インフォメーション
3/19 「第1回野菜投票2017」の投票結果が発表されました!!
3/18 「トウモロコシ」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/17 「オクラ・ピークファイブ」栽培(第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/25 「とうがらし」栽培を始めるとしますか?
3/25 今日のバァーガー(14)
3/24 「キュウリ」栽培について
3/23 「とうがらし」栽培関連記事の連載を開始したいと思います!!
3/23 「トウモロコシ」は収穫することが出来たのか?それとも・・・。
3/22 「トウモロコシ」に新たな雌穂を着けるものの、不安なことが・・・。
02月
23

[イチゴ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、市販イチゴ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

栽培当初の予定にはなかった孫株の植え付けから二週間が経過した

「採種イチゴ」のその後のお話です。

 

厳しい寒さが続く中、「採種イチゴ」の子株と孫株は

ともに元気そうなご様子です。

ペトさい(採種イチゴ)075

 

子株は孫株を植え付けた時よりもさらに葉が大きくなり、

葉とランナーの数が増えたように感じます。

ペトさい(採種イチゴ)076

 

このため、株周りが大きくなった印象です。

 

また、近くに寄って見ますと蕾から白い花が咲き、

最初に確認された実も順調に大きくなっていました。

 

子株のほうは順調に生長しているようですので、

開花し手間もない花に人工受粉することにしました。

 

今回の「採種イチゴ」栽培では家のベランダで育てていることもあり、

ミツバチによる受粉は期待できないことから'綿棒などを使い、

雄しべに着いた花粉を雌しべにコチョコチョと撫でるように行います。

ペトさい(採種イチゴ)077

 

こうすることでカワいらしい実を付けてくれると思います。

 

人工受粉を終えた後、前回植え付けた孫株の様子を見てみました。

 

こちらは植え付けた時よりも葉数が増えて大きくなり、

元気に育っているように感じます。

ペトさい(採種イチゴ)078

 

まだ根付いてる様子は確認できませんが、

順調に育っていることから今後の生長を見守ることにしましょう。

 

 

栽培開始から429日目を迎え、「採種イチゴ」の様子を見てみたところ、

パッと見では大きな生長の変化は確認できませんでした。

ペトさい(採種イチゴ)079

 

とはいえ、子株に着いた実はいびつな形をしているものの

目測で1(cm)ほどの大きさになり、順調に育っていました。

ペトさい(採種イチゴ)080

 

また、違う場所には新たな花が開花していたことから人工受粉を行い、

これらがしっかりと実を着け収穫できるのが楽しみになってきました。

 

一方、孫株のほうは若干葉の数が増える程度

葉の大きさにあまり変化は見られませんでした。

ペトさい(採種イチゴ)081

 

しかしながら、近くに寄って見てみると株元付近にクラウンが出ており、

鉢の側面を覗いて見ると小さな根が張っているのを確認できました。

ペトさい(採種イチゴ)082

 

このため、孫株を軽く上に引っ張ってみたところ、

抜けることなくしっかりと根付いていることが分かりました。

 

このことから孫株と子株を繋ぐランナーを剪定し、

独立させることにしました。

ペトさい(採種イチゴ)083

 

ランナーの剪定は孫株側の株元付近を園芸用ハサミで切り取りました。

 

こうして子株から独立した孫株は新たな環境で育てることになりました。

ペトさい(採種イチゴ)084

 

最後に、今後の子株と孫株をさらに大きく生長させるために、

実付きを良くする'リン酸系肥料'と葉の生育を促す'発酵油かす'

それぞれ一摘みずつ与えました。

 

最後に、イチゴの栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

ペトさい(採種イチゴ)008

 

また、これからイチゴを種から育てたいと思われた方は

こちらを参照して種を蒔いてみて下さい。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

02月
01

[作付け計画] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

ついこないだ新年を迎えて正月気分に浸っていたと思いましたら

あっという間に2月になり、月日が経つのを早く感じる今日この頃です。

 

皆さんには新年を迎えても定期的にブログを更新することができず、

申し訳なく思います。スミマセン(ペコリ)

 

ブログにアップする記事や写真はできる範囲内で

編集、作成していますので少しずつアップしていきますので

お時間のあるときにご覧下さい。

 

さて、2月になりましたのでペットボトル栽培の「作付け計画票」を

最新のものに差し替えましたのでご覧下さい。

Petsai_Plan201402.png

[画像クリックで拡大します]

 

現在育てている野菜は先月公開した「作付け計画票」よりもさらに減り、

じわりじわりと収穫して栽培中の野菜の数が減っている状況です。

 

現在栽培中の野菜は主に葉物野菜ですので2月、月3に収穫期を迎え、

そろそろ春夏向け野菜5栽培について計画を立てないといけません。

 

このため、まだ不確定ではありますが、

新たに育てる予定の野菜を「作付け計画票」に追記してみました。

 

現在のところ、'チマサンチュ'に代わるサラダ野菜として「わさび菜」

'小松菜''山東菜'などに代わる葉物野菜として「べんり菜」「野沢菜」

'ベビーキャロット'に代わる根菜類として「五寸人参」

それぞれ育てたいと思っています。

 

また、昨年条件付きで収穫した'時なし小カブ'についても

代わりになる「カブ」を育てたいと考えているのですが、

これについては久々に野菜投票を開催し

皆さんからの投票結果で決めたいと思っています。

 

野菜投票の詳細については後日本ブログにて告知しますので、

楽しみに待っていてくださいね。

 

今後ともご愛読のほどよろしくお願い申し上げます

2014.02.01

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

助成金