インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
9/26 妥協して「キュウリ」を植え付けることにしました!!
9/25 今日の柿の種III
9/24 「ショウガ」の生長がシフトチェンジして…。
9/23 徒長が進む「エダマメ」に蕾が着き始めました!!
9/22 「ホーム玉ねぎ」が発芽したと思ったら…。
9/21 「とうがらし」に新たな実を着けないよぉ!!
9/20 今日の柿の種II
9/19 「バジル」は早くも2回目の間引きを行いました!!
09月
30

おはようございます、M.Ishiiです。

 

これまで、本ブログでは様々なゴミ問題を取り上げてきました。

 

その中でもホームレスの方々に関わるお話については

数多くお伝えしたように感じます。

 

一般人から見るホームレスの方々の印象はあまり良いものではなく、

ご本人方も好き好んで野外生活を送っているわけではありません。

 

ただ一つ分かっていることは、

ホームレスの方々は一般の方に比べて肉体的・精神的に強く、

生き抜くための知恵を持っているということ。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

09月
29

[たまねぎ] ブログ村キーワード:食物連鎖、マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、皆さんからの公募により名付けられた、

ホーム玉葱の「エコたま」

 

玉ねぎを育てるのは今回が初めてなため、

ほぼ手探り状態で「エコたま」を育てることになるのですが、

とりあえず、縦置き型ペットボトル鉢に種球を植え付けました。

 

色々な方々のブログなどを拝見しますと、

水やりで必要以上の水を与えないようにしないと腐るそうなので、

かなり慎重になる場面もありました。

 

果たして、「エコたま」は無事に発芽してくれるのでしょうか?

 

栽培開始から5日目

「エコたま」は早くも頭の部分から緑色の毛が、

いや、緑色の芽が出てくれました。

ペット栽培II(ホーム玉葱)05

 

通常、ホーム玉ねぎの種球は植え付け後7~10

発芽するそうなので、「エコたま」の発芽は少し早まったのかも。

 

栽培開始から9日目

「エコたま」の芽はほぼ直立に近い状態で伸び

草丈は12(cm)ほどの長さになりました。

ペット栽培II(ホーム玉葱)06

 

その翌日になりますと、「エコたま」の芽は4、5(cm)伸び

種球の植え付け前に聞いた情報とは対照的な結果となったのです。

ペット栽培II(ホーム玉葱)07

 

しかし、「エコたま」の生長を見ていて、

一つだけ'誤算'がありました。

 

いや、正確には今回の栽培を始める前に、

'玉ねぎの生育'についての情報をチェックしきれなかったのです。

 

それは、'玉ねぎ'の芽が50(cm)近くまで伸びるということで、

現在の縦置き型ペットボトル鉢で育てることはできても、

将来的に「エコたま」の芽がペットボトル鉢の倍近くの長さ

伸びたときに、ペットボトル鉢が「エコたま」の芽の重さで

倒れてしまう可能性があります。

 

このことを考えますと、ペットボトル鉢を横置き型のものに

しておいたほうがよかったのではないかという後悔の念も...

 

私としては悔いを残したくありませんので、

まだ何個か残っている'ホーム玉葱'の種球

横置き型ペットボトル鉢に植え付けることにしました。

ペット栽培II(ホーム玉葱)08

 

また、上の写真に示すように植え付けたのは、

もう一つの理由として、前回の記事におけるコメントで、

このペットボトル鉢での栽培を望む声が多かったことから、

このような形で実現させることができたのです。

 

ところで、既に発芽している「エコたま」のように、

今回横置き型ペットボトル鉢に植え付けた'玉ねぎ'にも

愛称を付けてあげなければ、カワイそうです。

 

急に愛称を付けると言っても思いつかないため、

とりあえず、横置き型ペットボトル鉢で育てることから

「ヨコたま」と呼んであげて下さい(かなりいい加減?)

 

今回新たに育てる「ヨコたま」の生長については、

本編の「エコたま」の栽培の合間にお伝えしたいと思います。

 

栽培開始から13日目

「エコたま」の芽は一段の伸び、20(cm)以上の長さになりました。

ペット栽培II(ホーム玉葱)09

 

このため、右に沿っていた芽は左に沿っていました。

 

実のところ、「エコたま」の芽は'ひまわりの蕾'のように

太陽の移動に応じて左右に移動するようなのです。

 

しかも、夜になりますと、

「エコたま」の芽は直立に近い状態になるのです。

 

'玉ねぎ'のちょっとした動きを見ていると面白いですよね。

 

次回の「ペットボトル栽培II~ホーム玉葱()~」は、

1021()にお伝えする予定です。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
28

おはようございます、M.Ishiiです。

 

新聞やテレビなどの報道でご存じの方は多いと思いますが、

今月22日にニューヨークで開かれた国際気候変動首脳会合に

出席された鳩山首相が日本の温室効果ガスの中期目標について

革命的な表明をされました。

 

なんでも、'2020年までに1990年比で25%削減する'と表明し、

世界各国から拍手喝采を浴びたのです。

 

今回の表明については賛否の分かれるところですが、

2020年までに1990年度比25%削減することには大賛成であり、

「鳩山イニシアチブ」を提唱したことにシビれてしまいました。

 

たしかに、高い目標を掲げたことは素晴らしいことですが、

この目標達成につながる行動を着実に実行していかなければ、

単なる絵に描いた餅で終わるだけではなく、

世界各国からの厳しい酷評を受け、

国としての信頼を失うことになると思うのです。

心ひとつに キャンドルナイト

09月
27

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、「二代目マリーゴールド」は一段と多くの花が

咲いてくれましたが、一部の花に異変が...

 

不運にも、強風の影響で枝が折れてしまったものや、

下を向いてしまっていたのが見つかり、さらには、

一部の葉が枯れかかったものまであったのです。

 

またもや、'初代マリーゴールド'の再来かと思い、

固形の天然有機肥料を水で溶かした液体肥料を与えましたが、

無事に回復してくれるのでしょうか?

 

栽培開始から63日目

液体肥料を与えた「二代目マリーゴールド」は、

依然としてたくさんの花を咲かせていましたが、

葉のほうはやや張りがなく、全体的にやせ細ったように見えます。

花のペット栽培(マリーゴールド)44

 

栽培開始からちょうど70日目になりますと

「二代目マリーゴールド」の花数は半分以下に減り

葉のほうも殆どが枯れ落ちてしまいました。

花のペット栽培(マリーゴールド)45

 

つまり、2週間前に与えた液体肥料の効果は虚しく、

葉の表面が茶色や紫色などに変色していたのです。

花のペット栽培(マリーゴールド)46

 

まるで、'初代マリーゴールド'を再現しているようで愕然とし、

「二代目マリーゴールド」は季節的にも限界なのでしょうか?

 

次回の「花のペットボトル栽培~マリーゴールド(15)~」は、

1020()にお伝えする予定です。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
25

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今週も「オレ流eco検定」で、

環境問題に関する知識を身に付けましょう。

それでは、今週の問題です。

 

問題.次の「動物愛護週間」に関する文章が適切であるか、

 ○か×を選んで下さい。

 

「動物愛護週間は、動物の愛護や適正な飼育についての

 関心と理解を国民の間に広めることを目的として設けられた

 ものであり、動物愛護管理法で定められたものである。」

 

 ()○  ()×

心ひとつに キャンドルナイト

09月
23

[レモンバーム]ブログ村キーワード、ゴミ分別

おはようございます、M.Ishiiです。

 

「ペットボトル栽培II・最終章」の第五弾は、

ハーブ第二弾となる'レモンバーム'です。

 

ペット栽培II(レモンバーム)01

この'レモンバーム'は、

ヨーロッパでは一般的なハーブだ

そうで、別名「メリッサ」

呼ばれているそうです。

 

'メリッサ'とはギリシア語で

「ミツバチ」という意味があり、

'レモンバーム'が夏の終わりに

密を持った小さな白い花を付け、

ミツバチを引きつけることから

この呼び名が付けられたのだ

そうです。

 

さて、今回から育てる'レモンバーム'ですが、

その名にもあるように、レモンのいい香りがするのだそうです。

 

ただ、前章で育てた'バジル'のように、

虫除けや生長を促進させるなどの効果は期待できないため、

コンパニオンプランツとしてではなく、

観葉植物のような感覚で育てたいと思います。

 

今回の栽培で使用する土についてですが、

'レモンバーム'清潔で排水性、保肥性のよい土を好むため、

今回も以下に示す粒状の野菜の培養土を採用したいと思います。

ペット栽培・ツール04

 

また、'レモンバーム'の根はそれほど深くならないようですが、

少し深めの縦置き型ペットボトル鉢で育てることにしました。

ペット栽培II(レモンバーム)02

 

今回は第1回目ということもありますので、

以下に示す道具を使い、鉢の中央1ヵ所に種を蒔きました。

ペット栽培II(レモンバーム)03

 

'レモンバーム'の発芽は播種後1014程かかるそうですので、

発芽するのを期待して待ちたいと思います。

<次回に続く>

 

●皆さんにお願い●

最後に、今回の栽培では皆さんのご協力のもと

「手作り感のある栽培」をコンセプトに育てたいと考えるため、

これから育てる'レモンバーム'の愛称を募集したいと思います。

 

呼びやすく親しみやすい愛称がございましたら、

このブログ記事のコメント欄にご記入頂けますよう

お願いします。

 

なお、愛称の発表は次回の記事で行いたいと思います。

たくさんのご応募をよろしくお願いします。

 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
22

[チンゲン菜]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

「ペットボトル栽培II・最終章」の第四弾として育てる野菜は、

皆さんからのご投票で選出された'チンゲン菜'となります。

 

ペット栽培II(チンゲン菜)01

今回から育てる'チンゲン菜'は、

以前から育ててみたかった野菜で、

今回の選出により育てる事ができ、

大変嬉しく思っております。

 

この'チンゲン菜'は八宝菜などに

代表される炒めもののほか、

スープや煮込み料理などにも

使われる野菜で知られています。

 

また、'チンゲン菜'には

βカロチンやカルシウム、

鉄分、食物繊維などの栄養素を多く含んでいることで知られ、

熱冷ましや胸焼け、胃のムカつきなどに効果があるそうです。

 

さて、今回から育てる'チンゲン菜'発芽率が非常に高く

播種後3~5日で発芽するためプランターで育てることが容易で、

今回のペットボトル栽培でも育てることができると思っています。

 

しかも、この'チンゲン菜'は野菜の培養土でなくても

元気に育ってくれる野菜だと思いますので、

庭先の土を使用しても問題はありませんが、

今回の栽培では排水性を考慮し粒状の野菜の培養土を使用します。

ペット栽培・ツール04

 

また、今回の栽培で使用するペットボトル鉢ですが、

'チンゲン菜'の根は深く張ることがないため、

以下に示す横置き型ペットボトル鉢を使用することにします。

ペット栽培II(チンゲン菜)02

 

今回は第1回目ということもありますので、

以下に示す道具を使い、鉢の2ヵ所に種を蒔きました。

ペット栽培II(チンゲン菜)03

 

前述したように、「チンゲン菜」は播種後4日前後で

発芽するそうですので、今からワクワクしてしまいます。

<次回に続く>

 

●皆さんにお願い●

最後に、今回の栽培では皆さんのご協力のもと

「手作り感のある栽培」をコンセプトに育てたいと考えるため、

これから育てる'チンゲン菜'の愛称を募集したいと思います。

 

呼びやすく親しみやすい愛称がございましたら、

このブログ記事のコメント欄にご記入頂けますよう

お願いします。

 

なお、愛称の発表は次回の記事で行いたいと思います。

たくさんのご応募をよろしくお願いします。

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
21

[葉ねぎ]ブログ村キーワード、食物連鎖

おはようございます、M.Ishiiです。

 

「ペットボトル栽培II・最終章」の第三弾となる'万能葉ねぎ'は、

先日、皆さんからご投票頂いた中で最も票数の多かった野菜です。

 

それだけに、皆さんからの期待は大きく、

それと同時に、これから育てるプレッシャーも強く感じます。

 

ペット栽培II(万能葉ねぎ)01

ところで、'万能葉ねぎ'には、

βカロテンやビタミンB1B2

カルシウム、カリウムなどが

豊富に含まれていることを

ご存じでしょうか?

 

'万能葉ねぎ'はうどんや汁物の薬味、

すき焼き、卵焼き、グラタンなど、

多くの料理に使用されますが、

単純に、料理の彩りを良くするためだけではなく、

栄養バランスもよく考えられているのです。

 

さて、今回から育てる'万能葉ねぎ'は、

規模の小さなプランターで育てるのに適した野菜と言えますので、

先日の投票の候補に入れさせて頂いたのですが、

ペットボトル栽培でも収穫することができると思っています。

 

そんな今回の栽培では、縦置き型ペットボトル鉢を使用します。

ペット栽培II(万能葉ねぎ)02

 

また、'万能葉ねぎ'は清潔で排水性のよい土を好みますので、

今回も粒状の野菜の培養土を使用したいと思います。

ペット栽培・ツール04

 

そして、'万能葉ねぎ'の追肥で与える肥料についてですが、

化成肥料よりも天然有機肥料を使用したほうが香りも良くなる

そうですので、以下に示す天然有機肥料を使用することにします。

ペット栽培・ツール09

 

最後に、今回の'万能葉ねぎ'の種蒔き作業については、

以下に示す道具を使い、鉢の中央一箇所に種を蒔きました。

ペット栽培II(万能葉ねぎ)03

 

ただ、播種後から暫くの間は土を乾かさないようにするため、

以下に示す「敷きワラ」を使用したいと思います。

ペット栽培・ツール13

 

今回、ネギ科の植物を育てるのは初めてなので不安ですが、

収穫できるように頑張って育てたいと思います。

 

次回の「ペットボトル栽培II~万能葉ねぎ()~」は、

1012()にお伝えする予定です。

<次回に続く>

 

●皆さんにお願い●

最後に、今回の栽培では皆さんのご協力のもと

「手作り感のある栽培」をコンセプトに育てたいと考えるため、

これから育てる'万能葉ねぎ'の愛称を募集したいと思います。

 

呼びやすく親しみやすい愛称がございましたら、

このブログ記事のコメント欄にご記入頂けますよう

お願いします。

 

なお、愛称の発表は次回の記事で行いたいと思います。

たくさんのご応募をよろしくお願いします。

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
20

[小カブ]ブログ村キーワード、砂漠化

おはようございます、M.Ishiiです。

 

「ペットボトル栽培II・最終章」の第二弾として育てる野菜は、

'時なし小カブ'となります。

 

ペット栽培II(時なし小カブ)01

先日、'小カブ'を育てることは

お伝えしておりましたが、

今回育てる'小カブ'の品種については

明らかにしていませんでした。

 

この'小カブ'には'金町小カブ'

'たかね''はつひかり'など、

様々な品種があるようなのですが、

私のようなど素人には、

どれも同じ小カブにしか見えず、

どこに違いがあるのかまでは分かりません()

 

今回育てる'時なし小カブ'は比較的ポピュラーな小カブのようで、

小規模なプランターで手軽に育てることができます。

 

今から一年前、根菜類のペットボトル栽培は失敗続きでして、

最後の望みを託す意味で、'カラフルファイブ'という品種の

二十日大根を育てたことがあります。

 

この'カラフルファイブ'直径2.53.0(cm)の大きさが

あるのですが、今年初めに見事に収穫することができました。

ペット栽培II(時なし小カブ)02

 

人間というのは欲深い生き物でして、

この'カラフルファイブ'を収穫したことを受けて、

次の根菜類を育てたいと思っていたのです。

 

話は長くなりましたが、その育ててみたい根菜類というのは

今回から育てる'時なし小カブ'というわけです。

 

さて、この'時なし小カブ'栽培では土の中で育つことを考慮し、

清潔で排水性、保肥性のよい粒状の野菜の培養土を使用します。

ペット栽培・ツール04

 

また、土の中で生長する'時なし小カブ'

直径2~4(cm)程の大きさになるそうなのですが、

'時なし小カブ'の根が深くまで張る心配はなさそうなため、

今回の栽培では横置き型ペットボトル鉢を使用します。

ペット栽培II(時なし小カブ)03

 

また、今回の栽培では以下に示す道具を使い、

一つの鉢につき3ヵ所に種を蒔くことにしました。

ペット栽培II(時なし小カブ)04

 

ただ、'時なし小カブ'は播種後から暫くの間は

土を乾かさないようにする必要があるため、

以下に示す「敷きワラ」を使用したいと思います。

ペット栽培・ツール13

 

'時なし小カブ'は浅漬けや酢物などの料理に使えますので、

'カラフルファイブ'に続く収穫を期待したいと思っています。

<次回に続く>

 

●皆さんにお願い●

最後に、今回の栽培では皆さんのご協力のもと

「手作り感のある栽培」をコンセプトに育てたいと考えるため、

これから育てる'時なし小カブ'の愛称を募集したいと思います。

 

呼びやすく親しみやすい愛称がございましたら、

このブログ記事のコメント欄にご記入頂けますよう

お願いします。

 

なお、愛称の発表は次回の記事で行いたいと思います。

たくさんのご応募をよろしくお願いします。

 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
20

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、「二代目マリーゴールド」は順調に花や蕾の数を増やし、

いまや絶頂期を迎えていました。

 

「二代目マリーゴールド」がこれだけ大きく生長できたのは、

栽培に必要な植木鉢や培養土などの環境を改善した結果であり、

改めて栽培環境の重要性を感じたのでした。

 

これから、「二代目マリーゴールド」を咲かせ続ける為には、

メンテナンスが重要になりそうです。

 

栽培開始から58日目

「二代目マリーゴールド」一段と多くの花が咲いていました。

花のペット栽培(マリーゴールド)40

 

しかし、一部の花の様子に違和感を感じるのですが...

 

そう、お気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが、

一部の花が強風の影響で折れてしまったものや、

下を向いてしまっていたのです。

花のペット栽培(マリーゴールド)41

 

「二代目マリーゴールド」のメンテナンスが重要とはいっても、

さすがに、予期していなかった自然の力には対応できず、

私の無力さをただ感じることしかできませんでした。

 

さらに、「二代目マリーゴールド」には不運が襲いかかりました。

 

それは、以下に示す写真をご覧になられれば一目瞭然ですが、

一部の葉が枯れかかっていたのです。

花のペット栽培(マリーゴールド)42

 

一部の葉が枯れる様子で思い出されるのは、

'初代マリーゴールド'で辛い経験をした「立ち枯れ病」のこと。

 

あのときの悪夢を再来させないためにも、

現在の状況で出来る処置として、

以下に示すものを与えることにしました。

花のペット栽培(マリーゴールド)43

 

皆さんは、まるで駄菓子屋で売っている粉末のコーラ

水で溶かしたような液体が何かお分かりになるでしょうか?

 

この液体は、固形の天然有機肥料を水で溶かしたもので、

いわゆる「液体肥料」だったのです。

 

液体肥料は固形肥料よりも即効性がありますので、

現在の「二代目マリーゴールド」に与え、

様子を見ることにしました。

 

次回の「花のペットボトル栽培~マリーゴールド(14)~」は、

9月27()にお伝えする予定です。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる