インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/23 傷心IV
11/22 悩ましい「かぶ」の生長
11/21 「カービィまん」なるものをゲットしてしまった!!
11/20 「チューリップ」栽培再び、の訳
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
02月
28

[収穫] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、食物連鎖

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

毎月月末にお伝えしている「ペットボトル野菜」の収穫状況を

ダイジェストで振り返るこの企画。

 

ここのところ、春の陽気を感じる日が訪れるようになったと思ったら

突然真冬並みの気温に逆戻りし、体調を崩しやすい時期であるのと同時に

野菜たちもまたトウ立ちする恐れがあるため、どちらも管理が大事です。

 

そんな中、今月は先月にバラエティー豊かな野菜を次々に収穫した影響で

収穫できる野菜が数少なくなり限定された野菜しか収穫できませんでした。

 

それでは、今月も時系列に沿って振り返ることにしましょう。

 

まず、2/3にはこれまでのところコンスタントに収穫してきた

「わさび菜」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年02月01

 

今期の「わさび菜」栽培は今までにも何度も育ててきた中で最高の出来で、

これで通算4回目の収穫となりました。

 

この「わさび菜」はその後も2/165回目の収穫を行い、追肥しました。

収穫したペト菜2015年02月02

 

その効果が現れたのかは分かりませんが、

本日2/28にも6回目の収穫を行いました。

収穫したペト菜2015年02月03

 

「わさび菜」はちょっとした料理に使うことができるため、

コンスタントに収穫することができると重宝します。

 

ここだけの話、「わさび菜」は現在のペットボトル菜園の中で収穫できる

唯一の葉物野菜ですので、この栽培を終了させたら

収穫できる野菜はなくなります。

 

続いて、2/4には初めて栽培に着手した「ミニ白菜」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年02月04

 

「ミニ白菜」は事前に調べた通り手のひらサイズの白菜だったのですが、

意外と葉が詰まっているため色々な料理を作ることができました。

 

というわけで、今月収穫できた「ペットボトル野菜」は以上になりますが、

たった2種類の野菜しか収穫することができず寂しい内容になりました。

 

しかしながら、どの収穫においても満足のいくものでしたので、

これはこれで良しとしたいと思います。

 

ただ、来月はさらに収穫量が少なくなりますので、

間引き菜でも紹介しようか考えています()

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

02月
28

[たまねぎ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は雪がぱらつくほど寒い環境下で、葉に一段と張りが出ていて

株元付近の葉もさらに太くなっていることをお伝えしました。

 

Let's take a look at the onions grown!!

(それでは、その後の「ホーム玉ねぎ」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過して栽培開始から187日目を迎えた

「ホーム玉ねぎ」は厳しい寒さが続いているにも関わらず、

カメラのアングルを変えないと入らないほど大きく生長していました。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)52

 

葉はさらに数(cm)伸び、葉数も順調に増やして大きくなり、

葉色も濃い緑色をしていて張りが出ていました。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)53

 

こんなに元気そうな「ホーム玉ねぎ」は株元付近の肥大も順調のようで、

さらに球らしい形に膨れていてピンポン球くらいの大きさがありました。

 

まだ、収穫するまでには時間がかかりそうですが、

順調に生長していることは確かなようですので

引き続き、様子を見ることにしましょう。

 

最後に、「ホーム玉ねぎ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ホーム玉ねぎ」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)54

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ホーム玉ねぎの栽培データ★

ペトさい(ホーム玉ねぎ)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
28

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は収穫から6日しか経過していないのに早くも新たな葉が出てきて

残していた葉も倍近くの大きさに生長していたことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から115日目を迎えた「わさび菜」

すっかりお決まりのように葉数を増やして大きく生長していました。

ペトさい(わさび菜・改)67

 

一段と寒さが厳しさを増しているというのに、

「わさび菜」のどこにここまで大きく生長できる力があるのか不思議です。

 

近くに寄って見てみるまでもなく

葉のほとんどは収穫できそうな大きさになっていますので、

小さな葉を数枚残すようにして収穫することにしましょう。

★収穫のポイント★

・葉の大きさが1520(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取ること。

ペトさい(わさび菜・改)68

 

今回収穫した「わさび菜」は前回よりも葉の大きさも収穫量も上回っていて、

最高の出来になったように感じました。

 

これだけたくさん収穫することができれば、

色々なペトさい料理を作れそうですね()

 

今回も少し小さめの葉を数枚残しましたが、

今の「わさび菜」は寒さに関係なく生長していますので、

一週間もしたら大きく育ってくれていると思います。

ペトさい(わさび菜・改)69

 

一番信頼を寄せている「わさび菜」よ、これからも頑張っておくれ!!

 

最後に、「わさび菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「わさび菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いて水の入ったジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(わさび菜・改)70

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜・改)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
27

[サラダ水菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉物野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は厳しい寒さの影響から一部の芽が枯れているのを確認する一方で、

葉数を増やして大きく生長している芽もあり、

両極端な生長が見られたことをお伝えしました。

 

あれから6日が経過して栽培開始から62日目を迎えた「サラダ水菜」

依然として順調に芽を大きく生長させているものと

茶色く枯れてしまった芽とで生長の差が出ていました。

ペトさい(サラダ水菜)35

 

厳しい寒さが一因かもしれませんが、

それ以外にも何か原因があるように感じてなりません。

 

というのも、鉢の一つのエリア内で育つ4株の芽のうち

大きく生長している芽は一株ありそれ以外の芽はあまり生長しておらず

大きくなれずにいたのです。

 

このため、生育の悪そうな芽はいつになっても葉数を増やして

大きくなれずにいるためこのような芽を間引くことにしましょう。

★3回目の間引きのポイント★

・本来は本葉が5~6枚に増え、込み合ってきた頃を目安に間引く。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

ペトさい(サラダ水菜)36

 

今回間引いた芽は本葉を3~4枚着けているものの比較的小さいため、

限定された料理に間引き菜として利用できそうですね。

 

今回の間引きで残した芽は大きく育った株になっているため、

少し存在感があるように感じました。

ペトさい(サラダ水菜)37

 

しかし、これだけ大きく生長している芽ですから、

これからもさらに大きく育ってくれることに期待が持てます

 

最後に、「サラダ水菜」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「サラダ水菜」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥すること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行います。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(サラダ水菜)38

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★サラダ水菜の栽培データ★

ペトさい(サラダ水菜)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
27

[小ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

わてはたこ焼き好きのタコっちやでぇ。

今日はこのブログを見てくれておおきに。

少しの時間だけ、「小ネギ」栽培のお話に付き合ってやぁ。

 

前回は一段と寒さが厳しさを増しているにも関わらず

葉がシャキッとして草丈を1(cm)ほど伸ばしはって、

より太くなっていることをお伝えしたんやなぁ。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から111日目を迎えた「小ネギ」やけど、

ほんまに厳しい寒さなど関係なしに大きく生長していたんやでぇ。

ペトさい(小ネギ)42

 

「小ネギ」は草丈をさらに数(cm)伸ばしはって、

葉数もさらに増えて一段と太くなっていたんや。

 

近くに寄って見てみたんやけど株元付近の葉は目測で3(cm)以上あって、

草丈も15(cm)に迫る長さやったから植え付けを考えないと

あかんと思ったでぇ。

ペトさい(小ネギ)43

 

一方、後から出てきた「小ネギ」の芽やけど、

ここにきて草丈を急激に伸ばしはって頑張って育っていたんやでぇ。

ペトさい(小ネギ)44

 

まだまだカワイらしい大きさやけど一生懸命に生長してはるから、

新しい鉢に植え付ける時には一緒に植え付けて上げるんやぁ。

 

最後に、「小ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示すさかい、今後の栽培に役立はなれ。

 

なお、これから「小ネギ」を種から育てたいと思うた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみなはれ。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えるんやでぇ。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えるんやでぇ。

 

 

★水やりの注意点★

引き続いて、水の入った霧吹きを使うて水を与えるんやでぇ。

ペトさい(小ネギ)45

 

 

★小ネギの栽培データ★

ペトさい(小ネギ)14

次回のお話に続くでぇ

byタコっち

心ひとつに キャンドルナイト

02月
27

[半結球レタス] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は一段と寒さが厳しさを増す中、本葉が数枚増え

土面が隠れて見えなくなるほど大きく生長していることをお伝えしました。

 

あれから6日が経過して栽培開始から65日目を迎えた「半結球レタス」は、

草丈はほとんど変わらない状態で葉数が数枚増え大きくなっていました。

ペトさい(半結球レタス)30

 

しかも、株の中心部をよく見てみますと、

少し葉が集まり出しているように見え結球が始まったのかもしれません。

 

いずれにせよ、葉が大きくなったことで再び込み合うようになり

土面が隠れて見えなくなってきましたので最後の間引きを行いましょう。

★3回目の間引きのポイント★

・本葉が5~6枚に増え込み合ってきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

ペトさい(半結球レタス)31

 

今回の間引きでは葉が大きくなっていることもあり、

ちょっとした料理に使えそうですね。

 

最後の間引きを終え、「半結球レタス」は生育のよい芽を一株残して

立派な苗に育てることになります。

ペトさい(半結球レタス)32

 

これからは植え付けられるくらいの大きさになるまで大事に育てましょう。

 

最後に、「半結球レタス」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「半結球レタス」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥すること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

引き続いて、芽がある程度の大きさに育つまでの間は

水の入った霧吹きを使って水を与えるようにしましょう。

ペトさい(半結球レタス)33

 

 

★半結球レタスの栽培データ★

ペトさい(半結球レタス)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
26

[キャベツの芯] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は外葉が一段と大きくなり'キャベツ'らしい容姿に見えるくらい

葉が株の中心に集まっていることをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から173日目を迎えた

「キャベツの芯」ですが、厳しい寒さのことなど関係なしに

大きく生長していました。

ペトさい(キャベツの芯)73

 

株の下のほうにはまだ食害による痕が生々しく残っていますが、

そのことを感じさせないほど葉が大きくなっていることに驚き、

「キャベツの芯」の底力を感じました。

 

近くに寄って見てみたところ、外葉は一段と大きくなる一方で

株の中心から続々と新しい葉が出てきていて大きくなっていました。

ペトさい(キャベツの芯)74

 

これらの葉は小さな葉の固まりを覆うように大きくなっていて、

少しずつではありますがキャベツらしい姿に結球していました。

ペトさい(キャベツの芯)75

 

ただ、今のところは順調に育ってくれている「キャベツの芯」ですが、

これからの時期に起きやすい'ある現象'を危惧しているため、

あまり安心して見ては入られないのです。

 

前回もこのことについて少し触れたところ反響がありましたので、

少しだけお話したいと思います。

 

私が今「キャベツの芯」の生長で恐れていることは'トウ立ち'です。

 

トウ立ちとは、花を咲かせる茎が伸びる現象のことでして、

気温の急激な変化や日照時間の変化が原因で起きるのです。

 

今の時期は急激な気温の変化や日が少しずつ長くなってきているため、

どの野菜においてもトウ立ちしやすい状況にあるのです。

 

実は、以前「キャベツの芯」を育てた時はこの時期にトウ立ちしてしまい、

見事に菜の花と化してしまい、その栽培を断念したのでした。

ペトさい(キャベツの芯)76

 

従って、このトウ立ちを防ぐためにはしっかりと防寒対策をして、

夕方には段ボールなどを被せて日照時間を調整する必要があるのです。

 

こうすることでトウ立ちを防いで最後の追い込みをかけるほかありません。

 

最後に、「キャベツの芯」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「キャベツの芯」栽培を始めたいと思われた方は

こちらをご参照の上試してみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(キャベツの芯)77

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★キャベツの芯の栽培データ★

ペトさい(キャベツの芯)17

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
26

[黄金かぶ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は厳しい寒さが続いているにも関わらず草丈を5(cm)ほど伸ばし、

本葉が比べものにならない大きさになり葉数も倍近くに増え、

順調に生長していることをお伝えしました。

 

あれから6日が経過して栽培開始から65日目を迎えた「黄金かぶ」ですが、

まだまだ厳しい寒さが続く中、葉色が濃い緑色をしていて元気そうでした。

ペトさい(黄金かぶ)34

 

葉は一段と数を増やして大きくなり、

どの株も鉢からはみ出すほどの大きさに生長し好調さが窺えます。

 

近くに寄って見てみたところ、

葉が大きくなっていることから再び込み合っている様子で、

一部の株は大きくなれずにいるものが見受けられました。

 

このため、本葉はどの株も5~6枚着けていることから

最後の間引きを行うことにしました。

★2回目の間引きのポイント★

・本葉が5~6枚出てきて込み合ってきた頃を目安に行うこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を指で軽く摘み、やさしく引き抜くこと。

ペトさい(黄金かぶ)35

 

今回の間引きでは株数は少ないものの葉が大きいこともあり、

ちょっとした料理に使えそうな気がしました。

ペトさい(黄金かぶ)36

 

また、間引いた時に気付いたことなんですが、

ようやく根の肥大が始まり間引いた芽の根が(mm)ほどの太さがあり、

ほんのりオレンジ色をしていました。

 

今回の間引きでは生育の良さそうな芽を1株ずつ残し、

いずれの芽も間引いた芽と同様に根の肥大が始まっていました。

ペトさい(黄金かぶ)37

 

これからは葉だけでなく根のほうも生長していく様子をお伝えしますが、

次に見た時にどこまで大きく育っているのか楽しみですね。

 

最後に、「黄金かぶ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「黄金かぶ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いて水の入ったジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(黄金かぶ)38

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★黄金かぶの栽培データ★

ペトさい(黄金かぶ)19

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
25

[島らっきょう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

                      

私は生まれも育ちも沖縄県のワナキオ人なんですが、

お恥ずかしいことに沖縄の方言をあまり話すことはできませんけど、

「島らっきょう」栽培のお話をしたいと思いますのでお付き合い下さい。

 

前回は厳しい寒さの中、葉がシャキッとして真っ直ぐ伸び葉色もよくなり、

分球の球がさらに大きくなっていることをお伝えしました。

 

あんせぇ、ちゅぅも「島らっちょう」の様子をみるん!!

(それでは、今日も「島らっきょう」の様子を見てみましょう!!)

 

あれから二週間が経過して栽培開始から157日目を迎えた

「島らっきょう」は依然として葉が真っ直ぐに伸び元気に育っていました。

ペトさい(島らっきょう)44

 

近くに寄って見てみたところ草丈が数(cm)伸びていることが分かり、

葉数もさらに増え葉が太くなっているように感じました。

 

まだ厳しい寒さは続いているにも関わらず、「島らっきょう」はどうして

こんなにも大きく生長することができるのでしょうか?

 

株元付近を見てみたところ分球のほうにも生長の変化が見られ、

球数が少し増え球の大きさもより大きくなっているように感じました。

ペトさい(島らっきょう)45

 

分球の生長の変化も見られるようになり、

少し様子を見て一度追肥してみたほうがいいかもしれませんね。

 

最後に、「島らっきょう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「島らっきょう」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上球根を植え付けてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(島らっきょう)46

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★島らっきょうの栽培データ★

ペトさい(島らっきょう)16

次回のお話に続く

by ワナキオ人 M.Ishiiの弟子

心ひとつに キャンドルナイト

02月
24

[ソラマメ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、豆野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は依然として厳しい寒さが続く中、

草丈がさらに数(cm)伸び葉がより大きくなり、

分枝も敷きワラの上に被さるような状態で草丈を伸ばし

さらに大きく生長していたことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から46日目を迎えた「ソラマメ」

さらに1~2(cm)ほど草丈を伸ばし、葉もより大きくなりました。

ペトさい(ソラマメ・改)38

 

まだ厳しい寒さが続いているにも関わらず、

少しずつ大きく生長していく様子を見ると嬉しくなります。

 

株元付近の様子を見てみると、さらに分枝が1本増えているのを確認でき、

既に出ている枝も草丈を伸ばし葉数も増え、活発な生長を続けていました。

 

やはり、本枝の生長より分枝のほうが元気はあるように感じるのは

気のせいでしょうか?

 

最後に、「ソラマメ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ソラマメ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えること。

・草丈が15(cm)くらいに伸びたら支柱を立てて補強すること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ソラマメ・改)39

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ソラマメの栽培データ★

ペトさい(ソラマメ・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる