インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
9/26 妥協して「キュウリ」を植え付けることにしました!!
9/25 今日の柿の種III
9/24 「ショウガ」の生長がシフトチェンジして…。
9/23 徒長が進む「エダマメ」に蕾が着き始めました!!
9/22 「ホーム玉ねぎ」が発芽したと思ったら…。
9/21 「とうがらし」に新たな実を着けないよぉ!!
9/20 今日の柿の種II
9/19 「バジル」は早くも2回目の間引きを行いました!!
06月
30

[レジナ]ブログ村キーワード、エコバッグ

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、一般的なレジナの「レジレッド」

黄色いレジナの「レジイエロー」草丈を3(cm)ほど伸ばし、

新しく出てきた葉も増えてきました。

 

この2品種の'レジナたち'の生長に驚くや否や、

横型ペットボトル鉢で育てている'レジナたち'は、

レギュラーのものよりもさらに大きく生長し、

所々に蕾が出来ているものや開花しているものがあったのです。

ペット栽培III(レジナ)29

 

またしても、これらに一歩リードされてしまいましたが、

レギュラーの'レジナたち'の巻き返しに期待したいところです。

 

栽培開始から56日目

「レジレッド」はさらに大きく生長し、

草丈を5(cm)ほど伸ばし、葉数も増えていました。

ペット栽培III(レジナ)31

 

前回の横型ペットボトル鉢で栽培する'レジナたち'

蕾を付けていたため、「レジレッド」を汲まなく調べてみると、

2箇所に蕾ができ、その一部には開花しているものがありました。

ペット栽培III(レジナ)32

 

遂に、レギュラーの'レジナ'にも蕾ができましたので、

期待を膨らませ、「レジイエロー」の様子も見てみることに...

 

「レジイエロー」'レジレッド'と同様に、

草丈を20(cm)近くまで伸ばし、葉数もさらに増えていました。

ペット栽培III(レジナ)33

 

そして、「レジイエロー」を間近で観察してみたところ、

黄色い花こそは咲いていませんでしたが、

それでも、2箇所に蕾ができていました。

ペット栽培III(レジナ)34

 

ここのところ、気温が30℃近くまで上がる日が増えた事もあり、

横型ペットボトル鉢で育てている'レジナたち'に追い着こうと

必死になって育つ気迫を感じます。

次回に続く

M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

06月
30

[団子]ブログ村キーワード:食物連鎖 マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは茶葉を煎じた「緑茶を飲まれますか?

 

一般的に、煎じた茶葉は生ゴミとして廃棄処分されますが、

私は、生ゴミとして簡単に捨てる前に有効活用することを考え、

できる限り何らかの料理に使い、生ゴミを減らす努力をしています。

 

今回から始まる新企画「オレ式eco料理」では、

普段、廃棄してしまいそうな食材を使い、環境にやさしい

調理法で料理を作ろうという試みをご紹介します。

 

今回は、煎じた茶葉を使った「お茶団子」を作りたいと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
29

[イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」と、

二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」一段と大きくなり、

青々とした葉は横へ広がり、所々に花や赤い実を覗かせました。

 

このため、前回からわずか4日後にこれらの実を収穫しました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)127

 

一方、'ベリンツくん'のコンパニオンプランツとして

育てている「ボリジ」は、その後も次々と蕾から開花し、

半分近くの蕾からピンク色や青紫色の花が咲いてくれました。

 

今後もさらなる生長が期待できそうな「ボリジ」でした。

 

栽培開始から284日目

「ベリンちゃん」は相変わらず青々とした葉が茂り、

その中から、赤く熟した実が覗かせていました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)128

 

ここのところ、葉が茂っている「ベリンちゃん」を見るたびに、

葉が密集し過ぎて通気性が悪く、生育上良くないのではないかと

気になって仕方がありません。

 

このため、'四季なりイチゴ'の情報を調べてみたところ、

生育上、葉は剪定しないほうがよいそうですが、

枯れそうな葉については摘み取ったほうが良いとのことでした。

 

このため、葉が黄色く変色したものや茶色く枯れた葉を中心に、

少しだけ剪定してあげることにしました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)129

 

少しだけ剪定してあげただけでも剪定前より小さく見え、

通気性も少しは改善できたように感じます。

 

一方、栽培開始から259日目になる「ベリンツくん」は、

剪定前の'ベリンちゃん'よりも葉が茂っており、

ペットボトル鉢の口部分が隠れて分からないほどに

大きく育っていました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)130

 

「ベリンツくん」も'ベリンちゃん'同様に剪定したところ、

見た目のボリュームはやや少なくなり、

通気性は改善できたように感じます。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)131

 

今回、2株の'四季なりイチゴ'の葉を剪定したことで、

生育によい影響をもたらしてくれることに期待します。

 

ちなみに、今回の剪定を行ったついでに

赤く熟した実を収穫しました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)132

 

さて、'ベリンツくん'の相棒である「ボリジ」花数が減り

新たにできた蕾の数が倍近くに増えていました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)133

 

正直なところ、前回半分近くの蕾が開花したことで、

残り半分の蕾から花が咲いたところで寿命だと思いましたが、

簡単には終わらせないところに「ボリジ」の執念を感じました。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
29

[展示会]ブログ村キーワード:食物連鎖 マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先月末に訪れた「2010New環境展」から1ヵ月が経過しました。

 

二年ぶりに訪れた「2010New環境展」は、

本ブログで環境関連の様々な情報をお伝えしていたこともあり、

新鮮味に欠けましたが、その中にも、素晴らしいアイデアで

勝負を賭けた商品がいくつかありました。

 

私は新たな環境技術やアイデアを見聞する事は有意義だと感じ、

将来的に環境ビジネスを本格始動する意味では参考になりました。

 

環境ビジネスで一つ思い出したことがあるのですが、

今年7月から、「エコオフィス・エコ工場EXPO」という

新しい展示会が催されるそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
27

[ダイズ] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、蕾らしきものが出てきたダイズの「ズンダくん」

栽培開始からちょうど60日目を迎えました。

ペット栽培III(ダイズ)15

 

草丈がさらに伸び、葉数も増えているように感じ、

「ズンダくん」は順調に育っているように思えます。

 

そんな「ズンダくん」は青々とした葉が茂っている一方、

蕾らしきもののその後の状態が気になり様子を見てみたところ、

開花している気配はありませんでした。

ペット栽培III(ダイズ)16

 

その代わりと言ってはなんですが、

小さな莢が出てきているのを確認できました。

 

'ダイズ'はインゲンのように開花後に莢が付くのではなく、

開花せずに莢が付くのでしょうか?

 

栽培開始から65日目

「ズンダくん」は依然として元気に育っていますが、

少し葉が減ったように感じます。

ペット栽培III(ダイズ)17

 

葉が減ってきたのは莢のほうに栄養が取られている為なのか、

それとも、厳しい暑さのせいで葉が枯れ落ちたのでしょうか?

 

葉が若干少なくなったことにより風通しがよくなったのは、

ある意味でよかったのかもしれませんね()

 

そんな「ズンダくん」に付いた莢の様子を見てみますと、

だいぶ大きくなり、少しふっくらとしてきました。

ペット栽培III(ダイズ)18

 

エダマメとして収穫する日数としてはそろそろ適期を迎えますが、

今回は'ダイズ'を収穫することが目的なので、

まだまだこの栽培は続きそうです。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
27

[パセリ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、二代目パセリの「パセりん」は葉を摘み取った事が功を奏し、

草丈が数(cm)伸びたのに加え、葉も大きく育ってくれました。

 

一方、レモンバームの「ばーつ君」は、

依然として、新葉がフサフサと茂っていましたが、

'パセりん'に迫る様子は見られませんでした。

 

いまや、「パセりん」は主役の座を完全に手中に収め、

「ばーつ君」を寄せ付けないオーラを発しているかもしれません。

 

栽培開始から102日目

「パセりん」は主役の座を射止めた事への自信からなのか、

前回よりもさらに大きく生長していました。

ペット栽培・試験録(パセリ)50

 

草丈は8~12(cm)くらいまで伸び、

葉は摘み取る前よりも大きくなっていたのです。

 

また、新たな葉も付き始めてきましたので、

もう少し様子を見て、二回目の葉の摘み取りをしたいと思います。

 

一方、栽培開始からちょうど250日目になる「ばーつ君」

相変わらず、葉がフサフサと茂り

'パセりん'とは逆の方向に広がっていました。

ペット栽培・試験録(パセリ)51

 

見た目にも少し葉数が多くボリューム感があり、

「ばーつ君」の生育を考えると再び剪定する必要がありそうです。

 

このため、20日後には再生してしまうのは分かっていますが、

三度目の剪定を行うことにしました。

ペット栽培・試験録(パセリ)52

 

剪定した「ばーつ君」はまるで散髪したようにスッキリし、

'パセりん'が一段と目立つ存在となりました。

 

ところで、今回剪定した「ばーつ君」の葉ですが、

たくさん採った事もあり、その使い道に困り果てています。

ペット栽培・試験録(パセリ)53

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
27

[eco検定]ブログ村キーワード:食物連鎖 マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、7月25()実施予定の「第8回eco検定」

申し込み受付が終了しました。

 

今回の検定における正確な申込者数は分かりませんが、

回を重ねるごとに申込者数が増えていることを踏まえますと、

今回も前回以上の申込者数が見込めそうです。

 

さて、毎回同じようなことをお伝えしておりますが、

今回、「eco検定」受験に申し込まれた方の多くは、

高い環境意識をお持ちの方であることを確信しております。

 

また、今回は残念ながら、様々な理由から「eco検定」を

受験できない方の中にも、環境問題への強い関心を

持たれている方も少なくないと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
26

[レジナ]ブログ村キーワード、エコバッグ

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、一本立ちさせた2つの品種の'レジナ'は、

夏日を越す日が長続きしたことから飛躍的に生長しました。

ペット栽培III(レジナ)25

 

どちらの'レジナ'も葉が大きく育ち、

一般的なレジナの「レジレッド」草丈を約5(cm)に、

黄色いレジナの「レジイエロー」(cm)ほどに伸びたのです。

 

今後も暑い日が続きそうですが、2つの品種の'レジナ'

その後の生長を見てみることにしましょう。

 

栽培開始から52日目

「レジレッド」は草丈をさらに3(cm)ほど伸ばし、

新しい葉がたくさん付いてくれました。

ペット栽培III(レジナ)26

 

一方、「レジイエロー」は草丈を(cm)伸ばし、

葉数が'レジレッド'よりも多く付いていました。

ペット栽培III(レジナ)27

 

どちらの'レジナ'も活発に育ってくれているようで、

育てている者としては嬉しいことです。

 

ところで、横型ペットボトル鉢で育てている'レジナ'ですが、

こちらも飛躍的な生長をしてくれていますのでお伝えします。

 

まずは、黄色いレジナの「レジーラ」から...

 

以前ご紹介した時には左右の株の大きさが

均一ではありませんでしたが、

あれから右側の株が急生長したおかげで、

株の大きさの差はなくなりました。

ペット栽培III(レジナ)28

 

そして、どちらの株も草丈が1213(cm)までに伸び、

葉数も倍近くに増えていたのです。

 

これで驚くのはまだ早いのです!!

 

一般的なレジナの「レジック」は、

'レジーラ'同程度の大きさに生長しました。

ペット栽培III(レジナ)29

 

上の写真をご覧になられてお気づきかもしれませんが、

「レジック」の左側の株に待望の花が咲いていたのです。

ペット栽培III(レジナ)30

 

しかも、開花した花の周りには幾つもの蕾ができており、

これらの蕾についても近々開花しそうな感じがします。

 

またしても、縦型ペットボトル鉢で育てている'レジナたち'は、

「レジック」や「レジーラ」に一歩先をリードされていますが、

今後の更なる頑張りに期待します。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
25

[青しそ]ブログ村キーワード:砂漠化、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、ちりめん青しその「シソっち」は、

栽培開始12日目になっても発芽していませんでした。

 

一方、スプラウト用青しその「すぷシソ」は、

この日に発芽してくれました。

ペット栽培III(青しそ)09

 

青しその発芽日数は発芽適温(地温)2530

1015日程度かかるそうですので、

「すぷシソ」の発芽は順調のようです。

 

あとは、「シソっち」の発芽を待つのみとなりましたが、

今回無事に発芽してくれるのでしょうか?

 

栽培開始から19日目

「シソっち」は予定よりも4日遅れて発芽しました。

ペット栽培III(青しそ)11

 

ここまで発芽に日数がかかってしまったのは、

曇りがちな天気が一週間近く続いたことによる日照不足と、

土の温度が発芽適温である25℃に達していなかったことが

考えられます。

 

「シソっち」を間近で見てみますと、

(mm)ほどの大きさの双葉が二枚開いているのが確認でき、

その近くにもう一つの芽が出ていました。

ペット栽培III(青しそ)12

 

ようやく「シソっち」が発芽してくれたことで、

今後、どのように生長するのかを楽しみたいと思います。

 

一方、一足先に発芽した「すぷシソ」すべての種から発芽し、

芽が少し大きくなっていました。

ペット栽培III(青しそ)13

 

「すぷシソ」をよく見てみますと、

(mm)程度の大きさの双葉から小さな本葉が

出ているのが分かります。

 

前述したように、曇りがちな天気が続いたこともあり、

大きく生長する様子を見ることができませんでしたが、

これから夏日を越す日が続くそうですので、

今後の生長に期待したいと思います。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
25

[部分月食]ブログ村キーワード:カーボンオフセット、森林破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日の朝はFIFAワールドカップの話題で持ちきりですが、

まさか、デンマークに3ー1で勝ち、かつ、

決勝トーナメントに進出するとは思っていなかっただけに、

朝から興奮して血圧が上がりそうです()

 

すっかりワールドカップ一色に染まっているため、

皆さんは明日の夕方から深夜にわたり、

日本全国で「部分月食」が観測できることなど

知る由もないと思います。
部分月食2010  

この部分月食は今年に入って2回目の観測となるそうで、

1回目は1月1日の早朝に観測されたのだそうです。

 

実は、今年はこの「部分月食」が1年に3回起こるとのことです。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる