インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
6/22 今年も「トウモロコシ」を育ててやるさぁ!!
6/22 「正月菜」を収穫することにしました!!
6/21 「ジャガイモ」に応急処置を施しました!!
6/20 鳥取伝統野菜の「長ネギ」は生長の勢いが付き始めました!!
6/19 「とうがらし」が赤く熟し始めました!!
6/18 情けないよね、オレ様は?
06月
26

 [ミニトマト] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から67日目を迎えたミニトマトの「シュガぽん」ですが、

草丈が20(cm)近くになり、葉も数を増やして大きくなりました。

ペット栽培III(ミニトマト)13

 

一段と株が大きくなりましたので、

小型ペットボトル鉢で育てるのには限界があり、

ちょっとした風が吹いたら倒れてしまいそうです。

 

大きさ的にはそろそろ植え付けてもよさそうな感じがしますけど、

まだ蕾を付けていないためもう少し様子を見ることにしました。

 

栽培開始から78日目

「シュガぽん」はさらに草丈を倍近くに伸ばし、

支柱で支えて上げないと倒れてしまいそうな状態です。

ペット栽培III(ミニトマト)14

 

近くに寄って見てみると、

待望の蕾が出ているのを確認できました。

ペット栽培III(ミニトマト)15

 

今の「シュガぽん」は苗というより大株といった印象ですが、

支柱で支えないと倒れてしまうこともありますので、

ようやく'縦ロング型ペットボトル鉢'に植え替えることにしました。

ペット栽培III(ミニトマト)16

 

新たな鉢に植え替え、支柱を立てて支えて上げましたので、

少しはまともになったと思う今日この頃...

ペット栽培III(ミニトマト)17

 

とはいえ、鉢が縦に長いので強風でも吹かれたときには

鉢ごと倒される恐れがありますので強風対策を考えないといけませんね。

ペット栽培III(ミニトマト)18

次回に続く

ペット栽培III(ミニトマト)02

by M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

06月
21

 [パセリ] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から82日目を迎えたパセリの「パセどん」の近況です。

 

「パセどん」は葉を茂らせた状態のまま草丈を数(cm)伸ばし、

収穫できそうな状態になってきました。

ハーブのペット栽培(パセリ・改)16

 

少し放置気味に育てていたため、葉が固そうに見えるのは気のせい?

 

とりあえず、「パセどん」を長い期間育てたいと思いますので、

若い葉を数枚残すようにして収穫してみました。

ハーブのペット栽培(パセリ・改)17

 

今回収穫した葉は最初ということもあり、

それほど草丈の長いものはなく、扱いやすい大きさでした。

 

早速、収穫した'パセリ'を料理に使うことにしたのですが、

葉が少し固そうに見えましたので電子レンジで加熱して粉状にし、

納豆チャーハンに振りかけてみました。

ハーブのペット栽培(パセリ・改)18

 

粉状にしたとはいえ、しっかりとパセリの清涼感のある風味を

感じることができ、美味しく頂くことができました。

 

今回の初収穫で数枚の葉を残した「パセどん」

頼りなさそうな姿になってしまいましたが、

今後もたくさんの葉を収穫できるように大事に育てていきます!!

ハーブのペット栽培(パセリ・改)19

次回に続く

ハーブのペット栽培(パセリ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
21

[花ニラ] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始からちょうど60日目を迎えた花ニラの「テンちゃん」ですが、

ここにきて根元が少し太くなり、以前よりもしっかりと根付いてきました。

ペット栽培III(花ニラ)11

 

「テンちゃん」は非常にマイペースな生長を見せるため地味ですが、

育つところがきちんと生長しているので立派なヤツです。

 

栽培開始から74日目になりますと、

「テンちゃん」は葉の形にも変化を見せ、

ニラらしく平べったくなってきました。

ペット栽培III(花ニラ)12

 

また、根元もさらにガッシリとしていて、

今後の生長に期待が持てます!!

次回に続く

ペット栽培III(花ニラ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
20

[チャイブ] ブログ村キーワード:LED、太陽光発電、風力発電

おはようございます、M.Ishiiです。

ハーブのペット栽培(チャイブ)01

 

前回、見事にキレイな花を咲かせたチャイブの「チャビくん」

栽培開始から414日目を迎えたんだけど、

ニョキニョキと伸びる葉の隙間から小さな花が見えていて

すんごくカワイらしいんだジョ。

ハーブのペット栽培(チャイブ)64

 

まだ、開花していない蕾はたくさんあるので、

これからの開花が楽しみだジョ。

 

栽培開始から421日目

「チャビくん」はシャキッと伸びていた葉が折れてしまい、

新たに開花したお花がよく見えるようになったジョ。

ハーブのペット栽培(チャイブ)65

 

開花したお花はどれも小さくてカワイらしいから、

おいらはすんごく癒されているジョ()

 

栽培開始から428日目

「チャビくん」ほとんどの葉が折れてしまって煩わしさを感じるけど、

小さな花がそれをかき消してくれていたジョ。

ハーブのペット栽培(チャイブ)66

 

だいぶお花のほうは満開に近い状態になってきたようで、

開花寸前の大きくなった蕾もあって、まだお花見を楽しめそうだジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

06月
18

[チャービル] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)01

 

前回、採種チャービルの「チャビット」は葉が黄色くなり、

鉢を少し動かすだけでポロポロと種が落ちるようになってきたことから

この栽培は終わりに近づいてきたように感じました。

 

栽培開始から224日目を迎えた「チャビット」茶色く枯れた状態で、

どこか寂しさを感じるものがありました。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)50

 

近くに寄って見てみますと、株元付近には黄色くなった葉が残っていて、

少し上に目をやると黒い種がたくさん着いていました。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)51

 

「チャビット」は完全に枯れてしまいましたので、

最後の大仕事となる'採種'作業に取り掛かることにしました。

 

まずは種を採りやすくするため株元から園芸用ハサミで剪定しました。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)52

 

剪定している間にもポロポロと種が落ちてきました。

 

剪定した'チャービル'に着いている種を全てザルの上で採り、

それを小皿に移したら結構な量になりました。

 

採取した'チャービルの種'にはゴミが含んでいたため、

それを取り除き、小さな袋に入れました。

ハーブのペット栽培(チャービル・改)53

 

今回の栽培では以前育てた'チャービル'から採取した種を使いましたが、

その時よりもたくさんの種を採ることができ、

ある意味でチャービルの仲間がさらに増えたように感じました。

 

今回採取した'チャービルの種'を使って

新たな栽培をするかは分かりませんが、

きっと立派なチャービルに育ってくれると思います。

【ハーブのペットボトル栽培~チャービル・改~ 完】

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
17

[わさび菜] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

こんにちは、M.Ishiiです。

ペット栽培III(わさび菜・改)01

 

前回、黄色い花を咲かせたわさび菜の「ビーナ」

栽培開始から183日目を迎え、さらに草丈を伸ばしていました。

ペット栽培III(わさび菜・改)55

 

そして、時期的にも黄色い花はすべて散り、

あちこちから莢をたくさん着けていたのです。

ペット栽培III(わさび菜・改)56

 

近くに寄って見てみたのですが、莢は長さ5(cm)ほどあり、

これらから採取できる種は結構な量になるかもしれません。

 

いよいよ、「ビーナ」は採種に向けラストスパートをかけ始めたようです。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
17

[長ネギ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象 捕鯨

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(長ネギ)01

 

栽培開始から224日目を迎えた長ネギの「チョウさん」ですが、

しばらく放置している間に葉が太くなり、

長ネギらしい姿になっていました。

ペット栽培III(長ネギ)46

 

新たな葉がさらに増えた様子で20(cm)ほどに伸び、

株元付近の白くする部分も土面から5(cm)近く出ていました。

ペット栽培III(長ネギ)47

 

しばらく放置している間に新たな増し土の策を考えていたのですが、

結局、栽培管理のしやすさから縦ロング型ペットボトル鉢の上部分を

さらにもう一つ装着することにしました。

 

このため、ペットボトル鉢の縁に貼ったビニールテープを貼がし、

ペットボトル鉢の上部分を「チョウさん」の上から通して装着しました。

ペット栽培III(長ネギ)48

 

そして、ペットボトル鉢の上部分を装着した後、

野菜用培養土を葉の分かれ目まで足しました。

 

こうして、増し土をした「チョウさん」ですが、

ペットボトル鉢の長さがさらに20(cm)ほど伸び、

安定性を保持できるかが心配で、強風が吹かないことを願うところです。

ペット栽培III(長ネギ)49

 

とりあえず、増し土をした「チョウさん」

ペットボトル鉢の上部分を装着したことで

少し窮屈そうに見えるのは気のせいでしょうか?

ペット栽培III(長ネギ)50

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
15

[栽培] ブログ村キーワード:レアメタル NPO 棚田

こんばんは、M.Ishiiです。

いつも本ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

毎月のようにペットボトル菜園では様々な野菜を収穫していますが、

今月も色々な野菜を収穫することができました。

 

収穫できることは喜ばしいことだと思うのですが、

今月に限ってはそうとは言えないものがあり、

課題が残るものが多数ありました。

 

例えば、長丁場にわたって育ててきた'時なし大根'だったり、

何度挑戦しても思うように育たなかった'野沢菜''正月菜'など。

収穫したペットボトル野菜2013_5月01

 

'時なし大根'については鉢の大きさを含めた栽培方法に課題があり、

'野沢菜''正月菜'については栽培時期が悪かったことが原因で、

それぞれの栽培において改善しなければ成功の道が開けないと感じました。

 

課題が残る結果を受ける中、

しっかりと収穫できている野菜もあります。

 

私が期待していた'ちょうほう菜''京水菜'

リベンジ栽培として始めた'スナップえんどう'などは満足のいく出来で、

しっかりと結果を残すことができました。

収穫したペットボトル野菜2013_5月02

 

4月末頃に入院し、ペットボトル栽培の今後を色々考えた中で、

不作になった大きな原因は色々な野菜に手を出し過ぎてしまい、

結果的に、栽培管理が思うようにできなかったことで、

これについては一番の反省点だったと思います。

 

だいぶ、葉物野菜の栽培が少なくなり、

今後は果実野菜の栽培がメインになってくると思います。

 

6月はどんな野菜を収穫することができるのかは楽しみですが、

まずは野菜をしっかりと育てることに注力したいものですね。

 

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
15

 [パセリ] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から68日目を迎えたパセリの「パセどん」ですが、

草丈を1(cm)ほど伸ばし葉数も倍近くに増え、

順調に育っているように感じます。

ハーブのペット栽培(パセリ・改)14

 

栽培開始から75日目になりますと、

「パセどん」は草丈の伸びこそはなかったものの、

葉数がさらに増え、葉も大きくなり、

もう少しで収穫できそうな状態になりました。

ハーブのペット栽培(パセリ・改)15

 

収穫するためには草丈をもう少し伸ばす必要があり、

今後も汗ばむような日が続きそうですので、

「パセどん」の生長に期待します。

次回に続く

ハーブのペット栽培(パセリ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
15

[花ニラ] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

地味な生長を続ける花ニラの「テンちゃん」

栽培開始から46日目を迎えたのですが、

草丈が少し伸びたように感じます。

ペット栽培III(花ニラ)09

 

そのため、葉が横に靡いていました。

 

栽培開始から53日目になりますと、

「テンちゃん」は葉が少し太くなったように感じました。

ペット栽培III(花ニラ)10

 

地味な生長を続けているので生長の変化を見逃しそうになりますが、

株元付近を見てみますと、一株の葉の数が3本に増えていました。

 

少しずつでも生長してくれると嬉しくなります。

次回に続く

ペット栽培III(花ニラ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる