インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/18 「ジャガイモ」に蕾を着けた?
10/17 冷たい雨に打たれて「バジル」を収穫して…。
10/16 「キュウリ」の急生長に合わせて手入れをしました!!
10/15 冷たい雨に濡れて、期日前投票に行きました!!
10/14 「バジル」は大きくなってきましたよぉ!!
10/13 「エダマメ」の莢が膨らんできました!!
10/12 「ショウガ」を収穫することにしました!!
10/11 「ホーム玉ねぎ」の生長がシフトしていき、遂に肥大し出しました!!
11月
30

[COP] ブログ村キーワード:ローカルアジェンダ21 LCA 間伐

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは京都議定書に定めのない2013年以降の

地球温暖化対策を話し合う国連気候変動枠組み条約第16

締約国会議(COP16)がメキシコで1129日~1210日まで

開催されていることをご存じでしょうか?

 

COP」と聞いて、今年10月に名古屋で開催された

生物多様性条約締結国会議のことを連想された方も

多いのではないかと思います。

 

今回、メキシコで開催されたCOP16では、

昨年12月にコペンハーゲンで開催されたCOP15での

交渉において、ポスト京都の枠組み作りに失敗したのを受け、

議長国メキシコが打開策を見出すことができるかが

一つの焦点となりそうです。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

11月
29

[商品] ブログ村キーワード:ローカルアジェンダ21 LCA 間伐

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは以前、本ブログでお伝えした

減装(へらそう)ショッピングを呼びかける取り組みのことを

覚えているでしょうか?

 

「減装ショッピング」とは、当時、神戸大学の学生等がつくる

特定非営利活動法人'ごみじゃぱん'がゴミの発生抑制を目的に、

大塚製薬や花王、ハウス食品など計7社が参加し、

容器包装を簡易化した包装ゴミの少ない商品を選ぶ

新しい買い物スタイルを推進するための取り組みのことです。

 

当時は、「減装ショッピング」を呼び掛ける生活実験を

神戸大学の学生が神戸市内の大手スーパーで3ヵ月間行い、

それなりの成果を上げたことで感激したことを記憶しています。

 

あれから2年半が経過し、

今でもこの取り組みを行っているのかが気になり、

先日、ネットサーフィンで調べてみました。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
28

[青しそ]ブログ村キーワード:砂漠化、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、ちりめん青しその「シソっち」

スプラウト用青しその「すぷシソ」は、

殆どの葉が落ち、実だけが残されていました。

ペット栽培III(青しそ)71

 

実は収穫できるレベルに育っていますが、

今栽培の締め括りとして種を採取することに決めました。

 

各株の'青しその実'はどのようになっているでしょうか?

 

栽培開始から169日目

「シソっち」ほぼ実だけが残った状態で、

葉らしきものは殆どありませんでした。

ペット栽培III(青しそ)75

 

近くに寄って見てみますと、

収穫して何らかの料理に使えそうな実がたくさんなっており、

まだ茶色く枯れてはいませんでした。

 

一方、「すぷシソ」'シソっち'と同様に、

青々とした実がたくさん実っていました。

ペット栽培III(青しそ)76

 

「すぷシソ」も近くに寄ってみたところ、

'シソっち'よりも清涼感のあるいい匂いが強く香っていました。

 

栽培開始から176日目

「シソっち」は付いていた実の数が少し減ったように感じます。

ペット栽培III(青しそ)77

 

近くに寄って見てみたところ、

「シソっち」の実の一部が茶色くなっており、

あと少しの日数で採種できそうな状態になっていたのです。

 

もしかすると、少し種となった実が風などで落ち、

実が減ってしまったのかもしれません。

 

一方、「すぷシソ」'シソっち'と同様に実の数が減ってしまい、

少し寂しげな姿になってしまいました。

ペット栽培III(青しそ)78

 

こちらも風が吹いて種が落ちてしまったのかもしれません。

 

また、「すぷシソ」の実はまだ茶色く変色しておらず、

種の採取には少し時間がかかりそうな感じがします。

 

2株の'青しその種'の採取が間近に迫っていることは確かで、

採種するまではできる限り風の影響を受けにくい環境に移して

管理したいと思います。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
26

[茎ブロッコリー] ブログ村キーワード:オゾン層、フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、縦型ペットボトル鉢に植え替えた茎ブロッコリーの

「キッコリー」は栽培開始から54日目を迎え、

衰弱することなく元気に育ってくれていました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー)18

 

「キッコリー」は植え替えた時よりも草丈を数(cm)伸ばし

葉数も増えたように感じます。

 

「キッコリー」を間近で見てみますと、

葉が大きくなり、若干茎も太くなったように感じます。

ペット栽培III(茎ブロッコリー)19

 

栽培開始からちょうど60日目

「キッコリー」はさらに草丈を伸ばし、12(cm)になりました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー)20

 

また、葉数がさらに増えたこともあり、

これまでの頼りなさそうな姿は消え、

'茎ブロッコリー'らしい姿へと変わりました。

 

「キッコリー」を間近で見るとよく分かりますが、

それぞれの葉の大きさはさらに大きくなっており、

葉の付け根から新たな葉が出ていました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー)21

 

また、ペットボトル鉢の横からは根が張っているのを確認でき、

元気に育っていることがここからも見て取れます。

ペット栽培III(茎ブロッコリー)22

 

気温が20℃以下に下がるようになる中、

「キッコリー」が順調に育つ姿を見ますと、

今後の生長が楽しみになってきます。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
24

[動物] ブログ村キーワード:ローカルアジェンダ21 LCA 間伐

おはようございます、M.Ishiiです。

 

♪もしもし カメよ カメさんよ

せかいのうちで おまえほど

あゆみの のろい ものはない

どうして そんなに のろいのか

という童謡がありますが、

動作は遅くても頑張っている姿は頼もしく感じ、

違う角度から「カメ」を見ると可愛らしい一面があるのです。

 

そんな「カメ」もいまや絶滅の危機に瀕しているのです。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
22

[携帯電話] ブログ村キーワード:名古屋議定書 医療廃棄物 騒音

おはようございます、M.Ishiiです。

 

いまや最低一人一台は所持しているであろう「携帯電話」

 

この「携帯電話」は毎年3回モデルチェンジを行い、

その都度、魅力的な機能やデザイン等に惹かれ、

買い換える方も少なくないと思います。

 

私は2年ほど前に現在の「携帯電話」に買い替えているのもあり、

そろそろ新しい機種に買い替えようかと考えているところです。

(今度買おうと思ってあるスマートフォンについて、

 機能面や経済的なことを調査しています。)

心ひとつに キャンドルナイト

11月
21

[サンチュ] ブログ村キーワード:食物連鎖、マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、間引きをしたチマサンチュの「サッちん」

栽培開始から33日目を迎え、飛躍的に大きく生長しました。

ペット栽培III(チマサンチュ)20

 

気温が20℃以下まで下がる中、

「サッちん」は簡易温室で生育していたこともあって、

ここまで急生長してくれたのかもしれません。

 

「サッちん」を間近で見てみますと、

再びそれぞれの株が少し混み合ってきているように感じます。

ペット栽培III(チマサンチュ)21

 

とりあえず、「サッちん」の生長を見守ることにしましょう。

 

栽培開始から42日目

「サッちん」一段と大きく生長していました。

ペット栽培III(チマサンチュ)22

 

間近で見るまでもなく、「サッちん」は明らかに窮屈そうです。

 

このままではそれぞれの株の生育に影響を与えるため、

二回目の間引きを行うことにしました。

ペット栽培III(チマサンチュ)23

 

今回の間引きは各エリアに一株残すようにし、

事実上、最終の間引きとなります。

 

今回の「サッちん」の生長ぶりを見てみると、

今後「サッちん」が市販のものと同等の大きさに

生長してくれることが楽しみです。

 

今回間引いた'チマサンチュ'は意外と葉が大きく、

摘み取った量も結構ありました。

ペット栽培III(チマサンチュ)24

 

このため、今回もちょっとした料理の付け合わせに使いました。

ペット栽培III(チマサンチュ)25

 

今回はポークソテーに使ったのですが、

'チマサンチュの葉'を肉に包んで食べると見事な美味さで、

'チマサンチュの葉'も柔らかかったです。

 

今度'チマサンチュの葉'を食べるときは、

最終的に「サッちん」を収穫するときですので、

今から使い道を考えるのが楽しいです。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
20

[青しそ]ブログ村キーワード:砂漠化、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、ちりめん青しその「シソっち」

スプラウト用青しその「すぷシソ」は、

気温が20℃近くまで下がったこともあって、

葉が想像したよりも大きく育ちませんでした。

ペット栽培III(青しそ)66

 

しかし、葉の生長は見ることができなかったものの、

所々に実ができていたのです。

 

今後は、実の収穫に期待を寄せた方が良さそうですね。

 

栽培開始から158日目

「シソっち」ほとんどの葉が落ち

実だけが残こされた状態になっていました。

ペット栽培III(青しそ)71

 

あれだけ青々として張りのあった葉が落ちてしまったのは、

季節の移り変わりによるものなのでしょう。

 

「シソっち」を間近で見てみたところ、

新たな葉も出てはいるものの、気温が下がったこともあり、

大きくは育たないように感じます。

ペット栽培III(青しそ)72

 

また、残された実の方は一部に開花したものが見られますが、

収穫する事ができそうなくらい大きな実が沢山付いていました。

 

一方、「すぷシソ」のほうも'シソっち'と同様に、

殆どの葉が落ちてしまい、少し寂しげな姿になっていました。

ペット栽培III(青しそ)73

 

「すぷシソ」も間近で見てみますと、

たくさんの実が付いているのが分かりますが、

若干、「シソっち」よりも数が少ないように感じます。

ペット栽培III(青しそ)74

 

どちらの'青しその実'も収穫することができそうですが、

せっかくここまで育ててきましたので、

種を採取して締めくくろうかと思います。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
19

[動物] ブログ村キーワード:遺伝資源 仮想水 鉛水道管

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは着れなくなった服

どのようにされているでしょうか?

 

恐らく、着れなくなった服を捨ててしまう方がいれば、

フリーマーケットなどで下取りされる方もいると思います。

 

私の場合は、下着やTシャツなどを雑巾代わりに使用した後、

分別して廃棄しています。

 

服は流行に左右されやすいこともあり、

流行に振り回され安易に新しい服を購入し、

古くなった服を捨ててしまわれる方って、

意外と多いように感じます。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
18

[パセリ] ブログ村キーワード:エコマーク、グリーン調達

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、三度葉が再生したパセリの「パセぴー」は、

ジャングルのように茂っていたため剪定しました。

ペット栽培III(パセリ)32

 

これまで、「パセぴー」は剪定してから3週間ほどで

再生していましたが、今回は10月中旬に剪定したこともあり、

今までのように再生しないような気がします。

 

栽培開始から181日目

葉を剪定してから2週間ほどが経過した「パセぴー」は、

いくらか再生している様ように見えます。

ペット栽培III(パセリ)33

 

やはり、予想していた通り、

気温が20℃前後まで下がってきたことから、

生長するスピードが遅くなっていたのです。

 

しかも、ここ二週間は晴れ間を覗かせる日が少なく、

雨が降り続いていたことから、生長の遅れに拍車を

駆けていたのかもしれません。

 

栽培開始から192日目

ようやく晴れる日が続くようになり、

「パセぴー」はだいぶ葉が茂るくらいに再生していました。

ペット栽培III(パセリ)34

 

しかし、剪定してから起算すると3週間強経っていますので、

再生のスピードが遅くなったのがよく分かります。

 

また、一部の葉については、

黄色く変色しているものが見られるようになり、

「パセぴー」そのものの生育が衰えているのかもしれません。

 

とりあえず、変色した葉については摘み取り、

少し追肥してあげました。

 

栽培開始から202日目

「パセぴー」は葉を摘み取ったこともあり、

少しさっぱりした姿になりました。

ペット栽培III(パセリ)35

 

しかし、葉を摘み取った後に追肥したことから

草丈が少し伸び葉も元気になったように感じます。

 

これから、気温はさらに下がってきますので、

防寒対策をした上で、大事に育てていきたいと思います。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる