インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
7/20 夏のお花が咲いたぜよ!!
7/19 遂に、'あの野菜'の種を蒔いたのですが…。
7/17 悩んだ末の結末が…。
7/16 'あの野菜'の種を買ってきた!!
7/14 'あの野菜'を育てたくて我慢できない!!
7/13 7月以降の「栽培計画表」を出し直しました!!
05月
16

[New環境展] ブログ村キーワード:市民活動、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

早いもので、今年もNew環境展」の季節がやってきました。

 

今年で20回目の開催となる「New環境展」では、

今年3月に発生した東日本大震災における電力不足の影響から

展示場内照明の部分消灯や照明時間の短縮、空調の全停止など

節電対策を実施されるとのことです。

 

昨年の「New環境展」に行った際には

あまり気にならなかった展示場内の照明でしたが、

今思うと、環境問題や地球温暖化防止をテーマとした

展示の場で煌々と照明を照らしていたことは

少々説得力を欠いていたように感じました。

 

それにしても、アジア最大規模で開催されている「New環境展」は

歴史のある展示会であることを改めて感じます。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

02月
18

[穀物価格]ブログ村キーワード:植林、Water Planet、地球

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ数年、米や小麦などの穀物の価格が高騰し、

私たちが普段口にする食料品も値上がりするなど、

家計を圧迫する事態が続いています。

 

一時期、小麦が高騰した時、

パンやインスタントめんなどの価格が上がりましたが、

小麦の価格が値下がりするとともに

これらの価格も下がることを期待したものです。

 

ところが、実際には微妙に量を増やし、

お得感を出しつつ、価格を据え置いているだけで、

庶民の期待に応えるような結果には至っていません。

 

昨日、農林水産省は2020年までの世界の食料需給の

見通しを公表したそうですが、そこで公表した内容は

私達の生活にとって不安を感じさせるものだったのです。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
21

[エコカー]ブログ村キーワード:エコカー、バイオマス、LED

おはようございます、M.Ishiiです。

 

環境に配慮したエコカーへの買い替え補助金制度

開始したのは昨年6月のこと。

 

今や、この補助金制度が開始したことで、

ハイブリッド車などのエコカーや低燃費車を中心に

新車販売台数が好調のようです。

 

この制度は政府が推し進めるエコカー普及促進策の

一つとして始められたもので、現在のガソリン車から

環境性能のよい乗用車や重量車に買い換える場合、または、

買い換えを伴わなくとも環境性能に優れた車を

購入する場合に補助金が交付されるというものです。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
29

[展示会]ブログ村キーワード:食物連鎖 マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先月末に訪れた「2010New環境展」から1ヵ月が経過しました。

 

二年ぶりに訪れた「2010New環境展」は、

本ブログで環境関連の様々な情報をお伝えしていたこともあり、

新鮮味に欠けましたが、その中にも、素晴らしいアイデアで

勝負を賭けた商品がいくつかありました。

 

私は新たな環境技術やアイデアを見聞する事は有意義だと感じ、

将来的に環境ビジネスを本格始動する意味では参考になりました。

 

環境ビジネスで一つ思い出したことがあるのですが、

今年7月から、「エコオフィス・エコ工場EXPO」という

新しい展示会が催されるそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
23

[環境展] ブログ村キーワード:省エネ、バイオマス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

アジア最大規模で開催されるNew環境展」

 

この展示会は年に一度開催され、今年で19回目を数えるそうです。

 

私も環境問題に関心を持つようになった2年前の

New環境展」に行き、最新の環境技術を肌で感じたことを

今でも鮮明に覚えています。

 

さて、今回の「New環境展」では、

昨年に続き、'地球温暖化防止展'との同時開催となっており、

様々な地球環境問題を解決していく上でのヒントや環境技術を

少しでも多く吸収できそうな感じがします。

 

元々、「New環境展」では廃棄物処理に関連した環境技術や

新商品を主にプレゼンテーションしていたようですが、

ここ数年、環境問題への関心の高まりに伴い、

各企業内における環境活動が盛んに行われるようになり、

プレゼンの内容が少しずつ変化しているようなのです。

 

おそらくは、このような流れに沿う形で、

'地球温暖化防止展'の同時開催に至ったのだと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
08

[プランツ]ブログ村キーワード:エコアクション、植樹、森林浴

おはようございます、M.Ishiiです。

 

明日、5月9日()'母の日'ですが、

皆さんは母の日のプレゼントを贈られるでしょうか?

 

私は正直なところ、母の日が明日であることを昨日知ったもので、

全くと言っていいほど、何も考えていません()

 

「母の日」の贈り物の定番というと、すぐに思いつくのは

'紅いカーネーション'ですが、今年は少し変わった贈り物を

送られる方が増えているのだそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
25

グリムスキーワード:絶滅動物、コンポスト、ビオトープ

おはようございます、M.Ishiiです。

今日のグリムスは「絶滅動物」でアタックします!!

 

早いもので、新年を迎えたと思ったら

あと1週間ほどで1月が終わり、そして、2週間が経てば

「バレンタインデー」がやってきます。

 

今年も昨年同様、百貨店やスーパーなどでは、

色々な工夫が凝らされたチョコレートを販売されているようです。

 

その中でも環境に配慮した'フェアトレード・チョコレート'

今年も健在のようで、バラエティーに富んだものがありそうです。
バレンタイン2010  

「フェアトレード」とは、途上国の農産物や製品を

市場価格よりも高い適正な価格で継続的に購入することで、

途上国の人々を支援することを目指す取り組みのことでして、

近年、途上国の持続可能な開発を促進するため、

環境に配慮した生産方法を推奨し、

より高い報酬を支払うといった配慮がなされています。

 

'フェアトレード・チョコレート'とは、

このような取り組みにより生産された原材料で作られた

チョコレートのことなのです。

 

話は変わり突然ですが、皆さんは今年のバレンタイン用の

チョコレートが深刻な状況にあることをご存じでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

03月
19

おはようございます、M.Ishiiです。

 

別府にはグツグツ煮えたぎるように湧く池や源泉があることから、

「地獄」と呼ばれる場所が点在しているそうです。

 

別府観光の柱の一つである'地獄めぐり'は、

大きくて立派な「地獄」と呼ばれる温泉を8カ所巡るもので、

観光客はそれぞれ入場料を払い、見物されているそうです。

 

この中には「地獄」から噴出する湯や蒸気に伴って、
泥を噴く
ところがあるとのことです。
別府の地獄温泉  

また、その中でも有名なのは、泥がポカリと坊主頭のように

丸く弾けることから名付けられた'坊主地獄'があり、

こちらも入場料を支払って見物することができるそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
19

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、私は今年の環境に関するキーワードの一つとして

「カーボンフットプリント」を挙げました。

 

しかし、私の中ではもう一つ重要なキーワードが

今後の環境社会を変えるかもしれないと思っています。

 

それは、明日正式に就任されるオバマ米国大統領も

発言された「グリーン雇用」です。

 

この言葉、皆さんも一度くらいは耳にしたことが

あるのではないでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

10月
22

こんばんは、M.Ishiiです。

 

夕方くらいになると肌寒くなってきましたので、

仕事から帰宅してすぐにビールを飲むことは

あまりしないのではないかと思います。

 

そんなビール業界2位のキリンビール社と

同業界4位のサントリー社、

清涼飲料メーカーのキリンビバレッジ社が、

今月19日にアルミ缶蓋の規格共有

段ボール原紙の共同調達

2008年から取り組むことで合意したとのことです。

 

なんでも、急速に深刻化していく環境問題や

近年厳しさを増す資材の調達環境を鑑みていることから、

この3社が異例のスクラムを組んだそうなのです。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる