インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
11/15 急生長で衰えを感じる「キュウリ」に実を着けて…。
11/15 今日の柿の種XI
11/14 秋の長雨の中、「かぶ」が発芽していました!!
11/14 今日の柿の種X
03月
31

[わさび菜] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「わさび菜」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、再生した葉が大きくなっていた、

わさび菜の「ワサナ」は栽培開始から141日目を迎えていたジョ。

 

「ワサナ」は葉数を増やし大きく生長していたジョ。

ペット栽培III(わさび菜)37

 

厳しい寒さが続く中、元気に育つ「ワサナ」に感服したジョ。

 

栽培開始から151日目

「ワサナ」は今回の栽培で最も大きな葉に生長し、

葉数も倍近くにまで増えていたんだジョ。

ペット栽培III(わさび菜)38

 

ここまで大きく育つなんて想像していなかったから、

おいらはぶったまげたジョ。

 

言うまでもなく、「ワサナ」は十分に収穫できる大きさに育ったので、

再び、園芸用ハサミで収穫することにしたジョ。

ペット栽培III(わさび菜)39

 

今回収穫した'わさび菜'は今回の栽培で最も多く、

満足のいく量となったジョ。

ペット栽培III(わさび菜)40

 

こんなにたくさん収穫できると使い道に困ってしまうけど、

今回はヒレカツの付け合わせと浅漬けに使ってみたジョ。

ペット栽培III(わさび菜)41

 

いつもながらに、'わさび菜'はピリッとした辛さがあるけど、

おいらにはちょうどいい辛さで美味しく頂けたジョ。

 

少しずつ暖かくなってきていることから、

「ワサナ」は一段と大きく生長してくれそうな予感がするだけに、

次回も今回と同様の収穫を期待してしまうジョ。

ペット栽培III(わさび菜)42

次回に続く

by PETくん

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

03月
30

[ニンニク] ブログ村キーワード:エコマーク、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「ニンニク」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、根の肥大する様子は確認できないものの、

草丈は5(cm)ほど伸びていた、二種類のニンニクは

栽培開始から146日目を迎えていたジョ。

 

栽培用ニンニクの「ガリっぺ」は若干葉が下を向いていたけど、

元気に育っているように感じたジョ。

ペット栽培III(ニンニク)38

 

葉は少し幅広くなったように感じたんだけど、

相変わらず、根の肥大する様子は見られなかったジョ。

ペット栽培III(ニンニク)39

 

そろそろ、肥大が始まっても良さそうな気がするから

少し気になったジョ。

 

一方、食用ニンニクの「ガリくん」だけど、

いつも通り、「ガリっぺ」より大きく育っていると思いきや、

横に倒れて変わり果てた姿になっていたんだジョ。

ペット栽培III(ニンニク)40

 

おいらは一瞬何が起きたのかが分からなくなるほどショックで、

頭が真っ白になってしまったジョ。

 

近くに寄って見てみたところ、

根元付近が茶色くなっていて、折れているように感じたジョ。

 

根元から折れてしまった原因は特定できないけど、

支柱を立てたとしても、これ以上大きく生長する見込みはなく、

すんごく悔しさが込み上げてくるジョ。

 

おそらく、再起することはないと思うけど、

もう少しだけ様子を見ることにするジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

03月
29

[小松菜] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「小松菜」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、本葉が大きくになり、芽が込み合ってきたので間引きした、

小松菜の「ナナミ」は栽培開始から39日目を迎えていたジョ。

 

「ナナミ」は草丈を数(cm)伸ばし、葉が倍以上に大きくなっていたジョ。

ペット栽培III(小松菜)10

 

簡易温室内で育てていたとはいえ、

ここまで大きくなるなんて想像できなかったジョ。

 

栽培開始から44日目

「ナナミ」さらに大きく育っていたジョ。

ペット栽培III(小松菜)11

 

葉は一回り大きくなり、小松菜らしい形になっていたジョ。

 

以前に比べると春の陽気を感じられるようになり、

今後の「ナナミ」の生長が楽しみだジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

03月
27

[ホーム玉ねぎ] ブログ村キーワード:絶滅動物、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「ホーム玉ねぎ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、根が僅かばかりに肥大していることを確認できた、

ホーム玉ねぎの「ツンたま」は栽培開始から166日目を迎えていたジョ。

 

「ツンたま」は一段と葉に張りが出ていて、ピンと伸びていたジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)27

 

ようやく春の陽気を感じられるようになり、

「ツンたま」は元気を取り戻してくれたみたいだけど、

クタクタした葉を剪定したことが功を奏したのかもしれないジョ。

 

また、前回確認された根の肥大の様子だけど一段と大きくなり、

目測で2~3(cm)ほどの大きさになっていたジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)28

 

春の陽気が深まって来るにつれ、

「ツンたま」が大きく育ってくれることに期待するジョ。

 

ところで、これまで「ツンたま」の生長をお伝えしてきたけど、

実は誰でも簡単に育てられることをお伝えしたくて、

縦型ペットボトル鉢でも'ホーム玉ねぎ'を育てていたんだジョ。

 

縦型ペットボトル鉢で育てている「ミナたま」は

「ツンたま」よりも生長が早く、根球の大きさは3~4(cm)あり、

こちらの生長も楽しみだジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

03月
26

[えんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象 捕鯨

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、厳しい寒さの中を無事に発芽してくれた、

スナップえんどうの「サップ」は栽培開始から29日目を迎えていました。

 

「サップ」は草丈を数(cm)伸ばし、順調に育っていました。

ペット栽培III(スナップえんどう)17

 

しかし、左右の株の生長具合は相変わらずで、

左側の株の方は蔓が出ているのを確認でき、

良さそうな感じがします。

 

栽培開始から35日目

「サップ」草丈をさらに2(cm)近く伸ばし、

右側の株からも蔓が出ているのを確認できました。

ペット栽培III(スナップえんどう)18

 

生長の差はあるものの順調に育っていることを確認でき、

少しホッとしました。

 

栽培開始から45日目

「サップ」は厳しい寒さの影響からなのか、

あまり生長の変化が見られなくなりました。

ペット栽培III(スナップえんどう)19

 

また、風が強く吹き付けるときがあると、

横に倒れそうになることがあるため、

仮支柱を立てて株を支えるようにしました。

 

今後、左右の株から出ている蔓が仮支柱に絡みつき、

大きく生長してくれることに期待したいです。

次回に続く

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
21

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:絶滅動物、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「芽キャベツ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、脇芽から結球した葉が少し開いていた、

芽キャベツの「キャロちゃん」は栽培開始から235日目を迎えていたジョ。

 

「キャロちゃん」はここに来て草丈を数(cm)伸ばし、

葉数も倍近くに増えていたんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)40

 

結球した芽が大きくなる以外では殆ど生長の変化が見られなかったので、

この生長には驚いてしまったジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)41

 

結球した芽は若干大きくなっているものの、

葉が開いたものが目立つようになり少し心配だジョ。

 

それにしても、急激に大きくなったことが気になり、

近くに寄って見てみたところ、衝撃的なものを目の当たりにしたジョ。

 

それは「キャロちゃん」の上端部に蕾らしきものが出ていたこと。

ペット栽培III(芽キャベツ)42

 

つまり、急に草丈を伸ばし葉数を増やした原因は、

けしてあってはならないトウ立ちに寄るものだったんだジョ。

 

大きく生長することは喜ばしいことだけど、

このように生長してしまうのは歓迎できないジョ。

 

ただ、上端部の葉の付け根を見てみたところ、

脇芽から(mm)程度の芽がたくさん付いていて、

けして悪いことばかりでもないように感じたジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)43

 

今後、「キャロちゃん」をどのように育てるかをM.Ishiiと相談して、

適切な栽培管理を行うことにするジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

03月
19

[しゅんぎく]ブログ村キーワード:絶滅動物、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、簡易温室内で育てたこともあり、

脇芽から新たな葉がワサワサと茂っていた、

中葉しゅんぎくの「シュンちゃん」

栽培開始からちょうど140日目を迎えていました。

 

「シュンちゃん」は一段と脇芽を伸ばし

ワサワサと葉を茂らせていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)33

 

こんなにこんもりとした「シュンちゃん」を見るのは初めてで、

中葉しゅんぎくの再生能力に感動してしまいました。

 

当然ながら、今回も園芸用ハサミを使って葉を剪定しますが、

我が家のお引越の都合もあり、脇芽を残さずに

全ての葉を収穫することにしました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)34

 

おそらく脇芽を残しておけば、

新たな葉がワサワサと増えてくれると思いますが、

やむを得ません。

 

 

今回収穫した'中葉しゅんぎく'は最後に相応しく大量で、

市販の春菊に引けを取らない量となりました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)35

 

これだけたくさん収穫できると色々な料理に使えそうですが、

今回はその中でも少し変わった使い方をしたいと思い、

春菊ギョウザを作ってみました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)36

 

春菊ギョウザを食べてみたところ、

作る前に想像していたよりも春菊の風味が強くなく、

ニラを使った一般的なギョウザよりも美味しく頂けました。

 

今回の'中葉しゅんぎく'栽培は家の事情により終わりを迎えますが、

ペットボトル栽培で大量収穫できる程に育てられたことを踏まえますと、

「大成功」といってもよいのではないでしょうか?

 

「シュンちゃん」は収穫するまでに3ヵ月以上かかりましたが、

その後、脇芽を伸ばして収穫するまでには日数がかかりませんでした。

 

皆さんも手軽に育てることができるペットボトル栽培で、

'中葉しゅんぎく'を育ててみては如何でしょうか?

【ペットボトル栽培III~中葉しゅんぎく~ 完】

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
17

[ホーム玉ねぎ] ブログ村キーワード:絶滅動物、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「ホーム玉ねぎ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、新たな葉が数枚出る程度で、

大きな生長の変化を見せてくれないホーム玉ねぎの「ツンたま」

栽培開始から125日目を迎えていたジョ。

 

「ツンたま」はあまり生長する様子が見られなかったので、

1ヵ月以上放置していたんだけど、久々に様子を見てきたジョ。

 

すると、「ツンたま」萎れていて、葉が下を向いていたんだジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)24

 

おいらは「ツンたま」の生長が見られないことを理由に、

放置してしまったことを悔いたジョ。

 

だから、「ツンたま」にもっと愛情を注いであげることを誓うジョ。

 

「ツンたま」が元気をなくしたのは厳しい寒さが原因だと思ったので、

おいらは簡易温室に移して育てることにしたジョ。

 

栽培開始から151日目

「ツンたま」は相変わらず、葉が下を向いていたんだけど、

以前に比べ、葉の張りが戻ったように感じたジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)25

 

少しでも元気を取り戻してくれたことは嬉しかったんだけど、

もっと喜ばしいことはようやく根が肥大していたんだジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)26

 

近くに寄って見ないと分からなかったんだけど、

根が微妙にふっくらとしていたんだジョ。

 

春の陽気を感じられる日が増えてきたので、

今後の「ツンたま」の生長が楽しみになってきたジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

03月
16

[チューリップ] ブログ村キーワード:酸性雨

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「チューリップ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、ゆっくりとした生長を続ける、チューリップの「リップス」

栽培開始から141日目を迎えていたんだジョ。

 

「リップス」は相変わらずマイペースな生長ぶりで、

パッと見ではほとんど変わらないように感じたジョ。

花のペット栽培II(チューリップ)16

 

しかしこの後、「リップス」は今までとは違う生長を見せたんだジョ。

 

栽培開始から146日目

以前に比べるとだいぶ暖かくなり、

時折春の陽気を感じられるようになったんだけど、

「リップス」目覚ましい生長を見せたんだジョ。

花のペット栽培II(チューリップ)17

 

草丈は(cm)近く伸び、

蕾らしきものが大きくなっていたんだジョ。

 

栽培開始から149日目

「リップス」は草丈をさらに数(cm)伸ばし、

葉に覆われていた蕾の姿がハッキリと分かるようになったんだジョ。

花のペット栽培II(チューリップ)18

 

近くに寄って見てみたんだけど、

蕾はほんのり赤みを帯びていて、開花しそうな状態だったジョ。

 

これまでゆっくりとした生長を見せていた「リップス」

こんなに飛躍した姿に生長するなんて驚きだジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

03月
15

[小松菜] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「小松菜」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、徒長気味に生長していた、小松菜の「ナナミ」

栽培開始から29日目を迎えていたジョ。

 

雪が降る日もあるほど、厳しい寒さが続いていたことから、

「ナナミ」は簡易温室内で育てていたんだけど、草丈が1(cm)以上伸び、

葉のほうも本葉が双葉と同程度の大きさになっていたんだジョ。

ペット栽培III(小松菜)07

 

徒長がさらに進んでいないかが心配されたけど、

思っていたほどヒョロヒョロしていなくて安心したジョ。

 

それにしても、「ナナミ」は葉が大きくなったことにより、

それぞれの芽が込み合ってきたので、

元気そうなものを残して間引くことにしたんだジョ。

 

「ナナミ」はまだしっかりと根付いていないため、

指で摘んで強引に引き抜かずに、下記の方法で間引くことにしたジョ。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから、根元よりやさしく引き抜くか、

 もしくは園芸用ハサミを使って根元から剪定する。

ペット栽培III(小松菜)08

 

半数以上の芽を間引いたから少し寂しくなってしまったけど、

「ナナミ」は濃い緑色をした葉が目立っていて、存在感のある奴だジョ。

ペット栽培III(小松菜)09

 

これから少しずつ暖かくなるみたいだけど、

しばらくの間は簡易温室内で育てることにするジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる