インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
8/20 久しぶりに見る「ショウガ」は劇的に大きくなっていました!!
8/17 ブログ記事の移行作業の進捗について
8/ 6 8月以降の「栽培計画票」を公開しました!!
8/ 1 皆様のお陰を持ちまして、本ブログは10周年を迎えました!!
7/30 特別な一週間が終わりを迎え…。
7/28 プレミアムフライデー? はぁ?
06月
27

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は葉が数を増やして大きくなりワサワサと茂る一方で、

株元付近の葉が少し太くなり分球が進んでいるように感じるものの

土の中の様子を伺うことができず、はっきりとした事が言えない

もどかしさを感じていることをお伝えしました。

 

この栽培は半年近く続けているためそろそろ収穫できそうな時期となり、

もしかすると、最後の瞬間を迎えることになるかもしれません。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過して栽培開始から255日目を迎えた「島らっきょう」

パッと見では生長の変化が分からないほど元気に育っていました。

ペトさい(島らっきょう)70

 

しかし、近くに寄ってみると以前に比べて葉の色が黄色く変色し、

密集していた葉の隙間が少しできているように感じたのです。

ペトさい(島らっきょう)71

 

また、ほとんどの葉が折れ曲がっていて垂れ下がっていたのです。

 

微妙な変化ではありますが、もしや'収穫'のサインなのでしょうか?

 

株元付近を見てみたところ、葉がわずかに太くなっていて

分球がさらに進んでいるように感じました。

ペトさい(島らっきょう)72

 

とはいえ、土の中を掘って確認しているわけではないので、

本当のところはどうなのか分かりませんが…。

 

また、鉢の横から根の張り具合を見てみたところ

たくさんの太い根が張っていることが分かり、

分球しているのかはともかく、土の中で生長していることは分かりました。

ペトさい(島らっきょう)73

 

これまで、土の中の様子が気になっていても土を掘り返すことなく

ただ「島らっきょう」の生長を固唾を飲んで見守ってきました。

 

しかし、これまでとは違う葉の変化から察して、

土の中で何かが起きているかと思うと気になって仕方がありません。

 

このため、土の中がどうなっているのかを確認するため、

思い切って土を掘り返すことにしました。

 

まるでパンドラの箱を開けるように土を掘り進めていき、

土面から5(cm)ほど掘り返したところで白く肥大した根

見ることができました。

ペトさい(島らっきょう)74

 

この肥大した根が「島らっきょう」なのでしょうか?

 

「島らっきょう」を育てるのは初めてなので大きさが分からないのですが、

一般のラッキョウより一回り小さいものがたくさんあって、

不思議なことにホッとしました。

 

よって、「島らっきょう」がちゃんと育っていることを確信できましたので、

さらに土を掘り進めて収穫することにしました。

★収穫のポイント★

・葉が横に倒れた頃を目安に収穫する。

・肥大した株の周りの土を掘り起こして、収穫しやすくする。

ペトさい(島らっきょう)75

 

株の周りの土を堀り返して「島らっきょう」を引っ張り出そうとしたものの、

根が鉢底に密集していてなかなか引っ張り出すことができず、苦戦しました。

 

時間をかけてようやく引っ張り出すことに成功した「島らっきょう」は

思っていたよりしっかりと育っていて嬉しかったです。

 

収穫した「島らっきょう」を水洗いして笊にあけてみたところ、

ペットボトルで育てたとは思えないほど大きく育ったように感じ

収穫した量もわりと多かったことに感動しました。

ペトさい(島らっきょう)76

 

これだけの量を収穫できたら、ちょっとした料理を作れそうです。

 

今回の「島らっきょう」栽培はM.Ishiiさんの教えを乞うて育てましたが、

初めて育てたこともあり要領が悪いところがあったにも関わらず

目立ったトラブルがなく育てることができました。

 

もう少しこうしたらよかったのになぁ?というのはありますが、

なんとか、無事に収穫することができてよかったです。

 

「島らっきょう」を収穫したことをM.Ishiiさんにお伝えしたところ、

M.Ishiiさんがツイッターでお付き合いしている方と一緒に

喜んでくれたみたいで、今回の栽培を栽培レシピに追加するとの

お褒めのお言葉を頂くことができました。

 

けして満足のいく出来ではありませんでしたが、

栽培レシピに追加して頂けるのは大変光栄なことです。

 

ペットボトルで「島らっきょう」を無事に育てることができましたが、

これを真似して育てようと思う方は少ないと思いますけど、

これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらを参照して育ててみて下さい。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

 

ここまで、「島らっきょう」栽培のお話にお付き合い下さいまして

ありがとうございました。

【終わり】

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

06月
18

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は新しく出た葉が伸びてワサワサと茂り太くなる一方で、

追肥して2週間が経過しても土の中の様子を伺うことができないこともあり

分球が進んでいるようには感じられなかったことをお伝えしました。

 

大きな生長の変化を感じられず忍耐強く見守るしかないのですが、

栽培日数的に見て、そろそろ収穫してもよさそうな感じがします。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過して栽培開始から227日目を迎えた「島らっきょう」

続々と出てくる小さな葉が大きくなりワサワサと茂っていて、

相変らず元気に生長していました。

ペトさい(島らっきょう)63

 

近くに寄って葉の様子を見てみたところ、

半数近くの葉は30(cm)近く伸びているため折れ曲がっているものが多く、

これらの葉の隙間から小さな葉が出てきていました。

ペトさい(島らっきょう)64

 

このため、折れ曲がっている葉は鉢底に着いてしまっていて、

葉が茂っているところを見ると通気性はあまり良くないように感じました。

 

また、株元付近の様子を見てみたところ、

若干分球が進んでいるような感触があり株数が増えたように感じました。

ペトさい(島らっきょう)65

 

とはいえ、土の中の様子を探ることはできないため、

実際に分球しているかどうかは分かりませんでした。

 

それからさらに二週間が経過「島らっきょう」の様子を見てみますと、

一段と葉が大きくなりワサワサとして茂っていました。

ペトさい(島らっきょう)66

 

さらに葉が密集していて通気性はかなり悪そうな感じがしたのですが、

それでも、長く伸びた葉は殆ど葉色が変わっておらず

葉の隙間からは小さな葉が依然として出ていて、元気に育っていました。

ペトさい(島らっきょう)67

 

また、株元付近の様子を見てみますと以前よりさらに株数が増えていて

少し太くなっていることから、分球は進んでいるように感じました。

ペトさい(島らっきょう)68

 

しかし、土の中の様子は伺うことができず、

はっきりとした事が言えないもどかしさを感じています。

 

この栽培は半年近くになりそろそろ収穫してもよさそうな時期となり、

もう少しだけ「島らっきょう」の様子を見てさほど変化が見られなかったら

思い切って収穫することにしたいと思います。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)69

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

06月
11

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は続々と新たに出る葉が生長しワサワサと茂り

株元付近は一段と太くなっていく一方で、

土の中の様子が分からないこともあり根の肥大を伺うことができず、

そのもどかしさから追肥したことをお伝えしました。

 

根の生育を促す'草木灰'と葉の生長を促す'発酵油かす'

一摘みずつ与えた「島らっきょう」は大きく生長してくれるのでしょうか?

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過して栽培開始から213日目を迎えた「島らっきょう」

新しく出た葉が伸びたこともあって、さらにワサワサと茂っていました。

ペトさい(島らっきょう)59

 

近くに寄って見てみたところ、

元からある葉は少し太くなったように感じられ、

長く伸びた葉の間からは小さな葉が続々と出ていました。

ペトさい(島らっきょう)60

 

また、株元付近を見てみたところ微妙に太く感じられるものの、

土の中の様子を伺うことができないこともあり

分球が進んでいるようには感じませんでした。

ペトさい(島らっきょう)61

 

「島らっきょう」に追肥して2週間が経過し

そろそろその効果が出始めてもよい頃なのですが、

今のところは大きな生長の変化は見られないため

今しばらくは忍耐強く見守る時期かもしれませんね。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)62

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

05月
13

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は一段と葉数を増やす葉が草丈を十数(cm)の長さに伸び、

分球もさらに進んで順調に生長していることをお伝えしました。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過して栽培開始から199日目を迎えた「島らっきょう」

再び葉がまっすぐに伸び、元気に生長していました。

ペトさい(島らっきょう)54

 

近くに寄って見てみたところ、

長く伸びた葉の間から新たな葉が続々と出ていて、

さらにワサワサとした印象を受けました。

ペトさい(島らっきょう)55

 

また、株元付近を見てみたところ一段と太くなりましたが、

分球が進んでいるようには感じませんでした。

ペトさい(島らっきょう)56

 

しかしながら、「島らっきょう」は玉ねぎのように根が肥大している様子を

伺うことができないことにもどかしさを感じていて、

現在の状態を見た限りではしっかり肥大しているようには感じられず、

物凄く心配しているのでした。

 

このことから、根の生育を促す'草木灰'と葉の生長を促す'発酵油かす'

一摘みずつ与えておきました。

ペトさい(島らっきょう)57

 

気休めかもしれませんが、

「島らっきょう」の根が少しでも大きくなってくれることを期待します。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)58

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

03月
26

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は依然として厳しい寒さが続いているにも関わらず、

太くなった葉が真っ直ぐに数(cm)伸び分球も球数を増やして大きくなり

元気に育っていることをお伝えしました。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過して栽培開始から171日目を迎えた

「島らっきょう」は相変わらず葉が真っ直ぐに伸びていて

元気に育っていました。

ペトさい(島らっきょう)47

 

葉がワサワサと茂っていてパッと見では生長の違いがよく分かりませんが、

近くに寄って見てみますと二週間前よりもさらに葉数が増えており、

十数(cm)の長さに伸びていました。

ペトさい(島らっきょう)48

 

また、株元付近を見てみると葉数が増えたこともあり少し太くなっており、

分球もさらに進んで増えていました。

ペトさい(島らっきょう)49

 

もうそろそろ、肥大した根の姿を拝むことができそうな気がするのですが、

いつになるのでしょうか?

 

それからさらに2週間が経過して「島らっきょう」の様子を見てみたところ、

大分春陽気を感じられるほど暖かくなってきたことから

横に傾いていた葉が真っ直ぐに伸びていて、

葉色もさらに良くなっていて元気に育っていました。

ペトさい(島らっきょう)50

 

近くに寄るまでもありませんが、新たな葉が続々と出ていて長く伸び、

一段とワサワサと茂っているように感じました。

ペトさい(島らっきょう)51

 

また株元付近を見てみますと、

葉数が増えたことにより葉がさらに太くなったように感じ、

分球した数もさらに増え土の中で生長する様子が気になってしまいました。

ペトさい(島らっきょう)52

 

あと2週間程で栽培開始からちょうど200日目という節目を迎えますので、

本当に、「島らっきょう」が肥大している様子を見てみたいですね。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)53

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

02月
25

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は厳しい寒さの中、葉がシャキッとして真っ直ぐ伸び葉色もよくなり、

分球の球がさらに大きくなっていることをお伝えしました。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過して栽培開始から157日目を迎えた

「島らっきょう」は依然として葉が真っ直ぐに伸び元気に育っていました。

ペトさい(島らっきょう)44

 

近くに寄って見てみたところ草丈が数(cm)伸びていることが分かり、

葉数もさらに増え葉が太くなっているように感じました。

 

まだ厳しい寒さは続いているにも関わらず、「島らっきょう」はどうして

こんなにも大きく生長することができるのでしょうか?

 

株元付近を見てみたところ分球のほうにも生長の変化が見られ、

球数が少し増え球の大きさもより大きくなっているように感じました。

ペトさい(島らっきょう)45

 

分球の生長の変化も見られるようになり、

少し様子を見て一度追肥してみたほうがいいかもしれませんね。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)46

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

02月
18

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は少し日をおいて観察してみたところ、

葉が数を増やして太くなる一方で、根の分球のほうは数はそのままにして

一つ一つの球が大きくなっていることをお伝えしました。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過し栽培開始から143日目を迎えた「島らっきょう」

なぜか葉がシャキッとして真っ直ぐに伸び、葉色も濃い緑色をしていて

元気に育っているように感じました。

ペトさい(島らっきょう)41

 

葉のほとんどはさらに太くなったように感じ張りもありました。

 

また、株元付近の様子を見てみたところ、

二週間前に見たときと同様に分球の数は増えていないものの、

球がさらに大きくなっているように感じました。

ペトさい(島らっきょう)42

 

また、一つの球から2~3本の葉が出ているのを確認することができ、

葉数が増える分だけ球の大きさも比例して大きくなるように感じ、

今後の生長を楽しみたいと思います。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)43

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

02月
12

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は厳しい寒さに対応できないのか葉の生長や根の分球が進まず、

目立った大きな生長の変化を確認できずにいることをお伝えしました。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過し栽培開始から129日目を迎えた「島らっきょう」

二週間前に比べると葉数が増え葉も太くなったように感じました。

ペトさい(島らっきょう)38

 

葉の太さは正確ではないにしても葉数については明らかに増えており、

厳しい寒さを堪えながら頑張って生長してくれていたことが分かりました。

 

また、根の分球のほうは分球の数は変わらないように感じるのですが、

一つ一つの球が大きくなっているように感じました。

ペトさい(島らっきょう)39

 

少しずつではありますが、生長の変化を確認できることは嬉しいものです。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)40

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

02月
07

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回はより一層寒さが厳しさを増していることもあり、

「島らっきょう」の根はしっかりと張っていることが分かったものの

葉や根はあまり育っていないことをお伝えしました。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから6日が経過し栽培開始から109日目を迎えた「島らっきょう」

葉がさらに数を伸びていたものの大きな生長の変化は見られませんでした。

ペトさい(島らっきょう)35

 

当然ながら、分球のほうも進んでおらず

厳しい寒さの影響で生長できずに入るのかもしれません。

 

さらに6日が経過し、「島らっきょう」の様子を見てみたところ、

葉や根の分球が進んでおらず大きな生長の変化がありませんでした。

ペトさい(島らっきょう)36

 

「島らっきょう」にとって最も生長しにくい時期であることは分かり、

忍耐強く育てていかなければいけないことも分かっているのですが、

どうしても「島らっきょう」の生長を期待してしまうことは

仕方のないことでしょうか?

 

しばらくの間は少し間隔を開けて様子を見たいと思います。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)37

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

01月
28

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は厳しい寒さで目立った生長の変化が見られない中、

葉が太くなったり株間が広がるなどの微妙な変化が見られ、

「島らっきょう」が頑張っている様子をお伝えしました。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから9日が経過し栽培開始から96日目を迎えた「島らっきょう」

パッと見では大きく生長したような印象を受けないのですが、

近くに寄って見てみますと微妙に葉が太くなっていることに気付きました。

ペトさい(島らっきょう)31

 

また分球も順調に進んでいるようで、

少しずつ数を増やしているように見えました。

 

地味な生長を続けながらも元気に育っているのは

根の張り具合からもよく分かります。

ペトさい(島らっきょう)32

 

さらに一週間が経過しますと、

「島らっきょう」は相変わらず大きな生長の変化が見られませんでした。

ペトさい(島らっきょう)33

 

株元付近を見てみたところ分球している様子は見られず、

厳しい寒さの影響もありそうすぐに生長しないように感じられます。

 

厳しい寒さはまだまだ続きますので、

しばらくの間は辛抱強く育てることになりそうですね。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)34

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる