インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
11/15 急生長で衰えを感じる「キュウリ」に実を着けて…。
11/15 今日の柿の種XI
11/14 秋の長雨の中、「かぶ」が発芽していました!!
11/14 今日の柿の種X
04月
30

[グリムス] ブログ村キーワード:市民活動、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ブログパーツ内における苗を一本の樹に育てることで、

実際の森に苗木を植樹することができるというgremz

 

前回、6本目の大人の樹を目指し、

頑張って生長を続けるグリムスの苗木ですが、

依然として、予期せぬことが相次いで起きました。

 

また、新たなグリムスキーワードの発掘にも進展があり、

今回のグリムスの育成は勝手が違うように感じます。

 

果たして、今回はどのようなことが起こるのでしょうか?

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

04月
27

[充電器] ブログ村キーワード:市民活動、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

東日本大震災の発生から早47日もの時が経過していますが、

未だ、復旧復興のめどが立たない状況は続いております。

 

今回の震災が発生した時にも痛感させられたことですが、

普段何も感じることなく使用している電気や水道、

ガスなどのインフラが一つでも欠けてしまうと、

日々の生活における不便さを感じ、

その時になって初めてこれらの有難さを知りました。

 

特に、震災で被災された方の安否を知りたいと思い、

携帯電話を使いたくても繋がらないことが多く、

このような緊急時に限って電源切れしてしまうこともあります。

 

未だ、今回の震災による余震は続いており、

今後も大きな地震が発生する可能性が高いことからも

今から備えておきたいところです。

 

今回ご紹介するグッズは、今流行のi-Phoneや

スマートフォンに対応した「ソーラー充電器 mobile solarになります。

エコグッズ2011_05-1 

心ひとつに キャンドルナイト

04月
26

[サンチュ] ブログ村キーワード:食物連鎖、マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、6回目となる収穫をしたチマサンチュの

「サッちん」は栽培開始から189日目を迎えました。

 

今期のペットボトル栽培で育てている野菜の中で

一番収穫したように感じる「サッちん」ですが、

相変わらず、再生した葉は大きく育っていました。

ペット栽培III(チマサンチュ)63

 

今回収穫すれば7回目となりますが、

やはり、焼肉の付け合わせに使いたいところです。

 

「サッちん」は何度も収穫したこともあり、

収穫した後の茎がくっきりと見ることができます。

 

そして、再生した葉は色がキレイで新鮮そうに見えますが、

実際に葉を触ってみると少し固さがありました。

 

また、葉の大きさはもう少し大きくしたいところですが、

このまま放置してしまえばさらに固くなってしまうため、

この時点で収穫することにしました。

 

今回収穫した葉はこれまでより少し小さめですが、

それでも前回同様、36枚もの葉を収穫しました。

ペット栽培III(チマサンチュ)64

 

さて、今回収穫した'チマサンチュ'の使い道ですが、

何としても私の欲求を満たしたかったので、

家族の者を出し抜いて、焼肉を巻いて食べました()

ペット栽培III(チマサンチュ)65

 

'チマサンチュ'の葉の固さが少し気になりましたが、

それでも、待望の焼肉に巻いて食べることができ、

至福の時を満喫することができました。

 

今回で7回目の収穫となる「サッちん」は、

このまま栽培して収穫する事も出来ると思いますが、

前述の通り、新葉はやや固かったため、

このあたりでこの栽培を終わらせることにしました。

 

思えば、約7ヵ月前に初めて'チマサンチュ'育てましたが、

'1コインで育てる'というスローガンを達成させる中で、

大変満足のいく量の葉を収穫することができました。

 

このような点を含め、今回の栽培を評価してみても、

文句なしに'大成功'と言っても過言ではないと思います。

 

皆さんも、手軽に育てることができるペットボトル栽培で、

今年秋から'チマサンチュ'を育ててみては如何でしょうか?

【ペットボトル栽培III~チマサンチュ~ 完】

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
23

[茎ブロッコリー] ブログ村キーワード:植林・植樹、フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、側花蕾の数が少なくなっていることに心配された

茎ブロッコリーの「キッコリー」は栽培開始から207日目を迎え、

わずかながら側花蕾の数を増やしてくれました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー)59

 

これまで結構な数の側花蕾を収穫してきたため、

新たな芽を出すことができずにいたのかもしれません。

 

思えば、この栽培を始めてから早7ヵ月が経過しており、

「キッコリー」はここまでよく頑張ってくれたと思います。

 

新たに出てきた側花蕾を見てみますと、

収穫できそうな大きさに育っているものがありました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー)60

 

また、所々に小さな芽が出てきており、

近い将来、収穫できそうな大きさに生長しますので、

側花蕾を収穫するのが楽しみです。

 

とりあえず、現在収穫できそうな側花蕾を収穫してみたところ、

前回に比べるとやや収穫量が少なくなってしまいましたが、

それでも、満足のいくものとなりました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー)61

 

今回収穫した'茎ブロッコリー'の使い道ですが、

どうも気分的にイタリアンが食べたくなるので、

茎ブロッコリーのペペロンチーノを作りました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー)62

 

このパスタの味付けのポイントは、

食塩ではなくお茶漬けの素を使っているところでして、

食塩よりもマイルドな味になって美味しく頂きました。

 

今回、なんとか収穫する事ができた「キッコリー」ですが、

やはりここのところの生長ぶりを見てみますと、

そろそろ寿命が近づいている様に感じるところがありました。

 

このため、これまで頑張ってくれた「キッコリー」には

申し訳ないのですが、この栽培を終わらせることにしました。

 

今回、ペットボトル鉢で'茎ブロッコリー'を育てるという

無謀な挑戦を約7ヵ月前に始めましたが、

いい意味で私を裏切るように大きく生長し、

幾度となく側花蕾を収穫することができました。

 

収穫量としてはもう少し多ければという欲もありましたが、

栽培全体としては、この栽培のスローガンに掲げている

'1コインで茎ブロッコリーを育てる'ことを実現することができ、

その上、無事に収穫までこぎ着けることができましたので、

今回の栽培は'成功'と言ってもよいかと思います。

 

皆さんも、手軽に育てることができるペットボトル栽培で、

今年秋から'茎ブロッコリー'を育ててみては如何でしょうか?

 

'茎ブロッコリー'を育てた暁には、

キレイな花を観賞することもできますので...

ペット栽培III(茎ブロッコリー)63

【ペットボトル栽培III~茎ブロッコリー~ 完】

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
22

[小カブ] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、根がプックリと膨れてきた一般的な時なし小カブの

「ユウぼう」は栽培開始から62日目を迎えました。

 

春の陽気から初夏を感じされる気温になり、

「ユウぼう」は大きく育ってくれています。

ペット栽培III(時なし小カブ)27

 

一方、紫と白の時なし小カブの「アヤっち」は、

'ユウぼう'に負けじと大きく育っていました。

ペット栽培III(時なし小カブ)28

 

どちらの株も新たな局面を迎え、

さらなる生長を遂げようと頑張っているのかもしれません。

 

さて、「ユウぼう」は生長しない株がありましたが、

結局、その株は抜き取ることにし、

新たな土に入れ替えて種を蒔き直しました。

 

その結果、蒔き直した種から新たな芽が出てくれました。

ペット栽培III(時なし小カブ)29

 

さらに、肥大してきた「ユウぼう」の様子ですが、

目測で3(cm)ほどの大きさになっていたのです。

 

また、「アヤっち」のほうも約3~4(cm)の大きさに膨らみ、

あと少しで収穫できそうな状態になりました。

ペット栽培III(時なし小カブ)30

 

ここのところ、汗ばむような陽気が続き、

「ユウぼう」「アヤっち」は急生長したようで、

この栽培はクライマックスを迎えることになりそうです。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
20

[ちんげん菜]ブログ村キーワード:食物連鎖 マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、春の陽気を感じられるようになり、

ぐんぐんと生長するミニちんげん菜の「ちげモン」

 

思えば、この栽培を始めてから2ヵ月が経過し、

「ちげモン」と共に過ごした時間を早く感じます。

 

さて、「ちげモン」は栽培開始から66日目を迎え、

どこまで大きくなったのか覗いてみましょう。

 

早速、「ちげモン」の様子を見てますと、

一段と葉が大きくなり、草丈も少し伸びたように感じます。

ペット栽培III(ミニちんげん菜)27

 

間近で見てみたところ、

葉数も増えていることにも気づき、

「ちげモン」の生長ぶりには圧巻です。

 

ただ、株全体としては苔立ちしている様に

感じられる箇所がありました。

 

このため、このまま欲張って育てるよりも、

この時点で収穫したほうが良いと判断し、

収穫できそうな株をすべて収穫することにしました。

ペット栽培III(ミニちんげん菜)28

 

今回収穫した'ミニちんげん菜'は冬場が育てたこともあり、

葉色が良く新鮮な感じがして、食べても美味しそうです。

 

今回収穫した'ミニちんげん菜'計9株もあり、

色々な料理に使えそうです。

 

まず、最初に作った料理は食べるラー油を絡めた担担麺で、

実のところ、この栽培を始めるきっかけでもあったのです。

ペット栽培III(ミニちんげん菜)29

 

このことは今まで伏せていましたが、

食べるラー油を絡めた担担麺を一度食べてみたいと思い、

これまで、大事に「ちげモン」を育てていたのです。

 

それにしても、担担麺に使ったぐらいでは

今回収穫した'ミニちんげん菜'は使い切れません。

 

というわけで、2品目はちんげん菜とナスの炒め物に使い、

ちんげん菜のシャキシャキ感と新鮮な味を堪能しました。

ペット栽培III(ミニちんげん菜)30

 

さて、今回のミニちんげん菜栽培は真冬から育てたこともあり、

前期の夏場の栽培よりも栽培期間が倍近くかかりました。

 

しかし、今期の栽培では'ミニちんげん菜'を大量収穫し、

念願の担担麺を作ることもでき、満足なものとなりました。

 

従って、今期の栽培は文句なしに

'大成功'といえる結果に終始できたと思います。

 

'ミニちんげん菜'は比較的育てやすい葉物野菜なため、

これからペットボトル栽培を始める方にはお勧めしたいので、

是非、挑戦してみてください。

【ペットボトル栽培III~ミニちんげん菜~ 完】

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
18

[カモミール] ブログ村キーワード:絶滅動物、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、葉が横に靡いて見た目が汚くなってしまった、

カモミールの「ミルちゃん」は栽培開始から173日目を迎え、

相変わらず、元気に生長しているようです。

ハーブのペット栽培(カモミール)40

 

「ミルちゃん」はこれまでほとんど手入れをしていないため、

葉が横に靡いてしまっても仕方のないことですが、

「ミルちゃん」の生育を考えるのであれば、

重い腰を上げて剪定してあげる必要がありそうです。

 

栽培開始から203日目

手探り状態の中、横に靡いた葉を中心に剪定した

「ミルちゃん」はかなりスッキリした姿となりました。

ハーブのペット栽培(カモミール)41

 

そして、葉を剪定したことにより、

「ミルちゃん」は太くなった茎が見えるようになり、

草丈が15(cm)に伸びていました。

 

ここにきて、気温が15℃を超す日が増え、

生長しやすい環境になってきたのかもしれません。

 

栽培開始から209日目

「ミルちゃん」は一段と草丈を伸ばし、

見違えるほど大きく生長していました。

ハーブのペット栽培(カモミール)42

 

株の下のほうは再び葉数が増え茂っていますが、

草丈が25(cm)ほどに伸びたことにより、

絵になる姿になったように感じます。

 

依然として、春の陽気を感じられる日は続いており、

「ミルちゃん」が苔立ちしたのかと思いましたが、

花を咲かせることを考えれば良い結果と言えそうです。

 

ところで、Twitterなどでお世話になっている小太郎さんも

'カモミール'を育てているそうで、既に蕾が出ているとの話を聞き、

「ミルちゃん」の様子を見てみたところ、

先端に5(mm)ほどの大きさになる蕾ができているのを発見しました。

 

今回、一ヶ月ほどの間に急生長した「ミルちゃん」ですが、

この先、どのように育ってくれるのかが楽しみになってきました。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
18

[中国大根]ブログ村キーワード:エコアクション、森林浴

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、ようやく生育のスイッチがONになった、

中国大根・春京赤長水の「キョウ太」は栽培開始から39日目を迎え、

一段と大きく生長していました。

ペット栽培III(中国大根・春京赤長水)09

 

葉の大きさは7~8(cm)ほどになり、葉数も倍に増えたのです。

 

気温が20℃を越すようになったことから、

ここまで急生長したことは納得できますが、

比較にならないほどの大きさに育っているとは驚きです。

 

栽培開始から46日目

生育のスイッチがONになった「キョウ太」は、

まるで別物の'中国大根・春京赤長水'かと思うほど

大きく生長していました。

ペット栽培III(中国大根・春京赤長水)10

 

すっかり二十日大根に似た姿に生長した「キョウ太」ですが、

根元を見てみますと、赤い根が1.5(cm)ほどの太さ

肥大しているのを確認できました。

ペット栽培III(中国大根・春京赤長水)11

 

'中国大根・春京赤長水'は太さ2(cm)ほどで、

15(cm)前後の長さに生長するようですので、

収穫に近づいたかもしれません。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
15

[ナタネ]ブログ村キーワード:里千里山 重曹 海洋汚染

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ最近、東日本大震災の被災地の方々の様子より、

東京電力福島第一原発に関する話題のほうが深刻度は高く、

耳にタコができるほど聞いて飽きてしまっている様に感じます。

 

誰しもが、現在の政府の対応やマスコミの過剰な報道に対し、

色々なご意見をお持ちだと思いますが、

その中でも、この問題で風評被害を受けた方々の悲痛な叫びが

痛々しく感じられます。

 

東京電力福島第一原発の問題が収束したとしても、

それまでに放出された放射能による被害は甚大であり、

被害を受けられた地域での農作物の栽培には

放射能汚染された土壌を浄化する必要があり、

困難を極めそうです。

 

そんな中、昨夜、テレビを付けましたら、

興味深いものを報道されていたので観入ってしまいました。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
14

[ちんげん菜]ブログ村キーワード:食物連鎖 マイ箸

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、厳しい寒さと激しい揺れに耐え元気に生長を続ける、

ミニちんげん菜の「ちげモン」は栽培開始から46日目を迎え

葉が5~6(cm)ほどに大きく育っていました。

ペット栽培III(ミニちんげん菜)24

 

ここにきて、春の陽気が感じられるようになり、

「ちげモン」は生育のスイッチがONになったのかもしれません。

 

栽培開始から53日目

「ちげモン」一段と葉が大きくなり葉数も増え

そして、葉色も濃い緑色に変わったように感じます。

ペット栽培III(ミニちんげん菜)25

 

栽培開始からちょうど60日目になると、

「ちげモン」は飛躍的な生長を遂げ、

'ミニちんげん菜'らしい容姿になってきました。

ペット栽培III(ミニちんげん菜)26

 

葉数や葉の大きさは比べものにならないほど大きくなり、

今後の「ちげモン」の生長への期待が強まりました。

 

一日でも早く収穫したいものです。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる