インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/23 傷心IV
11/22 悩ましい「かぶ」の生長
11/21 「カービィまん」なるものをゲットしてしまった!!
11/20 「チューリップ」栽培再び、の訳
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
02月
26

[水栽培] ブログ村キーワード:APEC 環境標語 市民活動

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは'ペットボトルのキャップ'があったら

どのような扱い方をされるでしょうか?

 

おそらく、殆どの方はプラスチックごみとして

廃棄処分されることと思います。

 

私はペットボトル栽培をしていることもありますが、

環境活動に取り組みたいと思っていることから

エコキャップ運動に参加するため、

ペットボトルのキャップを800個集めています。

 

しかし、今回ご紹介するグッズでは、

この'ペットボトルのキャップ'を使って

スプラウト栽培をしてしまうというのです。

 

その名もMerry Farmingキット」

エコグッズ2011_02-1 

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

02月
25

[小カブ] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここのところ、野菜が軒並み高騰していることもあり、

食べたいと思う野菜があっても手を出すことができません。

 

こうなったら、自分で根菜類を育てたほうがよいと思い、

今回は比較的育てやすい「時なし小カブ」を育てることにしました。

 

ペット栽培III(時なし小カブ)01

皆さんもご存じのように、

「小カブ」はアブラナ科の越年草で、

世界中で栽培されているほど

代表的な野菜の一つです。

 

「小カブ」には分類上、

アフガニスタン原産のアジア系

中近東から地中海沿岸原産の

ヨーロッパ系の2変種があります。

 

「小カブ」は浅漬けや煮物、

味噌汁、シチューなどで食べると

美味しいですので、少し気合いを

入れて育てたいと思います。

 

さて、今回から「時なし小カブ」を育てるにあたり、

'1コインで育てる'というスローガンの下、

できるだけお金を掛けず、誰でも簡単に育てることができ、

そして、煩わしい作業を省いた形でのペットボトル栽培を行います。

 

まず、今回の栽培で用意して頂く道具についてですが、

下の写真に示すように、時なし小カブの種粒状の野菜の培養土

2Lサイズのペットボトルジョウロシャベルになります。

ペット栽培III(時なし小カブ)02

 

今回育てる「時なし小カブ」の種についてですが、

以前育てたときはアジア系種を育てましたので、

今回はアジア系とヨーロッパ系の2品種を育てたいと思います。

ペット栽培III(時なし小カブ)03

 

実のところ、2品種の'時なし小カブ'を育てる理由としては、

品種間における生長の違いを比較してみたかったからです。

 

このため、アジア系種の「時なし小カブ」は

カネコ種苗社の'ゆたか二号'という品種の種を使用し、

ヨーロッパ系種はサカタのタネ社の'あやめ雪'という

品種を使用することにしました。

 

これらの種は、園芸店やホームセンターなどで

200円前後で購入することができます。

 

今後これらの'時なし小カブ'を育てるにあたり、

一般的な時なし小カブのことを「ユウぼう」

紫と白の時なし小カブのことを「アヤっち」という愛称で

それぞれ呼ぶことにします。

 

「ユウぼう」「アヤっち」の種ですが、

種の色は「ユウぼう」は茶色、「アヤっち」は青色をしています。

ペット栽培III(時なし小カブ)04

 

「アヤっち」の種が青色なのは薬剤処理されているためで、

今後の生長において、薬剤処理の有無がどのような結果を

齎してくれるかも楽しみの一つとなりそうです。

 

次に、今回の栽培で使用するペットボトル鉢ですが、

2品種の「時なし小カブ」の生育を考え、

以下に示す'2つ折型ペットボトル鉢'を採用しました。

ペット栽培III・ペット鉢03_5

 

この'2つ折型ペットボトル鉢'はペットボトルの中央部を

コの字を描くようにカッターやハサミで切り取った後に半分に折り、

ペットボトルの底部分に錐で穴を開けたものです。

 

また、本ブログにおけるペットボトル栽培では、

ペットボトル鉢の口部分を保護することや、

栽培する野菜の種別を判別するために

根菜類を示す'黄色い絶縁テープ'を使用しています。

 

また、今回は2品種の'時なし小カブ'を育てますので、

その品種を区別するため、ペットボトル鉢側面の切り口に

'細長い黄色のビニールテープ'を縦に貼っています。

ペット栽培III(時なし小カブ)05

 

最後に、今回の栽培で使用する「粒状の野菜の培養土」ですが、

ペットボトル栽培では排水性が最も重要であるため、

園芸店やホームセンターで購入することができる

以下の写真に示す粒状の培養土を使用しています。

ペット栽培III・ツール01

 

この培養土は少なくても5()のものになるため、

今後、他の野菜などを栽培することを考えますと、

少し多めのものを購入されたほうが経済的です。

 

今回の栽培では'2つ折型ペットボトル鉢'を使うため、

1鉢あたり2()程度の培養土を用意する必要があります。

 

以上、これらの道具を使い、

2品種の「時なし小カブ」の種を蒔きたいと思います。

 

大分暖かくなってきたものの、日が陰ればまだ寒いですので、

しばらくの間は以下に示す簡易温室で育てることにします。

ペット栽培III・ツール22

 

「時なし小カブ」の発芽適温は2025ですので、

まずは温度管理しつつ、発芽を見守ることにしましょう。

次回に続く

 

◆「ユウぼう」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

時なし小カブの種(ゆたか二号)

1

90

90

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

57
(2L使用)

天然水(2L)

1

88

88

合計金額 

235

※ ジョウロとシャベルは自宅にあるものを使用しているため、

 この費用には計上しておりません。

 

◆「アヤっち」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

時なし小カブの種(あやめ雪)

1

262

262

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

57
(2L使用)

天然水(2L)

1

88

88

合計金額 

407

※ ジョウロとシャベルは自宅にあるものを使用しているため、

 この費用には計上しておりません。

 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
25

[食料自給率]ブログ村キーワード:里千里山 重曹 海洋汚染

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今週も「オレ流eco検定」を通じて、

様々な環境問題に関する知識を養って頂きたいと思います。

 

今週のテーマは'食料自給率'ですので、

皆さんもご一緒にお考え下さい。

 

問題.次の文中の[■■■]に当てはまる語句を選んで下さい。

「農林水産省の「我が国の平成21年度食料自給率レポート」に

 よれば、日本のカロリーベースにおける食料自給率は、

 [■■■]%である。」

 

[語群]

()20  ()40  ()41  ()60

心ひとつに キャンドルナイト

02月
24

[中国大根]ブログ村キーワード:エコアクション、森林浴

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんに問題です。

 

以下に示す漢字の読みをお答え下さい。

「春京赤長水」

 

この漢字の読みの答えは次回お伝えするとして、

今回から育てる「中国大根・春京赤長水」は、

中国北部原産の北支大根の一種なんだとか。

 

ペット栽培III(中国大根・春京赤長水)01

この「春京赤長水」という大根は、

比較的早生で、葉が濃緑な上に

その葉数や毛じも少ないのが

特徴なんだそうです。

 

葉の形は長形をしており、

根長1215(cm)、根径3(cm)程で

肉質は見た目からも想像できる

ラディッシュに似ているとのこと。

 

また、この「春京赤長水」には

デンプンを多く含んでいるため、

サラダや漬け物、炒めものなどに

幅広く使うことができるのだそうです。

 

 

さて、今回から「中国大根・春京赤長水」を育てるにあたり、

'1コインで育てる'というスローガンの下、

できるだけお金を掛けず、誰でも簡単に育てることができ、

そして、煩わしい作業を省いた形でのペットボトル栽培を行います。

 

まず、今回の栽培で用意して頂く道具についてですが、

下の写真に示すように、春京赤長水の種粒状の野菜の培養土

2Lサイズのペットボトルジョウロシャベルになります。

ペット栽培III(中国大根・春京赤長水)02

 

今回育てる「中国大根・春京赤長水」の種は、

サカタのタネ社のものを使用しますが、

園芸店やホームセンターなど200円程度で購入できます。

 

次に、今回の栽培で使用するペットボトル鉢ですが、

「中国大根・春京赤長水」の生育を考え、

以下に示す'2つ折型ペットボトル鉢'を採用しました。

ペット栽培III・ペット鉢03_2

 

この'2つ折型ペットボトル鉢'はペットボトルの中央部を

コの字を描くようにカッターやハサミで切り取った後に半分に折り、

ペットボトルの底部分に錐で穴を開けたものです。

 

また、本ブログにおけるペットボトル栽培では、

ペットボトル鉢の口部分を保護することや、

栽培する野菜の種別を判別するために

根菜類を示す'黄色い絶縁テープ'を使用しています。

 

最後に、今回の栽培で使用する「粒状の野菜の培養土」ですが、

ペットボトル栽培では排水性が最も重要であるため、

園芸店やホームセンターで購入することができる

以下の写真に示す粒状の培養土を使用しています。

ペット栽培III・ツール01

 

この培養土は少なくても5()のものになるため、

今後、他の野菜などを栽培することを考えますと、

少し多めのものを購入されたほうが経済的です。

 

今回の栽培では'2つ折型ペットボトル鉢'を使うため、

1鉢あたり2()程度の培養土を用意する必要があります。

 

以上、これらの道具を使い、

「中国大根・春京赤長水」の種を蒔きたいと思います。

 

大分暖かくなってきたものの、日が陰ればまだ寒いですので、

しばらくの間は以下に示す簡易温室で育てることにします。

ペット栽培III・ツール23

 

「中国大根・春京赤長水」の発芽適温は1530ですので、

まずは温度管理しつつ、発芽を見守ることにしましょう。

次回に続く

 

◆今回の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

中国大根・春京赤長水の種

1

188

188

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

57
(2L使用)

ウーロン茶(2L)

1

148

148

合計金額 

393

※ ジョウロとシャベルは自宅にあるものを使用しているため、

 この費用には計上しておりません。

 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
24

[パンダ] ブログ村キーワード:グリーン物流 LED 環境税

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、ニュースやワイドショーなどで取り上げられましたが、

2頭の「ジャイアントパンダ」が上野動物園に来園しました。

絶滅動物図鑑10 

 

「ジャイアントパンダ」は凶暴な一面があるものの、

あのカワイらしい容姿が日本人の心を癒してくれます。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

今回上野動物園に来園した2頭の「ジャイアントパンダ」は

東京都が8,000万円を出して借り受けたもので、

中国四川省雅安の保護施設から1日かけてやってきたのです。

 

動物界のスーパースターである「ジャイアントパンダ」は

二本足で立つことで有名になった「レッサーパンダ」と同様に、

ササが好物で、ほかの植物の葉や果実も食べるのだそうです。

 

その昔、パンダと言えば「レッサーパンダ」のことを

呼んでいたそうですが、'ジャイアントパンダ'が珍獣として

世界中に知れ渡るようになり、今では「ジャイアントパンダ」の

ことをパンダと呼ぶようになったとのことです。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
23

[パセリ] ブログ村キーワード:エコマーク、グリーン調達

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、厳しい寒さの中で剪定した

パセリの「パセぴー」は栽培開始から279日目を迎え、

早速、新たな葉が大きく育っていました。

ペット栽培III(パセリ)49

 

厳しい寒さが続いているにもかかわらず、

わずか一週間で倍近くの葉数を増やすところは

流石と言ったところです。

 

栽培開始から286日目

「パセぴー」はさらに葉数を増やし、

葉色が鮮やかな緑色をしていました。

ペット栽培III(パセリ)50

 

既に収穫できそうな葉もありますが、

少し欲をかいて、もう少し葉数を増やすことにしました。

 

栽培開始から293日目

「パセぴー」は私の思惑通りに葉数を増やすことなく、

そのまま草丈を3~5(cm)ほど伸びていました。

ペット栽培III(パセリ)51

 

あまり欲をかくとこのような結果になることを

痛感したのも束かの間、葉数が増えていないため、

懲りずにもう少し様子を見ることにしました。

 

栽培開始からちょうど300日目

「パセぴー」は比べものにならないほど葉数を増やし、

私の執念が実りました()

ペット栽培III(パセリ)52

 

ここまで葉が増えてくれれば色々な料理に使えそうなので、

早速、'パセリ'を剪定することにしました。

ペット栽培III(パセリ)53

 

剪定した'パセリ'は想像していたよりも多く、

とりあえず、とんかつの付け合せに使いました。

ペット栽培III(パセリ)54

 

今回剪定したことで少し寂しい姿になってしまいましたが、

「パセぴー」の再生能力は凄いものがありますので、

次回の収穫も楽しめそうです。

ペット栽培III(パセリ)55

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
23

[新燃岳]ブログ村キーワード:植林、Water Planet、地球

おはようございます、M.Ishiiです。

 

現在も活発な噴火活動を続ける霧島連山・新燃岳ですが、

周辺地域の方は降灰に悩まされる日々を送られていると思います。

 

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが

火山灰はマグマが発砲してできる細かい破片のことで、

木や紙などを燃やしてできる灰とは成分や性質が異なります。

 

この火山灰は我々人間にとって厄介な代物で、

日常生活に大きく影響し、火山灰が多く降り注ぐ日には

視界も悪く洗濯物を外に干すことができません。

 

また、多量に火山灰が降ると農作物に多大な被害が出ますので、

ただでさえ、鳥インフルエンザの被害が拡大しているだけに、

頭が痛くなるような問題で苦しい思いをされているとお察します。

 

しかも、火山灰を運搬するだけでも大変な労力な上に、

その火山灰を廃棄処分する場所が限られているのですから、

なんとかならないものかと感じてしまいます。

 

この火山灰を運搬されている映像を観る度に、

私は子供のころに観た'火山灰の再利用の映像'を思い出します。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
22

[オーロラ]ブログ村キーワード:植林、Water Planet、地球

おはようございます、M.Ishiiです。

 

私は直接見たことはありませんが、

'オーロラ'は自然界が作り出す芸術だと思います。

オーロラ観測01 

 

'オーロラ'は南極と北極においてほぼ対称的にみられる

大気の発光現象で、完全な極点近傍ではあまり発生せず、

緯度が大体65度から80度の、地球の磁極を取り巻く

ドーナツ状の領域に高頻度で発生するのだそうです。

 

この'オーロラ'ですが、

今月22日午前5時すぎに月が明るく輝く左舷方向から、

薄く白いもやのように現れたそうなのです。

 

なんでも、現在南極海で観測中の観測船「しらせ」の船上で

その'オーロラ'を観測することができたのだそうです。

 

オーロラ観測02  'オーロラ'は瞬く間に

 観測船「しらせ」をまたいで

 全天に広がり、5分ほどで

 姿を消したそうですが、

 この後も'オーロラ'

 約3時間にわたって

 断続的に様々な方角から

 現れたのだとか。

 

 観測船「しらせ」は南緯68度、

 東経38度の定着氷域で

 停船中だったそうなので、

 オーロラと一緒に星や氷山を

 静止させて撮影ができたそうです。

 

このような撮影ができたのは南極海では珍しいことだそうで、

一度、肉眼で見てみたいと思いました。

 

M.Ishii


心ひとつに キャンドルナイト

02月
22

[カラオケ]ブログ村キーワード:植林、Water Planet、地球

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日はカップめん好きの私にとって

少しニヤけてしまうような話を一つお伝えします。

 

皆さんは、カラオケで歌うのはお好きでしょうか?

 

私は以前会社勤めした時にはアフター5によく行きましたが、

最近は殆ど行かなくなり、最新のカラオケ事情は浦島太郎状態です。

 

一見、カラオケとカップめんとの接点がないように感じた方も

いらっしゃるかもしれませんが、

これからお話することでスッキリすると思います。

 

度々、本ブログで環境配慮型商品として販売している

「カップヌードルリフィル」の話題をお伝えしていますが、

これらに関する話題をお伝えしたいのです。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
21

[投票]ブログ村キーワード:コンポスト、ビオトープ、外来種

おはようございます、M.Ishiiです。

 

いつも本ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

依然として厳しい寒さが続いておりますが、

少しずつ春の陽気を感じられるようになってきました。

 

現在、ペットボトル菜園で栽培中の野菜たちは収穫期を迎え、

そろそろ春夏向けの栽培に向けた準備を始めたいところです。

 

昨年は春先から天候不順の影響を受けた関係で、

当初予定していた野菜の栽培が未着手だったものがあり、

これらの野菜についてはできる限り育てて参りました。

 

まだ、一部の野菜については未着手なものが残っている為、

今期の栽培においても引き続き、育てて参りたいと考えます。

 

ただ、これから野菜を育てるのに絶好な気候となり、

育てたい野菜が自然と増えることもありますので、

未着手な野菜を育てるだけで終わらせるわけにはいきません。

 

私は、毎日のようにガーデニング関連サイトを観ては、

ペットボトル栽培で育てられそうな野菜を探していまして、

絶対育てたいと思う4種類の野菜を育てることにしました。

ペットボトル栽培III_03-01 

 

しかし、上図をご覧になられても分かるように、

もう1種類の野菜を育てたいと思っているのですが、

物凄く迷ってしまい、決めるのが困難な状況となっています。

 

このため、今回も皆様のお力をお借りして、

下図に示す野菜の中から一つだけ決めたいと思います。

ペットボトル栽培III_03-02  

 

上図の野菜について、簡単にご説明させて頂きます。

 

まず、「ミニトマト・キャロル7」ですが、

昨年育てた'鉢植え専用ミニトマト・レジナ'とは異なり、

草丈約1()、直径3(cm)ほどの、ツヤのある真っ赤で

可愛らしい甘い果実が鈴なりに実り、房採りができるそうです。

 

「小ナス・でわこなす」はその名の通り、

かわいい小型の丸ナスで、家庭菜園やプランターでもよく育ち、

他のナスに比べて果実に弾力があり、美味しさに期待が持てます。

 

「つるなしインゲン・アーロン」

昨年育てた'つるなしインゲン'とは異なる品種で、

短期間にたくさん莢がつくとのことですので

大量収穫が期待できそうです。

 

「ミニメロン・かわいーナ」は果重が300()程度で、

栽培が容易な甘いミニメロンです。このメロンは1株で

1020果の収穫も可能だそうですので、ペットボトル栽培で

上手く育てることができたら、喜びもひとしおでしょう。

 

以上、4種類の野菜が今回の野菜投票の候補となりますので、

皆様のご興味のある野菜がございましたら、

左カラムの「野菜投票2011春夏」よりいくつでもご投票下さい。

(上記の投票ツールにて集計するため、コメント欄に投票したい

 野菜を告げられた場合は無効となりますのでご注意下さい。)

 

今回の投票期間は2月21()から3月6日()までとし、

投票結果の発表は3月7日()に本ブログ上にて行います。


なお、今回新たに育てる5種類の野菜はすべて、

「ペットボトル栽培III」として育てますので、当然ながら、

'誰でも簡単に始められ、かつ、1コインでできる栽培'という

スローガンは継承致しますのでご安心下さい。

 

まずは、一人でも多くの方にご協力頂きまして、

今回の投票に一票を投じて頂けますよう、お願い致します。

 

2011.02.21

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる