インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
5/22 今日のガリガリ君XXXXIV
5/21 「ジャガイモ」の試験栽培を始めました!!
5/20 コメント&ブログランキングの応援について
5/19 「半結球レタス」の生長にテンションが上がりました!!
5/18 「キュウリ」の植え付けが迫っている中で・・・。
5/17 鳥取伝統野菜の「長ネギ」が無事に発芽しました!!
04月
21

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、結球レタス

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日は「結球レタス」栽培の記事を移行させましたので、

少しだけ裏話をしたいと思います()

 

「半結球レタス」は'サラダ菜'栽培の記事同様に前のブログで運用していたときに

今のフォーマットに合わせる形で復刻させたものです。

 

この「半結球レタス」は'チマサンチュ'を育てていたときにブロガーさんのブログで

「半結球レタス」の栽培記事が載っていたのを拝読して、ペットボトル栽培で

育ててみたいなと思ったのがキッカケでした。

 

元々、ペットボトルで一球のレタスを育てたいという野望を燃やし続けている

オレ様はそのキッカケ作りにしたいという想いがあり、本ブログの閲覧者の

反応を見て「半結球レタス」を育てるかを判断したいと思い、野菜投票に

エントリーさせたところ見事に一位を勝ち取ったことから育てました。

 

実際に「半結球レタス」を育ててみた結果、結球させるのに苦戦してしまい

納得のいく出来とはなりませんでしたが、手応えのほうは掴みましたので、

野菜投票で「半結球レタス」に投じて下さった方のためにもリベンジしたいと

思っています。

半結球レタス01

 

というわけで、「半結球レタス」栽培に関する記事は本ブログのカテゴリー

メニューにあります[葉菜類]メニューの[サラダ系野菜]を選択して頂くと

ご覧頂くことができますので、ご興味のある方はご覧下さい。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

04月
21

[とうがらし] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、とうがらし栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回「とうがらし」の芽が大きくなり本葉も4~5枚着けて混み合って

きたことから元気のよさそうな芽を一株だけ残して間引いたことを

お伝えしました。

 

あれから二週間近くが経過して栽培開始から49日目を迎えた「とうがらし」

様子を見てみたところ、草丈がさらに数(cm)伸びて本葉も大きくなり

元気よく育っていました。

ペトさい(とうがらし)13

 

パッと見でも分かるほど大きく生長している様子が伺えると嬉しくなります。

 

さらに6日が経過して「とうがらし」の様子を見てみますと、

草丈が10(cm)近くになり本葉も一回り大きくなっていて、

順調に生長しているように感じました。

ペトさい(とうがらし)14

 

株の大きさといい、本葉の数といい、立派な苗に育っていることから

そろそろ大型ペットボトル鉢に植え付けることを考えた方が良さそうな

感じがするのですが、もう少しだけ様子を見ることにしました。

 

そして、一週間が経過して栽培開始から62日目を迎えた「とうがらし」ですが、

草丈が10(cm)に伸びたものの本葉が数枚減らしてしまいました。

ペトさい(とうがらし)15

 

しかし、近くに寄って見てみますと小さな葉が新たに着いているのを

確認でき、悲観的にならなくても大丈夫そうな感じがしました。

 

現段階ではまだ植え付けるには少し早い気がするため、

もう少しだけ様子を見て植え付けるか否かを判断したいと思います。

 

最後に、「とうがらし」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「とうがらし」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が12(cm)程度に伸びて本葉が7~8枚になったら

 大きめの鉢に植え付けること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

育苗した苗の植え付けが目前に迫ってきましたが、

引き続いて水の入った霧吹きで吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(とうがらし)16

 

 

★とうがらしの栽培データ★

ペトさい(とうがらし)08

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる