FC2ブログ
インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
9/18 発芽が揃う「アブラナ科の野菜たち」なんだけどさぁ。
9/17 「ベビーキャロット」が早くも発芽しました!!
9/15 いつの間にか「ホーム玉ねぎ」が発芽していました!!
9/14 四年ぶりに「ミニ大根」を育てますよぉ!!
9/13 ご期待に添えるよう「芽キャベツ」を育てたいと思います!!
9/12 葉の不調が続く「ミニメロン」の生長の勢いはまだありました!!
9/11 ペトさい四天王である「小かぶ」を育てます!!
9/10 最悪な日2018なんだけど…。
04月
13

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

これまでのところ、トラブルもなく順調に育っている「正月菜」

 

生長する速度が加速している「正月菜」は更なる生長を遂げ、

無事に収穫することができるのでしょうか?

 

あれから6日が経過して栽培開始から86日目を迎えた「正月菜」ですが、

一段と葉が大きくなり萎れることなく元気に育っていました。

ペトさい(正月菜R)37

 

近くに寄って観てみますと新たに出てきた葉も大きく育っており、

葉の裏側を観ても「正月菜」の天敵であるアブラ虫が憑いておらず

ほぼ完璧に近い状態で育っていることが分かりました。

 

よって、欲をかいてさらに株を大きくするより今の段階で収穫する方が

賢い選択だと思いましたので、待望の収穫をすることにしました。

 

★収穫のポイント★

・葉の大きさが15~20(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取ること。

ペトさい(正月菜R)38

 

「正月菜」は何度も育ててきましたが、いずれも満足できる出来ではなかったため

今回の栽培での収穫でそれまでの栽培のリベンジをキッチリ果たすことができました。

 

今回の栽培のみならず、「正月菜」を育てる目的は収穫した「正月菜」を使って

お雑煮を作ることですので、これだけ出来のよい「正月菜」を収穫することができれば

当然ながらその目的を果たすことも容易にできます。

 

というわけで、一日千秋の想いで育てた「正月菜」を使ってお雑煮を作りました。

ペトさい(正月菜R)39

 

新鮮な「正月菜」を使ったお雑煮の味は最上級に美味かったぜぇ!!

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

おしまい

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

04月
04

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

春の陽気を感じるどころか初夏の暑さを感じる今日この頃ですが、

「正月菜」は順調に大きく育っているご様子。

 

この調子で育ってくれたら収穫もそう遠くない時期に訪れそうな気がします。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から80日目を迎えた「正月菜」ですが、

一段と葉数が増え大きくなっていていい感じに育っていました。

ペトさい(正月菜R)35

 

気温が上がってきているため葉の状態が心配になり近くに寄って観てみたのですが、

葉は萎れることなく張りがあり葉色もよく、そして「正月菜」の天敵である

アブラ虫も付いておらず、至って順調に育っている印象を受けました。

 

ここまで順調に育ってくれると嬉しい反面、収穫直前に何らかのトラブルを

起こさないか心配になり、まだまだ安心はできません。

 

「正月菜」の生長具合から観て、もう少しで収穫できそうでしょうか?

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、土面が乾いたらジョウロを使って

水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(正月菜R)36

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
26

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

暖かくなってきたのに合わせるようにして「正月菜」はエンジンがかかったようで、

ようやく一目で分かるような生長を見せるようになってきました。

 

今の「正月菜」には簡易温室用ヒーターがなくても育ってくれるため、

天敵であるアブラ虫が付かないことを心配する以外では安心して観ていられます。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から73日目を迎えた「正月菜」ですが、

葉が一段と大きくなり張りもあって元気に育っていました。

ペトさい(正月菜R)33

 

一部の葉が折れてしまうというハプニングがありましたが、

それをカバーするかのように新たに出てきた葉も大きくなっていて

その生長ぶりにニンマリしてしまいました。

 

この調子で育ってくれたらリベンジを果たすことができそうな感じがし、

今まで以上に細かなことに注意して育てていきたいと思いました。

 

次に「正月菜」を観るときにはどこまで大きく育っているのか楽しみで

しかたがありません。

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、土面が乾いたらジョウロを使って

水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(正月菜R)34

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
20

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

春の陽気を感じられるほど暖かい日が続くようになったことから

これまで使用してきた簡易温室用ヒーターの使用を止めた「正月菜」ですが、

若干葉色が黄色みがかっていたのが気になるところ。

 

果たして、「正月菜」は簡易温室用ヒーターなしで大きく生長しているのでしょうか?

 

あれから6日が経過して栽培開始から66日目を迎えた「正月菜」ですが、

葉が一目で分かるほど大きくなっていていい感じに育っていました。

ペトさい(正月菜R)30

 

やはり、以前に比べて気温が上がっていることから簡易温室用ヒーターがなくても

十分に育ってくれていたのでしょう。

 

しかも、この「正月菜」は葉が大きくなるだけでなく葉数も増えていて

テンションが上がってしまいました。

 

この調子をキープしてさらなる生長を期待したいところですが、

6日前に葉色が黄色みがかっていたことを確認していることから

葉の生育を促す'発酵油かす'を一摘み与えておきました。

ペトさい(正月菜R)31

 

これまでもちょっとしたミスで「正月菜」の収穫を気持ちよく終えることが

できませんでしたので、用心には用心して追肥を行うことにより

クオリティの高い栽培をキープしたいと思います。

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、土面が乾いたらジョウロを使って

水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(正月菜R)32

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
15

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

これまでのところ、簡易温室用ヒーターのおかげもあって順調に育っている「正月菜」ですが、

大分気温のほうが上がって育ちやすい気候になってきたことから

そろそろ簡易温室用ヒーターを使わなくても育ってくれそうな気がします。

 

あれから6日が経過して栽培開始から51日目を迎えた「正月菜」ですが、

少し頼りなさそうに見えるものの着実に葉数を増やして大きくなっていました。

ペトさい(正月菜R)27

 

しかし、近くに寄って観てみますと一部の葉の周りが黄色く変色している箇所があり、

鉢内の栄養分が不足しているというよりは簡易温室内の温度が以前よりも

上がっていることにより葉枯れが生じているように感じました。

 

実際に「正月菜」の鉢を簡易温室から屋外に出す際に室内がサウナ状態になっており、

気温上昇と簡易温室用ヒーターによる保温の効果が原因と考えられるため、

簡易温室用ヒーターの使用を止めることにしました。

 

今の「正月菜」は簡易温室用ヒーターなしでも立派に育ってくれると信じることにしました。

 

それから9日が経過して再び「正月菜」の様子を観てみますと、

葉数がさらに増え一段と大きく育っていました。

ペトさい(正月菜R)28

 

簡易温室用ヒーターなしでもある程度は育ってくれるとは思っていましたが、

ここまで大きく生長してくれるとは思わず発狂しそうになるくらい嬉しかったです。

 

これからさらに気温が上がって来ることを踏まえますと

簡易温室での換気が大事になってきますので、あらゆることに気を配って

育てていきたいと思います。

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、土面が乾いたらジョウロを使って

水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(正月菜R)29

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
26

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

大分春に近付いているのを感じるようになってきましたが、

それでも朝晩は気温が低く、日照時間もまだ短いことから

今のペットボトル菜園には簡易温室用ヒーターと室内栽培用LEDライトという

強力な武器がありますので、「正月菜」には影響なく育ってくれると思います。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から45日目を迎えた「正月菜」ですが、

思っていたほど葉が大きくなっていなかったものの

一週間前よりも込み合っていてワサワサとしていました。

ペトさい(正月菜R)23

 

今のところ、徒長が進んでいる様子は感じられませんが、

この辺りで二度目の間引きを行い風通しをよくしておくことにしました。

 

★2回目の間引きのポイント★

・本葉が4~5枚出てきて込み合ってきたら、生育の良さそうな芽を

 2株残して間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

ペトさい(正月菜R)24

 

今回の間引きでは1回目のときよりも芽が大きくなっていることから

間引き菜としてちょっとした料理に使えそうです。

 

今回で二度目の間引きとなり、生育の良さそうな芽を二株ずつ残しました。

ペトさい(正月菜R)25

 

これにより、間引き作業を行うことなく収穫するまで育てていくことになりますので、

より一層丁寧な栽培管理が求められます。

 

これから気温のほうが少しずつ温かくなってくることから状況に応じて

簡易温室用ヒーターの使用を控える場面も出てくるかもしれませんが、

まずは「正月菜」が元気よく育ってくれるように大事に育てたいと思います。

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、土面が乾いたらジョウロを使って

水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(正月菜R)26

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
15

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

「正月菜」は簡易温室用ヒーターを味方につけていることもあり、

ぐんぐんと大きく育ってくれることを期待してしまう反面、

日照時間が短いことによる影響で徒長する恐れがあるため不安を感じながら

育てているのが今の現状です。

 

しかし、その不安を解消する新たな兵器を購入したことにより

我がペットボトル菜園において懸案とされてきた問題は解決することができました。

 

その兵器とは日光と同等の波長の光を照射できる'室内栽培用LEDライト'であり、

これを使うことにより「正月菜」が徒長することなく育てることができるため、

これからは不安を感じることなく育てることができそうです。

室内栽培用LEDライト03

 

そんな「正月菜」ですが、早くも栽培開始から31日目を迎え、

草丈は伸びることなく本葉が2枚に増えて順調に育っていました。

ペトさい(正月菜R)20

 

一週間前に間引いたことが功を奏したのかは分かりませんが、

確実に葉が大きくなってをパッと見でも分かり、少なからず間引いたことで

土の栄養素を吸収できる量が増え、大きく生長する要因になっていると考えられます。

 

さらに一週間が経過しますと、「正月菜」草丈を少し伸ばしつつも徒長することはなく、

本葉が双葉より大きくなっている芽が多くなり、少し込み合っていました。

ペトさい(正月菜R)21

 

簡易温室用ヒーターと室内栽培用LEDライトのおかげもありますが、

生長の勢いが増してきているように感じ、そろそろ二回目の間引きを行った方が

よいかなと感じました。

 

「正月菜」はツケナの中でも生長が早い葉物野菜ですので

迅速な対応をとれるように準備したいと思います。

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が4~5枚出てきて込み合ってきたら、生育の良さそうな芽を

 2株残して間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、土面が乾いたらジョウロを使って

水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(正月菜R)22

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
07

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

簡易温室用ヒーターを味方につけ、順調に育っている「正月菜」ですが、

やはり、現在のペットボトル菜園では日照時間が短いため徒長しやすい状況にあり、

この状況を乗り越えることができるかどうかがポイントになりそうです。

 

果たして、「正月菜」は徒長することなく育っているのか観てみることにしました。

 

あれから8日が経過して栽培開始から24日目を迎えた「正月菜」ですが、

草丈が伸びた様子は感じられないものの双葉が一回り大きくなり、

少し込み合ってきたように感じました。

ペトさい(正月菜R)15

 

近くに寄って観てみますと双葉と双葉の間から小さな本葉が出てきていて、

順調に育っている様子が分かりました。

 

しかしながら、葉が込み合うことにより風通しが悪くなると徒長する原因になるため

生育の悪そうな芽を間引いて株間を開けることにしました。

 

★1回目の間引きのポイント★

・本葉が1~2枚に増え、込み合ってきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

・株間は3(cm)ほど開けるようにして間引くこと。

ペトさい(正月菜R)16

 

今回一回目の間引きを行った「正月菜」ですが、

間引いた芽は間引き菜としてペトさい料理に使うことにしました。

 

間引いたことにより風通しは良くなりましたが、

若干徒長しているようにも感じられたことから

念を押して増し土をしておきました。

ペトさい(正月菜R)17

 

増し土したことで少し強い風が吹いても横に倒れることはなくなりますので、

あとは徒長することなく育ってもらいたいものです。

ペトさい(正月菜R)18

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が4~5枚出てきて込み合ってきたら、生育の良さそうな芽を

 2株残して間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、土面が乾いたらジョウロを使って

水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(正月菜R)19

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
29

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

簡易温室用ヒーターのおかげもあり、なんとか無事に発芽することができた「正月菜」は

まずまずのスタートを切ることができました。

 

しかし、これからの生長がとても大事になってきますので

丁寧に育てていきたいと思う今日この頃です。

 

あれから6日が経過して栽培開始から16日目を迎えた「正月菜」ですが、

発芽した芽は双葉が緑化して青々としており元気に育っていました。

ペトさい(正月菜R)13

 

しかし、近くに寄って観てみますと、草丈が1213(mm)ほどに伸びていて

やや徒長しているような感触がありました。

 

やはり、今のペットボトル菜園の大きな問題点としては、1日の日照時間が

3~4時間しかないため簡易温室用ヒーターを武器に育てたとしても

日照時間が短いことから徒長する恐れが高く避けることは難しいのです。

 

このため、徒長をできるだけ最小限に抑えるためにも本葉が1枚出てきた段階で

一回目の間引きを行うことで通気性を良くし、水やりに気を配りたいと思います。

 

「正月菜」の芽がこれ以上の徒長を進まないでもらいたいと切に願います。

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が1~2枚出てきて込み合ってきたら、2(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、土面が乾いたらジョウロを使って

水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(正月菜R)14

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
21

[正月菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ツケナ、お雑煮

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「正月菜」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

早いもので年が明けてから21日が経過し、時の早さを感じる今日この頃です。

さて、正月が終わった直後に新たな栽培を始めるべくツケナの「正月菜」の種を蒔き、

7ヵ月前のリベンジをすることになりました。

 

「正月菜」の栽培適温は1525ですので、今の時期に播種して育てるのは

無謀な挑戦ではあること承知しているのですが、現在のペットボトル菜園には

'簡易温室用ヒーター'という強い味方が付いていますので、気温に関しては

気にすることなく育てることができます。

購入した簡易温室用ヒーター02

 

ひとまず、2つ折り型ペットボトル鉢に種を蒔いた「正月菜」ですが、

発芽については地温25℃前後で播種後3~5日程度とされるため、

現在の栽培環境であれば問題なく発芽してくれると思います。

 

年始めということもあり様子を観ることができなかったため、播種から10日目

ようや「正月菜」の様子を観ることができたのですが、ペットボトル鉢に

被せたガーゼ越しからうっすらと芽らしきものが透けて見えました。

ペトさい(正月菜R)09

 

このため、ガーゼを取り除いて発芽の様子をしっかりと確認することにしました。

 

すると、蒔いた種の殆どが播種時と変わらない株間で発芽しているのが分かり、

幸先のよいスタートを切ることができました。

ペトさい(正月菜R)10

 

芽の状態を観ますと、草丈は1(cm)あり双葉が開いているのもあれば

発芽して間もない芽もあり、ばらつきがありました。

 

双葉の葉色を見た感触としてはまだ緑化していなことを踏まえると

発芽してから1~2日程度しか経っていないため、

実際には播種から8~9日で発芽したものと思われます。

 

なんとか、蒔いた種が無事に発芽してくれたことで、

次の課題は1回目の間引きまでに徒長させないように育てることに

気を付けたいと思います。

 

最後に、「正月菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「正月菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が1~2枚出てきて込み合ってきたら、2(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたが、これからも引き続いて、

土面が乾いたらジョウロを使って水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(正月菜R)11

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ツケナ・正月菜の栽培データ★

ペトさい(正月菜R)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる