FC2ブログ
インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/16 今日の堅あげポテト5
10/16 「ミニ大根」の不安定な生長に悩まされるとは…。
10/15 今日のカップめん49
10/15 「パセリ」の発芽率の悪さに悲しくなりました!!
10/13 今日の柿の種XVII
10/13 まだ「ミニメロン」は元気に育っております!!
10/12 頼りない「ホーム玉ねぎ」に新たな葉が…。
10/11 「小カブ」が発芽しても徒長してはね…。
09月
24

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

ツイッターをご覧の方はご存知かもしれませんが、

こ5日ほど体調を崩してしまいご迷惑をお掛けしてしまいました。

 

この場をお借りしてお詫び致します。申し訳ありませんでした。

 

事の発端は9/15(土)の夜にオレ様が出張先から帰宅した時に

オレ様の父がうつ伏せになった状態で全身に力が入らなくなってしまい、

身動きが取れないことから救急車を呼んで病院に緊急搬送されたことでした。

 

父は元々パーキンソン病という病気を患っているため、

これが今回の原因の可能性があるのですが、決め手になるようなものがないため

特定することができず、とても厄介な状況にあります。

 

少しでも全身の力が抜けてしまう前兆のようなものが解ればいいなと思い、

父は今も入院して検査を受けている状態です。

 

オレ様が9/19(水)に面会に行った時には父は顔色がよく元気に回復している様子で

点滴も外されていて、主治医と話をしたところ目立った異常が認められず

父の体力が回復するのを見込んでも9/22(土)には退院できるという話でした。

 

ところが、この話を聞いていた時、オレ様は喉の痛みを感じていて

自宅に帰ってきた時には咳が出始めるようになったのです。

 

翌朝目が覚めると、熱特有の悪寒を太ももに感じ、

アナログの体温計で体温を測ってみたら37.8℃あり、

これはちょっとヤバいなと思い近所の病院に行って診てもらいました。

2018年9月の不幸01

 

ごく普通の風邪ではあるのですが、オレ様の場合は気管支喘息も患っているため

処方された薬はご覧の通りで、一回にこれだけの量の薬を一日三回飲まないと

いけないため体力が低下してしまうのが心配でなりませんでした。

2018年9月の不幸02

 

薬を飲み始めて3日ほどは久々に38℃を越す体温に参ってしまいましたが、

不思議なことに高熱が出ているのに食欲だけはあったのが救いでした。

2018年9月の不幸03

2018年9月の不幸04

 

その甲斐もあって少しずつ回復することができ、

今朝体温を測ってみたら35.8℃まで下がっていました。

2018年9月の不幸05

 

精神的にも落ち着きを取り戻し先読みをして行動できるようになってきましたので

あと少しで完全復活できそうです。

 

食欲も旺盛で、先ほどたい焼アイスを食べたところでした。

2018年9月の不幸06

 

改めて、オレ様が愛読している六星占術の本を読み返してみたら、

9/15(土)はラッキーデーではあったのですが、今月は仕事帰りの

ウインドウショッピングをするのはNGと書かれているのに気付き、

ハッとさせられました。

2018年9月の不幸07

 

そう、父が入院した9/15(土)は出張先での仕事で疲れ果て思考回路が回らない状態で

買うわけでもないのにスーパーをハシゴして相場をチェックして帰宅していたのです。

 

六星占術の本に書かれていることを鵜呑みにしているわけではありませんが、

よく読んでから行動するべきだったと反省する今日この頃です。

 

改めまして、この度はオレ様の体調不良についてご心配をお掛けしてしまい

申し訳ありませんでした。

 

そして、一部の方々には温かいお気遣いのお言葉をかけて下さり

誠にありがとうございました。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

09月
18

[ペトさい] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、徒長

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

先日公開の栽培計画表にある通り、今月に入ってから続々と新たな栽培を

始めるため種蒔き作業を行っています。

 

今のところ、'茎ブロッコリー'や'小かぶ'などのアブラナ科に属する

野菜の種蒔きを行い、新たな栽培をスタートさせたところなんですが、

どの野菜も播種から3~4日で発芽しまずまずのスタートを切ることができました。

 

しかし、蒔いた種の殆どが無事に芽を出してくれたことは喜ばしいのですが、

ここ最近の不安定な天気がこれらの野菜の生長に悪影響を与えていて

頭を抱える深刻な事態になっているのです。

 

というのも、今朝ペットボトル菜園に行って様子を観てきたところ

どの野菜も芽が3~4(cm)伸びていて、栽培日数から観てみても

明らかに徒長が進んでしまっていたのです。

徒長し過ぎたアブラナ科の野菜たち01

徒長し過ぎたアブラナ科の野菜たち02

徒長し過ぎたアブラナ科の野菜たち03

 

こんなに長く徒長してしまうのはあまりないことでして、

このまま放置して育て続けていても立派な株には育たないことは明らかであり、

秋の長雨が終息するまでの間はこれらの栽培を中断しようかなと考えています。

 

ただ、'ミニ大根'については播種するときにある程度徒長が進むことを

想定していたため、一回目の間引きを行う際に増し土をして対応しようかなと

考えているところです。

徒長し過ぎたアブラナ科の野菜たち04

 

それでも、徒長はかなり進んでいますので極力徒長を進めさせないように

注意深く見守りながら育てていきたいと思います。

 

実のところ、アブラナ科の野菜は今後も何種類か育てる予定でいるので、

これらについても栽培時期をずらさないといけないなと思う今日この頃です。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
10

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今年もまた、一年で最も嫌いな日が来てしまいました。

 

一般的には祝福ムードで迎えられる日になるのでしょうが、

オレ様のような暗黒面に堕ちた者は今日ほど最悪な日はなく、

とても'おめでとう'と言われるほどめでたい気持ちにはならない日なのです。

 

そんな気分が沈んでいるオレ様は今日も体のメンテに注力するべく

朝早くから整形外科に足を運んで腰のリハビリをしてきました。

 

腰痛は以前から慢性的に痛みを感じていて、これまでは湿布を貼って

誤魔化していたのですが、今月は一年でもっとも最悪な月でもあるため

用心して整形外科に通って腰のメンテをしているのです。

 

腰のリハビリが終わってオレ様は先日公開した栽培計画表をもとに

秋冬向けの栽培を準備するためサカタのタネ社のガーデンセンター横浜に行って

野菜の種を買うつもりでいたのですが、なぜかそこには行かずに

野毛山の伊勢山皇大神宮に行ってお参りをしてしまいました。

今年の910の出来事01

 

オレ様の誕生日だったからそこに行ったのかは自分でもよく分からないのですが、

一年の2/3が終わっているのにお参りをするなんて意味不明です(苦笑)。

 

当然、お参りをしましたので御神籤も引きました。

今年の910の出来事02

 

ここの神社のおみくじはほぼ当たらないのですが、

末吉なのに書かれていることが微妙に当たっていて読み返してしまいました。

 

全く予定にない行動をとってしまい、伊勢山皇大神宮を後にしたオレ様は

当初の目的であるサカタのタネ社のガーデンセンター横浜に足を運びました。

 

ここではサカタのタネ社の種のほとんどが置いてあるので

ほぼ確実にゲットすることができ、ネットで注文するよりも早く手に入り、

かつ、送料などの手数料を考えるとリーズナブルなのです。

 

この日にここでどうしても欲しかった種はこちらの二種類の種でして、

'小かぶ・あやめ雪'についてはたまにオレ様のお庭(ホームセンター)に

置いてあるときもあるのですが、'ミニ大根・ころっ娘'については

ゲットしにくいことからガーデンセンターに来たのでした。

今年の910の出来事03

今年の910の出来事04

 

しかも、オレ様はガーデンセンターの会員登録をしているため、

会員登録の特典として殆どの商品を一割引で購入することができるのです。

 

従って、この日に買った2つの種は販売価格の一割引でゲットしたのでした。

 

目的の物をしっかりゲットすることができたオレ様は

少々疲れたのでベッドに横になりたかったのですが、

今日は最も嫌いな日だというのになぜかこのような手の込んだ料理を

作ってしまいました。

今年の910の出来事05

今年の910の出来事06

 

おまけに、普段は買うことをしないこのようなものまで買ってしまい、

結局のところ、オレ様は自分で自分の誕生日を祝っていたのでした。

今年の910の出来事07

 

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(泣叫)。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
29

[自転車] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

オレ様のことをよくご存じの方はお分かりのように、

オレ様はどこへ行くにも自転車に乗って移動してしまうほどの

自転車大好き人間なのです。

 

最近ツイッターでよく呟くようになったのですが、

自転車の調子がよくなくて新しい自転車が欲しくて欲しくて我慢をしていました。

 

実のところ、自転車の調子が悪くなったのは今に始まった話ではなく、

昨年の10月頃からブレーキの効きが悪かったり変速ギアが掛かりにくくなったり、

あるいは、前輪が左右にたわんでいて直進しているつもりが微妙に歩道側に

寄ってしまうようになり危険を感じていたのです。

 

なので、本来なら昨年10月に自転車を買い換えるつもりだったのですが、

家庭内の経済的な理由からずれ込んでしまい、昨年末に自転車屋さんで

修理して頂いて騙し騙し使っていたわけです。

 

実は昨年末に自転車を修理してもらうときに自転車の整備士さんから

その自転車は廃車にしないと危険ということを告げられていたのですが、

先述のような理由から半年後には廃車にすることを条件にその期間まで

乗れる状態にしてもらった経緯がありました。

 

でも、実際には半年はおろか8ヵ月も乗り回してしまったわけですので、

どこかしこに異常が見られても不思議ではありませんでした。

 

それで、話を元に戻しますと、ここ最近は再び前輪が左右にたわむようになり、

前輪のブレーキのゴムがブレーキをかけていないのに前輪に擦れてしまい

ブレーキングした状態で走行するようになったことに加えて、

変速ギアも完全に機能しなくなってしまったことからかなり危険を感じ、

早い時期に自転車を買い換えたいと思うようになったのでした。

 

こればっかりはオレ様自身の問題だけでなく、走行時に周りの車にも

迷惑をかけてしまう問題ですので、経済的に厳しいから

買い換えることができないという自己的な理由は通用しないことから

赤字覚悟で本日買ってしまいました。

おNewな自転車01

 

しかも、久々の青いフレームの自転車を(笑)。

 

フレームの色はオレ様のラッキーカラーである青か黒のどちらかにしようと

決めていたのですが、黒は見た目はカッコイイのですけど傷が付いたときに

目立ちそうなので却下し、青は以前同じ色の自転車を乗った時に

オレ様の生まれ育った故郷に住んでいて、近々その近くに移転することを

考えているため原点回帰という意味合いを込めてこの色に決めました。

 

自転車を買い換えたいと最初に思ってから10ヵ月も掛かってしまいましたが、

その間にも毎月のように自転車屋さんに行って買い換えたい自転車を

指を加えて物色していました(笑)。

 

本日思い切って買った自転車はそれまで乗っていた車種と同じ自転車ですが、

自転車好きということもあり、色々な部位に拘りがありました。

 

今回買う自転車で外せなかったのは変速ギアが最低6段変速できて

信頼度の高いSIMANO製の変速ギアが採用されていること、

ライトはLEDのダイナモライトであること、そしてタイヤはパンクしにくい

mm厚の耐摩耗タイヤであることの三点でした。

 

変速ギアはこれまでも様々な車種の自転車を乗っていて

いずれも搭載されたものを使っていたため今さら外すことはできませんでした。

おNewな自転車02

 

ライトは最近夜間での自転車の移動が増えてきたことから前方を照らした時に

明るく見えることと、市販のLEDだとハンドルバーに設置するものが多くて

しかも電池式だと経済的ではないことからダイナモライトで、かつ、

LEDで点灯するものに決めていました。

おNewな自転車03

 

タイヤについてはかなり拘りがあったのですが、

オレ様は比較的長距離を移動することが多いので普通のタイヤだと

買って数ヵ月も経たないうちにパンクしてしまい、

パンクで自転車屋さんに修理をお願いしたことは何十回とありました。

 

このため、パンクには拘りがあるというよりはナーバスになっているので

出来るだけパンクのしにくい丈夫なタイヤを履かせたいと思っていました。

 

今回買った自転車はオレ様が考える最低限の機能を有したものに抑えましたが、

ダイナモライトのスイッチがハンドル近くに設置されたレバーで行えるのが

有りそうでなかったので妙に嬉しかったです。

おNewな自転車04

 

今回買った自転車で恐らく一生涯の通算で13台目の自転車になると思うのですが、

自転車には今後ハンドルバーにドライブレコーダーと速度メーターを

設置する予定で、まだまだ自転車にはお金がかかりそうです(苦笑)。

おNewな自転車05

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
20

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日から通常の生活に戻られた方も多いかと思いますが、

本ブログも今日からブログ記事を更新していきますのでよろしくお願い致します。

 

本当は先週末もブログ記事を公開する予定で準備をしていたのですが、

ひょんなことからブログ製作に使っているPCのシステム用ハードディスクを

SSDに交換しシステムを入れ換えていたところ、元の状態に戻すのに

予想以上に時間がかかってしまったため

やむを得ず本ブログをお休みすることになってしまいました。

 

本ブログを楽しみにされている方に大変申し訳なく思いますが、

SSDに換えたことでブログ製作を行いやすくなったため

これまでお伝えできなかった分を取り返す勢いでブログ記事を書きますので

お付き合いのほどよろしくお願い致します。

 

この数日間はシステムの入れ換えを行っておりましたが、実は時間の合間に

ペットボトル栽培に関することをチマチマとやっておりまして、

一昨日、オレ様のお庭(ホームセンター)に行って秋冬向け栽培に使う

野菜の種をいくつか買ってきました。

 

この日に買ったのは以下の写真に示す四種類の種でして、

過去に何度か育てたことのある野菜をまた育てようと思って買いました。

秋冬向け栽培2018の種)01

秋冬向け栽培2018の種)02

秋冬向け栽培2018の種)03

秋冬向け栽培2018の種)04

 

今まで本ブログに栽培計画を公開する前に色々なことを進めてしまうことは

あまりしていなかったのですが、一応栽培計画は見直しを掛けて行っております。

 

とはいうものの、オレ様が当初予想したよりも長雨になることがなく

むしろ酷暑といえる暑い日が続いていたため栽培計画の見直しが困難を極め、

正式な栽培計画に仕立てるのに時間を要してしまいました。

 

秋冬向け栽培の野菜の選定は少なからず今年の夏の天候に影響していますが、

その第1弾として購入した種は近々播種するよていです。

 

第2弾はもう少し経ってから買いたいと思っています。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
01

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

先月中旬頃からプライベートでバタバタとしていて、

落ち着いて書くことができず申し訳ありません。

 

ブログ記事のタイトルにもあります通り、今日はオレ様がブログを開設してから

10年を迎え、11年目に突入しました。

 

ここまで長くブログ記事を書き続けることができたのは

一重に皆様の応援のお蔭の他ないと思っております。

 

この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

本当はブログ開設10年という節目に記念になるようなことをやりたいと

思っていたのですが、なかなかそのタイミングを見付けることができず、

結局何もやらずに10年目を終えてしまいました。

 

しかしながら、現在は環境活動という名目を保ちつつも環境問題から

少し距離をおいた形でペットボトル栽培に力を注いでおり、ブログ記事の

メインの題材として書き続けております。

 

今後もペットボトル栽培をメインに携えてブログ記事を書いていくことに

変わりはありませんが、ご周知のとおり我がペットボトル栽培は

今年4月で10年目という節目を迎えました。

 

従って、ブログ開設10年目となる一年では記念すべきことを

何一つできませんでしたので、その代わりというかリベンジというか

我がペットボトル栽培10年目となる今年は何かしらの大きなイベントを

やりたいと考えておりますので、期待せずにお待ち下さい。

 

そして、ブログ開設11年目となる今年はブログ記事においても

いい意味で変化をつけたいと思っておりますので、

今後とも、本ブログをご愛読のほどヨロシクお願い申し上げます。

2018.08.01 ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
30

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

昨日はこれまでに例のないような進み方をした台風12号に翻弄された

一日でしたが、オレ様の中では台風12号以外で特別な一日でした。

 

けして記念日という不適切な扱い方はしたくないのですが、

オレ様の母がこの世を去った日でしてあれから6年が経過しました。

 

6年という数字を見るとあっという間な感じがするのですが、

この6年という年月は波瀾万丈なことがあり過ぎてそれに対処するのに必死で

心に余裕が全くなかったように感じています。

 

本来なら母が他界してから6年が経過していますので7回忌法要を執り行うのが

一般的なのですが、諸般の事情によりこの日による法要は行わないことにし、

年内の適切な時期に執り行うことにしました。

 

最も台風の影響が出ている中で7回忌法要を無事に執り行うことができたのかは

微妙なところですが…(苦笑)。

 

このため、今年も毎年命日に生前母に唯一作り方を教えてもらった

ニシンの煮物を作り仏壇に備えました。

オレ流にしん煮物2018

 

この煮物はオレ様の好きな料理の一つで、母が亡くなっても食べることが

できるようにと作り方を教えてもらったものでして、普段はオレ流にアレンジを

加えて作るのですが、今回は母の命日のため母のオリジナルで作りました。

 

本当なら母の好きなコスモスを仏壇の花瓶に生けたかったのですが、

今年は様々な花をペットボトル菜園で育てていたもののどれも育苗段階で

ダメになってしまい、市販の花を生けました。

 

実のところ、オレ様の中では色々な問題が蓄積されている現状があり、

これらを全てクリアにしたいと思っていることから新たな環境で

生活することを選択し、ただ今それに向けた準備を着々と進めています。

 

このため、ペットボトル栽培も今以上に力を入れて取り組みたいと思っていますが、

一番はオレ様の体調面にいくつかの不安を感じていることから始め、

これらが解決したらもう1ランク上を目指して頑張りたいと思っています。

 

オレ様の気持ちとしては母に不憫な思いをさせてしまったことを悔やんでいて

ある意味で罪滅ぼしをしないといけないという気持ちもあるため、

今できることはオレ様自身をいい意味で変えていくことであり、

安定した生活を維持することができた暁には母のお墓を建てたいと考えています。

 

このため、今はお寺に母の遺骨を預けているため母には亡くなっても

辛い想いをさせてしまっているのですが、定期的にお線香をあげに

お寺に行っています。

 

昨日の命日にはお寺に伺うことができませんでしたので

今日これからお寺に行ってお線香をあげに行ってきますけど、

オレ様は罰当たりで親不孝な息子ですよね。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
24

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

いやぁ、今年の夏は例年になく暑くて、夏が好きなオレ様でも

流石に昨日の暑さには根を上げてしまいそうになりました。

 

如何せん、我がペットボトル菜園に温度計つき時計を置いたら

気温の数値がぐんぐんと上昇して最終的に41℃を越えてしまいました。

暑すぎる夏20180723

 

コレって、昨日の国内最高気温を更新した熊谷と変わらないじゃないですか。

 

とにもかくにも、朝から夕方にかけて太陽の光が突き刺さるように降り注ぎ、

照り返しが凄過ぎますから気温がここまで上がっても不思議ではありません。

 

そもそも、オレ様の見立てではここまで暑くなる前に昨年同様に長雨で

肌寒さを感じるほど涼しくなると思っていましたので、作物をある程度早めに

収穫するようにしましたが、こんなに暑い日が続くとは思っていなかったので

違う意味で作付け計画を実行してよかったのかなと皮肉混じりに思いました。

 

でも、全ての作物が順調に育っているわけではなく、予想外の暑さが

一ヵ月近く続いてしまったために育苗していたお花は葉焼けしてダメになり、

植え付けた長ネギも枯れ果ててしまい悲しい気持ちにさせられていました。

 

今現在ペットボトル菜園で育てている野菜はほぼウリ科の植物であり

暑さにはめっぽう強そうなのですが、頻繁に水やりをしないといけなかったり

葉焼けやウドン粉病にかかるリスクがより高まるためそのメンテナンスに

時間を割かなくてはならず、この次元が変わってしまった暑さにどのように

対応していけばよいのか悩ましい日々が続きそうです。

 

今日も昨日どうようの暑さになりそうですので、くれぐれも無理はなさらずに

小まめな水分と塩分を摂るなどして熱中症対策を万全にしてお過ごし下さいね。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
11

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

いつも本ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

本来ならペットボトル栽培のお話を公開するはずなのですが、

昨夜から精神的な病気の発作が起こってしまい、それ以後、

本日一日中発作に苦しんでいたためやむを得ずお休みさせて頂きました。

 

実のところ、本日と翌日に更新する分の画像編集は終わらせていたのですが、

肝心の記事の方は手を付けることができず、ブログ記事を楽しみにされていた

皆様にご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした。

 

適応障害の発作のほうはなんとか動悸以外は収まりましたが、

動悸がまだ激しくて時折の呼吸が苦しくなることがあるため

頭の中ではブログ記事を書かないといけないと思っていても

なかなか体の方がついて行ってくれずもどかしい気持ちです。

 

明日になんとか回復できるようにしたいと思いますので、

ブログ記事を楽しみにして下さったら嬉しいです。

 

それでは、皆様おやすみヤサイ。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
15

[ブログ記事] ブログ村キーワード:肥料、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

ここ4、5年はペットボトル栽培に使う粒状培養土をAmazonで

購入することが増えてきまして、先日も粒状培養土を二袋購入しました。

 

我がペットボトル栽培をご存じの方はお分かりかと思うのですが、

基本的に、野菜やお花は無農薬で育てるようにしており、

追肥に使う三種類の肥料も有機肥料を用いて作物の生育状態に応じて

使い分けするようにしています。

 

このため、粒状培養土を使うようになってからは一切化成肥料を使うことはなく、

先述の有機肥料を使うようにしています。

 

実のところ、ペットボトル栽培を始めて間もない頃は肥料のことを全く分からず、

肥料の与え方さえもままならない状態でしたので、

何も知らずに良かれと思ってある野菜に化成肥料を一摘まみ与えたところ、

肥料焼けしてダメにしてしまったことがあり、それ以後、化成肥料に手を付けることはしなくなりました。

 

最も、化成肥料のことをよく理解し正しく与えることができれば

問題はない話なんですが…。

 

話を少し戻して、先日粒状培養土をAmazonで注文したにおすすめ商品の画面が

表示されまして、そこに気になる肥料が目に入りました。

 

その肥料というのは、粒状培養土を販売しているアイリスオーヤマ社で出している

ゴールデンシリーズの肥料でしたので詳細を見てみることにしました。

 

すると、その肥料は化成肥料に有機肥料を50%配合した粒状の肥料と書かれていて

完全な化成肥料とは違うものらしく、化成肥料と有機肥料の良いとこ取りのような

魅力を感じたのです。

 

しかも、この肥料の価格が量的にリーズナブルで、300(g)入りのもので

100円(税込)という安価でしたのでついでに買ってしまいました(笑)。

 

そして、昨日その肥料が粒状培養土と一緒に届いたのですが、

300(g)という量だけあって小さかったのですけどペットボトル栽培をやるには

十分過ぎる量でお得感はあるように感じました。

ペトさい(有機肥料・改)04

 

ただ問題は、この肥料が野菜やお花にちゃんとした効果をもたらしてくれるのかが

分からないため、実際に使ってみないことにはその良さが分かりません。

 

従って、この肥料の効果を試してみたいと思い、

近々新たな栽培を始めることにしました。

 

どの野菜を育てるのかはその時が来たら本ブログで

お伝えすることにしたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる