FC2ブログ
インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/18 いい感じに発芽してくれた「冬菜」ですが…。
11/17 「ネモフィラ」は無事に発芽しました!!
11/16 安定した生長が見込めるようになった「ミニ大根」
11/15 今日の柿の種XVIII
11/15 代わり映えのしない「ホーム玉ねぎ」
11/14 「さやエンドウ」が発芽したのはいいのですが…。
11/13 二度目の「小カブ」の間引きを行って…。
11/12 今年は「冬菜」を育てることにしました!!
11月
09

[わさび菜] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、サラダ系

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「わさび菜」栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

日照不足が心配される不安定な天候の中予定の日数で芽が出なかったものの、

一週間後に蒔いた種の殆どが発芽しました。

 

しかし、無事に発芽はしてくれたものの芽の生長にばらつきがあり、

一部の芽については微妙に徒長しているように見えることから

今後の「わさび菜」の生長を見守ることにしたのでした。

 

あれから10日が経過して栽培開始から22日目を迎えた「わさび菜」ですが、

どの芽も徒長が進んでいて変わり果てた姿に絶句してしまいました。

ペトさい(わさび菜III)09

 

どの芽も草丈は3~4(cm)ほどあり、まっすぐ伸びることなく

お互いの芽と芽が支え合うようにまとまっていたのです。

 

日照不足が続いていることから播種した時から徒長しそうな予感はしていたため、

万一、「わさび菜」の芽が徒長してしまった場合にも増し土をしても

補強できる環境を整えていたのですが、あまりにも「わさび菜」の芽の状態が

よくないことから増し土するのを止め、もう一度種を蒔き直すことにしました。

 

従って、今まで使っていた土は全て廃棄してペットボトル鉢を洗浄してから

未使用の土を入れて「わさび菜」の種を蒔きました。

ペトさい(わさび菜III)10

 

とは言うものの、肝心の日が出る時間帯が少ないことが悩みの種なのですが、

ひとまず種を蒔き直した鉢は簡易温室に入れて育てることにし、

しばらくの間は様子を観ることにしたいと思います。

ペトさい(わさび菜III)11

 

今度こそ、発芽しても徒長することがないように願って…。

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「かぶ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉1~2枚になったら、4(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回残念な結果となったことから種を蒔き直しましたが、

しばらくの間は日照不足が続くことが予想されるため

土面が完全に渇き切っているのを確認してからジョウロで

水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜III)12

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜III)08

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

10月
30

[わさび菜] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、サラダ系

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「わさび菜」栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

四年ぶりに育てるべく「わさび菜」の種を蒔いてみたものの、

タイミングが良くなかったのか急に冷え込むようになる上に

曇りがちな天気が続いてしまい、本当に育ててよかったのか心配になる今日この頃。

 

とは言うものの、種を蒔いてしまいましたので、

今は忍耐強く見守るしかなさそうです。

 

そんな「わさび菜」地温15~25℃で播種後2~5日程度で発芽するのですが、

肌寒く感じる天気では予定通りの発芽に期待できそうないように感じます。

 

ひとまず、播種から5日後「わさび菜」の様子を観てみたところ、

全く芽が出ている様子を確認することができず、予想通りの展開でした。

 

朝晩は特に冷え込んでいる上に、日中も殆ど日が入らない環境下では

発芽しなくても不思議ではありません。

 

このため、さらに一週間後に様子を観ることにしました。

 

播種から12日が経過して再び「わさび菜」の様子を観てみたところ、

ポツポツと芽が出ているのを確認することができました。

ペトさい(わさび菜III)06

 

近くに寄って観てみますと、発芽して間もない芽や発芽から数日経って

草丈が伸びている芽など芽の生長にばらつきがありました。

 

一応、蒔いた種全てから芽が出てくれたことはよかったのですが、

一部の芽については草丈が少し伸びているものがあったことから

徒長しないか不安を感じてしまいました。

 

今後も同じような天候になりそうですので、

「わさび菜」の芽が徒長する恐れは十分に考えられることから

水やりには気を付けて大事に育てていきたいと思います。

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「かぶ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉1~2枚になったら、4(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたが、徒長する恐れが十分にあるため

土面が完全に渇き切っているのを確認してからジョウロで

水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜III)07

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜III)08

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
17

[わさび菜] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、サラダ系

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「わさび菜」栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

ここのところ、不安定な天気が続いているのですが、毎年この時期になると

サラダ系の野菜を育てたくなってしまいます。

 

ところが、昨年はあまりにも不作を連発してしまい悔しい想いをしましたので、

四年前に育てて豊作だった「わさび菜」を育てることにしました。

 

「わさび菜」は厳密にはサラダ系野菜ではないのですが、

比較的サラダとして食べる方が美味しいかなと思って育てていました。

 

今回は手軽に育てることをテーマに育てたいと思いますので、

四年前に育てた時よりも簡素化していると思いますが、

けして手を抜くわけではありませんので誤解のないようにお願いします。

 

それでは、早速種蒔き作業から始めるとしましょうかね!!

 

★品種選び★

「わさび菜」は知る人しか知らない珍しい野菜であることから、

メジャーな野菜の種のように多数のメーカーから出ていません。

 

このため、販売各社から出ている種による生長の違いはありませんので

皆さんのお好みでお選びください。

 

今回の栽培ではアタリヤ農園社から販売されている種を選び、

生長する様子をお伝えしていきたいと思います。

ペトさい(わさび菜III)01

 

 

★播種時期と発芽日数★

「わさび菜」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:4月中旬~9月下旬

発芽日数:播種後2~5日

発芽率:85%

発芽適温(地温):15~25℃

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「わさび菜」を育てる際に使用する土は、

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、市販の野菜用培養土で「わさび菜」を育てる場合は

鉢底土を敷いてから野菜用培養土を入れるという手間がかかり、

野菜用培養土の粒子が細かいためペットボトル鉢の底穴が詰まり、

排水不良を起こしてしまいます。

 

排水不良を起こせば、当然「わさび菜」の生長にも影響が及びますので、

この排水性を考慮し、下図に示す'市販の粒状培養土'の使用をお勧めします。

ペトさい(培養土・改)03

 

'粒状培養土'は「わさび菜」の生育に必要な様々な栄養素を含んだ培養土を

(mm)ほどの大きさに加熱処理して粒状に加工されているため、

普通の培養土に比べて通気性がよく、土に新鮮な空気・水を運び込む

通り道を確保できることから余分な水を土中の老廃物と共に排水されるため

鉢底土を敷く必要がなく、直接ペットボトル鉢に入れることができます。

 

今回の栽培では、1鉢につき'粒状培養土'を1(L)使用するものとし、

その一部の培養土を篩にかけて細かな土を抽出して種蒔き用土として

利用しています。

ペトさい(培養土・改)04

 

また、栽培を進めていく過程で、「わさび菜」の葉の色が変色するなどの

生育不良を起こした際には、下図に示す'発酵油かす'を一摘み与えて

追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

 

★鉢選び★

今回育てる「わさび菜」は根を深くまで張ることはありませんが、

今回の栽培では持ち運びしやすく安定した収穫が期待できる

'中型ペットボトル鉢'を使いたいと思います。

ペトさい(ペットボトル鉢)06

 

'中型ペットボトル鉢'では一鉢で1株育てることができますので、

この鉢を新規で作る方はこちらをご参照の上、作ってみて下さい。

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

わさび菜の種、中型ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状培養土、種蒔き用土、ジョウロ、

ペトさい(わさび菜III)02

 

 

★種蒔き作業時の注意点★

・「わさび菜の種」は発芽しにくいため、播種前に半日程度水に浸しておくこと。

・播種後の水やりはたっぷりと与えること。

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(わさび菜III)03

'中型ペットボトル鉢'に「粒状培養土」を鉢の縁から3(cm)下まで入れ、

さらに、「種蒔き用土」を(mm)程度かけます。

 

※ 「種蒔き用土」をかけることで種と土を密着させ、種を発芽しやすくします。

 

ペトさい(わさび菜III)04

粒状培養土を入れたら「わさび菜の種」を点蒔きします。

このとき、種と種の間隔は2(cm)程度開けて蒔くようにして下さい。

 

ペトさい(わさび菜III)05

わさび菜の種を蒔いたら「粒状培養土」を5(mm)程度の厚さに覆土し、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えて、種蒔き作業は完了です。

 

※ ジョウロで水を与えるときは、必ずジョウロの注ぎ口に手を添えて

 水の勢いを和らげながら株の周囲に与えるようにしましょう。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意しましょう!!

 

 

★最後に★

皆さん、「わさび菜」の種を蒔くことはできたでしょうか?

 

今回蒔いた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「わさび菜」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆わさび菜の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

わさび菜の種

1

210円

210円

野菜用培養土<粒状>(14L)

1

345円

25円
(1L使用)

移植ゴテ

1

108円

108円

ジョウロ

1

108円

108円

合計金額 

883円

※ 「中型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii


心ひとつに キャンドルナイト

04月
21

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は若干葉が痩せているものが見受けられますが、

全体的に以前の生長を彷彿させるように葉数を増やして大きくなり

ワサワサと茂っていたことをお伝えしました。

 

既に収穫できそうな大きさに育っていましたが、

その後も大きく生長しているのか見てみることにしましょう。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から171日目を迎えた「わさび菜」

草丈を少し伸ばし葉がさらに大きくなり、元気に育っていました。

ペトさい(わさび菜・改)90

 

近くに寄って葉の状態を見てみたところ大分全盛だった頃の状態に戻り、

収穫しても問題ない大きさとなり、痩せているようには感じませんでした。

 

とはいえ、「わさび菜」を育ててから半年近くが経過し、

葉の再生には少し時間がかかるようになり衰えていることは確かです。

 

このため、「わさび菜」を有終の美で飾るためにも

今回の収穫を最後に勇退させることにしたいと思います。

★収穫のポイント★

・葉の大きさが1520(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取ること。

ペトさい(わさび菜・改)91

 

今回で最後の収穫となる「わさび菜」ですが、

これまで計8回収穫してきた量よりも多く、

まさに有終の美にふさわしい収穫となったと思います。

ペトさい(わさび菜・改)92

 

これだけたくさん収穫することができたら、

わさび菜のペトさい料理をどれだけ作ることができるのでしょうか?

 

さて、今回の「わさび菜」栽培は前回のリベンジを果たすために

様々な工夫と栽培方法を改善し、挑みました。

 

しかし、元々ブログ記事をご覧頂いている方々にペットボトル栽培での

「わさび菜」栽培をレクチャーするために育てているのですから

失敗してはいけなくて、成功するのが当たり前でなくてはならず、

リベンジすること自体ナンセンスなのです。

 

ですので、結果的にほぼ完璧な状態で終わらせることができ

リベンジを果たすことができたことには満足していませんし、

これを教訓にほかの栽培に活かさなければいけないと思っています。

 

というわけで、今回の「わさび菜」栽培は目立ったトラブルもなく

順調に収穫することができましたので栽培レシピに追加したいと思います。

 

「わさび菜」は比較的に容易に育てることができますが、

適切な播種時期に種を蒔かれたほうがよろしいかと思います。

 

なお、これから「わさび菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

これまで「わさび菜」栽培のお話にお付き合い下さり、

ありがとうございました。

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜・改)20

【第二部 完】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
10

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は生長の衰えを感じながらも通算8回目の収穫を行い、

これまでと変わらない収穫量だったことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から157日目を迎えた「わさび菜」

以前の生長を彷彿させるように葉数を増して大きくなり、

少しワサワサとしていました。

ペトさい(わさび菜・改)87

 

ようやく三週間前に与えた追肥の効果が現れ始めたのか、

汗ばむような陽気を感じるようになったからなのかは分かりませんが、

以前のような生長を見せてくれると安心できます。

 

さらに一週間が経過しますと「わさび菜」一段と葉が大きくなり、

収穫できそうな大きさの葉がワサワサと茂っていました。

ペトさい(わさび菜・改)88

 

キレイな緑色をした葉がたくさんあり早く収穫したいところですが、

近くに寄って見てみますと葉が痩せているのが分かり、

完全に元の状態に戻ってはいないことが分かりました。

 

このため、普段であれば収穫していたと思うのですが、

もう少し様子を見てから収穫することにしたいと思います。

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「わさび菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いて水の入ったジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜・改)89

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜・改)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
31

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は春の陽気を感じるほど暖かくなっているにも関わらず、

以前までのような生長の勢いがなくなり、

新たに出る葉が痩せていることをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から150日目という節目を迎えた

「わさび菜」葉が一回り大きくなり葉数も増え、元気に育っていました。

ペトさい(わさび菜・改)83

 

葉が大きくなることは歓迎することではあるのですが、

以前に比べると葉が痩せているのはよく分かり、

衰えていることは間違いなさそうです。

 

「わさび菜」は葉の大きさが目測で1315(cm)程度あり、

ワサワサと茂っていることから再び収穫をすることにしましょう。

★収穫のポイント★

・葉の大きさが1520(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取ること。

ペトさい(わさび菜・改)84

 

今回で通算8回目の収穫となりましたが、

こうして見てみても葉が痩せていることはよく分かります。

 

しかしながら、収穫量といい葉のボリュームはこれまでとさほど変わらず、

さすが「わさび菜」はペトさいエースの貫禄だなと感じました。

 

今回の収穫は偶数回ですので追肥は行いませんが、

収穫後の「わさび菜」を改めて見てみたところ、

新たに出たと思われる小さな葉が出ていることに気付きました。

ペトさい(わさび菜・改)85

 

これらの葉が立派な大きさに生長し、

最後の収穫に花を添えてもらいたいです。

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「わさび菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いて水の入ったジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜・改)86

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜・改)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
25

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は以前に比べると生長のペースを落としながらも7回目の収穫を行い、

収穫後に'発酵油かす'を追肥したことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から136日目を迎えた「わさび菜」

春の陽気を感じられるようになり少し気温が上がってきたものの

残した葉が少し大きくなる程度で、

以前までのような生長の勢いはなくなっていました。

ペトさい(わさび菜・改)79

 

近くに寄って見てみますと小さな葉が新たに出ているのを確認できますが、

葉そのものが少し痩せているように感じました。

 

さらに一週間が経過しますと「わさび菜」一回り大きくなりましたが、

生長の勢いが衰えてきているのか葉が痩せていて

しっかりとした葉に育つのか心配になりました。

ペトさい(わさび菜・改)80

 

二週間前に追肥した効果が現れることを祈る今日この頃です。

 

ここ最近、初夏を感じさせるほど暑い日になることもありますので、

新しいわさび味のポテトチップを食べながら様子を見たいと思います。

ペトさい(わさび菜・改)81

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「わさび菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いて水の入ったジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜・改)82

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜・改)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
19

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は寒さがより厳しさを増しているのか、

いつものように新たな葉が出てきてはいるものの

ここにきて初めて衰えを感じるようになったことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から129日目を迎えた

「わさび菜」は以前に比べるとペースダウンしているものの

新たな葉を増やして大きく生長していました。

ペトさい(わさび菜・改)73

 

葉が収穫できそうな大きさになりワサワサとしているのは嬉しいのですが、

これまでとはどこかが違うようで素直に喜べない私がいました。

 

とはいえ、「わさび菜」の生育を考えるとこのまま放置するわけにはいかず、

収穫できそうな葉を収穫することにしました。

★収穫のポイント★

・葉の大きさが1520(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取ること。

ペトさい(わさび菜・改)74

 

やはり、今回収穫した「わさび菜」はこれまでより若干小振りでしたが、

それでも収穫量としてはまずまずの量だと思いました。

 

これだけ収穫できれば、新たなペトさい料理に使えそうです。

 

さて、今回の収穫した通算回数は奇数回でしたので、

今後の「わさび菜」の生育をよくするために葉の生長を促す'発酵油かす'

一摘み与えておきました。

ペトさい(わさび菜・改)75

 

'発酵油かす'は遅効性肥料のためすぐに効くわけではありませんが、

ここのところの「わさび菜」の生長に不安がありますので

少しでも早くいつものような生長を見せてもらいたいものです。

 

収穫後の「わさび菜」はいつものように小さな葉を数枚残しているため、

これからが大きく育ち新たな葉が出てくれることを期待します。

ペトさい(わさび菜・改)76

 

しばらくの間はスローペースで生長すると思われますので、

新しく発売されたわさび味のポテトチップを食べて静観したいと思います。

ペトさい(わさび菜・改)77

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「わさび菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いて水の入ったジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜・改)78

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜・改)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
14

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は一段と寒さが厳しさを増す中葉数を増やして大きく生長し、

通算6回目の収穫を行ったことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から122日目を迎えた「わさび菜」

いつものように新たな葉が出てきていました。

ペトさい(わさび菜・改)71

 

しかし、これまでのように葉が極端に大きくなることはなく、

ここに来て衰えを感じるようになったのです。

 

寒さがより厳しさを増しているからなのかは分かりませんが、

この期待していた生長が見られなくなることはショックであり

過度の期待は持たない方がよいのかなと思う今日この頃。

 

おそらく、今までのような感覚で収穫することは難しくなりそうです。

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「わさび菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いて水の入ったジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜・改)72

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜・改)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
28

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は収穫から6日しか経過していないのに早くも新たな葉が出てきて

残していた葉も倍近くの大きさに生長していたことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から115日目を迎えた「わさび菜」

すっかりお決まりのように葉数を増やして大きく生長していました。

ペトさい(わさび菜・改)67

 

一段と寒さが厳しさを増しているというのに、

「わさび菜」のどこにここまで大きく生長できる力があるのか不思議です。

 

近くに寄って見てみるまでもなく

葉のほとんどは収穫できそうな大きさになっていますので、

小さな葉を数枚残すようにして収穫することにしましょう。

★収穫のポイント★

・葉の大きさが1520(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取ること。

ペトさい(わさび菜・改)68

 

今回収穫した「わさび菜」は前回よりも葉の大きさも収穫量も上回っていて、

最高の出来になったように感じました。

 

これだけたくさん収穫することができれば、

色々なペトさい料理を作れそうですね()

 

今回も少し小さめの葉を数枚残しましたが、

今の「わさび菜」は寒さに関係なく生長していますので、

一週間もしたら大きく育ってくれていると思います。

ペトさい(わさび菜・改)69

 

一番信頼を寄せている「わさび菜」よ、これからも頑張っておくれ!!

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「わさび菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いて水の入ったジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜・改)70

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜・改)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる