インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
9/23 徒長が進む「エダマメ」に蕾が着き始めました!!
9/22 「ホーム玉ねぎ」が発芽したと思ったら…。
9/21 「とうがらし」に新たな実を着けないよぉ!!
9/20 今日の柿の種II
9/19 「バジル」は早くも2回目の間引きを行いました!!
9/18 「キュウリ」栽培に拘るばかりに…。
9/18 今日の柿の種I
9/17 「あさがお」に花と実がたくさん着いています!!
07月
28

[かぼちゃ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ミニかぼちゃ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、数箇所の蕾から黄色い花が咲き始めた、

ミニかぼちゃの「クリぽん」は栽培開始から53日目を迎えたんだけど、

草丈を130(cm)位まで伸ばし、黄色い花が咲いていたんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)17

 

「クリぽん」の生長ぶりを見た限りでは順調そうなので、

心配する必要はなさそうな気がするんだジョ。

 

そんな「クリぽん」を近くで観察してみたところ、

上端部では親蔓が先端に迫りそうな状態になっていて、

中間部に咲く花には実のようなものが出来ていたんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)18

 

遂に、待望の実が付き始めたのを見て、

おいらはあまりにも嬉しくて発狂しそうになったジョ。

 

栽培開始から67日目

順調に育っていた「クリぽん」だったんだけど、

葉の一部が枯れていたり、白い斑点の様なものが付いていて、

少し怪しい状態になっていたんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)19

 

そして、結実した実の様子を見てみたところ、

中間部には花や実の姿が見当たらなかったんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)20

 

唯一、上端部に一輪咲いているだけだったんだけど、

おいらはすんごく悔しかったんだジョ。

 

実のところ、雄花はたくさん咲いてくれるんだけど、

肝心の雌花は一つも出てくる様子がなかったので、

インターネットや書籍などで色々な情報を調べてみたところ、

'ミニかぼちゃ'の育て方について重要なことが分かったんだジョ。

 

ある書籍の情報によると、'ミニかぼちゃ'の親蔓(主枝)

本葉5~6枚付いた頃に子蔓を伸ばすために摘芯する必要があり、

勢いの良さそうな子蔓を3本程度伸ばして育てるとのことだジョ。

 

'ミニかぼちゃ'子蔓1本に2~3個の雌花を付けるそうで、

収穫量を増やすためには子蔓を増やす必要があるとのことだジョ。

 

しかも、雌花が咲いたからといってそのまま放置せず、

朝のうちに、雄花を使って人工授粉をする必要があるんだジョ。

 

従って、今まで「クリぽん」を育ててきたんだけど、

根本的に、誤った育て方をしていたんだジョ。

 

この事実を知ったとき、おいらはM.Ishiiと共に落胆したけど、

まだ、完全に収穫への可能性が消えたわけではないので、

おいらは諦めないで、一か八かの賭けに出ることにしたんだジョ。

 

この先、「クリぽん」が大きく生長してくれるかは分からないけど、

子蔓が伸びてくることに期待し、思い切って主枝を摘芯

株元付近の脇芽も摘み取ったんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)21

 

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)22

 

花が咲いていた主枝をバッサリ摘芯したことに罪悪感はあるけど、

この行為が良い結果に出てくれることを祈るしかないんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)23

 

おいらは「クリぽん」に似た名前の弱っちい奴とは違って、

キノコを使って大きくパワーアップするヒーローのように

元気な姿の「クリぽん」を見る日が来ることを信じているんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)24

次回に続く

M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

07月
25

[バジル] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「バジル」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、今回初となる収穫を果たしたバジルの「ジルちん」

栽培開始から68日目を迎えたんだけど、

草丈が10(cm)近く伸び新葉も続々と出ていたんだジョ。

ハーブのペット栽培(バジル)14

 

'バジル'は剪定してあげると大きく育つことは聞いていたけど、

ここまで大きく育つのはビックリだジョ。

 

栽培開始から79日目

「ジルちん」は草丈をさらに伸ばし、

葉も大きくなり茂るほど増えていたんだジョ。

ハーブのペット栽培(バジル)15

 

こんなにたくさん葉が増えてしまうと生育上よくないので、

二度目の剪定をすることにしたんだジョ。

ハーブのペット栽培(バジル)16

 

今回は少し小ぶりな葉も一緒に摘み取ったこともあり、

この栽培最高の36もあったんだジョ。

 

今回もバジルの葉をたくさん収穫したので、

ナポリタンに使った後、冷凍庫に保存したんだジョ。

ハーブのペット栽培(バジル)17

 

剪定後の「ジルちん」は少し寂しい姿になったけど、

近いうちに大きく育ってくれることを期待するんだジョ。

ハーブのペット栽培(バジル)18

 

だけど、「ジルちん」を近くで見たら、

蕾らしきものがあったのが気になるけど...

ハーブのペット栽培(バジル)19

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
24

[eco検定] ブログ村キーワード:レアメタル NPO 棚田

こんばんは、M.Ishiiです。

 

本日、「第10回eco検定」を受験された方はお疲れさまでした。

 

本日の検定でどのような問題が出題されたかは分かりませんが、

受験された方は良くも悪くも全力を尽くされたことと思います。

 

本ブログでは7/8、1522の3回にわたって

本日実施されたeco検定対策を行いましたが、

今回は現行のブログに移行したにも関わらず、

多くの方に「オレ流eco検定」をご覧頂いたようでした。

 

この場をお借りして、今回のeco検定対策として、

「オレ流eco検定」をご活用されたことを感謝致します。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
23

[キュウリ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培関連のお話はPETくんにお任せしているのですが、

今回のキュウリ栽培には思い入れがあり、私がお伝えします。

 

前回、順調に発芽し生長するキュウリの「キュウさん」

栽培開始から12日目を迎えました。

 

早くも本葉が出てきて、双葉よりも大きくなりました。

ペット栽培III(キュウリ)07

 

'キュウリ'の生長は早いですので、

栽培管理はこれからさらに忙しさを増しそうです。

 

ところで、「キュウさん」は一つの鉢に2つの株を育てていますが、

ここまで本葉が大きく生長しますと、

今後の生育を考えても間引かないわけにはいきません。

 

このため、元気そうな株を一つ残して間引くついでに、

今後の生育に備え、160(cm)の支柱を鉢の四隅に立て、

敷きワラを敷いてあげました。

ペット栽培III(キュウリ)08

 

今回の栽培では縦型ペットボトル鉢で育てることもあり、

鉢の四隅に支柱を立て「キュウさん」の蔓を支柱に絡ませ、

フリーダムの特性を活かしてタワー状にして育てます。

 

また、これからの厳しい暑さを凌ぐ意味では、

水を多く吸収する'キュウリ'の株元にワラを敷くことは

今後の生育に重要なポイントになりそうです。

 

今後、「キュウさん」は急激に大きく生長してくるため、

定期的に、液肥による追肥を行う必要もありそうです。

 

栽培開始から19日目

「キュウさん」草丈を数(cm)伸ばし、

本葉も大きくなってきました。

ペット栽培III(キュウリ)09

 

台風が去り、夏本番を迎えたいところでしたが、

ここ数日は25℃前後と涼しい日が続き、

本領発揮とまでは行かなかったようです。

 

それでも、「キュウさん」は新たな葉を一枚出してきましたので、

これから巻き返しを図りそうな予感がします。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
22

[ミニひまわり] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ミニひまわり」のペットボトル栽培について

お話するから、最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、ペットボトル鉢の外にはみ出るほど大きく生長するミニひまわりの

「スマイリー」は栽培開始からちょうど60日目を迎えたんだけど、

草丈が少し伸び蕾も大きくなってきたんだジョ。

花のペット栽培II(ミニひまわり)13

 

だいぶ「ミニひまわり」らしい姿になってきたので、

おいらは黄色い大輪を見るが待ち遠しいんだジョ。

 

栽培開始から71日目

「スマイリー」飛躍的に大きく生長していて、

おいらは腰が抜けそうになったんだジョ。

花のペット栽培II(ミニひまわり)14

 

草丈は5(cm)以上伸び、蕾もより大きくなっていたんだジョ。

 

「スマイリー」を間近で見ていて気づいたんだけど、

下段の'ミニひまわり'は大きく育った親ひまわりの下に

子ひまわりが顔を覗かせていたんだジョ。

花のペット栽培II(ミニひまわり)15

 

また、上段の'ミニひまわり'は開花しそうな蕾があり、

近々黄色い大輪を見せてくれそうだジョ。

 

おいらは一日も早く「スマイリー」の晴れ姿を見たいジョ()

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
22

[eco検定]ブログ村キーワード:eco、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

「第10回eco検定」実施まで残り2日となりましたが、

受験される方はくれぐれも体調管理を留意してください。

 

先週もお伝えしましたように、

今週から3週にわたり、「第10回eco検定」対策として

出題しますので、力試しに問題を解いてみてください。

 

もちろん、「eco検定」を受験されない方も、

環境問題に関する知識を身に付けて頂ければ幸いです。

 

それでは、今週の問題です。

 

問題.次の文章で内容が適切であるか、○か×を選んで下さい。

「再生可能エネルギーとは、太陽光や太陽熱、水力や風力、

バイオマス(持続可能な範囲で利用する場合)、地熱、波力、

温度差などを利用した自然エネルギーと、廃棄物の焼却熱

利用・発電などのリサイクルエネルギーを指し、いわゆる

新エネルギーに含まれる。」

 

[語群]

()  ()×

心ひとつに キャンドルナイト

07月
20

[大葉しそ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、早くも収穫を果たした大葉しその「シソぽん」

栽培開始から59日目を迎え、新葉が大きく育っていました。

ハーブのペット栽培(大葉しそ)16

 

収穫して間もなく新葉が大きくなることなど、

ほとんど期待していませんでしたので

めちゃくちゃ嬉しいです。

 

やはり、気温が高いことが「シソぽん」の生育に

影響を与えたのかもしれませんね。

 

そんな「シソぽん」は収穫できそうな大きさの葉がたくさんあり、

今後の生育も考慮し、2度目の収穫をしました。

ハーブのペット栽培(大葉しそ)17

 

今回収穫した葉の数を数えてみたところ、

前回を上回る28となり、テンションが上がります。

 

栽培開始から68日目

「シソぽん」新葉が続々と出てきており、

3度目の収穫に向け順調に育っていました。

ハーブのペット栽培(大葉しそ)18

 

汗ばむ陽気が続いていることもあって「シソぽん」の生長は早く、

収穫できそうな葉がこれまで以上に多くありました。

 

今回の収穫はかなり期待できそうです。

 

というわけで、三回目の収穫をしてみたところ、

今期最高の36枚もの葉を収穫できました。

ハーブのペット栽培(大葉しそ)19

 

2回目の収穫といい、今回の収穫といい、

これだけ大量に葉を収穫できるのは嬉しい限りです。

 

もう十分元は取れていると思うのですが、

「シソぽん」はまだまだ元気に育っていますので、

収穫量最高数を更新できるように頑張りたいと思います()

ハーブのペット栽培(大葉しそ)20

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
19

[エダマメ] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「エダマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、白毛の緑豆で早生種の「ツナひめ」と、

茶毛の茶豆で極早生種の「ナツみん」の2品種の種を

縦型ペットボトル鉢に蒔いたんだジョ。

ペット栽培III(エダマメ)05

 

今回育てる'エダマメ'の発芽日数が気になるところだけど、

「ツナひめ」「ナツみん」地温2530℃で5~7日なので、

まずは無事に発芽してくれるのを期待するジョ()

 

栽培開始から5日目

例年より早く梅雨が明け夏本番を迎える中、

ペットボトル菜園で栽培する「ツナひめ」「ナツみん」

様子を見てみたところ、数箇所から芽が出ていたんだジョ。

ペット栽培III(エダマメ)06

 

ペット栽培III(エダマメ)07

 

おいらが汗をぬぐいながら蒔いた種から発芽してくれて

すんごく嬉しくて、M.Ishiiと喜んだんだジョ。

 

栽培開始から8日目

「ツナひめ」は双葉が開いたと思ったら本葉も開いていて、

生長の早さに驚いたんだジョ。

ペット栽培III(エダマメ)08

 

葉が大きくなるのは嬉しいけど、

草丈がヒョロヒョロと徒長しているのが心配だジョ。

 

一方、「ナツみん」のほうだけど、

こちらも「ツナひめ」同様に本葉が開いているものの、

徒長していたんだジョ。

ペット栽培III(エダマメ)09

 

ただ、「ナツみん」は早くも違いが出てきていたんだけど、

茶豆なだけに茎の色が茶色っぽくなっていたんだジョ。

 

茶色といっても枯れるような色をしているわけではないので、

おいらは安心したんだジョ()

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
15

[eco検定]ブログ村キーワード:eco、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

「第10回eco検定」実施まで残り2週間をきりましたが、

受験される方はくれぐれも体調管理を留意してください。

 

先週もお伝えしましたように、

今週から3週にわたり、「第10回eco検定」対策として

出題しますので、力試しに問題を解いてみてください。

 

もちろん、「eco検定」を受験されない方も、

環境問題に関する知識を身に付けて頂ければ幸いです。

 

それでは、今週の問題です。

 

問題.次の文章で内容が適切であるか、○か×を選んで下さい。

200912月、デンマークのコペンハーゲンで開催された条約

締約国会議(COP15)において、2013年以降の法的拘束力のある

国際的な地球温暖化対策枠組み(ポスト京都議定書)の合意が

なされた。」

 

[語群]

()  ()×

心ひとつに キャンドルナイト

07月
14

[キュウリ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培関連のお話はPETくんにお任せしているのですが、

今回のキュウリ栽培には思い入れがあり、私がお伝えします。

 

前回、時期的にはやや遅い種蒔き作業となりましたが、

なんとか、縦型ペットボトル鉢への作業を終えました。

ペット栽培III(キュウリ)04

 

キュウリの発芽日数は地温20304~6日ほどかかりますので、

梅雨明けした今の気温から判断しても

播種後4日で発芽するのではないかと期待します。

 

今回育てるキュウリの「キュウさん」は、

栽培開始から4日目を迎えました。

 

予定ではこの日に発芽しているものと思われるため、

ペットボトル菜園に行って様子を見てみますと、

見事にペットボトル鉢の中央から小さな芽が2つ出ていました。

ペット栽培III(キュウリ)05

 

'キュウリ'は発芽しやすいので、

順調に芽を出してくれると信じていたのですが、

問題は徒長していないかということだけでした。

 

キュウリは水やりがポイントの一つとなっているため、

水をやりすぎてしまうと徒長した状態で発芽するのです。

 

今回の「キュウさん」の場合は草丈が1(cm)ですので、

合格ラインに達していると思われます。

 

栽培開始から8日目

「キュウさん」は若干徒長気味ではあるものの、

双葉が2(cm)になり、順調のようです。

ペット栽培III(キュウリ)06

 

近くに寄って見てみますと、

小さな本葉が出てきているのを確認できます。

 

少し徒長しているため、水やりを少し控えめにしつつ、

本葉を大きくしていきたいと思います。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる