FC2ブログ
インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
2/19 雪が降る中でも「ミニ大根」は順調に育っているのですが…。
2/18 「パセリ」の急生長は本物でした!!そして…。
2/17 【リメイク版】「鉢植え専用トマト・レジナ」栽培(5)~開花から着果へ~
2/16 最後の間引きに悩んだ「わさび菜」
2/15 「小カブ」が色付きながらプックリとしてきました!!
2/14 「バレンタインデー」なんてクソ食らぇ!!
2/14 「スナップえんどう」に支柱を立てました!!
2/14 「茎ブロッコリー」を育てることにしました!!
02月
18

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

これまで簡易温室内で育てていても厳しい寒さが続く状態ですと、

「パセリ」が生長しやすい温度まで暖かくなることができないため、

なかなか思うように育ってくれませんでした。

 

しかし、ここに来て「パセリ」は生長のエンジンが掛かり始めたのか、

葉数を増やしながら大きく生長していたのです。

 

今後も「パセリ」が期待どおりに育ってくれるとよいのですが…。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から140日目を迎えた「パセリ」ですが、

草丈がさらに2(cm)近く伸びていて葉も数を増やして大きくなっており、

順調に生長を続けていました。

ペトさい(パセリ・改)41

 

「パセリ」の生長は以前と異なりパッと見でも分かるくらい大きく育っているため、

生長する姿を観ることができるのはとても嬉しいです。

 

さらに一週間が経過して再び「パセリ」の様子を観てみたところ

草丈はあまり変わっていないように感じたのですが、葉がより大きくなり

ようやくそれぞれの芽が込み合ってきたように感じました。

ペトさい(パセリ・改)42

 

栽培日数を鑑みると、「パセリ」の株はもっと大きくなっていてもよいのですが、

発芽からしばらくの間はマイペースな生長を続けていたこともあり

なかなか葉が混み合うほど大きくなれずにいました。

 

それぞれの芽の葉が触れ合うようになってきましたので

間引き作業を行うべきか迷うところですけど、

株数が少ないこともあるためもう少し様子を観て検討したいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してから

ジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)43

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

02月
05

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

簡易温室の中でも日当たりのよい場所に置いて育てている「パセリ」ですが、

厳しい寒さにも耐えながらも少しずつ大きく生長しようとする気配を

感じるようになりました。

 

しかしながら、厳しい寒さの影響からなのか一部の葉が枯れてしまうという

悲しい光景を目の当たりにし、今後の「パセリ」の生長に不安を感じるのでした。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から119日目を迎えた「パセリ」ですが、

既存の葉は一回り大きくなり新たな葉も出てきて順調に育っていました。

ペトさい(パセリ・改)37

 

ただ、一部の葉については依然として黄色く変色していて

枯れてしまいそうな気配を感じました。

 

とは言っても、他の葉については葉枯れのような症状が観られないことから

あまり心配することはないように感じました。

 

それから一週間が経過して再び「パセリ」の様子を観てみたところ、

どの葉も微妙に大きくなっていて以前のようなもどかしさを感じることはなく、

元気に育っていました。

ペトさい(パセリ・改)38

 

少しずつではあるものの、着実に葉数を増やしながら大きく生長していく

「パセリ」の様子を見た感じではようやく生長のエンジンが掛かったのかなと思い、

今後の生長が楽しみになってきました。

 

さらに一週間が経過して「パセリ」の様子を観てみますと、

草丈が少し伸びていて葉の数を増やしながら大きく育っていて

思わずニンマリしてしまいました。

ペトさい(パセリ・改)39

 

これまでの「パセリ」の様子を見たときには絶望に近い不安を感じていたのですが、

この日は初めて期待が持てそうな気配を感じるようになり、

これまでの苦労や忍耐強く育ててきたことが報われそうな気がしました。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してから

ジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)40

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

01月
21

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

簡易温室の中に入れて育てていても厳しい寒さの影響は少なからずあるようで、

「パセリ」の生長は鈍くなかなか葉数を増やして大きくなることができません。

 

正直な気持ちとしては物凄くもどかしさを感じていて

早く間引きができるくらい大きく育ってほしいのですが、

今の気温や栽培環境では限界があるため忍耐強く見守ることしかできないのです。

 

あれから6日が経過して栽培開始から98日目を迎えた「パセリ」ですが、

厳しい寒さの影響から葉が大きくなっている様子を感じることはできず

もどかしさを感じてしまいました。

ペトさい(パセリ・改)33

 

見た目に生長の変化が分かるくらいの生長を見せてくれると嬉しいのですが、

殆ど変わった様子が観られないと悲しくなります。

 

しかしながら、一週間が経過して再び「パセリ」の様子を観てみますと、

葉の大きさは変わらないものの新たな葉が出てきて僅かな生長の変化が観られ、

ささやかながらも嬉しくなりニンマリしてしまいました。

ペトさい(パセリ・改)34

 

一株に4枚の葉を着けるようになるのに100日以上かかってしまったことは

少なからず厳しい寒さの影響のせいがあると思うのですが、

これを遅い生長と判断するのかについては考えないことにします。

 

さらに一週間が経過して「パセリ」の様子を観てみたところ、

新たに出てきた葉が大きくなっていて今までよりは少しまともな生長の変化を

観ることができて嬉しかったです。

ペトさい(パセリ・改)35

 

ただ既存の葉が黄色く変色していて葉枯れを起こしていることから

少し不安を感じてしまいました。

 

ひとまず、今後の生長を見守ることにしたいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してから

ジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)36

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

01月
11

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

一段と厳しさが厳しさを増していることもあり、発芽こそ順調だった「パセリ」も

ここ最近ではマイペースな生長を続けております。

 

育てているオレ様としては簡易温室に入れて育てていることもあるため

もっとスピード感のある生長の変化を求めてしまうのですが、

今の「パセリ」にはそれだけの力はないように感じられるため

無理させない育て方を心掛けております。

 

他の野菜に比べたら過保護なところはあるのですが、

暖かくなるまでの間は致し方ないように感じる今日この頃です。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から77日目を迎えた「パセリ」ですが、

見た目には殆ど変わったところがないくらい生長の変化を感じませんでした。

ペトさい(パセリ・改)30

 

しかしながら、近くに寄って目を凝らしてよく観てみますと

極小さな葉が一枚出てきているのを確認することができ、本当に気温が低いことが

ハンデとなって生長が遅れていることを感じました。

 

さらに8日が経過して再び「パセリ」の様子を観てみたところ

全体的に葉が一回り大きくなったように感じるのですが、一部の葉については

黄色く変色しているものがあり、少し不安を感じてしまいました。

ペトさい(パセリ・改)31

 

しかし、8日前に確認した新たな葉は大分大きくなっていて、

厳しい寒さに耐えながらも元気に生長している様子が伺えて逞しさを感じました。

 

今しばらくの間は忍耐強く育てることしかできませんが、

「パセリ」の生育を促す方法も一方で考えたいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してから

ジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)32

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

12月
24

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

なんとか間引きを済ませた「パセリ」ではありますが、

気温が下がってきた影響から思うように生長することができず

少し苛立ちを感じている今日この頃。

 

ゆっくりとした早さで生長している「パセリ」は忍耐強く見守るしかなさそうです。

 

あれから6日が経過して栽培開始から70日目を迎えた「パセリ」ですが、

見た目にはさほど変わった様子を伺うことができなかったものの

本葉には張りがあって元気に育っていました。

ペトさい(パセリ・改)26

 

やはり気温が急激に下がったことから見た目で分かるような生長を観ることは

なかなかできないのですが、ここに来て双葉が完全に消滅していました。

 

よって、本葉だけが残る形で生長を続ける「パセリ」にとっては

これからが大事な時期に差し掛かると思うことから

少しでも葉が大きくなってもらいたいという思いで葉の生育を促す'発酵油かす'

一摘まみ与えておきました。

ペトさい(パセリ・改)27

 

'発酵油かす'は遅効性の有機肥料のためすぐに効果が現れるわけではありませんが、

今は「パセリ」の生長を静かに見守るしかありません。

 

いずれにしても、気温が一桁台まで下がるときもありますので、

「パセリ」の鉢を簡易温室に入れて育てていきたいと思います。

ペトさい(パセリ・改)28

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してから

ジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)29

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

12月
11

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

天候不順の影響を受けながらも芽の数を増やし、

ようやくポツポツと本葉を着けるようになってきたことから

ささやかな間引きを行った「パセリ」栽培。

 

間引いたことで株数が少なくなる分土中の栄養素を吸収しやすくなることから

今後の生長に期待したいところですが、気になるのは気温が下がっていることで

生長のペースが落ちてしまわないか悩んでしまうことです。

 

あれから4日が経過して栽培開始から57日目を迎えた「パセリ」ですが、

さすがに間引いてからさほど日が経っていないこともあって

目立った生長の変化はありませんでした。

ペトさい(パセリ・改)23

 

ただ、衰弱することなく元気に育っている様子を窺うことができたことは

大変嬉しかったです。

 

それから一週間が経過して再び「パセリ」の様子を観てみたところ、

パッと見ではよく分からなかったものの、葉が少し大きくなっているように感じ、

マイペースな生長を続けていました。

ペトさい(パセリ・改)24

 

気温が下がってきていることに加えて日照時間も短くなっていることから、

急激な生長の変化を期待することは無理のある話ではありますが、

今は少しでも葉数を増やしながら株を大きくしていけるように

大事に育てることに注力したいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してから

ジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)25

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

12月
04

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

天候不順の影響を受けながらも着実に芽の数を増やして生長を続ける「パセリ」。

今シーズンのペットボトル菜園での栽培の中でも一、二位を争うほど

順調に育っているだけに今後の生長に期待が持てる「パセリ」ですが、

その後の生長を観てみることにしましょう!!

 

あれから4日が経過して栽培開始から53日目を迎えた「パセリ」ですが、

どの芽も微妙に草丈が伸びていて葉も少し大きくなっていました。

ペトさい(パセリ・改)19

 

至って順調に生長しているように感じる「パセリ」ではありますが、

本葉が1~2枚着けていて少し込み合ってきていました。

 

このままの状態で育てても大きく育ってくれるとは思うのですが、

生育不良を起こす恐れがあることから通気をよくする必要があるため、

生育の悪そうな芽をいくつか間引くことにしました。

 

★間引きのポイント★

・本葉が1~2枚に増え、込み合ってきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

・株間は3(cm)ほど開けるようにして間引くこと。

ペトさい(パセリ・改)20

 

ひとまず、生育の悪そうな芽を間引いて二株の芽を残すことにして

育てることにした「パセリ」ですが、間引いたことにより鉢内の土の栄養分の

吸収率は上がるものと思われます。

ペトさい(パセリ・改)21

 

しかしながら、気温が以前に比べると下がって来ていることから

急激な生長の変化を期待するのは無理があるように感じています。

 

今の段階では、簡易温室に入れて育てることによる防寒対策が適切であり、

今後の生長を見守ることにしましょう!!

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回の間引きにより二株の芽を残して育てることになりましたが、

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)22

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

11月
11

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

日照不足が解消されないことからこれ以上の発芽は見込めないと諦めた矢先に、

突然ピョコピョコとカワイらしい芽を出し続ける「パセリ」。

 

諦めていた時に比べると2倍以上の芽が出ていてどの芽も本葉を持つようになり、

ペットボトル菜園の中で最も順調に育つ作物となっていることから

その後生長がとても楽しみでなりません。

 

あれから10日が経過して栽培開始から49日目を迎えた「パセリ」ですが、

どの芽も草丈が少し伸びていて本葉も数を増やして大きくなっていて

ここのところ、連日のように雨が降り続いていて生育不良が心配される中、

順調に育っていることに安堵すると同時に、ニンマリとしてしまいました。

ペトさい(パセリ・改)17

 

近くに寄って観てみたところ、さすがに雨が降る日が続いていることもあって

新たな芽が出ているのを確認することはできませんでした。

 

今は元気に育つ「パセリ」を大事に育てることに注力したいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が2~3枚出てきた頃を目安に、2(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

粘り強く発芽を続けておりますが、

土面が完全に渇き切ってからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)18

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

11月
03

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

播種からしばらく時間が経っても全く発芽する気配を見せなかったことから

絶対に発芽することはないと諦めていた「パセリ」でしたが、

まさかの発芽に驚き、「パセリ」の執念には感服致しました。

 

もしかすると、今後もさらに新たな芽が出ているかもしれないと思うと

「パセリ」の様子を観るのが楽しみになってきました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から39日目を迎えた「パセリ」ですが、

最初に確認された芽はいずれも双葉より大きな本葉を一枚着け、

新たに出てきた芽も本葉が出始めていて順調に育っていました。

ペトさい(パセリ・改)15

 

元気よく育っている「パセリ」ですので、新たな芽が出ていないか気になり

よく観てみますと、新たな芽が一株出ているのを発見しました。

 

まさか本当に芽が出て来るとは思っていなかったので自然と笑みがこぼれました。

 

しかも、どの芽も播種した時とほぼ同じ株まで出てきていますので

さらに嬉しくなりました。

 

播種から既に一ヵ月以上が経過し気温も下がってきているため、

これ以上の発芽はさすがに見込めないと思うのですが、

もしもまた芽が出たときには赤飯でも炊いて歓迎したいと思います(嘘)。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が2~3枚出てきた頃を目安に、2(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

粘り強く発芽を続けておりますが、

土面が完全に渇き切ってからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)16

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

10月
23

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

日照不足に苦しめられる中、発芽率が悪いながらも二株の「パセリ」が発芽し、

蒔いた他の種については発芽を諦めることにして気持ちを切り替えることにした

今回の「パセリ」栽培。

 

今後も日照不足に悩まされそうな状態にありますが、

発芽した二株の「パセリ」の芽を大事に育てることに注力したいところです。

 

あれから8日が経過して栽培開始から32日目を迎えた「パセリ」ですが、

依然として日が出る時間が短く気温も下がっていることからも

なかなか芽が大きく育つような環境にはないように感じていました。

 

ところが、この日に「パセリ」の様子を観てみたところ芽の数が3つ増えていて、

発芽を諦めていたのにまさかの展開に目が点になりました。

ペトさい(パセリ・改)13

 

播種から1ヵ月が経過して発芽するのはあまりにも遅過ぎるのですが、

なんとか、芽が出てくれたことには感謝したいと思いました。

 

一方、初めに発芽した二株の「パセリ」の芽は草丈が少し伸びていて

本葉も一枚出てきていました。

 

栽培日数的には若干生長が遅れているように感じるのですが、

今は新たに出てきた芽を含めて大事に育てたいと思います。

それにしても、「パセリ」というヤツはサプライズがお好きなのでしょうか?

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が2~3枚出てきた頃を目安に、2(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

おかしなタイミングで他の種からも芽が出たこともありますので、

土面が完全に渇き切ってからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)14

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

にほんブログ村へ   	人気ブログランキングへ
心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早12年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる