インフォメーション
4/21 「半結球レタス」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/20 「サラダ菜」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/19 「ガーデンレタス」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/24 「ジャガイモ」の種芋が届いちゃった!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)の記事を移行しました!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1期、第2期)の記事を移行しました!!
4/22 今日のガリガリ君XXXX
4/21 「とうがらし」は植え付けに近付いている?
4/21 「半結球レタス」栽培の記事を移行しました!!
11月
29

[わさび菜] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(わさび菜・改)01

 

前回、マイブームでコンパクトなペットボトル鉢に

'わさび菜'を育てることをお伝えしましたが、

記事の最後にギャグのつもりで載せたポテトチップに

コメントを寄せて下さり、意外に反応して下ったことを嬉しく思います。

ペット栽培III(わさび菜・改)05

 

このポテトチップは私が学生の頃に一時期ハマったものでして、

今でもコンビニに置いてありますので、

ご興味がありましたら購入してみて下さい。

 

さて、本題に戻りますが、

先ほどのポテトチップを食べながら今回の栽培の準備をしましたので、

早速、種蒔き作業に取り掛かることにしましょう。

 

今回育てる'わさび菜'は前回もお伝えしたように、

昨年育てた際に採取した種を使いたいと思います。

ペット栽培III(わさび菜・改)06

 

このため、これから'わさび菜'を育てようと思われている方は

園芸店やホームセンターなどで購入することが出来ますので、

お好みでお選び下さい。

 

続いて、今回の栽培で使用するペットボトル鉢についてですが、

'わさび菜'はそれほど根を深くまで張る野菜ではありませんので、

通常はツイン型ペットボトル鉢を使えば問題ありません。

 

しかし、今回の栽培では持ち運びしやすい点も考慮したいため、

()サイズのペットボトルを半分くらいの高さにカットした

「中型ペットボトル鉢」を使いたいと思います。

ペット栽培III・ペット鉢12_2

 

最後に、今回の栽培で使用する培養土ですが、

基本的には清潔な土であれば問題なく育てることはできます。

 

普段、本ブログにおけるペットボトル栽培では、

排水性を考え、「粒状の野菜用培養土」を使っています。

ペット栽培III・ツール01

 

ただ、今回の栽培では葉を大きくさせますので、

予め、窒素を多く含む'発酵油かす'を一握り分混ぜ込みました。

 

'発酵油かす'は殆どの植物の追肥にも使え、

吸収しやすいのでお勧めの肥料です。

 

'わさび菜'の種蒔き作業は下図に示す手順で行いました。

わさび菜の種蒔き作業II

 

種蒔き作業で重要なポイントを下記にまとめましたのでご参考下さい。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように注意して

 水やりすること。

 

上図でも示しておりますが、今回の栽培では播種時期が遅いことから、

寒さ対策の一つとして種を蒔いた後の土面にワラを敷きました。

ペット栽培III(わさび菜・改)07

 

気休めかもしれませんが、敷きワラは直射日光から吸収した熱を保ち、

保水性があることから必要以上に水やりしなくてもよいので、

多少なりとも、栽培管理の負担を減らせます。

 

いつもながらに、説明が長くなってしまい申し訳ありませんが、

とりあえず、'わさび菜'の種蒔き作業は終わらせることができました。

ペット栽培III(わさび菜・改)08

 

あとは蒔いた種が無事に発芽するのを待つだけですので、

それまでに、今回の栽培の様子をお伝えする際に呼んでいる、

'わさび菜'の愛称を考えることにしましょう。

 

'わさび菜'をモジって色々組み合わせてみた結果、

今回育てる'わさび菜'のことを「ビーナ」と呼ぶことにしました。

 

相変わらず、センスがないですね(苦笑)

 

栽培開始から早くも5日目を迎え、

そろそろ、「ビーナ」が発芽しても良さそうな日数になりました。

 

'わさび菜'の発芽日数は地温20℃前後で3~5日程度なのですが、

ここのところ、真冬並の寒さが続いていることもあり、

発芽は通常よりも遅れそうな予感がします。

 

とりあえず、この日に「ビーナ」の様子を見てみたところ、

ワラの隙間から小さな芽が出ていました。

ペット栽培III(わさび菜・改)09

 

まだ発芽して間もないようですが、

蒔いた種のほとんどが無事に芽を出し、ホッとしました。

 

これから、さらに寒さが厳しさを増しそうなので、

早いうちに防寒対策をしっかりしたいですね。

次回に続く

◆「わさび菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

29
(1L使用)

発酵油かす(1L)

1

298

3
 (10ml使用)

敷きワラ(200)

1

498

13
(5本使用)

天然水のペットボトル(2L)

1

88

88

合計金額 

133

※ わさび菜の種とジョウロ、移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

by M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

11月
21

[わさび菜] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(わさび菜・改)01

 

昨年、「わさび菜を育ててみたい」という私の願いを聞きつけ、

ブログ仲間のさやちゃんから貴重な種を頂いて、

PETくんが試行錯誤しながら育てました。

(さやちゃん、その節は貴重な種を頂きありがとうございました。)

ペット栽培III(わさび菜・改)02

 

PETくんが育てた'わさび菜'は想像していたよりも大きく育ち、

幾度となく収穫することができ、色々な料理に使えて重宝しました。

 

今回、再び'わさび菜'を育てたいと思うのですが、

一株でも結構大きくなることからちょっとした料理に使えるくらいの

収穫ができますので、コンパクトで持ち運びしやすいペットボトル鉢で

育ててみようと思います。

 

そして、詳細は次回お伝えしますが、

昨年育てた際に採取した種を使って育てます。

 

ところで、'わさび菜'はお刺身に使うわさびの葉とは違い、

カラシナの変異種で生食でき、サラダやお浸しなどの料理に

使うことができるのです。

ペット栽培III(わさび菜・改)03

 

また、'わさび菜'にはビタミンB2、ビタミンC、カロテンなどが

豊富に含まれていて、ミネラルでは鉄、カルシウムが豊富な

栄養価の高い葉物野菜なのです。

 

この'わさび菜'は、これまで家庭菜園などで育てないと

食べることができないと思っていたのですが、

つい最近、近くのスーパーに行きましたら、葉の大きさは

小ぶりながらも店頭に並んでいて、それほど珍しいものでは

なくなってきたのかなと感じました。

 

雑談が長くなってしまいましたが、

早速、次回から'わさび菜'の種蒔き作業を行い、

新たな栽培をスタートさせます!!

ペット栽培III(わさび菜・改)04

 

とその前に、腹が減っては戦はできませんので、

PETくんの大好物なポテトチップを食べてから、

この栽培の準備をしますね。

ペット栽培III(わさび菜・改)05

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
19

[投票]ブログ村キーワード:コンポスト、ビオトープ、外来種

おはようございます、M.Ishiiです。

 

いつも本ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

また、皆さんには1112日~1118日までの一週間行いました、

「野菜投票2012秋冬~カブ栽培~」へのご投票にご協力頂きまして

ありがとうございました。

 

おかげを持ちまして、無事に終了することができ、

大変感謝しております。

 

さて先週、ひょんなことからペットボトル栽培のアイデアが閃き、

'三種類のカブ'を育てることになり、この栽培を実現させるため、

今回の投票を行いました。

 

今回育てる'三種類のカブ'は下図に示すものになりますが、

この中から票数の多かったものから順に二種類のカブを選出し、

これらについては二鉢ずつ育てたいと思っています。

ペット栽培2012秋冬III

 

果たして、皆さんに投票して頂いた上位二種類のカブが何になるのか、

さっそく、結果を発表することにしましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
17

[たべたい菜] ブログ村キーワード:生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(たべたい菜)01

 

前回、皆さんのご要望にお答えする形で始まった'たべたい菜'栽培。

 

この品種は育て方次第で'小松菜'にも'チンゲン菜'にもなる、

便利な野菜ですので、これから種を蒔いて育てようとする中、

どちらに育てようか迷ってしまいます。

 

さて、今回は'たべたい菜'の種蒔き作業を行いますので、

いつものように、必要な道具について簡単にご説明したいと思います。

 

まず、今回使用する'たべたい菜の種'についてですが、

下の写真をご覧の通り、サカタのタネ社のものを使います。

ペット栽培III(たべたい菜)04

 

この種は青い薬剤が塗布されているのが分かるかと思いますが、

これは発芽直後に土壌病害などから守るために

品種によって薬剤処理が施されているのです。

 

このような種の薬剤処理の有無については、

種袋の裏側に記載されていますので確認してみて下さい。

 

'たべたい菜の種'は他のメーカーでも販売しているようですが、

いずれも比較的安価で購入することができますので、

皆さんのお好みでお選び下さい。

 

続いて、今回の栽培に使うペットボトル鉢についてですが、

 

'たべたい菜'の収穫した場合、

その使い道については現段階では考えていませんが、

最低でも一鉢で4株は収穫できるように育てたいと思っています。

 

このため、今回の栽培では一鉢に計4株を育てることが可能な

「ツイン型ペットボトル鉢」を使いたいと思います。

ペット栽培III・ペット鉢14_2

 

4株育てるだけなら'2つ折り型ペットボトル鉢'でもよいのですが、

この鉢では土を入れる容積が各エリアによって異なるため、

同一環境下で育てることはできないのです。

ペット栽培III・ペット鉢03_2

 

つまり、株の大きさにバラツキのある4株が育ってしまうのです。

 

これを改善するためには鉢の各エリアの容積を同一にする必要があり、

その結果、「ツイン型ペットボトル鉢」を採用することにしたのです。

 

この鉢を使って、最低でも'4株のたべたい菜'を収穫できるように

頑張って育てたいと思います。

 

最後に、今回の栽培で最も重要な培養土についてです。

 

ペットボトル栽培では排水性を良くすることが最重要ですので、

園芸店やホームセンターなどで購入することができる

「粒状の野菜用培養土」を2()使います。

ペット栽培III・ツール01

 

'たべたい菜'の場合、市販の'粒状の野菜用培養土'

そのまま使用しても十分収穫まで育てることはできます。

 

しかし、私は'たべたい菜'の生育をよくするために、

この培養土に'一握りの発酵油かす'を混ぜ込みました。

 

'発酵油かす'は葉や茎の生長に欠かせない窒素を多く含んでおり、

殆どの植物の追肥にも使え、植物が吸収しやすいのでお勧めの肥料です。

 

以上が今回の栽培で最低限必要な道具の詳細になりますが、

今回の'たべたい菜'栽培ではもう一工夫をしたいと思います。

 

基本的に、'たべたい菜'の種蒔き作業では、

下記の2つのポイントに注意して種を蒔けば、

問題なく育てることができると思います。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように注意して

 水やりすること。

 

今回育てる'たべたい菜'は寒さに強い品種になりますが、

発芽を揃えるためには寒さ対策をしておく必要があります。

 

ただ、'たべたい菜'のような葉物野菜の多くは水やりの頻度や

栽培温度により草丈がヒョロヒョロと伸びやすくなります。

 

草丈がヒョロヒョロと伸びる症状のことを徒長というのですが、

徒長の原因は日光不足や水分過多、栄養不足ないし栄養過多などがあり、

それらに加え、土の温度が高い状況下でも起こる症状なのです。

 

徒長すると、株全体がヒョロヒョロと縦に長く生長し、

正常に育った植物と比べると病弱になりやすく、

野菜の場合は収穫量が減り、園芸植物の場合は花の数が減ります。

 

しかし、ここで諦めるのはまだ早いですよ!!

 

今回の栽培ではこの症状を少しでも解消するために、

種を蒔いた後の土面にワラを敷きました。

ペット栽培III(たべたい菜)05

 

敷きワラは直射日光から吸収した温度を保ち、

保水性もあることから必要以上に水やりしなくてよいのです。

 

ワラを敷いても多少の徒長はあるかもしれませんが、

これをやるのとやらないのでは雲泥の差だと思います。

 

説明が長引いてしまいましたが、

今回の'たべたい菜'の種蒔き作業は下図の要領で行いました。

たべたい菜の種蒔き作業

 

とりあえず、'たべたい菜'の種蒔き作業が完了し、

あとは無事に種が発芽するのを見守るだけです。

ペット栽培III(たべたい菜)06

 

これから先、'たべたい菜'の生長をお伝えする際に、

私が育てる'たべたい菜'のことを「クウたん」と呼ぶことにします。

 

'たべたい菜'の発芽日数は3~5日程度ですので、

栽培開始から5日目になり、ペットボトル菜園で育てている

「クウたん」の様子を見てみることにしました。

 

しかし、種を蒔いた後の数日は最高気温でも12℃前後しかなく、

このため、まだ芽が出ている様子は確認できませんでした。

 

それから2日が経過して...

恐る恐る「クウたん」の様子を見てみますと、

まだ発芽していないようでした。

ペット栽培III(たべたい菜)07

 

ところが、ワラを厚く敷き詰めたこともあり、

それを取り除いて確認してみますと、

小さな芽がポツポツと出ていました。

 

この芽を見た感触からすると発芽して間もないようで、

「クウたん」は生まれたての赤ちゃんと同じなのです。

 

ここ数日、寒さがより増してきましたので、

しばらくの間はワラを敷いた状態で育てたいと思います。

次回に続く

◆「たべたい菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

たべたい菜の種

1

141

141

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

59
(2L使用)

発酵油かす(1L)

1

298

3
 (10ml使用)

敷きワラ(200)

1

498

13
(5本使用)

天然水のペットボトル(2L)

2

88

176

合計金額 

392

※ ジョウロと霧吹き、移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
14

[野菜] ブログ村キーワード:生態系、エンドウ

こんにちは、M.Ishiiです。

 

先週末、'つるなしエンドウの種'を買うため、

ホームセンターに行ってきました。

 

私の理想としては、白い花が咲く'つるなしエンドウ'なんですが、

どうもそのような品種はなさそうで、仕方がなく

赤花のものを購入しました。

余計な種01

 

私的に、エンドウの赤花はあまりキレいな色ではないので、

この品種に愛着を持って育てることができるか心配です。

 

せめて、ペットボトル栽培する際の愛称だけはカワイくしないとね()

 

さて、私がホームセンターに行くと、

必要のないものを買ってしまう悪い癖があることはご存じだと思います。

 

まだ、この時期は種を蒔けそうな野菜や植え付けられそうなお花など、

私にとっての誘惑物はたくさんあり、自分との格闘です。

 

今回、'つるなしエンドウの種'を買いに行く際、

余計なものを買ってしまわないようにと350円だけ持って行きました。

 

なので、ホームセンターで自分との格闘をすることは回避できそう。

 

ところが、そんな都合よく事は運びません。

 

だって、自分との戦いの場はホームセンターだけではないから...

 

'つるなしエンドウの種'税込みで240円位でしたので、

所持金は110くらいです。

 

必要のない種を買うことはできないはずなのですが、

ご存じの方はこの残金で種を買うことができる場所がありますよね。

 

そう、100円ショップです。

 

何を思ったのか、私は自然とダイソーに直行していたのです。

なんかいつもの悪い展開になる予感...

 

案の定、私はダイソーでこのような種を2つ購入してしまいました。

余計な種02

 

今の時期に種を蒔いて育てるのは難しい'ペチュニア'と、

本ブログの閲覧率が高いという理由で手にしてしまった

'かいわれ大根'です。

 

なぜ、このような種を買ってしまったのかは自分でも分かりません。

 

ただ、余計なものを買わないために財布を持参せず、

最低限と思っていたお金だけを持ってホームセンターに行ったのに、

気付いてみたら、5円を握っている私がいました。

 

いつもの病気が出てしまいましたが、もう相当な重傷ですね。トホホ。

 

今回買ってしまった種は、後日ちゃんと蒔きたいと思います。

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
12

[投票]ブログ村キーワード:コンポスト、ビオトープ、外来種

こんばんは、M.Ishiiです。

 

いつも本ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

突然ですが、私がペットボトル栽培を行う上で

多大な影響を受けていることは3つあります。

 

1つは、昨年末発売の「趣味の園芸 やさいの時間」のテキストで

取り上げられましたが、「そのテキストとテレビ番組」

 

2つ目に以前ブログでもご紹介した私の愛読書である

「プランター菜園のすべて」

 

そして、3つ目はいつも本ブログを応援して下さる

「ブログ仲間のブログと温かいコメント」

 

どれも、私にとりましてはとても大切な財産であり、

ペットボトル栽培をより良いものにするためには欠かせないものです。

 

元々、ペットボトル栽培は環境活動の一つとして始めましたが、

色々なお花や野菜を育てていくうちに栽培の面白さに目覚め、

次々とアイデアを出しては野菜を育てております。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
12

[たべたい菜] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(たべたい菜)01

 

先月末実施の野菜投票で当選した'たべたい菜の種'を購入したことは

先日の私の呟きでご存じかと思います。

 

今回育てる'たべたい菜'という品種のツケナは、

どの方もその品種名に惹かれたのではないでしょうか?

 

この'たべたい菜'という品種の由来について色々調べてみたのですが、

それに関する情報がなく分かりません。

ペット栽培III(たべたい菜)02

 

しかし、このツケナは上の写真をご覧の通り、

どことなくチンゲン菜に似ていることだけは分かりますよね。

 

どうも、'たべたい菜'はその時期による育て方次第で、

小松菜としてもチンゲン菜としても収穫できる

便利なツケナらしいのです。

 

具体的には、'たべたい菜'ほぼ年間を通して育てることができ、

夏期に密植栽培することで小松菜のように収穫することができ、

冬期には株間を少し開けて大型チンゲン菜として収穫できるのです。

 

このため、暑さにも寒さにも強い品種であることは想像できます。

 

以前、'べんり菜'というツケナを育てたことがありますが、

それよりも重宝するかもしれない'たべたい菜'を早く育てて、

食べてみたいものです。

 

それでは、早速下図の道具を使って、

'たべたい菜の種'を蒔くことにしましょう。

ペット栽培III(たべたい菜)03

 

それにしても、つまらない親父ギャグで締めるとは情けないですね。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
09

[たべたい菜] ブログ村キーワード:絶滅動物、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

いつも本ブログへのご訪問&コメント、

そして、ブログランキングへの応援をありがとうございます。

 

皆さんの温かい応援がブログを書く上での原動力となっており、

モチベーションを高く持つことができております。

 

今後とも、今と変わらぬ応援をよろしくお願いします。

私もご期待に添えるよう頑張って、ブログ記事を書きます!!

 

さて先日、野菜投票に当選した、'たべたい菜'の種を

購入してきました。

 

その節は野菜投票にご協力頂きましてありがとうございました。

 

'たべたい菜'の種に限ってはブログ仲間から頂いたものではなく、

販売元のサカタのタネ社が運営しているガーデンセンターで

購入したものを使うことにしました。

たべたい菜の種

 

この種の詳細については後ほどお伝えすることにして、

今年の秋冬向けに育てる野菜の多くは、

栽培時期的にも葉物野菜と根菜類で占めています。

 

葉物野菜を細分すると、ツケナ系野菜とサラダ系野菜に分けられ、

後者より前者の野菜のほうが多く育てていることに気付きました。

 

前者の野菜では、'正月菜''野沢菜'に加え、

先日購入した'たべたい菜'もですけど、

どれだけ似たような葉物野菜を育てれば気が済むのかというくらい

似通ったものを育てますので、育て方に変化をつけないと

ブログを見て下さる方にとりましても面白みに欠けてしまいますよね。

 

実のところ、野菜投票の結果発表の時にもお伝えしたように、

育てたいツケナ系野菜はたくさんあるんですけど、

それ以上に、豆系野菜のほうが育てたかったりします。

 

今回の栽培では、実を付ける野菜は唯一'スナップえんどう'だけで、

それ以外は葉物野菜と根菜類で占めており、

バランス的にもあまり良くなかったりするのです。

 

ところが、この時期に育てることができそうな'豆系野菜'は限られ、

'つるなし種のさやエンドウ'ぐらいしか思い付きません。

 

現在、この'さやエンドウ'か違う品種のツケナ系野菜の

どちらかを育てるかで悩んでいます。

 

'さやエンドウ'は以前にも何度か育てたことがあるのですが、

いずれも納得のいく収穫が得られず満足感がないため、

リベンジしたいと思っていたり...

 

一方のツケナ系野菜はこれまで小松菜やチンゲン菜に

似たようなものを多く育ててきましたので、

少し違うものを育てたいと思ったり...

 

時として、野菜を育てる時よりも

育てる野菜をあれこれ考えている時のほうが楽しかったりしますので、

平凡なことで悩んでいるこの時間が幸せなときなのかもしれません。

 

いずれにしても、皆さんに選んで頂いた'たべたい菜'

優先して育てないといけませんので、楽しみながら育てたいと思います。

 

それでは、'たべたい菜'を育てるペットボトル鉢を用意しなきゃ()

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
03

[グリムス] ブログ村キーワード:食物連鎖、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ブログパーツ内における苗を一本の樹に育てることで、

実際の森に苗木を植樹することができるというgremz

 

前回、グリムスの苗木は大人の樹に生長し、

10日後に宇宙へと旅立ちました。

グリムス記録199

 

心ひとつに キャンドルナイト

11月
01

[投票]ブログ村キーワード:コンポスト、ビオトープ、外来種

おはようございます、M.Ishiiです。

 

いつも本ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

また、皆さんには1023日から1031日まで行いました

「野菜投票2012秋冬~葉物野菜~」にご参加頂き、

ご協力のおかげをもちまして無事に終了することができたことを

感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

先日、今シーズン初めて風邪を惹きようやく回復の兆しを見せ、

これまで遅れた分、ペットボトル栽培に全力投球したいと思います。

 

それでは、皆さんに投票して頂いた結果を集計し、

その結果を発表したいと思いますが、その前に、

今回の投票でエントリーされた野菜たちを

もう一度おさらいすることにしましょう。

 

今回エントリーされた野菜はいずれもブログ仲間から頂いた

ツケナ類の葉物野菜でしたが、どれも育ててみたい野菜ばかりで

頭を悩ませていました。

ペット栽培2012秋冬II

 

種を送って下さった方々にはこの場をお借りして

再度、謝意を申し上げます。ありがとうございました。

 

今回の投票で選ばれなかったとしても、

必ずどこかの機会に育てますのでよろしくお願いします。

 

また、今後もペットボトル栽培で育ててみてほしい野菜や

種がたくさん余ってしまい困っているものなどがあり、

私にお送り頂けましたら嬉しくて無計画に育ててしまうかもしれません。

 

それでは、新居の栽培スペースには限りがありますため、

皆さんにご投票頂いた野菜が上図の中の一つに決まりますので、

さっそく結果を発表することにしましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる