インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/16 「キュウリ」の急生長に合わせて手入れをしました!!
10/15 冷たい雨に濡れて、期日前投票に行きました!!
10/14 「バジル」は大きくなってきましたよぉ!!
10/13 「エダマメ」の莢が膨らんできました!!
10/12 「ショウガ」を収穫することにしました!!
10/11 「ホーム玉ねぎ」の生長がシフトしていき、遂に肥大し出しました!!
10/10 悔やまれる「とうがらし」の収穫
10/ 9 今日のカップめん45
06月
18

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、開花寸前の蕾がたくさんで出てきたカモミールの

「ミルちゃん」は栽培開始から236日目を迎え、

ついに、蕾から開花したものが見られるようになりました。

ハーブのペット栽培(カモミール)47

 

まだ完全に開花したわけではありませんが、

一部の蕾から咲いてくれると嬉しくなりますよね。

ハーブのペット栽培(カモミール)48

 

開花した「ミルちゃん」を近くに寄ってみたところ、

確かに、青リンゴのような香りがしてきました。

 

栽培開始から241日目

「ミルちゃん」はさらに蕾の数を増やし

開花する蕾の数も増えていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)49

 

これだけたくさんのお花が咲くと、

「ミルちゃん」の近くに寄らなくても甘い香りがしてきます。

ハーブのペット栽培(カモミール)50

 

たくさんのお花が咲いているため、

せっかくですからカモミールティーを飲むために、

少しばかりお花を摘み取りました。

ハーブのペット栽培(カモミール)51

 

そして、普段の飲むことのないカモミールティーを作り、

その香りと味を堪能しました。

ハーブのペット栽培(カモミール)52

 

昨年秋に種を蒔いた「ミルちゃん」は、

9ヵ月かけて開花するまでに生長してくれました。

【ハーブのペットボトル栽培~カモミール~ 完】

M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

05月
14

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、待望の蕾が出てきたカモミールの「ミルちゃん」

栽培開始から227日目を迎えました。

 

ここのところ、春の陽気を感じられる日が続き、

「ミルちゃん」は草丈を5~6(cm)ほど伸ばし、

急生長ぶりが窺えました。

ハーブのペット栽培(カモミール)43

 

そして、気になる蕾のほうはと言いますと...

 

蕾の数は一段と増え

着実に開花に向け生長を続けていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)44

 

栽培開始から231日目

「ミルちゃん」は草丈の伸びに変化はありませんでしたが、

横から見ても、蕾がたくさんできているのが

よく分かるようになりました。

ハーブのペット栽培(カモミール)45

 

「ミルちゃん」の上端部を中心に見てみたところ、

蕾の数は倍近くに増えており、

開花寸前の状態になっているものもありました。

ハーブのペット栽培(カモミール)46

 

開花寸前の蕾の近くを匂ってみたのですが、

まだリンゴに似た甘い香りはしませんでしたので、

開花する「ミルちゃん」の姿を見た暁には匂ってみたいです。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
18

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、葉が横に靡いて見た目が汚くなってしまった、

カモミールの「ミルちゃん」は栽培開始から173日目を迎え、

相変わらず、元気に生長しているようです。

ハーブのペット栽培(カモミール)40

 

「ミルちゃん」はこれまでほとんど手入れをしていないため、

葉が横に靡いてしまっても仕方のないことですが、

「ミルちゃん」の生育を考えるのであれば、

重い腰を上げて剪定してあげる必要がありそうです。

 

栽培開始から203日目

手探り状態の中、横に靡いた葉を中心に剪定した

「ミルちゃん」はかなりスッキリした姿となりました。

ハーブのペット栽培(カモミール)41

 

そして、葉を剪定したことにより、

「ミルちゃん」は太くなった茎が見えるようになり、

草丈が15(cm)に伸びていました。

 

ここにきて、気温が15℃を超す日が増え、

生長しやすい環境になってきたのかもしれません。

 

栽培開始から209日目

「ミルちゃん」は一段と草丈を伸ばし、

見違えるほど大きく生長していました。

ハーブのペット栽培(カモミール)42

 

株の下のほうは再び葉数が増え茂っていますが、

草丈が25(cm)ほどに伸びたことにより、

絵になる姿になったように感じます。

 

依然として、春の陽気を感じられる日は続いており、

「ミルちゃん」が苔立ちしたのかと思いましたが、

花を咲かせることを考えれば良い結果と言えそうです。

 

ところで、Twitterなどでお世話になっている小太郎さんも

'カモミール'を育てているそうで、既に蕾が出ているとの話を聞き、

「ミルちゃん」の様子を見てみたところ、

先端に5(mm)ほどの大きさになる蕾ができているのを発見しました。

 

今回、一ヶ月ほどの間に急生長した「ミルちゃん」ですが、

この先、どのように育ってくれるのかが楽しみになってきました。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
05

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、厳しい寒さが続く中、快進撃ともいえる生長を見せた

カモミールの「ミルちゃん」は栽培開始から152日目を迎え、

さらに、草丈を伸ばし葉数を増やしました。

ハーブのペット栽培(カモミール)36

 

「ミルちゃん」の葉は茂っているため、

近くに寄らないと新葉かどうかが分かりません。

 

それにしても、「ミルちゃん」は雪が降っても寒さに耐え、

大きく生長するなんて、逞しいじゃありませんか?

 

栽培開始から158日目

「ミルちゃん」は葉がヒョロヒョロなこともあり、

20(cm)近くある葉は横に靡いていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)37

 

これらの葉は「ミルちゃん」が衰弱して倒れたわけではないので、

それほど心配する必要はなさそうです。

 

それより、「ミルちゃん」の葉を掻き分けて見てみると、

(cm)ほどに育つ新葉がたくさんあることに気付きました。

ハーブのペット栽培(カモミール)38

 

'カモミール'の葉って、どうして中央から出てくるのでしょう?

 

栽培開始から165日目

「ミルちゃん」一段と葉が茂っており、

横に靡いている葉が目立つようになりました。

ハーブのペット栽培(カモミール)39

 

見た目もブサイクな格好をしており、

もう少し葉がキレイに整わないものかと感じてしまいます。

 

今のところ、「ミルちゃん」が生長する様子で確認できることは

草丈が伸び、葉数を増やすことぐらいですが、

これ以外の生長はまだ見られません。

 

今後、気温が徐々に上がってくるようですので、

さらなる生長に期待したいですね。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
18

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、小さな葉がたくさん出てくれているカモミールの

「ミルちゃん」は栽培開始から137日目を迎え、

大きく生長してくれていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)33

 

新葉は(cm)ほどの大きさに生長し、

株の中央からは依然、小さな葉が続々と出ていたのです。

 

一段と寒さが厳しさを増す中、

急激な生長を続ける「ミルちゃん」の姿を見てみますと、

やはり、寒さには強いことがよく分かります。

 

思えば、縦型ペットボトル鉢に植え替えてからと言うものの

「ミルちゃん」の快進撃ともいえる生長を見せるようになり、

その要因は太くなった根が根付いているからだと思います。

ハーブのペット栽培(カモミール)34

 

栽培開始から145日目

「ミルちゃん」は葉色が鮮やかな緑色になり、

劇的に、葉数を増やしていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)35

 

ただ、葉が10(cm)ほどの大きさになったこともあり、

横に靡いているものが見受けられるようになりました。

 

雪が降り積もるほどの寒さにもかかわらず、

飛躍的な生長を続ける「ミルちゃん」は寒さを感じないのでしょうか?

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
01

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、縦型ペットボトル鉢に植替えたカモミールの

「ミルちゃん」は栽培開始から123日目を迎え、

心配していたよりも元気に育っていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)31

 

植替えから一週間しか経過していないため、

生長している様子はあまり見られませんが、

「ミルちゃん」が衰弱していなくてひと安心です。

 

栽培開始からちょうど130日目

「ミルちゃん」草丈を数(cm)伸ばし、大きく生長していました。

ハーブのペット栽培(カモミール)32

 

また、「ミルちゃん」を上から見てみますと、

株の中央部から小さな葉がたくさん出てきており、

さらなる生長を期待できそうです。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
17

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、土面が隠れるほどの大きさの葉に生長してきた

カモミールの「ミルちゃん」は栽培開始から116日目を迎え、

厳しい寒さの中、一段と大きく生長していました。

ハーブのペット栽培(カモミール)26

 

カモミールの情報をインターネットで調べたとおり、

「ミルちゃん」は寒さにはめっぽう強いようです。

 

「ミルちゃん」を上から見てみたところ、

外側の葉はペットボトル鉢からはみ出ており、

内側の小さな葉は密集していました。

ハーブのペット栽培(カモミール)27

 

また、ペットボトル鉢の側面を覗いてみると、

糸より少し太い根がたくさん張っていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)28

 

これだけ根が張っているところから見ても、

厳しい寒さに関わらず、大きく生長していることが頷けます。

 

「ミルちゃん」は大きく生長しているところから見て、

縦型ペットボトル鉢に植替えても良さそうに感じます。

 

本来、'カモミール'の移植は本葉が5~6枚出てきたころ

行うのが適期とされているようです。

 

今栽培の冒頭でもお伝えしたように、

今回は種蒔きから苗の育成までを行う'第一段階'と、

苗の植え付けから収穫までを行う'第二段階'という

二段階構成で育てていますが、時期的には遅いものの、

「ミルちゃん」は植替えことが可能な苗に育ちましたので、

'第二段階'に移ることにしたいと思います。

 

この段階では本格的に'カモミール'を育てる事になるので、

以下に示す「縦型ペットボトル鉢」を使いたいと思います。

ペット栽培III・ペット鉢01_2

 

'カモミール'の植替え作業では、

カモミールの苗粒状の野菜の培養土

2Lサイズのペットボトルジョウロシャベルなどの

道具を用意して頂き、「縦型ペットボトル鉢」に植替えます。

ハーブのペット栽培(カモミール)29

 

「縦型ペットボトル鉢」はペットボトルの口部分を

カッターやハサミなどを使って切り取り、

ペットボトルの底部分に錐で穴を開けるだけですので、

誰でも簡単に作ることができるかと思います。

 

また、第一段階で使用した'小型ペットボトル鉢'のときと同様、

今回使用するペットボトル鉢でも鉢の切り口を保護するため、

'カモミール'の種別を示す「青い絶縁テープ」を使用します。

 

縦型ペットボトル鉢に植替えた「ミルちゃん」ですが、

正直なところ、小型ペットボトル鉢に根付いていたため、

縦型ペットボトル鉢の植替えによる影響が心配されましたが、

思っていたほど衰弱していなかったので少しホッとしました。

ハーブのペット栽培(カモミール)30

 

今後も「ミルちゃん」にとって生長しやすい環境を作れるよう、

水やりや追肥などの管理に注意が必要ですね。

次回に続く

 

◆今回の植替え作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

57
(2L使用)

天然水(2L)

1

88

88

合計金額 

145

※ ジョウロとシャベルは自宅にあるものを使用しているため、

 この費用には計上しておりません。

 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
03

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、一部の葉が茶色く枯れたカモミールの「ミルちゃん」

栽培開始から87日目を迎え、思っていたほど心配することなく、

元気に育っていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)20

 

ただ、「ミルちゃん」は厳しい寒さが影響していることもあり、

株の大きさ的には変わりありませんでした。

 

とは言うものの、「ミルちゃん」を間近で見てみると、

葉数は微妙に増えているように感じます。

ハーブのペット栽培(カモミール)21

 

栽培開始から101日目

久々に、「ミルちゃん」の様子を見てみたところ、

劇的に大きくなっていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)22

 

'カモミール'は基本的に湿度の高い場所を好まないため、

「ミルちゃん」にはほとんど水を与えていないにもかかわらず、

ここまで大きく生長していたことに驚きを隠せませんでした。

 

「ミルちゃん」を間近で見るまでもありませんが、

草丈は4(cm)ほどあり、ペットボトル鉢からはみ出ていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)23

 

栽培開始から108日目

「ミルちゃん」さらに大きく育っていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)24

 

未だに、「ミルちゃん」は殆ど水を与えていないにもかかわらず、

枯れ果てることなく生長しているのは奇跡としかいえません。

 

「ミルちゃん」を間近で見てみたところ、

葉は一段と大きくなったこともあり、

だいぶ土面が隠れて見えなくなってきました。

ハーブのペット栽培(カモミール)25

 

本来、'カモミール'は本葉が5~6枚付いた頃に

少し大きめの鉢に移植するそうなのです。

 

現在、「ミルちゃん」は葉数的に6枚以上ありますし、

ペットボトル鉢からはみ出ている葉も目立つようになったので、

縦型ペットボトル鉢への移植を考えたほうがよさそうですね。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
13

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、4枚の本葉が1.5(cm)ほどに生長した、

カモミールの「ミルちゃん」は栽培開始から53日目を迎え、

順調に育ってくれていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)16

 

'カモミール'はデリケートで栽培管理が難しいハーブですので、

「ミルちゃん」が小型ペットボトル鉢で元気に育ってくれるだけで、

嬉しくなってしまいます。

 

「ミルちゃん」を間近で見てみますと、本葉がさらに一枚増え

それぞれの葉の大きさが(cm)近くまで生長していました。

ハーブのペット栽培(カモミール)17

 

'カモミール'は寒さには強いハーブですので、

加湿にならない程度に水やりをしていれば、

今後も大きく育ってくれると思います。

 

栽培開始から72日目

「ミルちゃん」少し草丈が伸び、元気に育っていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)18

 

しかし、葉数は少し減っているように感じたのは

気のせいでしょうか?

 

「ミルちゃん」を間近で見てみたところ、

根元が茶色く枯れている箇所があり、

これが原因で葉数が減ってしまったようです。

ハーブのペット栽培(カモミール)19

 

また、葉の色も少し黄色みがかっているのが気になります。

 

「ミルちゃん」はこれまで部屋の中で育てていますが、

少し過保護に育てたことが良くなかったのかもしれませんね。

 

少し厳しく育ててみようかと思います。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
13

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、順調に育っているカモミールの「ミルちゃん」は、

栽培開始からちょうど40日目を迎えました。

ハーブのペット栽培(カモミール)12

 

大きさ的には殆ど変わっていないように見える「ミルちゃん」ですが、

本葉の形がだいぶカモミールらしくなってきました。

 

「ミルちゃん」を間近で見てみますと、

その様子はよく分かるかと思います。

ハーブのペット栽培(カモミール)13

 

栽培開始から47日目

「ミルちゃん」は葉の形がハッキリとしてきたのに加え、

草丈も少し伸びたように感じられます。

ハーブのペット栽培(カモミール)14

 

'カモミール'は寒さには強いようですが、

高温多湿に弱いことから水やりを慎重にやる必要があるため、

現在も室内の日当たりのよい場所で育てています。

 

やや過保護なところはありますが、

まずは移植に向け、立派な苗に育てないといけませんので、

順調に育ってくれているのは嬉しい限りです。

 

「ミルちゃん」を間近で観察してみたところ、

大きな本葉は4枚あり、それぞれ1.5(mm)に育っていました。

ハーブのペット栽培(カモミール)15

 

「ミルちゃん」は小さいながらも、

一段と'カモミール'らしい葉に生長していますので、

これからも大切に育てていきたいと思います。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる