インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/16 「キュウリ」の急生長に合わせて手入れをしました!!
10/15 冷たい雨に濡れて、期日前投票に行きました!!
10/14 「バジル」は大きくなってきましたよぉ!!
10/13 「エダマメ」の莢が膨らんできました!!
10/12 「ショウガ」を収穫することにしました!!
10/11 「ホーム玉ねぎ」の生長がシフトしていき、遂に肥大し出しました!!
10/10 悔やまれる「とうがらし」の収穫
10/ 9 今日のカップめん45
10月
14

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」のペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

なんとか、2回の間引きを終え、新たなステージに突入した「バジル」ですが、

これからさらに株を大きくして'摘芯'という大事な作業を行わなくてはなりません。

 

果たして、「バジル」は順調に生長を続けているのか観てみることにしましょう。

 

あれから13日が経過して栽培開始から48日目を迎えた「バジル」ですが、

草丈が5(cm)ほどになり本葉も5枚に増え、元気よく育っていました。

ペトさい(バジル・R)17

 

さらに6日が経過して「バジル」の様子を観てみますと、

草丈が2(cm)ほど伸び本葉は一回り大きくなり、順調に育っていました。

ペトさい(バジル・R)18

 

今のところ、「バジル」が何のトラブルもなく生長を続けてくれると、

安心して観ていられて気持ち的に楽に育てられます。

 

それから一週間が経過して「バジル」の様子を観てみたところ、

草丈が10(cm)以上に伸び本葉も倍以上に増え、急激に大きくなっていました。

ペトさい(バジル・R)19

 

近くに寄って観てみますと、「バジル」には新芽がたくさん出ていて

これからさらに葉数を増やしそうな気配を感じました。

 

株の大きさ的にはやや小さいため現時点では'摘芯'を行いませんが、

もう少し「バジル」の様子を観て大きな決断をしたいと思います。

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が1215(cm)程度で本葉が7~8枚に増えたら、摘芯を行うこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「バジル」の水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・R)20

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・R)08

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

09月
19

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」のペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

1回目の間引きを終えたところまでは順調に育っている「バジル」

早くも栽培開始から35日目を迎えていました。

 

その後も「バジル」は草丈をさほど伸ばすことなく、

本葉を4枚に増やして大きくなっていました。

ペトさい(バジル・R)13

 

1回目の間引きを終えたときに比べて本葉が大きくなったことで

土面が隠れて見えなくなっていて、少し込み合っていました。

 

今のところは徒長していませんが、このまま放置したら草丈が極端に伸びて

頼りなさそうな姿に変わり、徒長してしまいます。

 

「バジル」を徒長させずに健全な状態で育てるためには風通しをよくする

必要があるため、2回目の間引きを行うことにしました。

 

★2回目の間引きのポイント★

・本葉が3~4枚出てきた頃を目安に、

 生育の良さそうな芽を1株だけ残してその他の芽を間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

ペトさい(バジル・R)14

 

ひとまず、今回の間引き作業では生育の良さそうな芽を一株だけ残し、

その他の芽を間引きました。

 

これらの芽は1回目のときよりも大きいため、

間引き菜としてちょっとした料理に使うことができそうです。

 

どんな料理を作ったのかは後ほどご紹介したいと思います。

さて、2回目の間引きを終えた「「バジル」は一株の芽を残したこともあり、

とても寂しく見えました。

ペトさい(バジル・R)15

 

しかし、「バジル」は今回の間引きを行ったことで土中の栄養素を独占することが

できることから今よりもさらに生長が早く、グングンと大きくなるため

寂しそうに見えるのはほんの一時だと思います。

 

よって、「バジル」が大きく生長していく様子を見守ることにしましょう。

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が3~4枚出て込み合ってきたら、生育の良い芽を一つ残して

 その他の芽を全て間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「バジル」の水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・R)16

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・R)08

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
09

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」のペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

「バジル」がいい感じに発芽しているのを確認してから2週間が経過し、

早くも栽培開始から22日目を迎えました。

 

この日もいつものように「バジル」の様子を観てみたところ、

草丈が5(mm)ほど伸び双葉が大きくなり、そして、待望の本葉が2枚出ていました。

ペトさい(バジル・R)09

 

しかも、これらは双葉よりも大きくて嬉しくなりました。

 

どの芽も本葉を2枚着けているので喜ばしいのですが、

やや込み合ってきそうな気配を感じるため喜んでもいられなかったのです。

 

今後の「バジル」の生長を考えますとある程度株間を開けて

風通しをよくする必要があるため、ちょうどどの芽も

本葉を2枚着けていることから一回目の間引きを行うことにしました。

 

★1回目の間引きのポイント★

・本葉が1~2枚出てきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

ペトさい(バジル・R)10

 

今回の間引きでは4株間引いて株間を5(cm)ほどに開けました。

 

間引いた「バジルの芽」はちょっとした料理に使えるため、

後ほどペトさい料理に使うことにしました。

 

今回、早めに間引いたことで風通しがよくなり、余程のことがない限りは

徒長する恐れがなく安心して育てることができます。

ペトさい(バジル・R)11

 

この一手間が立派な「バジル」を育てるために必要なことであり、

大事に育てようという気持ちになります。

 

今回の「バジル」はいつになく順調に育っていますので、

今後も丁寧に育てていきたいと思います。

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が3~4枚出て込み合ってきたら、生育の良い芽を一つ残して

 その他の芽を全て間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「バジル」の水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・R)12

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・R)08

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
31

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」のペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今年も我がペットボトル栽培では定番となっている「バジル」を育てるべく、

縦型ペットボトル鉢に種を蒔きました。

 

「バジル」発芽率が65%と低いことから芽が出るのに少し時間がかかり、

播種から5~10日程度かかるのです。

 

このため、適度に水を与えないといけないため、

発芽するまでの間は神経を使います。

 

ひとまず、播種から8日が経過して「バジル」の様子を観てみたところ、

蒔いた種の殆どから芽が出ていました。

ペトさい(バジル・R)06

 

しかも、種を蒔いた時とほぼ同じ株まで芽が揃っていましたので、

観ていてとても気持ちがよかったです。

 

このような状態で発芽することは数少ないため、

今回の栽培は幸先の良いスタートを切ることができ、

何か良いことがありそうな気がします。

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が1~2枚出て込み合ってきたら、2(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回、「バジル」は無事に発芽しましたが、

これからも「バジル」の水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・R)07

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・R)08

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
23

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」のペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今年もペットボトル栽培では定番になった「バジル」を育てたいと思うのですが、

過去のデータを調べてみたら今年で6回目の栽培になるとのことで

もしかするとオレ様のペットボトル栽培では最多となる栽培になると思います。

 

これだけ何度も同じ品種を育てていると飽きて来るものなのですが、

オレ様の場合は夏場の葉物野菜が極端に減ってしまうことから暑さに強い

「バジル」を育てているのが一因であり、それ以外にもペトさい料理を作ったり、

栽培レシピに載せたりする関係で嫌でも育てなくてはならないため

毎回違うテーマを決めて育てるようにしています。

 

さて、今回は今までの栽培で凝りに凝っていたところがあったため、

シンプルに育ててみようかなと思います。

 

★品種選び★

一口に'バジル'と言っても、バジルには約150種類もの品種があります。

 

その中でも、イタリア料理によく使われる品種は'スイートバジル'

'ジェノベーゼバジル''レモンバジル''ホーリーバジル'などがありますが、

今回は最も一般的な'スイートバジル'という品種を育てたいと思います。

 

今回の栽培ではサカタのタネ社の「バジル」という品種を選び、

生長する様子をお伝えしていきたいと思います。

ペトさい(バジル・R)01

 

 

★播種時期と発芽日数★

品種による多少の誤差はありますが、

「バジル」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:4月中旬~6月下旬

発芽日数:播種後5~10

発芽率:65%

発芽適温(地温)2025

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「バジル」を育てる際に使用する土は、

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、市販の野菜用培養土で「バジル」を育てる場合は

鉢底土を敷いてから野菜用培養土を入れるという手間がかかり、

野菜用培養土の粒子が細かいためペットボトル鉢の底穴が詰まり、

排水不良を起こしてしまいます。

 

排水不良を起こせば、当然「バジル」の生長にも影響が及びますので、

この排水性を考慮し、下図に示す'市販の粒状培養土'の使用をお勧めします。

ペトさい(培養土・改)03

 

'粒状培養土'は「バジル」の生育に必要な様々な栄養素を含んだ培養土を

(mm)ほどの大きさに加熱処理して粒状に加工されているため、

普通の培養土に比べて通気性がよく、土に新鮮な空気・水を運び込む

通り道を確保できることから余分な水を土中の老廃物と共に排水されるため

鉢底土を敷く必要がなく、直接ペットボトル鉢に入れることができます。

 

今回の栽培では、1鉢につき'粒状培養土'を2()使用するものとし、

その一部の培養土を篩にかけて細かな土を抽出して種蒔き用土として

利用しています。

ペトさい(培養土・改)04

 

また、栽培を進めていく過程で、「バジル」の葉の色が変色するなどの

生育不良を起こした際には、下図に示す'発酵油かす'を一摘み与えて

追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

 

★鉢選び★

今回育てる「バジル」は株が大きくなる上に根を深く張り、

土の栄養分を多く吸収する野菜です。

 

このため、今回の栽培では株が大きくなり根を深くまで張っても安定した

状態で育てることができ、収穫に期待が持てる'縦型ペットボトル鉢'

使います。

ペトさい(ペットボトル鉢)01

 

なお、縦型ペットボトル鉢を新規で作られる方は

こちらをご参照の上作ってみて下さい。

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意下さい。

 

バジルの種、縦型ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状培養土、種蒔き用土、ジョウロ

ペトさい(バジル・R)02

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(バジル・R)03

'縦型ペットボトル鉢'に「粒状培養土」を鉢の縁から3(cm)下まで入れ、

さらに、「種蒔き用土」を(mm)程度かけます。

 

※ 「種蒔き用土」をかけることで種と土を密着させ、種を発芽しやすくします。

 

ペトさい(バジル・R)04

粒状培養土を入れたら「バジルの種」を点蒔きします。

このとき、種と種の間隔は1(cm)程度開けて蒔くようにして下さい。

 

ペトさい(バジル・R)05

バジルの種を蒔いたら「粒状培養土」を1(cm)程度の厚さに覆土し、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えて、種蒔き作業は完了です。

 

 

★最後に★

皆さん、「バジル」の種を蒔くことはできたでしょうか?

 

種を蒔いた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「バジル」の種蒔き作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆バジルの種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

バジルの種

1

262

262

粒状培養土(5L)

1

398

159
(2L使用)

移植ゴテ

1

108

108

ジョウロ

1

108

108

1

108

108

合計金額 

745

※ 「縦型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
07

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ、香菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今年の「バジル」栽培ではできるだけ無駄な作業を省き、

コンパクトな栽培を目指して育てています。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から126日目を迎えた「バジル」

11月になっても未だに元気に生長していて、新たな葉を着けていました。

ペトさい(バジル・改)77

 

「バジル」は株元付近と株の上端部の2ヵ所に纏まって葉を着けていて、

株元付近では続々と脇芽を増やして新たな葉を着けていました。

ペトさい(バジル・改)78

 

一方の株の上端部では穂が出そうな気配を感じるものの、

なかなかその姿を見せることなく、新芽を増やしているような状態でした。

 

もう少しで12月を迎えるというのにこんなに元気が良すぎると、

「バジル」を撤収しづらくなります。

 

さらに9日が経過して「バジル」の様子を見てみますと

以前に比べると生長の勢いがおさまってきたように感じますが、

それでもなお、新たな葉を着けつつ大きく生長していました。

ペトさい(バジル・改)79

 

近くに寄って見てみたところ以前に比べて脇芽が伸び

収穫できそうな葉をたくさん着けていてワサワサと茂っていました。

ペトさい(バジル・改)80

 

ただ、一部の葉は虫に食べられたような跡や茶色く枯れていて、

衰えを感じされる様子が窺えました。

 

そもそも、12月になっても元気に育っていること自体不思議なことであり、

こりも温暖化の影響によるものなのでしょうか?

 

「バジル」栽培を始める当初はここまで長く育てるつもりはなく、

「バジル」栽培を終了した後にほかの野菜を育てるつもりでいました。

 

しかし、このように元気に生長してくれたおかげで、

たくさんの「バジル」を収穫することができましたので感謝しないといけません。

 

何はともあれ、このまま放置したら元気に生長し続けると思いますが、

「バシル」の生育上の問題やほかの野菜における栽培に影響を与えてしまう為、

今回の収穫を最後に勇退させることに決めました。

 

というわけで、最後の収穫をすることにしましょう!!

 

★収穫のポイント★

・葉の大きさが4~5(cm)程度になった葉を収穫する。

・収穫する際には園芸用ハサミを使って剪定すること。

・葉を最低2~3枚残すようにすること。

ペトさい(バジル・改)81

 

今回は最後の収穫ということもあり少し小さめの葉も収穫してみたのですが、

それでも比較的大きめの葉を多く収穫することができ、如何に「バジル」が

この時期になっても元気に育っていたのかが分かりました。

 

通算で5回目となる収穫でもたくさんの葉を収穫することができましたので、

「バジル」のペトさい料理を考えるのが楽しみになってきました。

 

今回の栽培では無駄な作業を省いてコンパクトに育てることを目指しましたが、

育てる時期がやや遅かったこともあって満足に育てることはできませんでした。

 

とはいえ、収穫量としてはまずまずでしたので、

育てるのがもう少し早かったらと思うと少し悔いが残りました。

 

栽培の内容的にはけして悪くはありませんでしたので、

適切な時期にもう一度育ててみたいと思います。

 

最後になりますが、「バジル」を種から育てたいと思われた方は

下記の「バジル」の栽培データを参考にして頂いた上で、

こちらを参照して種を蒔いてみて下さい。

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・改)14

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
16

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ、香菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今年の「バジル」栽培ではできるだけ無駄な作業を省き、

コンパクトな栽培を目指して育てています。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から112日目を迎えた「バジル」

早くも新たな葉を着けつつ大きく生長し青々と茂っていて、

葉の重さで少し横に傾いていました。

ペトさい(バジル・改)69

 

順調に生長する「バジル」を近くに寄って見てみたところ、

新たに出てきた脇芽が伸びていて小さな葉を着けているのを確認し、

元からある葉も青々としていて少しツヤもあって張りがありました。

ペトさい(バジル・改)70

 

ただ、葉の大きさや形状は株元付近と株の上端部で違いがあり、

どちらかというと、株元付近のほうが葉は大きく平べったい感じがし、

株の上端部では葉が縮まっていてカールしている印象を受けました。

 

さらに一週間が経過して「バジル」の様子を見てみますと、

脇芽がさらに伸びて葉数を増やして大きく生長していました。

ペトさい(バジル・改)71

 

全体的に青々とした「バジル」の葉がワサワサとしてきた印象を受け、

見ていて凄く癒されます。

 

そんな「バジル」の近くに寄って見てみますと、

葉を着ける場所によって葉の形状や大きさに違いはあるものの

収穫できそうな葉が多く見られ、大量収穫できそうな予感がします。

ペトさい(バジル・改)72

 

ということで、「バジル」の負担を掛けさせないためにも

新鮮な葉を収穫することにしましょう!!

 

★収穫のポイント★

・葉の大きさが4~5(cm)程度になった葉を収穫する。

・収穫する際には園芸用ハサミを使って剪定すること。

・葉を最低2~3枚残すようにすること。

ペトさい(バジル・改)73

 

今回で通算4回目の収穫となった「バジル」ですが、

今まで収穫してきた中で最も多く収穫することができ、

大変満足いくものとなりました。

 

ただ、先述したとおり、葉を着ける場所によって葉の形状や大きさに

違いがあるため、ペトさい料理に使う用途は考える必要がありそうです。

 

さて、収穫できる葉を全て収穫したため再び寂しい姿になった「バジル」ですが、

まだ小さな葉をたくさん着けていますので収穫を楽しむことはできそうです。

ペトさい(バジル・改)74

 

しかし、株の上端部には穂のようなものを着ける気配を感じるものの

一向に大きく生長する動きを見せないため、暫くの間は静観したいと思います。

ペトさい(バジル・改)75

 

いずれにせよ、現在の「バジル」はとても元気に生長していますので、

現時点では撤収させる要素が見つからないのが辛いところです(苦笑)

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色くなってきたら、発酵油かすを一摘み追肥すること。

・できるだけ鉢の間隔を開け、風通しを良くすること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「バジル」の水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・改)76

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・改)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
09

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ、香菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今年の「バジル」栽培ではできるだけ無駄な作業を省き、

コンパクトな栽培を目指して育てています。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から105日目を迎えた「バジル」

早くも新たに出てきた葉を大きくしワサワサとしていました。

ペトさい(バジル・改)63

 

しかし、真夏の頃に比べると10℃近く気温が低いこともあり

生長の勢いはそれほどなく、もう少し早く育てていたら…と思うと

少し悔しかったです。

 

近くに寄って見てみますと、

相変わらず株元付近と株の上端部の2ヵ所に葉が集まっていて、

収穫できそうなものからカワイらしいものまで様々な大きさの葉があり、

順調に育っているように感じました。

ペトさい(バジル・改)64

 

しかし、順調に生長している「バジル」ではありますが、

株の上端部には穂のようなものが出てきそうな兆候が見られ、

時期的に見てもそろそろ撤収を考えないといけない雰囲気を感じました。

 

まだ、穂が出ているわけではありませんが、

今後の「バジル」の様子を見ながら育てる必要が出てきましたので、

出来るだけ株に負担を掛けないように収穫できそうな葉を収穫しましょう。

 

★収穫のポイント★

・葉の大きさが4~5(cm)程度になった葉を収穫する。

・収穫する際には園芸用ハサミを使って剪定すること。

・葉を最低2~3枚残すようにすること。

ペトさい(バジル・改)65

 

なんだかんだ言って、通算で3回目の収穫となった「バジル」ですが、

前回に比べると収穫量が減ってしまったものの、葉の色や大きさはよく、

まずまずの出来だったと思いました。

 

収穫量は減ってしまったものの、ちょっとした料理に使うことができる料理は

得られましたので、「バジル」のペトさい料理が楽しみになってきました。

 

今回収穫を終えた「バジル」は再び寂しい姿に戻ってしまいました。

ペトさい(バジル・改)66

 

しかし、株元付近と株の上端部には小さな葉がたくさんあり、

株の上端部には穂のようなものが出てきていることもありますので、

「バジル」の撤収については今後の生長を見て判断したいと思います。

ペトさい(バジル・改)67

 

まずはたくさんの葉を大きくし、4回目の収穫を目指すことにしましょう!!

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色くなってきたら、発酵油かすを一摘み追肥すること。

・できるだけ鉢の間隔を開け、風通しを良くすること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「バジル」の水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・改)68

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・改)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
03

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ、香菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今年の「バジル」栽培ではできるだけ無駄な作業を省き、

コンパクトな栽培を目指して育てています。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から92日目を迎えた「バジル」

少し葉を着けていて、復活の兆しを見せ始めていました。

ペトさい(バジル・改)53

 

近くに寄って見てみたところ、

株元付近と株の上端部の2ヵ所に纏まって葉を着けていたのですが、

葉数を増やして大きく生長していいる様子は窺えるものの

未だに何者かに食べられたような跡があったのです。

ペトさい(バジル・改)54

 

「バジル」は株の近くに寄ると清涼感ある独特の香りがあって

虫が寄りつくような感じはしないのですが、このような食害の痕跡を

残すところを見ると害虫ではなく鳥による被害が濃厚かと思います。

 

ただ、不幸中の幸いにも「バジル」には新芽をたくさん着けており

まだ復活できる期待はできそうですので、これ以上の食害に遭わないように

一刻も早く何らかの対策を講じる必要があります。

ペトさい(バジル・改)55

 

一先ず、簡易温室内に入れて誰も寄せ付けない状態にすることにしました。

 

それから6日が経過して「バジル」の様子を見てみたところ、

株元付近と株の上端部の2ヵ所以外のところからも脇芽が増え、

葉がワサワサと茂っていました。

ペトさい(バジル・改)56

 

近くに寄って見てみたところ、

株元付近や株の上端部からも脇芽が出ていることが分かり、

そこから新たな葉を着け大きくなっていたのでした。

ペトさい(バジル・改)57

 

しかも、どの葉も見ても食害に遭っている形跡はなく、

キレイな葉が収穫できる大きさに育っていたのです。

 

これは紛れもなく完全復活と言っても過言ではなく、

急ごしらえの防鳥対策が功を奏したのかもしれません。

 

何はともあれ、収穫できそうな棄をたくさん着けていますので、

今後の「バシル」の生長を促進するために収穫することにしましょう!!

 

★収穫のポイント★

・葉の大きさが4~5(cm)程度になった葉を収穫する。

・収穫する際には園芸用ハサミを使って剪定すること。

・葉を最低2~3枚残すようにすること。

ペトさい(バジル・改)58

 

なんとか、完全復活を遂げた形で収穫することができた「バジル」ですが、

一回目の収穫に比べると若干小ぶりの葉であるものの、

収穫量としてはまずまずでしたのでちょっとした料理に使えそうです。

 

収穫できそうな葉を中心に収穫したこともあり、小さな葉と茎だけが

残されるという寂しい姿になってしまった「バジル」ですが、

今の「バジル」には元気に生長できる不思議な力が宿っていますので、

たくさんの新しい葉が大きく育ってくれることに期待したいところです。

ペトさい(バジル・改)59

ペトさい(バジル・改)60

 

このため、葉の生育を促す'発酵油かす'を一摘み与え、

「バジル」にさらなる元気を付けてもらいましょう!!

ペトさい(バジル・改)61

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色くなってきたら、発酵油かすを一摘み追肥すること。

・できるだけ鉢の間隔を開け、風通しを良くすること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「バジル」の水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・改)62

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・改)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
26

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ、香菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今年の「バジル」栽培ではできるだけ無駄な作業を省き、

コンパクトな栽培を目指して育てています。

 

あれから6日が経過して栽培開始から78日目を迎えた「バジル」

小さな葉が大きく育っていたのですが、どこか様子が変なのです。

ペトさい(バジル・改)46

 

それもそのはずで、実は収穫してから数日後に

爆弾低気圧がペットボトル菜園に多大な被害をもたらし、

その影響で大きく育っていた葉の殆どが損傷し、風で吹き飛ばされてなくなり、

寂しい姿のまま生長を続けていたのでした。

 

このため、殆どの葉は下を向いて元気がなく、

今回の「バジル」栽培は終焉を迎えてしまうのかと思いました。

 

しかし、「バジル」はまだ一回しか収穫しておらず、

せめてあと2回は収穫しなければ終わるにも終わらせられません。

 

というわけで、「バジル」を再起するために損傷した葉を剪定しました。

ペトさい(バジル・改)47

 

葉を剪定することでさらに寂しい姿になることを覚悟の上で…。

 

剪定した後の「バジル」は下図のとおりわずかな葉と茎だけの寂しい姿となり、

これから再起を図ることができるのか不安になりました。

ペトさい(バジル・改)48

 

とにかく、あと2回は収穫できるように育てないといけませんので、

今はたくさんの葉を着けてもらう必要があるため、葉の生育を促す

'発酵油かす'を一摘み与えておきました。

ペトさい(バジル・改)49

 

これにより少しでも多くの葉を着けてくれることを願うところです。

 

それから一週間が経過して「バジル」の様子を見てみたところ、

小さな葉をわずかに着けているのを確認できました。

ペトさい(バジル・改)50

 

しかし、近くに寄って見ますと新たな問題が勃発し、悩みの種が増えました。

 

というのも、少し大きくなった葉の一部が食害に遭っていて、

何者かに食べられたような跡が生々しく残っていたのです。

 

これからたくさんの葉を着けなくてはいけない大事な時に、

この被害はあまりにも衝撃で新たな対策が必要になりそうです。

 

「バジル」には脇芽からこのような小さな葉を着けていますからね。

ペトさい(バジル・改)51

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色くなってきたら、発酵油かすを一摘み追肥すること。

・できるだけ鉢の間隔を開け、風通しを良くすること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「バジル」の水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・改)52

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・改)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる