インフォメーション
3/19 「第1回野菜投票2017」の投票結果が発表されました!!
3/18 「トウモロコシ」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/17 「オクラ・ピークファイブ」栽培(第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/29 そろそろ、過去のブログ記事の移行作業を再開しましょうかね?
3/28 今日も種を蒔いてきました!!
3/27 種を買って来て、付いてくるのは…。
3/26 今日のカップめん44
3/25 「とうがらし」栽培を始めるとしますか?
3/25 今日のバァーガー(14)
08月
30

[こどもピーマン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は育苗した「こどもピーマン」の苗を

少し大きめの鉢に植え付けたことをお伝えしました。

 

あれから4日が経過した「こどもピーマン」

衰弱することなく元気に育っていました。

ペトさい(こどもピーマン)32

 

パッと見では分かりづらかったのですが、

草丈は数(cm)伸び葉も数を数枚増やして大きく育ち、

植え付けによる悪い影響は感じられませんでした。

 

むしろ「こどもピーマン」にとってプラスになることのほうが多く、

株の先端には小さな蕾を着けていましたので…。

 

さらに一週間が経過しますと、

「こどもピーマン」草丈をさらに5(cm)伸ばし、

葉数も5~6枚に増え順調に育っていました。

ペトさい(こどもピーマン)33

 

そして、蕾を着けたところを改めて見てみますと、

蕾の数が2つに増え下を向いており開花しそうな状態になっていたのです。

 

しかも、これらの上にも小さな蕾が出来ていて、

「こどもピーマン」はこれから大きく生長してくれそうな予感がします。

 

本来なら、蕾をたくさん着け始めていますので

実付きを良くする'リン酸系肥料'を一摘み与えないといけないのですが、

この「こどもピーマン」は植え付けてから10日ほどしか経っていないため、

今回は様子を見ることにして見送りました。

 

次回、「こどもピーマン」はどこまで生長しているのか楽しみですね。

 

最後に、「こどもピーマン」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「こどもピーマン」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・2週間に1回の間隔でリン酸系肥料と発酵油かすを一摘みずつ追肥する。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(こどもピーマン)34

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

なお、今後は1~2日くらいの間隔で栽培用炭酸水を使用した水やりを

行うようにすると、肥料持ちして内藤とうがらしの生育がよくなります。

 

 

★こどもピーマンの栽培データ★

ペトさい(こどもピーマン)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

08月
28

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

昨日は私の体調不良でご心配をお掛けし申し訳ありませんでした。

 

また、ブログやTwitterなどでたくさんのお気遣いのお言葉を頂き、

大変ありがとうございました。

 

昨夜と今朝は煮込みうどんとプッチンプリンを食べたのですが、

少し良くなったように感じましたのでブログを更新させてもらいました。

 

まだ本調子ではありませんが、

無理しない程度にブログ記事を書いていきたいと思いますので、

よろしくお願いします。

 

さて、ブログのタイトルにもあるように、

7月に収穫した「ペットボトル野菜」は豊作となり、

色々な料理に使うことができました。

 

どのような料理を作ったのかは個別の記事でご紹介しますが、

7月に収穫した野菜は豊作だったのですけど、

実のところ、同じ野菜を何度も収穫するケースが多く、

「何だかなぁ」という気持ちが勝っていてあまり歓迎できなかったのです。

 

今回も時系列に沿ってお伝えしますが、

同じ野菜を何度も収穫しているためまとめてご紹介します。

 

まず、7月1日には「採種イチゴ」を収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年07月01

 

収穫といっても3粒だけですが、その11日後には

さらに小粒の「採種イチゴ」を収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年07月02

 

このイチゴは食用として収穫したわけではなく採種用に収穫したもので、

種はたくさん採れましたので時期を見て蒔きたいと思っています。

 

続いて、7月3日になりますと、

「赤シソ」がいい具合に生長したことから摘心を兼ねて収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年07月03

 

これ以降、「赤シソ」はなかなか大きく育ってくれず、

この間、「青シソ」のほうはコンスタントに収穫していきました。

収穫したペットボトル野菜2014年07月04

収穫したペットボトル野菜2014年07月05

収穫したペットボトル野菜2014年07月06

 

一ヶ月近く「青シソ」を収穫し少々飽きてきた頃、

ようやく「赤シソ」も収穫できるようになりました。

収穫したペットボトル野菜2014年07月07

 

7月4日になりますと、「つるなしインゲン」「つるなし黄インゲン」

それぞれ収穫することができました。

収穫したペットボトル野菜2014年07月08

 

若干「つるなし黄インゲン」のほうが少ない気もしますが、

色々な料理に使うことができて重宝しました。

収穫したペットボトル野菜2014年07月09

収穫したペットボトル野菜2014年07月10

 

最後に、7月29日には「パセリ」を収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年07月11

 

この「パセリ」は通算5回目の収穫で葉の状態が非常によく、

ちょっとした料理の付け合わせに使うことができました。

 

というわけで、7月に収穫した野菜をご紹介しましたが、

あまりにも同じ野菜を収穫してしまい飽きてしまったのですけど、

まだ生長の勢いは止まることを知らず、8月も収穫できそうな予感がします。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
27

[風邪] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

昨日、今日と気温が下がり、涼しく感じられるようになりました。

「あの暑さはどこに行ったの?」と問いたいぐらいです。

 

そんな急激な気温の変化の前に私の体は付いていけていないようで、

首回りは重く、太腿は痛く、そして、喉はいがらっぽいというように

風邪の兆候があちこちに出てしまいました。

 

しかも、Twitterで「涼しくなったから体調に気を付けて下さい。」と

呟いたにもかかわらず、自分が風邪を惹いてしまっていたのです。

 

「人の体調を心配する前に自分の体調に気を付けろよ」という話で、

非常に情けない。本当に情けない。最低だよ()

 

幸いにも、鼻息は熱くなく、36.8℃と微妙な体温ではあるものの

今日一日だけゆっくり休めば元気になれそうな気がしています。

 

皆さんにはご心配をお掛けして申し訳ありませんが、

今日だけブログ記事の更新をお休みさせて頂いてもよろしいですか?

 

「ダメだよ」と仰られるなら頑張ってブログ記事を書きますけど、

とりあえずは少し眠りにつきたいと思います。

 

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
25

[オクラ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果実野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は育苗した苗を植え付けたことをお伝えしました。

 

あれから4日が経過した「オクラ」はしっかり根付いていないにも関わらず、

葉が少し大きくなり微妙な生長の変化を見せていました。

ペトさい(オクラ)38

 

その様子は近くに寄って見てみるとよく分かり、

脇芽からは蕾らしきものが出ているのを確認できました。

ペトさい(オクラ)39

 

さらに6日が経過しますと「オクラ」草丈を少し伸ばし

葉もより大きくなっていました。

ペトさい(オクラ)40

 

近くに寄って見てみますと脇芽から新たな葉が出ているのを確認でき、

その近くには大きくなった蕾が2つ出ていたのです。

ペトさい(オクラ)41

 

蕾の一つは目測で3(cm)近い大きさがあり、

もう少し大きくなったら開花するかもしれません。

 

まだ植え付けてから10日しか経っていませんが、

順調に生長しているところを見ると、

植え付けは上手くいったかもしれませんね。

 

最後に、「オクラ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「オクラ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が12(cm)程度に伸びて本葉が4~5枚になったら

 大きめの鉢に植え付けること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたので、これからの水やりは水の入った霧吹きで

吹き付けずにジョウロで行うことになります。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(オクラ)42

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★オクラの栽培データ★

ペトさい(オクラ)18

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
25

[ブログ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、コメント返信

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今月に入ってから色々とやらなければならないことがありまして、

なかなか、コメントを返すことができず申し訳ありませんでした。

 

またそんな中、先日新たな試みとして始めた英語、日本語による

二カ国語でのブログ記事を書かせて頂き、

皆さんには困惑させてしまいスミマセンでした。

 

この件については日を改めてご説明させて頂きますが、

私の中では以前から挑戦したいと思っていたことでして、

先日、以前YouTubeに投稿したペトさいの動画の様子を窺ったところ、

外国の方からその動画に対するコメントを数件入れて下さり、

そのことがキッカケで思い切って始めることにしたのです。

 

園芸関係の専門用語を英語で表現するのに苦労していますが、

おかげ様で、8/24午後6時現在のブログ記事ランキングで

第2位にエントリーさせて頂くことができました。ありがとうございます。

 

恐らく、ブログ記事の内容よりも物珍しさでご覧になられたと思うのですが、

多くの方々にご覧頂きたいと思いますので、これからも精進します。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、10日ほどの間に

たくさんのコメントを寄せて下さりありがとうございました。

 

いつもながらに、皆さんから頂いたコメントをすぐに返信できず、

申し訳ない気持ちいっぱいです。本当にスミマセン。

 

今日は少し時間に余裕ができましたので、

これまでに溜め込んだコメントを返信させて頂きました。

 

そのコメント投稿された記事と投稿された方を以下に記載しましたので、

該当する方がいらっしゃいましたらお時間があるときにご覧下さい。

 

8/15 最後に花道を飾れた「レジナ」

 (投稿して下さった方):まあちゃんさん、らうっちさん、sano-jiさん

 

8/17 雑草を食べる「山羊」さんの環境活動

 (投稿して下さった方)coconut punchさん

 

8/17 待ちに待った「内藤とうがらし」の植え付け

 (投稿して下さった方):ねいみゅさん

 

8/18 何だかなぁと思う「たべたい菜」の収穫

 (投稿して下さった方):まん丸さん、marupotetoさん、らうっちさん

 

8/18 やっと、「オクラ」を植え付けられた!!

 (投稿して下さった方):ハルオさん

 

8/19 急生長する「あさがお」をなんとかしてあげないとね

 (投稿して下さった方):らうっちさん、旋次郎さん

 

8/20 「こどもピーマン」を植え付けたぜぃ!!

 (投稿して下さった方):まん丸さん

 

8/21 年内収穫を目指し、「ホーム玉ねぎ」栽培を始めましょう!!

 (投稿して下さった方)marupotetoさん、sano-jiさん、まあちゃんさん、

            ワビイさん

 

8/22 「青シソ」の収穫が途絶えると複雑ですね!!

 (投稿して下さった方):らうっちさん、ハルオさん、marupotetoさん

 

8/22 The Rocket Salad's cultivation(1)

 (投稿して下さった方):お兄さんさん

 

8/23 「ベランダきゅうり」の収穫は微妙かな?

 (投稿して下さった方):旋次郎さん

 

8/24 「エダマメ」を収穫して、乾杯!!

 (投稿して下さった方):らうっちさん、まん丸さん

 

以上になりますが、私は今日も事務所に泊まって

ペットボトル栽培の作付け計画を練り直したいと思います。

 

それでは、また明日もよろしくお願いします。

皆さん、おやすみなさい。 素敵な夢を見て下さいね!!

2014.08.25

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
24

[内藤とうがらし] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、伝統野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回はようやく育苗した「内藤とうがらし」の苗を

植え付けたことをお伝えしました。

 

あれから3日が経過した「内藤とうがらし」

大きな生長の変化はありませんでしたが、

少し元気を取り戻したようで葉の張りが出てきたように感じます。

ペトさい(内藤とうがらし)41

 

植え付けから僅か3日しか経っていませんので

しっかりと根付いているわけではありませんが、

衰弱することなく元気に育っているところを見た限りでは、

植え付けは成功したように感じます。

 

それから一週間が経過し、「内藤とうがらし」の様子を見てみますと、

草丈が数(cm)伸び小さな葉をたくさん着け、順調に育っていました。

ペトさい(内藤とうがらし)42

 

たった一週間でここまで生長するとは想像しておらず、

ただ驚くばかりでしたが、生長の変化はこれだけに止まりませんでした。

 

株の先端部を覗いてみたところ、小さな葉がたくさん出ている陰に

2つの小さな蕾を着けているのを発見したのです。

ペトさい(内藤とうがらし)43

 

植え付けてから10日余りが経過し、

「内藤とうがらし」が蕾を持つようになるなんて思いも寄らず、

これからは定期的に追肥を行いながら育てないといけなくなりましたね。

 

最後に、「内藤とうがらし」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「内藤とうがらし」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・2週間に1回の間隔でリン酸系肥料と発酵油かすを一摘みずつ追肥する。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(内藤とうがらし)44

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

なお、今後は1~2日くらいの間隔で栽培用炭酸水を使用した水やりを

行うようにすると、肥料持ちして内藤とうがらしの生育がよくなります。

 

 

★内藤とうがらしの栽培データ★

ペトさい(内藤とうがらし)17

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
23

[ベランダきゅうり] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果実野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は台風の影響で各部位における葉数の増減と

葉色の変化があったことをお伝えしました。

 

あれから5日が経過した「ベランダきゅうり」ですが、

見た目にはさほど変わった様子は見られませんでした。

ペトさい(ベランダきゅうり)59

 

株元付近は相変わらず葉が殆どない状態で土面に敷き詰めたワラが見え、

上端部から下に誘引した子蔓が垂れ下がっていました。

ペトさい(ベランダきゅうり)60

 

もはや株元付近には実を着ける気配は感じられず、

絶望的といってもよいかもしれません。

 

中間部に目を移しますと一段と葉がワッサワサと茂り、

子蔓が続々と出てきているのを確認できました。

ペトさい(ベランダきゅうり)61

 

どの子蔓も横に伸びているようで、

葉が茂っている状態でこれらを誘引するのが苦労しそうです。

 

最後に上端部ですが、こちらも子蔓が四方八方に伸びていることもあり、

小さな葉がワッサワサと茂っていました。

ペトさい(ベランダきゅうり)62

 

株全体から見ても一番青々としており、

脇芽からは小さな実を着けているのを確認できました。

 

また、螺旋状に誘引している親蔓が姿を見せるようになり、

もう少しで支柱の先端に届きそうです。

 

小さな実はポツポツ着けるものの自然消滅してしまう一方なので、

そろそろ結果を出してもらいたいと思う今日この頃です。

 

最後に、「ベランダきゅうり」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ベランダきゅうり」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・親蔓がある程度伸びてきたら螺旋状に誘引すること。

・2週間に1回の間隔でリン酸系肥料を一摘み与えること。

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ベランダきゅうり)63

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

なお、今後は1~2日くらいの間隔で栽培用炭酸水を使用した水やりを

行うようにすると、肥料持ちしてベランダきゅうりの生育がよくなります。

 

 

★ベランダきゅうりの栽培データ★

ペトさい(ベランダきゅうり)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
20

[こどもピーマン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は草丈を数(cm)伸ばし本葉の数も6枚に増やしつつも、

若干徒長気味に生長を続けていることが気懸かりなことをお伝えしました。

 

あれから二週間以上が経過した「こどもピーマン」

草丈をさらに数(cm)伸ばし本葉は各段に大きくなっていました。

ペトさい(こどもピーマン)22

 

本葉の数は現時時点では6枚着けていますが、

台風による被害を受けなければ2枚の葉を失わずに済みました。

 

また、株の先端には蕾のようなものが出ており、

新しい鉢に植え付けるのにはちょうどよいタイミングと言えます。

 

よって、育苗した「こどもピーマン」の苗を'縦型ペットボトル鉢'

植え付けることにしましょう。

 

★植え付けのポイント★

・本葉が7~8枚に増え草丈が12(cm)程度になった頃を目安に行う。

・植え付ける鉢は深さのあるものを用いること。

・植え付けに使用する培養土はリン酸系肥料と発酵油かすを混ぜ込んだ

 粒状野菜用培養土を用いること。

 

 

★植え付け作業に必要な道具★

苗を植え付ける際に必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

育苗したこどもピーマンの苗、縦型ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状野菜用培養土、ジョウロ、ワラ、支柱(60100cm伸縮タイプ)、麻ヒモ

ペトさい(こどもピーマン)23

 

 

★植え付け作業時の注意点★

・育苗した苗を鉢から取り出すときは人差し指と中指で挟み、

 根を傷めないように取り出すこと。

・植え付け後の水やりはたっぷりと与えること。

・植え付け後の乾燥対策として、土面にワラを敷き詰めること。

 

 

★植え付け作業手順★

ペトさい(こどもピーマン)24

'縦型ペットボトル鉢'に「粒状野菜用培養土」を入れ、

水の入った「ジョウロ」で土を湿らせます。

 

粒状野菜用培養土は鉢の縁から10(cm)下まで入れるとよいでしょう。

 

ペトさい(こどもピーマン)25

育苗した「こどもピーマンの苗」'小型ペットボトル鉢'から取り出します。

 

「こどもピーマンの苗」を取り出す際は株や根を傷めないようするため、

苗の株元を人差し指と中指で挟み苗があるほうを下にして取り出します。

 

ペトさい(こどもピーマン)26

'こどもピーマンの苗''縦型ペットボトル鉢'の中央に配置し、

その周辺に「粒状野菜用培養土」を入れて土と根鉢を密着させた後、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

ペトさい(こどもピーマン)27

ペットボトル鉢の中央に「支柱」を垂直に立てます。

 

ペトさい(こどもピーマン)28

'支柱'を立てたら「ワラ」を敷き詰め、

再び、「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

ワラを敷くことにより土面の乾燥を防ぐだけでなく、

土の温度上昇を抑える効果や保湿効果が期待できます。

 

ペトさい(こどもピーマン)29

'こどもピーマンの苗'を「麻ヒモ」で誘引します。

 

'こどもピーマンの苗'を麻ヒモで誘引する際、

苗を傷めないように、苗側より支柱側を強く結ぶようにします。

 

この作業が終わったら、植え付け作業は完了となります。

 

 

今回は大掛かりな植え付け作業となりましたが、

皆さんは「こどもピーマンの苗」を植え付けることができたでしょうか?

 

これから先は収穫するまでこの鉢で育てることになりますが、

「こどもピーマン」は肥料食いの野菜ですので2週間に1回の間隔で

実付きをよくする'リン酸系肥料'と葉の生育を促す'発酵油かす'

それぞれ一摘みずつ与えるようにしましょう。

ペトさい(こどもピーマン)30

 

最後に、「こどもピーマン」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「こどもピーマン」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・2週間に1回の間隔でリン酸系肥料と発酵油かすを一摘みずつ追肥する。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(こどもピーマン)31

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

なお、今後は1~2日くらいの間隔で栽培用炭酸水を使用した水やりを

行うようにすると、肥料持ちして内藤とうがらしの生育がよくなります。

 

 

★こどもピーマンの栽培データ★

ペトさい(こどもピーマン)14

 

今回の「こどもピーマン」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆こどもピーマンの植え付け作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

こどもピーマンの苗

1

ジョウロ

1

108

108

野菜用培養土<粒状>(14)

1

345

98
(4L使用)

バッドグアノ(500ml)

1

198

8
 (20ml使用)

発酵油かす(1L)

1

298

6
 (20ml使用)

移植ゴテ

1

108

108

支柱(60100cm伸縮タイプ)

1

108

108

ワラ(200)

1

498

5
(2本使用)

合計金額 

441

※ 「縦型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
18

[オクラ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果実野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は順調に生長する「オクラ」が植え付けられる状態になったのですが、

一週間近く吹き続けていた強風の影響により

予定を変更せざるを得ない状況になったことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過した「オクラ」草丈をさらに数(cm)伸ばしました。

ペトさい(オクラ)26

 

また、近くに寄って見てみますと本葉の数がさらに一枚増え、

小さな蕾を数個着けていたのです。

ペトさい(オクラ)27

 

本来なら新たな鉢に植え付けた後に蕾を持つようになるのですが、

植え付け前に蕾を持ってしまったことから新たな鉢への植え付けは

急務といえます。

 

よって、これより育苗した「オクラ」の苗を

'縦ロング型ペットボトル鉢'へ植え付けることにします。

 

★植え付けのポイント★

・本葉が4~5枚に増え草丈が12(cm)程度になった頃を目安に行う。

・植え付ける鉢は深さのあるものを用いること。

・植え付けに使用する培養土はリン酸系肥料と発酵油かすを混ぜ込んだ

 粒状野菜用培養土を用いること。

 

 

★植え付け作業に必要な道具★

苗を植え付ける際に必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

育苗したオクラの苗、縦ロング型ペットボトル鉢、ジョウロ、

粒状野菜用培養土、移植ゴテ、ワラ、支柱(100cm)、麻ヒモ

ペトさい(オクラ)28

 

 

★植え付け作業時の注意点★

・育苗した苗を鉢から取り出すときは人差し指と中指で挟み、

 根を傷めないように取り出すこと。

・植え付け後の水やりはたっぷりと与えること。

・植え付け後の乾燥対策として、土面にワラを敷き詰めること。

 

 

★植え付け作業手順★

ペトさい(オクラ)29

'縦ロング型ペットボトル鉢'に「粒状野菜用培養土」を入れ、

水の入った「ジョウロ」で土を湿らせます。

 

粒状野菜用培養土は鉢の縁から10(cm)下まで入れるとよいでしょう。

 

ペトさい(オクラ)30

育苗した「オクラの苗」'小型ペットボトル鉢'から取り出します。

 

「オクラの苗」を取り出す際は株や根を傷めないようするため、

苗の株元を人差し指と中指で挟み苗があるほうを下にして取り出します。

 

ペトさい(オクラ)31

'オクラの苗''縦ロング型ペットボトル鉢'の中央に配置し、

その周辺に「粒状野菜用培養土」を入れて土と根鉢を密着させた後、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

ペトさい(オクラ)32

ペットボトル鉢の中央に「支柱」を垂直に立てます。

 

ペトさい(オクラ)33

'支柱'を立てたら「ワラ」を敷き詰め、

再び、「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

ワラを敷くことにより土面の乾燥を防ぐだけでなく、

土の温度上昇を抑える効果や保湿効果が期待できます。

 

ペトさい(オクラ)34

'オクラの苗'を「麻ヒモ」で誘引します。

 

'オクラの苗'を麻ヒモで誘引する際、

苗を傷めないように、苗側より支柱側を強く結ぶようにします。

 

この作業が終わったら、植え付け作業は完了となります。

 

 

今回は大掛かりな植え付け作業となりましたが、

皆さんは「オクラの苗」を植え付けることができたでしょうか?

ペトさい(オクラ)35

 

これから先は収穫するまでこの鉢で育てることになりますが、

「オクラ」は肥料食いの野菜ですので2週間に1回の間隔で

実付きをよくする'リン酸系肥料'と葉の生育を促す'発酵油かす'

それぞれ一摘みずつ与えるようにしましょう。

ペトさい(オクラ)36

 

最後に、「オクラ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「オクラ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が12(cm)程度に伸びて本葉が4~5枚になったら

 大きめの鉢に植え付けること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたので、これからの水やりは水の入った霧吹きで

吹き付けずにジョウロで行うことになります。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(オクラ)37

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★オクラの栽培データ★

ペトさい(オクラ)18

 

今回の「オクラ」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆オクラの植え付け作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

オクラの苗

1

ジョウロ

1

108

108

野菜用培養土<粒状>(14)

1

345

98
(4L使用)

バッドグアノ(500ml)

1

198

8
 (20ml使用)

発酵油かす(1L)

1

298

6
 (20ml使用)

移植ゴテ

1

108

108

支柱(100cm)

1

118

118

ワラ(200)

1

498

5
(2本使用)

合計金額 

451

※ 「縦ロング型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
17

[ガリガリ君] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、アイス

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

しばらく'ガリガリ君'の話をしていませんでしたので

ネタ切れだと思われたかもしれませんが、

単に、私の気分が乗らなかったから記事にしていないだけであって、

このネタは山ほどありますのでまだ続けますよ()

 

で、今日も鬼のような暑い一日となりましたが、

このようなときには冷たくてサッパリしたものが食べたくなります。

 

「ガリガリ君 グレープフルーツ味」

ガリガリ君09

 

同じガリガリ君でも、時としてサッパリした味が恋しくなることは

誰でもあると思うのですが、そのようなときにお勧めなのが

この「グレープフルーツ味」です。

 

このフレーバーはグレープフルーツの果汁が入っているわけではないのに

しっかりとその味が再現されていて、イヤな酸味や甘みがなく

サッパリとした味を堪能することができます。

 

私は果物を好き好んで食べるほうではなく、

グレープフルーツだけは健康のために食べるようにしているので、

柑橘類の中でも一番好きな果物です。

 

このため、このフレーバーはグレープフルーツの味を再現しているので

とても食べやすく、ソーダ味の次によく食べているように思います。

 

皆さんの中でご興味のある方はぜび食べてみて下さいね。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

助成金