インフォメーション
2/21 ペトさいの基礎知識関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[ペトさいの基礎知識]に反映!!
1/ 9 ペトさい料理関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[ペトさい料理]に反映!!
11/ 1 本ブログをプレオープンしました!!
2/23 「鉢植え専用トマト」栽培の記事を少しだけ移行しました!!
2/22 「ミニトマト・シュガーランプ」栽培の記事を移行しました!!
2/21 「ペトさいの基礎知識」関連記事をカテゴリーメニューから選べます!!
2/20 「作業計画表」を見直し、あの企画も開催します!!
2/19 今日のガリガリ君XXXIX
2/18 今日のバァーガー(11)
09月
30

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

毎月月末にお伝えしている「ペットボトル野菜」の収穫状況を

ダイジェストで振り返るこの企画。

 

先月は収穫ラッシュとなり、バラエティに富んだ野菜を収穫できましたが、

今月は引き続いて、色々な野菜を収穫することができました。

 

これから収穫できた野菜を振り返りたいと思いますが、

私の大好きな'ミニきゅうり''大葉シソ'がコンスタントに収穫でき、

とても楽しい収穫となりました。

 

それでは早速、時系列に沿って振り返っていきましょう!!

 

まず、9/2には「ミニきゅうり」を収穫することができました。

収穫したペト菜2015年09月01

 

「ミニきゅうり」はこれで通算3回目の収穫となるのですが、

収穫回数が増えるごとに収穫量が増え、キュウリの大好き人間の私としては

とてもとてもとても嬉しかったです(本当に嬉しかったので3回言いました)

 

しかも、この「ミニきゅうり」はその後もコンスタントに収穫することができ、

9/10に4回目の収穫を行い、9/17に5回目の収穫を行いました。

収穫したペト菜2015年09月02

収穫したペト菜2015年09月03

 

なんとか収穫することができたのですが、

株のほうが衰えを見せ始めていたことから収穫量が減ってしまいました。

 

しかしながら、私が育てる「ミニきゅうり」は最後の根性を見せてくれ、

9/24の6回目の収穫では一度に収穫できる本数を更新することができ、

勇退させました。

収穫したペト菜2015年09月04

 

「ミニきゅうり」は毎年品種を変えて育てていまして、

一年に収穫できる本数はトータルで10本収穫できれば上出来なのですが、

今年は栽培方法を少し変えて育てた結果計6回の収穫で20本も収穫でき、

「ミニきゅうり」を勇退させた現在も週に6、7本収穫できています。

 

このため、今年の「ミニきゅうり」栽培は本当に満足のいく内容で、

来年もまた今年と同じ品種を育てたいと思っています。

 

続いて、9/3には「大葉シソ」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年09月05

 

この「大葉シソ」は2回目の収穫で、先月の初収穫に続いて

たくさんの'大葉シソ'を収穫することができました。

 

実は、「大葉シソ」も「ミニきゅうり」同様にコンスタントな収穫ができ、

昨年育てた'ちりめん青シソ'と同様に色々な料理に使うことができています。

 

ただ、育てる時期が若干遅かったこともありますが、

厳しい暑さによる葉焼けの被害を受けるようになり、

9/11に3回目の収穫を行い、9/18に4回目の収穫を、そして、

9/25には5回目の収穫を行うことができたものの、

収穫した'大葉シソ'の葉の表面には黄色い斑点のようなものが出ていて、

けして、満足のいく収穫といえるものではありませんでした。

収穫したペト菜2015年09月06

収穫したペト菜2015年09月07

収穫したペト菜2015年09月08

 

少しずつ暑さのほうが和らいできたこともあり、

大分葉焼けによる症状は見られなくなってきましたが、

時期的にも収穫期の終盤に突入していることもあり、

そろそろ葉だけでなく穂の収穫に期待を寄せています。

 

続いて、9/4には「つるなしインゲン」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年09月09

 

「つるなしインゲン」はこれまでに3回収穫しましたが、

厳しい暑さの影響もあって実着きが思わしくなく、

最後の収穫とすることにしました。

 

そのため、これまで3回の収穫時の「つるなしインゲン」とは異なり、

不ぞろいな莢が目立ちましたが、味のほうは変わらないのでヨシとしました。

 

9/5には「鉢植え専用トマト」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年09月10

 

このトマトも毎年育てているのですが、

昨年よりはまともに育てることができ、収穫量も多かったのですが、

やはり、厳しい照り返しによる影響で葉焼けの症状が出てしまい、

本来の栽培期間より短い終了となってしまいました。

 

本来は'ミニきゅうり'のようにコンスタントに収穫することができ、

最低でも2ヵ月程度は収穫し続けられるのですが、

そうできなかったのは心残りです。

 

最後に、9/19には「小ネギ」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年09月11

 

「小ネギ」は3回目の収穫となるのですが、

過去2回の収穫時に比べて若干収穫量が少なくなったように感じ、

高温による生長の鈍化が影響を受けているように思いました。

 

このため、「小ネギ」を育てているタコっちにとっては

大好物のたこ焼きを作れる量が減ってしまうことを嘆いているかもしれません。

 

まぁ、タコっち曰く、「小ネギ」栽培はこれから新たな展開を見せるでぇと

息巻いていましたので、あまり期待せずに見守りたいと思います。

 

というわけで、今月収穫した「ペットボトル野菜」を駆け足で振り返りましたが、

時期的にも夏野菜の収穫がひと段落ついた印象を受け、

来月に収穫できる野菜はやや少なくなるような感じがしています。

 

果たして、来月はどのような野菜を収穫することができるのか

楽しみにしたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

09月
29

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

大分風邪のほうはよくなりましたが、今日も厳しい残暑で少し寝苦しいです。

 

夕方に室内の気温を見てみたところ31.1℃もあり、

9月の終わりにしては暑すぎる感じがしました。

ガリガリ君22-1

 

そんな今日もマッタリとこのようなものを食べました。

 

「PARM ホワイトリッチミルク味」。

ガリガリ君22-2

 

へっ?

おいおい、またガリガリ君ではないじゃないですか?

 

先日も言ったように、最近はPARMにハマっていて、

あのマッタリとしたバニラアイスの味が恋しくて恋しくてたまらず、

よほどのことがない限りはガリ君を食べることはないので仕方がないのです。

 

しかも、このPARMは限定もので今食べないと食べる機会をなくすから

腹痛になっても食べないといけないんですよ。

 

おいおい、最近マッタリとした味のガリガリ君が再販されたんですよぉ。

それでも、PARMにハマるのかよ。この裏切り者ぇ()

 

分かった分かった。

その再販したガリ君を食べればいいんでしょ。食べれば()

 

「ガリカリ君リッチ ミルクミルクミルク練乳味」。

ガリガリ君22-3

 

えっ、再販されたのって以前ご紹介した'ガリカリ君リッチ

ミルクミルクミルク練乳味'だったのですね。

 

以前食べたガリ君とどこが変わったのかを確かめてみたところ、

ミルクキャンディーの真ん中に、ガリガリっとした食感が特徴の濃厚な

ミルクカキ氷と練乳ソースが入っているところや、

味的にもほとんど変わらず、普通に美味しく頂けました。

 

再販されたというから食感の変化を期待していたのですが、

そのようなことは全くなく、敷いて変わったところと言えば

パッケージがリニューアルされたことだけでした。

 

私的には少しガッカリさせられましたが、

ご興味のある方はぜひ食べてみて下さい。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

09月
28

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

季節の変わり目ということもあって気温の差が激しく、

風邪を惹きやすい時期ですが、皆さんはご体調のほうは大丈夫でしょうか?

 

私は見事に風邪を惹いてしまいまして、

ベッドに横になりながらブログ記事を書いております。

 

そんな今日は30℃を超す夏日となり、汗ばむような暑さです。

ガリガリ君21-1

 

寒かったり暑かったりすると風邪を惹きやすくなるのは仕方のない事ですが、

私の体調のことを考えるとビタミンが不足していることに気付き、

今はグレープフルーツが唯一のエネルギー源となっております。

ガリガリ君21-2

 

しかし、グレープフルーツもここ最近の野菜高騰のように高くて

以前のようにたくさん買うことができず、ビタミン不足に悩まされます。

 

そのような時に偶然、このようなものを目にして食べてみました。

 

「シャリシャリ君 塩グレープ味」。

ガリガリ君21-3

 

このシャリ君は以前ご紹介した'ガリガリ君 グレープフルーツ味'

真ん中に入っているかき氷部分だけをブロー容器に詰め込んだもので、

'ガリガリ君 グレープフルーツ味'に沖縄の塩をかけた、夏にぴったりの

アイスキャンディなのです。

 

しかも、このシャリ君はグレープフルーツの果汁も入っているので

ビタミンを補えるのでありがたいアイスキャンディです。

 

だけど、チュウチュウ吸わないと食べれないところが見ていて

お子様向けな感じがします(苦笑)

 

そのため、私はお子様じゃないぞと言う方には、

以前ご紹介した'ガリガリ君 グレープフルーツ味'を食べてみて下さい。

ガリガリ君21-4

 

少しは大人な気分を味わえると思います()

 

えっ、私は立派なアダルトなんだよバカヤロー。

もっと大人が食べても飽きのこないアイスを紹介しろやぁ。

 

はいはい、そう怒らないで下さい。

年配の方にも食べやすいアダルトなアイスをご紹介しますよ。

 

ただし、本物のグレープフルーツのように酸味があるので覚悟しろよ()

 

「大人なガリガリ君 グレープフルーツ味」。

ガリガリ君21-5

 

このガリ君は名前だけが大人になっただけでなく、

グレープフルーツ果汁とピンクグレープフルーツ果汁55%も使用した

本格的な果汁感が楽しめるジューシーなガリガリ君なのです。

 

食感は普通のガリ君のように、グレープフルーツ味のアイスキャンディに

ガリガリ食感のジューシーなグレープフルーツ味のかき氷を入れたもので、

'ガリガリ君 グレープフルーツ味'よりも果汁が多く入っていることもあり

サッパリとした味で大人向けのアイスキャンディだと思います。

 

おそらく、'大人なガリガリ君 グレープフルーツ味'は子供には酸っぱく

感じるため好まれないと思いますが、年配の方は好きな味かもしれません。

 

果汁が55%も入っているため、ビタミン不足の私にもピッタリで

今日はこれを食べてゆっくり休みたいと思います。

 

今日ご紹介した「シャリシャリ君 塩グレープ味」と

「大人なガリガリ君 グレープフルーツ味」食べてみたいと思われた方は

ぜひコンビニに行って買って食べてみて下さい。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

09月
26

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

今回ご紹介する'ペトさい料理'は現在も栽培中でコンスタントに

収穫することができる「わさび菜」を使った料理の第3弾です。

 

第1弾では「わさび菜」の間引き菜と通算1~3回目まで収穫した

「わさび菜」を使った料理をご紹介し、第2弾では通算4~6回目まで

収穫した「わさび菜」を、第3弾では通算7、8回目まで収穫した

「わさび菜」を使った料理をさらっとご紹介しました。

 

そして、今回は通算9回目に収穫した「わさび菜」を使った料理を

ご紹介しますが、これまでになく濃いラインナップとなりました。

収穫したわさび菜04

 

まず1品目は、収穫した当時は汗ばむような陽気で冷麺を食べるには

少し早い時期だったのですが、無性にこの冷麺が食べたくなり、

「わさび菜と冷やしジャージャー麺」を作りました。

わさび菜料理26

 

本来、ジャージャー麺は炒めた麺の上に挽肉をトッピングしたものですが、

私はこれを冷やして食べてみたいと思い、改良に改良を加えて完成させました。

 

トッピングした挽肉はみじん切りにした生姜と長ネギと一緒によく炒め、

醤油と少量の豆板醤とごま油で味付けしましたので、

見た目よりも食がススムくん状態で美味しく頂けました。

 

続いて2品目は、ここのところイタリアンを作っていない気がしましたので、

少し強引に「わさび菜とシーフードのグラタン」を作りました。

わさび菜料理27

 

正直なところ、この料理はチーズの味が濃いためわさび菜の良さを引き出せず、

私の中では失敗作だったのですが、ごく普通のグラタンだと思って食べたら

それなり美味しく頂けました。なので、見た目だけでお楽しみ下さい。

 

3品目は、思っていたよりも多くわさび菜を収穫できことから、

「オレ流わさび菜餃子」を作りました。

わさび菜料理28

 

この餃子は先ほどのグラタンとは違い、きちんとわさび菜の風味を活かし

カリジュワな餃子に仕上げることができました。

 

これだけたくさん焼いてしまいましたので、ご飯のおかずだけでは多いため

ビールのおつまみとして食べました。めちゃくちゃ美味しかったですよ()

 

4品目は、先ほどのグラタンで余ったシーフードを使いたかったのと、

見た目を重視して「わさび菜とシーフードのペペロンチーノ」を作りました。

わさび菜料理29

 

なんだか、どこかで見たようなパスタですが、

サラダ水菜とわさび菜を変えただけというのはここだけの内緒にして下さい。

 

味のほうはサラダ菜とは違ってわさび菜のピリッとした辛みが

アクセントになって美味しく頂けました。

 

5品目は、私が作る料理のレパートリーを増やしたいと思い、

かなり挑戦的に「わさび菜とガーリックライスプレート」を作ってみました。

わさび菜料理30

 

私はガーリックライスを食べたことがないので本当の味を知らないのですが、

ピラフとはまた違ってガーリックの香りが食をそそり、美味しく頂けました。

 

この料理はガーリックライスだけでも結構時間がかかっているのに、

それ以外のガーリックチキンや千切りキャベツにかけているドレッシングも

作らないといけなかったので、そう頻繁には作りたくない料理です(苦笑)

 

6品目は、久々の和食を作りたいと思ったのと最後の締めの料理に

しようと思ったことから、「わさび菜とサーモンのチラシ寿司」を作りました。

わさび菜料理31

 

こんなに豪華なものを作ってしまっていいんですか?というくらい

色々な食材を贅沢に使ったチラシ寿司ですが、味のほうはまいうーでした。

 

これを不味いという人がいたら罰が当たりますよ()

 

締めにふさわしい料理なので最後くらいは贅沢したいなと思ったのですけど、

なんと、このチラシ寿司を作ってもまだわさび菜が数枚余ってしまい、

急遽、もう一品作ることにしました。

 

ということで、最後の一品はシンプルに「わさび菜とワカメのおにぎり」です。

わさび菜料理32

 

これまでわさび菜を使って色々な料理を作ってきましたが、

なんとこのおにぎりを含めて計32品目も作っていたというから驚き、

色々なことを思い出しながら食べるこのおにぎりは美味しかったです。

 

ちゃんとわさび菜のピリッとした辛みも活きていますから・・・。

 

というわけで、これまで4回にわたってご紹介したわさび菜料理でしたが、

皆さんは如何でしたでしょうか?

 

どの料理もそれほど凝ったものではありませんが、

どれもオレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

どれか一つでも食べてみたいと思う料理がありましたら、

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

「わさび菜」を使った料理はこれでおしまいになりますが、

皆さんの中でいいアイデア料理がありましたら教えて下さい。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

「ミニきゅうり」を使った料理をご紹介したいと思います。

 

果たして、私は'ミニきゅうり'を使ってどのような料理を作ったのかを

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
23

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

一ヵ月半ぶりにこのネタをやりますが、

けしてネタが尽きてブログ記事を書かなかったわけではありません。

 

あまりにもガリガリ君を食べるほど暑くなくて書けなかっただけなのです。

 

で、久しぶりにこのネタのブログ記事を書くということは

当然、ガリガリ君を食べるほど暑かったわけでして、

この日の気温は午後2時33分33秒時点で33.3℃あり、

この時期としては暑かったです。汗ばんださぁ。

ガリガリ君20-1

 

とはいえ、真夏のように連日の猛暑日になることがないのは救いですが、

暑いときにはどうしてもこいつに頼ってしまいます。

 

「PARM チョコレート味」。

ガリガリ君20-2

 

へっ?

おいおい、ガリガリ君ではないじゃないですか?

 

しかも、ガリガリ君ネタは今回で記念すべき20回目だというのに

何をやっているんじゃい(苦笑)

 

って、最近私はPARMにハマっていまして、

食後のデザートにこのアイスを食べているのです。

 

あのまったりとしたバニラアイスの味が恋しくて恋しくてたまらず、

よほどのことがない限りはガリガリ君を食べることはないのです。

 

なので、これからはPARMネタをやりたいところですが、

今回は20回目という節目を迎えますのでガリガリ君ネタをやります。

 

ちゃんとやりますよ。やればいいんでしょ?やればぁ()

 

これまでに色々なテイストのガリガリ君をご紹介してきましたが、

やっぱり私の中でお気に入りの味のガリガリ君はこれでした。

 

「ガリガリ君 ソーダ味」。

ガリガリ君20-3

 

ガリガリ君といえば定番中の定番のソーダ味ですが、

このアイスは説明するまでもなく、ソーダ味のアイスキャンディーに

ガリガリ食感のソーダ味のかき氷を入れたアイスで、

'ガリガリ君=ソーダ味'と言っても過言ではないほど基本的な味です。

 

このソーダ味は過去にも少し紹介したことはあったのですが、

きちんと紹介したのは今回が初めてだったので紹介しました。

 

ソーダ味は今日みたいに暑い日には美味しく頂けますが、

そうでない日はとても食べたいとは思わないため、

PARMに移行してしまいがちになります。

 

私のガリガリ君依存症は一過性であるため、

時期的にもそろそろその症状が快方に向かいそうですから、

ガリガリ君を食べる機会は徐々に少なくなってくると思います。

 

とはいえ、このガリガリ君は2ヵ月に一回の間隔で

新しいテイストが発売されていますので、

これから気温が下がり寒くなってもガリガリ君を食べる機会が

なくなるわけではないため、このネタは半永久的に続きそうです。

 

というわけで、このネタの記事は興味のある方だけ期待して頂くとして、

「ソーダ味」を食べてみたいと思われた方はぜひ食べてみて下さい。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

09月
18

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今朝、もの凄く具合が悪い状態で目が覚めたのですが、

ブルブル震えながらスマホを取ってYahoo!を開いてみたら

我が、福岡ソフトバンクホークス(以下、ホークスと略記)

リーグ優勝したとのことで、嬉しくて感極まりました。

ホークス・リーグ優勝2015

 

実は、ツイッターのチームペトさいの皆さんはご存知ですが、

ただ今、私はとある検査のため入院しておりまして

昨日はとある薬を投与した関係で体中が重く、痺れ、吐き気も半端なく

とてもスマホで何かをできるような状態ではないため、

ホークスが優勝したことは今朝知ったところです。

 

元気であれば、きっとテンションMAXで発狂していたと思いますが、

今年は私がこのような状態ですのでテンションを上げるのは大変です。

 

昨年の日本一になった時にも書いたと思うのですが、

私個人としては工藤さんがあまり好きではないため、

監督に就任した時も歓迎はしていませんでした。

 

ですが、工藤さんが監督になったからと言ってホークスの応援を

辞めたわけでなく、昨年同様に陰ながら応援していました。

 

ペナントが始まった当初はどうなることかと思いましたが、

気付けば独走状態で、パ・リーグでは最速での優勝だったとのことで

ホークスを応援し続けていてよかったと思いました。

 

工藤監督は昨日の優勝インタビューの中でCSシリーズも日本シリーズも

制覇すると宣言されていたようですが、勿論そうなってもらいたいのですが、

早々とリーグ優勝を果たしてしまったことでCS敗退なんてことがないかと

少し心配しています。

 

過去にリーグ優勝したけどCSで敗退した経験がありますので・・・。

 

何はともあれ、ホークスが優勝できたことは嬉しく、

具合の悪い私は元気を少し頂いた気がしました。

 

ありがとうございました。 そして、優勝おめでとうございました!!

 

 

今日はホークスが優勝したので、少しぐらいは私の嫌なことをされても

起こる気にはなりませんが、ブログの閲覧&ランキングの応援に関しては

不快感があるため、一言だけ申し上げさせてもらいます。

 

本ブログに移行して2ヵ月強が経ちますが、

6月末に前ブログでもお伝えしたようにリンクを張らせて頂いている

ブロガーさんのブログには時間の許す限りご訪問させて頂き、

一通り記事に目を通した後にランキングの応援に参加させてもらっています。

 

また逆に、ブロガーさんが私のブログにご訪問され、

ブログ記事を閲覧して下されることは嬉しい反面、

一部のブロガーさんについてはランキングの応援がなく、

哀しい気持ちにさせられています。

 

ブロガーさんの価値観の違いというのもありますが、

自分のブログには応援してほしいけど、

他の方のブログには応援されないというのはアンフェアであり、

虫がよい話であって、そのような方にはランキングの応援はしたくないし、

本ブログへの閲覧も遮断したいという気持ちになります。

 

よく「時間がないからランキングへの応援ができない」という不可解なことを

仰る方がいるのですが、本ブログにお越し頂ける時間があるのなら

応援のバナーに1クリックするだけに時間なんてかからないと思いますので、

時間がないという理由は成立しないと思います。

 

前にも申し上げたように、ランキングの応援はギブ&テイクだと思うので、

それができないのなら、無理に本ブログにお越し頂かなくて結構です。

 

私もそのような方のブログにはご訪問しませんし、応援もしませんので・・・。

 

最も、私がそのような方のブログを応援しなくても

多くの方が支持されていると思いますから

ランキングに影響は及ばないと思いますけどね。

 

できるだけ、そのようなことはしたくないので、

これが最後通告としてご理解頂けたら幸いです。

 

あぁ、もう少しで10度目の魔の食事の時間です。

病院食を摂るのが一番の拷問であり、地獄の極致です。トホホ()

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
16

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

ブログ記事の移行作業に伴い3ヵ月以上ご無沙汰していましたが、

ようやく準備が整いましたので再開することになりましたので、

お時間のある方や料理に興味のある方はぜひご覧下さい。

 

さて、今回ご紹介する料理は5月にいい感じに収穫することができた

'サラダ水菜'を使った料理になります。

収穫したサラダ水菜01

 

今回のサラダ水菜栽培では育苗時に2回の間引きを行い、

その後に一株の苗を植え付けて育てました。

 

よって、今回も2回の間引きで収穫した芽は間引き菜として利用しました。

 

まずは一回目の間引きでは発芽してさほど日が経たないうちに本葉が出て

混み合っていたことから「サラダ水菜の間引き菜炒飯」に使いました。

サラダ水菜料理01

 

収穫量としてはさほど多くはなかったため使い道に困っていたのですが、

偶然にも卵とベーコンが安く売っていたことからたくさん買い込んでしまい、

私の常套手段を使わせてもらいました。

 

とはいっても、少しずつ味付けのほうは変えていまして、

今回の炒飯では鶏がらスープの素を使わずにコンソメを使い、

少し黒コショウを多めに入れてパンチを効かせました。

 

続いて、二回目の間引きでは本葉がさらに大きくなりましたので、

葉の存在感を出したいと思い「サラダ水菜とシメジの茶碗蒸し」を作りました。

サラダ水菜料理02

 

普段、茶碗蒸しは蒸し器を使って作るのですが、

今回は時間的に余裕がなかったため電子レンジを使って作りました。

 

電子レンジで作るのは初めてですが、蒸し器を使って作った時は同じ食感で

玉子の舌触りもよく美味しかったです。

 

以上が間引き菜を使った料理になりますが、

間引き菜はちょっとした工夫で色々な使い方できるのでいいですよね。

 

さて、いよいよ収穫した'サラダ水菜'を使った料理をご紹介するのですが、

今回はサラダ水菜が想像していた以上にたくさん収穫できたことから

バラエティーに富んだメニューを考えてみました。

 

まずは1品目ですが、パスタを使った一品を作ろうと色々と想像したときに

これしかないだろうと思い、「サラダ水菜とシーフードのペペロンチーノ」

作りました。

サラダ水菜料理03

 

このパスタはシーフードを使っているため極力食塩を使わないようにし、

シーフードから出る塩分とダシを活かして作りました。

 

サラダ水菜を入れなくても美味しいパスタなのですが、

サラダ水菜を入れることで見た目がきれいで食欲をそそります。

 

2品目は麺類になりますけど、イタリアンのお次は中華かなと考え、

サラダ感覚ですぐに食べられる「サラダ水菜の冷やし中華」を作りました。

サラダ水菜料理04

 

この冷やし中華はオーソドックスな胡麻しょうゆダレを作ったのですが、

暑い時期に食べたらさっぱりして美味しいと思いました。

 

3品目も中華になりますが、「サラダ水菜の少し豪華な炒飯」を作りました。

サラダ水菜料理05

 

どこが豪華かといいますと、二晩漬け込んだ鹿児島産の黒豚のロース肉で

チャーシューを作り、そのチャーシューを細かく刻んで炒飯に使うにあたり、

チャーシューに付け込んだタレをごく少量使って味付けしているからです。

 

ハッキリ言って、私が作るチャーシューは売っているチャーシューとは違い、

必要以上に甘い味付けにしていないのでビールのおつまみにもなる絶品です。

 

そのチャーシューを使っているのですから、味のほうはお分かりですよね。

 

3品目で油っぽいものを食べてサッパリしたものを食べたくなりましたので、

4品目では「サラダ水菜の美味しいサラダ」を作りました。

サラダ水菜料理06

 

味付けはシンプルにポン酢をかけて頂いたのですが、

このサラダのポイントである細かく刻んだカシューナッツを入れることで

色々な食感を楽しむことができました。

 

続いて、5品目は「サラダ水菜と焼き肉のライスバーガー」を作りました。

サラダ水菜料理07

 

このライスバーガーは咄嗟の思いつきで作ったものでして、

当時、私がツイッターでほかのペトさい料理を紹介していて、

それをご覧になられた学生さんからリクエストを頂いていたこともあり

学生さんの好きそうなバーガーと焼き肉を発展させて作りました。

 

このライスバーガーをツイッターに載せましたら、

その学生さんからぜひ食べたいと喜んで下さり、

私にしては珍しくこっそりとレシピを教えて上げました。

 

これだけ色々なものを作ればお腹は満たされますし、

さすがに'サラダ水菜'を使いきることができたと思ったのですが、

まだ少し余裕があり、残り二品を作ることにしました。

 

6品目はこれまで和食を一つも作っていなかったことから、

少し贅沢に「サラダ水菜とイクラのお茶漬け」を作りました。

サラダ水菜料理08

 

私が和食を作るときは見た目の美しさも大事にしたいと思っているので、

このお茶漬けのためにイクラを買いました。

 

お茶漬けだけでも美味しいのに、イクラを載せるとは邪道ですよね()

 

そして、最後の一品は私にしては珍しくデザートを作りました。

 

お茶漬けを食べましたので和菓子がいいなと思い、

一般では作らないであろう「サラダ水菜のひとくち団子」を作りました。

サラダ水菜料理09

 

当時、私は無性に草餅か草団子が食べたくて仕方がなかったのですが、

よもぎを摘めるような場所が近所になかったため、思いつきで作りました。

 

お団子を手作りしていますので、小豆だけ缶詰のものを使うのは品がないため、

十勝産の小豆を買ってきて私で煮ました。

 

完成したひとくち団子は見た目がしょぼいかもしれませんけど、

歯ごたえがあってしつこくない甘さで美味しかったです。

 

というわけで、今回はいつもよりたくさん作ってしまいましたけど、

どのサラダ水菜料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

どれか一つでも食べてみたいというものがありましたら、

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

累計9回収穫することのできた「わさび菜」を使った料理の第四弾を

ご紹介したいと思います。

 

果たして、私は'わさび菜'を使ってどのような料理を作ったのかを

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

09月
01

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

早いもので今日から9月になり、1年の2/3を終えてしまいました。

 

今年は今自分できることを強く意識して行動するようにしているのですが、

9月は毎年何かしら良からぬことが起きるため用心しないといけないのです。

 

そのようなこともあり、9月以降の「栽培計画表」を見直す作業は

かなり悩みに悩みましたが、ひとまず下記の「栽培計画表」で進めます。

Petsai_Plan201509.png

[画像クリックで拡大します]

 

9月以降の「栽培計画」では大きく変更したことがあります。

 

それは将来的に栽培する植物の数を縮小させるため、

これまで3つのグループ分けしたものを2つに減らしたことです。

 

現在は1つのグループに9種類の植物を配分していますが、

10月中にも水色で色付けした植物については栽培終了となるため、

植物の種類を各グループに万遍なく配置し直しました。

 

また、栽培する植物名に黄色で色付けしているものについては

秋冬向けに栽培を開始した植物で、8月末までに播種を終え、

年内に栽培を終了する予定でいます。

 

これらの植物については既に発芽を始めており、

近々間引きを行う予定で順調に育っております。

 

さらに、オレンジ色で色付けした植物については今月中に播種する予定の

野菜を示していて、来週早々に栽培の準備を始める予定でいます。

 

栽培する植物の縮小については来月にも見直しをかける予定でいますが、

現時点では計6種類の野菜が栽培終了した後、新規に育てる野菜を

1種類だけ追加し、残り5種類の栽培枠は廃除することを考えています。

 

今までの経験上、栽培数が多いとどうしてもきちんと育てているつもりでも

各植物の栽培管理が疎かになり栽培のクオリティは低下し満足のいく結果を

得られないことが多々ありました。

 

このため、このような結果を招かないために栽培数を減らすことで

余裕のある栽培管理を行える環境を整備したいと考え、

このような処置をとることに決めました。

 

実のところ、栽培管理だけでなく、未だに継続している前ブログからの

移行作業を行っている状態のため、できる限り年内に収束させたいと

いうのも理由の一つにあります。

 

栽培数を縮小させるという観点で言えば、

今後もさらに減らすことを検討したいと思っています。

 

前ブログからの移行作業の進捗についてですが、

ペットボトル栽培関連の記事は全体の半数以上の移行は完了しておりますが、

残りの半数については移行させるべきか検討していることもあって

進めておりません。

 

ですが、ペットボトル栽培関連の記事については

ペトさい料理がらみの記事と直結しているものがいくつかあるため、

今後はこちらの記事を優先的に移行させたいと考えております。

 

できるだけ早く通常の状態に戻したいと思って作業しておりますので、

今しばらくご不便をおかけしますがヨロシクお願い致します。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

助成金