インフォメーション
3/19 「第1回野菜投票2017」の投票結果が発表されました!!
3/18 「トウモロコシ」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/17 「オクラ・ピークファイブ」栽培(第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/29 そろそろ、過去のブログ記事の移行作業を再開しましょうかね?
3/28 今日も種を蒔いてきました!!
3/27 種を買って来て、付いてくるのは…。
3/26 今日のカップめん44
3/25 「とうがらし」栽培を始めるとしますか?
3/25 今日のバァーガー(14)
01月
14

[作付け計画] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

年が変わってから二週間が経過してしまいましたが、

今年最初のペットボトル栽培の「作付け計画票」を更新しました。

Petsai_Plan201401.png

[画像クリックで拡大します]

 

少しの間、ペットボトル野菜の様子をお伝えしていませんでしたが、

その間に色々な野菜を収穫することができたため、

現在栽培している野菜は以前よりも少なくなりました。

 

収穫した野菜については後日お伝えしますので楽しみにしていて下さい。

 

「作付け計画票」をご覧の通り、

栽培している野菜の半数が葉物野菜で占めており、

これらもあと一月ほどで収穫を迎えそうな状況です。

 

葉物野菜以外の野菜についても順調に生長していることから、

このまま順調に生長すれば3~4月には収穫を迎え、

そろそろ、春夏向け野菜のことを考えないといけないようですね。

2014.01.14

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

01月
06

[イチゴ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、市販イチゴ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

「採種イチゴ」の孫株に根が伸びていることを確認してから一週間が経過し、

その後の様子をお伝えしましょう。

 

「採種イチゴ」の子株は一段と葉が大きくなり花数も増え

順調に育っているように感じます。

ペトさい(採種イチゴ)064

 

近くに寄って見てみますと(cm)ほどあった実はさらに大きくなり、

こちらの生長にも期待が持てそうです。

 

一方、ランナーのほうですが、

孫株に出る葉の数がさらに増え葉も大きくなり、

根も目測で12(mm)ほどに伸びていました。

ペトさい(採種イチゴ)065

 

栽培開始から408日目

「採種イチゴ」の子株は寒さの影響からなのか

葉の生長に変化は見られませんでしたが、

実の方はさらに大きくなっていました。

ペトさい(採種イチゴ)066

 

実の形は市販のイチゴのようにきれいではありませんが、

これから少しずつそのような形になってくれることに期待します。

 

一方、ランナーのほうはさらに葉が大きく根も2(cm)ほどに伸び、

孫株として順調に生長していました。

ペトさい(採種イチゴ)067

 

これだけ立派に育っているのを見ましたらこのまま放置するわけにはいかず、

別の鉢に植え付けないとかわいそうですね。

 

というわけで、栽培当初の予定にはありませんでしたが、

孫株の植え付け作業を行うことにしましょう。

 

今回の植え付け作業は子株の時と同様の手順で行うのですが、

詳細をお伝えしていませんでしたのでご紹介します。

 

まずは今回の植え付け作業で使用する道具を下図に示しますので、

各自で用意しましょう。

【用意するもの】

栽培中の採種イチゴの苗、ツイン型ペットボトル鉢、

野菜用培養土、移植ゴテ、ジョウロ、クリップ(2つ)

ペトさい(採種イチゴ)068

 

上図の道具を用意できましたら、

以下に示す手順で「採種イチゴの孫株」を植え付けます。

 

【採種イチゴの孫株の植え付け作業手順】

ペトさい(採種イチゴ)069

「ツイン型ペットボトル鉢」の縁から5(cm)下まで

野菜用培養土を入れます。

 

ペトさい(採種イチゴ)070

「採種イチゴの孫株」の一つを鉢の中央に置き、

株の周りに野菜用培養土を入れて

孫株と土の根鉢を密着させるように植え付けます。

 

野菜用培養土を入れる際は孫株のクラウンが被らないようにします。

 

ペトさい(採種イチゴ)071

「採種イチゴの孫株」が抜けないようにクリップで固定します。

クリップは「孫株の根」がしっかり根付くまでの間外さないようにします。

 

ペトさい(採種イチゴ)072

「採種イチゴの孫株」の株元をクリップで固定した後に、

たっぷりと水を与えて植え付け作業は完了です。

 

ジョウロで水を与える際には必ずジョウロの注ぎ口に手を添えて

水の勢いを和らげながら株元に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに水を与えてしまいますと、

土がえぐれてしまい「採種イチゴ」の生育が悪くなります。

 

無事に植え付け作業を終えた「採種イチゴ」ですが、

子株のランナーを付けた状態で植え付けましたので、

各々のペットボトル鉢を動かすことができません。

ペトさい(採種イチゴ)073

 

このため、孫株がしっかりと根付くまでの間は子株の鉢と一緒に

下図に示すようなトレイに入れて育てることにしました。

ペトさい(採種イチゴ)074

 

少々窮屈な環境ではありますが、

まずは子株に着いた実が大きく育ち、

植え付けた孫株もしっかりと根付いてくれることを見守りましょう。

 

最後に、イチゴの栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

ペトさい(採種イチゴ)008

 

また、これからイチゴを種から育てたいと思われた方は

こちらを参照して種を蒔いてみて下さい。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
04

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

新年あけましておめでとうございます、M.Ishiiです。

 

昨年は喪中のため新年のご挨拶をすることができませんでしたが、

今年は気持ちよくご挨拶をすることができ、

気持ちを新たにすることができました。

 

本ブログの記事を更新するのは久しぶりのことですが、

私は至って元気にペットボトル菜園の野菜を育てており、

週末には野菜を収穫しておりました。

新年のご挨拶01

 

頭の中ではブログを更新しないといけないと思っていて、

寒い中重い腰を上げてペットボトル野菜を撮影していたのですが、

ブログの記事作成になかなか行動を移すことができず、

皆さんにはご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。

 

これまでブログを書き続けてきた中で、

初めて記事の更新についての問い合わせを頂き恐縮しております。

 

今後は従来のように毎日更新することはありませんが、

たくさんの写真を撮り貯めたこともあり、

皆さんに野菜作りの参考になるような記事を書きますので、

今までと変わらないご愛読のほどをよろしくお願い致します。

 

今年の正月は昨年と同様に川崎大師に初詣に行きました。

 

今年は最近朝早く起きるようになったことから

例年よりも早く川崎大師に足を運んだのですが、

参拝客が少なかったこともあり初めて仲見世から通ることができ、

スムーズにお参りをすることができました。

 

あまりにも早く事を済ませることができたので拍子抜けしたのですが、

毎年恒例のおみくじを引きました。

 

今年は「吉」を引いたのですが、

私がおみくじを引く前に予感していたとおりの内容が書かれていて、

色々な意味で勝負の年となりそうです。

新年のご挨拶02

 

なので、今年はブログ記事のほうはマイペースに更新しますが、

野菜作りのほうはムック本出版という目標もあり

少し気合いを入れて取り組みたいと思います。

 

今年はどのような野菜を育てるのか分かりませんが、

皆さんとご一緒に収穫を喜べるように頑張りたいと思います。

 

今年一年、皆さんにとりましてよい一年になることを

心よりお祝い申し上げます。

2014.1.4

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

助成金