インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
5/29 順調に育つ「半結球レタス」は2回目の間引きを行いました!!
5/28 いつになったら、「キュウリ」の植え付けができるんだよ(怒)!!
5/27 「ジャガイモ」の生長の早さには驚かされます!!
5/26 「とうがらし」に待望の実が着いたよ!!
5/25 「正月菜」を間引いてみました!!
5/24 「レジナ」の芽を間引きました!!
10月
31

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

さて、今回ご紹介する料理は我がペットボトル栽培史上初となる

通算30本以上収穫することができ、私の大好きな野菜である

'ミニきゅうり'を使った料理の第2弾です。

収穫したミニきゅうり02

 

今回のミニきゅうり栽培では育苗後に特大のペットボトル鉢に植え付け、

タワー状の支柱を立てて'ミニきゅうり'の生長を見ながら誘引と追肥を

行いながら育てた結果、計6回収穫することができました。

 

この'ミニきゅうり'は元気なうちに勇退させた後もコンスタントに収穫し、

一時期は一株に6本の実を着けることもありました。

 

そんな'ミニきゅうり'を使った料理は2回に分けてお伝えする中で、

前回は初収穫から3回目までに収穫した'ミニきゅうり'をご紹介しました。

 

今回は4回目から6回目までに収穫した'ミニきゅうり'をご紹介します。

 

'ミニきゅうり'を使った料理をご紹介する前に、前回もお伝えしたとおり、

基本的に私の'ミニきゅうり'料理に限ってはその素材を活かすために

炒めたり煮たりなど'ミニきゅうり'を加熱することはしません。

 

'ミニきゅうり'を加熱してしまうとミニきゅうりの旨味が逃げてしまい、

食感も楽しむことができませんので、ご理解頂けると嬉しいです。

 

さて、今回の一品目は'ミニきゅうり'を使った丼物が食べたいと思い、

「ミニきゅうりのジャージャー丼」を作ってみました。

ミニきゅうり料理07

 

私のツイッターを見てご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、

私はよく冷やし中華の代わりに冷やしジャージャー麺を作るのですけど、

この冷やし麺のベースとなる生姜醤油で味付けした挽肉が美味しくて

それだけでご飯のおかずにしています。

 

このため、どうせなら生姜醤油で味付けした挽肉をご飯の上に載せて

そぼろ風にしたらどうかなという発想から作ったのでした。

 

この挽肉は豚ひき肉がベストで、それ以外にみじん切りにした

生姜と長ネギを一緒によく炒めた後、大さじ一杯の豆板醤もよく炒め、

最後にお酒と醤油で味付けしました。

 

そして、ご飯の上に載せているモヤシですが、

こちらはモヤシを熱湯でサッと茹でた後におろし生姜と少量のごま油、

醤油で味付けし、冷蔵庫で2時間ほど冷やしました。

 

味付けした挽肉とミニきゅうりは相性がよく、

食欲がそそりますので、ガッツリ食べたい方にはお勧めです!!

 

これだけコッテリしたものを食べてしまいますと、

口直しにあっさりしたものが食べたくなってしまいます。

 

そこで、二品目として「ミニきゅうりの糠漬け」を作り、

さらに、三品目として定番の「ミニきゅうりとタコの酢の物」を作りました。

ミニきゅうり料理08

ミニきゅうり料理09

 

実は、きゅうりの漬物の中でも糠漬けが大好きで、

しかも、最近無性に食べたくて仕方がなかったので、米ぬかを買ってきて

糠床を作り収穫したばかりの'ミニきゅうり'を漬けました。

 

新鮮な'ミニきゅうり'の場合、丸一日あれば十分に漬かりますので、

'ミニきゅうり'の鮮やかな緑色を残しつつ、あまり酸味が強くなく、

程よい感じに漬かっていて美味しかったです。

 

「ミニきゅうりとタコの酢の物」は偶然たこ焼き用にタコを買おうと思って

お店に行ったら安く買うことができたので、半分を酢の物に割り当て

ササッと作りました。

 

数少ない'ミニきゅうり'でこれだけのものを作れるなんて凄いですよね。

 

四品目は今までとは少し違うものを作ってみたいと思ったことから、

「ミニきゅうりと揚げ鶏の生姜醤油和え」を作りました。

ミニきゅうり料理10

 

この料理は完全に私のイメージだけで作ったものでして、

味付けなどは作る時のとっさの判断で決めました。

 

なので、かなりチャレンジャーな料理だったのですが、

実際に食べてみたところ、これがまたご飯のおかずになって美味でした。

 

作り方は物凄く簡単で、鶏もも肉を適当な大きさに切って

少量のおろしニンニクと日本酒と醤油で2時間ほど漬け込み、油で揚げます。

 

油揚げた鶏もも肉は、擦り棒で叩いて適当な大きさにした'ミニきゅうり'

一緒に、少量のおろし生姜と砂糖、ごま油、醤油を入れてよく混ぜました。

 

味付けの際に、揚げた鶏もも肉がビシャビシャになりやすいので、

本当にサッと混ぜる程度にしたほうが美味しく頂けると思います。

 

そして、最後にご紹介する'ミニきゅうり'料理ですが、

これまで唯一イタリアンだけは作っていませんでしたので、

「ミニきゅうりとサーモンの冷製パスタ」を作ってみました。

ミニきゅうり料理11

 

冒頭でもお伝えしたように、収穫した'ミニきゅうり'に熱を加える

料理法はできないため、必然的に冷製パスタになってしまったのですが、

その時、'ミニきゅうり'に合う食材ってなんだろうと思ったとき、

タコとスモークサーモンしか思い付きませんでした。

 

しかし、タコは先ほどの酢の物で使っているため使えず、

消去法でサーモンに決まりました。

 

凄く安直な食材の選び方をしているのでガッカリされたかもしれませんけど、

味付けに関してはサラダ感覚で食べたいというのがありましたので、

ベースとなる味付けはポン酢を使い、そこに柚子の皮を擦って香り付けをし、

塩とコショウを少々入れて整えました。

 

味付けが和風なのでイタリアンと言えるかは微妙ですが、

一応パスタを使っているのでイタリアンということにしておいて下さい()

 

というわけで、今回はたくさん作ってしまいましたけど、

どのミニきゅうり料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

どれか一つでも食べてみたいというものがありましたら、

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

現在も私の弟子が育てている「小ネギ」を使った料理の第一弾を

ご紹介したいと思います。

 

'小ネギ'を使った料理というとアレしかありませんが、

どのような料理を作ったのかを皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

10月
31

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

けして、ガリガリ君ネタが尽きたわけではありませんが、

カップめん大好き人間の私が独断と偏見で物珍しそうなものから

一般的に知られているカップめんをご紹介する自己満足企画()

 

さて、今日はハロウィンですが、皆さんは如何お過ごしでしょうか?

 

私はハロウィンということで、カボチャを使ったメニューを食べようと

思いまして、お昼にはこのようなものを食べてしまいました。

 

「カップヌードル パンプキンポタージュ味」。

カップめん04-1

 

パッケージを見ただけでも怪しい雰囲気がプンプンのカップヌードルですが、

実際に食べてみるまでは分かりませんので、まずは蓋を開けてみますと…。

 

なんと、パンプキンというだけあってカボチャがたくさん入っていて、

匂いを嗅いでみますとクリーミィーなポタージュのような香りがして

果たして、ラーメンに合うのか疑問を感じてしまいました。

 

とりあえず、お湯を注いで2.5分待って、いざ実食!!

 

最初の一口目を口にした瞬間、久々に鳥肌が立ってしまいました。

 

美味いのか、不味いのかというコメントはさておき、

私が一生涯で食べ歩いてきたラーメンの中でも2番目に最悪な味でした。

 

かなり久々に、ラーメンを口にして身震いをして戻しそうになり、

涙目になってしまいました。

 

このカップめんは個人差があると思うのですが、

私は基本的に甘い味付けの具が入ったラーメンは好まないのですけど、

言うまでもなく、これでもかというくらいカボチャが入っていて甘くて

私的にはNGでした。

 

しかし、カボチャが甘いだけでは身震いなどしませんし、

涙目になることはありません。

 

実は、このラーメンの最悪なところはスープの味付けにありまして、

甘いカボチャに合うようにチーズのことを効かせているようなのですが、

お湯で薄めたカボチャポタージュにチーズと胡椒を入れたような複雑な味で

匂いを嗅いだだけで食欲を失せさせる代物だったのです。

 

あまりにも不味かったため、全体の1/3も食べずに捨ててしまいました。

 

このカップめんは美味しさを追求して開発されたものではなく、

むしろ、ハロウィンということで、ある意味で罰ゲーム的な要素を込めた

カップめんだと思いました。

 

よって、今日のランチはまともに摂ることができず、

今夜は私が作った'カボチャグラタン'をたらふく食べました()

カップめん04-2

 

私的にはお勧めできませんが、

興味本位で食べてみたいと思われる方は召し上がってみて下さい。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

10月
31

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

毎月月末にお伝えしている「ペットボトル野菜」の収穫状況を

ダイジェストで振り返るこの企画。

 

先月は8月に続いて、バラエティに富んだ野菜を収穫することができ、

楽しいペトさいライフを送ることができたのですが、

夏野菜の収穫もほぼ終わりを迎え、今月は微妙な収穫となりました。

 

これから収穫できた野菜を振り返りたいと思いますが、

あまりにも少なすぎて拍子抜けするかもしれませんよぉ()

 

それでは早速、時系列に沿って振り返っていきましょう!!

 

まず、10/2には「大葉シソ」を収穫することができました。

収穫したペト菜2015年10月01

 

「大葉シソ」の収穫はこれで6回目を数え、

10月になってもコンスタントに収穫できる唯一の野菜となりました。

 

それだけにとても貴重な存在である「大葉シソ」ですが、

実はこの頃から穂が出始めまして、栽培が終盤を迎えてしまいました。

 

このため、10/24に通算7回目の「大葉シソ」を収穫しまして、

そのついでに、穂も収穫しました。

収穫したペト菜2015年10月02

収穫したペト菜2015年10月03

 

これにより、今年の「大葉シソ」栽培は終了を迎えることととなり、

コンスタントに収穫できる野菜がペットボトル菜園から消えてしまいました。

 

こうなりますと、収穫できそうな野菜は限られてくるのですが、

残念ながら、期待できそうな野菜は一つもないだけに寂しさだけが残ります。

 

そんな中、10/19には「バジル」を収穫することができました。

収穫したペト菜2015年10月04

 

実は、この「バジル」を収穫したのはこの日が初めてでして、

育てるのがやや遅かったとはいえ、この時期に初収穫というのは複雑でした。

 

とは言っても、現在のペットボトル野菜の収穫のことを考えますと、

贅沢なことを言える状況ではなく歓迎しないといけませんね()

 

この「バジル」は栽培を終えた「大葉シソ」に代わって

コンスタントに収穫できる野菜と成り得るのか注目したいところです。

 

そして、10/28には「平莢インゲン」を収穫することができました。

収穫したペト菜2015年10月05

 

なんとか、収穫することはできたのですが、

寒暖の差が激しいこの時期に育てていることもあり、

春先に育てたときの様には莢を大きくすることができず、

不本意な収穫となってしまいました。

 

「平莢インゲン」はまだポツポツと莢を着けていますので、

収穫することはできると思いますが、大きさのほうは微妙だと思います。

 

というわけで、今月収穫した「ペットボトル野菜」を駆け足で振り返りましたが、

収穫できる野菜の内容から見ても季節が移り変わっていることがよく分かり、

来月以降の収穫も今月のようにポツポツと収穫することになりそうです。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
30

[ホーム玉ねぎ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ホーム玉ねぎ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

年内に収穫できることを目標に始めた「ホーム玉ねぎ」栽培ですが、

長く伸びた葉が千切るというハプニングはあったものの順調に育っています。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から55日目を迎えた「ホーム玉ねぎ」

長く伸びていた葉が千切れて短くなっていましたが、一週間前に比べて

葉が太くなったように感じました。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)26

 

しかも、株元付近に近付いて見てみますと微妙に太くなっているのを感じ、

もうそろそろ、肥大を始めそうな感じがしました。

 

さらに6日が経過して「ホーム玉ねぎ」の様子を見てみますと、

葉が一方向に靡くように長く伸び、さらに太くなっていました。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)27

 

少し横に傾いているのが気になる「ホーム玉ねぎ」ですが、

株元付近も少し太くなり、順調に育っている様子が窺え安心しました。

 

ただ、肥大している様子は窺えないため、

今後の生長に合わせて、葉の生育を促す'発酵油かす'を一摘み与え、

ついでに土寄せして株を真っ直ぐにしました。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)28

 

寒暖の差が激しい中でも「ホーム玉ねぎ」は順調に生長を続けていますので、

肥大を促進させるべく栽培法をシフトチェンジしてもよさそうですね。

 

最後に、「ホーム玉ねぎ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ホーム玉ねぎ」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)29

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ホーム玉ねぎの栽培データ★

ペトさい(ホーム玉ねぎ)16

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
29

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

けして、ガリガリ君ネタが尽きたわけではありませんが、

カップめん大好き人間の私が独断と偏見で物珍しそうなものから

一般的に知られているカップめんをご紹介する自己満足企画()

 

さて、またまた暫くご無沙汰してしまったこの企画ですが、

今回ご紹介するのは牛丼チェーンのある食品とコラボしたカップめん。

 

「松屋監修 牛めし風うどん」。

カップめん03

 

この「牛めし風うどん」は、全国に1,000店舗以上を構える人気牛丼チェーン

'松屋'が監修し、'松屋'の看板メニューである「牛めし」の味わいを

イメージしたカップうどんなのです。

 

外食の牛丼には派閥があり、その中でも私は'松屋派'ですので

牛めしの味を想像するだけでこれは美味しいのではないかと思い、

少し興味本位なところを持ちつつ買ってみました。

 

カップうどんは醤油ベースの味が基本ですので違和感なく食べられ、

ハズレはないと思ったのも購入する一因でした。

 

そして、早速お湯を注いで4.5分待って食べてみたところ、

違和感なく食べられ、普通に美味しかったのですが、

何か違和感を覚えたのでした。

 

この「牛めし風うどん」の販売元であるエースコック社によると

このスープは数種類の醤油と調理感のある玉ねぎ、ビーフエキスを含む

別添の液体スープを加えることで'松屋'の「牛めし」の雰囲気を再現している

とのことなのですが、実際に食べてみた感触としては牛めしの味はけして

再現されておらず、某社のカップ肉うどんの味に似ていたのです。

 

百歩譲って私の舌がおかしいのかは分かりませんが、

どうも「牛めし風うどん」を食べていて牛めしを食べている感じがしなくて

少し残念な気持ちにさせられました。

 

でも、決して不味いわけではなく普通に美味しく頂けるので、

ご興味のある方は一度召し上がってみてはいかがでしょうか?

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

10月
29

[小ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

わてはたこ焼き好きのタコっちやでぇ。

今日はこのブログを見てくれておおきに。

少しの時間だけ、「小ネギ」栽培のお話に付き合ってやぁ。

 

前回はわての「小ネギ」が草丈をグングンと伸ばす一方で、

葉が折れ曲がって張りがなくなり、心配になったことを話したんやなぁ。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から257日目を迎えた「小ネギ」やけど、

草丈はさらに数(cm)伸び、葉は一週間前より真っ直ぐに伸びていて

元気に育っているように感じたんやでぇ。

ペトさい(小ネギ)124

 

せやけど、折れ曲がっている葉は少し増えたように感じ、

宿命だと分かっていても悲しくなったでぇ。

 

さらに一週間が経過するとやなぁ、「小ネギ」は新たに出た葉も含めて

長く伸びていて順調に育っているように見えたんやけど、

近くに寄って見ると折れてしまった葉がさらに折れてしもうて

見るに堪えがたい姿になってしもうたんや。

ペトさい(小ネギ)125

 

しかも、折れている箇所が株元から少し離れたところだったり、

「小ネギ」の葉先でも少し枯れているところが見られる上に

数ヵ所で折れ曲がっているものも見られるから辛いんやけど、

わての「小ネギ」をどのように再起させるか考えたんやでぇ。

 

とりあえず、葉の生育を促すために'発酵油かす'を一摘み与えて、

元気を取り戻すことから始めることにしたでぇ。

ペトさい(小ネギ)126

 

それからさらに一週間が経過して「小ネギ」の様子を見てみたんやけど、

思いのほか葉に張りがあって真っ直ぐに伸びていたんやぁ。

ペトさい(小ネギ)127

 

とは言っても、折れ曲がった葉がまっすぐに伸びたわけではないんやけど、

それでも張りがあって、復活の兆しを見せつつある感触があったんや。

 

さすが、わての「小ネギ」やでぇ()

 

全体的に、草丈が目測で30(cm)ありそうな感じがするので、

収穫を視野に入れつつ、「小ネギ」の様子をもう少し見たいと思うでぇ。

 

最後に、「小ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示すさかい、今後の栽培に役立はなれ。

 

なお、これから「小ネギ」を種から育てたいと思うた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみなはれ。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えるんやでぇ。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えるんやでぇ。

 

 

★水やりの注意点★

引き続いて、「小ネギ」の水やりはジョウロで行うんやでぇ。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにするんやぁ。

ペトさい(小ネギ)128

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうとやなぁ、

土がえぐれてしまうさかい注意が必要なんや。

 

 

★小ネギの栽培データ★

ペトさい(小ネギ)14

次回のお話に続くでぇ

byタコっち

心ひとつに キャンドルナイト

10月
28

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日は朝からよく晴れていて眠くなりそうなポカポカ陽気でしたが、

ペットボトル菜園の野菜たちに水やりがとても気持ち良かったです。

 

そんな今日は暖かいというより暑くて、

事務所内の室温は午後3時45分現在で32度を超す真夏日でした。

ガリガリ君25-1

 

もう10月下旬だというのに、この気温はあり得ません。

 

当然、この暑さを凌ぐためにはこいつを食べなくてはやっていられません。

 

「ガリガリ君 ソーダ味」

ガリガリ君25-2

 

もうガリガリ君の定番の味であり、基本の味ですので、

何度も説明する必要はありませんよね()

 

このアイスは説明するまでもなく、ソーダ味のアイスキャンディーに

ガリガリ食感のソーダ味のかき氷を入れたアイスで、

'ガリガリ君=ソーダ味'と言っても過言ではないほど基本的な味です。

 

暑いときにサッパリしたものが食べたいときに、

このガリ君を食べると気持ちよくなれます。

 

しかし、今日の暑さはちょっと尋常じゃなく、

ソーダ味のガリ君を食べただけでは満足できず、

もう一つのガリ君も食べてしまいました。

 

「ガリガリ君 コーラ味」

ガリガリ君25-3

 

まぁ、どの味でも構わなかったのですが、

気分的に、ソーダ味を食べたので炭酸飲料つながりで

コーラ味をチョイスしました()

 

このガリ君も以前ご紹介していますので説明する必要はありませんが、

コーラ味のアイスの中にガリガリ食感のコーラ味のかき氷を入れたもので、

駄菓子屋に売っている粉末のコーラを水に入れて溶かしたような味です。

 

なので、ソーダ味よりはさっぱり感はありませんが、

暑いときに食べることでクールダウンできるのでヨシとします。

 

コーラ味のガリ君を食べて満足したわけではありませんが、

ある程度クールダウンでき、あまり食べ過ぎるとお腹を壊しますので

今日のところは我慢しました(苦笑)

 

それにしても、あと数日で11月になるというのに

この暑さは続きそうな気配がありますので、

今しばらくはガリ君のお世話になりそうですね()

 

11月には2ヵ月に一度の新しいガリ君が出る予定になっていますので、

少しの間待機することにしましょう。

 

というわけで、今回取り上げた「ソーダ味」と「コーラ味」を

食べてみたいと思われた方はぜひ食べてみて下さい。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

10月
27

[野菜投票] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、絶滅動物

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今月初めに襲来した爆弾低気圧の影響で、ペットボトル野菜たちは

大きな被害を受け、一部の栽培については中断を余儀なくされました。

 

これに伴い、栽培できる枠が一つだけ空くことから育てる野菜を

早めに手がけたいと思ったところ、以下に示す2種類の野菜のどちらかに

決めることができず、今回の野菜投票を開催しました。

野菜投票2015_04

 

今回の投票にエントリーされた野菜をおさらいしますと、

 

()スイスチャード

別名西洋ふだん草とも呼ばれているスイスチャードは葉の軸が赤、白、

黄色、中間色などカラフルなのが特徴で、菜類が不足する夏にも収穫でき、

ビタミンA、ミネラルが豊富で風味があります。

 

()スナップえんどう

このスナップえんどうの莢は肉厚でやわらかく、甘みは強く、

独特の風味があっておいしいエンドウで、草丈は80(cm)ほど、

寒さに強く、生育旺盛でとてもつくりやすい早生種です。

 

となっており、皆さんにはこの2つの野菜の中から一つをお選び頂きました。

 

それでは、「第4回野菜投票2015」の投票結果の発表に移りたいと思いますが、

今回の有効投票総数は10月6日()1026()までに

所定の投票ツールで投票された票数を対象に集計し、計95票でした。

 

改めまして、ご投票下さいましてありがとうございました。

 

この投票数を元に集計した投票結果は下図に示すとおり、

「スイスチャード」は53票「スナップえんどう」は42票となりました。

野菜投票結果2015_04

 

よって、今回は53票を獲得した「スイスチャード」に決定しました。

「スイスチャード」に投票された皆さんはおめでとうございます。

 

そして、惜しくも破れてしまった「スナップえんどう」に投票された皆さんは

残念な結果となってしまい申し訳ありませんでした。

 

今回の投票では都合により中間発表を行えなかったのですが、

投票開始から一週間くらいまでの間は「スナップえんどう」の独走状態で

「スイスチャード」は決まりそうにないと思っていました。

 

ところがその後の「スイスチャード」の巻き返しがもの凄くて、

投票期限3日前には大差のあった「スナップえんどう」を追い越し、

独走態勢を築いていました。

 

私が依怙贔屓するような発言をするのはよくないのですが、

私の率直な気持ちとしては「スイスチャード」になってほしいと思っていて、

でも、今回の途中経過を見て「スナップえんどう」に決まるだろうなと思い、

種を買う準備をしていました。

 

結果として、「スイスチャード」に決まって嬉しい反面、

「スナップえんどう」を育てることができない寂しさもあり複雑な心境です。

 

何はともあれ、「スイスチャード」に決まった以上、

投票して下さった皆さんのご期待に沿えるよう頑張って育てたいと思います。

 

「スイスチャード」の種は既に購入済みでして、

時期を見て種を蒔きたいと思います。

 

種蒔き作業をはじめとする野菜作りの様子は新ブログでお伝えするとともに、

責任を持って育てますので楽しみにしていて下さいね!!

2015.10.27

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
26

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

さて、今回ご紹介する料理は'島らっきょう'を使った料理です。

 

今回の島らっきょう栽培は、ここだけの話らっきょうが苦手のなか、

沖縄在住のあるフォロワーさんからのリクエストで渋々育てたのがきっかけで、

そのフォロワーさんのご要望にお応えするべく頑張って育てました。

収穫した島らっきょう01

 

なんとか上手い具合に収穫することができた島らっきょうでしたが、

それを調理するというのは私にとっては拷問のようなものでして、

今回に限ってはとても自慢できるような出来ではないと思っています(苦笑)

 

それでは、早速'島らっきょう'を使った料理をご紹介しましょう!!

 

まず1品目は定番中の定番の「島らっきょうの梅酢漬け」です。

島らっきょう料理01

 

らっきょう好きな方には喜ばれるであろうと思って作ったのですが、

らっきょうが苦手な私にとってはどうでも良い一品で(苦笑)

一口も口にすることなく家族の者に食べさせ、喜んでいました。

 

喜んでいたということは美味しかったのでしょうか?

 

続いて、2品目は「島らっきょうの回鍋肉」を作ったのですが、

そもそも、島らっきょうを育てるキッカケになったもう一つの理由は

沖縄在住のフォロワーさんと今まで見たこともないような中華料理を

私が作ることを約束していて、それを実現させたのがこの料理でした。

島らっきょう料理02

 

一般の回鍋肉に島らっきょうを入れてしまうという発想そのものが

おかしいと思うのですが、沖縄在住のフォロワーさんや家族のものからは

予想外に美味しそうという反応を頂き、妙に安心しました。

 

当然ながら、私はこの料理を食べる際は島らっきょうを取り除いて

食べましたけど、回鍋肉そのものの味は美味しかったです。

 

というわけで、今回は島らっきょうが苦手ということもあって

2品しか作りませんでしたけど、(少し弱気に)どの島らっきょう料理も

オレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

どれか一つでも食べてみたいというものがありましたら、

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

「ミニきゅうり」を使った料理の第二弾をご紹介したいと思います。

 

果たして、私は'ミニきゅうり'を使ってどのような料理を作ったのかを

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
24

[

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる