インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
5/29 順調に育つ「半結球レタス」は2回目の間引きを行いました!!
5/28 いつになったら、「キュウリ」の植え付けができるんだよ(怒)!!
5/27 「ジャガイモ」の生長の早さには驚かされます!!
5/26 「とうがらし」に待望の実が着いたよ!!
5/25 「正月菜」を間引いてみました!!
5/24 「レジナ」の芽を間引きました!!
04月
30

[ブログ] ブログ村キーワード:レアメタル NPO 棚田

こんばんは、M.Ishiiです。

 

早いもので4月は今日で終わり、明日から5月になります。

 

未だに、強風が吹き荒れているため、

計画通りに栽培することができずにいるのが現状で、

また、既存の栽培においても栽培管理が若干困難な面が出てきており、

これらの早急な見直しが求められています。

 

一つの反省点としては、似たような品種の野菜を育てているものが多く、

しっかりとした管理が行き届かない栽培を行っていることに加え、

本来ならペットボトル栽培で収穫できるはずの野菜が

きちんと育てることができずに途中でリタイアしてしまう

ケースが多発していることなどです。

 

以前からクオリティの高い栽培を目指していることを

念仏を唱えるように言及しているのですが、

結果として、栽培の質を低下させてしまっており、

このまま同じようなことを繰り返し行っていたら、

目標を達成することは愚か、不本意な結果を招く野菜が

さらに増えてしまうと考えます。

 

よって、この問題を改善するため、

既存の栽培については見直しを図り、

似たような品種の野菜を少しずつ減らしていきたいと思います。

 

もちろん、これから新たに育てる野菜についても同様で、

よほどの理由がない限りは極力似たような野菜を

育てないようにしたいと思います。

 

これらのことを踏まえ、「ペットボトル栽培の作付け計画」を

更新しましたので以下に示したいと思います。

ペットボトル栽培計画2013年05月

[画像クリックで拡大します]

 

新規に育てる野菜については決めかねているものがありますが、

仮として、記載しました。

 

最後に、突然のご報告となりますが、

明日から少しの間、検査入院のためブログのほうは

予約投稿による更新の後、お休みさせて頂きます。

 

とりあえず、予約投稿は5/15/4までの間

一日に4記事ずつ更新するように設定しました。

 

その後の更新については入院してみないと分かりませんが、

もし更新できるようであれば不定期で更新したいと思います。

 

検査入院については、一昨年に手術した肺がんの

その後の状態を調べるらしく、

何事もなければいいなと願っています。

 

ここ最近、精神疾患のほうが再発したようで、

体調があまり優れないのですが、

無理をしない範囲内でブログの更新と

ペットボトル栽培を行っていきたいと思いますので、

応援のほどよろしくお願いします!!

 

2013.04.30

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

04月
30

 [京水菜] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

京水菜の「キョウさん」は栽培開始から61日目を迎えたのですが、

葉が大きくなり葉数も倍以上に増えたため、

株が一回り大きくなっていました。

ペット栽培III(京水菜)14

 

これだけ大きくなると、水やりするのも容易ではなく、

置き場所にも気を使うので大変です。

 

でも、「キョウさん」は順調に育ってくれているので、

我慢して育てることができるんですよね()

次回に続く

ペット栽培III(京水菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
30

 [ミニトマト] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

ミニトマトの「シュガぽん」は栽培開始から25日目を迎えました。

 

「シュガぽん」はようやく発芽したように感じたのですが、

その面影は少し残しつつも双葉が2(cm)の大きさに

生長していました。

ペット栽培III(ミニトマト)05

 

また、よく目を凝らして見てみますと、

小さな本葉が出てきているのを確認できました。

 

寒暖の差が激しいのでなかなか大きくなれずにいますが、

もう少し時間が経ったら立派な苗に化けてくれると信じています。

次回に続く

ペット栽培III(ミニトマト)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
29

 [サラダ水菜] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から61日目を迎えたサラダ水菜の「ずうサラ」

一段と葉数が増え一回り大きくなりました。

ペット栽培III(サラダ水菜)13

 

葉の長さは目測で20(cm)くらいありそうで、

栽培管理するのがやや大変になってきました。

 

ご覧の通り、葉がワサワサとしていますので置き場所に苦慮します。

次回に続く

ペット栽培III(サラダ水菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
27

[花ニラ] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

地味に'花ニラ'の種を蒔きましたが、

この時期に注目度の高い野菜は実のなる野菜ですので、

存在感が薄くなるのは仕方のないことです。

 

とはいえ、せっかく種を蒔いたのですが、

最後まできちんと育てないと可哀想ですよね()

 

さて、栽培開始から14日目を迎えた'花ニラ'ですが、

パッと見では分からないほど小さな芽が出てきました。

ペット栽培III(花ニラ)04

 

どの野菜も発芽したばかりの芽は小さくてカワイらしいですね。

 

それから4日が経過しますと、

'花ニラ'数ヶ所から発芽しているのを確認できました。

ペット栽培III(花ニラ)05

 

しかも、葉が折れ曲がった状態のまま大きくなっていて、

これから立派な'花ニラ'に育ってくれることでしょう。

 

遅れ馳せながら、今回育てる花ニラのことを

品種名からとって「テンちゃん」と呼ぶことにします。

次回に続く

ペット栽培III(花ニラ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
27

 [ちょうほう菜] ブログ村キーワード:生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ちょうほう菜の「チョンちゃん」は栽培開始から77日目を迎え、

一段と葉が大きくなっていました。

ペット栽培III(ちょうほう菜)16

 

「チョンちゃん」は葉が大きくなっても丸っこい形をしており、

今後もこの形を維持しながら大きくなっていくのでしょうか?

次回に続く

ペット栽培III(ちょうほう菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
26

 [京水菜] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

茎が折れたりして元気のなかった京水菜の「キョウさん」でしたが、

栽培開始から54日目を迎えたこの日は別物と思うほど、

葉がシャキッとしていて元気ハツラツでした。

ペット栽培III(京水菜)13

 

「キョウさん」は葉がさらに大きくなりましたので、

水やりや写真撮影などで鉢を動かす際には細心の注意を払う必要があり、

これらを行うときは妙に緊張します()

 

株元付近には小さな葉がたくさん出てきていますので、

「キョウさん」はこれから本領を発揮してくれそうですね。

次回に続く

ペット栽培III(京水菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
26

 [ミニトマト] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

'ミニトマト'の種を蒔いてから18日が経過しますが、

この間、寒暖の差が激しく発芽しにくい状態となり、

地温2030℃で播種後4~6日かかるだけに心配です。

 

如何せん、3月下旬並みの気温に戻ったこともありましたからね...

 

そんな中、いつものようにペットボトル菜園の

野菜たちの様子を見てみますと'ミニトマト'発芽しているのを発見!!

ペット栽培III(ミニトマト)04

 

寒暖の差が激しかったので発芽に18日もかかってしまったことは

仕方のないことですが、少し徒長気味なのか気になるところです。

 

とりあえず、ミニトマトの種が無事に発芽しましたので、

品種名からとって「シュガぽん」という愛称を付けて上げました。

次回に続く

ペット栽培III(ミニトマト)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
25

 [山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から18日目を迎えた山東菜の「サトちん」ですが、

間引きしようか悩みながら様子を見ていたところ、

本葉が双葉よりも大きくなり、さらに込み合っていました。

ペット栽培III(山東菜)10

 

本葉の数は二枚以上ありますので、

早速、生育の良さそうな芽を数株残すようにして間引きました。

 

'山東菜'の間引き作業は今回が初となりますが、

株元を指で軽く摘んでやさしく引き抜きしました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから根元よりやさしく引き抜くか、

 もしくは園芸用ハサミを使って根元から剪定する。

ペット栽培III(山東菜)11

 

間引いているときにも感じたことですが、

今回の「サトちん」は「サンちゃん」のときよりも生育がよく、

間引く芽を選ぶのに苦労しました。

 

数株残した芽は葉色もいいので、

日当たりと風通しのよい場所に置いて育てるようにしているのですが、

突然の強風が吹く恐れがありますので、気を抜かずに育てます()

ペット栽培III(山東菜)12

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
25

 [サラダ水菜] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から54日目を迎えたサラダ水菜の「ずうサラ」の近況です。

 

「ずうサラ」は一段と葉が大きくなり、

栽培管理のほうが少々厳しくなってきました。

ペット栽培III(サラダ水菜)12

 

如何せん、強風対策で簡易温室内に入れて育てているのですが、

水やりが思うようにできず、不用意に鉢を動かして

茎を折ってしまう危険性が高くなってきましたので...

 

大きく育つことは喜ばしいことですが、

「ずうサラ」を大事に育てようと思うと神経を使うものですね。

 

小さな葉が続々と出てきていますので、

今と変わらず大事に育てます()

次回に続く

ペット栽培III(サラダ水菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる