インフォメーション
4/21 「半結球レタス」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/20 「サラダ菜」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/19 「ガーデンレタス」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/24 「ジャガイモ」の種芋が届いちゃった!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)の記事を移行しました!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1期、第2期)の記事を移行しました!!
4/22 今日のガリガリ君XXXX
4/21 「とうがらし」は植え付けに近付いている?
4/21 「半結球レタス」栽培の記事を移行しました!!
03月
23

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回までのおさらいをしますと、「トウモロコシ」には収穫するために

残している1つの雌穂が少し大きくなり少し茶色くなったひげを着ける一方で

雌穂を包んでいる葉が黄色く変色していました。

 

その一方で、この雌穂の近くに新たな雌穂が2つ出ていてひげを着けて

大きく育っていたことから、株の負担を軽くするために再び摘果しました。

 

このため、摘果後に追肥を行い様子を見ることにしたところまでお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から120を迎えた「トウモロコシ」ですが、

葉のほとんどが茶色く枯れてしまい、これまでとは違う姿になっていました。

ペトさい(トウモロコシ)83

 

このため、今まで収穫できるのを心待ちにしていた雌穂も茶色く枯れてしまい、

一週間前よりも実が小さくなったように感じ、言葉を失ってしまいました。

ペトさい(トウモロコシ)84

 

こうなってしまってはどうすることも出来ず、撤収するしかありません。

 

とは言っても、ここまで実が大きくなるように育ててきましたので

そのまま撤収してしまうのは可哀想なため実を収穫することにしました。

 

本来なら立派な大きさに育った「トウモロコシ」を収穫するはずだったのですが、

変わり果てた「トウモロコシ」はあまりにも小さくて寂しさが残りました。

ペトさい(トウモロコシ)85

 

それにしても、この一週間で突然急変してしまった原因はどこにあったのかを

考えてみたものの思い当たる節がなく、考えにくいことではあるのですが、

一つの可能性として摘果した後に追肥したことが考えられます。

 

でも、有機肥料をごく少量与えただけですので、「トウモロコシ」の株に

即影響を及ぼすとは考えられないため不可解な点が残ります。

 

また、今回の栽培を通して考えてみると、あまりにも摘果を何度も繰り返し

行っていたことが返って株に負担を掛けてしまったのかもしれず、雌穂を

収穫できる大きさに育てることが出来なかった原因だったかもしれません。

 

いずれにせよ、今回の栽培では全体を通してもう一度丁寧な検証を行う

必要があり、ペットボトル栽培で「トウモロコシ」を収穫できる大きさに

育っている写真を拝見している以上絶対に出来ないことはありませんので、

きちんと精査した上でリベンジしたいと思います。

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

03月
22

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

かなり久しぶりの「トウモロコシ」栽培の記事となりますが、

前回のお話から実に1年6ヵ月が経過しているということで

実際には栽培を終えてしまっているのですけど、この栽培のお話としては

まだ完結しておりませんので少しだけその続きを書かせて頂きたいと思います。

 

前回までのおさらいをしますと、「トウモロコシ」に新たな雌穂を着け

大きくなりひげ付けていたことから株の負担を抑えるために摘果を行った結果、

摘果した箇所から新たな雌穂が出てきて、元からあるもう一つの雌穂は

さらに大きくなり、その周辺には小さな2つの雌穂を着けていました。

 

このことから新たに出てきた雌穂を摘果し、元からある雌穂の様子を

見ることにしたところまでお伝えしました。

 

元からある雌穂には茶色くなったひげが確認されているものの、大きさ的には

収穫できる状態ではないため気になるところです。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から113日目を迎えた「トウモロコシ」

完全に草丈の伸びは止まり、雌穂の周辺の生長が顕著になってきました。

ペトさい(トウモロコシ)76

 

近くに寄って見てみますと、茶色いひげを確認した雌穂は少し大きくなり、

雌穂を包んでいる葉が少し黄色くなっていました。

ペトさい(トウモロコシ)77

 

その真横には新たに2つ着けた雌穂がひげを出し、大きく生長していました。

 

後から出てくる雌穂も大きく育ってくれていることは喜ばしいことですが、

しかし、今回の栽培では一株に1つの雌穂を残して大きく育てているため、

後から出た雌穂は大きくならないうちに摘花しなくてはなりません。

 

一般の露地栽培であればそのまま残して育てることはできますが、

折角出てきた雌穂を摘果し1つの雌穂を大きく生長させないといけないのは

ペットボトル栽培の欠点であり、宿命かもしれません。

 

従って、今回も新たに出てきた雌穂を摘果することにしました。

 

★摘果のポイント★

・後から着けた雌穂が大きくならないうちに摘み取ること。

・摘果する際は雌穂をやさしく摘み取ること。

ペトさい(トウモロコシ)78

 

今回摘果した「トウモロコシ」の雌穂はヤングコーンとして利用できるため、

ちょっとした料理に使うことにしました。

 

摘果を終えた「トウモロコシ」ですが、雌穂を包んでいる葉色が黄色くなっていて

今後の生長が心配になりましたので、実着きを良くする'リン酸系肥料'

葉の生長を促す'発酵油かす'を一摘みずつ与えておきました。

ペトさい(トウモロコシ)79

 

摘果と追肥を終えた「トウモロコシ」はどこか寂しく見えたのですが、

大きな雌穂には少し茶色くなったひげを着け大きく育っています。

ペトさい(トウモロコシ)80

 

ただ追肥をしたいとはいえ、雌穂を包んでいる葉色の状態を見ますと、

本当に立派な「トウモロコシ」に生長し、収穫できるのかが心配になります。

ペトさい(トウモロコシ)81

 

最後に、「トウモロコシ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「トウモロコシ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなってきたら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(トウモロコシ)82

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★トウモロコシの栽培データ★

ペトさい(トウモロコシ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
12

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は新たに着けた雌穂が大きくなりひげ付けていたことから、

株の負担を抑えるために最初に着けた雌穂を摘果したことをお伝えしました。

 

摘果したことにより新たに着けた雌穂が大きくなり、

立派な「トウモロコシ」に育ってくれるのでしょうか?

 

あれから一週間が経過し栽培開始から106日目を迎えた「トウモロコシ」

完全に草丈の伸びは止まり雄穂も枯れてなくなってしまいましたが、

雌穂を摘果したところから新たな雌穂が出てきていました。

ペトさい(トウモロコシ)70

 

近くに寄って見てみたところ元からある雌穂は一回り大きくなっていて、

その周辺に小さな雌穂を2つ着けていたのです。

ペトさい(トウモロコシ)71

 

たくさん雌穂を着けてくれることは嬉しいのですが、

ペットボトルで「トウモロコシ」を育てていることもあり株に負担がかかり、

土の栄養分も急速に不足し頻繁に追肥する必要があることから

すべての雌穂を大きくすることはできません。

 

また、今回の栽培では一株に1つの雌穂を残して大きく育てているため、

後から出た雌穂は大きくならないうちに摘花する必要があるのです。

 

一般の露地栽培であればそのまま残して育てることはできますが、

折角出てきた雌穂を摘果し1つの雌穂を大きく生長させないといけないのは

ペットボトル栽培の欠点であり、宿命かもしれません。

 

よって、新たに出てきた雌穂を摘果することにしましょう!!

 

★摘果のポイント★

・後から着けた雌穂が大きくならないうちに摘み取ること。

・摘果する際は雌穂をやさしく摘み取ること。

ペトさい(トウモロコシ)72

 

今回摘果した「トウモロコシ」の雌穂はヤングコーンとして利用できるため、

ちょっとした料理に使うことにしました。

 

とりあえず、元からある雌穂を残して摘花した「トウモロコシ」ですが、

この雌穂のひげは茶色くなってきているのを確認できました。

ペトさい(トウモロコシ)73

 

「トウモロコシ」の収穫の目安はひげが茶色くなった頃ですので、

既に収穫してもよさそうなのですが、大きさ的には全然小さいため

少し様子を見て判断したいと思います。

ペトさい(トウモロコシ)74

 

なんか、胸騒ぎがするのは気のせいでしょうか?

 

最後に、「トウモロコシ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「トウモロコシ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなってきたら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(トウモロコシ)75

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★トウモロコシの栽培データ★

ペトさい(トウモロコシ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
24

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は「トウモロコシ」がさらに大きく生長する一方で、

一週間前に確認された雌穂がさらに大きくなりヒゲを着けているのに対し、

主茎の頂点にある雄穂は開花をすることなく生長が止まってしまい、

他の株への生長に影響が及ぶ恐れがあることをお伝えしました。

 

不幸中の幸いにして、他の株の雄穂に付いた花粉を受粉し

なんとか雌穂を大きく生長させることができたのですが、

その後の生長が凄く気になるところです。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から92日目を迎えた「トウモロコシ」

草丈の伸びが完全に止まってしまい葉の生長も見られなくなりました。

ペトさい(トウモロコシ)61

 

しかし、株元付近にはさらに大きくなった雌穂

その近くに新たな雌穂が出てきていたのです。

ペトさい(トウモロコシ)62

 

順調に生長を続けている一方で、

株の上端部にある雄穂は全く開花する様子を見せず

生長の変化を感じることはなさそうです。

ペトさい(トウモロコシ)63

 

さらに一週間が経過して「トウモロコシ」の様子を見てみたところ、

草丈の伸びや葉の生長に変化は見られなかったものの、

雌穂が大きくなってきたことからそれらしい姿になってきました。

ペトさい(トウモロコシ)64

 

株元付近にある雌穂を見てみますと、

最初に着けた雌穂はさほど大きくならずひげが茶色く変わり、

新たに着けた雌穂は大きくなりひげを付けていました。

ペトさい(トウモロコシ)65

 

2つの雌穂を比べてみたところ最初に着けた雌穂のほうが細長く

後から着けた雌穂より小さいことに気付きました。

 

本来、最初に着けた雌穂は株の負担を抑えるために

大きくならないうちに摘果する必要があるのですが、

今回は様子見をしていた為これまで雌穂を着けた状態にしました。

 

しかしながら、後から着けた雌穂が大きくなっていることを踏まえると、

このタイミングで摘果しないと取り返しのつかないことになります。

 

よって、最初に着けた雌穂を摘果することにしましょう。

 

★摘果のポイント★

・最初に着けた雌穂が大きくならないうちに摘み取ること。

・摘果する際は雌穂をやさしく摘み取ること。

ペトさい(トウモロコシ)66

 

今回摘果した「トウモロコシ」の雌穂はヤングコーンとして利用できるため、

ちょっとした料理に使うことにしたいと思います。

 

とりあえず、最初に着けた雌穂を摘果した「トウモロコシ」

後から着けた雌穂を残して育てることにしました。

ペトさい(トウモロコシ)67

 

これからこの雌穂が大きく生長し、

立派な「トウモロコシ」になることを期待する今日この頃です。

ペトさい(トウモロコシ)68

 

最後に、「トウモロコシ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「トウモロコシ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなってきたら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(トウモロコシ)69

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★トウモロコシの栽培データ★

ペトさい(トウモロコシ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
09

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は日を追うごとに草丈が伸び、葉も数を増やして大きくなり、

そして茎もさらに数(mm)太くなって「トウモロコシ」らしい姿になる一方で、

待望の雌穂を見せ始め、今後の生長に期待が高まることをお伝えしました。

 

大きく生長しそうな気配を感じる「トウモロコシ」は

いよいよ本格的な生長を見せるときが来たのですね。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から85日目を迎えた「トウモロコシ」

草丈をさらに5(cm)伸ばし、葉も数を増やして大きくなっていました。

ペトさい(トウモロコシ)56

 

近くに寄って見てみますと一週間前に確認した雌穂はさらに大きくなり、

ヒゲもちゃんと着いていて順調に育っていました。

ペトさい(トウモロコシ)57

 

 

ただ株の上端部を見てみますと、主茎の頂点に雄穂が出ているものの、

開花をすることなく中途半端な状態で生長が止まってしまったのです。

ペトさい(トウモロコシ)58

 

「トウモロコシ」は自生せず、他の株の雄穂に付いた花粉を受粉して

実を着けるため、雌穂が大きく生長させられたことは不幸中の幸いですが、

他の株の生長への影響は心配されます。

 

とりあえず、雌穂が受粉に成功して大きく育っていることから、

土の栄養分が不足しないように、実着きをよくする'リン酸系肥料'

葉の生育を促す'発酵油かす'を一摘みずつ与えておきましょう!!

ペトさい(トウモロコシ)59

 

遂に雌穂の生長が始まった「トウモロコシ」栽培はさらに忙しさを増し、

立派な実を収穫できるように気合を入れて育てないといけませんね。

 

最後に、「トウモロコシ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「トウモロコシ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなってきたら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(トウモロコシ)60

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★トウモロコシの栽培データ★

ペトさい(トウモロコシ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
31

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は絶体絶命の危機的状況下にあった「トウモロコシ」が

奇跡的に新たな葉を何枚も出し、茎も目測で1(cm)以上の太さになり

驚くような生長を遂げていたことをお伝えしました。

 

一時は種を蒔き直すことを考えた「トウモロコシ」がどデカく生長し、

この先の生長が楽しみでなりません。

 

あれから6日が経過し栽培開始から71日目を迎えた

「トウモロコシ」の様子を見るためペットボトル菜園に行ってみたところ、

草丈は殆ど変わらない長さでしたが、葉はさらに大きくなっていました。

ペトさい(トウモロコシ)51

 

近くに寄って見てみたところ、葉は倍近くの大きさになっていて

見た目より小さな葉が数枚出てきていたのです。

ペトさい(トウモロコシ)52

 

さらに6日が経過「トウモロコシ」の様子を見てみたところ、

草丈が10(cm)近く伸び、葉も数を増やして大きくなっていたのです。

ペトさい(トウモロコシ)53

 

近くに寄って見たところ、いつの間にか茶色く枯れていた葉はなくなり、

茎はさらに数(mm)太くなったように感じ、大分「トウモロコシ」らしい

風貌になってきたのです。

ペトさい(トウモロコシ)54

 

しかも、「トウモロコシ」はさりげなく穂のようなものを見せ、

大きな生長を始めそうな気配を感じました。

 

いよいよ、「トウモロコシ」は本格的な生長を見せるときが来たのですね。

 

最後に、「トウモロコシ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「トウモロコシ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなってきたら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(トウモロコシ)55

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★トウモロコシの栽培データ★

ペトさい(トウモロコシ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
22

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は大掛かりな植え付け作業を終え、その後の生長を見守っていた矢先に

青々として張りのあった葉が下に垂れ下がり茶色く枯れてしまい、

私の誤った栽培方法や栽培計画を猛省していることをお伝えしました。

 

一週間前に「トウモロコシ」の様子を見た時には悪化の一途を辿っており、

もう一度種を蒔き直すことを覚悟の上、経過を見守ることにしました。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から57日目を迎えた

「トウモロコシ」の様子を見るためペットボトル菜園に行ってみたところ、

なぜか草丈が10(cm)以上伸びていて、茶色く枯れた葉はそのまま残し

新たに出てきた葉が大きくなっていたのです。

ペトさい(トウモロコシ)46

 

絶体絶命の危機的状況下にあった「トウモロコシ」が

元気に育っているはずはないと思っていただけに、これは夢幻でしょうか?

 

幻想を見ているのかもしれないと思った私は近くに寄って確かめたところ、

明らかに新しく出てきた葉は4~5枚あり、茎も目測で1(cm)程の太さ

植え付け前のような元気な姿に戻りつつあったのです。

ペトさい(トウモロコシ)47

 

こんな奇跡的なことがあっていいのでしょうか?い~ぃんです()

 

もう完全に諦めていた「トウモロコシ」がこのような形で復活するなんて、

めちゃくちゃ嬉しくて涙がチョチョ切れてしまいました。

 

しかし、この「トウモロコシ」の生長は序章に過ぎませんでした。

 

さらに8日が経過しますと、「トウモロコシ」は草丈の伸びはそのままに、

葉が格段に大きくなり、茎もさらに太くなっていたのです。

ペトさい(トウモロコシ)48

 

しかも、8日前に確認した新たな葉はどれも大きくなっていて、

株として見ても比較にならない大きさとなってしまい、

鉢を置くスペースの確保に四苦八苦するようになったのです。

ペトさい(トウモロコシ)49

 

一時は種を蒔き直すことを考えていた「トウモロコシ」がウソのように

ここまでどデカく生長してくれたことは大変喜ばしく、

もう完全復活と言ってもいいですよね?

 

最後に、「トウモロコシ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「トウモロコシ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなってきたら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(トウモロコシ)50

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★トウモロコシの栽培データ★

ペトさい(トウモロコシ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
20

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は二回目の間引きを行った後も一段と大きく生長し、

その間に進めていた植え付け作業の準備が整ったことから

大掛かりな植え付け作業を行ったことをお伝えしました。

 

あれから5日が経過し栽培開始から44日目を迎えた「トウモロコシ」ですが、

新しい環境に馴染めないのか青々して張りのあった葉が姿を変え、

すべての葉が下に垂れ下がり葉の一部が茶色く枯れていたのです。

ペトさい(トウモロコシ)43

 

生長することはなくても少しぐらいは環境に馴染んでくれると

思っていたのですが、その甘い期待は脆くも崩れ去りました。

 

まさかの植え付け失敗なのかと思うと胸を締め付けられそうなくらい

心苦しくなり、再起してくれることを願うことしかできませんでした。

 

さらに6日が経過して「トウモロコシ」の様子を見てみたところ、

状態はさらに悪化し、葉は一段と茶色く枯れる一方で

植え付ける前の元気だった頃の面影は全くありませんでした。

ペトさい(トウモロコシ)44

 

近くに寄って見てみたところ、新たな葉が出る気配は全く感じず、

株元付近の茎を触ってみても柔らかかったため

このまま衰退してしまうような感じがしてなりませんでした。

 

全ては11日前の植え付けが悪かったのか、

いや、私の栽培方法や栽培計画が間違っていたのかと思うと、

野菜投票で「トウモロコシ」に票を投じて下さった方々に顔向けできず、

ただ、ごめんなさいと平謝りするしかないと思う今日この頃です。

 

ハァ、最初から大きめの鉢に種を直播すればよかったのでしょうか?

 

最後に、「トウモロコシ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「トウモロコシ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなってきたら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回、縦ロング型ペットボトル鉢に植え付けましたので、

これからの水やりは霧吹きを使わずにジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(トウモロコシ)45

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★トウモロコシの栽培データ★

ペトさい(トウモロコシ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
13

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は間引いたこともあり草丈をさらに数(cm)伸ばし、

葉も比べ物にならないほど大きくなり茎も太くなったことから

二回目の間引きを行ったことをお伝えしました。

 

二回目の間引きを行うのと同時に

急ピッチで植え付け作業の準備を始めましたので、

その後の「トウモロコシ」の生長具合では植え付けるかもしれません。

 

あれから9日が経過して栽培開始から39日目を迎えた「トウモロコシ」

草丈が10(cm)近く伸び葉は数を増やして大きくなり、

一段と大きな苗に育っていました。

ペトさい(トウモロコシ)27

 

近くに寄って見てみたところ、茎がさらに太くなってガッシリとしていて、

もう立派な苗に育ち、植え付けてもよさそうな感じがしました。

ペトさい(トウモロコシ)28

 

まぁ、本当なら9日前に2回目の間引きを行う際に

植え付けても問題はなかったのですが・・・。

 

ペットボトル鉢の横から見てみたところ、

「トウモロコシ」根がしっかりと張っていることが分かり

たくさんの根が張っているからこそガッシリとしているのは頷けます。

ペトさい(トウモロコシ)29

 

もうこれだけ「トウモロコシ」が立派に生長しているのですから、

問題なく大きめの鉢に植え付けることにしましょう。

 

「トウモロコシ」の苗は'縦ロング型ペットボトル鉢'に植え付けます。

 

★植え付けのポイント★

・本葉が4~5枚に増え草丈が20(cm)程度になった頃を目安に行う。

・植え付ける鉢は深さのあるものを用いること。

 

 

★植え付け作業に必要な道具★

苗を植え付ける際に必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

育苗したトウモロコシの苗、縦ロング型ペットボトル鉢、

移植ゴテ、粒状野菜用培養土、ジョウロ、ワラ

ペトさい(トウモロコシ)30

 

 

★植え付け作業手順★

ペトさい(トウモロコシ)31

'縦ロング型ペットボトル鉢'に「粒状野菜用培養土」を入れます。

 

粒状野菜用培養土は鉢の縁から12(cm)下まで入れるとよいでしょう。

 

ペトさい(トウモロコシ)32

育苗した「トウモロコシの苗」を'小型ペットボトル鉢'から取り出します。

 

「トウモロコシの苗」を取り出す際は株や根を傷めないようするため、

苗の株元を人差し指と中指で挟み苗があるほうを下にして取り出します。

 

ペトさい(トウモロコシ)33

'トウモロコシの苗''縦ロング型ペットボトル鉢'の中央に配置し、

その周辺に「粒状野菜用培養土」を入れて土と根鉢を密着させ、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

ペトさい(トウモロコシ)34

「ワラ」を敷き詰め、もう一度、「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

ワラを敷くことにより土面の乾燥を防ぐだけでなく、

土の温度上昇を抑える効果や保湿効果が期待できます。

 

この作業が終わったら、植え付け作業は完了となります。

 

 

皆さんは「トウモロコシの苗」を植え付けることができたでしょうか?

 

とりあえず、育苗した「トウモロコシの苗」を植え付けましたが、

植え付けて間もない「トウモロコシ」は衰弱していることに加え

これからの厳しい暑さが続くことを考えるとさらなる防暑対策を施して

「トウモロコシ」の生育を促す必要があります。

ペトさい(トウモロコシ)35

 

そこで、下図に示す'保冷バッグ'をペットボトル鉢の周りに被せ、

地温の上昇を抑えるようにしましょう。

ペトさい(トウモロコシ)36

 

◆保冷バッグの被せ方手順◆

ペトさい(トウモロコシ)37

「保冷バック」の縦の長さをペットボトル鉢の高さと合わせるため、

カッターやハサミなどを使ってカットし調整します。

 

縦ロング型ペットボトル鉢の高さは33(cm)くらいです。

 

ペトさい(トウモロコシ)38

ペットボトル鉢の上から「保冷バッグ」を被せて、作業は完了です。

 

保冷バッグを被せたペットボトル鉢は下図に示すようになります。

ペトさい(トウモロコシ)39

 

今回、保冷バッグを被せたペットボトル鉢は4鉢使用しているのですが、

これからは暑さだけでなく強風も吹き荒れることを考える必要があるため、

鉢が強風で倒れないように下図に示すカゴに入れたトレイに入れると

管理しやすくなり、持ち運びが容易になります。

ペトさい(トウモロコシ)40

 

トレイに入れた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

今回は少し大掛かりな植え付け作業になりましたが、

植え付けた「トウモロコシ」が早く新しい環境に慣れ、

元気に育ってくれることを期待します。

ペトさい(トウモロコシ)41

 

最後に、「トウモロコシ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「トウモロコシ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなってきたら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回、縦ロング型ペットボトル鉢に植え付けましたので、

これからの水やりは霧吹きを使わずにジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(トウモロコシ)42

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★トウモロコシの栽培データ★

ペトさい(トウモロコシ)14

 

今回の「トウモロコシ」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆トウモロコシの植え付け作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

トウモロコシの苗

1

ジョウロ

1

108

108

野菜用培養土<粒状>(14)

1

345

196
(8L使用)

バッドグアノ(500ml)

1

198

16
 (40ml使用)

発酵油かす(1L)

1

298

12
 (40ml使用)

移植ゴテ

1

108

108

ワラ(200)

1

498

5
(2本使用)

保冷バッグ(Lサイズ)

1

108

108

トレイ

1

108

108

カゴ(洗濯用)

1

540

540

合計金額 

1,201

※ 「縦ロング型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
30

[トウモロコシ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は草丈が急激に伸びて葉が数を増やして大きくなったことから、

生育の悪そうな芽を一株間引いて通気性を良くし

土の栄養を行き届きやすくしたことをお伝えしました。

 

あれから8日が経過して栽培開始からちょうど30日目を迎えた

「トウモロコシ」さらに大きく育っていました。

ペトさい(トウモロコシ)21

 

近くに寄って見てみると草丈は数(cm)しか伸びていなかったのですが、

葉が比べものにならないほど大きくなり、茎も少し太くなっていて

8日前よりもガッシリとしていたのです。

ペトさい(トウモロコシ)22

 

大分「トウモロコシ」らしい容姿になってきて、

そろそろ植え付けを考えてもよさそうな時期になったのですが、

私が思っていた以上に生長が早く、植え付けの準備を急がないといけません。

 

とりあえず、植え付け作業までの時間稼ぎをするわけではありませんが、

植え付け作業時には生育の悪い「トウモロコシ」の芽を間引きますので

スムーズに作業を進めるために二回目の間引きを行い、

生育のよさそうな芽をより立派な苗に育てることにしましょう。

★二回目の間引きのポイント★

・草丈が15(cm)程度、本葉が5~6枚に増えてきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

・生育の良い芽を1株だけ残すようにして間引くこと。

ペトさい(トウモロコシ)23

 

間引き作業を終えた「トウモロコシ」は再び寂しい姿になりましたが、

しっかりと根付いているため一回目の間引き後よりは逞しさを感じます。

ペトさい(トウモロコシ)24

 

今回の間引きで「トウモロコシ」の芽は1本だけとなり、

植え付けるまでの間は大事に育てないとこの栽培そのものが危うくなります。

ペトさい(トウモロコシ)25

 

これからも「トウモロコシ」はグングンと生長を続けてくれると思いますので、

その間に植え付け作業の準備を整えておくことにしましょう!!

 

最後に、「トウモロコシ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「トウモロコシ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が7~8枚に増え草丈が20(cm)程度になったら植え付けること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたが、これからも引き続いて霧吹きを使って

水を与えるようにしましょう。

ペトさい(トウモロコシ)26

 

 

★トウモロコシの栽培データ★

ペトさい(トウモロコシ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる