インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
6/28 しばしの休息?
6/25 やっと、「梅酒」が作れたぜぇ!!
6/24 理想通りにはいかない「キュウリ」の発芽
6/23 今年も「バジル」を育てることになりました!!
6/23 頼りなさそうな「レジナ」に蕾が着き始めました!!
6/22 今年も「トウモロコシ」を育ててやるさぁ!!
09月
30

おはようございます、M.Ishiiです。

 

昨年、家電リサイクル法に基づくリサイクル対象として、

液晶・プラズマテレビ衣類乾燥機

新たに追加されることをお伝えしたと思います。

 

この件について、昨年秋の話としては、

今年春の通常国会で議論される運びになっていましたが、

実際に議論されていたかの情報が入ってこなかったので、

この話は見送られたものと思っていました。

 

そんな中、先日、環境省と経済産業省の合同会合において

来年4月1日からこれらをリサイクル対象に追加されることを

決めたという話があったそうです。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

09月
29

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは炭酸水を飲んだことがあるでしょうか?

 

私は、子供の時に興味本位から、

サイダーと同じ感覚で飲んだことがあるのですが、

甘味も風味もないことにショックを受けたことを覚えています。

 

炭酸水は、CO2が水に溶け込んだものですので、

上手くもなんともないんですよね。

 

皆さんもご存じの通り、炭酸水は果実酒などを割る際に

使用されるのが一般的だと思います。

 

ところが、先日、ネットサーフィンをしていたら、

「炭酸水を農業に役立てている」という気になる記事を目にしました。

心ひとつに キャンドルナイト

09月
27

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先ほど、インターネットニュースを見ていたら、

「ついに来たのか?」と思わせる記事が飛び込んできました。

 

それは、本ブログ記事にもありますように、

「ガソリン税などを環境税化する」というもの。

 

環境に関する話題ですので、この記事を読んでみたところ、

環境大臣である斎藤議員が広島市内で開かれた

公明党の会合で公演し、以下に記載することを述べて、

今年春に騒動になった道路財源の一部を転用する形で

環境税導入を目指す考えを示したそうです。

 

「道路特定財源を一般化する中で、ガソリン税や軽油取引税など

温暖化に直結した部分については、税率を変えずに環境税化

するという手法でぜひ導入したい」と...

心ひとつに キャンドルナイト

09月
27

[キャベツ] ブログ村キーワード:食育、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

「キャベツの芯」から一玉のキャベツを育てることが

できるのかを実証するこの企画。

 

前回、屋外に出したことで萎れてしまった「キャベツ」は、

室内の日の当たりのよい場所で育てることにしたところ、

珍客を引き連れながらも元気に回復してくれました。

 

ここ最近の気候が大分秋めいたこともあり、

その分、気温が下がったことから回復した「キャベツ」を

屋外で育てることにしたのですが、

結果は再び、葉っぱが萎れてしまうことに...

 

「キャベツ」は暑さに弱いことを痛感するのでした。

 

その後、栽培開始から71日目になる「キャベツ」は、

すくすくと育ってくれています。

キャベツの芯栽培17

 

思えば、初めは「キャベツの芯」から一玉のキャベツが

できることに対して半信半疑だったのですが、

すでに、2カ月以上が経過し、ここまで順調に「キャベツ」が

育ってくることなど想像できませんでした。

 

でも、ど素人な私が順調に育てられたことが逆に気持ちが悪く、

今後、悪いことが起きないことを祈るばかり。

 

「キャベツの芯」栽培を開始してから74日目

相変わらず、「キャベツ」は元気そうです。

キャベツの芯栽培18

 

そして、次の日もいつものように、

「キャベツ」の様子を見に行ってみると...

 

「何だぁ、これはーーぁ!!

 

前日までピンピンしていた「キャベツ」が変わり果てた姿に...

キャベツの芯栽培19

 

この「キャベツ」の姿を目の当たりにしたとき、

一体、何が行ったのかが分からず、

「なぜ? どうして? 何が起きたの?」としか思えません。

 

現実として受け止めなければならないことは

自分でも分かっているのですが、

信じられない気持ちが先行してしまうのが正直なところ。

 

しばらくして冷静さを取り戻し、

「キャベツ」が萎れてしまった原因を考えてみることに

したのですが、何が原因で駄目になったのかが分からず、

皆目見当がつきません。

 

可能性として考えられる原因が、

「厳しい暑さの中で育てたことが悪かった」のか、

「キャベツの移植に使用した土が悪かった」のか、

それとも、「長すぎたキャベツの芯を土の中に

半分以上埋めていたことが悪かった」のかなど、

このようなことは色々と思いつくのですが、

これらが直接的な原因なのかは分かりません。

 

いずれにしても、今後も「キャベツの芯」栽培を

続けるのであれば、原因を特定する必要はあります。

 

今回のことで、「キャベツ」を失うことの淋しさはありますが、

ここまで元気に育ってくれた「キャベツ」を供養する意味でも、

'ありがとう'という言葉を贈りたいのです。

 

今回の「キャベツの芯」栽培を通じて、

改めて、'生命の尊さ'を再認識させられました。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
27

おはようございます、M.Ishiiです。

 

久々に、環境問題とは関係のない話題を一つ。

 

皆さんの中に、「たまごっち」をやられたことのある方は

いらっしゃいますでしょうか?

 

私は、「たまごっち」の類似品をプレイしたことはあるのですが、

残念ながら、本物はありません。

 

「なぜ、いまどき'たまごっち'なの?」なんて

思われたかもしれませんが、現在、若い女性の間では、

「たまごっち」が流行っているのだとか。

 

「たまごっち」と言えば、今から12年ほど前に発売された、

キャラクター育成ゲームで知られていますが、

全世界で4,000万個も販売する大ヒット商品なんだそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

09月
27

おはようございます、M.Ishiiです。

いつも本ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

ここ最近、日本では環境活動が活発になっておりますが、

世界的に見れば、まだまだでして、

環境意識についてもそれほど高くはありません。

 

よくマスコミなどは、環境問題についての意識調査を行い、

その調査結果を基に評価しています。

 

例えば、性別では男性よりも女性の方が

環境問題に感心を持っているとか、

年代別では2040歳代が環境活動に積極的などです。

 

しかし、これらの調査は、統一された基準があるわけではなく、

あくまでも、傾向としてのデータでしかありません。

 

しかし、本ブログで環境意識について取り上げる際に、

いつも思うことがあるのです。

 

それは、信憑性のあるデータを基に考察出来ているのかと

いうこと。

 

そこで、本ブログでは、

本ブログをご覧頂いている皆様のご協力の下、

毎週、環境問題に関する質問に対して、

ご回答頂いた結果を集計、考察すると共に、

お互いに環境意識を高めていきたいと思う企画を

始めることにしました。

 

ご存じの方もおられるかもしれませんが、

本ブログの左上に「環境アンケート(仮称)を新設しました。

 

この「環境アンケート」では、毎週一つ質問を出しますので、

その質問に対する回答を選択して頂き、

[投票する]ボタンをクリックして下さい。

 

また、1つの質問に対する調査期間は一週間とし、

投票()数は100人を限度に、毎週土曜日に集計結果を

報告させて頂きたいと考えております。

 

是非とも、ご協力頂けますようお願い致します。

 

なお、このアンケート企画は、

皆様と協力して作り上げたいと考えておりますので、

この企画に相応しいタイトルを募集したいと思います。

 

何かよいタイトルがございましたら、

コメント欄に書き込んで頂けますよう、お願い致します。

 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
26

おはようございます、M.Ishiiです。

 

毎回、様々なエコグッズをご紹介するこの企画。

 

秋は、松茸や秋刀魚などの旬の食べ物が美味しい季節。

 

特に、今年は秋刀魚が豊漁とのことで、

どのお店に行っても一尾50円前後で売られていますよね。

 

おそらくご存じだと思いますが、

新鮮な秋刀魚の見分け方としては、

口先が黄色いことや腹が固いこと、あるいは、

鱗が背中にビッシリついていることなどがありますよね。

 

ところで、いくら新鮮な秋刀魚を焼いたとしても、

秋刀魚を焼いた後のグリルを洗わなければならないのが、

意外と面倒だったりします。

 

如何せん、秋刀魚を焼いた後の脂汚れを落とすことや、

生臭いニオイを消すのがひと苦労。

 

そこで、今回ご紹介したのが「エコトクくん」です。
エコグッズ11_1

心ひとつに キャンドルナイト

09月
25

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ最近、どの商品を見ても、

容器包装がスリム化されています。

 

これは、原油高の影響などから

容器包装に使用される資源を削減し、

生産コストを減らす努力をしている証拠でもあるのです。

 

まぁ、結果的には、環境にも配慮したことになるわけですが...

 

ところで、皆さんは、「インスタントみそ汁」を飲んだことは

あるでしょうか?

 

私も仕事の時には、昼食などでたまに飲むことがあります。

 

先日、インスタントみそ汁を切らしたので、

帰宅時に近くのスーパーで買いに行ったのですが、

最近の「即席みそ汁」は、ドライタイプや生みそタイプなど、

種類が豊富に揃っているため、少し目移りしてしまいます()

心ひとつに キャンドルナイト

09月
25

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、環境省は、宮城県大崎市にある化女沼

山形県鶴岡市にある大山上地・下池

ラムサール条約の登録湿地として新たに登録されることが

ほぼ固まったことを発表したそうです。

 

このラムサール条約とは、水鳥の生息地として

国際的に重要な湿地を保全するためのもので、

日本では、北海道の釧路湿原や千葉県の谷津干潟、

滋賀県の琵琶湖など33カ所が登録されています。

心ひとつに キャンドルナイト

09月
24

おはようございます、M.Ishiiです。

 

昨日、我がソフトバンクホークスと日本ハムの試合を

テレビ観戦していた時のこと。

 

テレビ観戦中に画面上に「ニュース速報」の字幕が表示され、

その文面を見た瞬間、鳥肌が立ち、衝撃を受けました。

 

皆さんもご存じの通り、我がホークスの現監督である

王監督が勇退されるのです。

 

以前、本ブログでもお伝えしたことがあるように、

王監督は、今シーズンが開幕する以前から、

体調面の不安から監督を辞任するような話をされており、

私自身も、今シーズンは日本一、いや、

アジア一になって欲しいという強い想いがありました。

 

私は、王監督の現役時代からのファンであり、

子供の頃の憧れであったので、

今回の辞任の話は寂しい限りです。

 

昨日の記者会見を拝見しましたが、

やはり、王監督は責任感が強いですし、おこがましいですが、

「一人の人間としての器が大きい方だなぁ。」と感じました。

(どこかの無責任な政治家には、王監督の爪の垢を煎じて

 飲ませたいですよ。)

 

野球の話にちなんで、今年のセ・パ公式戦から

地球温暖化対策として取り組まれている

「試合時間の短縮」について、少しお伝えしたいと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる