インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
9/23 徒長が進む「エダマメ」に蕾が着き始めました!!
9/22 「ホーム玉ねぎ」が発芽したと思ったら…。
9/21 「とうがらし」に新たな実を着けないよぉ!!
9/20 今日の柿の種II
9/19 「バジル」は早くも2回目の間引きを行いました!!
9/18 「キュウリ」栽培に拘るばかりに…。
9/18 今日の柿の種I
9/17 「あさがお」に花と実がたくさん着いています!!
05月
31

[イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」は、

新たな花を咲かせつつも着実に実を熟し、

さらなる収穫を果たしました。

 

また、その2日後にはこれまでで最も大きな実を収穫しました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)102

 

「ベリンちゃん」は今後も収穫を楽しめそうに状況です。

 

一方、二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」は、

生長が少し落ち着いてきたかと思いきや、

実の一つが赤く熟し始めていたのです。

 

いよいよ、「ベリンツくん」も収穫に向け、

カウントダウンが始まったのでした。

 

栽培開始から254日目

「ベリンちゃん」はここのところ立て続けに収穫したこともあり、

株元付近の葉が生長し、茂っていました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)103

 

「ベリンちゃん」をくまなく見て回ると、

まだ赤く熟した実はいくつかあり、収穫できそうな状態でした。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)104

 

一方、「ベリンツくん」は栽培開始から229日目になり、

相変わらず、葉がジャングルのように茂っていました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)105

 

前回赤く熟し始めていた実は完熟に近い状態になっており、

これとは別の実も赤く熟していました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)106

 

このため、'ベリンちゃん'一緒に収穫することにしました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)107

 

また、「ベリンツくん」には新たな実が付き始めていますので、

今後の収穫が楽しみになってきました。

 

ところで、'ベリンツくん'をここまで大きく育ってくれたのは、

他ならぬ、コンパニオンプランツの「ボリジ」です。

 

「ボリジ」は栽培開始から61日目になりますが、

ここにきて、急激に大きく生長してくれたのです。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)108

 

「ボリジ」の葉の裏側は少しゲジゲジしてきたため、

無造作に葉の裏側を触ると刺さることがありました。

 

「ボリジ」が驚異的に生長した背景には'ベリンツくん'

存在があり、'ベリンツくん'が収穫できるまでに

大きく生長できたのは「ボリジ」のおかげですので、

これら2株の植物は最高のコンビといえそうです。

<次回に続く>

M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

05月
30

[インゲン]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

こんばんは、M.Ishiiです。

 

前回、一般的なつるなしインゲンの「マメっち」は、

支柱で支えるほど大きく生長していました。

 

葉の一部に枯れている箇所はありましたが、

早くも沢山の蕾ができ、キレイな色をした花が咲いたのです。

ペット栽培III(つるなしインゲン)21

 

一方、黄色いつるなしインゲンの「バロン君」は、

飛躍的に大きく育ったものの、'マメっち'に比べると

やはり小さかったのです。

 

双方の生長の差はさらに広がったように感じますが、

その後の生長を覗いてみることにしましょう。

 

栽培開始から48日目

「マメっち」驚異的な生長を見せてくれました。

ペット栽培III(つるなしインゲン)23

 

草丈は7~8(cm)伸び、葉数は倍近くに増えていたのです。

 

また、蕾からはキレイなピンク色の花が咲き、

新たな蕾が出来ていました。

ペット栽培III(つるなしインゲン)24

 

「マメっち」は快調な生長っぷりを見せてくれていますが、

これで驚くのはまだ早いのです。

 

先ほどの写真からもご覧になれますが、

この「マメっち」は遂に待望の莢を作り、膨らみ始めていたのです。

ペット栽培III(つるなしインゲン)25

 

莢の長さは小さいもので3~4(cm)

大きいものでは7~8(cm)くらいあったのです。

 

今後一週間は暖かい日が続くそうですので、

「マメっち」の生長からは目が離せなくなりそうです。

 

一方、「バロン君」は草丈の伸びにあまり変化はありませんが、

枝分かれが増え、それに伴い葉数が倍近くに増えていました。

ペット栽培III(つるなしインゲン)26

 

しかも、「バロン君」にも開花寸前の状態になる蕾

数カ所にわたってできていたのです。

ペット栽培III(つるなしインゲン)27

 

今回の'つるなしインゲン'栽培は、

早くも佳境に入りそうな展開を迎えそうな状況です。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
30

[にんじん] ブログ村キーワード:リサイクル、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは'ニンジン'を育てた事があるでしょうか?

 

私は三年前から本ブログの企画として始めた

「ペットボトル栽培」において、何度か'ミニにんじん'

育てたことがあるのですが、いずれも、満足のいく出来ではなく、

まともに収穫をしたことがありません。

 

このため、私のようなど素人が立派な'ミニにんじん'

育てることのできる手引きのような本がこの世にあれば

嬉しいのにと思う今日この頃...

 

先月、本ブログで'ミニトマトのムック本'をご紹介しましたが、

この本は本当に初心者にも分かりやすく解説されており、

この本に記載されていることを実践すれば、

間違いなく収穫まで育てることができると確信しています。

 

嬉しいことに、この本の最後に記載された次回発売予告で、

「ベビーキャロット」というミニにんじんを扱うとのことでしたので、

私は発売まで待ち切れず、ネットショップで予約注文しました。

 

今回予約注文した本の書名は、

「我が家でミニ野菜をつくる2 ベビーキャロット」
ベビキャロ栽培のムック本01  

実は、私がここまで熱狂的に予約注文するのには、

もう一つ理由がありました。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
29

[レジナ]ブログ村キーワード、エコバッグ

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、2つの品種の'レジナ'は本葉が大きくなり、

順調に育っていました。

ペット栽培III(レジナ)11

 

生長の比較をしてみますと、黄色いレジナの「レジイエロー」

一歩リードしているかと思いきや、ここにきて、

一般的なレジナの「レジレッド」が巻き返してきました。

 

従って、大きさ的にはそれほど差がなくなってきたのです。

 

果たして、「レジレッド」の頑張りに、

「レジイエロー」はどう立ち向かうのか楽しみです。

 

栽培開始から28日目

「レジレッド」は生長の勢いを止めることなく、

草丈を1~2(cm)、葉数を倍近くに増やしていました。

ペット栽培III(レジナ)13

 

前回に比べ、大きく生長しているのは一目瞭然で、

今後もさらなる生長が期待できそうです。

 

一方、「レジイエロー」'レジレッド'に負けじと、

草丈を(cm)ほど伸ばし、葉数も倍近くに増えていました。

ペット栽培III(レジナ)14

 

見た目には、'レジレッド'とさほど変わらない大きさですが、

葉の一部に茶色く変色した箇所があるのが気になります。

 

これから梅雨の時期に入りますが、

2つの品種の'レジナ'はどのように生長していくのか

楽しみになってきました。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
29

[ゴミ袋] ブログ村キーワード:リサイクル、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日訪れた2010New環境展」ですが、私としてはマスコミと

鉢合わせしない日に合わせて訪れたつもりでしたが、

どういうわけか色々なテレビ局の方がバリバリ取材されていて、

日にちを合わせた意味がありませんでした。

 

しかし、某テレビ局の有名アナウンサーとお会いする事ができ、

どのような取材されているのか、或いは、そのアナウンサーの

環境問題に対する理解度などを伺い知ることができました。

 

と、雑談はここまでとして、

2010New環境展」では様々な工夫が凝らされた商品が

たくさん紹介されていました。

 

今回はその中から一つご紹介したいと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
28

[環境月間] ブログ村キーワード:リサイクル、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今週も「オレ流eco検定」を通じて、

様々な環境問題に関する知識を養って頂きたいと思います。

 

今週のテーマは'環境月間'ですので、

皆さんもご一緒にお考え下さい。

 

それでは、今週の問題です。

 

問題.次の文中の[■■■]に当てはまる語句を選んで下さい。

「日本では、[■■■]'環境月間'と定め、全国で様々な

 イベントが開催されている。これは、国連が主催した世界で

 初めての環境に関する国際会議である「ストックホルム国連

 人間環境会議」が、1972[■■■]5日から開催されたことを

 記念して、「環境基本法」で[■■■]5日を'環境の日'と定めた

 ことに基づいている。」

 

[語群]

()4月  ()5月  ()6月

()7月  ()8月

心ひとつに キャンドルナイト

05月
27

[ピーマン] ブログ村キーワード:カーボンオフセット、環境教育

こんにちは、M.Ishiiです。

 

前回、縦型ペットボトル鉢で栽培するピーマン「ベルちゃん」は、

草丈を(cm)伸ばし葉数も増えてきました。

ペット栽培III(ピーマン)18

 

しかし、少し徒長気味なところがあり、

ちょっとした風で倒されてしまうのでないかと少し心配です。

 

一方、横型ペットボトル鉢で育てているピーマン「ピーすけ」は、

草丈はあまり伸びていないものの、本葉が大きくなりました。

 

同じ日に種を蒔いた2株の'ピーマン'

ここにきて生長の差が大きく出ておりますが、

その後の生長を覗いてみることにしましょう。

 

栽培開始から52日目

「ベルちゃん」は前回より1~2(cm)ほど伸び、

本葉も少し大きくなりました。

ペット栽培III(ピーマン)21

 

ただ、一部の葉は下を向いてしまい、

元気がないのが気になるところ。

 

一方、「ピーすけ」は草丈が(cm)ほど伸び

本葉も二周りくらい大きくなっていました。

ペット栽培III(ピーマン)22

 

ただ、'ベルちゃん'と比較すると、

どうしても生長の遅れが顕著であることを

見逃すことができません。

 

また、同じ品種の種で育てているにも関わらず、

「ベルちゃん」「ピーすけ」では、発芽してまもない本葉の形が

まるで違うのも気になって仕方がありません。

 

まさか、違う品種の種を誤って袋に入れたなんて

オチはないですよね。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
27

[スプレー] ブログ村キーワード:リサイクル、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

昨日、先日ある企業様から頂いた'無料特別招待券'を持参し、

2010New環境展」へと足を運びました。
2010New環境展リポート01  

先日のブログ記事でもお伝えしたように、

今回の「New環境展」は'地球温暖化防止展'との同時開催で、

19回目を飾るアジア最大規模の展示会です。

 

さて、今回私は全部で528社もの企業が出展する

2,036間のブースを訪れ、

その中から特に印象に残ったものを厳選し、

その情報をお伝えしたいと思います。

 

今回お伝えするのは、「温暖化防止スプレー」です。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
26

[インゲン]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、一般的なつるなしインゲンの「マメっち」は、

草丈や葉の大きさなどが比較にならないほど大きく生長しました。

ペット栽培III(つるなしインゲン)17

 

一方、黄色いつるなしインゲンの「バロン君」は、

'マメっち'とは対照的に、スローペースな生長を続けていました。

 

ここにきて、双方の生長に差が出始めてきたようですが、

その後の様子を見てみることにしましょう。

 

栽培開始から42日目になる「マメっち」草丈を数(cm)伸ばし、

葉も一段と大きくなっていました。

ペット栽培III(つるなしインゲン)19

 

このため、「マメっち」を支柱で支えてあげることにしました。

 

大きく生長してくれたのは嬉しいのですが、

葉の一部に枯れているところがあるのが少し気になります。

ペット栽培III(つるなしインゲン)20

 

少し不安要素はありますが、

いまの「マメっち」には期待が持てるのです。

 

というのも、「マメっち」には早くも蕾が出来たのかと思えば、

それを通り越し、キレイなピンク色をした花が咲いていたのです。

ペット栽培III(つるなしインゲン)21

 

一見すると、開花が早いようにも感じますが、

一般的な'つるなしインゲン'捲種後3040日程度

開花するので、むしろ、遅い開花となっていたのです。

 

今年は天候不順により気温の変化が激しいため、

若干の生長の遅れは仕方のないものと考えますので、

まずは順調に生長していると判断してもよいと思います。

 

一方、「バロン君」は前回よりも各段に大きく生長し、

草丈は10(cm)ほど伸び、葉数も倍近くに増えていました。

ペット栽培III(つるなしインゲン)22

 

しかし、飛躍的に大きくなったとは言っても、

'マメっち'とは比較にならないほど小さく、

今後の巻き返しに期待したいところです。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
25

[パセリ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

こんばんは、M.Ishiiです。

 

前回、二代目パセリ「パセりん」草丈が若干伸び

葉もさらに大きく育っていました。

 

一方、'パセりん'の隣で育つレモンバーム「ばーつ君」は、

剪定してそれほど日数が経過していないにも関わらず、

早くも再生に向けて生長を始めました。

 

果たして、「パセりん」は「ばーつ君」が再生する間に、

どこまで大きく生長してくれるのかが気がかりです。

 

早速、その後の様子を見てみることにしましょう。

 

栽培開始から72日目

「パセりん」は見た目にも大分パセリらしい風貌になってきました。

ペット栽培・試験録(パセリ)36

 

やはり、'ばーつ君'を剪定したことにより、

のびのびと生長することができていることに加え、

気温も25℃を超す日が増えたことが影響している

のかもしれません。

 

一方、「ばーつ君」葉数を増やし

早くもペットボトル鉢の外にはみ出るほど、

草丈が伸び始めていました。

ペット栽培・試験録(パセリ)37

 

やはり、前回の剪定のときの傾向から判断し、

あと一週間ほどで再び再生し、

'パセりん'に忍び寄る可能性が高くなってきました。

 

「ばーつ君」の再生能力の凄さには驚かされますが、

今の「パセりん」にも生長への勢いが出てきましたので、

本当の主役を巡る争奪戦が繰り広げられるかもしれません。

 

さて、今回もパセリを精力的に育てている方を

ご紹介したいと思います。

 

今回は、ブログ仲間のTOTO'パセリ'ですが、

これまで幾度とご紹介するたびに大きく育っていた'パセリ'

急展開と言っても過言ではない異変が起きたそうです。

 

なんでも、'パセリ'の葉が全て黄色く変色してしまったとのこと。

ペット栽培・試験録(パセリ)38

 

あの青々とした葉が黄色くなるなんて、

誰も想像することはできません。

 

この原因については現時点では不明とのことですが、

この'パセリ'の救いは茎の部分が枯れていないということ。

 

従って、きちんと処置さえしていれば、

再起することができるかもしれないのです。

 

なんとか、この'パセリ'から再び青々とした葉が蘇ることを

待ち望みたいと思います。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる