インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/20 「エダマメ」の莢は増えているかな?
10/19 「ホーム玉ねぎ」がまん丸くなってきたよ!!
10/18 「ジャガイモ」に蕾を着けた?
10/17 冷たい雨に打たれて「バジル」を収穫して…。
10/16 「キュウリ」の急生長に合わせて手入れをしました!!
10/15 冷たい雨に濡れて、期日前投票に行きました!!
10/14 「バジル」は大きくなってきましたよぉ!!
10/13 「エダマメ」の莢が膨らんできました!!
09月
29

[春菊] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培III・第4期においても、

PETくんがペットボトル栽培についてお話したいそうなので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「スティック春菊」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

おいらは植物だから食べることはできないけど、

秋の気候をより強く感じるようになり、

お鍋の美味しい季節になってきたと思うジョ。

 

お鍋に欠かせないのは'春菊'だと思うんだけど、

ペットボトル栽培で'春菊'を育てることができたら、

お鍋に重宝しそうな気がするジョ。

 

ところで、皆さんは「スティック春菊」という

変わり種な春菊を知っているかだジョ?

ペット栽培III(スティック春菊)01

 

この春菊は品種改良した品種で、

最近育てる方が増え始めているらしいんだけど、

この春菊をペットボトル栽培したら楽しそうな気がしたから、

今回から育てることにしたジョ。

 

この「スティック春菊」の特徴は、葉が上部に集中し、

小型でキザミが細かく、葉色は明るい緑色をしているんだジョ。

茎は淡緑色で真っ直ぐに伸び、荷姿がとてもきれいなんだジョ。

 

そして最大の特徴は、高温期や抽苔期には注意が必要だけど、

生育スピードが早く栽培が容易なんだジョ。

 

だから、今回初めて「スティック春菊」を育てるけど、

ペットボトル栽培に適している思うんだジョ。

 

今回の「スティック春菊」栽培においても、'誰でも簡単に始められ、

かつ、1コインで育てる'というスローガンの下、

できるだけ煩わしい作業を省いた栽培をするつもりなので、

栽培に必要な道具を準備してほしいジョ。

 

今回の栽培で最低限用意して頂きたい道具は、

スティック春菊の種粒状の野菜の培養土

2Lサイズのペットボトルジョウロ移植ゴテだジョ。

 

次回は「スティック春菊」の種蒔き作業をやるんだけど、

今期育てる野菜の中で期待している野菜だから、

気合いを入れて育てたいと思うジョ。

次回に続く

by PETくん

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

09月
28

[シシトウ] ブログ村キーワード:バイオマス、フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「シシトウ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、不安定な天気が続く中蕾や花の数を増やしていた、

シシトウの「シシまる」は栽培開始からちょうど70日目を迎え、

台風の影響を受けることなく、元気に育ってくれていたジョ。

ペット栽培III(シシトウ)18

 

一段と葉数が増えたように感じる「シシまる」だけど、

近くに寄って観てみると蕾から白い花が続々と開花し、

開花した箇所からは待望の実を付けてくれていたんだジョ。

ペット栽培III(シシトウ)19

 

おいらはすんごく嬉しくて、M.Ishiiとはしゃいでしまったジョ。

 

栽培開始から76日目

「シシまる」は見た目には殆ど変わりがないように見えたんだけど、

近くに寄って観てみると、更なる生長の変化を確認できたジョ。

ペット栽培III(シシトウ)20

 

開花した花の数は幾分少なくなったように感じたけど、

蕾の数はさらに増え、今後の生長が楽しみだジョ。

ペット栽培III(シシトウ)21

 

また、3(cm)ほどの大きさがあった実は倍近くの大きさになり、

収穫できそうな実が数ヵ所で確認することができたんだジョ。

 

ペットボトル栽培の'シシトウ'は生育上、

大手スーパーにあるような'シシトウ'の大きさになるまで育てず、

5~6(cm)ほどの大きさになる実を順次収穫した方が

'シシトウ'栽培を長い期間楽しむことができるんだジョ。

 

だから、現時点で収穫できそうな実を採ることにしたジョ。

ペット栽培III(シシトウ)22

 

今回収穫した'シシトウ'15と少量だったから、

レンコンと一緒に炒めたジョ。

ペット栽培III(シシトウ)23

 

'シシトウ'は辛いイメージがあるけど、

今回収穫したものはあまり辛くなかったジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

09月
27

[ホーム玉ねぎ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培III・第4期においても、

PETくんがペットボトル栽培についてお話したいそうなので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ホーム玉ねぎ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

今回から育てる'玉ねぎ'は強い辛味や香味があるけど、

イチゴ位の甘みを持っていることを知っているかだジョ?

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)01

 

'玉ねぎ'の糖度が高いのは光合成産物をデンプンではなく

糖の形で貯蔵するためなんだけど、通常の植物と違って

'玉ねぎ'の鱗茎からはデンプンが検出されず、

辛さが強く感じるため、甘さを感じることができないんだジョ。

 

でも、'玉ねぎ'を炒めると甘さを強く感じるようになるけど、

これは加熱すると辛味がなくなるためなんだジョ。

 

ところで、一部の地域では環境保全活動の一環で

環境教育や学習の推進に資することを目的として、

'玉ねぎ栽培'を行っている小中学校があるらしいんだジョ。

 

'玉ねぎ'致命的な病気や害虫は少なく栽培しやすい野菜だから、

子供たちが楽しみながら育てるのに適した野菜と言えそうだジョ。

 

以前、M.Ishiiも環境保全活動の一環として、

'玉ねぎ'をペットボトル栽培で育てたらしいんだけど、

今回は早めの収穫ができ、簡単に育てることができる、

「ホーム玉ねぎ」と呼ばれる種球を使って育てるジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)02

 

今回の「ホーム玉ねぎ」栽培においても、

'誰でも簡単に始められ、かつ、1コインで育てる'という

スローガンの下、できるだけ煩わしい作業を省いた栽培を

するつもりなので、栽培に必要な道具を準備してほしいジョ。

 

今回の栽培で最低限用意して頂きたい道具は、

ホーム玉ねぎの種球粒状の野菜の培養土2Lサイズのペットボトル

ジョウロ移植ゴテだジョ。

 

次回は「ホーム玉ねぎ」の植付け作業をやるんだけど、

以前育てたときとは違うペットボトル鉢で育てたいと思うから

楽しみにしていてほしいんだジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

09月
25

[だるま大根] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培III・第4期においても、

PETくんがペットボトル栽培についてお話したいそうなので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「だるま大根」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

突然だけど、皆さんは今日から育てる'だるま大根'という

珍しい大根の存在を知っているかだジョ?

ペット栽培III(だるま大根)01

 

「だるま大根」は以前育てたことのあるミニ大根・ころ愛と

同じくらいの大きさがある病害に強い大根なんだけど、

上の写真をご覧の通り、ダルマに似た形がカワイらしいジョ。

 

この「だるま大根」はでんぷん質が多く、ビタミンが豊富な上に、

おろしたてのピリピリする辛さは昔懐かしいおろし大根の味で、

葉も一夜漬けにすると辛みがあって美味しいとのことなので、

収穫するのが楽しみな栽培になりそうだジョ。

 

今回の「だるま大根」栽培においても、

'誰でも簡単に始められ、かつ、1コインで育てる'という

スローガンの下、煩わしい作業を省いた栽培をするので、

栽培に必要な道具を準備してほしいジョ。

 

今回の栽培で最低限用意して頂きたい道具は、

だるま大根の種粒状の野菜の培養土2Lサイズの

ペットボトルジョウロ移植ゴテだジョ。

 

次回は「だるま大根」の種蒔き作業をやるんだけど、

先日の野菜投票で当選した野菜だから気合を入れて頑張るジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

09月
24

[ソラマメ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培III・第4期においても、

PETくんがペットボトル栽培についてお話したいそうなので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

今日から育てる'ソラマメ'は地中海や西南アジアが

原産地らしいんだけど、インゲンマメが普及する以前は

古代エジプトやギリシアなどで主食とされていたそうだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)01

 

「ソラマメ」は地域によって色々な呼ばれ方をしているんだけど、

豆果が空に向かってつくことが和名の由来とされているんだジョ。

 

「ソラマメ」は秋に種を蒔き、翌年3~4月に白い花を咲かせ、

同年5月に収穫という長丁場の栽培になる上に、

「ソラマメ」の天敵であるアブラムシ対策を万全にする必要があるから、

かなり神経を使いそうな気がするジョ。

 

今回の「ソラマメ」栽培においても、'誰でも簡単に始められ、

かつ、1コインで育てる'というスローガンの下、

できるだけ煩わしい作業を省いた栽培をするつもりなので、

栽培に必要な道具を準備してほしいジョ。

 

今回の栽培で最低限用意して頂きたい道具は、

ソラマメの種粒状の種蒔き用培養土500mlサイズのペットボトル

ジョウロ移植ゴテだジョ。

 

次回は「ソラマメ」の種蒔き作業をやるんだけど、

いつもとは少し違う種蒔きになるから楽しみにしてほしいジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

09月
23

[ニンニク] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培III・第4期においても、

PETくんがペットボトル栽培についてお話したいそうなので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ニンニク」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

突然だけど、皆さんは料理などでよく用いられる'ニンニク'

何菜類に属しているか知っているかだジョ?

 

「ニンニク」は土に埋まっている根茎を主に使用していることから、

根菜類だと思っている方は少なくないと思うんだけど、

実際は茎の部分を食していることから葉菜類に属しているんだジョ。

ペット栽培III(ニンニク)01

 

今日から育てる「ニンニク」は、中華やイタリアンなどで

重宝されている食材として知られているけど、

最近、ニンニクを摂取することで消化器管系の癌のリスクを

減少させる効果があることが解り、注目されているそうだジョ。

 

そんな今回の「ニンニク」栽培においても、

'誰でも簡単に始められ、かつ、1コインで育てる'という

スローガンの下、できるだけ煩わしい作業を省いた栽培を

するつもりなので、栽培に必要な道具を準備してほしいジョ。

 

今回の栽培で最低限用意して頂きたい道具は、

ニンニクの球根粒状の野菜の培養土2Lサイズのペットボトル

ジョウロ移植ゴテだジョ。

 

次回は「ニンニク」の植付け作業をやるんだけど、

'ニンニク'は昨年秋の野菜投票で人気のあった野菜だったので、

少し面白い趣向で育てたいと思うから楽しみにしてほしいジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

09月
21

[かぼちゃ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ミニかぼちゃ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、脇芽の先端が枯れ、衰えを感じるようになった、

ミニかぼちゃの「クリぽん」は栽培開始から108日目を迎え、

殆どの葉が黄色くなり、今までとは違う姿に変わっていたジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)40

 

新芽が出てくる様子は完全になくなり、

衰退していく一方の「クリぽん」の姿が痛々しく感じたジョ。

 

そんな中、奇跡的に実を付けた実の色は濃い緑色をしていて、

若干つやがなくなってきたように感じるジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)41

 

栽培開始から114日目

「クリぽん」葉の半分が茶色く枯れてしまい、

黄色くなった葉数枚と大きな実を残すだけという、

寂しい姿に変わっていたジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)42

 

もはや、「クリぽん」の生長に期待が持てなくなり、

残された希望は実を無事に収穫することができるかだけだジョ。

 

そんな実の表面はさらにつやがなくなり、

色も濃くなっていたんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)43

 

人工受粉に成功し結実してから一ヵ月近く経っているけど、

果硬部は茶色くなっておらず、収穫にはまだ早いそうだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)44

 

現在の「クリぽん」の様子を見たら

早く収穫して楽をさせてあげたい気持ちがある反面、

あまり早く収穫してしまうと、甘くない実になってしまうから、

すんごく迷ってしまうジョ。

 

おいらは「クリぽん」に似た名前の弱っちい奴とは違って、

頑張っている「クリぽん」を応援するジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)04

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
20

[イタリアンパセリ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「イタリアンパセリ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、厳しい暑さの中、順調に葉の再生を続ける、

2品種のパセリは栽培開始から129日目を迎えたんだジョ。

 

イタリアンパセリの「パセリーナ」新芽が伸び

再生した葉が横に靡いていたジョ。

ハーブのペット栽培(イタリアンパセリ)46

 

相変わらず、新たな葉が再生するのが早く、

少しだけ摘み取ったジョ。

ハーブのペット栽培(イタリアンパセリ)47

 

厳しい残暑が続いても、元気に育ってくれている

「パセリーナ」は本当にスゴい奴だジョ。

 

一方、一般的なパセリの「ジャンパセ」だけど、

新葉の数が増え少し大きくなっていたジョ。

ハーブのペット栽培(イタリアンパセリ)48

 

依然として、三代目パセリの「パセぴー」のように、

草丈を伸ばしてくれないことが心配だジョ。

 

「ジャンパセ」も収穫できそうな葉を摘み取ったジョ。

ハーブのペット栽培(イタリアンパセリ)49

 

ところで、栽培開始から505日目を迎える「パセぴー」の様子だけど、

相変わらず、新葉が続々と増えていて、

収穫できそうな葉がたくさんあったジョ。

ハーブのペット栽培(イタリアンパセリ)50

 

おいらは「ジャンパセ」がこのような姿に生長してほしいんだけど、

なかなか育たないのは品種のせいなのか、

おいらの育て方が悪いのか分からなくなってきたジョ。

 

今回も3種類のパセリを摘み取ってみたけど、

並べてみるとキレイだったジョ。

ハーブのペット栽培(イタリアンパセリ)51

 

今後もコンスタントに収穫したいと思っていたんだけど、

この後、おいらの想像し得ないことが起ころうしていることを

このときはまだ知る由もなかったジョ。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
17

[大葉しそ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、'大葉しそ'の最多収穫量を更新した、

大葉しその「シソぽん」は栽培開始からちょうど130日目を迎えました。

 

新芽が続々と増え、新たに出てきた葉は大きく育っています。

ハーブのペット栽培(大葉しそ)33

 

しかし、以前に比べると生長の勢いがなくなり、

若干衰えを感じるようになったのは気のせいでしょうか?

 

栽培開始から137日目

「シソぽん」葉を少し大きくし、元気に育っていました。

ハーブのペット栽培(大葉しそ)34

 

やはり、生長の衰えを感じたことは気のせいではなく、

以前に比べると、1枚の葉の大きさが2/3程度で限界なのか、

それ以上の大きさになる様子は見られなくなったのです。

 

実は、「シソぽん」は生長を見ながら追肥をしていたのですが、

それでも、このような状態に終始していることは

限界というほかないと思います。

 

このため、「シソぽん」今回の収穫で最後にし、

撤収させることにしました。

 

今栽培最後の収穫をしたところ、

前回以上の葉を摘み取ることができました。

ハーブのペット栽培(大葉しそ)35

 

その枚数は今栽培最多の計77ということで、

最後の収穫でも最多収穫量を更新し、

「シソぽん」の有終の美を飾るのにふさわしいものとなりました。

 

これまでに収穫した'大葉しその葉'は、

冷麦や冷奴などの薬味に使えて重宝していますが、

今栽培では計8回収穫することができ、

その枚数は総計332というとんでもない数になり、

十分過ぎるほど元が取れるものとなりました。

 

従って、今回の大葉しそ栽培は'大成功'といえるでしょう。

 

これまでにも何度か違う品種の'青しそ'を育てましたが、

今回の栽培ほど大量収穫できたことはありませんでしたので、

とても充実したものとなり、満足しています。

 

'大葉しそ'は手間をかけずに育てることができますので、

皆さんも是非育てて見て下さいね。

【ハーブのペットボトル栽培~大葉しそ~ 完】

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
16

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「芽キャベツ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、8枚ほどの葉が2(cm)近くに育っていた、

芽キャベツの「キャロちゃん」は栽培開始から54日目を迎え、

さらに草丈を伸ばし大きく育つ葉の数も増えていたんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)14

 

既に、別のペットボトル鉢に植え替えてもよい状態にあったから、

移植用の縦型ペットボトル鉢の準備をしていたんだけど、

その間にここまで大きく生長するなんて、

「キャロちゃん」はスゴい奴だジョ。

 

なんとか、以下に示す縦型ペットボトル鉢の用意ができたので、

「キャロちゃん」は苗の植え付けから収穫までを行う

'第二段階'に移ることにしたジョ。

ペット栽培III・ペット鉢01_2

 

'芽キャベツ'の植え替え作業では、芽キャベツの苗

野菜の培養土(粒状)ペットボトル(2Lサイズ)

ジョウロ移植ゴテなどの道具を用意し、

'縦型ペットボトル鉢'に植え替えることにしたジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)15

 

植え替えに使う「縦型ペットボトル鉢」はペットボトルの

口部分をカッターやハサミなどを使って切り取り、

ペットボトルの底部分に錐で穴を開けるだけなので、

誰でも簡単に作ることができるかと思うジョ。

 

また、第一段階で使用した'小型ペットボトル鉢'のときと同様、

今回使用するペットボトル鉢でも鉢の切り口を保護するため、

'芽キャベツ'の種別を示す「青い絶縁テープ」を使用したジョ。

 

縦型ペットボトル鉢に植え替えた「キャロちゃん」は、

厳しい残暑が続き、新しい環境に慣れるのは大変そうだけど、

元気に育ってくれることを期待するジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)16

次回に続く

 

◆今回の植替え作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

57
(2L使用)

天然水(2L)

1

88

88

合計金額 

145

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 この費用には計上しておりません。

 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる