を見せることができず、

ようやく双葉が開き始めようとしていました。

ペトさい(スナップえんどう・改)12

 

双葉が完全に開ききっている芽は一つもありませんでしたが、

どの芽も草丈が少し伸びていて元気に育っているようには感じました。

 

また鉢の側面から根の張り具合を観てみたところ、思っていたよりも太い根が

何本か張っているのを確認することができましたので、その後も順調に

育ってくれそうな気がしました。

ペトさい(スナップえんどう・改)13

 

それから6日が経過して再び「スナップえんどう」の様子を観てみたところ、

どの芽も草丈が1(cm)ほど伸びていて双葉がようやく完全に開き

本葉が出てきていました。

ペトさい(スナップえんどう・改)14

 

このため、少し混み合っていて土面が隠れて見えなくなっていたので

一度間引きたいと思うのですが、本葉が完全に出てきていないことに加えて

できることなら草丈が10(cm)程度伸びた時に行いたいと思っていることから

今のところは様子を観たいと思います。

 

最後に、「スナップえんどう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「スナップえんどう」を種から育てたいと思われた方は、

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が4~5枚出てきたら、生育の悪そうな芽を間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

どの芽も大きくなって混み合ってきたことから徒長する恐れがあるため、

これからの水やりは土面が完全に渇き切ってからジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(スナップえんどう・改)15

 

 

★スナップえんどうの栽培データ★

ペトさい(スナップえんどう・改)11

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
28
[スナップえんどう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ホルンスナック

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「スナップえんどう」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今のところ順調に育っている'さやエンドウ'を観て、一度は断念したはずの

「スナップえんどう」を育てるという無謀な行動に出てしまい呆れている方も

少なくないと思います(苦笑)。

 

だけど、その常識では考えられないことをやることに意義があると思っており、

馬鹿げたことをやっていることくらいオレ様だって自覚しております。

 

そんなわけで、'さやエンドウ'とほぼ同じ栽培法で育てることにした

「スナップえんどう」栽培ですが、ひとまず種を蒔いてから簡易温室に入れて

発芽するのを待つことにしました。

 

「スナップえんどう」地温20℃前後で播種後4~6日程度で発芽しますので、

簡易温室に入れて育てていれば発芽なんてチョロいもんだよと思ったのも束の間、

播種から10日経っても全く芽が出る様子が伺えず不安を感じてしまうのでした。

 

やっぱり、この時期に「スナップえんどう」を育てるなんて無謀なことだったのかと

思ったのはそれから4日が経過した時のことだったのですが、ダメ元で

「スナップえんどう」の様子を観てみたところガーゼ越しからは芽が出ている気配を

全く感じることはありませんでした。

ペトさい(スナップえんどう・改)08

 

しかし、もしかしたら芽がチョコンと土面から覗かせているかもしれないと思い、

ペットボトル鉢に被せたガーゼを取り除いて再度様子を観てみることにしました。

すると、播種した殆どの種から芽が出ているのを確認することができたのです。

ペトさい(スナップえんどう・改)09

 

播種から二週間が経過してようやく発芽してくれたことに安堵すると同時に、

芽が出るのが遅過ぎるんだよ!!とツッコミを入れやりました(笑)。

 

冷静に考えてみれば、いくら簡易温室内といえども室内の温度は高くて15℃を

越えるか越えないかくらいの温度でしたので、発芽に時間がかかってしまっても

不思議ではなかったのです。

 

なんとか、播種した種の殆どから芽が出てくれてホッしました。パタッ(寝)。

 

最後に、「スナップえんどう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「スナップえんどう」を種から育てたいと思われた方は、

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が4~5枚出てきたら、生育の悪そうな芽を間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたが、徒長しているように感じることから

これからの水やりは土面が完全に渇き切ってからジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(スナップえんどう・改)10

 

 

★スナップえんどうの栽培データ★

ペトさい(スナップえんどう・改)11

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
21

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ホルンスナック

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「スナップえんどう」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

大分冬らしい寒さになってきて、どのお野菜も生長がしにくい季節となりました。

 

そんな中、この時期に「スナップえんどう」を育ててしまうという

常識では考えられないことをやってしまいました(苦笑)。

 

元々は10月の栽培計画の段階では天候不順の影響から「スナップえんどう」を

育てることは断念していたのですが、ちょうどその頃に播種した'さやエンドウ'が

面白いくらい順調に生長してしまい、これを観たときに一度断念した

「スナップえんどう」を育てても大丈夫なのではないかと思ってしまったのでした。

 

単純な動機で育てることを決めた「スナップえんどう」ですが、

我がペットボトル栽培をご存じの方の中にはどうせかなり早くから準備をしていて

育てていたのだろうと思われたのではないかと思うのですけど、

この栽培に関しては珍しくリアルに今月に入ってから播種を始めたものなので

本当に上手く育ってくれるのかは神のみぞ知るところなのです(笑)。

 

思えば、「スナップえんどう」をペットボトルで育てたのは今から5年以上前の

ことのようで、それ以来ご無沙汰していたのでした。

 

従って、5年前とは栽培環境もペットボトル栽培のルールも変わっていますので、

今回は'さやエンドウ'栽培と同様にシンプルに育てたいと思います。

 

さぁ、この時期に播種する「スナップえんどう」は無事に発芽し、

数ヵ月後に収穫することができるのでしょうか?

 

★品種選び★

「スナップえんどう」のことを'スナックえんどう'と呼ばれることに

疑問を感じられた方も少なくないと思うのですが、「スナップえんどう」は

英語で'snap bean'といい、'snap'には「ポキンと折れる」や「パチンと音を

立てる」といった意味があり、そのことが由来で呼ばれるようになりました。

 

「スナップえんどう」は1970年代にアメリカから輸入されてきた品種のようで、

1983年に農林水産省によりこの名称に統一されたとのことで、

「スナップえんどう」のことを'スナックえんどう'と呼ぶのは

厳密には間違った呼び方なのです。

 

さて、「スナップえんどう」には大きく分けて'つるあり種'と'つるなし種'があり、

ペットボトル栽培で育てる場合は栽培の管理がしやすい'つるなし種'を

選ぶことをお勧めします。

 

'つるなし種'はつるあり種に比べると収穫量が少なくなってしまいますが、

ペットボトル栽培のように限られた容量の土で育てることを考えますと

つるなし種のほうが育てやすいのです。

 

'つるなし種'のスナップえんどうは様々な品種がありますが、品種間による

生長の違いはないものの、植え付けを苦手とする品種がありますので、

品種を選ぶ際には種袋の裏側に記載されている内容をよく確認してから

選ぶようにしてください。

 

今回の栽培ではサカタのタネ社の「スナップえんどう」という品種を選び、

生長する様子をお伝えしていきたいと思います。

ペトさい(スナップえんどう・改)01

 

上の写真にも示していますが、「スナップえんどう」の種には品種によって

色の付いた薬剤が塗布されているものがあります。

 

これは薬剤処理といって、発芽直後に土壌被害などから種を守るために

予め色の付いた薬剤を塗布したもので、このような薬剤処理された種には

必ず種袋の裏側にどのような薬剤を塗布したかが記載されています。

ペトさい(スナップえんどう・改)02

 

 

★播種時期と発芽日数★

品種による多少の誤差はありますが、

「スナップえんどう」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:2月中旬~3月中旬、11月上旬~11月下旬

発芽日数:播種後4~6日

発芽率:80%

発芽適温(地温):20℃前後

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「スナップえんどう」を育てる際に使用する土は、

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、市販の野菜用培養土で「スナップえんどう」を育てる場合は

鉢底土を敷いてから野菜用培養土を入れるという手間がかかり、

野菜用培養土の粒子が細かいためペットボトル鉢の底穴が詰まり、

排水不良を起こしてしまいます。

 

排水不良を起こせば、当然「スナップえんどう」の生長にも影響が及びますので、

この排水性を考慮し、下図に示す'市販の粒状培養土'の使用をお勧めします。

ペトさい(培養土・改)03

 

'粒状培養土'は「スナップえんどう」の生育に必要な様々な栄養素を含んだ培養土を

(mm)ほどの大きさに加熱処理して粒状に加工されているため、

普通の培養土に比べて通気性がよく、土に新鮮な空気・水を運び込む

通り道を確保できることから余分な水を土中の老廃物と共に排水されるため

鉢底土を敷く必要がなく、直接ペットボトル鉢に入れることができます。

 

今回の栽培では、1鉢につき'粒状培養土'を2(L)使用するものとし、

その一部の培養土を篩にかけて細かな土を抽出して種蒔き用土として

利用しています。

ペトさい(培養土・改)04

 

また、栽培を進めていく過程で、「スナップえんどう」の葉の色が変色するなどの

生育不良を起こした際には、下図に示す'発酵油かす'を一摘み与えて

追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

さらに、「スナップえんどう」は実着きを良くしたり実を大きくするために

土の栄養分を吸収する中でも、実着きをよくする'リン酸'が不足します。

 

このため、今回の栽培では蕾を着け始めた頃から下図に示す'バッドグアノ'という

リン酸系肥料を一摘み与えて追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)02

 

 

★鉢選び★

今回育てる「スナップえんどう」は根を深くまで張ることはありませんが、

今回の栽培ではシンプルに育てることを前提にしていることから

安定した収穫が期待できる'縦型ペットボトル鉢'を使いたいと思います。

ペトさい(ペットボトル鉢)01

 

'縦型ペットボトル鉢'では一鉢で4株育てることができますので、

この鉢を新規で作る方はこちらをご参照の上、作ってみて下さい。

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

スナップえんどうの種、縦型ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状培養土、種蒔き用土、ジョウロ、ガーゼ、麻ヒモ、園芸用ハサミ

ペトさい(スナップえんどう・改)03

 

 

★種蒔き作業時の注意点★

・種を蒔いた後の覆土は厚さ1(cm)程度にすること。

・播種後の水やりはたっぷりと与えること。

・播種後の防鳥対策として、ガーゼ(もしくは防虫ネット)をかけること。

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(スナップえんどう・改)04

'縦型ペットボトル鉢'に「粒状培養土」を鉢の縁から3(cm)下まで入れ、

さらに、「種蒔き用土」を(mm)程度かけます。

 

※ 「種蒔き用土」をかけることで種と土を密着させ、種を発芽しやすくします。

 

ペトさい(スナップえんどう・改)05

粒状培養土を入れたら「スナップえんどうの種」を点蒔きします。

このとき、種と種の間隔は2(cm)程度開けて蒔くようにして下さい。

 

ペトさい(スナップえんどう・改)06

スナップえんどうの種を蒔いたら「粒状培養土」を1(cm)程度の厚さに覆土し、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

※ ジョウロで水を与えるときは、必ずジョウロの注ぎ口に手を添えて

水の勢いを和らげながら株の周囲に与えるようにしましょう。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意しましょう!!

 

ペトさい(スナップえんどう・改)07

縦型ペットボトル鉢に「ガーゼ」を被せ、風で飛ばされないように

「麻ヒモ」で固定し、もう一度「ジョウロ」でたっぷりと水を与えて、

種蒔き作業は完了です。

 

※ 「ガーゼ」を被せることにより、「スナップえんどう」などの豆科の種を好んで

食べる鳥から守ることができます。

 

 

★最後に★

皆さん、「スナップえんどう」の種を蒔くことはできたでしょうか?

 

今回蒔いた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「スナップえんどう」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆スナップえんどうの種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

スナップえんどうの種

1

324円

324円

野菜用培養土<粒状>(14L)

1

345円

49円
(2L使用)

移植ゴテ

1

108円

108円

ジョウロ

1

108円

108円

ガーゼ

1

108円

108円

麻ヒモ

1

108円

108円

園芸用ハサミ

1

108円

108円

合計金額 

913円

※ 「縦型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
30

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から69日目を迎えたスナップえんどうの「スナぴん」ですが、

草丈を伸ばすことなく葉数を増やし元気に育っています。

ペット栽培III(スナップえんどうR)18

 

近くに寄って見てみますと、開花した箇所には莢が付いていて、

どの莢も(cm)ほどの大きさになっていてプックリと膨らんでいました。

ペット栽培III(スナップえんどうR)19

 

莢が膨らみ始めると、市販の'スナップえんどう'のような

大きさになるまで収穫するのを頑張りがちですが、

これまで何度育ててもそのような大きさになったことはありません。

 

私がいつも愛読している園芸本にも記されていましたが、

莢は少し小さくても収穫したほうが長く収穫を楽しむことができるので、

「スナぴん」少し早めの収穫をすることにしました。

 

これまでの'スナップえんどう'栽培同様、

プックリと膨らんだ莢の付け根を園芸用ハサミで剪定し収穫。

ペット栽培III(スナップえんどうR)20

 

すると収穫量が微妙な量だったことにショックを受けました、

如何せん、今回の栽培の目的は収穫量を増やすことでしたからね...

 

とりあえず、'スナップえんどう'を収穫しましたので、

料理を作ることにしました。

 

今回は私の退院祝いというわけではありませんが、

ちらし寿司に使ってみました。

ペット栽培III(スナップえんどうR)21

 

'スナップえんどう'をちらし寿司に使ったのは初めてなのですが、

思っていたよりも食感がある分美味しく頂くことができました。

 

ところで、収穫後の「スナぴん」を見てみたところ、

蕾らしきものをみることができず、今後の収穫は微妙なところです。

 

とりあえず、様子を見たいと思いますが、

おそらく、今回の収穫を最後に「スナぴん」は勇退することになりそうです。

【ペットボトル栽培III~スナップえんどうR~ 完】

ペット栽培III(スナップえんどうR)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
13

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から62日目を迎えたスナップえんどうの「スナぴん」ですが、

草丈を10(cm)近く伸ばし、一週間も経っていないのに

この急生長ぶりに驚かされました。

ペット栽培III(スナップえんどうR)16

 

驚くのはこれだけではなく、新たに付けた蕾からは白い花が咲き、

既に開花した所からは(cm)ほどの莢が付いていたのです。

ペット栽培III(スナップえんどうR)17

 

いくらかプックリと膨らんできた「スナぴん」ですが、

入院前に見た限りではもう少しで収穫できそうな状態でしたので、

もしかすると既に収穫されてしまっているのかもしれません。

次回に続く

ペット栽培III(スナップえんどうR)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
03

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんばんは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から57日目を迎えたスナップえんどうの「スナぴん」ですが、

草丈をさらに数(cm)伸ばし葉数も増えていて

順調に育っているように感じます。

ペット栽培III(スナップえんどうR)15

 

また、前回確認された蕾は開花し小さな莢を付けており、

違うところからは白い花を咲かせていました。

 

「スナぴん」はもう少しで収穫期を迎えそうで、

開花や着果などが続々と見られそうですね。

次回に続く

ペット栽培III(スナップえんどうR)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
24

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から41日目を迎えたスナップえんどうの「スナぴん」

草丈を数(cm)伸ばし、順調に育ってくれています。

ペット栽培III(スナップえんどうR)13

 

今回の栽培では鉢の一つのエリアに一株ずつ育てていますので、

ちゃんと生長してくれるのかが心配でしたが、

ちゃんと蔓を支柱に絡ませている「スナぴん」はいい奴です。

 

栽培開始から48日目になりますと、

「スナぴん」はさらに草丈を伸ばし、葉数も増えていました。

ペット栽培III(スナップえんどうR)14

 

そして何よりも、所々に蕾らしきものができていて、

近々、白い花が咲きそうな状態になっていました。

 

ここのところ、寒暖の差が激しい上に強風が吹き荒れており、

「スナぴん」にとっては過酷な状態かもしれませんが、

なんとか生長しやすい状態を作り、サポートしたいと思います。

次回に続く

ペット栽培III(スナップえんどうR)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
11

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんばんは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から35日目を迎えたスナップえんどうの「スナぴん」ですが、

草丈が数(cm)伸び、葉数も増え順調に育ってくれています。

ペット栽培III(スナップえんどうR)12

 

近くに寄ってみますと、「スナぴん」はしっかりと蔓を支柱に絡ませ、

大きく生長しようと頑張っている様子が伝わります。

 

昨年育てた時とは違い、素直に生長してくれると嬉しくなりますね。

次回に続く

ペット栽培III(スナップえんどうR)02

by M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

04月
04

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から27日目を迎えたスナップえんどうの「スナぴん」は、

肌寒い日が続いているにもかかわらず草丈を数(cm)伸ばし、

葉数も増え、順調に生長していました。

ペット栽培III(スナップえんどうR)11

 

また、昨年秋に育てた時にぐんぐんと大きくなったことから

早めに支柱を立てたことが功を奏したのか、

小さな蔓が支柱に絡み付いていました。

 

これにより、「スナぴん」が大きく生長してくれそうな気がします()

次回に続く

ペット栽培III(スナップえんどうR)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早12年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる