インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/16 「キュウリ」の急生長に合わせて手入れをしました!!
10/15 冷たい雨に濡れて、期日前投票に行きました!!
10/14 「バジル」は大きくなってきましたよぉ!!
10/13 「エダマメ」の莢が膨らんできました!!
10/12 「ショウガ」を収穫することにしました!!
10/11 「ホーム玉ねぎ」の生長がシフトしていき、遂に肥大し出しました!!
10/10 悔やまれる「とうがらし」の収穫
10/ 9 今日のカップめん45
09月
13

[ホーム玉ねぎ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、玉葱

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ホーム玉ねぎ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

先月末にブログ記事の移行作業を行っていたときに

以前ペットボトルで育てた「ホーム玉ねぎ」の画像が出てきまして、

その画像をじっくり見てみたらこれまでに何度か「ホーム玉ねぎ」を

育ててきたものよりも育ちがよく、その様子をお伝えしないのは

とても勿体無いと思いました。

 

その栽培は縱型ペットボトル鉢で1株だけ育てていたのですが、

これと同時期に並行してツイン型ペットボトル鉢でも育てていて

そのときの様子は既に本ブログでお伝えしていました。

 

しかし、その栽培については縱型ペットボトル鉢で1株だけ育てていたことから

収穫量の少なさからブログ記事での公開を見送っていました。

 

そのような背景があって今日までその画像を眠らせていたのですが、

先述したような気持ちが芽生え、時期的にも「ホーム玉ねぎ」栽培を

始めるのに適していると思ったことから、その画像を基に現在のブログ記事の

書式に沿う形でスピーディーにお伝えしたいと思いました。

 

その当時に撮影で使ったデジカメが解像度の低いものだったため、

画質がやや荒いものがあるかもしれませんが、ペットボトルできちんと

「ホーム玉ねぎ」を収穫できるところはバッチリ撮れていますので、

少しだけご辛抱頂いてご覧頂けたら幸いです(苦笑)

 

★品種選び★

「ホーム玉ねぎ」は冒頭でご説明した通り、種から2ヵ月ほど育てた

小さな玉ねぎを彫り上げて乾燥させ、保存したもののことであり、

'オニオンセット'とも呼ばれています。

 

「ホーム玉ねぎ」は球根ですので、植え付けるとすぐに芽が出て大きくなり、

玉ねぎとして収穫することができますので、初心者の方にお勧めです。

 

「ホーム玉ねぎ」は7月中頃から園芸店やホームセンターなどで

購入することができるようになりますので、今の時期に植え付けますと

早ければ年内にも収穫することができ、柔らかい葉も利用できます。

 

今回の栽培ではアタリヤ農園社から販売されている「ホーム玉葱」を使い、

生長する様子をお伝えしていきたいと思います。

ペトさい(ホーム玉ねぎR)01

 

 

★播種時期と発芽日数★

「ホーム玉ねぎ」の植え付け時期と発芽日数は以下のようになります。

 

植え付け時期:7月上旬~8月中旬、9月上旬~11月中旬

発芽日数:植え付け後5~8日

発芽率:90%

発芽適温(地温)1520

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「ホーム玉ねぎ」を育てる際に使用する土は、

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、市販の野菜用培養土で「ホーム玉ねぎ」を育てる場合は

鉢底土を敷いてから野菜用培養土を入れるという手間がかかり、

野菜用培養土の粒子が細かいためペットボトル鉢の底穴が詰まり、

排水不良を起こしてしまいます。

 

排水不良を起こせば、当然「ホーム玉ねぎ」の生長にも影響が及びますので、

この排水性を考慮し、下図に示す'市販の粒状培養土'の使用をお勧めします。

ペトさい(培養土・改)03

 

'粒状培養土'は「ホーム玉ねぎ」の生育に必要な様々な栄養素を含んだ培養土を

(mm)ほどの大きさに加熱処理して粒状に加工されているため、

普通の培養土に比べて通気性がよく、土に新鮮な空気・水を運び込む

通り道を確保できることから余分な水を土中の老廃物と共に排水されるため

鉢底土を敷く必要がなく、直接ペットボトル鉢に入れることができます。

 

また、栽培を進めていく過程で、「ホーム玉ねぎ」の葉の色が変色するなどの

生育不良を起こした際には、下図に示す'発酵油かす'を一摘み与えて

追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

 

★鉢選び★

今回育てる「ホーム玉ねぎ」は株が大きくなる上に根を深く張り、

土の栄養分を多く吸収する野菜です。

 

このため、今回の栽培では株が大きくなり根を深くまで張っても安定した

状態で育てることができ、収穫に期待が持てる'縦型ペットボトル鉢'

使います。

ペトさい(ペットボトル鉢)01

 

なお、縦型ペットボトル鉢を新規で作られる方は

こちらをご参照の上作ってみて下さい。

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意下さい。

 

ホーム玉ねぎの種球、縦型ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状培養土、ペットボトルのキャップ、ジョウロ

ペトさい(ホーム玉ねぎR)02

 

 

★植え付け作業時の注意点★

・球根を植え付けた後の覆土は種球の先端が少し出る程度にすること。

・植え付け後の水やりはたっぷりと与えること。

 

 

★植え付け作業手順★

ペトさい(ホーム玉ねぎR)03

'縦型ペットボトル鉢'に「粒状培養土」を鉢の縁から5(cm)下まで入れます。

 

ペトさい(ホーム玉ねぎR)04

粒状培養土を入れたら、「ペットボトルのキャップ」を使って

種球を植え付ける穴を作ります。

 

ペトさい(ホーム玉ねぎR)05

種球を植え付ける穴を作ったら、「ホーム玉ねぎの種球」を植え付けます。

このとき、「ホーム玉ねぎの種球」は鉢の中央に植え付けるようにします。

 

ペトさい(ホーム玉ねぎR)06

ホーム玉ねぎの種球を植え付けたら、種球の先端が少し出る程度の厚さ

「粒状培養土」を覆土します。

 

ペトさい(ホーム玉ねぎR)07

粒状培養土で覆土したら、「ジョウロ」でたっぷりと水を与えて、

植え付け作業は完了です。

 

 

★最後に★

皆さんは、「ホーム玉ねぎ」の種球を植え付けることができたでしょうか?

 

トレイに入れた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「ホーム玉ねぎ」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆ホーム玉ねぎの植え付け作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

ホーム玉ねぎの球根

1

269

269

粒状培養土(5L)

1

398

159
(2L使用)

移植ゴテ

1

108

108

ジョウロ

1

108

108

ペットボトルのキャップ

1

98

98

合計金額 

742

※ 「縦型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

09月
13

[エダマメ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、枝豆、食物連鎖

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「エダマメ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は予定通りに発芽した「エダマメ」は順調なスタートを切ることが

できたことをお伝えしましたが、これから本格的に生長していくことになり、

まずはできるだけ徒長させずに草丈を伸ばし本葉が出てくれるかが

今後のポイントになりそうです。

 

あれから6日が経過して栽培開始から12日目を迎えた「エダマメ」ですが、

ペットボトル菜園に行ってみると大きく育っていることに驚き、

自然と笑みが溢れました()

ペトさい(エダマメIV)10

 

近くに寄って観てみますと、草丈が5(cm)ほどに伸びていて本葉が2枚出ており、

すべての芽がそのような状態に育っているため窮屈そうな感じがしました。

 

このため、株元付近を観てみると土面から双葉までの高さが2(cm)ほどあり、

若干徒長が進んでいることから今後の生長に影響しそうで不安になりました。

 

従って、これ以上の徒長を防ぐためにも生育の悪そうな芽を一株間引いて株間を開け、

風通しをよくすることにしました。

 

★間引きのポイント★

・本葉が1~2枚になり込み合ってきた時を目安に行う。

・間引く際は生育の悪い株を園芸用ハサミで株元から剪定すること。

ペトさい(エダマメIV)11

 

ひとまず、一株ずつ間引いた「エダマメ」ですが、

本葉が触れ合ってはいるものの間引く前に比べて風通しが良くなりました。

ペトさい(エダマメIV)12

 

「エダマメ」は2株を密接して育てた方が生育がよいため、

これ以上の間引きは行うことなく育てることになります。

 

とはいうものの、密接して育てることになるため徒長しやすくなることから

今後の栽培管理によって「エダマメ」の生育が左右されるだけに

丁寧に育てていくことを心掛けたいと思います。

 

最後に、「エダマメ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「エダマメ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が10(cm)くらい伸びたら支柱を立てて麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「エダマメ」の水やりは引き続きジョウロで与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(エダマメIV)13

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★エダマメの栽培データ★

ペトさい(エダマメIV)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる