インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
5/27 「ジャガイモ」の生長の早さには驚かされます!!
5/26 「とうがらし」に待望の実が着いたよ!!
5/25 「正月菜」を間引いてみました!!
5/24 「レジナ」の芽を間引きました!!
5/23 鳥取伝統野菜の「長ネギ」は完全に発芽できていないのが…。
5/22 今日のガリガリ君XXXXIV
10月
31

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

早いもので10月も今日で終わりを迎え、

世間的にはハロウィーンで盛り上がっていることと思います。

 

一昔前はハロウィーンに何かをやるなんて考えもしませんでしたが、

今では世の中の流れに乗るようにやる人が増え、

オレ様も心理的に日頃やらないようなことをやりたくなってしまい、

昨夜はこのような料理を作ってしまいました。バカヤロ~ォ()

ハロウィン2016_01

ハロウィン2016_02

 

オレ様はハロウィーンで羽目をはずしている暇があったら

新ブログへの移行作業を進めなければいけないのに、

未だに新ブログをプレオープンできる状況を用意できておりません。

 

って、開き直っている場合ではなく、皆さんにお約束したにも関わらず、

有言実行できていないのですから反省しないといけません。ゴメンナサイ。

 

現在の進捗としては、オレ様の趣味ではないけど興味のあることを自己満足的に

呟いている今日の○○○シリーズ関連の記事を移行させ、テンプレートを

微調整しているところですので、もう少しだけお時間を頂きたいと思います。

 

できるだけ早く新ブログをプレオープンしますので、しばしお待ち下さい。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

10月
30

[エコキャップ運動] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、3R推進

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、環境改善活動に関するお話にお付き合い下さい。

 

早いもので、10月も明日で終わりを迎えますが、

ご存じの方もいらっしゃる通り、今月は'3R推進月間'になっております。

 

そこで、今年も本ブログでは毎年恒例となっております

「エコキャップ運動」の取り組みについてお話したいと思います。

 

とその前に、久々の環境問題関連の記事を投稿することもあり、

初めてこの取り組みを知った方もいらっしゃると思いますので、

簡単にご説明することにします。

 

まず、'3R推進月間'とは各自治体や企業、学校などで3R推進に向けた

様々な取り組みを毎年10月に行っていて、普及啓発するために国が各地で

廃棄物やリサイクルに関するセミナーやシンポジウムなどを行っています。

 

'3R'とはリデュース(廃棄物の発生抑制)、リユース(再利用)

リサイクル(循環利用)の総称で、一度は聞いたことがあるのではないかと思います。

 

以前お伝えしたことがあるのですが、オレ様がペットボトル栽培を

始めたキッカケは資源ゴミとして廃棄処分される運命にある'ペットボトル'

有効活用すると供に、子供たちに野菜作りの楽しさを体験することによって

食育についても理解を深めてもらいたいと思ったからです。

 

だから、ペットボトルでの野菜作りだけでなく、

その収穫した野菜を使った料理をご紹介しているのはこのためなのです。

 

さて、少し前置きが長くなってしまいましたが、

本題の「エコキャップ運動」のお話に戻したいと思いますが、

最近、企業により環境問題に対する取り組みは目覚ましいほど進んでいて

皆さんも利用されるスーパーでも様々な取り組みが行われています。

 

特に、ここ数年でその変化が見て取れるようになったのは、

大手スーパーなどの入り口に設置されている分別ゴミ箱の横に

ペットボトルのキャップを入れるボックスが置かれていること。

 

以前はこのようなボックスの姿は見当たらなかったのですが、

今では当たり前のように置いてあります。

 

これは「エコキャップ運動」の取り組みで実施されているもので、

ペットボトルのキャップを焼却処分せずに再資源化し、焼却処分時に発生する

CO2を抑制する目的に、ペットボトルのキャップの再資源化で得た

売却益を使って発展途上国の子供たちにポリオワクチンを寄贈し救済する

取り組みを行っているのです。

 

この取り組みを推進しているエコキャップ推進協会によると、

ペットボトルのキャップは400個で10円の利益になるとのことでして、

子供一人のポリオワクチン代には20かかることから

一人の子供の命を救うためには800個のキャップを集めなければなりません。

 

現在、ワクチンさえあれば防ぐことのできる病気で子供の命が

1日に約6000人も奪われてしまっているそうですので、

ペットボトルのキャップを集めることで子供の命を一人でも多く救うことが

できるのであれば、この取り組みに参加してキャップを集めようという

気持ちになるのではないかと思います。

 

しかしながら、昨年4月にこの取り組みを推進しているエコキャップ推進

協会がこのキャップの売却益をポリオワクチンの支援事業に充てずに、

他の障害者支援事業に充てていたことが発覚し問題となり、売却益を

困っている人の支援に使ってはいるものの、その使い道に関する公表が

曖昧にされると折角の素晴らしいと思う取り組みに対して不信感を

持つようになり誰も参加しなくなりますので、

お金の使い道はクリーンな形で公開するべきだと思いますね。

 

とは言え、オレ様の気持ち的にはグレーなところはあるものの、

ペットボトル栽培をやっていることから不要になったペットボトルの

キャップがたくさん溜まってしまいますので、

今でも継続してこの運動への取り組みを行っています。

 

個人でペットボトルのキャップを集めるのは地方自治体や企業、

学校などの団体に比べますと時間と労力を必要としますが、

一人でも多くの子供の命を救う手助けをしたいという想いを

強く持っているため、環境活動と連動する形で取り組んでいます。

 

毎年この話題をお伝えする時にエコキャップの回収状況を公表していますが、

昨年10月末までに回収できキャップの個数は569個でした。

 

今年は春先にペットボトル栽培の運用方法を大幅に変えたことから

新規に製作したペットボトル鉢の数を増やしたため、

その個数の増加に期待できそうです。

 

先ほどまで集めたペットボトルのキャップの数を集計したところ、

2016年10月30日現在で累計675個ありました。

エコキャップ運動2016

 

期待していたよりも多くのキャップが集まったことに少しニンマリして

しまいましたが、これでまた目標とする800個に近付けることができ、

今年のペースで増やすことができたら来年の今頃には目標を達成することが

できるかもしれません。

 

今回の結果に一喜一憂せず、今後も地道にペットボトルのキャップを

集めていきたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

10月
29

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

けして、ガリガリ君ネタが尽きたわけではありませんが、

カップめん大好き人間の私が独断と偏見で物珍しそうなものから

一般的に知られているカップめんをご紹介する自己満足企画()

 

皆さんもご存じの通り、インスタントラーメンの元祖はチキンラーメンですが、

特別美味しいわけではないもののお湯をかけるだけで食べることができる

手軽さでは右に出るものは存在しないと思います。

 

このチキンラーメンはたまに食べたくなるときがあるのですが、

実に今のオレ様はまさにその状態でして、

近所のスーパーでカップめんのチキンラーメンを買おうとしたところ、

その隣に少し変わったチキンラーメンが置いてあったのです。

「チキンラーメンビック炭火焼チキン」

今日のカップめん36

 

変わったものには目がないオレ様はこのチキンラーメンを買ったのですが、

一般的なチキンラーメンと何が違うのかが気になります。

 

お湯を注いで待つこと3分が経ち、早速一口食べてみたのですけど、

口に入れた瞬間は特別変わらない普通のチキンラーメンの味がしたのですが、

微妙にわさびの風味が口の中に広がり爽やかな感じがしたのです。

 

また、このチキンラーメンをよく見てみますと明らかな違いが分かりました。

 

それは具材に卵だけでなく少し大きめの炭火焼チキンと花形のかまぼこが

入っていたのです。

 

このチキンラーメンは春に発売されたものらしく、

春を感じさせる具材の使い方やわさびによる爽やかさを感じさせる

スープの作り方がされていたのです。

 

さすが、日清食品社のカップめんは質の高さを感じます。

 

今回ご紹介した「チキンラーメン炭火焼チキン」は期間限定らしいので、

店頭に置いてあるかは分かりませんが、ご興味のある方は探してみて下さい。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

10月
28

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

今回ご紹介する料理は'バジル'を使った料理になります。

 

バジルは2度の間引きを経て摘芯を行い、その後葉を増やしながら育て

計5回の収穫を得ることができました。

収穫したバジル01

 

今回は間引き収穫したバジルと摘芯時に得たバジル、

そして、1回目の収穫時に得たバジルを使った料理をご紹介するにします。

 

まず、1品目の料理はイタリアンの定番メニューである

「ミートソースパスタ」です。

バジル料理01

 

「ミートソースパスタ」はオレ様の十八番料理の1つで、

2週間に1回は必ず作って食べています。

 

オレ様が作るミートソースのポイントはホイールトマトを使わずに

カットトマトを使っていることと、生のトマトを1(cm )角の大きさに

みじん切りにして使っていることです。

 

こうすることで、トマト本来の味と酸味を堪能することができ、

バジルの風味を活かすことができるのです。

 

また、ミートソースは一度にたくさん作り、

小分けして冷凍保存することで食べたいときにすぐ使えるので、

経済的に助かっています()

 

2品目の料理はオレ様の大好きな「マカロニグラタン」です。

バジル料理02

 

「マカロニグラタン」は小学校の給食でよく食べたのですが、

家では親が作ることはほとんどなく、作っても予め材料がセットされた

市販のマカロニグラタンを作ってくれる感じでしたので、

オレ様が一から作れるようになりたいと思い研究を重ねてきました。

 

グラタンは好みがあると思うのですが、オレ様はチーズを多めにかけて

焦がしたチーズを食べるのが好きなでして、それを踏まえて

ベシャメルソースも作っています。

 

オレ様が作るベシャメルソースは牛乳と無塩バター、小麦粉、コンソメを

使っているのですが、10分もあれば簡単に作れて市販のものより滑らかに

仕上がります。

 

このベシャメルソースを使った「マカロニグラタン」は言うまでもなく美味で、

ビールがあればよく合いますので美味しく頂くことができます。

 

3品目の料理はこれもまたイタリアンの定番の「マルゲリータ」です。

バジル料理03

 

「マルゲリータ」はピザ屋さんではよく食べるのですが、

「マルゲリータ」に限らずピザを自分で作ったことがなかったので、

生地作りには少し手こずりました(苦笑)

 

しかしながら、処女作となる「マルゲリータ」は生地が薄いこともあって

カリッとしていてチーズもいい感じに溶けていて美味しかったです。

 

初めて作ったので大きさ的には物足りなさを感じましたが、

ピザの作り方と要領は完全に覚えましたので、

今度作るときは特大サイズのピザを作りたいと思います()

 

今回最後にご紹介する料理は「バジルとしめじのミートドリア」です。

バジル料理04

 

この料理も初めて作ったものなのですが、

オレ様の想像と勘を頼りに

それらしく作ってみました()

 

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、

ミートソースは冒頭でご紹介した'ミートソースパスタ'に使った

ミートソースを作り置きしたものを利用し、

ベシャメルソースはオレ様のオリジナルのものを作って使いました。

 

ほぼ一から作りましたので、「ミートドリア」を完成させるのに

2時間くらいかかってしまいましたが、長時間かけて作った甲斐があって

イタリアンのお店で食べるドリアよりも美味しく頂くことができました。

 

ヤバいよ、このドリアの美味さは・・・。

 

というわけで、今回は4品バジル料理を作りましたが、

どの料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ(多分)!!

 

バジルを使った料理は色々ありますが、

その中でもオリジナリティのある料理を次の機会にご紹介しますので、

楽しみにしていて下さいね。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

「長ネギ」を使った料理をご紹介したいと思います。

 

果たして、オレ様は'長ネギ'を使ってどのような料理を作ったのかを

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
27

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

度々お伝えしておりますが、今月末公開の新ブログのプレオープンに向け

ただ今鋭意製作しているところで、あと少しで一般公開できそうな状況です。

 

今回のプレオープンでは、過去9年間に投稿した環境問題関連の記事と

オレ様の他愛もないコメントや告知などの管理者の一言関連の記事、

そして、オレ様の趣味ではないけど興味のあることを自己満足的に呟いている

今日の○○○シリーズの記事について閲覧できることができます。

 

そうは言っても、一部の記事についてはペットボトル栽培関連の記事と

リンクしているため、お見苦しいところがあるかと思うのですけど、

ペットボトル栽培関連の記事を移行していく過程で修正しますので

しばらくの間ご辛抱頂ければ幸いです。

 

さて、現在の進捗としては今日の○○○シリーズの記事を移行させれば

新ブログをプレオープンできる状態にはなるのですが、ここ最近になって

ある問題点が浮上しまして、プレオープンできるかは微妙な状況となりました。

 

というのも、新ブログをプレオープンした際には、これを機に新ブログの方で

新規の記事を更新していく予定でいるのですが、ペットボトル栽培関連の

新規記事の更新については移行作業が完了するまでは行えないため、

現状としては今とさほど変わらない内容の記事を更新することになり、

ブログをご覧になられる方にとりましては肝心要のペットボトル栽培関連の

記事を閲覧することができないことから、ご期待に添えるものには

必ずしもなり得ないかもしれないのです。

 

また、新ブログのメインとなる題材はペットボトル栽培であるため、

オレ様としてはこれまでに溜め込んだ記事を一日も早く更新したいと

思っているのですが、前述した通り、移行作業が完了しなければ

更新することができないため、それまでの間、現在のブログのほうで

暫定的に更新するという方法を採用した場合、ブログをご覧になられる方が

混乱を招く恐れがあり、苦肉の策で更新せざるを得ないかもしれません。

 

いずれにせよ、残り短い日数の中でなんらかの対策を早急に考えますが、

基本的に、ブログを閲覧される皆さんに興味を持って頂ける記事を書くことを

大事にしたいと思いますので、もうしばらくのお時間お待ち下さいね。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
26

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

先週、マスコミの方から問い合わせのメールを頂いたお話をしましたが、

私の気持ちとしては色々な想いからお断りをしようと思っていたところ、

またもや、同じマスコミの方からブログ記事のコメント欄に

問い合わせと思われる書き込みがありました。

 

具体的な内容は伏せられていましたが、

おそらくペットボトルで育てた「カイワレ大根」栽培の

生画像データが欲しいという内容ではないかと推測されるため

スルーしようかなと思っています。

 

しかしながら、二度にわたり問い合わせを頂いたことを考えますと、

一度、そのマスコミの方とお話をさせてもらおうかと思う自分もいて、

物凄く悩んでおります。

 

こちらの考えや結論は固まっている訳ですし、

そのマスコミの方の話を聞くことによりオレ様の解釈との違いが

あるかもしれませんから。

 

そこで、そのマスコミの方の話術にハマって、

「カイワレ大根」栽培の生画像データおよびその著作権を

ゴッソリ持って行かれることがあっては元も子もありませんので、

警戒する必要はありますけどね()

 

おそらく、オレ様の主張を伝えれば断念すると思いますので、

一発カマしてみたいと思います。がお~ぉ。

ブログ管理人 M.Ishii
心ひとつに キャンドルナイト

10月
25

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

ここのところ、寒暖の差が激しく、朝晩は肌寒く、

日中は汗ばむような陽気となり、着る服装に悩まされる今日この頃。

 

寒暖の差が激しくなりますと、ペットボトル菜園で栽培している野菜たちに

とりましても少なからず影響があり、今朝定例の写真撮影を行ってきたところ、

今月に入って種を蒔いた野菜たちはいずれも発芽してはいるものの

徒長気味に育っているものが大半で、栽培の温度管理を密にしないと

いけないと痛感したところです。

 

そんな中、今日の空模様のように曇りがちな天気になりますと気温は下がるため、

鳥肌が立つほど寒くて今季初めてカーボンヒーターを入れてしまいました。

 

とにかく今日は寒くて仕方がなかったのもありまして、

元々は今週のいずれかのランチに作ろうと思っていた

「オレ流デラックス焼豚めん」を作りました。

 

「オレ流デラックス焼豚めん」は以前にも作ったことがあるのですが、

この時は市販の焼豚を使用していたこともあり、ラーメンに人一倍

こだわりのあるオレ様としては、市販の焼豚を使用するのは不本意だったため、

今回はオレ様が豚のブロック肉を買ってきて一晩かけて作り、

「オレ流デラックス焼豚めん」のトッピングに使うことにしました。

オレ流デラックス焼豚めん01

 

ただ、今回作る「オレ流デラックス焼豚めん」では自家製焼豚を使うだけでは

リメイクする意味がないため、'メンマ'をオレ流に調理したり、'スープ'

鶏ガラを煮込んで作ったり、''も前回使用した縮れ麺から喜多方の平打ち麺に

変えるなど、とことんこだわり抜きました()

 

その甲斐があって、そこらのラーメン屋で食べるラーメンとはひと味違う

極上の一杯を完成させることができました。

 

その極上の一杯とはこちらですので、皆さんもお召し上がり下されぇ!!

オレ流デラックス焼豚めん02

 

自分で言うのも変な話ですが、この一杯のラーメンは美味し過ぎて

ヤバいです。いや、二度と作ることのできないヤバ過ぎる美味さでした。

 

こだわり抜いた平打ち麺は濃厚な鶏ガラスープによく絡んでいて、

ジューシーな肉厚な焼豚が病み付きになる美味さで、

とにかく、これ以上言葉で表現するのが難しいほど美味でした。

 

ラーメン大好き人間であるオレ様は毎日食べても飽きないくらい

ラーメンが好きなことはご周知の通りですが、暇さえあれば、次に作る

ラーメンのアイデアを考えるのが日課というくらい考えています(苦笑)

 

今度作るラーメンはラーメンの中でも一番味付けが難しいと言われている

味噌ラーメンで、これまでにも色々な味噌ラーメンを作ってきたものの、

納得いくものは一つも作ることができていません。

オレ流デラックス焼豚めん03

 

このため、オレ様が作るラーメンよりも高値で不味いのは承知の上で、

ラーメン屋さんに週1回通って食べ歩いて参考にするようにして、

その中でオレ様が求める味噌ラーメンの味と盛り付けを作り上げたいと

思って奮闘しているところです()

 

オレ流味噌ラーメンの骨格が完成し、実際に作ってみて納得のいくものを

作り上げることができたら、またこのブログでお披露目したいと思います。

 

それまで、こちらのオレ流ラーメンをお召し上がり下さい。がお~ぉ。

オレ流デラックス焼豚めん04

オレ流デラックス焼豚めん05

 

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
24

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

先日、鳥取地震で被災された方々に何かをしてあげたいという想いから

日本赤十字社を通じて僅かながら募金をしてきました。

 

募金だけでは被災された方々の生活が元に戻るわけでも、

復興の足しにもならないことは承知しています。

 

しかしながら、被災された方々に気持ちだけでも伝わってくれたら幸いで、

募金以外の活動によって元気付けられたらいいなと思っています。

 

そんな中、熊本地震の時と同様、オレ様に出来ることはないかを

自問自答したのですが、ペットボトル栽培を通じて形になることを

やり遂げたいと思いました。

 

熊本地震の場合は、熊本伝統野菜であるカリフラワーを

ペットボトルで育てることを思いつき、現在二度目の挑戦中で、

収穫にこぎ着けるのはまだ先の話になります。

 

今回の鳥取地震においても同様に鳥取にゆかりのある野菜を

ペットボトルで育てようかと考えました。

 

このため、ネットで鳥取の伝統野菜を調べてみたところ、

三宝甘長トウガラシやラッキョウ、ねばりっこ(長芋)、生シイタケ、

(なつひめや新甘泉)などがあったのですが、これらはいずれも物理的かつ

時期的にもペットボトル栽培できるような作物ではなく、

断念するしかないかなと諦め掛けました。

 

何とかして、鳥取名産の野菜をペットボトル栽培したいという強い想いから

さらにネットで調べた結果、育てられそうな野菜を見つけることができました。

 

その野菜とは、「伯州根深」という長ネギ。

 

長ネギは昨年も栽培し収穫したことがあるため、

今から種を取り寄せれば 来年春先まで育苗した後に植え付け、

順調に育てば来年の今頃には収穫することができると思われるため、

この長ネギを育てたいと考えています。

 

ただ、問題は栽培スペースを確保することができるのかですが、

現在の状況から判断して、近々生姜の収穫を迎えるため

仮に新たな野菜を育てることになったとしても

来年の春先には収穫を迎えることから問題はないと考えています。

 

長ネギの育苗は少し忍耐が必要となりますが、

鳥取地震で被災された方々を元気になってもらうためなら

精一杯やりたいと思います。

 

というわけで、伯州根深ネギの種を注文したいと思います。スタタタタッ。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
23

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

ここ最近、新ブログの移行作業を進めつつ、ブログ記事のネタ合わせをする

時間が取れるようになってきて、もう少ししたらペットボトル栽培関連記事の

更新を再開しようかなと思っている今日この頃。

 

そのためにも今は新ブログの移行作業のノルマを達成させることに

注力しないといけないのですが、そんな中、今日は一週間分の食料品を

買うついでに、ブログ記事のネタに使うと思われるものを買い込みました。

 

しかも、ハシゴして買い回ってしまうところがお馬鹿なオレ様(苦笑)

 

さて、どのようなものを買い込んできたのかと言いますと、

下の写真に示すように、カップめんやうまい棒。

ブログ企画用食材01

ブログ企画用食材02

 

「そんなに買ってどうするねん?」とツッコまれそうですが、

一応、オレ様の頭の中ではブログ記事の内容と画像のイメージが完成していて、

そのイメージに合うものを選んで買ってきたものだったのです。

 

カップめんはどうして担々麺ばかり買っているのかという謎はありますが、

うまい棒の殆どはコンビニで買ってきたものが多いため、40過ぎのオヤジが

買うのはちょっと恥ずかしかったです。

 

とは言うものの、うまい棒は完全制覇するというくだらない野望を

実現させるため羞恥心を感じている訳にはいかず、明日は仕事の合間に

腹をくくって数少ない駄菓子屋さんに行って物色するつもりでいます。

 

また、カップめんの方は訳あって気になる担々麺をもう少し買います()

 

これからブログ記事を仕上げていくためあまり詳しいことは言えないのですが、

普段、環境問題関連やペットボトル栽培関連の記事を書いていると

どうしても硬い文章になりがちなので、少しぐらいはくだらない記事を入れて

ブログ内のガス抜きをしないといい記事を書くことができないと思いますので、

新ブログでは今日の○○○シリーズのような記事を緩く書きたいと思います。

 

なんとかして、今月中に皆さんに新ブログをお披露目できるようにしますので、

今しばらくお待ち下さいね。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
21

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

かなりご無沙汰していたこの企画ではありますが、

まだご紹介できていないペトさい料理はたくさんございますので

少しずつご紹介していきたいと思います。

 

さて、今回ご紹介する料理は'豊作ニラ'を使った料理です。

 

今回の豊作ニラ栽培は育苗させた後、中型ペットボトル鉢に植え付け、

通算7回収穫することができたのですが、この栽培に関しては

ニラが大好物だという私の弟子であるイカっぽが育ててくれました。

 

豊作ニラは播種から約3ヶ月間育苗させていたのですが、

この間に間引き収穫することで立派な苗に育てることができ、

植え付け後は比較的コンスタントに収穫することができました。

収穫した豊作ニラ01

 

今回は間引き収穫した豊作ニラと1~3回目までに収穫した

豊作ニラを使った料理をご紹介することにします。

 

まず、1品目の料理は「ニラとウインナーの卵焼き」を作りました。

豊作ニラ料理01

 

間引き収穫した豊作ニラを使ったこともあり、

ニラの存在感を強調するような料理は難しかったため、

苦肉の策として卵焼きを作ったのですが、

これを弁当のおかずに入れたらめちゃくちゃ美味しくて食が進みました。

 

料理といえる代物ではございませんが、

美味しく頂くことができたのでご紹介してみました()

 

2品目の料理は「ゴマ味噌豚菜ラーメン」を作りました。

豊作ニラ料理02

 

元々は野菜炒めに使うつもりでいたのですが、

1回目の豊作ニラを収穫した当時は無性にラーメンが食べたくて仕方がなく、

ラーメンの具に野菜炒めを乗せれば豪華になるかなと思い、

急遽、このラーメンを作ることにしました。

 

豚菜と言うだけあって、少し大きめに刻んだ焼豚を入れるという

少し贅沢な野菜炒めになりましたが、きちんと収穫した豊作ニラの存在感を

出すように心がけて作ったこともあり、ニラの味を堪能することができました。

 

3品目の料理はオレ様の十八番である「四川風麻婆豆腐」を作りました。

豊作ニラ料理03

 

オレ様が作る麻婆豆腐はピリ辛で美味しいのは言うまでもありませんが、

ツイッターをご覧の方はご存じかと思いますけど、美味しい麻婆豆腐を

作るコツは2つありまして、一つは調理する前にさいの目に切った豆腐を

熱湯にくぐらせた後に空気に触れさせることと、もう一つは挽肉を炒めた後に

豆板醤をよく炒めることで甘みを引き出すようにしています。

 

この2つをやれば誰でも美味しい麻婆豆腐を作ることができますので、

ご興味のある方は是非お試し下さい。

 

今回作った麻婆豆腐では豊作ニラの存在感を大事にするため

最後に豊作ニラを投入し、余熱で炒めました。

 

今回、最後にご紹介する料理はニラを使った料理の定番である

「レバニラ炒め」を作りました。

豊作ニラ料理04

 

この料理もオレ様の得意料理の一つなのですが、

基本的に、もやしのシャキシャキ感を出すために蒸し焼きにするのですが、

このときに、豊作ニラも一緒に投入して蒸し焼きにしました。

 

こうすることで、もやしや豊作ニラがクタクタにならないので、

中華料理屋で食べるようなレバニラを作ることができます。

 

というわけで、今回は4品の豊作ニラ料理を作りましたが、

どの料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ(多分)!!

 

豊作ニラを使った料理は色々ありますが、

その中でもオリジナリティのある料理を次の機会にご紹介しますので、

楽しみにしていて下さいね。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

「バジル」を使った料理をご紹介したいと思います。

 

果たして、オレ様は'バジル'を使ってどのような料理を作ったのかを

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる