インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
9/26 妥協して「キュウリ」を植え付けることにしました!!
9/25 今日の柿の種III
9/24 「ショウガ」の生長がシフトチェンジして…。
9/23 徒長が進む「エダマメ」に蕾が着き始めました!!
9/22 「ホーム玉ねぎ」が発芽したと思ったら…。
9/21 「とうがらし」に新たな実を着けないよぉ!!
9/20 今日の柿の種II
9/19 「バジル」は早くも2回目の間引きを行いました!!
01月
31

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

毎月月末にお伝えしている「ペットボトル野菜」の収穫状況を

ダイジェストで振り返るこの企画。

 

今年も我がペットボトル菜園で収穫して野菜を振り返りつつ、

ご紹介していきたいと思います。

 

早速、今月収穫した「ペットボトル野菜」を振り返りたいと思いますが、

今年に入ってから急に冷え込むようになったこともあり、

収穫できる野菜が限られてきました。

 

このため、今月収穫できた野菜はわずか1品種のみとなり、

寂しい収穫となってしまいました。

 

その収穫できた野菜は通算5回目の収穫となる「小ネギ」でして、

栽培しているタコっち曰く、4回目の収穫より良かったと言っていましたが、

私的には葉の一部に茶色く枯れているものがあり、半数近くの葉が複数個所で

折れ曲がってしまうというクオリティの低さから良い出来ではないと感じ、

収穫量もそれほど多いと思いませんでした。

収穫したペト菜2016年01月01

 

せっかく、タコっちなりに頑張って育てた「小ネギ」を収穫しましたので、

私がオリジナルのたこ焼きを作ってあげましたけど…(苦笑)

 

今月は「小ネギ」ののみの収穫となってしまいましたが、

来月以降もこのような状況は続くことが予想されるため、

ここ数ヵ月は試練の月となりそうですね。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

01月
30

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は'縦ロング型ペットボトル鉢'の上部分を装着して増し土した後も

「長ネギ」が新たな葉を出して驚異的に伸びてしまい、軟白部分の葉も

緑化が進んでしまったことから増し土したことをお伝えしました。

 

なんとか、増し土をしてこれ以上の緑化を防ぐことはできたものの、

さらに増し土するだけの容量は残されておらず、この先の緑化対策を

新たに考える必要性が出てきました。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から186日目を迎えた「長ネギ」

殆どの葉が折れ曲がって下を向いている一方で、新たに出てきた葉

元気よく真っ直ぐに伸びていて存在感がありました。

ペトさい(長ネギ)88

 

近くに寄って見てみますと、株元付近からは続々と新たな葉が出ていて

目測で13(cm)以上の長さに伸びていました。

ペトさい(長ネギ)89

 

順調に育っているように見える「長ネギ」ですが、

一番心配な軟白部分はさらに1~2(cm)伸びていて

緑化するのは時間の問題のように感じました。

 

それから、さらに8日が経過して「長ネギ」の様子を見てみたところ、

折れ曲がった葉は再起することなく下を向いたままでしたが、

それを無視するかのように新たな葉が驚異的な生長を遂げ、

目測で50(cm)近い長さに伸びていたのです。

ペトさい(長ネギ)90

 

しかも、折れ曲がることなく真っ直ぐに伸びていて・・・。

 

近くに寄って見てみますと、新たに出てきた葉の数がさらに増えていて

元気よく伸びていたのです。

ペトさい(長ネギ)91

 

この影響もあってか、軟白部分の葉はさらに1(cm)ほど伸び、

少し太くなったように感じ、微妙に緑化していました。

 

そして、一週間が経過して「長ネギ」の様子を見てみますと、

新たな葉は一段と長く伸び、一部の葉については折れ曲がることなく

横に傾いていました。

ペトさい(長ネギ)92

 

順調に生長しているように見える「長ネギ」ですが、

近くに寄って見てみたところ、依然として新たな葉が出てくる一方で

軟白部分の葉が目測で5(cm)ほどの長さに伸び、緑化も進んでいたのです。

ペトさい(長ネギ)93

 

緑化を防ぐ対策を早急に行わないといけないのですが、

現時点ではその術がなく、非常に困った状態に陥ってしまったのです。

 

果たして、新たな対策を見出すことができ、

この危機を乗り越えることはできるのでしょうか?

 

最後に、「長ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「長ネギ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(長ネギ)94

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★長ネギの栽培データ★

ペトさい(長ネギ)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
29

[ビオラ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、花栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ビオラ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

ペトさいでは初めてのお花栽培となる「ビオラ」を育てるべく育苗を始め、

発芽した後も順調に葉数を増やして大きく育ってきたことから間引きを行い、

その後も鉢の縁からはみ出るほど葉数を増やし、蕾が出てきました。

 

あれから9日が経過して栽培開始から127日目を迎えた「ビオラ」

草丈が少し伸び葉も一段と大きくなりワサワサと茂っていました。

ペトさい(ビオラ)39

 

また、順調に生長を続ける「ビオラ」に着けた蕾はさらに大きくなり、

開花しそうな状態に育っていました。

 

本来、「ビオラ」本葉を1215枚程度着けた頃を目安に育苗作業を終え、

大きめの鉢に植え付けるのですが、今回の栽培ではそのタイミングを見失い、

あれよあれよという間に立派な株に育ってしまい、挙句の果てには

開花しそうな状態になってしまいました。

 

言うまでもなく、今の株の状態は十分に植え付けることができる大きさであり、

「ビオラ」を元気に育てるためにはできるだけ早く植え付けなくてはなりません。

 

よって、少し遅くなってしまいましたが、「ビオラ」の育苗作業は

この辺りで終わりにして、育苗した苗を'花栽培用ペットボトル鉢'

植え付けることにしましょう。

 

★植え付けのポイント★

・本葉が12~15枚程度着けた頃を目安に植え付ける。

・植え付ける鉢は深さ15(cm)以上ある鉢を使うこと。

・植え付けに使用する培養土には一摘みの'発酵油かす''リン酸系肥料'

 混ぜ込んだ粒状花用培養土を使うこと。

 

 

★植え付け作業に必要な道具★

苗を植え付ける際に必要な道具は下記に示しますので、

各自で用意して下さい。

 

育苗したビオラの苗、花栽培用ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状花用培養土、ジョウロ、ワラ

ペトさい(ビオラ)40

 

 

★植え付け作業手順★

ペトさい(ビオラ)41

'花栽培用ペットボトル鉢'に「粒状花用培養土」を入れます。

 

粒状花用培養土は鉢の縁から5(cm)下まで入れるとよいでしょう。

 

ペトさい(ビオラ)42

育苗した「ビオラの苗」を'小型ペットボトル鉢'から取り出します。

 

「ビオラの苗」を取り出す際は株や根を傷めないようするため、

苗の株元を指と指の間で挟み苗があるほうを下にして取り出します。

 

ペトさい(ビオラ)43

'ビオラの苗''花栽培用ペットボトル鉢'の中央に配置し、

その周辺に「粒状花用培養土」を入れて土と根鉢を密着させます。

 

ペトさい(ビオラ)44

「ワラ」を敷き詰め、「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意しましょう。

 

ワラを敷くことにより土面の乾燥を防ぐだけでなく、

土の温度上昇を抑える効果や保湿効果が期待できます。

 

この作業が終わったら、植え付け作業は完了となります。

 

 

とりあえず、育苗した「ビオラの苗」を植え付けことができましたが、

植え付けたばかりの苗は見た目より衰弱していることに加えて

新たな蕾を着けていることが分かりましたので、

しばらくの間はこまめに様子を見て植えるようしましょう!!

ペトさい(ビオラ)45

 

植え付けた「ビオラ」が新たな環境に早く馴染み、

綺麗な花を咲かせてくれるのが楽しみですね。

 

最後に、「ビオラ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「ビオラ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・2週間に1回は実着きをよくする'リン酸系肥料'を一摘み与えること。

・葉色が黄色く変色してきたら'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、水の入った霧吹きを使って水を与えましょう。

ペトさい(ビオラ)46

 

 

★ビオラの栽培データ★

ペトさい(ビオラ)14

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
28

[豊作ニラ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

あたいは「ニラ」が大好きなイカっぽあるよ。

 

今日はこのブログを見てくれて嬉しいあるよ。

少しの時間だけ「ニラ」栽培のお話をするあるから付き合ってほしいあるよ。

 

前回は、あたいの「豊作ニラ」は依然として生長の勢いを途絶えることなく、

3回目の収穫後も新たながグングンと伸びて2週間ほどで元の状態に戻り、

ワサワサと茂ってきたことをお伝えしたあるよ。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から226日目を迎えた「豊作ニラ」

未だに生長の勢いが衰えることなく、葉がさらに3(cm)ほど伸び、

一週間前よりも張りがあるように感じたあるよ。

ペトさい(豊作ニラ)81

 

「豊作ニラ」のどこに元気よく生長する力があるのか分からないあるけど、

葉色が黄色くなって萎れてしまうよりは全然マシなので、

これからも大事に育てていきたいと思ったあるよ。

 

さらに一週間が経過して「豊作ニラ」の様子を見てみたあるけど、

葉がさらに数(cm)伸び、長く伸びた葉の一部が横に靡いていたあるよ。

ペトさい(豊作ニラ)82

 

まだまだ生長の勢いが続く「豊作ニラ」あるけど、

近くに寄って見たら葉が少し太くなっていたあるよ。

 

ニラ好きなあたいとしては物凄く嬉しいことで、

長く伸びることより太くなってくれるほうが逞しさを感じて安心できるあるよ。

 

さらに一週間が経過して「豊作ニラ」の様子を見てみたところ、

目測で20(cm)近く伸びる葉がワサワサと茂っていて

元気に育っていたあるよ。

ペトさい(豊作ニラ)83

 

今の「豊作ニラ」からはまだまだ生長の衰えを微塵も感じさせない様子で、

この勢いはまだまだ続きそうな予感がしたあるよ。

 

あと一週間もしたら、再び「豊作ニラ」を収穫できそうな感じがして

今からさらなる生長が楽しみあるよ。

 

最後に、「豊作ニラ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示すあるから、今後の栽培に役立ててほしいあるよ。

 

なお、これから「豊作ニラ」を種から育てたいと思う方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみてほしいあるよ。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えるあるよ。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えるあるよ。

 

 

★水やりの注意点★

これからも、「豊作ニラの苗」の水やりは引き続いてジョウロで行うあるよ。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにするあるよ。

ペトさい(豊作ニラ)84

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうあるから注意するあるよ。

 

 

★豊作ニラの栽培データ★

ペトさい(豊作ニラ)13

次回のお話に続くあるよ

by イカっぽ

心ひとつに キャンドルナイト

01月
27

[採種イチゴ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、絶滅動物

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

かつて市販のイチゴから採種して育てた4代目の「採種イチゴ」が

半年経った今でも順調に育っている一方で、そのイチゴから採取した種を

使って育てたらちゃんと実をつけてくれるのかを確かめるべく、

新たな栽培を始めることにしました。

 

とりあえず、スプラウト栽培用ペットボトル鉢に蒔いた種は発芽し、

本葉を一枚付けたことから小型ペットボトル鉢に植え付けました。

 

第二ステージに突入した「採種イチゴ」栽培ですが、

植え付けた芽がちゃんと生長しているのでしょうか?

 

植え付けてから5日が経過して栽培開始から44日目を迎えた

5代目の「採種イチゴ」本葉が微妙に大きくなっていて

順調に育っているように感じました。

ペトさい(採種イチゴ・改)026

 

まだ5日しか経っていないため草丈が伸びることや

葉数を増やすような様子を確認することはできませんでしたが、

葉が枯れることはなく育ってくれていることに少し安堵しました。

 

ところが、一週間が経過して5代目の「採種イチゴ」の様子を見てみますと、

一部の芽に枯れかかっている葉があることを確認し、心配な状態になりました。

ペトさい(採種イチゴ・改)027

 

やはり、小さな芽を植え付けることはかなりのリスクを伴い、

水やりの際も霧吹きで与えたとしても跳ね返った土が小さな葉をかかる

恐れがあるため、これが原因で葉が枯れてしまうことがあるのです。

 

今回の5代目の「採種イチゴ」がこの原因で枯れたとは断定できませんが、

可能性としてはあるため、今後の水やりには細心の注意を払う必要があり、

しばらくの間は静観しつつ、5代目の「採種イチゴ」が持ち直してくれることを

期待することにしました。

 

それから一週間が経過して5代目の「採種イチゴ」の様子を見てみたところ、

見た目にはさほど大きな生長の変化は見られませんでしたが、

一週間前に心配していたような葉枯れは解消されていました。

ペトさい(採種イチゴ・改)028

 

なぜ葉枯れが解消されていたのかは謎ですが、

近くに寄って見てみたところ本葉が少し大きくなっているものや

本葉を2枚に増えているものがあったのです。

 

5代目の「採種イチゴ」は気候的にも大きな生長の変化を見せることはなく、

地味な生長を見せてくれそうな感じがしますが、本葉が増えることは

細やかな喜びですね()

 

最後に、「採種イチゴ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「採種イチゴ」栽培を始めたいと思われた方は

こちらをご参照の上試してみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

5代目の「採種イチゴ」の水やりは、ある程度の苗に育つまでの間は

霧吹きで優しく吹きつけて与えるようにしましょう。

ペトさい(採種イチゴ・改)029

 

 

★採種イチゴの栽培データ★

ペトさい(採種イチゴ・改)015

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
26

[ニンジン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、根菜類

ぼくちんは野菜大好きなネズミのチュウ太郎でチュウ。

今日は本ブログに来てくれてありがとうでチュウ。

少しの時間だけ、「ニンジン」栽培のお話に付き合ってほしいんでチュウ。

 

ぼくちんの大好きな「ニンジン」さんを頑張って育てているんでちゅけど、

1回目の間引き以降、急激に葉数を増やして大きく生長し、

待望の株元が肥大を始めていたんでチュウ。

 

ところが、憎き'アオムシ'に葉っぱを食い荒らされてしまったんでちゅけど、

その後、新たな葉がたくさん出て元の状態に戻り、根も順調に肥大して

元気に育っていたんでチュウ。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から132日目を迎えた「ニンジン」さんは、

葉が順調に大きく生長し、株元付近から新たな葉が出ていたんでチュウ。

ペトさい(ニンジン)44

 

小さな葉がかわいらしく出ているのを見ると微笑ましくなり、

顔を寄せてスリスリしたくなっちゃったんでチュウ()

 

また、株元付近の土を掘り上げて根の肥大具合を観てみたんでちゅけど、

微妙に太くなったように感じた程度で目立った生長の変化はなかったでチュウ。

 

さらに8日が経過して「ニンジン」さんの様子を見てみたんでちゅけど、

葉が大きく生長する一方で、元からある葉が黄色く変色していたんでチュウ。

ペトさい(ニンジン)45

 

少し土の栄養不足が心配になったんでちゅけど、

新たな葉がきれいな緑色をしていたのに加え、根の肥大も少し進んでいたので

安心して追肥を行うことは見送ったんでチュウ。

 

それから6日が経過して「ニンジン」さんの様子を見てみたんでちゅけど、

気温がグッと下がってきたこともあり、目立った生長の変化は

ほとんど見られなかったんでちゅけど、葉色が黄色みがかっているように

見えたんでチュウ。

ペトさい(ニンジン)46

 

気のせいならいいんでちゅけど、もし本当に土の栄養不足で

そのような状態になっているとしたら心配でチュウ。

 

また、この日も株元付近の土を掘り返して根の様子を見てみたんでちゅけど、

さらに肥大が進み、目測で15(mm)程度の太さがあるように見えたんでチュウ。

 

肥大する根の様子を見た感触としては、

収穫するにはまだまだ時間がかかりそうで忍耐が必要だと思ったんでチュウ。

 

しばらくの間は「ニンジン」さんの生長を見守ることにして、

生長具合によっては追肥をしたいと思うんでチュウ。

 

最後に、「ニンジン」さんの栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しまちゅので、今後の栽培に役立て下ちゃい。

 

なお、これから「ニンジン」さんを種から育てたいと思われた方は、

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下ちゃい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色く変色してきたら'発酵油かす'を一摘み与えるんでチュウ。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えるんでチュウ。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いてジョウロで行うんでチュウ。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにするんでチュウ。

ペトさい(ニンジン)47

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいまちゅと、

土がえぐれてしまいまちゅのでご注意下ちゃい。

 

★ニンジンの栽培データ★

ペトさい(ニンジン)16

次回のお話に続きまチュウ

by 野菜好きのネズミ チュウ太郎

心ひとつに キャンドルナイト

01月
25

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

厳しい寒さが続いているためアイスを食べるようなことはないと

思われているかもしれませんが、今日の事務所内の室温は午後3時57分現在

25.2℃とポカポカとしていて暖かく、少し体を動かすと汗ばんでいます。

ガリガリ君27-1

 

このため、このような日には冷たいものが無性に食べたくなり、

このようなものを頬張ってしまいました。

 

「ガリガリ君リッチ 紫いも×安納いもあん味」

ガリガリ君27-2

 

とにかく冷たくて甘いものが食べたくてこのガリ君を頬張ったのですが、

私が求めていた通りのアイスで美味しかったのが、最初の感想です。

 

というのも、このガリ君は紫いもキャンディーの中に濃厚な紫いも味の

カキ氷を入っていて、さらに安納芋ソースが入っているのです。

 

こんな贅沢なアイスはあまりないと思うのですが、

紫いもキャンディーは色鮮やかな品種アヤムラサキを使用して着色されていて、

隠し味にはちみつや脱脂練乳を使用し、焼き芋を食べた時のようなコクと

まろやかな甘さを表現されているため、冷たいモンブランを食べているようで

美味しかったのです。

 

甘くて美味しいアイスは真夏より真冬のほうが美味しく頂けると思いますので、

今回取り上げた「紫いも×安納いもあん味」を食べてみたいと思われた方は

ぜひ召し上がってみて下さい。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

01月
25

[ホーム玉ねぎ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ホーム玉ねぎ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

年内に収穫できることを目標に始めた「ホーム玉ねぎ」栽培ですが、

葉を四方八方に乱れるように伸びる一方で、土寄せしたことにより

株元付近の葉が目測で1(cm)以上の太さになり、少しずつではありますが、

肥大も始まり出して順調に育っています。

 

あれから8日が経過して栽培開始から140日目を迎えた「ホーム玉ねぎ」

古くからある葉が自然消滅し、新たに出てきた葉が15(cm)以上の長さに伸び、

元気に育っていました。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)50

 

葉が生え変わったことで折れ曲がった葉が完全に消滅したことはよいのですが、

相変わらず、オブジェのように特異な形に伸びる葉は何とかならないものかと

新たな悩みが一つ増えてしまいました(苦笑)

ペトさい(ホーム玉ねぎ)51

 

それはそうと、株元付近の土を掘り起こして根の肥大具合を観てみたところ、

肥大は少し進み、8日前に比べて丸みを帯びてきたように感じました。

 

収穫するにはこの倍近くの大きさに育たないといけませんので、

当分の間は無理そうですね(苦笑)

 

それから8日が経過して「ホーム玉ねぎ」の様子を見てみたところ、

相変わらず葉がおかしな形状に伸びているものの、元気に育っていました。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)52

 

近くに寄って見てみたところ続々と新たな葉が出ているのを確認でき、

株元付近の葉が目測で2(cm)程度の太さに生長していました。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)53

 

順調に葉数を増やして葉を伸ばす一方で根の肥大もさらに進み、

一段と丸みを帯びて玉ねぎらしい形になってきました。

 

大きさ的にはまだ3(cm)程度しかありませんが、

暖かくなる頃には収穫できるように大事に育てたいと思います。

(本当は昨年末に収穫する予定だったのですけどね(苦笑))

 

 

最後に、「ホーム玉ねぎ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ホーム玉ねぎ」を育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ホーム玉ねぎ)54

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ホーム玉ねぎの栽培データ★

ペトさい(ホーム玉ねぎ)16

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

01月
25

[赤葉チマサンチュ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、レタス系野菜

ポンポコリン。

おいらはポン吉。人間の言葉が話せるタヌキなんだポン。

おいらの特技は人の真似をすることと、野菜を育てることなんだポン。

 

だから、おいらがM.Ishii親分に変わって「赤葉チマサンチュ」栽培の

お話をするから少しだけ付き合ってほしいんだポン。

 

今回はおいらが「赤葉チマサンチュ」を育てることになったから、

早速、小型ペットボトル鉢に種を蒔いてみたんだけど、

かわいらしい芽が出てきてほんのり赤く色付いていたんだポン。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から26日目を迎えた

「赤葉チマサンチュ」は、土面が見えなくなるほど葉を大きくし、

間引きが億劫なるほどワサワサと茂っていたんだポン。

ペトさい(赤葉チマサンチュ)14

 

この一週間で葉が込み合うほど茂っているなんて思わなかったけど、

順調に生長してくれることはすんごく嬉しいんだポン()

 

だけど、このまま放置してしまったら通気性が悪くなって

「赤葉チマサンチュ」の生育が悪くなってしまうから

生育の悪そうな芽を間引いて株間を開けないといけないんだポン。

 

せっかく、育てた芽を間引くのはとてもかわいそうなんだけど、

この先の「赤葉チマサンチュ」の生長のことを考えたらやむを得ないんだポン。

 

だから、ここは心を鬼にして間引くことにするんだポン。

 

★1回目の間引きのポイント★

・本葉が1~2枚に増え込み合ってきた頃を目安に間引んだポン。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定するんだポン。

・株間は2(cm)ほど開けるようにして間引くんだポン。

ペトさい(赤葉チマサンチュ)15

 

今回間引いた「赤葉チマサンチュの芽」はたくさん収穫できたので、

間引き菜として利用したらちょっと料理を作れそうだポン。

 

とりあえず、生育の良さそうな芽を2株ずつ残したんだけど、

現在の「赤葉チマサンチュ」の生長ぶりを見ていると

それほど日が経たないうちに葉を大きくして再び込み合いそうだポン。

ペトさい(赤葉チマサンチュ)16

 

今回の間引きで残した芽が大きく生長するのが楽しみだポン()

 

最後に、「赤葉チマサンチュ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示したから、今後の栽培に役立ててほしいんだポン。

 

なお、これから「赤葉チマサンチュ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみてほしんいだポン。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が4~5枚出てきた頃を目安に、生育の悪そうな芽を間引くんだポン。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えるんだポン。

 

 

★水やりの注意点★

今回も引き続いて、芽がある程度の大きさに育つまでの間は

水の入った霧吹きを使って水を与えるようにするんだポン。

 

 

★赤葉チマサンチュの栽培データ★

ペトさい(赤葉チマサンチュ)13

次回のお話に続くんだポン

byポン吉

心ひとつに キャンドルナイト

01月
24

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

けして、ガリガリ君ネタが尽きたわけではありませんが、

カップめん大好き人間の私が独断と偏見で物珍しそうなものから

一般的に知られているカップめんをご紹介する自己満足企画()

 

今日も西日本では大雪に見舞われているようですが、

こちらはよく晴れているものの冷たい南風が吹き荒れていて

ペトさいの写真撮影が難航するほど辛く、そして体の芯から冷えました。

 

このような寒い日には暖かいラーメンを食べて温まるのが一番です。

 

今日は特に体を温めたいと思い、このようなラーメンを食べました。

 

「日清名店仕込み すみれ 札幌濃厚味噌」。

カップめん17-1

 

ここ最近、カップめんは目覚ましい進化を遂げ、

日清食品社の「ラ王」や東洋水産社の「マルちゃん正麺」に代表されるような

生めんのクオリティに近付いたカップめんが次々と開発されています

 

今回ご紹介するカップめんのその一つですが、

とくに、日本全国にある名店と言われるラーメン屋の味を

ご家庭で楽しむことができるのは嬉しい限りです。

 

私はカップめん好きである前にラーメン好きであるため、

毎年夏ごろになると'ラーメンバトル'と題して気になるラーメン屋さんに

赴いて食べ歩いて、ラーメンの研究をしています。

 

色々なラーメンを食べていると美味しいものや不味いものが

食べる前から8割がた分かるようになるのですが、

特に、私のベスト5の中に入るラーメンの一つが今回ご紹介する

札幌に本店がある「すみれ」さんの味噌ラーメンです。

 

「すみれ」さんのラーメンの特徴は何と言っても濃厚な味噌スープと

黄色い玉子麺を使用しているところで、この麺が見た目よりコシがあって

麺そのものに微妙な甘さを感じられるところが個人的に好きなのです。

 

そんな「すみれ」さんの味噌ラーメンをカップめんにするのは

かなりハードルが高いのではないかと思ったのですが、

カップめんの技術力の高さでは右に出る者はいないと思われる日清食品社が

開発されているということで安心でき、楽しみでした。

 

そして、このカップめんを食べたわけですが、そのクオリティはかなり高く、

店舗で出す味噌ラーメンと同等の仕上がりに感動しました。

 

しかし、生めんに近付いているとはいえ所詮カップめんですので、

店舗で出すラーメンを100%再現することはできるわけもなく、

そこは目をつぶることにしても味のほうは少し違和感を覚えました。

 

たしかに、強火で一気に火を通したラードや味噌の香ばしい美味しさは

ほぼ再現されてはいたのですが、スープを飲んだ後に薬品のような苦みを

感じたのです。

 

容器や液体スープの袋から何かの成分が溶け込んでいるのかは分かりませんが、

この苦味が気になって仕方がなく、せっかくの「すみれ」さんの味噌ラーメンを

損なうものになってしまい残念な気持ちにさせられました。

 

麺の味やコシは店舗で出しているものと変わらず

完ぺきに近い再現度で嬉しかったのですけど、

このスープの後味の悪さだけ何とか改善できれば

完ぺきと言えました。

 

あまりにも悔しかったので、口直しに私が豪華な味噌ラーメンを作り、

あの苦みの原因がなんだったのかを考えながら食べました。

カップめん17-2

 

私が作るラーメンはいつもその時の気分次第で少し変わったテイストに

するのが特徴なので、美味しいかどうかは分からないのですが、

ただ、ラーメンを作る者としては常に「魂と情熱を込める」をもっとうに

作っています。そして、食べるときは「愛情をかけて」食べています。

 

今回ご紹介した「すみれ」さんのラーメンにご興味のある方は

お近くのセブンアンドアイグループのお店でお買い求め頂き、

お召し上がり下さい。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる