インフォメーション
2/21 ペトさいの基礎知識関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[ペトさいの基礎知識]に反映!!
1/ 9 ペトさい料理関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[ペトさい料理]に反映!!
11/ 1 本ブログをプレオープンしました!!
2/21 「ペトさいの基礎知識」関連記事をカテゴリーメニューから選べます!!
2/20 「作業計画表」を見直し、あの企画も開催します!!
2/19 今日のガリガリ君XXXIX
2/18 今日のバァーガー(11)
2/17 「簡易カゴ温室」を作ってみましょう!!
2/16 「簡易自動給水器」を作ってみましょう!!
04月
30

[収穫] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、食物連鎖

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

毎月月末にお伝えしている「ペットボトル野菜」の収穫状況を

ダイジェストで振り返るこの企画。

 

早いもので4月も今日で終わり、明日から5月です。

 

もう一年の1/3が終わり、ペトさい的に何か成果を上げることができたのか

自問自答する今日この頃です。

 

さて、先月はわさび菜しか収穫することができないという

寂しい結果に終わりましたが、大分暖かくなってきたことから

今月の「ペットボトル野菜」の収穫は期待できそうな予感がします。

 

それでは、いつものように時系列に沿って振り返りましょう。

 

まず、4/15には「キャベツの芯」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年04月01

 

「キャベツの芯」は一球のキャベツを収穫するために

長い月日をかけて育ててきたのですが、寒暖の差が激しい気候に

対応することができず、トウ立ちさせてしまいました。

 

このため、不完全な状態で結球させたこともあり、

あえなく収穫することにしました。

 

収穫した「キャベツの芯」はペトさい料理としてしっかり活用しましたので、

後日その料理をご紹介したいと思います。

 

続いて、4/16には「黄金かぶ」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年04月02

 

これまで色々なカブを育ててきましたが、

立派な大きさのカブを収穫しても葉が黄色く変色したり

アブラ虫が付いていることがほとんどでした。

 

ところが、この「黄金かぶ」では最上級の出来というくらい

カブの色ツヤや大きさは勿論のこと、葉においてもキレイな緑色をしていて

害虫は全く付いておらず、無農薬で育てたとは思えないほど

完璧な出来に感極まりました。

 

このようなハイクオリティなカブを育てようとしても

そうそうできるものではなく、今後育てるであろうカブ栽培には

プレッシャーがかかりそうです(笑)。

 

4/18には「小ネギ」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年04月03

 

本当は播種から一年くらいはそのままの状態で育てるつもりでいたのですが、

「小ネギ」におかしな情熱のあるタコッちが葉が折れてしまったことを理由に

収穫してしまいました。

 

「小ネギ」はすぐに葉を再生させることができるのでよかったのですが、

あまりこまめに収穫を繰り返してしまうとしっかりと育たなくなるため

今後の栽培管理はしっかりやりたいと思います。

 

今回収穫した「小ネギ」はタコッちの大好きなアレを作ったみたいですよ(笑)。

 

4/20には「ホーム玉ねぎ」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年04月04

 

パッと見ではいい感じに生長しているように思えたのですが、

よく見てみるとトウ立ちしてネギ坊主が出てしまい、

予定よりも早い収穫となりました。

 

これまで、「ホーム玉ねぎ」は葉が株元から横に倒れるのを目安に

収穫していたのですが、今回はトウ立ちしたことにより株元から

横に倒れることはなく、違う形での収穫となってしまったことを

残念に思いました。

 

「ホーム玉ねぎ」はよほどのことがない限りは失敗するがないので、

栽培レシピに追加するべく今年も育てたいと思います。

 

最後に、4/21には「わさび菜」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年04月05

 

また収穫したの?と言われるほど、「わさび菜」は収穫していて、

数えてみたら今回含めて計9回も収穫していました。

 

今回の「わさび菜」栽培はリベンジを果たすべく挑んだのですが、

過去の栽培で失敗した原因を追求し徹底した改善策を練り上げた結果の

成功でしたので、発狂するほど嬉しかったです。

 

これほど一つの栽培に力を入れて取り組んだことは初めてでしたので、

この成功例をお手本に他の栽培でも活かしていきたいと思います。

 

というわけで、駆け足で今月収穫した野菜をご紹介してきましたが、

今月収穫した野菜はその出来の濃淡が色濃く出ていたように感じました。

 

時折初夏の暑さを感じることがありますが、

ペットボトル菜園で栽培中の野菜は順調に育っているものが多く、

来月もたくさん収穫できそうです。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

04月
28

[ブログ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日も暑い一日になりますが、いかがお過ごしでしゅうか?

今日は一晩水に浸しておいた'大葉シソ'の種をマキマキしまちた。

 

そして、種蒔き作業峨早く終わったので、今後の種蒔き作業に備えて

種蒔き用培養土を作りまちた。

 

いつもとは違う作り方をちたのですが、

思っていたよりも効率よくでき、すり鉢にいっぱい作りまちた。

 

午前中の早い時期にこれらの作業が終わったので、

朝風呂に入って頭と体を洗った後に髪をバシッとセットしまちた。

 

それから食料の買い出しに行って事務所に戻り、

ランチの準備をしてある時に事件が起きまちた。

 

包丁でキャベツの千切りをしているときにスパーン。

 

そう、左中指の爪を包丁で切ってしまい、流血してしまったのでしゅ。

負傷した中指

 

血はしばらく止まらず、止まるのに時間がかかりまちた。

 

千切りキャベツを作っていて、包丁の刃が左中指の爪に当たった瞬間に

ヤバいと思ったのでしゅが、その時には切った後だったの遅かったでしゅ。

 

中途半端な状態で生爪を剥がしまったのでしゅが、

今は水絆創膏を付けてその上からさらに指用の絆創膏を貼っているので、

 

ちょっとした衝撃には耐えられましゅけど、

水に触れると傷口がしみて痛いでしゅ。

 

しばらくの間はブログを書くのに時間が掛かりまちゅけど、

頑張って書きますので楽しみにしていて下しゃいね。

 

それにしても、種蒔き作業がこれからも続くというのに、

左中指を負傷してしまったのは違う意味で痛いでしゅ。ほげ~ぇ。

by M.Ishii坊や

心ひとつに キャンドルナイト

04月
26

[野菜投票] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、野菜選び、レタス

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今日は初夏の陽気で暖かいと言うより暑かったのですが、

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

私は栽培計画通りに着々と進めていて、

今日も全身汗だくになりながら野菜の種を買ってきました。

 

といっても、ピーマンの種は買っていませんよ()

 

余談はこれぐらいにして、今回の野菜投票が開催されてから一週間が経過し、

皆さんには面倒なことをお願いしてしまい恐縮しております。

 

今回の投票では5月上旬頃に播種を予定しているピーマンを決めるもので、

どちらも甲乙を付け難い品種ですので、投票には悩まれたと思います。

 

今回の投票にエントリーされた豆野菜は下図に示す2種類になり、

もう一度、おさらいしておきたいと思います。

野菜投票2015_02

 

()こどもピーマン

長さ約10(cm)、重さ40(g)の使いきりサイズの果実という、

今までにない全く新しいタイプのピーマンです。果皮はスムーズで

ツヤがあり、濃緑色でキュートな形をしており、ピーマンの独特な

苦みや臭いが少なく、子供受けしそうなピーマンです。

 

()デカチャンプ

ソフトボール大にもなるビッグサイズのピーマンで、

苦味が少なく肉厚で甘みがあり、完熟させて赤くすると甘みが一層強くなり、

サラダに使うことのできるピーマンです。

 

投票期間はまだ残り6日ほどありますが、

今日は第2回野菜投票2015の中間結果を発表したいと思います。

 

野菜投票では一人何回でも投票することができますので、

これから発表する中間結果を参考にして頂き、

皆さんの期待する候補に投票してみて下さい。

 

私はどちらの野菜に決まっても責任を持って育てますので…。

それでは、発表したいと思います。

 

まず、投票を開始した4月20()~4月26()午後6時までを対象

この期間における投票総数は62票でした。

 

改めて、ご協力頂きましてありがとうございました。

 

この得票数を元に集計した投票結果は下図に示すとおりで、

「こどもピーマン」は18票「デカチャンプ」は44票となり、

アドバンテージのある「こどもピーマン」を抑えて倍以上の票数を獲得した

「デカチャンプ」が優勢という結果になりました。

野菜投票結果2015_02-1

 

私は子供からも人気の高い「こどもピーマン」がアドバンテージを維持した

状態で首位を守る展開になるものと予想していましたが、

実際には「デカチャンプ」のほうに多く票が集まる展開となり、

まさかの結果に大変驚いています。

 

「第2回野菜投票2015」は残り6日ありますが、

このまま「デカチャンプ」が逃げ切るのか、それとも「こどもピーマン」が

追い上げるのかは皆さんの投票に掛かっています。

 

「第2回野菜投票2015」は5月2日()まで開催していますので、

まだ投票をされていない方や今回の中間結果に納得がいかない方は

是非とも、ご投票頂けますようお願いします。

 

今回の投票にエントリーされた野菜の中で興味を持たれた野菜を

一つだけお選び頂き、以下に示す投票ツールからご投票下さい。

 

今回もスマホでご覧頂いている方に野菜投票にご参加頂けます。

 

なお、今回の投票はこれまで通り投票ツールにて集計を行う都合上、

コメント欄への候補の書き込みは無効扱いとなりますのでご注意下さい。

 

一人でも多くの方にご投票頂けますよう、よろしくお願い致します。

 

2015.04.26

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
22

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

腰の痛みが牽けて不自由なく体を動かせるようになったのですが、

ヘルニアをやった時の痛みが疼いているような感覚がある今日この頃。

 

もう少し安静にしていた方が良さそうな感じもするのですが、

栽培計画通りに作業を進めないといけませんので、

そう簡単に休むわけにもいきません。

 

そんな中、昨日調子に乗って自転車で私のお庭(ホームセンター)に行き、

早速野菜の種を買ってきました。

春夏向け栽培2015_01

 

鉢植え専用ミニトマトの「レジナ」はペトさいには欠かせない野菜なので、

今年も赤と黄色の二色の「レジナ」を育てます。

 

昨年は私の栽培管理が行き届かなくてうどん粉病にかかってしまい、

想像していたよりも少ない収穫だったことから悔しい思いをしました。

 

今年はリベンジと言うわけではありませんが、

以前育てた時のようなキレイな「レジナ」を再現できるように頑張ります。

三種類の野菜たち01

 

私のお庭に行くと誘惑するものが多く私の物欲を抑えるのに大変ですが、

「大葉青しそ」の種と安価で売っていた「粒状培養土(10kg)」を買いました。

春夏向け栽培2015_02

 

「大葉青しそ」の種は栽培計画表にも明記されているので買ったのですけど、

安く売っていたからって「粒状培養土(10kg)」を無計画に買うとは情けない。

 

しかも、同じ物を3袋も買ってしまい、

自転車に載せてふらつきながら事務所に向かう私は何なんだぁ?

 

腰の痛みが完全に牽けたわけではないのによくやるよと変に納得する私。

 

しかも、直接事務所に戻らず、百円ショップに行って

このようなものを買いました。

春夏向け栽培2015_03

 

これらの道具はペトさいのある野菜を育てるために大事なもので、

実は今日、これからこれらの道具を使った作業を行ってきます。

 

さて皆さん、これらの道具は何に使うものなのか分かるでしょうか?

答えはある栽培の記事でご紹介します。

 

なんとか、重い荷物を事務所まで運びましたが、

その後、案の定腰痛が悪化し、熱が出て寝込みましたとさ。

めでたし、めでたし。

 

PS:今はいずれも回復したので大丈夫です()

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
20

[野菜投票] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、絶滅動物

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今日は朝から強い風が吹き付け、午後からはまるで台風か思うような

雨風が吹き荒れているペットボトル菜園ですが、

皆さんのところは如何でしょうか?

 

さて、先週末に栽培計画表を出し直した際にお伝えしましたが、

これから新たに育てる予定の'ピーマン'の品種について、

元々は「デカチャンプ」という品種を育てるつもりでいたところ、

栽培計画の見直しをしている時に「こどもピーマン」を育て直すことを

皆さんに公言していたことを思い出しまして、

どちらを育てればよいものか悩んでいます。

 

栽培スペースが空いていれば両方の品種を育てることができるのですが、

現状としては厳しく、どちらか一つの品種を育てるので精一杯な状況です。

 

このことから、いつもチームペトさいの皆さんにお願いしてばかりで

申し訳なく思いますが、野菜投票を開催しその結果に委ねることにしました。

 

従って、チームペトさいの皆さんには以下に示す2種類の候補の中から

一つを選んで頂き投票期間内なら何票でも構わないのでご投票下さい。

野菜投票2015_02

 

それでは、今回の候補となる野菜を簡単にご紹介したいと思います。

 

()こどもピーマン

長さ約10(cm)、重さ40(g)の使いきりサイズの果実という、

今までにない全く新しいタイプのピーマンです。果皮はスムーズで

ツヤがあり、濃緑色でキュートな形をしており、ピーマンの独特な

苦みや臭いが少なく、子供受けしそうなピーマンです。

 

()デカチャンプ

ソフトボール大にもなるビッグサイズのピーマンで、

苦味が少なく肉厚で甘みがあり、完熟させて赤くすると甘みが一層強くなり、

サラダに使うことのできるピーマンです。

 

以上になりますが、チームペトさいの皆さんは

どちらの品種にご興味を持たれたでしょうか?

 

今回も当選した野菜については皆さんのご期待に添えるよう、

責任を持って育てたいと考えています。

 

というわけで、上図に示す2種類の野菜の中からご興味を持たれた野菜を

一つだけお選び頂き、以下に示す投票ツールからご投票下さい。

 

今回もスマホでご覧頂いている方に野菜投票にご参加頂けます。

 

なお、今回の投票はこれまで通り投票ツールにて集計を行う都合上、

コメント欄への候補の書き込みは無効扱いとなりますのでご注意下さい。

 

今回の投票期間は2015年4月20()2015年5月2日()までとし、

投票結果の発表は2015年5月3日()に本ブログ上にて行います

 

今回の投票では一つ特例がありまして、

昨年末に開催した野菜投票の候補だった'こどもピーマン'については

次の投票で候補になった際にアドバンテージとして昨年末の野菜投票で

獲得した票数8票を付加することを約束していました。

 

従って、今回の投票は「こどもピーマン」に8票を付加した状態から

開始することをご了承下さい。

 

チームペトさいの皆さんには大変なことをお願いしてしまい

申し訳なく思いますが、一人でも多くの方にご協力を頂けますよう

よろしくお願い致します。

2015.04.20

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
17

[作業計画] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ブログ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今月初めに「栽培計画表」を更新しましたが、

その時には新たに育てる野菜の投入は自宅・事務所の移転の関係で

極力最小限に抑えてきました。

 

ところが、ここ数日前に諸事情により移転の状況が変わり、

今年10月以降に延期することになりました。

 

従って、現在事務所に設置しているペットボトル菜園で育てる野菜は

これから播種して育てる春夏向け野菜が最後となり、

秋冬向け野菜から新しい場所に移って育てることになります。

 

このことから、これから育てられる野菜を増やすことが可能となるため、

「栽培計画表」を見直すことにしました。

 

その結果、下図に示すように栽培体制を変更して

新旧のペットボトル野菜を育てることになりました。

Petsai_Plan20150402.png

[画像クリックで拡大します]

 

大きな変更点は3つありますのでご説明したいと思います。

 

まず一つ目の変更点はこれまで主要な栽培グループを2つに分けて

管理してきましたが、新たな野菜を加えることにより

栽培管理が煩雑化する恐れがあるためグループを3つに分け、

1グループに6品目の野菜を満遍なく配置し管理することにしました。

 

これにより、各野菜の栽培管理はもちろんのこと、

定例の写真撮影、編集作業も行いやすくなります。

 

また、3つにグループ分けしたうちの'グループC'については

主に、ペットボトル栽培を始めて間もない頃に育てた野菜を配置し、

最新の栽培手法で育てたいと思っています。

 

なぜ、ペットボトル栽培開始初期に育てた野菜を育てるのかと言いますと、

本ブログを新しいブログサービスに移行することにより

M.Ishiiのペトさい」以前のペットボトル栽培関連記事を削除するため

その代替えとなるものを作りたいと考えたからです。

 

過去の栽培では今以上に試行錯誤しながら育てていたこともあり、

あらゆる面で統一されていなかったことから現在の栽培手法に統一化し、

初心者の方に分かりやすくお伝えするために

よりきめ細やかな栽培のレクチャーをしたいと考えます。

 

また、過去の栽培における画像は画質の低下や被写体のアングルなど、

現在の画質クオリティに再加工・編集することが困難なことから、

リメイクというよりリニューアルという形で対処することにしました。

 

従って、過去に行った栽培については現行の栽培と並行する形で

作業を進めていきたいと思います。

 

さらに、'グループC'の野菜についてはもう一つ、

ペットボトル栽培初心者の方でも簡単に育てることができる

'ペトさい8野菜(仮名)'の一部を配置しています。

 

これについては新たなブログサービスに移行してから

詳細をお話したいと思います。

 

二つ目の変更点はグループBにある'ピーマン'について、

育てる品種を皆さんに投票で決めて頂く「野菜投票」を開催することです。

 

これまでは'デカチャンプ'という品種のピーマンを育てる予定でしたが、

数日前に昨年の野菜投票で当選しながらも

残念な収穫に終わった'こどもピーマン'の存在を思い出しました。

 

'こどもピーマン'は多くの方々から注目を集めていた栽培だっただけに

私の不徳を致すところで失敗を演じてしまい申し訳ない気持ちでいます。

 

このことから'こどもピーマン'を再度育てたいと思ったのですが、

その一方で'デカチャンプ'も一部のチームペトさいの方と

育てることを約束していましたので現状板挟みな状況となっています。

 

できることなら両者を同時に育てたいところですが、

栽培スペースには限りがあり栽培管理の面からも厳しいものがあります。

 

このことから、元は私が困難を招いてしまったことではあるのですが、

野菜投票を開催して両者のどちらか一つを決めて育てることにしました。

 

私の身勝手なことに皆さんを巻き込むことをして申し訳なく思いますが、

どうかご理解頂きまして野菜投票にご参加頂けますよう

よろしくお願い致します。

 

最後に3つ目の変更点は、今回公開した「栽培計画表」には

記載していませんが、準備が出来次第、ツイッターやフェイスブック等の

SNSを活用してペトさいの情報を発信したいと考えています。

 

昨年も同じようなことを考えて一時的に行いましたが、

各メディアの仕様を把握し切れていないことや本ブログと同じことを

行おうとしたことにより無理が生じ、断念しました。

 

が、これから新たに始めようと考えていることは、

Instagram&ツイッター、フェイスブック、みんなの趣味の園芸(日記)

3つのメディアを活用し、本ブログとリンクする形で

各栽培の状況をお伝えしたいと考えています。

 

言葉で上手く表現できませんが、

3つのメディアでは本ブログで更新する記事のトピック的なものを掲載し、

 

これらを初めてご覧になられた方にも詳細をご覧頂けるようリンクを張り、

本ブログの記事をダイレクトにご覧頂ける仕組みを作ります。

 

また、各メディアに公開するトピック的な情報については

本ブログでは語られない裏情報を盛り込みたいと考えており、

取り上げる栽培についてはグループ単位で各メディアに振り分けます。

 

具体的に、グループAの栽培はInstagram&ツイッター、

グループBの栽培はフェイスブック、グループCの栽培は

みんなの趣味の園芸(日記)でそれぞれトピック的な情報を掲載します。

 

なお、これらのメディアはアカウントを持っていなくても

閲覧することは可能であり、従来どおり本ブログだけご覧頂くことはできますので、ご安心下さい。

 

これから、新たな栽培が続々と開始すると同時に、ブログの移行作業や

各メディアへの情報発信などが始まり、忙しくなりますが、

チームペトさいの皆さんの温かいコメントや応援が力になっていますので、

本当に感謝しています。ありがとうございます。

 

これからも今と変わらぬご支援をよろしくお願い致します。

いつも以上に、ややこしい長文をご一読下さりありがとうございました。

2015.04.17

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
13

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

いつも本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

昨日はネット環境の不具合により、

いつもと同じクオリティでブログ記事を更新することができず、

本ブログをご訪問頂きました多くの皆様にご迷惑とご心配を

お掛けしたことをお詫び申し上げます。

 

昨夜、私のほうで調べてみたところルーターに障害があるものと判断し、

今朝、プロバイダーに問い合わせました。

 

その結果、ルーターには問題はなく外部の基地局で不具合が発生し、

これが原因でネットが遮断されてしまったことが判明しました。

 

よって、プロバイダー側で基地局における不具合を修復することができ、

ご覧のように、ブログ記事を更新することができるようになりました。

 

なんとか、正常の状態に戻ることができ、ホッとしました。

 

先週末に、私は勤務中にギックリ腰をやってもがき苦しみ、

昨日はネット環境の不具合が発生して悶々とした日々を送り、

思えば散々に週末ライフを送ってしまいました。

 

なによりも、いつも応援して下さっているチームペトさいの皆さんに

申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当に申し訳ありませんでした。

 

なんとか、ネット環境が復旧しましたので、

昨日スマホから更新した記事は削除し、レギュラー記事を更新していきます。

 

これからも本ブログをご覧頂きますようよろしくお願い致します。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

04月
12

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

いつも本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

普段とブログの書き方やフォントなど違和感を持たれたかと思います。

 

先程からネットが遮断されていて、

ブログを更新することができなくなっています。

 

今、かろうじてスマホから記事を書いているため、見辛くてスミマセン。

 

また、いつもブログ記事を楽しみにされているところ申し訳ありません。

 

できるだけ早く解消するように努めますが、

最悪な場合、復旧に一週間くらいかもしれませんので

ご理解頂けますようよろしくお願い致します。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

04月
11

[ブログ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、腰痛

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

一昨日は生まれて始めてギックリ腰というものになってしまい、

今まで経験してきた痛みと質が違ったので大変ショックでした。

 

しかしながら、腰痛の激しい痛みよりも

多くの方々にご迷惑やご心配をお掛けしてしまったことの方が辛くて、

ただ申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

この場をお借りして、ブログやツイッターを通じて

お気遣いのお言葉を頂きましてありがとうございました。

 

肝心の腰痛の状態ですが、依然として鈍い腰の痛みはあるのですけど、

ようやく寝返りを打てるようになりました。

 

実は昨日の朝が一番激しい痛みで苦しみまして、

依然患ったヘルニアの症状が再発したのか両足が痺れていました。

 

おまけに熱まで出てしまい、本当にヤバかったです。

 

でも、私の気持ちの中ではこれは何かの試練を与えられているのだと思い、

激しい腰痛と足の痺れを堪えて薬局で腰痛の飲み薬を買いました。

腰痛後の買い物01

 

この薬は見た目が大きくて飲めないと思ったのですが、

口の中に入れた瞬間に溶けたので楽に飲めました。

 

おまけに、トローチのような味だったので意外と美味しかったです()

 

ちなみに、腰痛の飲み薬を買ったついでに、

以前から偏頭痛に悩まされるときに欲しかったロキソニンも買いました。

腰痛後の買い物02

 

この薬は鎮痛薬なので、偏頭痛以外の痛み止めとしても使えることから

腰痛の飲み薬が効かなかった時のための保険として買いました。

 

私の事務所に戻ったらベッドに横になることしかできないので

退屈しのぎに一週間前に発売された園芸誌を買いました。

腰痛後の買い物03

 

この本を買ったのは初めてで、実はチームペトさいのきよみさん

掲載されていたから買ったのでした。

 

しかも、きよみさん曰わく、偶数月に発売されるこの本に

一年間掲載されるというから素晴らしいです。

 

ここのところ、チームペトさいの何方かが様々なメディアに

取り上げられることが続いていまして、自分のことのように嬉しいです。

 

このような嬉しい話を聞きますと

私も頑張らないといけないという気持ちになりますので、

早く腰痛を治さないと思いました。

 

昨晩から腰痛の薬を飲み腰にコルセットをしているのですが、

今日の朝には先述した通り寝返りを打てるようになり、

ズボンも難なくはき換えることができるようになりました。

 

とはいっても、まだ急に起き上がろうとしたり、

咳込んだりしたときには激痛が走ります。

 

でも、少しずつ良くなっていることは間違いありませんので、

今日からは無理がない程度に体を動かすようにしました。

 

とりあえず自転車で近所の私のお庭(ホームセンター)に行ったのですが、

まだ腰に力を入れると痛みが走るためペダルを踏み込みことができず、

結局自転車を押して行きました(苦笑)

 

私のお庭ではどうしても買いたいものがあったのです。

それは先月野菜投票で当選した'トウモロコシ''スイスチャード'の種で、

どちらもペトさいの栽培レシピに入れたいと思ったからなのです。

腰痛後の買い物04

 

実のところ、先日公開した栽培計画表には載せていない野菜は

他にもたくさんあって、スケジュール調整している最中だったのです。

 

このため、その中でも優先順位の高い野菜を育てることにしていたため、

あの2種類の野菜の種を買ったのでした。

 

種を買っても腰痛が治らないと種蒔きができないのですけどね()

 

まだ腰の痛みはありますが、着実に回復に向かっているので、

今日もオレ流塩ラーメンを食べたら腰痛の薬を飲んでコルセットをして、

ポカポカして気持ちいい電気毛布が敷いてあるベッドで寝たいと思います。

腰痛後の買い物05

 

というわけでチームペトさいの皆さん、

おやすみなさい。素敵な夢を見て下さいね!!

 

明日、ペトさいの写真撮影ができるといいなぁ()

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
11

[エコキャップ運動] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、3R推進

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

本当は昨日お伝えしたかったのですが、

情けないことに私がギックリ腰でベッドに横になっていたことから

今日お伝えすることにしました。

 

これまで、本ブログでは毎年10月の3R推進月間に合わせ、

私が取り組む'エコキャップ運動'の話題をお伝えしてきました。

 

昨日ベッドに横になってスマホでインターネットニュースを見ていたら

その'エコキャップ運動'に関する非常に残念な記事が掲載されていました。

 

既にご存知の方もいらっしゃると思うのですが、

'エコキャップ運動'を推進しているNPO法人エコキャップ推進協会が

エコキャップの売却益をポリオワクチンの支援事業に充てず、

別の目的に使用していたことが判明したという報道。

 

私がマスコミ報道を8割がた信用していないことはご存知だと思いますが、

今回のこの報道については仮に誤った情報を伝えていたとしても

非常に残念なことであり、実際にこの活動を個人的に取り組んでいるので

もの凄く裏切られたような気持ちで怒りを感じました。

 

'エコキャップ運動'とはペットボトルのキャップを焼却処分せず再資源化し

焼却処分時に発生するCO2を抑制することを一つの目的としていて、

世界の子供たちにポリオワクチンを届け、一人でも多くの子供の命を

救うことをスローガンに掲げて全国からペットボトルのキャップを集め、

これを売却した収益をポリオワクチン代に充て救済する取り組みのことです。

 

この運動を推進しているエコキャップ推進協会によりますと、

ペットボトルのキャップは400個で10円の利益になるとのことで、

子供一人のポリオワクチン代には20かかるそうなので

このキャップを800集めなければ一人の子供の命を救うことができません。

 

この活動の多くは地方自治体や企業、学校などが取り組んでいて、

大手スーパーでも店の入り口にエコキャップ専用の回収ボックスを設置し

個人でも取り組めるようになりました。

 

私は本ブログの前身である環境ブログ「M.Ishiiのエコ本語」において

いち早く'エコキャップ運動'の話題をお伝えし、

ペットボトル栽培を始めるのと同時期にこの運動に取り組んできました。

 

昨年10月時点で累計469個のエコキャップを集めましたが、

一人の子供の命を救うためには800個のエコキャップが必要とされるため

個人で集める難しさを噛み締めながら今も頑張って集めています。

(エコキャップ運動2014.png)

 

その最中にこのような残念な報道を目にしてしまい、

悔しい気持ちと憤る気持ち、そしてブログを通じてこの運動への取組を

勧めたことに対する皆さんへの申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 

私が不祥事を起こしたわけではないにしろ、

エコキャップ運動への参加を呼び掛けて取り組まれた方々に対しまして

この場をお借りして深くお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

 

今回の報道についての事実関係は見極める必要がありますが、

現時点で把握していることとしましては

昨年度の売却益をポリオワクチン代として寄付せず、

他の障害者支援事業に充てたようで、私腹を肥やしていないとのことです。

 

仮にこのことが真実だとするならば無能なマスコミが報道する前に

このことをきちんと公表するべきであって、この事実を隠していたことが

この運動に取り組まれた方々の不信感を増大させる結果を

招いてしまったと言っても過言ではありません。

 

別の使用目的が本当に障害者支援事業に充てられているなら

一定の理解はしてくれていたと思うだけに凄く残念な気持ちになりました。

 

今回の不祥事により信用を取り戻すことは並大抵のことではできません。

 

だからと言って、'エコキャップ運動'という素晴らしい取り組みは

今後も継続して頂きたいと思いますので、今回のことを教訓として

真摯に取り組んでもらいたいと思いました。

 

私はペットボトル栽培で使う鉢を作る際には

必ずキャップが余ることもありますので今後もこの取り組みを継続します。

 

ぺとさいで子供の命を救うまではね!!

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

助成金