インフォメーション
3/19 「第1回野菜投票2017」の投票結果が発表されました!!
3/18 「トウモロコシ」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/17 「オクラ・ピークファイブ」栽培(第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/29 そろそろ、過去のブログ記事の移行作業を再開しましょうかね?
3/28 今日も種を蒔いてきました!!
3/27 種を買って来て、付いてくるのは…。
3/26 今日のカップめん44
3/25 「とうがらし」栽培を始めるとしますか?
3/25 今日のバァーガー(14)
05月
27

 [ミニトマト] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

少し早めの間引きをしたミニトマトの「シュガぽん」の近況です。

 

「シュガぽん」は栽培開始から39日目を迎え、

間引いた時の不安を払拭するように大きく育っていました。

ペット栽培III(ミニトマト)09

 

草丈は(cm)ほど伸び、本葉も双葉よりも大きくなり、

ミニトマトらしい形になってきました。

 

至って順調に生長している「シュガぽん」ですが、

栽培開始から46日目を迎えますとさらに大きく育ってくれました。

ペット栽培III(ミニトマト)10

 

草丈は(cm)近くになり、本葉は葉数を増やして大きくなり、

そして、少し茎も太くなったように感じます。

 

気温のほうは20℃を越すようになり、

「シュガぽん」にとっては育ちやすい環境になりましたから、

今後も飛躍的な生長を見せてくれることでしょう。

次回に続く

ペット栽培III(ミニトマト)02

by M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

05月
25

[ペットボトル栽培] ブログ村キーワード:菜園 野菜 お花

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ゴールデンウィーク前から検査入院しましたので、

一ヵ月近く病室で退屈な日々を過ごしていたことになりますが、

おかげさまを持ちまして退院することができました。

 

皆様にはご心配をお掛けしたことを申し訳なく思うのと同時に、

お気遣いを頂きましてありがとうございました。

 

今日から自宅のPCからブログを更新しますので、

引き続き、お付き合い頂きますようよろしくお願い致します。

 

さて、退屈な入院生活の中でペットボトル栽培のことを考えていました。

 

思えば、ペットボトル栽培を始めたのは7年前の4月で、

環境活動の一環として取り組んだのがキッカケでした。

 

あれから月日が流れ、不慣れな野菜作りをする中で、

園芸に関する知識やノウハウを吸収し、

少しは様になったのかなと思ったりしました。

 

今年に入り、新体制で取り組み始めたペットボトル栽培でしたが、

あまりにも多くの野菜に手をかけてしまったために、

本来なら立派に育つ野菜を育てることができず、

不完全な状態で終わらせる結果となり、反省することが多々ありました。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
20

 [ミニトマト] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

ミニトマトの「シュガぽん」は栽培開始から32日目を迎え、

小さかった本葉が大きくなりトマトらしい形になってきました。

ペット栽培III(ミニトマト)06

 

株そのものは小さいのですが、

それぞれの芽が鉢の中央に集中して出ているため、

今後の生長を考えたときに、この時期に間引いたほうがよいと思い、

少し早めの間引き作業を行うことにしました。

 

今回の間引き作業では本葉が二枚出ていて元気そうな株を残し、

それ以外の株を指で軽く摘んで引き抜きました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから根元よりやさしく引き抜くか、

 もしくは園芸用ハサミを使って根元から剪定する。

ペット栽培III(ミニトマト)07

 

間引いた「シュガぽん」草丈が数(cm)と小さくてカワイらしく、

まだ、時折強い風が吹くときがありますので

この芽を大事に育てたいと思います。

ペット栽培III(ミニトマト)08

次回に続く

ペット栽培III(ミニトマト)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
09

[園芸本] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培 参考書

こんにちは、M.Ishiiです。

 

いつも本ブログをご覧頂きありがとうございます。

また、検査入院していることについてご心配をお掛けしているなか、

お気遣いを頂きありがとうございます。

 

現在も抗がん剤治療を受けながら検査をしている状況で、

問題がなければ数日中にも退院できるとのことです。

 

早く退屈な日々から解放されたい今日この頃です()

 

さて、入院前に栽培中のペットボトル野菜たちを撮影したのですが、

ブログ用に写真編集できないため、つまらない記事で失礼します。

 

病室でヒマな時間を過ごすのは時としていいものですが、

大半は退屈極まりない苦痛なものです。

 

そのようなときには自宅から持ってきた

数冊の園芸本を読んでいます。

 

その本の一冊は私にとってのバイブルとして肌身離さず持っている

「プランター菜園のすべて」という初心者向けに書かれた書籍。

園芸本2013_01

 

この本は以前もご紹介したことがありますが、

ペットボトル栽培をする上では欠かせないもので、

様々なところで参考にしています。

 

私はペットボトル栽培の新たなアイデアが閃いたときには

必ずこの本を見て最善な栽培方法を考えているのですが、

実際には頭の中で考えているように行えていないのが悩みであり、

もっとしっかりと野菜を育てなればいけないと思います

 

この本は「趣味の園芸やさいの時間」誌に

ペットボトル栽培記事が掲載されたことがきっかけで知ったのですが、

初めは図書館で借りて読んだところ、

想像以上に分かりやすく解説されていたので、

前述の記事掲載で得た報酬で買いました。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
06

[栽培] ブログ村キーワード:レアメタル NPO 棚田

おはようございます、M.Ishiiです。

いつも本ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

また、先日の検査入院の件をお伝えしたことにより、

ご心配をお掛けしたことを申し訳なく思うのと同時に、

お気遣いを頂きありがとうございます。

 

現在はまだ検査を受けている状況で、

もうしばらくは病室で退屈な日々を送ることになりそうです。

 

幸いにもノートPCを使うことができ、

過去記事の寄せ集めのような内容で失礼します。

 

さて、4月の'ペットボトル野菜'の収穫ですが、

4月初めの段階では収穫できる野菜は少ない見通しだったのですが、

蓋を開けてみたら想像していたよりたくさんの野菜を

収穫することができ、満足するものになりました(一部を除いてね)

 

4月最初の収穫は新体制で迎えたペットボトル栽培初となる

'紅白ハツカ大根'から始まり、'チャイブ''スティック春菊'と続き、

最後の収穫となった'わさび菜'も豊作となりました。

収穫したペットボトル野菜2013_4月01

 

その後、不本意な結果となった'時なし小カブ'をはさみ、

それを挽回するかのように'小カブあやめ雪'を見事な出来で収穫し、

'赤葉チマサンチュ'で4月の収穫を締めくくりました。

収穫したペットボトル野菜2013_4月02

 

'赤葉チマサンチュ'は通算5回目の収穫となりましたが、

寿命が来てしまったことから勇退することになりました。

 

'わさび菜'はトウ立ちしてキレイな花を咲かせており、

ペットボトル菜園で育てているサラダ野菜は

'ガーデンレタス'のみとなってしまいました。

 

栽培の規模を縮小しておりますが、

サラダ野菜以外にも色々な野菜を育てていますので、

5月の収穫も期待できそうです。

 

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

助成金