インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/23 傷心IV
11/22 悩ましい「かぶ」の生長
11/21 「カービィまん」なるものをゲットしてしまった!!
11/20 「チューリップ」栽培再び、の訳
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
11月
30

[小カブ]ブログ村キーワード、砂漠化

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、二代目時なし小カブの「カブりん」は、

厳しい寒さの影響からあまり生長していませんでした。

 

このため、何とかして「カブりん」を収穫できるように育てるため、

防寒対策の秘密兵器として「簡易温室ホットくん」を投入...

 

早速、'ホットくん'の中に投入した「カブりん」は、

今までとは違う環境でどのように生長するのか気になります。

 

栽培開始から28日目

'簡易温室ホットくん'の中で栽培中の「カブりん」は、

いくらか大きくなったように見えます。

ペット栽培II(時なし小カブ)29

 

驚くほどの変化は見られませんでしたが、

葉の広がり具合がやや大きくなっており、

葉色も濃い緑色に変わっていたのです。

 

また、'ホットくん'による効果なのかは微妙なところですが、

「カブりん」に待望の本葉が出てきました。

ペット栽培II(時なし小カブ)30

 

まだ、葉の大きさはプチサイズですが、

今後の「カブりん」の生長は簡易温室にかかっていますので、

なんとしても大きく育ってくれることを祈るばかりです。

<次回に続く>

M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

11月
29

[レモンバーム]ブログ村キーワード、ゴミ分別

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、レモンバームの「ばーむ君」は、

穏やかな秋晴れの中、飛躍的に生長していました。

 

草丈は1(cm)近く伸び、本葉も一回り大きくなったことで、

もはや、私が心配する必要はなさそうです。

 

一方、温室育ちの二代目レモンバーム「ばーつ君」は、

ここにきて、生長の変化が殆どなく、あまり元気のないご様子。

 

少し過保護に育ててしまったことを反省し、

屋外で育てることにしたのですが、

無事に育ってくれるのでしょうか?

 

栽培開始から69日目になる「ばーむ君」は、

冷たい雨に打たれたにも関わらず、一段と大きくなっていました。

ペット栽培II(レモンバーム)15

 

正直なところ、そろそろ防寒対策を準備するつもりでいたのに、

相変わらず、私の心配を無視するかのような振る舞いは、

いい意味で元気であることの証明と言えます。

 

一方、突然の屋外栽培に切り替えた「ばーつ君」は、

屋外に出す前とほとんど変わっていませんでした。

ペット栽培II(レモンバーム)16

 

少し元気のない状態で屋外栽培に切り替えたことで、

「ばーつ君」が衰弱してしまうのではないかと心配していたのですが、

思いのほか、タフだったことに少し安心しました。

 

しかし、たまたま「ばーつ君」が衰弱しなかっただけかもしれません。

 

いずれにしても、今後一段と気温は下がってきますので、

「ばーむ君」と「ばーつ君」には、防寒対策として、

'簡易温室ホットくん'のお世話になることにしました。

ペット栽培II(レモンバーム)17

 

栽培開始から76日目

簡易温室で育てている「ばーむ君」は、

劇的に生長を遂げていました。

ペット栽培II(レモンバーム)18

 

言うまでもなく、温室栽培の効果が現れたわけですが、

草丈はさらに(cm)ほど伸びており、

ほとんどの葉は込み合うほど大きくなっていたのです。

 

ここまで大きくなってくれると、

なんだか、「ばーつ君」のほうも期待できそうです。

 

その「ばーつ君」は栽培開始から42日目になり、

恐る恐る様子を見てみると、期待通り元気に回復していたのです。

ペット栽培II(レモンバーム)19

 

しかも、濃い緑色に変わった葉は少し大きくなり、

草丈も若干伸びていたのです。

 

おまけに、「ばーつ君」のは一枚増えているし...

この短期間のうちに、ここまで大きく生長したことは驚きで、

今年の冬は'ホットくん'の力を手放すことができませんね。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
28

グリムスキーワード:省エネ、エコマーク、エコバッグ

おはようございます、M.Ishiiです。

今日のグリムスは「エコマーク」でアタックします!!

 

ブログパーツ内における苗を一本の樹に育てることで、

実際の森に苗木を植樹することできるというgremz

 

前回、「グリムスの苗木」はgremzサーバーの障害発生などにより、

グリムスキーワードの登録や動物たちの出現など、

数々の機能が正常に動作しない状態が続きました。

 

この間、投稿するブログ記事に環境用語を忍ばせていましたが、

何も変化か無いことにかなり諦めムードになっていました。

 

なんとか、この状態を打破するため、投稿するブログ記事に含ませる

環境用語を倍増させる作戦に変更した結果、

ついに、カワイらしい動物が訪れるようになり、

グリムスキーワードも次々と登録されるようになったのでした。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
27

グリムスキーワード:森林破壊、省エネ、エコマーク、エコバッグ

おはようございます、M.Ishiiです。

今日のグリムスは「エコマーク」でアタックします!!

 

先日、いつものようにネットサーフィンを楽しんでいたら、

我が地元である横浜に関する記事を目にしました。

 

その記事とは、113年前の明治時代に建てられたとされる、

横浜港では最古の横浜北水堤灯台で使用されてきた白熱灯を

発光ダイオード(LED)に切り替えられたというもの。

 

LEDといえば、ちょうど今の季節になると

街中の夜に様々な色の光で彩られているイルミネーションや、

ここ最近、家庭用白熱電球の代替としても注目されています。

 

皆さんもご存知のとおり、

LEDの特徴は何といっても消費電力の低減や、

直線的に照射するものに適しています。

 

従って、LEDを灯台の明かりとして使用するのは

最も適した使用例といえます。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
27

グリムスキーワード:エコバッグ、エコマーク、省エネ、砂漠化

おはようございます、M.Ishiiです。

今日のグリムスは「エコマーク」でアタックします!!

 

先日、1220()に実施される「第7回eco検定」

申し込み受け付けが終了しました。

 

今回の試験における申し込み者数については

正確な人数は分かりませんが、今回も前回に匹敵する方々が

「eco検定」に挑まれることと思います。

 

さて、以前本ブログでお伝えしたように、

私は、これから「eco検定」を受験される方は、

様々な目的を持って受験されると思いますが、少なからず、

環境意識を高くお持ちの方であることを確信しています。

 

また、今回は色々な理由があって、

残念ながら「eco検定」を受験できない方の中にも、

環境問題への関心を持たれている方は多くおられると思います。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
27

[たまねぎ] ブログ村キーワード:食物連鎖、マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、縦置き型ペットボトル鉢で育てている

ホーム玉葱の「エコたま」は一段と張りがなくなり、

葉の一部も茶色く枯れてきていました。

 

一方、横置き型ペットボトル鉢で育てている「ヨコたま」は、

「エコたま」とは対照的に、葉の張りがあって元気そうなご様子。

 

しかも、「ヨコたま」の根元を見てみると、

いくらか肥大しているのが確認できたのです。

 

「エコたま」も「ヨコたま」と同じようにシャキッとして、

肥大するところを見せ付けて欲しいものです。

 

栽培開始から69日目になる「エコたま」は、

いつもと少し様子が変わっていました。

ペット栽培II(ホーム玉葱)27

 

お気づきになられた方もおられると思いますが、

遂に、「エコたま」の幾つかの葉がチギれてしまったのです。

 

このため、寂しげな容姿となってしまったのです。

 

しかし、悲観的になるのは少し早いようです。

 

実は、「エコたま」には前回お伝えした'新たに出てきた葉'

目測で1718(cm)ほど真っ直ぐに伸びていたのです。

ペット栽培II(ホーム玉葱)28

 

新たな葉が伸びているということは、

「エコたま」が衰弱しているわけではなく、

寧ろ、活発に生長していることを証明しているのです。

 

未だに、肥大している様子は確認できませんが、

ここは焦らず、「エコたま」の生長を静観したいと思います。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
26

 [イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」は、

気温の低い屋外で育てているにも関わらず、

葉を少し大きくし順調に育っているようです。

 

一方、二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」は、

室内で育てていることもあって、

「ベリンちゃん」よりも早いスピードで生長していました。

 

どちらの'四季なりイチゴ'も順調に育っているようですが、

ここのところ、気温差の激しい日が続いているため、

防寒対策だけは万全にしておきたいものです。

 

栽培開始から69日目

ここにきて、「ベリンちゃん」は本葉を増やし、

一回り大きくなっていました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)16

 

特別何かを与えていたわけでもないのに、

あまり元気のなかった「ベリンちゃん」が大きく育っている事は、

大変喜ばしいことであり、諦めなくて良かったと思います。

(とは言っても、まだ苗に仕立てたわけではありませんが...)

 

一方、栽培開始から41日目になる「ベリンツくん」は、

「ベリンちゃん」が過酷な環境下で育っていることなど

お構いなしに、すくすくと育っていました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)17

 

室内で育てていることもあって本葉は一段と大きくなり、

より込み合ってきましたのでそろそろ間引かないといけません。

 

また、一部の葉については、

「ベリンちゃん」の本葉と同程度の大きさになっており、

ついに、追いついてしまいました。

 

これまで幾度となく、

「ベリンちゃん」を室内で育てることを考えましたが、

結果的に、実行しなかった私の決断力のなさをひたすら反省。

 

今さら行動に移すのも少々遅い気もしますが、

先日の'時なし小カブ'栽培の記事でご紹介した

「簡易温室ホットくん」を購入したこともありますので、

これを機に、2つの'四季なりイチゴ'を簡易温室で

育てることにしたいと思います。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)18

 

ただ簡易温室とはいえ、室内に比べれば温度は下がりますので、

「ベリンツくん」を初めて屋外で育てることについては、

元気に育ってくれるのかが少し心配ですけど...

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
25

グリムスキーワード:エコバッグ、エコライフ、バイオマス

おはようございます、M.Ishiiです。

今日のグリムスは「エコマーク」でアタックします!!

 

今年も残すところ、あと1ヶ月余りとなりました。

 

本ブログでは今年も数々の「エコグッズ」をご紹介しましたが、

昨年より7品減る計10品となりました。

 

しかし、今年ご紹介した「エコグッズ」は、

どれも一度は使ってみたくなる()ものばかりだと思います。

 

というわけで、今年もこれまでご紹介した「エコグッズ」を対象に、

「エコグッズ大賞」を決めるべく、投票を行うことになりました。

 

今回も、画面左側に設置した[エコグッズ投票2009]より、

今年ご紹介したエコグッズの中から皆様のご興味のあるグッズ

一つお選び頂きご投票頂きたいと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
24

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、チンゲン菜の「ちげ坊Jr.は、

「ちげ坊」を収穫した事で土の栄養分を奪われる心配が無くなり、

若干大きく育っているようです。

 

一方、「ちげ坊」を収穫した裏では別の鉢でも

'チンゲン菜'を栽培し、収穫できそうな状態に...

 

ところが、青虫による食害の魔の手がこのチンゲン菜を襲い、

壊滅的な状態となってしまったのです。

 

現在もこのチンゲン菜は復活に向けて頑張って育てていますが、

「ちげ坊Jr.」もこのチンゲン菜のことを教訓にして

育てることを新たにしたのでした。

 

栽培開始から69日目

「ちげ坊Jr.は思惑通り、順調に大きく育っているようです。

ペット栽培II(チンゲン菜)30

 

やはり、「ちげ坊」を収穫したことで、

土の栄養分を多く吸収できるようになったことと、

日光を燦々と浴びることができたことが考えられます。

 

しかし、「ちげ坊Jr.」の一部の葉を見てみると、

どこかで見たことのあるような'怪しい白い線'があったのです。

ペット栽培II(チンゲン菜)31

 

そう、あの'ハモグリバエの幼虫'が寄生していたのです。

 

せっかく、「ちげ坊Jr.が大きく育っていた矢先に、

とんでもない奴に目を付けられてしまったことは

ちょっとショックです。

 

何とか'ハモグリバエの幼虫'による被害を拡大させないために、

寄生した部分の葉を除去することで対応しました。

 

しかし、今回'ハモグリバエの幼虫'が寄生したことで、

別の葉に寄生する可能性はありますので用心が必要のようです。

 

一難去ってまた一難って、まさにこのことですよね。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
23

グリムスキーワード:エコマーク、エコポイント、電気自動車

おはようございます、M.Ishiiです。

今日のグリムスは「カーボンオフセット」でアタックします!!

 

ブログパーツ内における苗を一本の樹に育てることで、

実際の森に苗木が植樹することできるというgremz

 

前回、この「gremz」を貼り付けてから20日目にして、

苗から苗木にクラスチェンジすることができました。

 

このブログパーツ本来の目的は順調に進行していますが、

その一方で、投稿するブログ記事内に環境問題に関する

キーワードを含ませてから二週間近くが経過しても、

未だに、グリムスキーワードの登録やグリムスの苗木に

出現するといわれる動物たちが現れないのです。

 

これは、かなり深刻な事態ですよ!!

 

とりあえず、その後の「グリムスの苗木」の生長を

少し覗いてみることにしましょう!!

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる