インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
7/23 期日前投票から帰ってきたら…。
7/22 '熱中症'になって…。
7/21 尽きない悩み
7/20 夏のお花が咲いたぜよ!!
7/19 遂に、'あの野菜'の種を蒔いたのですが…。
7/17 悩んだ末の結末が…。
02月
28

 [壬生菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ブログ仲間のberryさんから頂いた'壬生菜の種'を蒔いてから

早くもちょうど10日目を迎えました。

 

今のところ、特に変わった様子が見られない'壬生菜'でしたが、

この日に小さな芽がポツポツと出てきていました。

ペット栽培III(壬生菜)04

 

小さな芽はカワイらしく、自然と笑みが零れてしまいます()

 

こんなにカワイらしいと今後の栽培で呼ぶ愛称も

カワイらしいのを考えないといけませんね。

 

とりあえず、「ミーナ」というのは如何でしょうか?

 

栽培開始から14日目を迎えた「ミーナ」ですが、

蒔いた種のほとんどが発芽し、黄色かった葉も光合成して緑化しました。

ペット栽培III(壬生菜)05

 

少し大きくなった双葉ですが、

まだまだカワイらしさが残っています。

次回に続く

ペット栽培III(壬生菜)02

by M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

02月
22

◆これまでのお話◆

第1話  

[

心ひとつに キャンドルナイト

02月
21

 [ちょうほう菜] ブログ村キーワード:生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

'ちょうほう菜'は大変興味がありますので、

この日に種を蒔けることを楽しみにしていました。

 

如何せん、この野菜の種をネット注文してから今か今かと

待っていましたので...()

ペット栽培III(ちょうほう菜)03

 

さて、今回育てる'ちょうほう菜'は少なくとも4株は収穫したいので、

一鉢に4株栽培可能な'2つ折り型ペットボトル鉢'を使います。

ペット栽培III・ペット鉢03_2

 

また、葉物野菜ですので葉や茎の生育を促進させる

'葉菜・香菜類用培養土'を作り、これを使って育てたいと思います。

 

'ちょうほう菜の種'は下記のポイントに注意して、

下図に示す手順で蒔きました。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように水を与えること。

ちょうほう菜の種蒔き作業

 

'ちょうほう菜'を育てるのは初めてですので、

どんな形をした芽を出すのか楽しみです。

次回に続く

◆「ちょうほう菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

ちょうほう菜の種

1

409

368

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

56
(2L使用)

発酵油かす(1L)

1

298

3
 (10ml使用)

ウーロン茶 (2L)

1

128

128

合計金額 

555

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

ペット栽培III(ちょうほう菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
20

 [壬生菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ブログ仲間のberryさんから貴重な'壬生菜の種'を頂きましたので、

早速、その種を蒔きたいと思います。

ペット栽培III(壬生菜)03

 

'壬生菜'は株が大きくなりますので、

栽培管理のしやすい'中型ペットボトル鉢'を使うことにしました。

ペット栽培III・ペット鉢12_2

 

今回の栽培では葉の生育を良くする必要がありますので、

'葉菜・香菜類用培養土'を作り、これを使って育てます。

 

'壬生菜の種'は下記のポイントに注意して、

下図に示す手順で蒔きました。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように水を与えること。

壬生菜の種蒔き作業

 

ペットボトル鉢で'壬生菜'を育てる者は私しかいないと思いますので、

頑張って育てたいと思います()

次回に続く

◆「壬生菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

壬生菜の種

1

0

0

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

28
(1L使用)

発酵油かす(1L)

1

298

2
 (5ml使用)

天然水のペットボトル(2L)

1

88

88

合計金額 

118

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

ペット栽培III(壬生菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
15

[スティック春菊] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今回育てる'スティック春菊'は以前にも育てたことがある野菜ですが、

この一風変わった野菜を一目見てしまうと育てたくなる悪い癖が

最初に育てるキッカケでした。

 

以前育てた時は初めて育てたこともあり失敗の連続で、

収穫したとは言っても、満足のいくものではありませんでした。

 

'スティック春菊'は一般的な春菊とは違って草丈が2030(cm)伸び、

春菊独特の清涼感ある風味が少なく、サラダに合う野菜だと思います。

ペット栽培III(スティック春菊・改)01

 

今回は以前育てた時のモヤモヤ感を払拭するべく、

コンパクトな栽培をしたいと思います。

次回に続く

ペット栽培III(スティック春菊・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
14

[サラダ水菜] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

今回育てる'サラダ水菜'は初めて育てる野菜なんですが、

品種名に「サラダ」と付いているとサラダ野菜なのかと

思ってしまうのは私だけでしょうか?

ペット栽培III(サラダ水菜)01

 

この野菜の写真を見る限りではサラダ野菜という感じはなく、

一般的な水菜と見た目が変わらない気がします。

 

'サラダ水菜'は周年栽培が可能らしく、

独特の香りとシャキッとした食感が特徴とのこと。

 

そんな気になる'サラダ水菜'ですが、

いつもお世話になっているさやちゃんから種を頂きまして、

これからペットボトル栽培したいと思います。

次回に続く

ペット栽培III(サラダ水菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
14

[チャービル] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)01

 

前回、チャービルの「チャビット」は簡易温室内で育てているとはいえ、

寒さが厳しさを増していることもあり、生長が鈍化していました。

 

そのため、あまり生長の変化が見られないため、

しばらくの間は忍耐強く育てていくしかなさそうです。

 

この栽培も早いものでちょうど90日目を迎え、

「チャビット」の様子を見てみますと全体的に葉が大きくなり、

少しワサワサと茂ってきていました。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)28

 

久々に見る生長の変化に思わずはしゃいでしまいました()

 

栽培開始から98日目

「チャビット」草丈が5(cm)ほどに伸び、

葉がさらに茂っていて土面が見えなくなってきました。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)29

 

時折、雪がパラつくような天気がある中、

順調に生長してくれると嬉しくなります。

 

栽培開始から105日目

「チャビット」一段と葉が茂っていて、まるでジャングルのようです。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)30

 

葉が重なり合うのを通り越して、隙間を縫うように葉が伸びており、

「チャビット」の生育を考えますとこの状態を放置するわけにはいかず、

葉を剪定して風通しをよくしなければなりません。

 

このため、再び少し大きめの葉を中心に収穫することにしました。

 

今回の収穫でも小さな葉を数枚残すようにし、

株元から数(cm)離れたところを園芸用ハサミで剪定しました。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)31

 

前述したように、葉が隙間を縫うように伸びているため、

思うように葉を剪定することができず、時間を要してしまいました。

 

なんとか、収穫できそうな葉を剪定したところ、

下の写真に示すようにたくさんの葉を収穫できました。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)32

 

これだけたくさん収穫できると、色々な料理に使えそうです。

 

とりあえず、今回は'チャービル'と同日に'チマサンチュ'も収穫し、

これらを牡蛎フライの付け合わせに使ってみました。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)33

 

久々に作った牡蛎フライは美味しかったけど、

新鮮な'チャービル'の香りが良くて食欲がそそります。

 

今回の収穫により再び寂しい姿となってしまった「チャビット」ですが、

ここ最近は春の陽気を感じられる日がありますので、

以前のような生長の鈍化はないと思われます。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)34

 

今後の「チャビット」の生長が楽しみですね。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
13

[わさび菜] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(わさび菜・改)01

 

前回、二度目の間引きをしたわさび菜の「ビーナ」

 

間引き後の「ビーナ」はペットボトル鉢にポツンと一株だけ残り

少し寂しく見えましたが、栽培開始から63日目を迎え、

どの程度生長したかが気になるところです。

 

早速、ペットボトル菜園で栽培中の「ビーナ」の様子を見てみますと、

私が想像していたよりも葉は大きくなっていて、

寂しげに見えた姿は消え失せていました。

ペット栽培III(わさび菜・改)26

 

簡易温室内の温度は日中で25℃近くあり、

「ビーナ」にとって育ちやすい環境にあったからかもしれません。

 

栽培開始からちょうど70日目

「ビーナ」は新たに出た葉も含めて、さらに大きくなっていました。

ペット栽培III(わさび菜・改)27

 

葉の大きさは大きいもので15(cm)近くあり、

収穫できる状態といえます。

 

今回の栽培では、持ち運びしやすい'中型ペットボトル鉢'

育てていますので、収穫量に期待することはできません。

 

とはいえ、「ビーナ」の生育を考えたら

このタイミングで収穫することはやむを得ません。

 

従って、今回の栽培初となる収穫をすることに...

 

'わさび菜'の収穫で気を付けたいことは、

小さな葉を数枚残し15(cm)くらいの大きさの葉を

株元から園芸用ハサミで剪定します。

ペット栽培III(わさび菜・改)28

 

今回収穫した'わさび菜'計5枚ということで、

最初の収穫としてはまずまずの量だと思います。

ペット栽培III(わさび菜・改)29

 

ごく少量の'わさび菜'を料理に使うのは限られますが、

今回はマカロニサラダの付け合わせに使ってみました。

ペット栽培III(わさび菜・改)30

 

本当はツナサラダを作りたかったのですが、

シーチキンが高いので安価のマカロニにしました()

 

今回収穫したことで、再び寂しげな姿に逆戻りした「ビーナ」ですが、

ぬくぬくな栽培環境の中で大きく育ってくれることに期待します。

ペット栽培III(わさび菜・改)31

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
12

[たべたい菜] ブログ村キーワード:生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(たべたい菜)01

 

前回、初雪が降る中元気に生長を続ける、たべたい菜の「クウたん」

 

この栽培も開始から77日目を迎え、

簡易温室の外は凍えるような寒さが続く中、

室内ではぬくぬくと育つ「クウたん」の姿がありました。

 

暖かい環境で育てていることもあり、

「クウたん」は株が一回り大きくなり、葉がワサワサと茂っていました。

ペット栽培III(たべたい菜)21

 

株同士が触れ合っているため間引きしてあげたいところですが、

間引いてしまうと最後に収穫する株数が減ってしまいますので、

生育の悪そうな下葉のみを摘み取りました。

 

栽培開始から85日目

「クウたん」さらに葉が大きくなり、順調に育っています。

ペット栽培III(たべたい菜)22

 

この栽培を始めるときにもお伝えしましたが、

'たべたい菜'小松菜とチンゲン菜の交配種で、

それを裏付けるように、葉の形は小松菜に似ており、

株元付近の葉茎はチンゲン菜に似ています。

 

アブラナ科の葉物野菜は複数の品種を交配したものが多いですが、

'たべたい菜'のように部分的に各品種の特徴が形となって

見ることができるのはおもしろいです。

 

栽培開始から92日目

春の陽気を感じられるようになり、

簡易温室内の温度は日中で30℃近くまで上がるため、

「クウたん」は上せてしまい少しグッタリしていました。

ペット栽培III(たべたい菜)23

 

しかし、サウナ状態の中でもちゃんと育っていることは言うまでもなく、

「クウたん」はそろそろ収穫しても良さそうな時期になった感じがします。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
09

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

かねてからペットボトル栽培で白菜のような結球野菜を

育てることができないかと考えていました。

 

色々な方のブログを拝見し、模索の日々を送っていたわけですが、

少々無理はあるかもしれませんけど、'山東菜'を育てることにしました。

ペット栽培III(山東菜)01

 

'山東菜'は結球しないものの白菜の仲間ですので、

これをペットボトル鉢で育てることができたら、

やみつきになって鍋の季節に育てまくるかもしれません()

 

今回はいつもお世話になっているブログ仲間のさやちゃんから

貴重な種を頂きましたので、これから種蒔き作業の準備をします。

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる