インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
5/27 「ジャガイモ」の生長の早さには驚かされます!!
5/26 「とうがらし」に待望の実が着いたよ!!
5/25 「正月菜」を間引いてみました!!
5/24 「レジナ」の芽を間引きました!!
5/23 鳥取伝統野菜の「長ネギ」は完全に発芽できていないのが…。
5/22 今日のガリガリ君XXXXIV
02月
28

[グリムス]ブログ村キーワード:エコアクション、植樹、森林浴

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ブログパーツ内における苗を一本の樹に育てることで、

実際の森に苗木が植樹することできるというgremz

 

前回、2本目の「グリムスの苗」は順調に育ち、

グリムス開始から15日目に「苗木」へとクラスチェンジしました。

 

今回の新たな試みとして始めた'グリムスキーワード'

調査ですが、グリムス開始から26日目が終わった段階では

新たなキーワードを見つけることが出来ていません。

 

果たして、「グリムスの苗木」を育てながら、

新たな'グリムスキーワード'を見つけ出すことは

できるのでしょうか?

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

02月
27

[たまねぎ] ブログ村キーワード:食物連鎖、マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、縦型ペットボトル鉢で栽培中のホーム玉葱「エコたま」は、

葉がクタクタの状態になっているのは変わりませんが、

徐々に肥大していることを確認しました。

 

一方、横型ペットボトル鉢で栽培中のホーム玉葱「ヨコたま」は、

すっかり'玉ねぎ'らしい姿になってしまい、

その様子を見るたびに早く引っこ抜きたくなる衝動に

駆られていました。

 

これからも頑張って育てようと思う「エコたま」と

早く収穫したいと思う「ヨコたま」の複雑な気持ちの中で

頑張って生長を続けている'ホーム玉葱'のその後の様子を

覗いてみることにしましょう!!

 

栽培開始から163日目

「エコたま」は一部の枯れた葉を切り落としたため、

前回のようにクタッとしていませんでした。

ペット栽培II(ホーム玉葱)58

 

この「エコたま」に限った話なのかは分かりませんが、

根元付近から扇形に広がるようにして

次々と新しい葉が生えているのを確認できます。

ペット栽培II(ホーム玉葱)59

 

これだけ代謝()が活発に行われているということは、

間違いなく元気に育っている証拠と言えます。

 

さらに、「エコたま」の根の肥大具合ですが、

パッと見では分からない程に微妙に大きくなっていています。

ペット栽培II(ホーム玉葱)60

 

それはそうと、久々に「エコたま」の根の張り具合を

覗いてみることにしました。

 

すると、以前よりも太くなった根が

たくさん張っているではありませんか?

ペット栽培II(ホーム玉葱)61

 

これだけビッシリと根が張っているところを見ますと、

前述のとおり、「エコたま」が活発に生長している事を頷けます。

 

今後の「エコたま」の生長に期待したいですね。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
26

[花粉症]ブログ村キーワード:地球温暖化、LED 太陽光発電

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今週も「オレ流eco検定」を通じて、

様々な環境問題に関する知識を養って頂きたいと思います。

 

今週のテーマは'花粉症'ですので、

皆さんもご一緒にお考え下さい。

 

それでは、今週の問題です。

 

問題.次の文中の[■■■]に当てはまる語句を選んで下さい。

 

「花粉症とは、スギやヒノキなどの花粉に対するアレルギーに

 よって起こる鼻炎や眼の症状のことである。

 花粉症の発症については、[■■■]も関係するとも言われて

 おり、特にディーゼル排出微粒子などの粒子状物質が鼻粘膜に

 影響を与え、花粉の体内への侵入を容易にしている可能性が

 高いと言われている。」

 

[語群]

()黄砂 ()寄生虫 ()スギの増加

()工業化 ()大気汚染

心ひとつに キャンドルナイト

02月
25

[イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」は、

葉が一段と大きくなり、土面が隠れるまでに生長しました。

 

一方、二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」は、

'ベリンちゃん'以上に、日を増すごとに大きく育っていました。

 

厳しい寒さが続く中、

大きく生長する2株の'四季なりイチゴ'

今後の様子から目が離せません。

 

栽培開始から58日目

「ベリンちゃん」一段と葉が大きくなり、

少し草丈が伸びたように感じます。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)47

 

この栽培を始めた当初は、あまりにも無謀に見えた挑戦でしたが、

今となっては、苦難を乗り越えて育てた甲斐があったことを

嬉しく思っています。

 

如何せん、ようやく市販されている苗に近づけたのですから...

 

一方、栽培開始から133日目になる「ベリンツくん」は、

前回よりもさらに大きく生長していました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)48

 

それは、既にペットボトル鉢を越えるほどの大きさに育ち、

'ベリンちゃん'に対抗心を燃やしているかのようでした。

 

依然として、2株の'四季なりイチゴ'が順調に育つところを

見てみますと、ここ数日からの気温の上昇による更なる生長を

期待してしまいます。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
24

[白熱電球]ブログ村キーワード:砂漠化、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

我が地元の神奈川県では、二年前から地球温暖化防止に向け、

'地球復興'を広く呼びかける「クールネッサンス」という

リーディングプロジェクトを展開しています。

 

このプロジェクトの一つとして、

従来の'白熱電球'から省エネ効果の高い'電球型蛍光灯'への交換を

呼びかけるNO白熱電球プロジェクト」が展開されています。

 

先日、このプロジェクトに賛同している家電量販店のノジマ社が

2月末をもって'白熱電球'店頭取扱いを中止し、

3月からは'電球型蛍光灯'や本格的な普及が見込まれる

'LED電球'など、省エネ効果の高い商品の販売にシフト

することを神奈川県に申し出たのだそうです。

 

実のところ、このことについては、

2/16()の神奈川県知事会見の模様を見て知っていたのですが、

この先の進展があるかと思い、今日お伝えすることにしました。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
24

[花粉症]ブログ村キーワード:砂漠化、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今年に入ってから少しずつ飛び始めている'花粉'

 

寒さが和らぎ、ポカポカ陽気に喜ぶのも束の間、

花粉症の方にとりましては苦痛のシーズンを迎えることになり、

あまり喜べないのが本音ではないかと思います。

 

突然ですが、皆さんは花粉症の原因をご存じでしょうか?

 

現在解明されているところでは、

戦後の国の造林計画によってスギが増加したことと、

自動車の排気ガスや工業化による大気汚染の影響により、

鼻の粘膜が弱ってきたことなどだそうで、

最近になって腸の免疫システムの崩れなども

花粉症に関係があることが分かってきたそうです。

 

それにしても、今週は先週とは打って変わって晴れる日が多く、

気温も10℃近く上がっているため、下の写真に示すように

スギやヒノキの木からはたくさんの花粉が飛散しそうな状態に

なっているのです。
花粉観測システム・はなこ01  

実のところ、私も花粉症なので、上の写真を見ただけで

目や鼻が痒くなりそうでたまりません。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
23

[トキ]ブログ村キーワード:砂漠化、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

放鳥トキのペア形成  突然ですが、皆さんは左の写真に

 写っているトキが何をしているのか

 お分かりになるでしょうか?

 

 この画像は、新潟県佐渡市で

 放鳥されたトキの雄が嘴で木の枝を

 差し出し、雌が受け取る様子を

 環境省が佐渡市内で確認し、

 写真に撮影したのなのです。

 環境省によると、
 トキは'枝渡し'と呼ばれる求愛行動を

とるそうなのですが、新潟県佐渡市で放鳥されたトキについては、

雄が'枝渡し'しても雌が受け取ることをしなかったのだそうです。

 

このため、さきほどの写真で示した行為を確認したことで、

今後、放鳥トキのペアが形成されることを期待しているのです。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
22

[葉ねぎ]ブログ村キーワード、食物連鎖

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、収穫した万能葉ねぎの「ネギっち」は、

残しておいた根を使って、再生栽培を始めました。

 

新たな栽培を始めるや否や、

「ネギっち」は日を増す毎に面白いように草丈を伸ばし、

10日間で約5(cm)も伸びていたのです。

 

今回、「ネギっち」はどこまで伸びているのか楽しみです。

 

栽培開始から158日目

「ネギっち」目測で20(cm)以上の伸びという

驚異的な生長を遂げていました。

ペット栽培II(万能葉ねぎ)40

 

ここのところ、我が地元の横浜でも雪が散らつくほどの

厳しい寒さが続いていましたので、「ネギっち」の生長にも

影響があっても不思議ではなかったのですが、

ここまで草丈を伸ばした事は「あっぱれ」としか

言いようがありません。

 

栽培開始から161日目

「ネギっち」はさらに10(cm)近く伸びていました。

ペット栽培II(万能葉ねぎ)41

 

わずか3日間で10(cm)近く伸ばしたことは更なる驚きであり、

正確に草丈を計ってみたところ、32(cm)に達していたのです。

 

この長さは、先日「ネギっち」を収穫する際に計った長さの

倍近くにあたり、葉の太さも6~7(mm)という

今までに記録したことのない太さだったのです。

 

今回の再生栽培を始めて、

「ネギっち」がここまで生長してくれるとは、

正直なところ想像していませんでした。

 

いずれにしても、十分収穫可能な大きさに生長しましたので、

再び、「ネギっち」を収穫することにしました。

ペット栽培II(万能葉ねぎ)42

 

さて、収穫した「ネギっち」ですが、

今回はたこ焼き以外で一般的に作らなさそうなものに使いました。

 

今回は、たまたまキッチンを整理していたときに、

'カニの缶詰め'が出てきたので、「カニ玉」を作る事にしました。

ペット栽培II(万能葉ねぎ)43

 

少し焦げ付いてしまいましたが、

「ネギっち」を使ったカニ玉は最高に美味でした。

 

今回、'万能葉ねぎ'の再生栽培を初めて行いましたが、

わずか20日ほどで収穫できたことは驚きであり、

面白い栽培だったと思います。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
21

[べんり菜]ブログ村キーワード、ゴミ分別

おはようございます、M.Ishiiです。

 

従来までのペットボトル栽培とは

全く異なる試みで始めた'べんり菜'栽培

 

今回の栽培は、今年春から実施予定のペットボトル栽培について、

様々な角度から調査することを目的として始めたものです。

 

前回、べんり菜の「スケさん」は春先の陽気が続いたこともあり、

驚異的に大きく生長していました。

 

そんな「スケさん」のその後の生長を覗いてみることにしましょう。

 

栽培開始から72日目

「スケさん」は少し萎れているように見えますが、

さらに、葉が大きくなっていました。

ペット栽培・試験録(べんり菜)24

 

栽培開始から79日目

「スケさん」はいくらか元気を取り戻し、

さらに大きく生長していました。

ペット栽培・試験録(べんり菜)25

 

しかも、ここにきて、右側の株も頑張りを見せてくれたようで、

左側の株に対抗するかのように大きくなってくれたのです。

 

それにしても、'べんり菜'はどの時点で収穫してよいのか

まったく見当がつきません。

 

「スケさん」が頑張って育っている一方で、

「スケさん」を育てている私が風邪でダウンしてしまい、

何とも情けない限り...

 

なんとか、早く風邪を治そうと思い、

嫁さんに煮込みうどんを作ってもらおうと思ったところ、

葉もの野菜を切らしていたことに気づきました。

 

その瞬間、いつ収穫したらよいのか分からない

「スケさん」を思い出し、急遽収穫することにしました。

ペット栽培・試験録(べんり菜)26

 

本当のところ、'べんり菜'捲種後35日目ぐらいから

生育の良いものから次々と収穫してよいとのことですので、

今回収穫しても問題はなさそうです。

 

これまでに数々の栽培をしてきた中でも、

今回のように収穫前から使い道を考えて収穫したのは初めてなので、

少し複雑な気持ちにはなりましたが、

私の体調を回復させる目的で収穫するのであれば仕方のない事であり、

きっと「スケさん」も成仏してくれると思います。

 

というわけで、見事収穫した「スケさん」を使って

煮込みうどんを作り、これを食べたおかげで

数日後には体調を戻すことができました。

ペット栽培・試験録(べんり菜)27

 

ありがとう、「スケさん」。

 

今回の'べんり菜'栽培は、

実証試験的な位置付けで行ってきました。

 

今回の栽培の主な目的は、'横型ペットボトル鉢による

葉物野菜の生育状況'を確認することでしたが、

これまでお伝えしてきた通り、'べんり菜'というあまり存在が

知られていない葉物野菜を順調に育てることができたことは

紛れもない事実だと考えます。

 

従って、今回の総括としては、横型ペットボトル鉢で

葉物野菜を育てることは十分可能であるといえますが、

2つ以上の株を一つの鉢で育てた場合には生長のバラつきが

出やすくなる、と結論づけたいと思います。

 

最後に、今年春に行うペットボトル栽培では、

何らかの形で今回の栽培の試験結果を反映したいと思います。

<ペット栽培・試験録~べんり菜~ 終了>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
21

[温室効果ガス]ブログ村キーワード:砂漠化、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

昨年9月にニューヨークで開かれた国連気候変動首脳会議の席で、

鳩山首相が2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比で

25%削減する」という、鳩山イニシアチブを表明されてから

早5ヵ月が経過しました。

 

この表明を受け、政府は温室効果ガス削減の目標達成に向けて、

様々な動きを見せ始めています。

 

先日、環境省はこの目標達成に向けて、

具体的な政策を盛り込んだ行程表の素案を正式に公表しました。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる