インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
5/27 「ジャガイモ」の生長の早さには驚かされます!!
5/26 「とうがらし」に待望の実が着いたよ!!
5/25 「正月菜」を間引いてみました!!
5/24 「レジナ」の芽を間引きました!!
5/23 鳥取伝統野菜の「長ネギ」は完全に発芽できていないのが…。
5/22 今日のガリガリ君XXXXIV
12月
31

[収穫] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、食物連鎖

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

早いもので今年もあと16時間ほどで終わり、新たな年を迎えます。

 

今年も試行錯誤しながら「ペットボトル野菜」を育ててきましたが、

育て方がイマイチなものであってもそれなりに収穫することができました。

 

毎月月末に1ヶ月分の「ペットボトル野菜」の収穫を振り返っていますが、

今回は今年最後ということもありますので2ヵ月分振り返ります。

 

いつものように時系列に沿ってお伝えしますが、

まず11月は夏野菜の収穫がほぼ収束してきたこともあり、

収穫できる野菜はないものと思いました。

 

しかし、11月更新分のブログ記事を読み返してみますと

11/8「モロッコいんげん」を収穫していることが分かりました。

収穫したペットボトル野菜2014年11月01

 

この「モロッコいんげん」は秋栽培するのが初めてだったこともあり

収穫できることをあまり期待していなかったのですが、

蓋を開けてみたら意外とたくさん収穫することができ、

ちょっとした料理に使うことができました。

 

この「モロッコいんげん」はわずか6日後に2回目の収穫を行い、

収穫したペットボトル野菜2014年11月02

 

さらに9日後には3回目の収穫を行いました。

収穫したペットボトル野菜2014年12月02

 

「モロッコいんげん」の収穫に没頭している間に12月を迎え、

気温の方はグッと下がり収穫できる野菜は葉物野菜にシフトしていきます。

 

12/2には季節はずれの「内藤とうがらし」を収穫することができました。

収穫したペットボトル野菜2014年12月01

 

この時期に収穫することになるとは想像していなかったのと、

この「内藤とうがらし」は環境活動の一環として育てていたこともあり、

きちんとした形で収穫することができたことに歓喜しました。

 

収穫した「内藤とうがらし」は結構な量ですので、

未だに使い切ることができずにいるため来年も育てようか考えています。

 

12/22になりますと、ツイッターでは期待度の高かった「ルッコラ」

収穫することができました。

収穫したペットボトル野菜2014年12月03

 

「ルッコラ」は収穫する数週間前からほんのりゴマの香りがしていて

食害に遭うこともなくほぼ完璧な出来だったと思います。

 

さらに5日後には「わさび菜」を収穫することができました。

収穫したペットボトル野菜2014年12月04

 

今回の「わさび菜」栽培は今年初めに行った栽培のリベンジを果たすべく、

ペットボトル鉢を中型から2つ折り型に変更し、

防寒対策を万全にして挑んでいます。

 

その結果、1回目の収穫から比較にならない量の「わさび菜」を収穫し、

今後も期待が持てる存在です。

 

というわけで、駆け足で2ヵ月分振り返りましたが、

バラエティーに富んだ野菜を収穫することができ、

かなりの手応えを感じていますので来年の栽培に繋げられそうです。

 

来年はどんな野菜を収穫することができるのか楽しみですね!!

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

12月
30

[半結球レタス] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今回は「半結球レタス」を育てたいと思います。

 

これまで、ペットボトル栽培では様々なレタス系野菜を育ててきましたが、

今回育てるような結球する品種を育てたことはありません。

 

従って、私にとっては初挑戦となる栽培になるわけですが、

結球させないといけないという意味においては難易度が高くなりますけど

栽培方法はこれまでに育ててきたレタス系野菜と変わらないため、

楽しみにながら育てたいと思っています。

 

皆さんもペットボトル鉢に育つ「半結球レタス」の姿を

見てみたいと思いませんか?

 

これから頑張って育てますので、ご一緒に覗いてみましょう!!

 

★品種選び★

レタスはヘッドレタス、リーフレタス、立ちレタス、

カッティングレタス、ステムレタスの5つに大別されているのですが、

今回育てる「半結球レタス」は立ちレタスに属しています。

 

「半結球レタス」はヘッドレタスのようにややつぶれた球ではなく、

白菜のように丈の高い球状に育つのが特徴です。

 

今回の栽培ではタキイ苗種社の「マノア」という品種を選び、

生長していく様子をお伝えしていきますので楽しみにしていて下さい。

ペトさい(半結球レタス)01

 

 

★播種時期と発芽日数★

品種による多少の誤差はあるかもしれませんが、

「半結球レタス」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:2月上旬~4月下旬、8月中旬~9月中旬

発芽日数:播種後4~6日

発芽率:80%

発芽適温(地温)1520

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「半結球レタス」を育てるときに使用する土は

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、今回の栽培では初めから一つの鉢で育てることはせず、

小さな鉢に種を蒔いて育苗させた後、大きめの鉢に植え付けるという

二段構えで育てることから、育苗時と植え付け後で使う培養土は

それぞれに適したものを使い分けることにしました。

 

よって、育苗時に使用する土は種から発芽させ苗を育てることを

目的とするので'市販の粒状種蒔き用培養土'200(ml)使います。

ペトさい(培養土・改)06

 

植え付け後に使用する土は「半結球レタス」の生育をよくしないと

いけないため、しっかりと元肥を施す必要があります。

 

このため、下図に示す'市販の粒状野菜用培養土'を2()使うのに対して、

一摘みの'発酵油かす'を混ぜ込んだ土を使うことにしました。

ペトさい(培養土・改)01

 

発酵油かすは葉の生育を良くするために用いるものですので、

栽培中に葉の色が悪くなった場合に追肥として使うこともあります。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

 

★鉢選び★

今回育てる「半結球レタス」は根を深く張る野菜ではありません。

 

今回の栽培では初めから一つの鉢で育てることはしないで、

小さな鉢に種を蒔いて育苗させた後、大きめの鉢に植え付けるという

二段構えで育てますので、育苗時と植え付け後で使用する鉢も

それぞれに適したものを使い分けることになります。

 

よって、育苗時に使用する鉢は種から発芽させ苗を育てることを

目的とするから'小型ペットボトル鉢'を使います。

ペトさい(ペットボトル鉢)05

 

植え付け後に使用する鉢は持ち運びに便利で安定した収穫が期待できる

'中型ペットボトル鉢'を使いたいと思います。

ペトさい(ペットボトル鉢)06

 

なお、2種類のペットボトル鉢を新規で作られる方は

下記のリンクを参照して製作してみて下さい。

小型ペットボトル鉢の作り方】【中型ペットボトル鉢の作り方

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具は下図に示しておきますので、

各自で用意して下さい。

 

半結球レタスの種、小型ペットボトル鉢、霧吹き、

移植ゴテ、粒状種蒔き用培養土

ペトさい(半結球レタス)02

 

 

★種蒔き作業時の注意点★

・「半結球レタスの種」は発芽しにくいため、播種前に半日程度水に浸す。

・「半結球レタスの種」は好光性種子のため、播種後の覆土は薄めにかける。

・播種後の水やりは種が流れない程度にたっぷりと与える。

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(半結球レタス)03

「半結球レタスの種」を種蒔き作業の半日前に水に浸しておきます。

 

この作業は「半結球レタスの種」を発芽しやすくするためだけでなく、

夏場の暑い時期に種を蒔く際に極度の地温上昇で種の休眠から

防ぐために行うものです。

 

ペトさい(半結球レタス)04

'小型ペットボトル鉢'に「粒状種蒔き用培養土」を入れます。

粒状種蒔き用培養土は鉢の縁から3(cm)下まで入れるといいです。

 

また、粒状種蒔き用培養土を粉末状にした土を薄くかけてから

種を蒔くとさらに発芽しやすくすることができます。

ペトさい(半結球レタス)05

 

ペトさい(半結球レタス)06

粒状種蒔き用培養土を入れたら「半結球レタスの種」を点蒔きします。

 

このとき、種と種の間隔は1(cm)程度開けて蒔くようにします。

ペトさい(半結球レタス)07

 

ペトさい(半結球レタス)08

'半結球レタスの種'を蒔いたら「粒状種蒔き用培養土」で薄めに覆土し、

水の入った「霧吹き」で土を湿らせて、種蒔き作業は完了となります。

 

半結球レタスの種は好光性種子といって発芽に光を必要とする種で、

培養土を厚くかけてしまうと日光が入り難くなり発芽しなくなりますので

覆土の際は必ず薄くかけるようにしましょう。

 

 

★最後に★

皆さんは、「半結球レタス」の種を蒔くことはできたでしょうか?

 

今回の栽培で種を蒔いた鉢は2鉢使用していますので、

これから育てる際には下図に示すトレイに入れると管理しやすくなります。

ペトさい(半結球レタス)09

 

鉢を入れたトレイは日が当たる場所に置いて育てるようにしましょう!!

 

最後に、今回の「半結球レタス」の種蒔き作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考下さい。

◆半結球レタスの種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

半結球レタスの種

1

346

346

霧吹き

1

108

108

種蒔き用培養土<粒状>(5L)

1

398

16
(200ml使用)

発酵油かす(1L)

1

298

3
 (10ml使用)

移植ゴテ

1

108

108

合計金額 

581

※ 「小型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
29

[ミニ白菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、砂漠化

いつも本ブログをご覧頂きありがとうたべさ。おらは嬉しいだぁ()

少しの時間だけんど、「ミニ白菜」の栽培のお話に付き合ってくんろ。

 

前回は順調に外葉が大きくなり結球が進んでいると思ったんだけんど、

外葉が少し開いて結球が後退し、株の中心に近い葉において

食害にあった形跡が見られたことをお話したんだべさ。

 

あれから8日が経過し栽培開始から96日目を迎えた「ミニ白菜」だけんど、

外葉が一段と大きくなり、土面が見えなくなるほど生長していただよ。

ペトさい(ミニ白菜)44

 

ただ8日前と違って、外葉に食害に遭った跡が目立つようになっただぁ。

 

また、株の中心部の様子を見てみたんだけんど、

株の中心に近い葉が微妙に結球していただよ。

ペトさい(ミニ白菜)45

 

順調に生長していると思い喜ぶのも束の間、葉の周りが枯れていただよ。

 

こんなショッキングなことを目の当たりにすると思わなかったもんだから、

おらは腰を抜かしてしもうただよ。

 

頭が真っ白になってしばらく考えることができなかったんだけんど、

思い切った行動に出ることにしただよ。

 

今さら、このようなことをやって効果があるとは思えないんだけんど、

下図に示す道具を使って「ミニ白菜」の外葉を縛ることにしただぁ。

 

★外葉縛りに必要な道具★

麻ヒモ、園芸用ハサミ

ペトさい(ミニ白菜)46

 

 

★外葉縛りの作業手順★

ペトさい(ミニ白菜)47

株の中心を覆うように外葉を集めるだぁ。

 

ペトさい(ミニ白菜)48

株の上端部と中間部の二ヵ所を「麻ヒモ」で縛り、

外葉縛りは完了だべさ。

 

外葉を縛るのは霜枯れや冬の寒さから守るために行うものなんだけんど、

それ以外にも、「ミニ白菜」の形を整える効果やほこり、土などを

株の中心部に入れない効果もあるだよぉ。

 

しかも、外葉を縛ることにより美味しい「ミニ白菜」に育つっていうから

もんのすごく得した気分になるんだべさ。

 

とりあえず、外葉を麻ヒモで縛ったんだけんど、

株の中心部の様子を伺うことはできなくなっただけでなく、

外葉の食害を遭わせた犯人が見つかっていないことが気掛かりだべさ。

ペトさい(ミニ白菜)49

 

しばらくはおらの大好物のきりたんぽを食べて様子を見ることにするだぁ。

 

最後に、「ミニ白菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示すんから、今後の栽培に役立てくんろ。

 

なお、これから「ミニ白菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらを参照して種を蒔いてみてほしいだぁ。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えるだぁ。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えるだぁ。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行うだよ。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにするんだべ。

ペトさい(ミニ白菜)50

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうとだな、

土がえぐれてしまうから注意するだよ。

 

 

★ミニ白菜の栽培データ★

ペトさい(ミニ白菜)17

次回のお話に続くだよ

by 世話好きな田舎爺さん

心ひとつに キャンドルナイト

12月
28

[キャベツの芯] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は栽培場所を屋外に移してからも順調に生長を続ける

「キャベツの芯」は葉が一回り大きくなり葉色も濃い緑色に変わり

元気に育っていることをお伝えしました。

 

「キャベツの芯」には小さな葉の集まりを確認できるようになり、

いよいよ結球に向けた動きを見せ始めたのでしょうか?

 

あれから9日が経過して栽培開始から112日目を迎えた

「キャベツの芯」は厳しい寒さが続く中さらに葉が大きくなり、

大分土面が見えなくなってきました。

ペトさい(キャベツの芯)45

 

また近くに寄って見てみますと、

葉の表面に葉脈がくっきりと見えるようになり、

葉色もより濃い緑色に変わってきたように感じます。

 

そんな「キャベツの芯」ですが、9日前に確認された

小さな葉の集まりはさらに増え、3カ所で確認できました。

ペトさい(キャベツの芯)46

 

葉の集まりは大きさや形状にばらつきがあるものの、

どれも結球に向けた動きを見せ始めていました。

 

少しの間は様子を見たいと思いますが、

できるだけ早い段階での判断をつけたいと思います。

 

そうでないと、「キャベツの芯」そのものに負担がかかり、

育つものが育たなくなりますので…。

 

最後に、「キャベツの芯」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「キャベツの芯」栽培を始めたいと思われた方は

こちらをご参照の上試してみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(キャベツの芯)47

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★キャベツの芯の栽培データ★

ペトさい(キャベツの芯)17

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
27

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は二度目の間引き後に行った追肥の効果が少しずつ出てきたのか、

草丈がいい感じに伸びて葉も数を増やして大きく生長し、

順調に育っていることをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から46日目を迎えた「わさび菜」

さらに葉が大きくなり、生長の勢いは止まることを知らない様子でした。

ペトさい(わさび菜・改)34

 

近くに寄って見てみると、10(cm)近くの大きさの葉が目立つようになり、

新たに出てくる葉も数を増やしていました。

 

さらに一週間が経過しますと、

「わさび菜」一段と大きくなり、ワサワサと茂っていました。

ペトさい(わさび菜・改)35

 

大分冷え込んでくるようになり、

「わさび菜」にとっても過酷な栽培条件にあると思うのですが、

そのようなことはお構いなしなのか殆どの葉が15(cm)ほどの大きさがあり、

見た目にも収穫できそうな感じがしました。

 

というのも、以前に比べて葉脈がくっきり見えるようになったから…。

 

「わさび菜」はあまり欲張って葉を大きくしてしまうと株に負担をかけ

生長しにくくなりますので少し早めに収穫するほうがよいのです。

 

というわけで、今回の栽培では初となる収穫をすることにしましょう。

★収穫のポイント★

・葉の大きさが1520(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取ること。

ペトさい(わさび菜・改)36

 

今回は初収穫ということもあり収穫量には期待していなかったのですが、

実際に収穫してみると結構な量になりちょっとした料理に使えそうです。

 

さて、初収穫で思い出されるのが、

前回の栽培では思うように収穫することができず、

下図のように株も収穫した葉も寂しいものでした。

ペトさい(わさび菜・改)37

 

これを踏まえると、今回は各段によくなっていることが分かり、

リベンジできたことも一目瞭然だと思います。

 

なんとか、今回の栽培の最大の目的を達成することができましたが、

まだまだ収穫はこれから本番を迎えることになります。

 

よって、今後も多くの葉を収穫できるように育てるために、

お礼肥として'発酵油かす'を一摘み与えておきました。

ペトさい(わさび菜・改)38

 

これでさらなる収穫に期待が持てそうです。

 

とりあえず、今回の収穫では小さめの葉を一株につき数枚残しているため、

順調に育ってくれれば今回よりも多く収穫できるかもしれません。

ペトさい(わさび菜・改)39

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「わさび菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いて水の入ったジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜・改)40

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜・改)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
26

[たまねぎ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は順調に葉が大きくなり株元付近もガッシリとし、

肥大のほうも緩やかに進んでいたことをお伝えしました。

 

Let's take a look at the onions grown!!

(それでは、その後の「ホーム玉ねぎ」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから一週間が経過し栽培開始から117日目を迎えた「ホーム玉ねぎ」

葉が少し伸びて大きくなり、元気に育っていました。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)39

 

株元付近を見てみますと肥大のほうはさらに進み

少しまるまるとしてきました。

 

ようやく玉ねぎらしい形になってきたことは嬉しい反面、

この栽培を始めた当初の年内収穫という目標を達成することが

極めて難しくなり、残念な気持ちもありました。

 

ここでこの栽培を断念するにはあまりにももったいないですので、

収穫するまで頑張って育てることにしましょう。

 

というわけで、根の肥大を促進させる'草木灰'と葉の生育をよくする

'発酵油かす'を一摘みずつ与えて、「ホーム玉ねぎ」の生長を促進させます。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)40

 

今回与えた2種類の肥料はどちらも緩効性のため

すぐに効果を期待することはできませんが、

「ホーム玉ねぎ」が大きく生長するのを待つことにしましょう。

 

最後に、「ホーム玉ねぎ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ホーム玉ねぎ」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)41

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ホーム玉ねぎの栽培データ★

ペトさい(ホーム玉ねぎ)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
25

[べんり菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は徒長することなく順調に葉数を増やし大きくなったことから

二回目の間引きを行ったことをお伝えしました。

 

あれから8日が経過し栽培開始から35日目を迎えた「べんり菜」

葉が鉢からはみ出るほど大きくなり葉数も3~4枚に増え、

順調に生長していました。

ペトさい(べんり菜)29

 

厳しい寒さが続く中、飛躍的な生長を遂げる姿を見ると

自然とニンマリしてしまいます。

 

さらに一週間が経過しますと、「べんり菜」葉を一段と大きくし、

再びワサワサと茂るほど込み合っていました。

ペトさい(べんり菜)30

 

「べんり菜」の生長は止まることを知らず、

この調子で生長してしまうとさらに葉が大きくなり、

通気性が悪くなり徒長する恐れがあります。

 

このため、「べんり菜」には本葉を3~4枚付けていることもあり、

3回目の間引きを行うことにしましょう。

★3回目の間引きのポイント★

・本葉が3~4枚に増え、込み合ってきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

ペトさい(べんり菜)31

 

今回間引いた「べんり菜の芽」は葉が少し大きくなっていることから

間引き菜としてちょっとした料理に利用することができそうです。

 

なんとか間引き作業を終えた「べんり菜」は

株間が開いたことで風通しがよくなりました。

ペトさい(べんり菜)32

 

少し寂しい姿になってしまいましたが、

今の「べんり菜」には生長の勢いがありますので、

すぐにワサワサとした姿に戻ることでしょう。

 

最後に、「べんり菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「べんり菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(べんり菜)33

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★べんり菜の栽培データ★

ペトさい(べんり菜)18

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
24

[ブログ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

ここ最近、無理が祟ってしまったのか、

おいらの体の節々にガタが着てしまい体調になり、

皆さんにご心配をお掛けして申し訳ありません。

 

なんとか、今年の仕事納めに近付ける状態になり、

ここ数日はゆるりと過ごしております。

 

とはいえ、ペトさい関連や本ブログでやるべき作業は山積みで

一つ一つ消化していくのがやっとの状態ではあります。

 

そんな中、ペトさいでは殆ど紹介することのない収穫した野菜を使った

料理を作り、一足早くクリスマスイブイブな夜を過ごさせてもらいました。

 

収穫した野菜を使った料理の殆どはおいらの想像で作ることが多いですが、

それなりに美味しく頂けました。

 

昨夜は前菜にわさび菜を付け合わせに使った「ケンタッキー風味の唐揚げ」、

(わさび菜料理04.png)

 

メインディッシュに五寸ニンジンを使った「ミートソーススパゲティ」、

(ニンジン料理03.png)

 

そして、デザートは「イチゴとチョコのショートケーキ」を食べました。

ケーキ

 

デザートはケーキ屋さんで買ってきたものですが、

どれも美味しく頂けて久々に満足できました()

 

今日は皆さんがハッピークリスマスを過ごしている間、仕事に勤しみます。

 

今夜は素敵なクリスマスイブをお過ごし下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

12月
22

[ブログ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

実は一昨日の朝から偏頭痛を堪えて外勤に行ったのですが、

その結果、悪化させてしまい昨晩まで寝込んでいました。

 

このため、ブログ記事の更新が遅れるばかりでなく、

皆さんが投稿されたコメント返しもできず申し訳ありませんでした。

 

なんだか、有言実行できないおいらは情けない限りです。トホホ。

 

最近よく本ブログで偏頭痛のことを書いていますが、

二週間に一回の感覚で偏頭痛に苦しんでいまして、

おいらは常に頭痛薬を携帯しています。

 

ですが、痛みが出そうな気配を感じたときに服用している頭痛薬は

何度も服用しているからなのか効き目がなく、

気安めで飲んでいるような状態なのです。

 

このため、服用してすぐに痛みが牽ける頭痛薬がほしいと思っていて、

つい最近、ロキソニンなる薬の存在を知りました。

 

ある意味で、薬物中毒みたいになっているかもしれませんけど、

今無性にロキソニンが欲しいです。

 

クリスマスプレゼントで頂けたらめちゃくちゃ嬉しい代物。

今日も冷え込んでいますので、温かくしてお過ごし下さいね。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

12月
21

[小ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

わてはたこ焼き好きのタコっちやでぇ。

今日はこのブログを見てくれておおきに。

少しの時間だけ、「小ネギ」栽培のお話に付き合ってやぁ。

 

前回はわての「小ネギ」が草丈を順調に伸ばしておって、

おまけに、株元付近から新たな葉が出てきていることをお話したんやな。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から41日目を迎えた「小ネギ」やけど、

厳しい寒さにも関わらずシャキッと真っ直ぐに伸びておって

元気に育っていたんやでぇ。

ペトさい(小ネギ)18

 

わてはここ数日風邪で寝込んでおったさかい、

こんなに元気な「小ネギ」の姿を見たら早よう元気にならんといかんと思い、

気合を入れて美味しい'たこ焼き'を作ったんやでぇ。

ペトさい(小ネギ)01

 

この栽培を始めるときにも言うたけど、

わてにとって'たこ焼き'は大事なエネルギー源であり、魂なんや。

そやから、強い拘りを持ってカリジュワの'たこ焼き'を作ったんや。

 

'たこ焼き'の話はどうでもいいやけど、

肝心の「小ネギ」はただ元気に生長しているだけじゃないんやでぇ。

 

一部の芽から出ていることを確認した葉が全ての芽から出ておって

しかもその葉が3~5(cm)ほどの長さに伸びておったんや。

 

そやから、葉数が増えたことで見栄えがぐんとよくなったんやでぇ。

 

わての嫌いな雪が降る季節になっても「小ネギ」は順調に生長し、

これからの生長が凄く楽しみになってきたでぇ。

 

最後に、「小ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示すさかい、今後の栽培に役立はなれ。

 

なお、これから「小ネギ」を種から育てたいと思うた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみなはれ。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が1015(cm)くらいになったら1(cm)間隔に間引くんやでぇ。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えるんやでぇ。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽たんやけど、これからも水の入った霧吹きを使うて

水を与えるんやでぇ。

ペトさい(小ネギ)19

 

 

★小ネギの栽培データ★

ペトさい(小ネギ)14

次回のお話に続くでぇ

byタコっち

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる