インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
7/23 期日前投票から帰ってきたら…。
7/22 '熱中症'になって…。
7/21 尽きない悩み
7/20 夏のお花が咲いたぜよ!!
7/19 遂に、'あの野菜'の種を蒔いたのですが…。
7/17 悩んだ末の結末が…。
07月
31

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、もう一つ電話に因んだお話をしたいと思います。

 

以前、携帯電話のリサイクルについてお伝えしましたが、

携帯電話各社のショップ店などで回収された携帯電話は、

1台の携帯電話から最大20個程度の部品に分別され、

素材別に分別・集約することでコスト上の問題が解消し、

リサイクルが困難とされたプラスチックなども

リサイクル可能となっています。

 

ところが、携帯電話の回収数は、

携帯電話の高機能化などを背景に減少傾向にあることから

携帯電話業界全体の課題となっています。

 

これを裏付けるかのように、昨日の日本経済新聞に、

「携帯電話の買い替え時に、古くなった携帯電話を

 リサイクルに出したことがない方が約6割いる」という

記事が掲載されていました。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

07月
31

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、某俳優兼気象予報士が訪問先のご家庭に押しかけ、

「電話帳」を使うことを勧めているテレビCMを

ご覧になったことがあると思います。

 

皆さんのご家庭にも、職業別電話帳の'タウンページ'

五十音順電話帳の'ハローページ'などがあるかと思いますが、

皆さんは、タウンページの表紙がなぜ黄色いのか

お分かりになりますでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

07月
30

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、地球温暖化防止対策として、

日本のプロ野球の試合時間を短縮する取り組みについて

お伝えしました。

 

この取り組みは、日本野球機構と環境省が協力し、

NPB2008 Green Baseball Projectと称される

地球温暖化防止運動の一環として、

年間を通じて行っているものです。
オールスターゲーム2008_01  

プロ野球の試合時間短縮の取り組み状況については、

以前お伝えした記事をご覧頂きたいと思いますが、

今回は、7月31()と8月1日()に開催予定の

「マツダオールスターゲーム2008」での取り組みについて

お伝えしたいと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
28

[フリーダム]ブログ村キーワード

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、飛躍的な生長を見せた「フリーダム」

 

それは、私の想像を超えるもので、

僅か9日間のうちに、支柱に蔓が絡みついて伸びていたのです。

 

急生長を見せる「フリーダム」はデリケートな野菜ですので、

この生長に満足せずに、慎重に育てていくことを誓うのでした。

 

栽培開始から87日目

「フリーダム」は元気に生長を続けていました。

ペット栽培(フリーダム)12

 

しかも、連日の厳しい暑さの中、黄色い花が咲き

そして、待望の「フリーダム」の実がなっていたのです。

 

しかし、「フリーダム」の花をよく観てみると、

現在、「フリーダム」に咲いている殆どの花が、

実がなっていない箇所に咲いていたのです。

 

もちろん、一部には「フリーダム」の実がなったところに

花が咲いているものもありましたが、数は少ないのです。

ペット栽培(フリーダム)13

 

いずれにしても、「フリーダム」に花や実がなっている事は、

収穫までそう遠くないことを意味しています。

 

栽培開始から96日目

相変わらず、「フリーダム」の葉は青々としていましたが、

その中に実っていた「フリーダムの実」は茶色く変色し、

干乾びていたのです。

ペット栽培(フリーダム)14

 

この原因を考察してみたところ、

栽培の方法には問題はなかったのですが、

栽培環境に少し問題があることに気づいたのです。

 

それは、エアコンの室外機が近くにあり、

夕方になると西日が差し込む'灼熱地獄'のような場所なのです。

 

しかし、私としては、現在栽培中の野菜の様子を管理する為に、

この場所で「フリーダム」を育てていたのですが、

これがいけなかったのかもしれません。

(あまりにも、野菜の立場を考慮していませんよね。)

 

まだ、「フリーダム」には新しい実が付き始めたものがありますので、

できるだけ野菜たちの負担を軽減するような工夫をして、

育てることにするのでした。

ペット栽培(フリーダム)15

 

次回の「ペット栽培観察記~フリーダム()~」は、

8月29()にお伝えする予定です。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
28

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、自宅の近くにできたショッピングモールの中にある

東急ハンズで洗剤を買ったときのこと。

 

私はガスコンロやレンジフードを掃除する際には、

以前、このブログでお伝えした「重曹洗剤」を使っています。

 

しかも、私が愛用している「重曹洗剤」は粉末タイプではなく、

スプレータイプのものなのですが、

近くのスーパーやホームセンターには置いていないのです。

 

よって、東急ハンズには大抵のものが揃っているため、

少し高くても購入しているわけです。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
26

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、昨年の今頃に全国的に流行った、

「脳内メーカー」のことを覚えているでしょうか?

 

「脳内メーカー」をお忘れになられた方のために、

私の名前'M.Ishii'を入力して、

思い出してもらいたいと思います。

 

「脳内メーカー」とは、自分の好きな名前を入力することにより、

脳内のイメージに見合う漢字が表示されるという

占い風遊びツールのことです。

 

早速、名前に'M.Ishii'と入力してみた結果、

私の脳内には「金」「遊」「食」「休」の文字が

表示されました。
脳内メーカー03  

特別、休みの日にどこかへ遊びに行って、そのついでに、

何かを食べに行くためのお金をどうやって捻出しようかと

考えていたわけではないのですが...

心ひとつに キャンドルナイト

07月
25

こんにちは、M.Ishiiです。

 

最近、中国の諸問題に関する話題を耳にしなくなりましたよね。

 

そんな中、昨夜のニュースを観たら、

「北京市内の役所前にオリンピックPR用のミッキーマウスに

似た人形が飾られている」という報道がされていました。

 

オリンピック開催まであと2週間に迫ったというのに、

世界中から批判を受けるようなことを何故やるのか、

私には理解できません。

 

中国政府は、本当に、オリンピックの存在意義を

理解されているのでしょうか?

 

そういえば、最近報道されなくなった、

'冷凍餃子事件'の行方はどのようになったのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

07月
25

[シュガーランプ]ブログ村キーワード

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、縦置き型ペットボトル鉢に移植した「シュガーランプ」は、

衰弱していた時の面影はどこにもなく、

草丈は1()を越し、色々な所からは蕾が付いていました。

 

一部の蕾には今にも開花しそうなものもあり、

'有機配合肥料'を追肥として与え、

定期的に'栽培用炭酸水'も与えるようにしました。

 

その後、これらの効果から花が咲き、

結実したのでした。

 

しかし、これらに喜ぶのも束の間、

「シュガーランプ」は炎天下の中で衰弱していたのでした...

 

栽培開始から107日目

炎天下の中でグッタリした「シュガーランプ」は、

様々な処置を高じたことにより

元の状態に復活させることができました。

ペット栽培(シュガーランプ)26

 

ここまで回復させることができたのは、

「シュガーランプ」のペットボトル鉢周辺に'よしず'を掛け、

この夏の直射日光を当てないようにしたことと、

栽培用炭酸水を毎日朝晩2回与えるようにしたことでした。

 

以前、「シュガーランプ」の発育適温についてお伝えしましたが、

地温で2030℃が適温とされており、

35℃を越す気温では生長が止まってしまうのです。

 

つまり、衰弱した「シュガーランプ」をそのまま屋外に放置し、

今回のような処置を取らなかった場合には

最悪な結果を招いていたかもしれません。

 

なんとか元気に復活した「シュガーランプ」の第1花房

既に結実し、実の大きさは5~8(mm)程度になっていました。

ペット栽培(シュガーランプ)27

 

また、新たに第2花房には黄色い花が咲いているものを

確認しました。

ペット栽培(シュガーランプ)28

 

栽培開始から112日目

「シュガーランプ」は梅雨による影響が心配されましたが、

そんな心配をよそに、

第1花房では順調に実が大きくなっていました。

ペット栽培(シュガーランプ)29

 

第2花房のほうは花が散り、

結実したものが一部で確認できました。

ペット栽培(シュガーランプ)30

 

栽培開始から119日目

数日前に梅雨が明け、「シュガーランプ」栽培は

しっかりと管理しなければならない重要な時期に突入しました。

 

梅雨明けと当時に35℃を越す猛暑日が続く中、

これまでの栽培の仕方で良いのかは検証する必要がありますが、

とりあえずは、日除け対策と炭酸水栽培を徹底する事にしました。

 

そんな中、第1花房の様子を覗いてみたところ、

なんと、一部の実が赤く色づき始めていました。

ペット栽培(シュガーランプ)31

 

「シュガーランプ」の実は開花してから36日前後

熟し始めるそうで、第1花房の開花から一カ月近くは

経過していますので至って順調と言えるかもしれません。

 

しかし、熟し始めた実の大きさはまだ直径1.5(cm)しかないため、

少し大きさに不満が残ります。

 

一方、第2花房では一つの実が若干大きくなった程度で、

それ以外には目立った様子は見られませんでした。

ペット栽培(シュガーランプ)32

 

また、「シュガーランプ」は新たに、

第3、第4の花房が形成されているのを確認でき、

それぞれで直径7(mm)程度の大きさの実がなっていました。

ペット栽培(シュガーランプ)33

 

今後の「シュガーランプ」の収穫が楽しみになってきました。

 

次回の「ペットボトル栽培~シュガーランプ()~」は、

8月12()にお伝えする予定です。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
25

おはようございます、M.Ishiiです。

 

毎回、様々なエコグッズをご紹介するこの企画。

 

これからの行楽シーズンには、

「使い切りカメラ」が必需品ではないかと思います。

 

皆さんもご存じのように、

「使い切りカメラ」は撮影したものを現像した後、

新たな「使い切りカメラ」にリサイクルされ、

再び販売されています。

 

そんな中、先日、インターネットを見ていたら、

この「使い切りカメラ」のデジタルカメラ版が

販売されるという記事を発見しました。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
24

おはようございます、M.Ishiiです。

 

地球温暖化対策の一つとして、

CO2排出量の削減効果が期待されている「太陽光発電システム」

 

現在、住宅用太陽光発電システムを設置されているお宅が

増えているそうなのですが、このシステムを設置したいけど

設置費用が高いからなかなか手を出せないというご家庭も

少なくありません。

 

一部の自治体では、

太陽光発電システム設置に関する補助金を

支給されているところがあるようですが、

国が早急に対策を講じるべきではないかと思います。

 

そもそも、以前にもお伝えしたことがありますが、

1994年から開始された太陽光発電普及のための

設置費用の補助制度が2005年で打ち切られてしまった理由が

未だに分かりません。

 

これにより、太陽光発電の累積導入量が

20年近く世界のトップを走っていた日本が、

制度打ち切りを機にドイツに抜かれてしまったのです。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる