インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
7/23 期日前投票から帰ってきたら…。
7/22 '熱中症'になって…。
7/21 尽きない悩み
7/20 夏のお花が咲いたぜよ!!
7/19 遂に、'あの野菜'の種を蒔いたのですが…。
7/17 悩んだ末の結末が…。
02月
28

[キャベツ] ブログ村キーワード:食育、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

「キャベツの芯」から一玉のキャベツを育てることが

できるのかを実証するこの企画。

 

前回、ペットボトル鉢で育てた「三代目キャベツ」は、

無事に庭の花だんに直植えしました。

 

直植えした「三代目キャベツ」の周りには藁を敷き詰め

防寒対策も万全なハズです。きっと...

 

この厳しい寒さの中、「三代目キャベツ」は

順調に育ってくれているのでしょうか?

 

栽培開始からちょうど50日目

「三代目キャベツ」は若干大きくなっていました。

キャベツの芯栽培58

 

この寒さの中で、順調に育ってくれることは嬉しいことです。

 

栽培開始から56日目

「三代目キャベツ」は生長が止まってしまったのかと思わせる程、

ほとんど大きくなってはいませんでした。

キャベツの芯栽培59

 

やはり、厳しい寒さが影響しているのでしょうか?

 

これまで、「三代目キャベツ」をペットボトル鉢で育てた際は、

日中の気温が暖かいときに外へ出し、

気温が下がってきたら室内に取り込んで育ててきました。

 

この過保護ともいえる育て方が直植えでは通用しないため、

「三代目キャベツ」にとって、辛いものになっているのは確か。

 

しかし、キャベツは寒い場所よりも暑い場所の方が苦手なため、

よほどのことがない限りは駄目になる心配はないと思います。

 

一方、「紫キャベツ」は栽培開始から56日目を迎え、

一段と葉が大きくなったように感じます。

キャベツの芯栽培60

 

ペットボトル鉢の横から葉がはみ出ているところを見ると、

やはり、今の「紫キャベツ」をペットボトル鉢で育てるのには

限界が来ているのかもしれません。

 

栽培開始からちょうど60日目の朝のこと。

厳しい寒さが続く中、「紫キャベツ」は元気そうなご様子。

キャベツの芯栽培61

 

この日、「紫キャベツ」は未知の領域に踏み込むことにしたのですが、

これまでペットボトル鉢で育ててきたときとは違い、

「紫キャベツ」を直植えすることには不安があります。

 

これからは屋外で育てることになりますので、

現在の厳しい寒さにも耐えうるように、

藁を敷き詰めることにしました。

 

藁を敷き詰めるのは気休めな感じもするのですが、

防寒対策を施さないよりはマシかなと...

 

直植えした「紫キャベツ」が多く育ってくれることを

静かに見守りたいと思います。

 

再び、「三代目キャベツ」の話に戻りますが、

栽培開始から63日目を迎え、パッと見では

生長している様子を伺うことができませんでした。

キャベツの芯栽培62

 

しかし、よく目を凝らして見てみると、

右側の葉が何者かに食べられたような痕跡

あることに気づきます。

 

誰が食べたのかは分かりませんが、

少し警戒しておいた方がよさそうですね。

 

次回、「三代目キャベツ」の身に何かが起きるかも?!

次回に続く

M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

02月
28

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今回のアンケートの質問編でも少し触れましたが、

「エコ」という言葉を耳にすると、

なぜか環境に配慮した気分になります。

 

たしかに、この言葉は'ecology'を省略したものであり、

新聞やテレビなどによる報道であったり、

環境に配慮した製品の商品名に使用されるなどの影響から、

自然と意味を理解した上で使われるようになったと思います。

 

しかし、環境に配慮した行動や商品に対して、

「エコ」という言葉を抵抗なく使うことは理解できますが、

最近、必要以上に使い過ぎているように感じるのです。

 

例えば、ゴミを拾っただけで「エコ」というのは、

いささか、気が引けますよね。

 

さて、今回の環境アンケートでは、

「皆さんは、どのようなことをしたときに、

'エコだなぁ'と感じますか?」とお尋ねしました。

 

今回の環境アンケートへの投票数は165だったのですが、

皆さんがどのような行動をとった時に

'エコ'と感じるのかを見てみることにしましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
27

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今週も「オレ流eco検定」で、

環境問題に関する知識を身につけましょう。

 

それでは、今週の問題です。

 

問題.資源有効利用促進法において、指定表示製品の製造、
 加工、
販売を行う事業者に義務付けられていない識別マー
 クを
次の中から選んで下さい。
オレ流eco検定06  

心ひとつに キャンドルナイト

02月
26

おはようございます、M.Ishiiです。

 

いつも拙い文章で書く記事をご覧頂き恐縮しているのですが、

本ブログにコメントやメッセージ等を書き込んでくれる事は、

ブログ制作の意欲が増し、大変有り難いことだと思っています。

 

先日、本ブログから独立した「ペット栽培観察記」のほうに

一通のメールが届きました。

 

普段、ブログに関するメールは、制作したブログの運営会社や、

登録したブログランキングからの案内であったり、

未だに後を絶たない悪戯や中傷する内容だったりするため、

メールの表題を見て判断しています。

 

しかし、先日届いたメールには、

「取材のお願い」という表題が付けられていたのです。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
25

おはようございます、M.Ishiiです。

 

空気が乾燥しますと、

喉が痛くなったり、肌がガザガサになりますよね。

 

また、オフィスなどでは窓を開けることが容易ではないため、

換気することもできませんし...

 

私は職業柄、パソコンと睨めっこしている時間が長いため、

職業病だと思う「ドライアイ」になることが多々あります。

 

これらを解決する簡単な方法は、

加湿器などを使用して室内の湿度を上げることです。

 

しかし、自宅であれば加湿器を使用することは可能ですが、

オフィスなどでの使用はなかなかできませんよね。

 

ところが、今回ご紹介する加湿器を使用しますと、

平らな場所さえあれば、電気を一切使用することなく

加湿することができるのです。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
24

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、2016年夏季オリンピックを東京で開催するための

開催計画書をIOCに提出しました。

 

ご存じの方も多いと思いますが、

東京都が提出した開催計画書によると、「平和に貢献、

世界を結ぶ五輪・パラリンピック」との理念を掲げつつ、

競技施設への太陽光パネルを設置したり、電気自動車などの

低公害車を使う環境に配慮した内容になっていました。

 

いまや、環境に配慮することは世界の常識となっているのです。

 

環境に配慮した五輪開催計画は東京都だけではなく、

来年開催するバンクーバー冬季五輪も例外ではないようです。

 

私が学生の頃に語学研修でカナダに行った事があるのですが、

カナダは自然にあふれた綺麗なところでしたので、

今回の五輪開催は「今後の見本になる大会にしたい」

意気込むのも頷けます。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
23

おはようございます、M.Ishiiです。

 

以前、旧ブログで北極圏の気温が5℃上昇することにより

北極周辺の海水温が上昇し、氷が溶け始めていることから

北極グマやアザラシ等が減少、絶滅の危険性が

指摘されていることをお伝えしました。

 

この北極圏の気温上昇の要因は、近年、多くの海氷が溶け、

海面が太陽光を吸収しやすくなっているためとのこと。

 

このような現象を確認できることは、

地球温暖化が進行していることを示すシグナルであることは

言うまでもありません。

 

さて、現在カナダ北西部の北極圏で生息している北極グマは、

春先に殆どエサをとらない「断食状態」で暮らしているとのこと。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
20

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今週も「オレ流eco検定」で、

環境問題に関する知識を身につけましょう。

 

それでは、今週の問題です。

 

問題.次の文章と関係の深い語句を選んで下さい。

 

1992年の地球サミットで署名が開始されたもので、

 温室効果ガスの排出抑制や吸収・固定化のための措置を講じ、

 その結果予測に関する詳細な情報を提出し、

 定期的に審査を受けることや、先進国の開発途上国への資金・

 技術援助の実行などが規定されている。」

 

 ()リオ宣言

 ()京都議定書

 ()気候変動枠組条約

 ()IPCC

心ひとつに キャンドルナイト

02月
19

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、「ビール」はお好きでしょうか?

 

以前、旧ブログでもお伝えしたことがありますが、

私は瓶ビールをよく飲むのですが、そのなかでも、

「アサヒスーパードライ」のスタイニーボトルがお気に入り。

 

このボトルはリターナブル瓶なため、

リユース推進派の私には嬉しいですし、

缶ビール特有の薬品の苦味がないのもGood

 

最近は原材料費の高騰などからビールの価格が上がった影響で、

大豆を原材料に使用した第三のビールの売り上げが上がり、

また、若年層のビール離れが進行していることなどから

ビールの売り上げが下がっているとのことです。

 

若年層のビール離れの理由はビールの苦味にあるようで、

いま流行りの酎ハイやサワーなどに移行しているそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
17

おはようございます、M.Ishiiです。

 

首都圏内にお住まいの方はご存じかと思いますが、

首都圏内では、主要鉄道駅やコンビニエンスストア、

飲食店などで無料配布されている「R25」という

フリーペーパーがあります。

 

「R25」とは、政治や経済などの時事情勢の解説や

著名人へのインタビューなどの記事で構成される

男性向け総合週刊誌のことです。

 

この雑誌は40ページというコンパクトさから

通勤時の電車内でちょうど読み切れるほどの

ボリュームなのです。

 

先月、色々な方が書いた環境ブログを眺めていたら、

「eco R25」というフリーペーパーを入手したとの

貴重な情報が掲載されていました。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる