インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/23 傷心IV
11/22 悩ましい「かぶ」の生長
11/21 「カービィまん」なるものをゲットしてしまった!!
11/20 「チューリップ」栽培再び、の訳
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
05月
30

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から69日目を迎えたスナップえんどうの「スナぴん」ですが、

草丈を伸ばすことなく葉数を増やし元気に育っています。

ペット栽培III(スナップえんどうR)18

 

近くに寄って見てみますと、開花した箇所には莢が付いていて、

どの莢も(cm)ほどの大きさになっていてプックリと膨らんでいました。

ペット栽培III(スナップえんどうR)19

 

莢が膨らみ始めると、市販の'スナップえんどう'のような

大きさになるまで収穫するのを頑張りがちですが、

これまで何度育ててもそのような大きさになったことはありません。

 

私がいつも愛読している園芸本にも記されていましたが、

莢は少し小さくても収穫したほうが長く収穫を楽しむことができるので、

「スナぴん」少し早めの収穫をすることにしました。

 

これまでの'スナップえんどう'栽培同様、

プックリと膨らんだ莢の付け根を園芸用ハサミで剪定し収穫。

ペット栽培III(スナップえんどうR)20

 

すると収穫量が微妙な量だったことにショックを受けました、

如何せん、今回の栽培の目的は収穫量を増やすことでしたからね...

 

とりあえず、'スナップえんどう'を収穫しましたので、

料理を作ることにしました。

 

今回は私の退院祝いというわけではありませんが、

ちらし寿司に使ってみました。

ペット栽培III(スナップえんどうR)21

 

'スナップえんどう'をちらし寿司に使ったのは初めてなのですが、

思っていたよりも食感がある分美味しく頂くことができました。

 

ところで、収穫後の「スナぴん」を見てみたところ、

蕾らしきものをみることができず、今後の収穫は微妙なところです。

 

とりあえず、様子を見たいと思いますが、

おそらく、今回の収穫を最後に「スナぴん」は勇退することになりそうです。

【ペットボトル栽培III~スナップえんどうR~ 完】

ペット栽培III(スナップえんどうR)02

by M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

05月
29

[パックン丸] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

半ば諦めていたため、少し放置状態にしていた

パックン丸の「ぱくま」は栽培開始から69日目を迎えていたのですが、

汗ばむような日が続いたため葉数を増やして大きくなりました。

ペット栽培III(パックン丸)11

 

頼りなさそうな小さな株も大きく育っていて、

諦めていた私は情けなくなりました。

 

ブログ仲間のsemireyさんから貴重な種を頂いたのにね...

 

栽培開始から76日目になりますと、

「ぱくま」は一段と大きくなり、順調に育っていました。

ペット栽培III(パックン丸)12

 

大きな株の株元を少し掘り返してみたところ、

根が(cm)ほどに肥大しているのを確認できました。

ペット栽培III(パックン丸)13

 

いよいよ、「ぱくま」は立派なミニにんじんになるべく肥大を始めたので

今後の生長から目が離せなくなりました。

次回に続く

ペット栽培III(パックン丸)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
28

[茎ブロッコリー] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ようやく頂花蕾が出てきた茎ブロッコリーの「ブロりん」

栽培開始から105日目を迎えたのですが、

草丈は少し伸び葉がより大きくなっていました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー・改)18

 

そして、頂花蕾はさらに大きくなり、(cm)くらいになりました。

 

'茎ブロッコリー'は2~3(cm)の大きさになった頂花蕾を摘芯することで

脇から出る側花蕾を増やすことができますので、

摘芯するなら今でしょ!!

 

ということで、頂花蕾を園芸用ハサミで摘芯しました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー・改)19

 

ほかの株も同様に摘芯したのですが、

摘芯した頂花蕾はお湯で茹でてマヨネーズを付けて食べました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー・改)20

 

今回、'茎ブロッコリー'栽培の大事な作業を行いましたが、

今後、脇から側花蕾が出てきてくれるのが楽しみです。

次回に続く

ペット栽培III(茎ブロッコリー・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
27

 [ミニトマト] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

少し早めの間引きをしたミニトマトの「シュガぽん」の近況です。

 

「シュガぽん」は栽培開始から39日目を迎え、

間引いた時の不安を払拭するように大きく育っていました。

ペット栽培III(ミニトマト)09

 

草丈は(cm)ほど伸び、本葉も双葉よりも大きくなり、

ミニトマトらしい形になってきました。

 

至って順調に生長している「シュガぽん」ですが、

栽培開始から46日目を迎えますとさらに大きく育ってくれました。

ペット栽培III(ミニトマト)10

 

草丈は(cm)近くになり、本葉は葉数を増やして大きくなり、

そして、少し茎も太くなったように感じます。

 

気温のほうは20℃を越すようになり、

「シュガぽん」にとっては育ちやすい環境になりましたから、

今後も飛躍的な生長を見せてくれることでしょう。

次回に続く

ペット栽培III(ミニトマト)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
27

 [京水菜] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

アブラムシが寄生するようになり、

丁寧な栽培管理が求められるようになった京水菜の「キョウさん」

 

この栽培は早いもので82日目を迎えたのですが、

相変わらず、「キョウさん」はワサワサと葉を茂らせ、

元気に育っていました。

ペット栽培III(京水菜)17

 

ただ、株の大きさとしてはあまり大きくなく、

生長が緩やかな感じもします。

 

さて、「キョウさん」に付いていたアブラムシの状態が気になり、

株元付近を見てみますと依然として人目に付かないところなどに

膜を張って居座っていました。

 

「キョウさん」のようにワサワサと葉が茂るところで

アブラムシを駆除するのは骨の折れる作業です。

 

前回お伝えしたように、秘密兵器を使いたいところなのですが、

「キョウさん」の生長具合を見てみると

今後も緩やかな生長を続けそうな気配を感じるのですが、

このまま育てずに収穫してしまったほうがよさそうな気もします。

 

しばらく考えた末、新鮮なうちに'収穫'することに決めたのですが、

ほかの野菜に飛び移る恐れがあるため、

アブラムシの駆除を先に行うことにしました。

 

皆さんが気になる秘密兵器ですが、

なんの変哲もない'栽培用炭酸水'です。

 

'栽培用炭酸水'市販の炭酸水と水道水を同量で混ぜたもので、

我がペットボトル栽培では主に追肥の際に用いているのですが、

株に吹き付けることでアブラムシが寄りつかなくなるという

喜ばしい効果も発揮してくれるのです。

 

本格的にアブラムシ対策をする場合には、

ほかにも土面にアルミ箔を敷くなどを併用するのですが、

今回はこれから収穫するということもあり、

栽培用炭酸水の噴霧だけに留めました。

 

アブラムシの駆除作業が終わり、

'京水菜'を収穫することにしました。

ペット栽培III(京水菜)18

 

葉がワサワサと茂っているため、

株元付近に園芸用ハサミを入れるのに苦労しましたが、

なんとか収穫することができました。

 

今回は予期せぬ収穫でしたので、

収穫した'京水菜'の使い道を考えていませんでした。

 

が、思い付きで京水菜のチャーハンを作ってしまいました()

ペット栽培III(京水菜)19

 

思っていたよりも美味しく頂くことができ、

また作ってみたいと思いました。

 

ところで、今回の'京水菜'栽培の目的は

サラダ水菜との違いを調べることでしたが、

生長具合から見てみると若干遅く感じ、株は大きくないと思いました。

 

葉の形は似ていて見分けが付きにいくいので、

外見的には同じに見えてしまいますね。

【ペットボトル栽培III~京水菜~ 完】

ペット栽培III(京水菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
25

 [山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

山東菜の「サトちん」は栽培開始から39日目を迎え、

大きくなった葉が一枚増えて順調に育っていました。

ペット栽培III(山東菜)17

 

汗ばむような日が続くようになり、

「サトちん」にとっても生長しやすい環境になったようです。

 

栽培開始から46日目

順調に育っているように見えた「サトちん」でしたが、

様々なところに異変が見られました。

ペット栽培III(山東菜)18

 

近くに寄って見てみますと、

一部の葉が折れてしまって腐りかけていたり、

別のところではアブラムシが付いていたのです。

 

よく見てみると、「サトちん」は日数的にそれほど大きくなっておらず、

生長に黄色信号が灯っているようでした。

 

気になるところを改善して生育を促すことは考えたいところですが、

時期的にも栽培管理が難しくなることは想像でき、

このまま育て続けても悪化させる恐れがあるため、

不本意ながら「サトちん」収穫することにしました。

 

今回収穫した'山東菜'は栽培途中ということもあり、

種袋の写真とは似ても似つかない姿ですが、

今回の栽培を教訓にして新たな環境でリスタートしたいと思います。

ペット栽培III(山東菜)19

 

収穫した'山東菜'は他の葉物野菜と一緒に調理して

味噌ラーメンにして食べました。

ペット栽培III(山東菜)20

【ペットボトル栽培III~山東菜~ 完】

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
25

[ペットボトル栽培] ブログ村キーワード:菜園 野菜 お花

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ゴールデンウィーク前から検査入院しましたので、

一ヵ月近く病室で退屈な日々を過ごしていたことになりますが、

おかげさまを持ちまして退院することができました。

 

皆様にはご心配をお掛けしたことを申し訳なく思うのと同時に、

お気遣いを頂きましてありがとうございました。

 

今日から自宅のPCからブログを更新しますので、

引き続き、お付き合い頂きますようよろしくお願い致します。

 

さて、退屈な入院生活の中でペットボトル栽培のことを考えていました。

 

思えば、ペットボトル栽培を始めたのは7年前の4月で、

環境活動の一環として取り組んだのがキッカケでした。

 

あれから月日が流れ、不慣れな野菜作りをする中で、

園芸に関する知識やノウハウを吸収し、

少しは様になったのかなと思ったりしました。

 

今年に入り、新体制で取り組み始めたペットボトル栽培でしたが、

あまりにも多くの野菜に手をかけてしまったために、

本来なら立派に育つ野菜を育てることができず、

不完全な状態で終わらせる結果となり、反省することが多々ありました。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
24

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から15日目を迎えた'マリーゴールド'栽培の近況です。

 

黄色いマリーゴールドの「キィまり」双葉が大きくなり、

本葉も数枚出てきていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)09

 

草丈は2(cm)ほどに伸び、順調に育っているように感じます。

 

一方、橙色のマリーゴールドの「ダイまり」」は'キィまり'と同様、

大きくなった双葉の間から本葉が出ていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)10

 

今のところ、品種間による生長の違いは見られませんが、

今後の二品種の生長が楽しみですね。

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
24

 [パセリ] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から47日目を迎えたパセリの「パセどん」

葉が大きくなり混み合ってきました。

ハーブのペット栽培(パセリ・改)09

 

発芽させるまでが大変な'パセリ'ですが、

本葉がある程度の大きさに生長すると

このように大きくなるのに日数はかかりません。

 

実のところ、少し放置気味に育てている「パセどん」なのですが、

一応、今後の生育のことは気にしていますので、

混み合っているこのタイミングで少しだけ間引くことにしました。

 

今回の間引き作業では生育の良さそうな株を数株残すよいにして、

それ以外の株は株元付近から指で軽く摘んでやさしく引き抜きました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから根元よりやさしく引き抜くか、

 もしくは園芸用ハサミを使って根元から剪定する。

ハーブのペット栽培(パセリ・改)10

 

今回の間引き作業を終えた結果、

3株の元気の良さそうな'パセリ'が残りました。

ハーブのペット栽培(パセリ・改)11

 

今後はこの株を大事に育てるようにして、

一日も早く収穫したいですね。

ハーブのペット栽培(パセリ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
23

[花ニラ] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

花ニラの「テンちゃん」は栽培開始から32日目を迎え、

相変わらず、地味な生長を続けていました。

ペット栽培III(花ニラ)07

 

蒔いた種の半数近くが発芽しましたが、

これらはみな、葉数を2本に増やしていました。

 

栽培開始から39日目になりますと葉の長さが1213(cm)ほどに伸び、

一株から出る葉数も2~3枚に増えており、

順調に育っているように感じました。

ペット栽培III(花ニラ)08

 

「テンちゃん」は地味な生長を見せていますので

近くに寄って見ないと分からないのですが、

ちゃんと生長しているようですので安心できます。

次回に続く

ペット栽培III(花ニラ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる