FC2ブログ
インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
2/22 「茎ブロッコリー」はこの寒い時期でも発芽するのです!!
2/21 生長のエンジンが掛り出した「ベビーキャロット」
2/21 「アイスプラント」の細やかな生長に…。
2/20 「さやエンドウ」が思いの外元気に育っていまして…。
2/20 なんとか、再び「ネモフィラ」を発芽させましたが、何かぁ?
2/19 雪が降る中でも「ミニ大根」は順調に育っているのですが…。
2/18 「パセリ」の急生長は本物でした!!そして…。
2/17 【リメイク版】「鉢植え専用トマト・レジナ」栽培(5)~開花から着果へ~
02月
14

[バレンタインデー] ブログ村キーワード:ブログ記事、バレンタインデー

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日は巷では'バレンタインデー'とかいう世界各地でカップル同士で

甘~いチョコレートのようにイチャイチャして愛を確かめ合う特別な日

らしいのですが、独り身になっているオレ様には全く関係のない日であります。

 

先日、近所のスーパーで買い物したときにこのようなものを目にしてしまい、

思わず手が伸びてしまいました。

バレンタインデー2019_01

 

そう、ご存じの方も多いと思われる本家本元の'森永製菓製チョコフレーク'

今年夏に生産を終了するということなので、今となってはかなりレアな代物に

なってしまったのです。

 

実のところ、森永製菓製以外の'チョコフレーク'の類似品は色々あって

よく目にするのですが、味わって食べてみるとやっぱり本家本元である

森永製菓製ものとは違うのです。

 

そもそも、'森永製菓製チョコフレーク'が生産終了してしまう理由は

手がベトついてスマホを操作しながらだと食べにくいとのことで、

オレ様的には全く理解不能で納得できませんでした。

 

そのような理由で食べにくいのならポテトチップスだって手に油がギト付いて

スマホを操作しづらいと思うのですよ。

 

オレ様はチョコフレークにしてもポテトチップスにしても手を使って

食べることは一切せず、袋を開けたら袋の開け口に口を当てて頭を上に向いて食べるという

見た目には行儀の悪い野蛮な食べ方かもしれないのですが、その方が手を汚さずに

一度に食べる量も多いので食べた気がするのです。

 

この食べ方で'チョコフレーク'を食べればスマホを操作しても支障がないと

思うのですが、何でも'チョコフレーク'を箸で食べるという上品な食べ方を

されている方がいるのには驚きました。

 

それにしても、'森永製菓製チョコフレーク'の生産終了の知らせを聞いてから

4ヵ月近くが経ちますが、その間にスーパーからその姿を見ることは

なかったのですが、最近になって再び姿を見せるようになったのは

バレンタインデーとかいうイベントがあったからなのでしょうか?

 

独り身になってからは'バレンタインデー'なんて全く無関係な存在ではあるのですが、

学生のときに女子から義理チョコを貰っても一ヵ月後にはホワイトデーが

控えているので嬉しくなく拒否していたことを思い出します。

 

最も本命チョコを頂いてもその見返りが恐怖に感じることから

こんな制度は止めてしまえと毎年思うオレ様ではあるのですが、

暗黒面に堕ちているオレ様でもチョコは好きなのでよく食べるのです。

 

独り身になっているオレ様が愚痴を溢すのは嫉妬であり情けなくもあり

哀れみでもあるのですが、カップル同士がイチャ付こうがチョコを

食べ合おうが知ったことではなく、オレ様は一人寂しく暗がりの部屋で

'森永製菓製チョコフレーク'を食べるのはレアなのでもったいないから、

大好物である'明治製菓のアーモンドチョコ'をヤケ食いしてグレれます。

バレンタインデー2019_02

 

巷では'ハッピー バレンタイン'と言っていますけど、オレ様的には

'アンハッピー バレンタイン'と叫んでやるぜぇ。あばよぉ(泣)。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

02月
03

[ブログ記事] ブログ村キーワード:節分、恵方巻き、ポテトチップス

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日は節分ということで、豆まきやら恵方巻きを食べる方も多いかと思います。

 

我が家でも例年通り、各部屋で豆を巻いたのですが、

恵方巻きについては食べる習慣がないこともあってその年によって

食べた年もあれば食べなかった年もあって、その時の気分で食べている感じです。

 

そもそも、節分の日に恵方巻きを食べるようになったのはここ最近のことであり、

必ずしも、恵方巻きを食べなかったからと言って不幸になるわけではありませんし

逆に、恵方巻きを食べたからって幸せが訪れるわけでもありませんから、

単にスーパーやコンビニなどの販売戦略に乗せられているに過ぎないと思うのです。

 

そのようなことを言うと夢のない話になってしまうのかもしれませんが、

今年は恵方巻きを食べようかなと思っていました。

 

先日、コンビニに行ったときにこのようなものを目にするまでは…。

「カルビー ポテトチップス 恵方巻味」

恵方巻きチップ2019

 

'おいおい、恵方巻きと書けば何でも売れると思っているのかよ'と

ツッコミたくなったのですが、風変わりなテイストであるこのポテトチップが

妙に気になってしまい、手に取ってしまいました。

 

なんとも、コンビニの販売戦略にまんまと乗せられたオレ様が情けない(苦笑)。

 

何はともあれ、買ってしまったものは仕方がないので本物の恵方巻きの代わりに

ならないことは承知の上で、興味本意でこのポテトチップを今年の恵方である

東北東の方角を向いて無言で食べてみることにしました。

 

客観的に見たらこれを食べているオレ様の姿が寂しく見えてしまうのですが、

このポテトチップを一口食べてみたところ太巻きをイメージしているからか

酸味を感じたのですけどけして嫌な酸味ではなく、かつおダシの効いた

醤油味とのバランスがよくて、普通に食べることができました。

 

一言で表現するなら和風テイストなフレンチサラダ味のポテトチップなのですが、

恵方巻の味が再現されているかと言ったら微妙な味ではありましたけど

想像していたような味ではなかったので普通に美味しかったです。

 

この手のものは結構下品な仕上がりになっていることが多いのですが、

このポテトチップに関してはいい意味で裏切れた感じですけど

福が訪れるのかどうかは微妙です(笑)。

 

今年はまんまとコンビニの販売戦略に乗せられて食べてしまいましたが、

来年ももしこのポテトチップが販売されることがあったとしたら

少なくとも恵方巻きの代わりとしては買わないと思うのですけど、

普通に美味しかったのでまた買ってしまうかもしれません。

 

このポテトチップに興味のある方はコンビニに急いでゲットして下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

01月
03

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日で3が日が終わりますが、オレ様としては昨年に成し遂げられなかったことが

山積みになっていて悔しい思いをしていましたので、そのツケを早く返すべく

通常の生活に戻りたいなと思っていました。

 

なので、あまり正月気分に浸るようなことはなく、むしろ今年やるべきことの

優先順位を考える日々を過ごしていました。

 

とは言っても、形式的ではあるものの今年のオレ流おせち料理を作るため

昨年末は忙しなく作りました。

 

今年のおせち料理は昨年の教訓から少しだけ作る品目を減らし、

一つ一つの料理のクオリティアップに拘りました。

 

ここ数年、オレ様がおせち料理を作ることが定番になってしまった関係で

毎年この時期になるとツイッターの方でこれらの画像のアップに期待される方が多く、

おせち料理を作った後の盛り付けにプレッシャーを感じております。

 

けして、納得のいく出来ではございませんが、

昨年末に作った今年のおせち料理の画像をアップします。

おせち料理2019_01

おせち料理2019_02

おせち料理2019_03

おせち料理2019_04

おせち料理2019_05

おせち料理2019_06

おせち料理2019_07

おせち料理2019_08

おせち料理2019_09

 

以上が今年のおせち料理になりますが、

オレ様的には新しいメニューを作りたいなと思っているのですけど

想像通りに作ることができないため完成させるのには時間がかかりそうです。

 

しかしながら、今年のおせち料理では長年盛り付けに悩まされてきた、

オレ様がイメージしていたお皿に巡り会うことができたおかげで

ようやくイメージするものに近付けることができたのは嬉しかったです。

 

今年の年末には来年のおせち料理を作ることになるわけですけど、

さらに色々なところに拘ったものを作りたいなと思っています。

 

それでは、おやすみなさい。バイピーィ。

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

01月
01

新年あけましておめでとうございます。

 

昨年末の記事でもお伝えしたように、昨年はひょんな出来事がキッカケで

オレ様が思い描いていたことが何一つ結果を残すことができず、

悔いの残る一年となりました。

 

このため、本年は昨年実現できなかったことを含めて、やるべきことが山積みと

なっているため、本腰を入れて取り組まなければいけないと覚悟を決めております。

 

六星占術的に観ても本年は昨年以上に実りある年となる旨のことが

書かれていましたので、けして鵜呑みにするつもりはありませんけど

今できることからコツコツと取り組んでいきたいと思っております。

 

今日は新年を迎えたということですので、毎年恒例となっている川崎大師への

初詣に行ってきました。

 

川崎大師に初詣するということはもちろん、おみくじバトルもやりました。

 

余談ですが、ここ一ヵ月はメンタルクリニックから処方されている薬を

服用している関係で二度寝してしまうことが連日のようにやってしまい、

起きるのが午前9時とかが当たり前の状態でオレ様としては毎日不摂生な生活を

送っていることに区切りを付けないといけないと思い悩んでいます。

 

このため、いつもと同じ時間に起きてから初詣に行ったのでは遅く、

川崎大師に着いたところで人混みがスゴくて参拝する待ち時間が長くなることは

必至なので、何としても早起きをして行くことを考えて今日の初詣は行きました。

 

まぁ、なんとか午前5時には目が覚めて朝食を摂ってから気合いの朝風呂に入り、

髪をバシッとセットして家を後にするのに一時間ほどかかりましたけど、

空はまだ暗く、厚い雲に覆われていてとても初日の出を見ることができる

空模様ではなかったので、本年も幸先の良いスタートを切ることは

できないものと思いました。

 

ところが、朝6時過ぎに家を出て川崎大師に着いたのが7時過ぎでして、

その間はノンストップで行くことができました。

 

なかなか日頃の行いがいいんじゃないの?と上機嫌になり、

さらに川崎大師の本堂へ向かうのですが、いつもと違ってサクサク進むことができ、

時間にして10分もかからないうちに本堂に到着してしまい、全く待たずに

お賽銭箱に5円玉を入れてお参りを済ませることができました。

 

それから、いつものように何種類かの御守りを買ったのですが、

そこでも並ばずにすんなり買うことができて拍子抜けしてしまいました。

 

で、いつもなら御守りを買った後におみくじバトルをやるのですが、

本年は本気で昨年のツケを返しつつ本年やるべき事も同時にこなす必要があるため

生まれて初めて'願掛け御守り'というものを買って、そこに願い事を書いて

納めてきました。

初詣2019_01

 

'願掛け御守り'は油性マジックで書くものだと思っていたので持参したのですが、

現地に用意してあるボールペンで書くように言われたのでその指示に従って

書いてみたものの、上手く書くことができませんでした(苦笑)。

 

ちなみに、上の写真でモザイク処理を施しているのは本ブログ上での

オレ様の設定が謎の人物と決めているためです。

 

何とか人生初の願掛けを済ませたところで、いよいよ初詣のメインイベントである

おみくじバトルに挑みました。

 

ちなみに、昨年は物凄く微妙な'吉'でしたが、今年こそは'大吉'を引きたいところ。

おみくじ2018_01 
 

昨年もお伝えしたように川崎大師のおみくじには最高位の大吉に始まり

最下位の大凶まで計12種類の役があるらしく、おみくじの種類は計99ある中で

大吉が出る確率は17%に対して凶が出る確率は29%という高さのため

大吉を出すのは微妙な確率なのです。

 

そんな中、今年もおみくじバトルをやったのですが、

ま、ま、まさかの大吉を引いてしまいました。

初詣2019_02

 

大吉を出した瞬間にガッツポーズを決めてしまい、新年が始まったばかりなのに

本年は何かいいことが起きそうな気がしてテンションが上がってしまいました。

 

ちなみに、本年のおみくじに書かれていた内容のほとんどは六星占術に

書かれていたこととほぼ同じで、オレ様自身も感覚的に実行に移そうと

思っていたことと一致していたので、自分に自信を持とうと思いました。

 

本年のおみくじの結果に大満足で機嫌をよくしたオレ様は川崎大師の本堂を後にし、

初詣のもう一つの楽しみである'アレ'を買いに向かいました。

初詣2019_03

 

そう毎年恒例となっている川崎大師名物の'くず餅'です。

初詣2019_04

 

川崎大師には何ヵ所かにくず餅屋さんがあるのですが、

オレ様は毎年くず餅の老舗である住吉屋総本店さんの'くず餅'を買っています。

 

しかし、オレ様には川崎大師に行くともう一つ必ず買っているものがありまして、

それが雷神堂さんの'二度づけ醤油煎餅'です。

初詣2019_05

 

普段は同じものを2つ買っているのですが、本年はおみくじバトルで

大吉を引いて上機嫌なので奮発して3つ買ってしまいました(笑)。

 

食べたことのある方はご存知かと思うのですが、

雷神堂さんの煎餅は本当に美味しいのでお勧めします。

 

というわけで、初詣のメインイベントに続いて買い物も済ませましたので、

川崎大師を後にするべく駅に着いたときに気付いたのですが、

いつの間にか駅舎の駅の看板がなかなかイカす看板に変わっていたので

写真を撮ってしまいました。

初詣2019_06

 

本年の初詣は昨年までとは違って川崎大師のみで済ませたいと思っていたので、

まっすぐ我がアジトに戻ることにしました。

 

というのも、何ヵ所かの神社に行ってお参りしたところで自分自身の運勢が

変わるわけではなく、結局のところ神頼みではなく自分で行動しなければ

良くも悪くも結果を出すことはできないと思ったので、

本年の初詣はシンプルにしたのでした。

 

その割には願掛け御守りを買ってしまったんですけどね(苦笑)。

 

川崎大師を後にしたオレ様は帰りもノンストップで我がアジトに戻ることができ、

毎年恒例にしている願掛けの'オレ流勝つカレー'を食べてゆっくり休みました。

初詣2019_07

 

さて、本年のペットボトル栽培での取り組みとしてはあまり大きな事をやることは

考えておりませんが、少なからずペットボトル栽培のムック本製作に関わることは

着手する予定でいます。

 

このため、新規に始める栽培の数は若干少なくなると思います。

 

また、オレ様の口から公表できないことが水面下で動いておりますので、

その時期になったら随時お知らせします。

 

というわけで、長文になってしまいましたが、

本年も昨年同様に本ブログをご愛読のほどヨロシクお願い致します。

 

2019.01.01

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

12月
31

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今年も残すところ僅かな時間となりましたが、

今年一発目の記事でもお伝えしたようにオレ様がフリーランスとして

仕事をするようになってから丸10年を迎え、我がペットボトル栽培を始めてからも

10周年を迎えたというアニバーサリーイヤー でした。

 

それに加えて、六星占術的に観ても年運の運気が好転するということもあって

良い一年にしたいという気持ちで挑んだのですが、今年2月に父が病気で倒れ

夜中に救急車に運ばれて入院する事態に遭遇し、それ以後、介護という

未知なる世界と共に生活する日々を送ることになり、年始めに考えていた予定を

大幅に変更する形でペットボトル栽培に取り組む結果となってしまい、

色々な意味で悔いの残る一年となりました。

 

本来なら記念すべき年であるだけに良い結果を得られる一年にしたかったのですが、

こればっかりはオレ様が日々気を付けていてもどうにもならないことですので

現実を素直に受け入れるしかないと思うことにしました。

 

たしかに、介護を始めた当初はネガティブ思考MAXでしたが、

今ではペットボトル栽培を上手いこと介護に活用することができるのではないかと

考えることが増え、来年には何らかの形にしたいと思っています。

 

少しプライベートな話が長くなってしまいましたので、ここからは今年一年の

ペットボトル栽培に関する出来事を振り返りたいと思います。

 

昨年末からペットボトル菜園に設置している簡易温室に'温室用ヒーター'を

導入したことからツケナ系野菜の'正月菜'が順調に生長を続けることができ、

2月には収穫することができました。

 

4月に入って本格的に野菜作りを始めるべく様々な野菜の種を播種したのですが、

昨年夏の長雨の影響で不作に終わった経験から早めの収穫を目指して

'エダマメ'や'トウモロコシ'、'ジャガイモ'などの夏野菜の栽培に着手しました。

 

'トウモロコシ'については画題が残ったものの概ね無事に収穫することができ、

特に、'ジャガイモ'については昨年の教訓を活かすことができた結果、

立派な大きさの'ジャガイモ'を4個収穫することができて発狂しました。

 

ただ、この時期に栽培していた'メランポディウム'や'サルビア'については

育苗段階から生育不良を起こしてしまったためリタイアとなったことが心残りです。

 

とにもかくにも真夏に昨年のような長雨が降らなかったことから

8月下旬ごろにペットボトル野菜六天王にするべく花蕾類の'芽キャベツ'や

'茎ブロッコリー'の栽培に着手したのですが、播種したタイミングが悪く

長雨や日照不足の影響で徒長に苦しむ事態となってしまい、敢えなく断念しました。

 

10月に入ってからも日照不足に苦しむ日々が続いておりましたが、

'ミニ大根'や'小カブ'、ツケナ系野菜の'冬菜'や'わさび菜'などの栽培に着手し、

種の蒔き直しを何度か繰り返しながらもめげずに育てており、例年よりも早く

ペットボトル菜園に'簡易温室'を設置し、さらに日照不足を解消するために

室内に'育苗用LED'を導入して育てるようにしたおかげで、

ようやく起動に乗せることができました。

 

今年のペットボトル栽培における野菜の収穫は昨年に比べるとやや増えましたが、

全盛期に比べるとかなり少なくなっているのは悩ましいところです。

この状況を打破するためには現在のペットボトル菜園の立地条件を改善する以外に

方法はなく、現状では予算的に厳しいことから来年も今年と同程度の収穫に

なるのではないかと見込んでおります。

 

ただ、来年のペットボトル栽培に関することで言えば、本来なら兼ねてから

本ブログで申し上げてきたペットボトル栽培のムック本(通称、ペトさいレシピ)の

出版を今年予定していたことが実現できませんでしたので、このことにしついては

本腰で取り組まなければいけないと胸に刻んでおります。

 

どのような形になるにせよ、ペトさいレシピだけは世に出したいと考えているため

本ブログの記事の更新ペースは少し落とすことも検討しておりますので、

ご理解頂けますようお願い致します。

 

また、来年から本格的に栽培レシピを出版するための画像編集や原稿制作を行う

一環として、本ブログのタイトルが'ペトさい'に変更される以前に公開した

過去のブログ記事を再構築して新たな記事として公開することも

徐々に始めていきますので、ご興味のある方がいらしたらご覧下さい。

 

最後に、今年は記念すべき年だったのに不本意な結果を残すことになり

悔いの残る一年となってしまいましたが、そんな中でも多くの方々が

本ブログをご覧下さるだけでもありがたいのに、一部の方からは

ブログランキングへの応援をして下りプランター菜園部門で一位をキープする日が

続くようになったことにつきましては大変嬉しく、感謝してもしきれないほど

感謝の気持ちでいっぱいです。本年は誠にありがとうございました。

 

来年も厳しい環境におけるペットボトル栽培に取り組むことになりますが、

一月中頃には度肝を抜くような企画が始動することから楽しみにして頂きたいので、

本年同様、お付き合いのほどヨロシクお願い致します。

我が事務所のマスコット05_2

 

皆様、良いお年をお迎え下さい。

2018.12.31 ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

12月
12

[ダースの日] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、暗黒面

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日は12月12日(水)、何てことのない寒い一日となりました。

 

こんなクソ寒い日でも我がペットボトル菜園で育てている作物を

大事に育てることは幸せなことなのかもしれません。

 

しかしながら、オレ様が暗黒面に堕ちた最低な男であり

ダースベイダー卿を崇拝していることはご存じの方も多いかと思いますので、

ちまちまとペットボトルで作物を育てる行為は相応しくないのです(笑)。

 

さて、オレ様のパワーの源はソンソンのコンソメ味の厚切りポテトチップと

チョコレートであり、これらがなければダークフォースを増幅することができず、

力を発揮することができないのです。

 

で、カレンダーをよく見てみたら今日は'12月12日'であることに気づき、

午前中に病院をハシゴして診てもらった帰りにコイツを買ってしまいましたよ。

DARS2018.png

 

「DARS ビター味」をなぁ(笑)。

 

暗黒面に堕ちた男だったらミルクチョコではなくビターチョコを食べなきゃ

いけないぜぇと思いながら買ってきて、我がアジトに着くなり

一気食いしてしまいました。

 

これでダークフォースが膨れ上がりパワーアップできましたので、

今日はもちろんのこと、明日も元気に活動することができそうです。

コ~ォ。

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

12月
10

[防寒対策] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、防寒

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日は朝からビュービュー冷たい風が吹き付けていて、実に寒い一日でした。

クソ寒い中、ペットボトル菜園の屋外の気温を測ってみたところ、

.2℃という真冬並みの温度にブルブル震えてしまいました。

ペトさい的防寒対策01

 

さて、こんなクソ寒い中でもペットボトル菜園で育てている作物たちは

厳しい寒さに堪えて頑張って育ってくれています。

 

とは言っても、殆どの作物は簡易温室に入れて育てていますのである程度の防寒は

できているのですが、先日公開した栽培計画票をご覧の方はお分かりのように

今月から新たな栽培が2つばかし始まったことから、今まで簡易温室で

育てていた作物の一部は屋外で育てることになってしまうため

別の防寒対策で育てなくてはなりません。

 

しかし、オレ様には取って置きの防寒対策がありますので

あまり悲観的にはなっていないのです。

 

というのも、季節に関係なく我がペットボトル栽培では持ち運びがしやすいように

洗濯カゴの中にキッチンで使う水切りトレイを入れ、その中に播種した

ペットボトル鉢を入れて育てているのですが、これが上手い具合に

6鉢入れることができて栽培の管理がしやすく、この方法で育てているのです。

ペトさい的防寒対策02

 

で、このカゴを入れた状態で防寒する方法がないものかと模索した時期があって

一時はカゴの周りに不織布を被せてみたことがあったのですが、

不織布は意外と水を弾く性質があるため水やりに手こずってしまい苦労したため

没にした苦い経験をしました。

 

できることなら簡易温室と同等のことができれば問題はないわけですので、

試しに、'市販の透明のポリ袋'を栽培用カゴに被せてみたところ、

偶然にもピッタリと入ってしまったのでした。

ペトさい的防寒対策03

ペトさい的防寒対策04

 

市販のポリ袋には半透明と透明の二種類のタイプがあることから

日光が入りやすく中の様子が分かる透明タイプのポリ袋を採用し、

この袋を栽培用カゴに被せることで即席の簡易温室を作ることができたのでした。

 

現在の屋外におけるペットボトル菜園での栽培は度重なる偶然によって

成り立っており、今日のような寒い日でも'小カブ'や'ミニ大根'は

元気よく育っています。

ペトさい的防寒対策05

ペトさい的防寒対策06

 

明日も今日以上に冷え込み夜には雪が降る予報になっていますが、

今年の冬はこの栽培法で乗り切りたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

09月
24

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

ツイッターをご覧の方はご存知かもしれませんが、

こ5日ほど体調を崩してしまいご迷惑をお掛けしてしまいました。

 

この場をお借りしてお詫び致します。申し訳ありませんでした。

 

事の発端は9/15(土)の夜にオレ様が出張先から帰宅した時に

オレ様の父がうつ伏せになった状態で全身に力が入らなくなってしまい、

身動きが取れないことから救急車を呼んで病院に緊急搬送されたことでした。

 

父は元々パーキンソン病という病気を患っているため、

これが今回の原因の可能性があるのですが、決め手になるようなものがないため

特定することができず、とても厄介な状況にあります。

 

少しでも全身の力が抜けてしまう前兆のようなものが解ればいいなと思い、

父は今も入院して検査を受けている状態です。

 

オレ様が9/19(水)に面会に行った時には父は顔色がよく元気に回復している様子で

点滴も外されていて、主治医と話をしたところ目立った異常が認められず

父の体力が回復するのを見込んでも9/22(土)には退院できるという話でした。

 

ところが、この話を聞いていた時、オレ様は喉の痛みを感じていて

自宅に帰ってきた時には咳が出始めるようになったのです。

 

翌朝目が覚めると、熱特有の悪寒を太ももに感じ、

アナログの体温計で体温を測ってみたら37.8℃あり、

これはちょっとヤバいなと思い近所の病院に行って診てもらいました。

2018年9月の不幸01

 

ごく普通の風邪ではあるのですが、オレ様の場合は気管支喘息も患っているため

処方された薬はご覧の通りで、一回にこれだけの量の薬を一日三回飲まないと

いけないため体力が低下してしまうのが心配でなりませんでした。

2018年9月の不幸02

 

薬を飲み始めて3日ほどは久々に38℃を越す体温に参ってしまいましたが、

不思議なことに高熱が出ているのに食欲だけはあったのが救いでした。

2018年9月の不幸03

2018年9月の不幸04

 

その甲斐もあって少しずつ回復することができ、

今朝体温を測ってみたら35.8℃まで下がっていました。

2018年9月の不幸05

 

精神的にも落ち着きを取り戻し先読みをして行動できるようになってきましたので

あと少しで完全復活できそうです。

 

食欲も旺盛で、先ほどたい焼アイスを食べたところでした。

2018年9月の不幸06

 

改めて、オレ様が愛読している六星占術の本を読み返してみたら、

9/15(土)はラッキーデーではあったのですが、今月は仕事帰りの

ウインドウショッピングをするのはNGと書かれているのに気付き、

ハッとさせられました。

2018年9月の不幸07

 

そう、父が入院した9/15(土)は出張先での仕事で疲れ果て思考回路が回らない状態で

買うわけでもないのにスーパーをハシゴして相場をチェックして帰宅していたのです。

 

六星占術の本に書かれていることを鵜呑みにしているわけではありませんが、

よく読んでから行動するべきだったと反省する今日この頃です。

 

改めまして、この度はオレ様の体調不良についてご心配をお掛けしてしまい

申し訳ありませんでした。

 

そして、一部の方々には温かいお気遣いのお言葉をかけて下さり

誠にありがとうございました。

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

09月
18

[ペトさい] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、徒長

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

先日公開の栽培計画表にある通り、今月に入ってから続々と新たな栽培を

始めるため種蒔き作業を行っています。

 

今のところ、'茎ブロッコリー'や'小かぶ'などのアブラナ科に属する

野菜の種蒔きを行い、新たな栽培をスタートさせたところなんですが、

どの野菜も播種から3~4日で発芽しまずまずのスタートを切ることができました。

 

しかし、蒔いた種の殆どが無事に芽を出してくれたことは喜ばしいのですが、

ここ最近の不安定な天気がこれらの野菜の生長に悪影響を与えていて

頭を抱える深刻な事態になっているのです。

 

というのも、今朝ペットボトル菜園に行って様子を観てきたところ

どの野菜も芽が3~4(cm)伸びていて、栽培日数から観てみても

明らかに徒長が進んでしまっていたのです。

徒長し過ぎたアブラナ科の野菜たち01

徒長し過ぎたアブラナ科の野菜たち02

徒長し過ぎたアブラナ科の野菜たち03

 

こんなに長く徒長してしまうのはあまりないことでして、

このまま放置して育て続けていても立派な株には育たないことは明らかであり、

秋の長雨が終息するまでの間はこれらの栽培を中断しようかなと考えています。

 

ただ、'ミニ大根'については播種するときにある程度徒長が進むことを

想定していたため、一回目の間引きを行う際に増し土をして対応しようかなと

考えているところです。

徒長し過ぎたアブラナ科の野菜たち04

 

それでも、徒長はかなり進んでいますので極力徒長を進めさせないように

注意深く見守りながら育てていきたいと思います。

 

実のところ、アブラナ科の野菜は今後も何種類か育てる予定でいるので、

これらについても栽培時期をずらさないといけないなと思う今日この頃です。

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

09月
10

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今年もまた、一年で最も嫌いな日が来てしまいました。

 

一般的には祝福ムードで迎えられる日になるのでしょうが、

オレ様のような暗黒面に堕ちた者は今日ほど最悪な日はなく、

とても'おめでとう'と言われるほどめでたい気持ちにはならない日なのです。

 

そんな気分が沈んでいるオレ様は今日も体のメンテに注力するべく

朝早くから整形外科に足を運んで腰のリハビリをしてきました。

 

腰痛は以前から慢性的に痛みを感じていて、これまでは湿布を貼って

誤魔化していたのですが、今月は一年でもっとも最悪な月でもあるため

用心して整形外科に通って腰のメンテをしているのです。

 

腰のリハビリが終わってオレ様は先日公開した栽培計画表をもとに

秋冬向けの栽培を準備するためサカタのタネ社のガーデンセンター横浜に行って

野菜の種を買うつもりでいたのですが、なぜかそこには行かずに

野毛山の伊勢山皇大神宮に行ってお参りをしてしまいました。

今年の910の出来事01

 

オレ様の誕生日だったからそこに行ったのかは自分でもよく分からないのですが、

一年の2/3が終わっているのにお参りをするなんて意味不明です(苦笑)。

 

当然、お参りをしましたので御神籤も引きました。

今年の910の出来事02

 

ここの神社のおみくじはほぼ当たらないのですが、

末吉なのに書かれていることが微妙に当たっていて読み返してしまいました。

 

全く予定にない行動をとってしまい、伊勢山皇大神宮を後にしたオレ様は

当初の目的であるサカタのタネ社のガーデンセンター横浜に足を運びました。

 

ここではサカタのタネ社の種のほとんどが置いてあるので

ほぼ確実にゲットすることができ、ネットで注文するよりも早く手に入り、

かつ、送料などの手数料を考えるとリーズナブルなのです。

 

この日にここでどうしても欲しかった種はこちらの二種類の種でして、

'小かぶ・あやめ雪'についてはたまにオレ様のお庭(ホームセンター)に

置いてあるときもあるのですが、'ミニ大根・ころっ娘'については

ゲットしにくいことからガーデンセンターに来たのでした。

今年の910の出来事03

今年の910の出来事04

 

しかも、オレ様はガーデンセンターの会員登録をしているため、

会員登録の特典として殆どの商品を一割引で購入することができるのです。

 

従って、この日に買った2つの種は販売価格の一割引でゲットしたのでした。

 

目的の物をしっかりゲットすることができたオレ様は

少々疲れたのでベッドに横になりたかったのですが、

今日は最も嫌いな日だというのになぜかこのような手の込んだ料理を

作ってしまいました。

今年の910の出来事05

今年の910の出来事06

 

おまけに、普段は買うことをしないこのようなものまで買ってしまい、

結局のところ、オレ様は自分で自分の誕生日を祝っていたのでした。

今年の910の出来事07

 

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(泣叫)。

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早12年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる