インフォメーション
3/19 「第1回野菜投票2017」の投票結果が発表されました!!
3/18 「トウモロコシ」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/17 「オクラ・ピークファイブ」栽培(第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/29 そろそろ、過去のブログ記事の移行作業を再開しましょうかね?
3/28 今日も種を蒔いてきました!!
3/27 種を買って来て、付いてくるのは…。
3/26 今日のカップめん44
3/25 「とうがらし」栽培を始めるとしますか?
3/25 今日のバァーガー(14)
01月
31

[収穫] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、食物連鎖

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

早いもので新年を迎えたと思ったら今月も今日で終わり、

明日から2月に突入し、時が経つ早さをスゴく感じる今日この頃です。

 

ペットボトル菜園で収穫した野菜をダイジェストで振り返るこの企画は

今年から毎月末日にその月に収穫した野菜を振り返りたいと思います。

 

早速今月収穫した「ペットボトル野菜」を時系列に沿って振り返りますが、

今月は寒さが厳しかったこともあり収穫できた品種は少なかったのですが、

収穫量としては満足のいくものとなりました。

 

まずは1/6「わさび菜」を初収穫したのですが、

寒さに関係なくたくさんの葉を収穫することができ、

幸先のよいスタートを切ることができました。

収穫したペト菜2015年01月01

 

「わさび菜」は主に付け合わせで使うことが多いのですが、

1/20にも通算3回目の収穫を果たすことができたこともあり、

ちょっとした料理に使いました。

収穫したペト菜2015年01月02

 

わさび菜料理の詳細はいずれご紹介したいと思います。

 

この「わさび菜」は近々4回目の収穫を控えていまして、

現在のペットボトル菜園でもっと輝いているお野菜です()

 

1/17になりますと「べんり菜」を収穫することができました。

収穫したペト菜2015年01月03

 

この野菜はその名の通り、炒めものや煮物、お浸しなどに使える

重宝する野菜ですので、今回食害に遭うことなく

想定したよりも多く収穫することができたことから

色々料理に使うことができました。

 

栽培する時期にも恵まれ、葉が柔らかく甘みを増すことができ

稀にみるいい出来だったと思いました。

 

1/22には「ミニ大根」を収穫することができました。

収穫したペト菜2015年01月04

 

「ミニ大根」はペットボトル栽培で何度か収穫したことがあるのですが、

満足のいく出来ではありませんでした。

 

しかし、今回収穫した「ミニ大根」は色、形、大きさがよく、

実際に調理した時にスが入っていなかったことから

美味しく頂くことができました。

 

ミニ大根料理の詳細は後日ご紹介しますので

お腹を空かせて待っていて下さい。

 

最後に、1/26には「ミニカリフラワー」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年01月05

 

この野菜はペットボトル栽培では初めて挑戦したのですが、

始めた当初は多くの方から批判的なコメントを多く頂き、

私としては悔しかったこともあり意地でも立派な「ミニカリフラワー」を

収穫しようと頑張りました。

 

あの時に批判的なコメントを寄せた方は無事に収穫したことを

どのように感じていらっしゃるのかは分かりませんが、

してやったりの収穫に満足できた楽しい栽培になりました()

 

少し急いで振り返りましたが、

昨年秋から始めた栽培の収穫が目立つようになり、

ペットボトル菜園は若干寂しくなってきました。

 

来月も「わさび菜」を始め様々な野菜を収穫できると思いますので、

楽しみが増える分寂しさも増えそうですね。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

01月
25

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

先週から始めた「ペトさい料理」ですが、

この企画はこれまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って

様々な料理を作りご紹介しようというある意味で自己満足的な企画です。

 

前回は初めてということもあり少し挑発するような発言をしてしまい、

その結果、一部のブロガーさんを不快にしてしまい申し訳ありません。

 

また初回だからというわけではありませんが、

あまりにもショボい料理をご紹介してしまいスミマセンでした。

 

あれ以来、本ブログが登録しているブログランキングが急落してしまい、

この企画を皆さんに楽しんで頂けるように改善致しました。

 

この企画記事をご覧になられる際はどうかお腹を空かせてから

ご覧頂くことをお勧めします。

 

今回からは少しだけ本気を出して料理しましたので…。

 

さて、前置きはこれぐらいにして今回ご紹介するペトさい料理の野菜は

ほぼ完璧な形で収穫することができた'べんり菜'です。

収穫したべんり菜01

 

'べんり菜'小松菜とチンゲン菜を交配させた野菜で、

β-カロチンや鉄分、ビタミンCなどの栄養素を豊富に含んでおり、

漬け物やお浸し、炒め物などの調理に適しています。

 

「べんり菜」栽培では生長を見ながら3回の間引きを行い、

最終的に、葉色のよい立派な'べんり菜'を収穫することができました。

 

各回の間引き時に収穫した'べんり菜の芽'は間引き菜として利用し、

ちょっと工夫して調理してみました。

 

一回目に収穫した間引き菜は本葉が1~2枚着いていて小さかったため、

「べんり菜のチャーハン」を作りました。

べんり菜料理01

 

最初作るときは炒めたベーコンと玉ねぎを使うつもりだったのですが、

間引き菜を引き立たせるためにグリーンピースを取り除いた

ミックスベジタブルと細かく刻んだウインナーを炒めてみました。

 

味付けはコンソメと塩、コショウを少々。

その結果、彩りのよいチャーハンに仕上がりました。

 

二回目に収穫した間引き菜では芽がある程度大きくなっていることと、

その当時無性にパスタを食べたかったことから

「べんり菜とベーコン&シメジのペペロンチーノ」を作りました。

べんり菜料理02

 

このパスタは間引き菜を収穫したときにはよく作る定番料理の一つで、

今回もチャチャッと彩りよく作りました。

 

味付けは少量のバターと醤油、そして昆布だしを入れて風味よくしました。

 

続いて、三回目に収穫した間引き菜では本葉が10(cm)近い大きさになり

3~4枚着けていましたので私の十八番を作りました。

 

そう、「べんり菜のハイパー激辛ゴマ味噌ラーメン」

べんり菜料理03

 

このラーメンはハイパーということもあり唐辛子系の香辛料のみを使い、

コショウは一切使っていません。

 

そして、このラーメンを作った当時は既に収穫していた

ペトさいの'内藤とうがらし'もふんだんに使っていますので、

辛党の方には堪らない一品に仕上がったと思います。

 

さて、最後に収穫したべんり菜を使った料理なんですが、

べんり菜を収穫したのは今年の元日でした。

 

ということで、皆さんは何となく想像できると思いますが、

一品目は「べんり菜のお雑煮」を作りました。

べんり菜料理04

 

つきたてのお餅にべんり菜をはじめ様々なお野菜などを盛りつけ、

私が独自に作っただし汁をかけて頂きました。

 

正月太りになることなど忘れてしまうくらい美味しくて、

朝から三杯頂いちゃいました。

 

特に、私が作った特製のだし汁がハンパじゃなく美味しかったので、

そのお昼には二品目の「べんり菜の力きつねソバ」を作って食べました。

べんり菜料理05

 

どの料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

べんり菜を育て始めた頃はこの二品を作ることを考えていませんでしたが、

結果的に、新年早々に収穫する運びになってしまいました。

 

べんり菜はどのような調理法でも召し上がることができる上に、

小松菜に似た食感と甘みがありますのでご興味のある方は

ぜひ育ててみて下さい。

 

さて次回のペトさい料理の予告ですが、

つい先日収穫したことをお伝えした「ミニ大根」を使った料理を紹介します。

 

私がどのような料理を作ったのか皆さんで推理してみて下さい。

ヒントは品種名にあります()

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
23

[オクラ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、エコマーク

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は季節が秋から冬に移り変わろうとする中、

葉の一部が損傷する一方で新たな葉や蕾を着けることから

なかなか撤収に踏み込めずにいることをお伝えしました。

 

あれから二週間が経過し栽培開始から149日目を迎えた「オクラ」

大分冬の寒さを体感できるような気温の中、

依然として草丈を伸ばし新たな葉を着け元気に生長していました。

ペトさい(オクラ)84

 

近くに寄って見てみますと二週間前に確認された蕾は寒さで落ちており、

その周辺に新たな蕾を着けていました。

ペトさい(オクラ)85

 

これらの一部は開花しそうなものがあり、

再び実を着けてくるかと淡い期待を持ってしまいました。

 

「オクラ」は新たな葉や蕾を着けた後に開花するのですが、

寒さの影響から着果に結び付くことはなく枯れ落ちてしまい、

再び、新たな葉や蕾を着けるという動作を繰り返しているのです。

 

このため、開花しそうな蕾があったとしても開花して終わってしまうのです。

 

1ヵ月近く様子を見る過程で何度も撤収しようと考えましたが、

なかなか踏み込むことができずにいました。

 

ですが、もうこれ以上待っても進展は見られませんし、

同じことを繰り返して着果することができないのであれば、

思い切って撤収したほうがよいのです。

 

よって、重い腰を上げて「オクラ」を撤収することにしました。

 

この栽培を終えることでペットボトル菜園から姿を消す寂しさはありますが、

時期的に見ても「オクラ」を育て続けてきたことのほうが奇跡です。

 

長い間育ててきた「オクラ」を勇退させ今回の栽培を振り返ってみると、

時に目立ったトラブルもなく順調に育てることができたように思います。

 

しかし、ペットボトル栽培の環境上の問題からなのか、

それとも、「オクラ」特有の生育上の性質からなのかは分かりませんが、

一株から収穫できる莢の数が少ないという課題が残りました。

 

このことを踏まえますと、現時点では栽培レシピに追加することは難しく

もう少し検討する必要がありそうです。

 

そういう意味においては、再び「オクラ」を育てたいと思います。

【おわり】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
19

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ビタミン菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日から始まる新企画「ペトさい料理」。

 

タイトル通り、我がペットボトル菜園で収穫した新鮮なお野菜を使って

色々な料理を作りご紹介するという別の見方をすれば自己満足な企画です。

 

これから色々なペトさいを使った料理をご紹介していきますが、

ツイッターではご好評を頂いているこの企画であっても、

本ブログではおそらくアウェイのような冷ややかな目線で

ご覧頂く方が大半だと思っています。

 

ですので、野菜作りのお話が見たくてご訪問頂いた方は

この記事をスルーして下さい。仕方なく見るのも止めてね()

 

もしどんな料理を作るのか興味を持たれたやさしいお方は

この記事をご覧になられた後にコメントを頂けると嬉しいです()

 

さて、前置きはこのあたりで終わりにして本題に移りましょう。

 

今回ご紹介するペトさい料理は昨年6月まで栽培した

'ビタミン菜'を使った料理をご紹介します。

収穫したビタミン菜01

 

「ビタミン菜」は炒め物や煮物などに使える便利なツケナ系野菜ですので、

収穫したときはどんな料理に使おうか考えてしまいました。

 

まずは「ビタミン菜」を育てる過程で二回間引きを行い、

間引き菜として以下に示す2品を作りました。

ビタミン菜料理01

ビタミン菜料理02

 

おいら的にはパターン化したラインナップなんですが、

半年前に作った料理を改めて見るとショボいですね(苦笑)

 

そして、収穫した「ビタミン菜」を使った料理は

悩んだ末に'あんかけ焼きそば'に落ち着きました。

ビタミン菜料理03

 

この料理もおいらの定番料理なんですが、

このような料理を食べたいなんて思う人はいませんよね()

 

今だったら、もっとハイクオリティで皆さんに食べてみたいと

思ってもらえる美味しい料理を作るんだけどなぁ。

 

だからと言って、改めて「ビタミン菜」を育て直そうなんて思いませんよ。

だって、これから引っ越しが控えているから育てたくても育てられないの。

 

「ビタミン菜」を使った料理は比較的低予算で作ったこともあり、

シンプルな料理になってしまいましたが、如何でしたでしょうか?

 

なんだか、最初からショボい料理をご紹介してしまったので、

期待外れと思わせてしまったらスミマセン。

 

次回は少し本腰を入れて料理しますのでお楽しみに!!

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
19

[ブログ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

週末はひと仕事を終えて今年初のお買い物デーを満喫しました。

 

ここ最近、物欲Maxなので優先順位を決めるのに苦労しましたが、

色々なものを買ってしまいました。

 

その中にはこんなカワイらしい茶碗まで…。

My茶碗01

 

お茶碗の内側にあるネコちゃんがカワイすぎて買ってしまっただよ、

むさ苦しいオヤジが()

My茶碗02

 

世間的には丼ですが、おいらにとっては茶碗なのです。

 

こんな大きな丼を茶碗にすることに疑問を感じるかもしれませんが、

単純に、おいらは大飯ぐらいなのとお代わりするのが面倒なので

横着したいだけなのです(ここだけの内緒だよ)

 

それで、なぜ茶碗を買ったのかと言いますと、

20年以上愛用していた茶碗に先日ひびが入っていることに気付きまして、

ちょっと危険を感じたことから買い換えることにしたのです。

 

20以上愛用していたので買い換えるのは忍びなかったのですが、

ひびが入ってしまっているので仕方がありません。

 

これからはこのネコちゃん丼をお茶碗として長いこと使いたいと思います。

度々、ペトさい料理に登場するかもしれません()

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

01月
12

[ブログ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、園芸用ハサミ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今日はペトさい関連の作業でバタバタしてしまい、

しょぼいネタで失礼します。

 

先週のペトさいの写真撮影の際に3年近く愛用していた

「園芸用ハサミ」の刃が折れてしまったことをお話しましたが、

昨日新しい「園芸用ハサミ」を買ってきました。

新しい園芸用ハサミ01

 

あら?どこかで見たようなハサミですが…。

そう、あの葉が折れてしまった「園芸用ハサミ」と同じものを買ったのです。

新しい園芸用ハサミ02

 

このハサミはいつも行くホームセンターで買ったものではなく、

某百円ショップに売っているハサミなのです。

 

なんで、そんな安いハサミを買ったのと思われたかもしれませんが、

理由の一つは「園芸用ハサミ」はペトさいには欠かせない道具であり、

間引き作業をしなければならない野菜がたくさんあるため、

事務所の近くで安価で購入できるハサミが欲しかったのです。

 

理由はほかにもあるんですけどナイショ()

 

3年前に初めてこの「園芸用ハサミ」を買ったのは

ペトさいが趣味の園芸やさいの時間誌に掲載された後のことで、

あの当時は同誌に掲載されたことをキッカケに栽培方法を見直し、

写真を撮る際も今みたいに間引きや追肥などの作業が発生した時に

その様子を撮影するようになったからなのでした。

 

今思えば、あの誌面掲載がなければ今のペトさいはなかったと思いますし、

野菜作りの情報をこうして公開しようとは考えなかったと思います。

 

で、本当はホームセンターで新しい「園芸用ハサミ」を買いたかったのですが、

ペトさいにかけられる予算はあまり残っていないものでトホホな結果に…。

 

それにしても下の写真をご覧の通り、色・形・大きさが全く同じハサミが

3年前と変わらず店頭に置いてあるなんてビックリでした。

新しい園芸用ハサミ03

 

どれだけ売れているのか、それとも売れていないのかはともかくとして、

何か縁があるのかなと思ってしまった今日この頃です。

 

実のところ、今日の午前中はペトさいの写真撮影を行っていて、

撮影した野菜が間引き作業を必要とするものばかりだったことから

さっそく、新しい「園芸用ハサミ」を使いました。

 

当たり前だけど、切れ味抜群だよぉ()

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

01月
05

[ブログ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハサミ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日から仕事始めの方も多いかと思いますが、

おいらは情けないことに鼻風邪をこじらせてしまいグロッキーです。

 

そうは言っても、今日はペトさいの写真撮影と追肥や間引きなどの

ペットボトル野菜のケアをする大事な日ですので、頑張ってきました。

 

ペットボトル野菜たちの詳細について個別でお伝えしますが、

どの野菜も順調に育っていました。

 

普段、ペトさいの写真撮影には2時間ほどかかるのですが、

今日は思っていたよりもスムーズに進めることができ、

1時間30分ほどで終わらせることができました。

 

少し早めに写真撮影を終えることができましたので、

撤収するペットボトル野菜を片付けることにしました。

 

このあと、あり得ないことが起ころうとは知る由もなく…。

 

撤収する野菜には支柱に麻ヒモで固定していることから麻ヒモを解き、

ペットボトル鉢から枯れた株を取り除こうと思い、

園芸用ハサミを使って作業をしていました。

 

順調に作業を進めることができ、お昼前には終われると思ったその時、

あり得ないことが起きてしまいました。

 

突然ですが、下の写真をご覧になられてお気づきになることはありますか?

壊れた園芸用ハサミ01

 

上の写真をよくご覧になるとお分かりになると思うのですが、

ハサミの刃が折れてしまったのです。

壊れた園芸用ハサミ02

 

実は枯れた株の枝を剪定していたときに折ってしまったのですが、

けしてハサミに負担がかかるほどの太さではない枝ではなかったので、

ただただ驚くばかりでした。

 

このようなことは生まれて初めてのことなのですが、

やはり、一昨日の初詣に行った際に引いたおみくじの結果が

反映されているのかなと思ってしまいました。

 

そう思ったら、今後も災いをもたらしそうで、

園芸用ハサミの刃を折ってしまったことから不吉な予感を感じてしまい、

怖くなってしまいました()

 

ここ最近、どうも調子が出ないところをみると、

本当に年運は下がっていることは確かだと感じる今日この頃です。

 

園芸用ハサミは間引き作業に必要不可欠な道具ですので、

近々購入したいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

01月
04

[栽培計画表] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

三が日も終わり明日から仕事始めという方も多いかと思いますが、

素敵なお正月ライフを満喫することはできたでしょうか?

 

おいらは緩くではありますけどペトさい関連の作業をしていたので、

あまり正月気分に浸ることはできませんでした。

 

しかも、今日は昨年末に惹いた鼻風邪をこじらせてしまい、

少々熱っぽいのでせんべいをかじりながらベッドに横になっていました。

 

トホホな正月となりましたが、

明日から本格的にペトさいの作業を再開しますので、

作業計画だけは厚着をしてキチンと決めました。

 

新たな栽培計画表を以下に示したいと思います。

Petsai_Plan20150101.png

[画像クリックで拡大します]

 

昨年秋にもお伝えしましたが、

今年は自宅と事務所を兼用にしたいことから移転を予定しているため、

新たな栽培に着手するのは綿密な栽培方法を決めない限りはできません。

 

このため、基本的に新たな栽培に着手することは控えるとともに、

移転するまでの間は栽培する野菜の数を減らしていくため、

ブログ記事としてはこれらとは別に、事前に栽培した野菜を

公開することになりますのでご理解のほどよろしくお願い致します。

 

さて、新たな栽培計画表をご覧の通り、

水色で色づけした品種の野菜については今月中にも収穫できそうな状態で

これに合わせて、事前に栽培した野菜の情報をお伝えすることになります。

 

黄色く色づけした品種の野菜は唯一新たに着手する野菜ですが、

規模としては小さいため始めることに決めました。

 

グループSの野菜については主に春夏向け野菜の栽培になりますが、

移転時期や栽培する野菜が定まっていないため大ざっぱに線引きしました。

 

またグループSの野菜の一つは今年第一回目の野菜投票で

決めたいと考えていて、2月初めにその投票を開催する予定でいます。

 

現在栽培中の野菜の大半は葉菜類で占めており、

これから春に向けて日照時間や気温が徐々に変わってくることから

早めのトウ立ち対策をしたいと思っています。

 

その関係で、デジブックや栽培レシピの制作には

すぐに着手することが困難な状況にあることから

早くても2月初めに着手することになるかと思います。

 

ただ、栽培計画表には明記していませんが、

ペトさい料理企画についてはぼちぼち始めたいと思いますので

楽しみにしていて下さい。

 

今年も皆さんの野菜作りの参考になるような記事を書いていきたいと

思いますので、よろしくお願いします。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
03

[ガリガリ君] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今年も気が向いたときにガリガリ君ネタをやりたいと思いますので、

あまり期待せずにお楽しみ下さい()

 

さて、今日は毎年恒例の川崎大師への初詣に行ってきました。

 

例年ですと、元日の朝早くに初詣に行くのですが、

今年は年運があまり良くない上に1/11/2の2日間は

厄日になっていることから日にちをずらして行くことにしたのです。

 

それで、初詣の恒例行事である'おみくじ'も引いたのですが、

気合いを入れ過ぎたのかまさかの「凶」を引いてしまいました。

ガリガリ君10-1

 

凶の文字を見た瞬間、そこに書かれている様々なことに目を通すことなく、

雷神堂のお煎餅を買って足早に帰宅しました。

 

が、露店の焼きそばやたこ焼きを食べることなく帰宅の途に着いたので

小腹が好いてしまい、近所のスーパーでおいらのエサを買いました。

 

そんなとき、偶然にもアイス売場を通ると目新しいガリガリ君が

積み重ねて置いてあるではないですか。

 

そのガリガリ君とは、

「ガリガリ君リッチ いちご大福味」

ガリガリ君10-2

 

今巷で話題になっている'いちご大福味'

もち風味のアイスキャンディの中にいちご果肉といちご味のかき氷、

つぶあんが入ったアイスで、口に入れた瞬間にいちご大福のような

味と食感を楽しむことができるちょっとやみつきになる味でした。

 

この「いちご大福味」には食べる以外にも'おみくじ'を引く楽しみと、

お守りを当てる楽しみがあるのです。

 

早速、一口一口緊張しながら食べ進めていくと、

スティックに焼き印された文字が出てきました。

 

おみくじといえば、初詣先で引いた嫌な結果が頭をよぎりますが、

今回のおみくじはお遊びだと割り切ってその文字を見てみました。

 

すると、なんと「超大々吉」が出たではありませんか?

ガリガリ君10-3

 

てっきり、大凶でも引くのかなと思ったのですが、

期待していなかった結果が出てしまったことに思わずガッツポーズ。

 

なんと単純な奴なんでしょう、おいらは()

 

お遊びとはいえ、「超大々吉」が出たということは

何かご利益であるのかなと変に期待してしまいました。

 

ただ、もう一つの'お守り当り'の文字を出すことはできなかったので、

'お守り当り'を出すまで「いちご大福味」を食べ続けたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
02

[ブログ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今年も残すところ363日となりましたが、皆さんは如何お過ごしですか?

 

おいらは相変わらずペトさい関連の作業をちまちまとやっていて

正月気分は全く感じておりません()

 

とは言いつつも、ペトさい関連の作業がひと段落ついたら

亡き母のお墓参りに行く予定でいたのですが、

いざお墓に向かうため事務所を出ようとしたら

まさかの雪が吹雪いていました。

 

こんなことはめったにないことだと思ったら

9年前にも正月に雪が降ったのだそうです。

 

昨日、今年初となるペトさいの写真撮影を行ったのですが、

そのときは晴れ間を覗かせていたのに何なんでしょう?

 

完全にペースを乱されてしまったことからも、

今年の年運の悪さを感じてしまう今日この頃です。

 

いずれ、本ブログで詳細をお伝えしますが、

昨日はペトさいのある野菜を収穫することができましたので、

お正月にふさわしくお雑煮を作りました。

(べんり菜料理04.png)

 

オレ流だから味は言うまでもなく美味しかったですが、

普段あまり飲まない日本酒が無性に飲みたくて仕方がありません(苦笑)

 

酒が飲みたい。

誰か酒を持って来い。

酒だよ、鮭じゃなくて酒。

酒、さけ、さけ、さけ~ぇ。ウィッ。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

助成金