インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
11/15 急生長で衰えを感じる「キュウリ」に実を着けて…。
11/15 今日の柿の種XI
11/14 秋の長雨の中、「かぶ」が発芽していました!!
11/14 今日の柿の種X
06月
23

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、鉢植え専用トマト

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、鉢植え専用トマト栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回は5~6枚の本葉を着けている株が密集していたことにより

徒長してしまったことから生育の悪そうな株を間引いたことをお伝えしました。

 

あれから6日が経過して栽培開始から48日目を迎えた「レジナ」ですが、

思っていたほど徒長が進んではいないものの草丈が数(cm)伸び、

葉も数を増やして大きくなっていました。

ペトさい(レジナIV)20

 

なんとか、株が倒れることがなく無事に育ってくれていてひと安心しました。

 

さらに8日が経過して「レジナ」の様子を観てみたところ、

草丈は数(cm)伸び、枝葉も増えて大きく育っていました。

ペトさい(レジナIV)21

 

草丈が伸び枝葉が増えたことで、株が少し横に傾いてきたのが気になりますが、

近くに寄って観てみますと所々に蕾が出ているのを確認できました。

 

「レジナ」が次の段階に生長をシフトし始めたことを踏まえますと、

少し様子を観た上で支柱を立てて上げたほうがよさそうですね。

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・蕾が着き始めるようになったら、2週間に1回は実着きをよくする

 'リン酸系肥料'を一摘み与えること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

・2日に1回は'栽培用炭酸水'を水の代わりに与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回、めでたく蕾を着け始めましたが、引き続いてジョウロを使って

水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(レジナIV)22

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

また、2日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「レジナ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照ください。

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナIV)09

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

06月
16

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、鉢植え専用トマト

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、鉢植え専用トマト栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回は間引いた後の「レジナ」が比べ物にならないほど大きく生長していたことに

驚いたことをお伝えしました。

 

あれから8日が経過して栽培開始から42日目を迎えた「レジナ」

急激に草丈を伸ばして目測で1213(cm)ほどになり、

ほとんどの株がヒョロっとしていて徒長が進んでしまったように感じました。

ペトさい(レジナIV)16

 

近くに寄って観てみたところ、株がさらに密集しているように感じられ、

通気が悪かったことにより徒長してしまったのかもしれません。

 

それぞれの株には5~6枚の本葉が着いていることも確認できましたので、

これ以上の徒長を防ぐためにも株間を開けて通気を良くする必要があることから

再び、生育の悪そうな株を間引くことにしました。

 

★2回目の間引きのポイント★

・本葉が5~6枚出て込み合ってきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

ペトさい(レジナIV)17

 

今回で二度目となる間引きでは徒長はしているものの、

それでも生育の良さそうな株を一株だけ残すようにして間引きました。

ペトさい(レジナIV)18

 

このため、ちょっとした風が吹いたときに風当たりが強くなり

株が倒れてしまう恐れがあることから、風の抵抗を受けない場所に置くようにしました。

 

現段階ではリスクを伴いますが、しばらくの間様子を見て

「レジナ」が元気に生長することを確認できた時には新たな策を高じたいと思います。

 

なんとか、持ちこたえてくれることを願います。

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・蕾が着き始めるようになったら、2週間に1回は実着きをよくする

 'リン酸系肥料'を一摘み与えること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

・2日に1回は'栽培用炭酸水'を水の代わりに与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回、2回目の間引きを行いましたが、引き続いてジョウロを使って

水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(レジナIV)19

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

また、2日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「レジナ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照ください。

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナIV)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
02

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、鉢植え専用トマト

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、鉢植え専用トマト栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回は殆どの芽が順調に大きく生長し葉がワサワサと繁っていたことから

徒長防止を兼ねて1回目の間引き作業を行ったことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から34日目を迎えた「レジナ」ですが、

一週間前に間引いたときとは比べ物にならないほど大きく生長していました。

ペトさい(レジナIV)14

 

草丈は数(cm)伸び葉は倍近くに増えて大きくなっていて、

少しワサワサと繁ってきていました。

 

間引いただけでここまで大きく生長するとは思っていなかったのですが、

やはり、間引いたことにより吸収できる栄養素が増えたことが要因でしょうか?

 

それにしても、「レジナ」の急生長ぶりには驚かされました()

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

本葉が5~6枚出て込み合ってきた頃を目安に間引くこと

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いてジョウロを使って水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(レジナIV)15

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

また、2日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「レジナ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照ください。

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナIV)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
24

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、鉢植え専用トマト

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、鉢植え専用トマト栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回は気温が低かったこともあって播種から二週間ほどかけて発芽し、

どの芽にも小さな本葉を着けていることをお伝えしました。

 

あれから6日が経過して栽培開始から27日目を迎えた「レジナ」

どの芽も草丈が2(cm)ほどに伸び本葉も2枚に増えて大きくなっていました。

ペトさい(レジナIV)10

 

「レジナ」を観た印象としては順調に育っているように感じますが、

葉がワサワサと繁っていたのが少し気になり、このままの状態で放置したら

徒長してしまいそうな気がしました。

 

徒長は草丈がヒョロヒョロと長く伸びる症状で、日光不足や水分過多、

栄養不足や栄養過多、あるいは、地温や湿度が高い場所で起こりやすいため、

ある程度株間を開けて風通しをよくする必要があることからも

「レジナ」が徒長しないように間引いたほうが良さそうです。

 

徒長すると正常に育った植物と比べて微弱になりやすく、収穫量が少なく

なってしまいますから生育の悪そうな芽を間引くことにしました。

 

★1回目の間引きのポイント★

・本葉が1~2枚出て込み合ってきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

・株間は3(cm)ほど開けるようにして間引くこと。

ペトさい(レジナIV)11

 

ひとまず、生育の良さそうな芽を5株残すようにして間引き、

株間を開けたことで通気性もよくなりました。

ペトさい(レジナIV)12

 

このため、少し寂しい姿に見えてしまいましたが、

これからも元気に育ってくれるように大事に育てたいと思います。

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が2~3枚になったら、3(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回 、無事に1回目の間引きを終えることができましたが、

これからも引き続いてジョウロを使って水を与えるようにしましょう。

ペトさい(レジナIV)13

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナIV)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
14

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、鉢植え専用トマト

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、鉢植え専用トマト栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回は性懲りもなく通算7度目となる鉢植え専用トマトの「レジナ」を

育てたいと思ったことから、再び種を蒔いたことをお伝えしました。

 

種を蒔いてから6日が経過し、ペットボトル菜園で育てている「レジナ」

様子を見てみたところ、気温が低いためか発芽していませんでした。

 

「レジナ」は地温2030℃で播種後4~6日で発芽するのですが、

気温が低いとこれよりも遅れて芽が出ることになるため、

少しの間様子を見ることにしました。

 

それから6日が経過して栽培開始から12日目を迎え、

「レジナ」ポツポツと芽が出始めました。

ペトさい(レジナIV)06

 

やはり、気温が低いことが影響して発芽に時間を要しているようで、

蒔いた種が全て発芽するにはもう少し日数がかかりそうです。

 

そして9日が経過して「レジナ」の様子を見てみたところ、

蒔いた種全てから芽が出ているのを確認できました。

ペトさい(レジナIV)07

 

しかもどの芽も光合成して濃い緑色をした双葉を開かせ、

その間から本葉が出てきていました。

 

この様子を見た限りでは5~6日前に発芽したように感じ

実際には播種から二週間ほどかけて発芽したように思いました。

 

少し時間がかかってしまいましたが、蒔いた種が全て発芽したことで

今後の「レジナ」の生長が楽しみになってきました。

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が2~3枚になったら、3(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回 、なんとか「レジナ」の芽を出してくれましたが、

これからも引き続いてジョウロを使って水を与えるようにしましょう。

ペトさい(レジナIV)08

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナIV)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
05

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、鉢植え専用トマト

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、鉢植え専用トマト栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

毎年この時期になりますと果菜類を育てたくなるのですが、

ペットボトル栽培をやっている手前、鉢植え専用トマトの「レジナ」

外すことができず、今年も性懲りもなく育てることになりました(苦笑)

 

今回で通算7度目となる「レジナ」栽培なんですが、

ここ最近は思うような結果を出すことができず、2~3回収穫したら

撤収しまうお粗末な内容に内心悔しい気持ちでいっぱいになっていました。

 

冷静に何が悪かったのかを検証してみると、朝方から日中にかけての

日照時間が短く、夕方ごろからの西日を諸に受けていることが多く、

結果的にうどん粉病に掛かりやすくなり葉枯れが起き、実着きも悪くなるという

負のスパイラルに堕ちいっていたのです。

 

従って、日の当たり方を改善することがこれまでの失敗を食い止める

要因であると考え、考えてみれば常識的なことではあるのですが、

今一度原点に立ち戻って育てることを念頭に置くことにしました。

 

オレ様の気持ちとしては、黄色い実を着ける'レジナエロー'という品種も

一緒に育てたかったのですが、まずは一番基本的なこの「レジナ」栽培を

成功させることに注力して、ここでよい結果が得られた時に初めて違う品種での

栽培に手を着けることにしました。

 

というわけで、我がペットボトル栽培においても大事な役割を担っている

「レジナ」を丁寧に育てることにより、多くの方々に関心を持って頂けるように

精一杯取り組みたいと思います。

 

 

★品種選び★

「レジナ」は冒頭でも言及したように観賞および鉢植え専用のミニトマトで、

草丈は1520(cm)ほどに伸び、カワイらしい赤い実をたくさんつけ、

赤く熟した実は食べることもできます。

 

鉢植え専用のミニトマトには'レジナ'以外に黄色い実を着ける

'レジナエロ―'という品種があるのですが、現在は販売中止品となり

入手することはできません。

 

しかしながら、最近はペットボトル栽培キットが販売されるようになり、

その中に今回育てる「レジナ」や'レジナエロ―'もあるようですので

'レジナエロ―'を育てたいと思われた方はご購入してみてください。

 

今回の栽培ではサカタのタネ社の「レジナ」という品種を選び、

生長する様子をお伝えしていきたいと思います。

ペトさい(レジナIV)01

 

 

★播種時期と発芽日数★

品種による多少の誤差はありますが、

「レジナ」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:3月上旬~4月下旬

発芽日数:播種後4~6日

発芽率:80%

発芽適温(地温)2030℃前後

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「レジナ」を育てる際に使用する土は、

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、市販の野菜用培養土で「レジナ」を育てる場合は

鉢底土を敷いてから野菜用培養土を入れるという手間がかかり、

野菜用培養土の粒子が細かいためペットボトル鉢の底穴が詰まり、

排水不良を起こしてしまいます。

 

排水不良を起こせば、当然「レジナ」の生長にも影響が及びますので、

この排水性を考慮し、下図に示す'市販の粒状培養土'の使用をお勧めします。

ペトさい(培養土・改)03

 

'粒状培養土'は「レジナ」の生育に必要な様々な栄養素を含んだ培養土を

(mm)ほどの大きさに加熱処理して粒状に加工されているため、

普通の培養土に比べて通気性がよく、土に新鮮な空気・水を運び込む

通り道を確保できることから余分な水を土中の老廃物と共に排水されるため

鉢底土を敷く必要がなく、直接ペットボトル鉢に入れることができます。

 

今回の栽培では、1鉢につき'粒状培養土'を2()使用するものとし、

その一部の培養土を篩にかけて細かな土を抽出して種蒔き用土として

利用しています。

ペトさい(培養土・改)04

 

また、栽培を進めていく過程で、「レジナ」の葉の色が変色するなどの

生育不良を起こした際には、下図に示す'発酵油かす'を一摘み与えて

追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

さらに、「レジナ」は実着きを良くするために土の栄養分を吸収する中でも、

実着きをよくする'リン酸'が不足します。このため、今回の栽培では

蕾を着け始めた頃から下図に示す'バッドグアノ'というリン酸系肥料を

一摘み与えて追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)02

 

そして、「レジナ」に実を着け始めた頃から普段の水やりの代わりに

'栽培用炭酸水'を週2~3回程度与え、「レジナ」の生育を活性化させます。

ペトさい(栽培用炭酸水)

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照ください。

 

 

★鉢選び★

今回育てる「レジナ」は株が大きくなる上に根を深く張り、

土の栄養分を多く吸収する野菜です。

 

このため、今回の栽培では株が大きくなり根を深くまで張っても安定した

状態で育てることができ、収穫に期待が持てる'縦型ペットボトル鉢'

使います。

ペトさい(ペットボトル鉢)01

 

なお、縦型ペットボトル鉢を新規で作られる方は

こちらをご参照の上作ってみて下さい。

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意下さい。

 

レジナの種、縦型ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状培養土、種蒔き用土、ジョウロ

ペトさい(レジナIV)02

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(レジナIV)03

'縦型ペットボトル鉢'に「粒状培養土」を鉢の縁から3(cm)下まで入れ、

さらに、「種蒔き用土」を(mm)程度かけます。

 

※ 「種蒔き用土」をかけることで種と土を密着させ、種を発芽しやすくします。

 

ペトさい(レジナIV)04

粒状培養土を入れたら「レジナの種」を点蒔きします。

このとき、種と種の間隔は1(cm)程度開けて蒔くようにして下さい。

 

ペトさい(レジナIV)05

レジナの種を蒔いたら「粒状培養土」を1(cm)程度の厚さに覆土し、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えて、種蒔き作業は完了です。

 

 

★最後に★

皆さん、「レジナ」の種を蒔くことはできたでしょうか?

 

種を蒔いた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「レジナ」の種蒔き作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆レジナの種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

レジナの種

1

262

262

粒状培養土(5L)

1

398

159
(2L使用)

移植ゴテ

1

108

108

ジョウロ

1

108

108

1

108

108

合計金額 

745

※ 「縦型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
05

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果実野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ鉢植え専用トマトの「レジナ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は葉の剪定や追肥などの栽培管理を行ったことが実を結び、

葉色が良くなり赤く熟した実が多く見られるようになったことから

待望の初収穫を果たしたことをお伝えしました。

 

収穫後の「レジナ」の各果房にはほんのり赤く熟した実や青くて小さな実を

たくさん着けていますので、今回も期待できる収穫ができそうです。

 

ただ、葉の一部に黄色く変色しているのが気になりますが…。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から105日目を迎えた「レジナ」

私の不安が的中してしまい、ほとんどの葉が黄色く変色

一部の葉には茶色く枯れてしまっているものがありました。

ペトさい(レジナ・R)68

 

一週間前の「レジナ」からは想像できない姿に変わってしまい、

収穫後にお礼追を与えていただけに少しショックを受けました。

 

何が原因でここまで葉が変色してしまったのか?

 

少なくとも、土の栄養不足で変色したというのは考えにくく、

それ以外の原因を探ってみて、昨年同様にウドン粉病を疑ったのですが、

そのような兆候は見られませんでした。

 

それでは、何故に葉が黄色くなってしまったのかを思い出してみると、

一つ思い当たる節がありました。

 

それは「レジナ」を栽培する場所に問題があり、つまり現在育てている場所は

日中はあまり日が入らず、夕方になると西日が強く入る野菜作りをするには

適していない場所だったのです。

 

そのような場所で「レジナ」を育てるのはかなり無謀な行為といってもよく、

実際、同じ場所で昨年も育てているのですが、実着きはあまり良くなく、

葉はすぐに黄色く変色してしまっていました。

 

私が初めて「レジナ」を育てた時はそのようなことは全くなく、

実を収穫しても次から次へと新たな実を着け、これでもかというくらい

収穫を楽しむことができていました。

 

このことを踏まえますと、西日の日よけ対策の必要があるという

結論になるのですが、それだけでちゃんと生長してくれるのかは微妙で、

既に葉を黄色く変色させてしまったものを元に戻すことはできないので

今回は残念ながら諦めるしかなさそうです。

 

枯れていく葉の近くには各果房に赤く熟した実を着けていて、

収穫できる状態になっていました。

ペトさい(レジナ・R)69

 

本当ならあと数回は収穫できるくらいに生長する「レジナ」なのですが、

このような寂しい姿になってしまいましたので、全ての実を収穫しました。

 

★収穫のポイント★

・実が赤く色付いてきたら収穫する。

・収穫するときはヘタの付け根を園芸用ハサミで切り取る。

ペトさい(レジナ・R)70

 

最後の収穫となってしまった「レジナ」ですが、

大きさの違いはあるものの前回よりもたくさん収穫することができました。

 

これだけの量を収穫できますと色々な料理に使えそうなので、

後ほどペトさい料理の記事でご紹介します。

 

収穫後の「レジナ」を見てみたところ、全くと言っていいほど

実を着けていないことから寂しさだけが際立って見えました。

ペトさい(レジナ・R)71

 

今年の「レジナ」栽培も栽培管理の問題により不本意な結果となってしまい、

私としては物凄く悔しい想いです。

 

再び、「レジナ」を育てることがありましたら、

栽培の基本中の基本である日の当たりのよい場所で育てるようにし、

初めて「レジナ」を育てた時のような感動を味わいたいです。

ペトさい(レジナ・R)72

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色くなってきたら、

 リン酸系肥料と発酵油かすを一摘みずつ追肥すること。

・できるだけ鉢の間隔を開け、風通しを良くすること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナ・R)15

 

ここまで、「レジナ」栽培のお話にお付き合い下さりありがとうございました。

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
20

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果実野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ鉢植え専用トマトの「レジナ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は順調に生長を続けたくさんの実を着け始めたのはよかったのですが、

これによる土の栄養不足と直射日光を当たってしまったことから

葉が黄色く変色したため、葉の剪定と追肥を行ったことをお伝えしました。

 

今の「レジナ」には3つの果房があり、それぞれの果房にたくさんの実を着け

赤く熟しているものがありましたので、今回は収穫できるかもしれません。

 

あれから8日が経過し栽培開始から98日目を迎えた「レジナ」

葉の剪定や追肥を行ったことが多少なりとも影響しているかもしれませんが、

葉色が良くなり赤く熟した実が多く見られるようになりました。

ペトさい(レジナ・R)61

 

近くに寄って各果房の様子を見てみたところ、

8日前にポツポツと赤く熟した実が見られた第1果房では殆どの実が熟し

第2果房、第3果房では半数近くの実が赤く熟していました。

ペトさい(レジナ・R)62

 

また、どの実も大きさ的には目測で2(cm)あり、

収穫しても問題はなさそうな感じがしました。

 

まだ赤く熟していない実が半数近くありますが、

赤く熟した実をそのままにして、欲張ってこれらが熟すのを待ってから

収穫するのは株に負担がかかるだけでなく、赤く熟した実の皮が固くなり

食べてもあまり美味しくはなりませんので、赤く熟した実から順に

収穫することにしましょう。

 

★収穫のポイント★

・実が赤く色付いてきたら収穫する。

・収穫するときはヘタの付け根を園芸用ハサミで切り取る。

ペトさい(レジナ・R)63

 

今回収穫した「レジナ」はどれもキレイな赤色をしていて、

初めての収穫にしてはまずまずの出来だと思いました。

 

これだけ収穫できたらちょっとした料理が作れそうですので、

後ほどペトさい料理の記事でご紹介したいと思います()

 

さて、今回収穫を終えた「レジナ」にはまだ半数近くの実を着けていますので、

実着きをよくする'リン酸系肥料'と葉の生育を促す'発酵油かす'

一摘みずつ与えておきましょう。

ペトさい(レジナ・R)64

 

今回の収穫で少し寂しい姿になってしまった「レジナ」ですが、

まだ半分近くの実を着けていますので大事に育てていきましょう。

ペトさい(レジナ・R)65

 

各果房にはほんのり赤く熟した実やまだ青くて小さな実を着けていますので、

2日に1回は栽培用炭酸水を与えるようにして育てていきましょう。

ペトさい(レジナ・R)66

 

2度目の収穫もそう遠くない日に行えそうですね()

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色くなってきたら、

 リン酸系肥料と発酵油かすを一摘みずつ追肥すること。

・できるだけ鉢の間隔を開け、風通しを良くすること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(レジナ・R)67

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

また、2日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「レジナ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照ください。

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナ・R)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
14

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果実野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ鉢植え専用トマトの「レジナ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は日増しに草丈を伸ばし枝数も増え、蕾から続々と黄色い花が咲き、

そして、目測で1(cm)近くになる実を着け始めたことをお伝えしました。

 

開花した殆どの蕾から着果する「レジナ」は順調に大きくなり、

あとどのくらいで収穫できるのかと思うとワクワクしてきます()

 

あれから一週間が経過し栽培開始から84日目を迎えた「レジナ」

続々と実を着け始めたことが影響してなのか草丈はほほ変わらず

枝数が少し増え葉も少し大きくなり、青々とした印象を受けました。

ペトさい(レジナ・R)53

 

また、ワサワサとした葉に覆われるようにしてまだ青い実が見え、

順調に育っている様子が窺えます。

 

その実の様子を確かめるため近くに寄って見てみたところ

大きく3つの果房があり、それぞれの果房に(cm)以上の大きさになる

実を鈴なりに着けているのが分かりました。

ペトさい(レジナ・R)54

 

大きなものでは2(cm)近い実があり熟し始めていることから

収獲は近くなってきたようにも感じられました。

 

ところが、さらに6日が経過して「レジナ」の様子を見てみたところ、

どことなく衰えを感じされるような変化を感じたのです。

ペトさい(レジナ・R)55

 

よく見てみますと、株元付近の葉が枯れ落ちてなくなり、

葉の様子を見てみると若干黄色みがかっていることが分かったのです。

 

これの原因は色々考えられますが、

おそらく、たくさんの実を着け始めたことによる土の栄養不足

厳しい暑さによる直射日光をもろに当たっているからだと思われます。

 

このため、黄色く変色した葉の処理と追肥をする必要があるのですが、

これらを行う前に各果房に着いている実の様子を確かめました。

 

すると、殆どの実が目測で15(mm)ほどの大きさになっていて

その中に混じるように新たに着果したものがあり、

また、一部の実には赤く熟し始めたものがあったのです。

ペトさい(レジナ・R)56

 

赤く熟し始めた実はまだ完熟ではないため収穫はしませんでしたが、

次に「レジナ」の様子を見るときには間違いなく収穫できるでしょう。

 

これだけ実が順調に大きく生長しているところから見て

土が栄養不足にならない方が不思議であり、

葉が黄色く変色することでそのことを知らせてくれたのだと思いますので、

早速黄色く変色した葉を剪定することにしました。

 

葉を剪定するときは手で千切って取らずに園芸用ハサミを使って

丁寧に剪定するようにしましょう!!

ペトさい(レジナ・R)57

 

極力葉を残すようにして剪定したものの、

それでも少し頭でっかちな姿になってしまった「レジナ」ですが、

離れたところから実の様子を見ることができるようになり、

ある意味でよかったかもしれません(苦笑)

ペトさい(レジナ・R)58

 

葉の剪定が終わり、仕上げに実着きをよくする'リン酸系肥料'

葉の生育を促す'発酵油かす'を一摘みずつ与えておきました。

ペトさい(レジナ・R)59

 

少し大掛かりな作業になりましたが、

「レジナ」はこれからさらに実を大きくし赤く熟してきますので、

定期的な追肥と栽培用炭酸水を併用して育てていきましょう。

 

さあ、次に「レジナ」の様子を見るときには収穫できると思いますので、

ペトさい料理を含めて準備しましょうかね()

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色くなってきたら、

 リン酸系肥料と発酵油かすを一摘みずつ追肥すること。

・できるだけ鉢の間隔を開け、風通しを良くすること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(レジナ・R)60

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

また、2日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「レジナ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照ください。

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナ・R)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
06

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果実野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ鉢植え専用トマトの「レジナ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は植え付け後も順調に生長を続ける「レジナ」でしたが、

遂に、蕾から開花するものや着果するものが見られるようになり、

甘くてジューシーな鉢植え専用トマトに仕上げるために

2日1回の水やりで栽培用炭酸水を与えることをお伝えしました。

 

「レジナ」に実を着け始めましたが、

如何に着果率を上げるかがこれからのポイントになりそうです。

 

あれから一週間が経過し栽培開始からちょうど70日目を迎えた「レジナ」

草丈をさらに数(cm)伸ばし枝数も増え、順調に育っていました。

ペトさい(レジナ・R)48

 

近くに寄って見てみたところ、蕾から続々と黄色い花が咲いていて

一週間前に開花した蕾では目測で1(cm)近くになる実を着けていました。

ペトさい(レジナ・R)49

 

さらに一週間が経過しますと、「レジナ」一段と葉が大きくなり、

少し離れたところからでも着果している様子を見ることができました。

ペトさい(レジナ・R)50

 

続々と黄色い花を咲かせていた蕾の殆どは着果をしていて、

小さな実でも1(cm)の大きさがあり順調生長していることが窺えました。

ペトさい(レジナ・R)51

 

着実に実が大きくなっている「レジナ」ですが、

あと少しで収穫に辿り付きそうですね。

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色くなってきたら、

 リン酸系肥料と発酵油かすを一摘みずつ追肥すること。

・できるだけ鉢の間隔を開け、風通しを良くすること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(レジナ・R)52

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

また、2日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「レジナ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照ください。

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナ・R)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる