FC2ブログ
インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/18 いい感じに発芽してくれた「冬菜」ですが…。
11/17 「ネモフィラ」は無事に発芽しました!!
11/16 安定した生長が見込めるようになった「ミニ大根」
11/15 今日の柿の種XVIII
11/15 代わり映えのしない「ホーム玉ねぎ」
11/14 「さやエンドウ」が発芽したのはいいのですが…。
11/13 二度目の「小カブ」の間引きを行って…。
11/12 今年は「冬菜」を育てることにしました!!
08月
03

[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花、ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

神秘的な花色の変化をもう一度観てみたいという強い期待を持って

生長する様子を観ていた「ボリジ」ですが、オレ様の期待に応えるように

脇芽や株の上端部に蕾を着け、最後の人踏ん張りを見せてくれました。

 

どの蕾も開花までに時間を要さない状態に生長しており、

オレ様の期待通りにもう一度神秘的な花色の変化を観ることができるのでしょうか?

 

あれから8日が経過して栽培開始から113日目を迎えた「ボリジ」ですが、

厳しい暑さが続いていることもあり黄色く変色した葉が目立つようになり

一段と衰えを感じるようになりました。

ペトさい(ボリジ)56

 

しかし、「ボリジ」は最後の力を振り絞るように脇芽から続々と蕾を着け

黄色くなった葉をバックに花が咲いていました。

ペトさい(ボリジ)57

 

残念なことにどの花も青紫色に変わってしまい、神秘的な花色の変化を

観ることはできませんでした。

 

これは株の上端部でも同様で、まだまだ蕾を沢山着けている「ボリジ」ですが、

咲いている花の色は青紫色ばかりで花色が変化し終えた状態でした。

ペトさい(ボリジ)58

 

強い期待を持って育ててきたのに、最後にもう一度神秘的な花色の変化を

観ることができなかったことはとても残念であり悔しいです。

 

しかしながら、今の「ボリジ」は本当に限界に近い状態の中で蕾を着けて

花を咲かせてくれたことは評価すべきであり、よく頑張ってくれたと思います。

 

もう一度神秘的な花色の変化を観ることができなかったことは残念でしたが、

今回の栽培における最低限の目標を達成することはできましたので

今回はヨシとしたいと思います。

 

最後になりますが、もう一度「ボリジ」の神秘的な花色の変化を観て

この栽培をお開きにしたいと思います。

ペトさい(ボリジ)43

 

最後に、「ボリジ」の栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★ボリジの栽培データ★

ペトさい(ボリジ)12

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

07月
27

[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花、ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

あの神秘的な花色の変化を観てから数週間が経過しましたが、

あの幻想的な花色の変化を観てしまいますとどうしてもその後の「バジル」の

生長に過度な期待を持ってしまいます。

 

「ボリジ」には以前のような生長の勢いがなくなってきているため

過度な期待を持ってはいけないと頭では理解していても

もう一度あの神秘的な花色の変化を観たいという欲求から解放されることはなく、

「ボリジ」にとっては辛い願いを叶えようと頑張っているように感じます。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から105日目を迎えた「ボリジ」ですが、

若干の衰えは感じるものの依然として元気よく育っていました。

ペトさい(ボリジ)53

 

ここのところ、鬼のような暑さが続いていたこともあり、

一部の葉が黄色く変色して枯れてしまっているものがあって

「ボリジ」も必死になって暑さに耐えているのを感じました。

ペトさい(ボリジ)54

 

そんな「ボリジ」には脇芽から新たな蕾をたくさん着けていて、

中には開花しそうな蕾も観られ、再び神秘的な花色の変化を観ることが

できそうな状態になっていました。

 

そして、株の上端部には依然としてたくさんの蕾を着けていますので、

こちらのほうでも神秘的な花色の変化を観ることに期待が持てそうです。

 

果たして、もう一度あのときのような神秘的な光景を目にすることが

できるのでしょうか?

 

最後に、「ボリジ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「ボリジ」の水やりは、

引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ボリジ)55

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ボリジの栽培データ★

ペトさい(ボリジ)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
19

[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花、ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

神秘的な花色の変化を楽しんでからも続々と花を咲かせる「ボリジ」は

今が最盛期で、これを過ぎると花数が少なくなってしまい寂しくなります。

 

もう一度だけ神秘的な花色の変化を見てみたいという想いが

「ボリジ」に伝わるといいのですが・・・。

 

あれから6日が経過して栽培開始から98日目を迎えた「ボリジ」ですが、

草丈の伸びは殆ど変わっていませんでしたけど葉のほうは張りがあって

6日前より元気になったように感じました。

ペトさい(ボリジ)50

 

パッと見で葉数が増えたように感じたので近くに寄って観てみたところ

一部の葉には茶色く枯れている箇所が見受けられましたが、

脇芽から新たな葉が出てきていてまだまだ活発な生長を続けていました。

ペトさい(ボリジ)51

 

この調子で葉数を増やして蕾も着けてくれればオレ様の願いが叶うのですが、

今のところは蕾を新たに着けている様子は観られませんでした。

 

蕾を着けているのは株の上端部のみで、花数は6日前に比べてめっきり減り

青紫色の花が1輪だけそっぽを向いて咲いている姿が寂しく感じました。

 

活発な生長は続けているものの、株全体としては以前のような勢いはなくなり

「ボリジ」の衰えが進んでいるように感じるのは気のせいでしょうか?

 

最後に、「ボリジ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「ボリジ」の水やりは、

引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ボリジ)52

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ボリジの栽培データ★

ペトさい(ボリジ)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
12

[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

急激に草丈を伸ばし、株の先端にはたくさんの蕾を着けた「ボリジ」

待望の花を咲かせ、神秘的な花色の変化を観賞することができました。

 

「ボリジ」にはまだ開花しそうな蕾がたくさん着いているため、

これからも神秘的な花色の変化を楽しむことができそうです。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から92日目を迎えた「ボリジ」ですが、

草丈がさらに数(cm)伸び支柱の先端部から枝分かれするようにして

たくさんの蕾や花を着けていました。

ペトさい(ボリジ)47

 

近くに寄って観てみますと、蕾の殆どは開花しそうなもので

それ以外の蕾は全て青紫色の花を咲かせていました。

ペトさい(ボリジ)48

 

既に開花から時間が経っていたため花色の変化を観ることはできませんでしたが、

青紫色の花が涼しげに咲かせていたのも違う美しさがあってよかったです。

 

最後に、「ボリジ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「ボリジ」の水やりは

引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ボリジ)49

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

ボリジの栽培データ

ペトさい(ボリジ)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
05
[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

僅か一週間の間に草丈が急激に伸びた「ボリジ」は比べ物にならない生長を遂げ、

風に煽られそうな状態となったことから支柱を立てて補強することにしました。

 

「ボリジ」にはたくさんの蕾を着け今にも開花しそうな状態となっており、

待望の神秘的な花を観ることができるのか期待が高まります。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から84日目を迎えた「ボリジ」ですが、

生憎の雨降るなか元気よく育っていました。

ペトさい(ボリジ)41

 

「ボリジ」草丈は株の先端が支柱の先端に届いてしまうほどの長さになり、

株の先端には開花しそうな蕾がたくさんできていて、

その一部の蕾からはピンク色や青紫色の花が咲いていました。

ペトさい(ボリジ)42

 

今回の栽培を始める冒頭でお伝えした通り、「ボリジ」の開花直後の花色は

ピンク色をしていて、時間が経つに連れて徐々に青紫色に変化する

神秘的な姿を魅せてくれます。

 

偶然にも、「ボリジ」にはピンク色の花が一輪咲いていましたので、

神秘的な花色の変化を観察してみることにしました。

 

皆さんもぜひこの花色の変化をご覧下さい!!

ペトさい(ボリジ)43

 

如何でしたでしょうか?

 

ピンク色の花が時間が経つに連れて青紫色に変化していくのが

お分かりになったと思います。

 

途中、他の蕾からも開花してしまうハプニングがありましたけど、

神秘的な花色の変化を観てしまうとまた観てみたいと思ってしまいます。

 

その翌日に再び「ボリジ」の様子を観てみたところ、

草丈の伸びは殆どなく花数がさらに増えていました。

ペトさい(ボリジ)44

 

しかし、近くに寄って観てみますと開花した花色は全て青紫色をしていて、

開花から時間が経っていたため再び神秘的な花色の変化を観ることは

できませんでした。

ペトさい(ボリジ)45

 

でも、「ボリジ」にはまだ開花しそうな蕾をたくさん着けているため、

神秘的な花色の変化を観るチャンスはまだまだありそうです。

 

最後に、「ボリジ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「ボリジ」の水やりは

引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ボリジ)46

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

ボリジの栽培データ

ペトさい(ボリジ)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
22

[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

依然として正体不明の何者かによる食害に遭っている「ボリジ」ですが、

草丈がさらに伸び葉数も増えて大きくなりましたが、順調に育っていました。

 

近くに寄って観ると蕾らしきものが見られるようになり、

「ボリジ」の生長から目が離せなくなりました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から77日目を迎えた「ボリジ」ですが、

草丈が急激に伸び葉数も比べ物にならないほど増え、遂に生長のエンジンが掛かり

本領を発揮し出したように感じました。

ペトさい(ボリジ)33

 

目測で30(cm)近い長さになったことから風の抵抗を受けやすくなり、

鉢を持ち運ぶ際に細心の注意を払わないと茎を折ってしまいそうで怖いので

何とかしてやりたいと思ってしまいました。

 

ひとまず、近くに寄って観てみたところ、本葉が食害に遭っている様子は

全く感じられず状態はとてもよく、株の先端には少し大きくなった蕾が

たくさん着いていて、近々開花しそうな感じがしました。

 

この一週間で大きく生長した「ボリジ」は本来あるべき姿になりつつあり、

先述したように草丈が急激に伸びたことにより風の抵抗を受けやすくなることから

防風対策として支柱を立てて補強し、蕾が出てきていることから

追肥も併せて行うことにしました。

 

★支柱立てに必要な道具★

支柱(75cm)×麻ヒモリン酸系肥料、園芸用ハサミ

ペトさい(ボリジ)34

 

 

★支柱立ての手順★

ペトさい(ボリジ)35

'ボリジ'の周辺に「支柱」を垂直に立てます。

 

ペトさい(ボリジ)36

'ボリジ'の株元から3(cm)のところを「麻ヒモ」で誘引します。

 

ペトさい(ボリジ)37

続いて、手順2で誘引したところから上に10(cm)離れたところを

麻ヒモ」で誘引します。

 

ペトさい(ボリジ)38

支柱立てが終わったら、リン酸系肥料」をボリジの株から

離れた所に2摘まみほど入れて、全ての作業は完了となります。

 

なんとか、「ボリジ」に支柱を立てて補強したことにより風の抵抗を受けても

ほとんど靡くことはなくなり安心して観ることができました。

ペトさい(ボリジ)39

 

改めて、「ボリジ」を近くに寄って観てみますと

開花しそうな蕾はごく少数ありましたので、あと一週間ほど経てば

神秘的な色の変化を魅せる花が観られるかもしれません。

 

最後に、「ボリジ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「ボリジ」の水やりは

引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ボリジ)40

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

ボリジの栽培データ

ペトさい(ボリジ)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
14

[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

何者かによる食害に遭っている「ボリジ」は負のスパイラルから抜け出すべく

葉数を増やして大きく生長し復活の兆しを見せてくれているのですが、

食害の痕跡が残されているため素直に喜ぶことができずにいました。

 

果たして、食害を遭わせている犯人は誰で、食害はいつになったら

なくなるのでしょうか?

 

あれから一週間が経過して栽培開始から70日目を迎えた「ボリジ」ですが、

草丈が少し伸び葉も数を増やして大きくなり順調に育っていました。

ペトさい(ボリジ)31

 

雨降るなか近くに寄って観てみたところ、

どの葉も食害に遭っているような痕跡はなくなり

張りがあって元気そうでした。

 

食害による被害がなくなったことは喜ばしいことですが、

結局食害の犯人が誰だったのかが分からず仕舞いで終息してしまったことは

釈然とせず、気持ちが悪いです。

 

気持ちを切り替えて別の場所を観てみますと、

蕾らしきものができているのを確認することができました。

 

このタイミングで蕾を着けてしまうと思いませんでしたので

直ぐに気持ちの整理が付かなかったのですが、草丈が少し伸びていたことを

考えると蕾を着けていても不思議ではないと思いました。

 

もしかすると、「ボリジ」はこれから草丈を急激に伸ばし

蕾の数も比例するように増えてくるかもしれませんので、

注意深く見守りたいと思います。

 

最後に、「ボリジ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「ボリジ」の水やりは

引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ボリジ)32

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

ボリジの栽培データ

ペトさい(ボリジ)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
06

[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

順調に生長を続けていた「ボリジ」ですが、ゲリラ的な豪雨による被害を

受けてからというもののあまり良いことが起こらず、

遂には何者かによる食害に遭ってしまうという悲劇に見舞われ

なんとか厄払いしてもらいたいと思う今日この頃。

 

果たして、「ボリジ」は負のスパイラルから脱け出し、以前のような勢いのある

生長を見せてくれる日が来るのでしょうか?

 

あれから一週間が経過して栽培開始から63日目を迎えた「ボリジ」ですが、

葉が数を増やして大きくなり鉢からはみ出ていました。

ペトさい(ボリジ)29

 

以前のような勢いのある生長を感じることができたのですが、

近くに寄って観てみますと未だに何者かによる食害の痕が残っていて

素直に喜ぶことができませんでした。

 

食害に遭った葉の表面や裏を見ても何もなく正体が分からないだけに厄介であり、

株元からは新たな葉が続々と出てきていますので被害を受けないか心配です。

 

最後に、「ボリジ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「ボリジ」の水やりは

引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ボリジ)30

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

ボリジの栽培データ

ペトさい(ボリジ)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
29

[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

これまで順調に育っていた「ボリジ」でしたが、ゲリラ的な豪雨の被害に遭い

殆どの葉を損傷してしまうというアクシデントに絶句してしまいました。

 

しかし、痛々しい痕跡を残しつつも新たな葉を出していることから

必ずや再起を果たしてくれそうな期待感を持つのでした。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から56日目を迎えた「ボリジ」ですが、

痛々しい痕跡は殆どなくなり新たに数枚出てきた葉が大きくなり

以前のような元気な姿に戻っていました。

ペトさい(ボリジ)27

 

見事に再起を果たしてくれた「ボリジ」ではありますが、

近くに寄って観てみますと虫に喰われているような痕跡があり、

新たな問題に対処しないといけなくなりました。

 

葉を食べているものの正体を探る一方で、「ボリジ」にはさらに新たな葉が

出ていましたので大事に育てていきたいと思います。

 

それにしても、「ボリジ」の再起ぶりには感服しました(笑)。

 

最後に、「ボリジ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「ボリジ」の水やりは

引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ボリジ)28

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

ボリジの栽培データ

ペトさい(ボリジ)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii


心ひとつに キャンドルナイト

05月
22

[ボリジ] ブログ村キーワード:神秘的な花ハーブ、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ボリジ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

これまでのところ、順調に育ってくれた「ボリジ」はさらに葉が大きくなり

窮屈そうだったことから芽を一株間引きました。

 

これにより、「ボリジ」の芽は一株のみとなり、

同じ鉢で開花まで育ってもらうことになります。

 

一株になったことで鉢内の土の栄養素を独占することができるため

更なる生長に期待が高まるのですが、そう都合よく行くものなのでしょうか?

 

あれから一週間が経過して栽培開始から42日目を迎えた「ボリジ」ですが、

さらなる生長を期待して様子を観てみることにしたところ、

オレ様が想像するものとは違う無惨な姿になっていました。

ペトさい(ボリジ)24

 

さらに大きくなっていた葉がどれも酷く損傷し、葉によっては

折れてしまったものもあったのです。

 

一体「ボリジ」の身に何が起きたのかが全く分からず頭の中が真っ白になってしまい、

冷静になることができませんでした。

 

しばらくして落ち着きを取り戻し葉が損傷した原因を探ってみたところ、

この前日にゲリラ的な豪雨が降り続いていたことを思い出し、

その雨はかなりの勢いで降っていたことからその雨が凶器となり

「ボリジ」の葉が損傷してしまったのです。

 

こればっかりはどうすることもできず、オレ様の無力さを痛感しました。

 

それからさらに一週間が経過して「ボリジ」の様子を観てみたのですが、

損傷していた葉の殆どが引き裂かれるように姿を消し

痛々しい痕跡を残していました。

ペトさい(ボリジ)25

 

一段と悲惨な状態になってしまい絶句してしまいましたが、

それでも必死に頑張ろうとする「ボリジ」の姿がありました。

 

そう、「ボリジ」株元から新たな葉が出てきており、

再起に向けた生長を感じたのです。

 

今は一番辛い時期だと思いますが、「ボリジ」が必ずや復活を遂げてくれるのを

期待して見守ることにしたいと思います。

 

最後に、「ボリジ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ボリジ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「ボリジ」の水やりは

引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ボリジ)26

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

ボリジの栽培データ

ペトさい(ボリジ)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる