インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
11/15 急生長で衰えを感じる「キュウリ」に実を着けて…。
11/15 今日の柿の種XI
11/14 秋の長雨の中、「かぶ」が発芽していました!!
11/14 今日の柿の種X
11月
30

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

毎月月末にお伝えしている「ペットボトル野菜」の収穫状況を

ダイジェストで振り返るこの企画。

 

先月は夏野菜の収穫が終わったことを受け収穫量が少なくなりましたが、

今月はさらに少なくなりそうな気配を感じております。

 

それでは早速、時系列に沿って振り返っていきましょう!!

 

まず、11/3には「バジル」を収穫することができました。

収穫したペト菜2015年11月01

 

この時期に「バジル」を収穫することができるのは意外でしたが、

先月栽培を終えた「大葉シソ」に代わりこの「バジル」がコンスタントに

収穫することができ、11/9に3回目、11/16日に4回目の収穫を行いました。

収穫したペト菜2015年11月02

収穫したペト菜2015年11月03

 

「バジル」はまだまだ元気に生長していて、これからも収穫できそうです。

 

続いて、11/5には「豊作ニラ」を収穫しました。

収穫したペト菜2015年11月04

 

栽培開始から156日目にして初収穫を迎えることができた「豊作ニラ」ですが、

'小ネギ'に比べると株数が多いことと栽培開始時期がやや遅かったことから

収穫に時間がかかってしまいました。

 

しかし、この「豊作ニラ」も一定の周期で収穫できそうな状態になりつつあり、

二週間後には2回目の収穫を行いました。

収穫したペト菜2015年11月05

 

現時点では「バジル」に代わる安定した収穫が見込める野菜になりつつあるため、

今後の「豊作ニラ」の生長には期待が高まっています。

 

そして、今月最後に収穫した野菜は「小ネギ」でした。

収穫したペト菜2015年11月06

 

「小ネギ」は通算4回目の収穫となりますが、

毎回私の指示を無視して勝手に収穫してしまうタコっちには困っていまして

私の指示通りに育てていたら収穫回数こそは少なくなるものの

市販されるような立派な小ネギを収穫することができると思うと

悔しさが込み上げてきます。

 

これからもタコっちの暴走を止めることに奮闘しつつ、

立派な「小ネギ」を育てていきたいと思っています。

 

余談ですが、たまには収穫した「小ネギ」をたこ焼き以外に使いたいものです()

 

というわけで、今月収穫した「ペットボトル野菜」を駆け足で振り返りましたが、

やはり時期的に見て果菜類や豆野菜などの収穫が全くなく、

葉物野菜だけとなってしまったことは少し寂しさを感じました。

 

しかし、豆野菜は密かに育てていまして、

ひょっとすると来月には収穫できるかもしれませんので楽しみです。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

11月
28

[ベビーオニオン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ベビーオニオン」のペットボトル栽培のお話に

お付き合い下さい。

 

このお話は数年前にペットボトルで育てた「ヘビーオニオン」の様子

綴った記事をより詳しく記述すると供に、ブログに添付する画像は

現在のブログに添付している画像と同等レベルの画質に補正し、

新しいようで懐かしさの残る記事を目指して復刻させました。

 

できるだけ現在のペットボトル栽培関連の記事の書式に合わせる形で

構成しておりますが、一部の画像については見辛いところがございますので

ご了承下さい。それでは、「ベビーオニオン」栽培のお話をお楽しみ下さい。

 

*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*

 

今回は栽培スペースをとらずに育てることができる「ベビーオニオン」

育ててきましたが、早くもピンポン玉くらいの大きさに肥大していました。

 

いよいよ、収穫が目前まで迫ってきました!!

 

あれから10日が経過して栽培開始から146日目を迎えた「ベビーオニオン」

相変わらずほとんどの葉が垂直に伸びていて元気そうでした。

ペトさい(ベビーオニオン)27

 

近くに寄って見てみたところどの根も(cm)以上に肥大していたのですが、

一部の葉については株元付近から真横に倒れていました。

ペトさい(ベビーオニオン)28

 

栽培日数的に見ても収穫の適期ですから葉が横に倒れるのは不思議ではなく、

むしろ、「ベビーオニオン」が収穫のサインを出しているように感じました。

 

殆どの葉がまだ垂直に伸びている状態のため収穫には慎重なリますが、

肥大する根の状態から判断し思い切って収穫することにしました。

 

★収穫のポイント★

・葉が横に倒れた頃を目安に収穫する。

・肥大した株の周りの土を掘り起こして、収穫しやすくする。

ペトさい(ベビーオニオン)29

 

とりあえず、「ベビーオニオン」の根の一部が土面から出ていることから

指で摘んで引き抜いてみたのですが、わずか5個という少量ではあったものの、

初めて育てた割にはまずまずの大きさだったことに感動しました。

ペトさい(ベビーオニオン)30

 

今回は少量の収穫となりましたが、ちょっとした料理に使えることから、

季節はずれの'クリームシチュー'を作りました。

ペトさい(ベビーオニオン)31

 

'クリームシチュー'は冬の寒い時期に食べるのが美味しいのですが、

収穫した'ベビーオニオン'はとても甘くてシチューには最適な美味しさでした。

 

今回初めて「ベビーオニオン」を育ててみたのですが、

発芽させるまでは手間が掛かったものの、発芽後は気候が味方してくれ、

面白いようにぐんぐんと大きく生長し、楽しく育てることができました。

 

最後になりますが、これから「ベビーオニオン」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いて頂き、以下に栽培データ示しますので

今後の栽培に役立てて下さい。

 

★ベビーオニオンの栽培データ★

ペトさい(ベビーオニオン)10

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
28

[ガーデンレタス] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ガーデンレタス」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

このお話は数年前にペットボトルで育てた「ガーデンレタス」の様子

綴った記事をより詳しく記述すると供に、ブログに添付する画像は

現在のブログに添付している画像と同等レベルの画質に補正し、

新しいようで懐かしさの残る記事を目指して復刻させました。

 

できるだけ現在のペットボトル栽培関連の記事の書式に合わせる形で

構成しておりますが、一部の画像については見辛いところがございますので

ご了承下さい。それでは、「ガーデンレタス」栽培のお話をお楽しみ下さい。

 

*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*

 

中型ペットボトル鉢に種を蒔いた「ガーデンレタス」は無事に発芽し、

1回目の間引き後も順調に本葉が大きく生長していました。

 

気温のほうも少しずつ暖かくなってきており、

これからの「ガーデンレタス」の生長が楽しみです。

 

あれから6日が経過して栽培開始から48日目を迎えた「ガーデンレタス」

本葉が格段に大きくなり葉数も4~5枚に増えて、順調に育っていました。

ペトさい(ガーデンレタス)16

 

また、「ガーデンレタス」の芽が大きくなったことが影響しているのか

株が少し横に傾くようになり、少し不安定になってきました。

 

このため、日によってそれぞれの株の葉っぱが触れ合うことがあり、

「ガーデンレタス」の生長に悪影響が及ばないか心配になります。

 

従って、「ガーデンレタス」の生育を良くするために生育の良さそうな芽を

一株残すように間引き土寄せして安定させることにしました。

 

★2回目の間引きのポイント★

・本葉が3~4枚に増え込み合ってきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽をやさしく引き抜いて間引くこと。

・元気の良さそうな芽を1株だけ残すこと。

ペトさい(ガーデンレタス)17

 

とりあえず、生育の悪そうな芽を間引いてみたところ

少し徒長気味に育っていることが分かり、ちょっとした風が吹くと

横に靡きやすい状況になっていることが分かりました。

 

よって、当初の予定通りに芽の周りに増し土をして補強してあげました。

ペトさい(ガーデンレタス)18

 

土寄せをして安定感が出てきた「ガーデンレタス」ですが、

しばらくの間は順調に生長してくれるか様子を見ることにしましょう。

 

最後に、「ガーデンレタス」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ガーデンレタス」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色く変色してきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「ガーデンレタス」の水やりはジョウロを使って行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意が必要です。

 

 

★ガーデンレタスの栽培データ★

ペトさい(ガーデンレタス)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
28

[葉ダイコン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、根菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「葉ダイコン」のペットボトル栽培のお話に

お付き合い下さい。

 

このお話は数年前にペットボトルで育てた「葉ダイコン」の様子

綴った記事をより詳しく記述すると供に、ブログに添付する画像は

現在のブログに添付している画像と同等レベルの画質に補正し、

新しいようで懐かしさの残る記事を目指して復刻させました。

 

できるだけ現在のペットボトル栽培関連の記事の書式に合わせる形で

構成しておりますが、一部の画像については見辛いところがございますので

ご了承下さい。それでは、「葉ダイコン」栽培のお話をお楽しみ下さい。

 

*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*

 

今回は栽培スペースをとらずに栽培できる「葉ダイコン」を育てるべく

種を蒔いたところ、気温の低さにより発芽が遅れてしまいましたが、

なんとか、無事に発芽してくれました。

 

しかし、順調に生長していると思われた「葉ダイコン」が徒長してしまい、

心配な状態になってしまいました。

 

果たして、「葉ダイコン」を徒長から守ることはできるのでしょうか?

 

あれから16日が経過して栽培開始から29日目を迎えた「葉ダイコン」

運よく草丈が伸びることなく双葉が大きくなり待望の本葉が出ていて

ワサワサと茂っていました。

ペトさい(葉ダイコン)11

 

かなり込み合っている状態のため徒長していても不思議ではないのですが、

草丈が伸びていなかったことは奇跡としか言いようがありません。

 

いずれにせよ、ようやく本葉が出てくれたことで間引きができますので、

早速、生育の悪そうな芽を間引いて通気性を改善しましょう!!

 

★間引きのポイント★

・本葉が1~2枚出てきて込み合ってきた頃を目安に行うこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を指で軽く摘み、やさしく引き抜くこと。

ペトさい(葉ダイコン)12

 

とりあえず、生育の悪そうな芽を間引いて株間を開けたことで

通気性は改善されたと思いますが、間引いた芽が想像していたよりも

生長していたため増し土して土寄せしました。

 

間引いた芽は思っていたよりも多かったことから

間引き菜としてちょっとした料理に使いたいと思います()

 

今回の間引きで残した芽は土寄せして補強しましたが、

徒長していることに変わりがないため暫くの間は様子を見ることにしましょう。

ペトさい(葉ダイコン)13

 

「葉ダイコン」よ、元気に育っておくれよ!!

 

最後に、「葉ダイコン」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「葉ダイコン」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすと草木灰を一摘みずつ追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与える。

 

 

★水やりの注意点★

「葉ダイコン」の水やりはジョウロを使って行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意が必要です。

 

 

★葉ダイコンの栽培データ★

ペトさい(葉ダイコン)10

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
28

[ビオラ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、花栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ビオラ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

ペトさいでは初めてのお花栽培となる「ビオラ」を育てるべく、

早速、種を蒔いて育苗させることにしました。

 

「ビオラ」の種はとても小さいため発芽してくれるのかは分かりませんが、

情報としては地温20℃前後で播種後1015日程度がかかるそうですので、

適度に水やりをして見守るほかなさそうです。

 

ですが、2週間近く発芽がまだまだかと待つのは耐えきれず、

種を蒔いてからわずか6日目にして「ビオラ」の様子を見てみました。

ペトさい(ビオラ)10

 

とりあえず、ガーゼを被せた状態のまま発芽の様子を見てみたところ、

全くと言っていいほどその気配を感じ、ガーゼから透けて見えることも

中から押し上げているような膨らみもありませんでした。

 

まだ10日も経っていないのですから発芽するわけがありませんよね?

 

だけど、せっかちな私はペットボトル鉢に被せているガーゼを取り除いて

発芽しているか否かを確認することにしました。

 

直接見ないと安心できないので…()

 

ガーゼを取り除いて見てみたところ、

なんと数ヵ所でポツンとカワイらしい芽が出ているのを発見しました。

ペトさい(ビオラ)11

 

まだ一週間も経っていないのに発芽するとは予想外の展開になってしまい、

驚きと嬉しさで頭の中で整理できませんでした。

 

冷静に考えて見れば、種を蒔いたのは今から2ヵ月前のことですから

気温のほうは25℃前後あったため、「ビオラ」にとっては発芽しやすい

環境であったことから発芽が大幅に早まってしまったのかもしれません。

 

とはいえ、蒔いた種全てから発芽しているわけではないため、

少しの間は様子を見ることにしました。

 

それから一週間が経過して「ビオラ」の様子を見てみたところ

蒔いた種の一つは未だに発芽していませんでしたが、

他の種から出た芽は双葉が大きくなり小さな本葉を1枚着け、

カワイらしく育っていました。

ペトさい(ビオラ)12

 

まだ当初予定していた発芽日数は過ぎていないため、

残りの種が発芽する可能性は十分に残されていますが、

ほとんどの種からは発芽しているため判断が分かれるところです。

 

今しばらくは様子を見てみることにしましょう!!

 

最後に、「ビオラ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「ビオラ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が4~5枚出て込み合ってきた頃を目安に間引きます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたが、これからも水の入った霧吹きを使って

水を与えるようにしましょう。

ペトさい(ビオラ)13

 

 

★ビオラの栽培データ★

ペトさい(ビオラ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
27

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、豆野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「スナップえんどう」のペットボトル栽培のお話に

お付き合い下さい。

 

このお話は数年前にペットボトルで育てた「スナップえんどう」の様子

綴った記事をより詳しく記述すると供に、ブログに添付する画像は

現在のブログに添付している画像と同等レベルの画質に補正し、

新しいようで懐かしさの残る記事を目指して復刻させました。

 

できるだけ現在のペットボトル栽培関連の記事の書式に合わせる形で

構成しておりますが、一部の画像については見辛いところがございますので

ご了承下さい。それでは、「スナップえんどう」栽培のお話をお楽しみ下さい。

 

*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*

 

この時期になると実の成る野菜の収穫が少なくため「スナップえんどう」

育てているのですが、あまりの生長の勢いが良過ぎて蔓同士が絡み付くため、

支柱を立てるついでに間引きを行いました。

 

その結果、「スナップえんどう」自身が積極的に支柱に絡み付こうとしないため

誘引してあげたところ、さらに大きく生長してくれました。

 

「スナップえんどう」は人間と同じように反抗期に入っているようで

これからも色々と手を焼きそうな気がしてなりません(苦笑)

 

あれから一週間が経過し栽培開始から42日目を迎えた「スナップえんどう」

草丈を目測で30(cm)以上に伸ばし蔓も数を増やして伸びており、

順調に大きく育っているように感じました。

ペトさい(スナップえんどう)19

 

ただ、「スナップえんどう」は相変わらず自発的に支柱に絡み付こうとはせず、

お互いの蔓や茎に絡み付いて大きくなっていました。

ペトさい(スナップえんどう)20

 

しかしながら、近くに寄って見てみますと、

「スナップえんどう」はいつの間にか開花しそうな蕾を着けていて、

反抗的な態度というより自立しているように感じる場面が見られたのでした。

 

しかも、所々には脇芽が出ていて、

これからさらに大きく生長しそうな気配を感じました。

ペトさい(スナップえんどう)21

 

それから4日が経過して、「スナップえんどう」が想像より早く生長している

ことから様子を見てみたところ、パッと見では生長の変化を感じませんでした。

ペトさい(スナップえんどう)22

 

ここ最近の気温は10℃を下回ることが続いていることもあり、

「スナップえんどう」が寒さに強いとはいえ、過酷な栽培環境であることに

変わりがなく、わずか4日で大きく生長するはずはありません。

 

「スナップえんどう」の生長を過度に期待する私はお馬鹿さんでしょうか?

 

そんな「スナップえんどう」ではありますが、

近くに寄って見てみますと蕾のほうはさらに大きくなっていて、

一部の蕾からは早くも白い花が咲いていたのです。

ペトさい(スナップえんどう)23

 

「スナップえんどう」が早いペースで大きく生長し、そして、

蕾から花が咲いてしまうことは嬉しい反面、栽培日数的には微妙であり、

複雑な気持ちになりました。

 

「スナップえんどう」はこれからさらに大きく生長することを考えますと、

今後の栽培管理や収穫への影響がもの凄く不安でなりません。

 

最後に、「スナップえんどう」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立て下さい。

 

なお、これから「スナップえんどう」を種から育てたいと思われた方は、

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉が黄色く変色してきたら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「スナップえんどう」の水やりはジョウロを使って行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意が必要です。

 

★スナップえんどうの栽培データ★

ペトさい(スナップえんどう)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
27

[ベビーオニオン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ベビーオニオン」のペットボトル栽培のお話に

お付き合い下さい。

 

このお話は数年前にペットボトルで育てた「ヘビーオニオン」の様子

綴った記事をより詳しく記述すると供に、ブログに添付する画像は

現在のブログに添付している画像と同等レベルの画質に補正し、

新しいようで懐かしさの残る記事を目指して復刻させました。

 

できるだけ現在のペットボトル栽培関連の記事の書式に合わせる形で

構成しておりますが、一部の画像については見辛いところがございますので

ご了承下さい。それでは、「ベビーオニオン」栽培のお話をお楽しみ下さい。

 

*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*

 

今回は栽培スペースをとらずに育てることができる「ベビーオニオン」

育てているのですが、ようやく肥大が始まりその後の生長が気になります。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から129日目を迎えた「ベビーオニオン」

葉がさらに伸び、葉色もよくなって元気に育っているように感じました。

ペトさい(ベビーオニオン)23

 

近くに寄って見てみたところ、葉が長ネギのように太くなり、

株元付近もまた目測で1(cm)程度の太さになっていました。

ペトさい(ベビーオニオン)24

 

しかし、まだ肥大している様子は感じられず、

栽培日数的に見ても肥大していないことにもどかしさを感じました。

 

それから、さらに一週間が経過して「ベビーオニオン」の様子を見てみたところ、

葉は目測で50(cm)近い長さに伸びていて、元気に生長していました。

ペトさい(ベビーオニオン)25

 

ただ、一週間前とどこか違和感を覚え近くに寄って見てみたところ、

株元付近の根が肥大していることに気付きました。

ペトさい(ベビーオニオン)26

 

肥大する根はピンポン玉くらいの大きさがあり、

丸々としていてカワイらしかったです。

 

ようやく肥大が始まり、収穫が待ち遠しくなりました。

 

最後に、「ベビーオニオン」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「ベビーオニオン」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色く変色したら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

「ベビーオニオン」の水やりはジョウロを使って行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意が必要です。

 

 

★ベビーオニオンの栽培データ★

ペトさい(ベビーオニオン)10

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
27

[葉ダイコン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、根菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「葉ダイコン」のペットボトル栽培のお話に

お付き合い下さい。

 

このお話は数年前にペットボトルで育てた「葉ダイコン」の様子

綴った記事をより詳しく記述すると供に、ブログに添付する画像は

現在のブログに添付している画像と同等レベルの画質に補正し、

新しいようで懐かしさの残る記事を目指して復刻させました。

 

できるだけ現在のペットボトル栽培関連の記事の書式に合わせる形で

構成しておりますが、一部の画像については見辛いところがございますので

ご了承下さい。それでは、「葉ダイコン」栽培のお話をお楽しみ下さい。

 

*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*

 

今回は栽培スペースをとらずに育てることができる

「葉ダイコン」を育てるべく、早速種を蒔いてみました。

 

「葉ダイコン」は地温1525℃前後で播種後3~5日程で発芽するのですが、

果たして、ちゃんと芽を出してくれるのでしょうか?

 

種を蒔いてから5日目が経過し、ペットボトル菜園で育てている

「葉ダイコン」の様子を見てみました。

 

すると、蒔いた種全てから芽が出ているわけではありませんでしたが、

一部の種からはポツポツと発芽しているのを確認できました。

ペトさい(葉ダイコン)07

 

栽培日数的には発芽しても不思議ではないのですが、

まだ寒暖の差が激しく時間帯によって暖かかったり寒かったりするため、

発芽には少し遅れが生じてしまっているのかもしれません。

 

それを踏まえると、順調に発芽していると言えるかもしれません。

 

それから3日が経過して「葉ダイコン」の様子を見てみますと、

発芽していない残りの種からも無事に芽が出ていて、

それぞれの芽の双葉が光合成して緑色になっていました。

ペトさい(葉ダイコン)08

 

なんとか、蒔いた種全てから発芽してくれてホッとするとともに、

これからの生長が楽しみになってきました。

 

それにしても、「葉ダイコン」の双葉はどことなく'カイワレ大根'

似ているのは気のせいでしょうか?

 

そして、5日が経過して「葉ダイコン」の様子を見てみたところ、

どの芽も双葉が大きくなっているものの草丈が目測で2(cm)になり、

少し徒長していました。

ペトさい(葉ダイコン)09

 

'徒長'とは草丈がヒョロヒョロと長く伸びる症状のことで、

この原因は日光不足や水分過多、栄養不足ないし栄養過多などがあり、

これらに加えて、土の温度が高い場合でも起こりやすい症状です。

 

徒長すると、正常に育った植物と比べて病弱になりやすく、

野菜の場合は収穫量が減ってしまう恐れがあります。

 

今回の場合は株が密集していることにより通気性が悪くなり、

徒長が進んでしまったと考えられますが、「葉ダイコン」の芽には

まだ本葉が1枚も出てきていないため間引くことができません。

 

このため、本葉が出てくるまでの間は水やりの回数を減らして

「葉ダイコン」の生長を見守ることにしましょう。

 

最後に、「葉ダイコン」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「葉ダイコン」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が1~2枚出てきて込み合ってきた頃を目安に間引きます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

「葉ダイコン」の水やりはジョウロを使って行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意が必要です。

 

 

★葉ダイコンの栽培データ★

ペトさい(葉ダイコン)10

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
27

[豊作ニラ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

あたいは「ニラ」が大好きなイカっぽあるよ。

 

今日はこのブログを見てくれて嬉しいあるよ。

少しの時間だけ「ニラ」栽培のお話をするあるから付き合ってほしいあるよ。

 

前回はあたいの「豊作ニラ」が収穫前に近い状態に再生して

驚いたことをお伝えしたあるよ。

 

「豊作ニラ」の生長の勢いは凄まじいものがあるから、

さらに大きく生長していそうな気がして楽しみあるよ。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から178日目を迎えた「豊作ニラ」

さらに葉が長くなり、殆どの葉が横に靡いていて鉢底に付きそうだったあるよ。

ペトさい(豊作ニラ)66

 

「豊作ニラ」はどことなく元気なさそうにも見えたあるけど、

葉のほうは張りがあって少し安心したあるよ。

 

しかし、株元付近を見てみたら、株元から横に倒れている株もあって

しっかりと根付いているのか不安になったあるよ。

 

いずれにせよ、「豊作ニラ」の葉は目測で25(cm)以上あるため、

再び収穫をして株の負担を軽くすることにしたあるよ。

 

★収穫のポイント★

・葉の長さが2030(cm)くらいになった頃を目安に収穫するあるよ。

・収穫する時は株元から3(cm)のところを園芸用ハサミで切り取るあるよ。

ペトさい(豊作ニラ)67

 

今回で2回目の収穫となった「豊作ニラ」あるけど、

収穫量としてはまずまずの量でちょっとした料理に使えそうあるよ。

 

このため、収穫した「豊作ニラ」をM.Ishii師匠に渡して、

美味しいニラ料理を作ってもらうあるよ。

 

あたいはニラ料理が大好物あるから、

弟のタコっちみたいにわがままは言わないあるよ()

 

収穫を終え、再び寂しい姿に戻ってしまった「豊作ニラ」あるけど、

再生力は抜群あるから1ヵ月もしたら再び青々とした葉がワサワサと

茂ってくれることを期待するあるよ。

ペトさい(豊作ニラ)68

 

あたいの「豊作ニラ」はスゴイ奴あるから、これからの生長が楽しみあるよ!!

 

最後に、「豊作ニラ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示すあるから、今後の栽培に役立ててほしいあるよ。

 

なお、これから「豊作ニラ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみてほしいあるよ。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えるあるよ。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えるあるよ。

 

 

★水やりの注意点★

これからも、「豊作ニラの苗」の水やりは引き続いてジョウロで行うあるよ。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにするあるよ。

ペトさい(豊作ニラ)69

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうあるから注意するあるよ。

 

 

★豊作ニラの栽培データ★

ペトさい(豊作ニラ)13

次回のお話に続くあるよ

by イカっぽ

心ひとつに キャンドルナイト

11月
26

[ガーデンレタス] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ガーデンレタス」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

このお話は数年前にペットボトルで育てた「ガーデンレタス」の様子

綴った記事をより詳しく記述すると供に、ブログに添付する画像は

現在のブログに添付している画像と同等レベルの画質に補正し、

新しいようで懐かしさの残る記事を目指して復刻させました。

 

できるだけ現在のペットボトル栽培関連の記事の書式に合わせる形で

構成しておりますが、一部の画像については見辛いところがございますので

ご了承下さい。それでは、「ガーデンレタス」栽培のお話をお楽しみ下さい。

 

*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*

 

中型ペットボトル鉢に種を蒔いた「ガーデンレタス」は無事に発芽し、

その後、順調に本葉を数枚着けるようになり込み合ってきたことから

1回目の間引きを行いました。

 

気温のほうも少しずつ暖かくなってきており、

これからの「ガーデンレタス」の生長が楽しみです。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から27日目を迎えた「ガーデンレタス」

草丈が伸びることなく本葉が大きくなり、順調に育っていました。

ペトさい(ガーデンレタス)13

 

近くに寄って見てみたところ、本葉が双葉の2倍くらいの大きさになっていて、

着実に生長している「ガーデンレタス」にニンマリしてしまいました。

 

さらに一週間が経過して「ガーデンレタス」の様子を見てみますと、

本葉の数が1~2枚増え、双葉よりも大きな葉が目立つようになってきました。

ペトさい(ガーデンレタス)14

 

「ガーデンレタス」をはじめとするレタス系野菜は

発芽してから本葉を数枚着けるまでは様々なところに気を遣うのですが、

このぐらいの大きさになりますとあまり過保護に育てなくても

十分に生長してくれると思うので安心できます。

 

ようやく軌道に乗せることができた「ガーデンレタス」の生長が楽しみです。

 

それから、さらに一週間が経過して「ガーデンレタス」の様子を見てみたところ、

本葉がさらに大きくなり、見た目にも一回り大きくなった印象を受け、

寒暖の差の影響など物ともせず、元気よく育っていました。

ペトさい(ガーデンレタス)15

 

葉が大きくなり、再び込み合ってきたように感じるため、

もう少ししたら二度目の間引きを行うことにしましょうか。

 

最後に、「ガーデンレタス」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ガーデンレタス」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が3~4枚になったら、生育の悪そう芽を間引くこと。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「ガーデンレタス」の水やりはジョウロを使って行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意が必要です。

 

 

★ガーデンレタスの栽培データ★

ペトさい(ガーデンレタス)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる