インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
7/16 摘芯後の「空芯菜」が勢いに乗ってきました!!
7/14 「ミニかぼちゃ」の葉がイマイチ感MAXなんですが…。
7/14 「トウモロコシ」を収穫したのですけどね…。
7/13 「ミニきゅうり」はようやくエンジンが掛かりました!!
7/12 「ボリジ」の花が涼しげに咲いていました!!
7/11 本日は体調不良によりお休みさせてもらいました!!
7/10 「メランポディウム」にまさかの悲劇が…。
7/ 9 「空芯菜」を摘芯してきました!!
10月
31

[エコキャップ運動] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、3R推進

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、環境改善活動に関するお話にお付き合い下さい。

 

早いもので、10月も明日で終わりを迎えますが、

ご存じの方もいらっしゃる通り、今月は'3R推進月間'になっております。

 

というわけで、今年も本ブログでは毎年恒例となっております

「エコキャップ運動」の取り組みについてお話したいと思います。

 

とその前に、久々の環境問題関連の記事を投稿することもあり、

初めてこの取り組みを知った方もいらっしゃると思いますので、

簡単にご説明することにします。

 

まず、'3R推進月間'とは各自治体や企業、学校などで3R推進に向けた

様々な取り組みを毎年10月に行っていて、普及啓発するために国が各地で

廃棄物やリサイクルに関するセミナーやシンポジウムなどを行っています。

 

'3R'とはリデュース(廃棄物の発生抑制)、リユース(再利用)

リサイクル(循環利用)の総称で、一度は聞いたことがあるのではないかと思います。

 

以前お伝えしたことがあるのですが、オレ様がペットボトル栽培を

始めたキッカケは資源ゴミとして廃棄処分される運命にある'ペットボトル'

有効活用すると供に、子供たちに野菜作りの楽しさを体験することによって

食育についても理解を深めてもらいたいと思ったからです。

 

だから、ペットボトルでの野菜作りだけでなく、

その収穫した野菜を使った料理をご紹介しているのはこのためなのです。

 

さて、少し前置きが長くなってしまいましたが、

本題の「エコキャップ運動」のお話に戻したいと思いますが、

最近、企業により環境問題に対する取り組みは目覚ましいほど進んでいて

皆さんも利用されるスーパーでも様々な取り組みが行われています。

 

特に、ここ数年でその変化が見て取れるようになったのは、

大手スーパーなどの入り口に設置されている分別ゴミ箱の横に

ペットボトルのキャップを入れるボックスが置かれていること。

 

以前はこのようなボックスの姿は見当たらなかったのですが、

今では当たり前のように置いてあります。

 

これは「エコキャップ運動」の取り組みで実施されているもので、

ペットボトルのキャップを焼却処分せずに再資源化し、焼却処分時に発生する

CO2を抑制する目的に、ペットボトルのキャップの再資源化で得た

売却益を使って発展途上国の子供たちにポリオワクチンを寄贈し救済する

取り組みを行っているのです。

 

この取り組みを推進しているエコキャップ推進協会によると、

ペットボトルのキャップは400個で10円の利益になるとのことでして、

子供一人のポリオワクチン代には20かかることから

一人の子供の命を救うためには800個のキャップを集めなければなりません。

 

現在、ワクチンさえあれば防ぐことのできる病気で子供の命が

1日に約6000人も奪われてしまっているそうですので、

ペットボトルのキャップを集めることで子供の命を一人でも多く救うことが

できるのであれば、この取り組みに参加してキャップを集めようという

気持ちになるのではないかと思います。

 

しかしながら、昨年4月にこの取り組みを推進しているエコキャップ推進

協会がこのキャップの売却益をポリオワクチンの支援事業に充てずに、

他の障害者支援事業に充てていたことが発覚し問題となり、売却益を

困っている人の支援に使ってはいるものの、その使い道に関する公表が

曖昧にされると折角の素晴らしいと思う取り組みに対して不信感を

持つようになり誰も参加しなくなりますので、

お金の使い道はクリーンな形で公開するべきだと思いますね。

 

とは言え、オレ様の気持ち的にはグレーなところはあるものの、

ペットボトル栽培をやっていることから不要になったペットボトルの

キャップがたくさん溜まってしまいますので、

今でも継続してこの運動への取り組みを行っています。

 

個人でペットボトルのキャップを集めるのは地方自治体や企業、

学校などの団体に比べますと時間と労力を必要としますが、

一人でも多くの子供の命を救う手助けをしたいという想いを

強く持っているため、環境活動と連動する形で取り組んでいます。

 

毎年この話題をお伝えする時にエコキャップの回収状況を公表していますが、

昨年10月末までに回収できたキャップの個数は675個でした。

 

よって、ペットボトルのキャップをあと少し集めれば目標としている

800個に到達することができるのです。

 

今年は昨年と違い、自宅兼事務所の移転に伴いペットボトル菜園が

変わったことを受け、例年になくペットボトル栽培における成果を

上げることができなかったことから栽培数を減少させましたので、

ペットボトルのキャップの収集もあまり期待できそうにありません。

 

それでも、今年はジャガイモのペットボトル栽培を行うにあたり

ペットボトル鉢の大がかりな製作を行っていたため、キャップの個数を

増やすことに貢献できたと思っています。

 

ひとまず、それ以後から本日までにペットボトルのキャップがどのくらい

集まったのかを集計してみたところ、2017年10月31日現在で

累計840個ありました。

エコキャップ運動2017

 

よって、オレ様が想像していたよりも多くのキャップを集めることができ、

この取り組みを始めてから10年目にして目標の個数を突破できたことは

感慨深いものがありました。

 

この一年で165個ものキャップを集めることができたのは自分でも不思議なのですが、

よくよく考えてみたら今年はペットボトルの清涼飲料水を飲む機会が多く、

そのときにペットボトルをリサイクル処理する際にキャップを外していたため

そのキャップは自然と溜まっていったのでした。

 

従って、ペットボトル鉢の制作以外のところでキャップの個数を稼いでいた結果、

目標としていた個数を突破することができたわけです。

 

キャップの個数を集計したのも今さっきのことですので実感はありませんが、

とにもかくにも800個集まりましたので、時間が空いているときに

800個のキャップをエコキャップ推進協会に提供したいと思います。

 

なんとか、目標の800個のキャップを集めるという目標を達成しましたが、

今後も今回の結果に一喜一憂せず、今後も地道にペットボトルのキャップを

集めていきたいと思っています。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

10月
30

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

かなり久しくご紹介する今回の料理は'ショウガ'を使った料理になります。

 

ショウガは野菜投票で当選したことを受け、手探り状態で育てたものの

小振りなショウガをたくさん収穫することができました。

収穫したショウガ01

 

このことから、今回は収穫したショウガを使ってシンプルな料理を

5品作りましたので、ご紹介したいと思います。

 

まず、1品目の料理は定番中の定番の「豚肉の生姜焼き」です。

ショウガ料理01

 

一般的な生姜焼きはシンプルに細かく刻んだらショウガと豚肉を炒めて

醤油で味付けすると思うのですが、オレ様は料理の見た目にもこだわって

作ることからニンジンやピーマン、玉葱、しめじも炒めてより味わい深い

生姜焼きに仕上げました。

 

また、豚肉を炒める際に事前に豚肉に小麦粉をまぶすことにより

お肉を柔らかくする工夫もしているので、少し冷めても美味しく頂くことができます。

 

2品目の料理はガッツリと生姜焼きでご飯を食べて汁物が欲しくなったことから

「鰯のつみれ汁」を作りました。

ショウガ料理02

 

鰯のつみれ汁もビジュアルをよくしたいという思いがあり、

色々な野菜を入れて作ってみたのですが、意外と美味しくてハマりそうです。

 

この2品を作っただけでも収穫したショウガは半分も使っていないため、

オレ様が思い当たる料理を作ることにしました。

 

というわけで、3品目の料理は「海老焼売のチリソースがけ」を作りました。

ショウガ料理03

 

本当はエビチリを作りたかったのですが、冷凍庫に海老ではなくて

海老焼売が入っていたことからこれを代用し、チリソースを作って掛けました。

 

海老のプリプリ感はありませんでしたが、美味しく頂けました。

 

4品目の料理は「鶏肉のアーモンド唐揚げ 和風生姜味」を作りました。

ショウガ料理04

 

普通に生姜醤油で漬け込んだ鶏肉に小麦粉をまぶして揚げるのでは面白くないため、

衣を付ける際にダイスアーモンドを細かく砕いたものを小麦粉と片栗粉を

半々の割合でブレンドした粉と一緒にまぶして油で揚げました。

 

こうすることでカリッとジューシーなのは当然で、アーモンドの香ばしさが出て

少しリッチな唐揚げに仕上がりました。

 

そして、5品目の料理は脂っこい料理が続いたことから口直しになるようなものとして

「グリーンアスパラの生姜醤油和え」を作りました。

ショウガ料理05

 

この料理は茹でたグリーンアスパラをおろし生姜とごま油と醤油で和えただけですが、

さっぱりとした味に仕上げているため口直しにはもってこいの料理です。

 

というわけで、今回は5品のショウガ料理を作りましたが、

どの料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ(多分)!!

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

「小ネギ」を使った料理の第3弾をご紹介したいと思います。

 

'小ネギ'を使った料理というとアレしかありませんが、

果たして、オレ様は'小ネギ'を使ってどのような料理を作ったのかを

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
29

[フリーダム] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、キュウリ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、キュウリ栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回は快進撃を続ける「キュウリ」が想像以上に早く大きく生長する一方で、

黄色く変色した葉が観られるようになったことからこれらの葉を剪定し、

追肥をしたことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から63日目を迎えた「キュウリ」ですが、

草丈をさらに伸ばし葉数も倍近くに増やして元気よく育っていました。

ペトさい(フリーダム)73

 

まだ一週間に与えた追肥の効果は表れないと思いますので、

「キュウリ」の底力にニンマリしてしまいました。

 

近くに寄って観てみますと、あちこちから脇芽が出ていて

蔓を支柱に絡ませているのが芽に入りました。

ペトさい(フリーダム)74

 

また、ポツポツと黄色い花が咲いているのも目に入り、

もうそろそろ着果してもらいたいなと思いました。

 

さらに一週間が経過して「キュウリ」の様子を観てみますと、

草丈がさらに伸び葉がより大きくなって青々としていて

衰えることを知らないような生長ぶりに嬉しくて笑ってしまいました。

ペトさい(フリーダム)75

 

そんな「キュウリ」を近くに寄って観てみたところ、

親蔓がキュウリタワーの頂点を目指すように上を向いて伸びていて、

複数の蔓を絡ませていました。

ペトさい(フリーダム)76

 

しかし、きれいに咲く花の姿も観ることができる一方で、

実を着けている様子を窺うことができず、少し不安を感じてしまいました。

 

花が咲くだけ咲いて実を着けてくれないのなら育てる意味はないのですが、

二週間が経ち、そろそろ追肥の効果が出てきてもよい頃ですので、

ここは忍耐強く「キュウリ」の生長を見守ることにしたいと思います。

 

最後に、「キュウリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「キュウリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・親蔓が伸びてきたら、螺旋状に伸びるように誘引すること。

・葉色が黄色く変色してきたら'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

・3日に1回は'栽培用炭酸水'を水の代わりに与えること。

 

 

★水やりの注意点★

引き続いて、これからの水やりはジョウロを使って行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(フリーダム)77

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意が必要です。

 

また、3日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「キュウリ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照下さい。

 

 

★キュウリの栽培データ★

ペトさい(フリーダム)08

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
28

[ジャガイモ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ジャガイモ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ジャガイモのペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回はジャングルのように繁っていた葉の一部が黄色く変色する一方で、

根の肥大を感じることなくペットボトル鉢が膨張していることから

土中では「ジャガイモ」が着き始めているように感じたことをお伝えしました。

 

あれから8日が経過して栽培開始から85日目を迎えた「ジャガイモ」ですが、

相変わらず、全ての芽が長く伸びていてしっかりと直立せずに横に倒れているため、

とても健全な「ジャガイモ」の株とは言えない姿をしていました。

ジャガイモの試験栽培50

 

近くに寄って観てみますと、まだまだ青々とした葉が繁っていて

所々に蕾らしきものを着けていて元気そうには見えました。

ジャガイモの試験栽培51

 

しかし、これだけ全ての芽が絡み合っていて密集していることもあり、

全ての芽を解すようにして葉の状態を観てみますと黄色く変色したが多く観られ、

株の状態がいいとはとても言えるものではないことを改めて感じました。

ジャガイモの試験栽培52

 

このことからタイミングとしては遅いのですが、

生育の悪そうな芽を剪定しました。

ジャガイモの試験栽培53

 

もしかすると、土中では根の生長が活発になっているため、

この剪定を行うことで悪影響を及ぼすかもしれませんが、

葉の状態を観たら通気をよくしないといけないという気持ちが芽生え、

剪定せずにはいられなくなりました(苦笑)

 

葉の状態があまりよい状態ではないため、葉を剪定した後に

根の生育を促す'草木灰'と葉の生育を促進させる'発酵油かす'

一摘みずつ与えました。

ジャガイモの試験栽培54

 

ひとまず、少し遅い「ジャガイモ」の手入れをしましたが、

これでもまだ、葉がジャングルのように繁っているため、

剪定してよかったのか違う意味で考えてしまいました。

ジャガイモの試験栽培55

 

とはいえ、剪定後に追肥をしまいましたので、

しばらくの間は様子を観ることにしましょう。

ジャガイモの試験栽培56

 

最後に、「ジャガイモ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ジャガイモ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色く変色してきたら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が完全に乾いていた時に水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

順調に生長を続けておりますが、これからも引き続いて、

土面が完全に乾いていた時にはジョウロを使って水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ジャガイモの試験栽培57

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
27

[エダマメ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、枝豆、食物連鎖

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「エダマメ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回はプックリと膨らむ莢の数が増えて収穫できそうな状態に育ちつつも、

収穫量を増やしたいという欲からもう少しだけ様子を観ることにしたことをお伝えしました。

 

収穫目前に控えた「エダマメ」はさらに莢を増やすことができたのでしょうか?

 

あれから一週間が経過して栽培開始からちょうど80日目を迎えた「エダマメ」

草丈が支柱の高さと同じくらいの長さに伸びていて、青々とした葉の数が

さらに増えたように感じ、元気よく育っていました。

ペトさい(エダマメIV)39

 

近くに寄って観てみますと、プックリと膨らむ莢の数は微妙に増えているように感じ、

十分に収穫できる状態に育っていました。

ペトさい(エダマメIV)40

 

また、新たに出た脇芽はほとんど確認することができず、

欲をかいて莢数を増やすことをしたところで蕾を着ける気配は感じられないため、

園芸用ハサミを使って収穫することに決めました。

 

★収穫のポイント★

・莢が膨らみ、押すと飛び出すくらいになるのを目安に収穫する。

・収穫するときは株元から園芸用ハサミで切り取る。

ペトさい(エダマメIV)41

 

すべての株を株元から剪定したところ想像していたよりも多くの株を収穫でき、

プックリと膨らむ莢を一つ一つ丁寧に摘み取っていきました。

ペトさい(エダマメIV)42

 

今回の栽培では今までと違う品種の「エダマメ」を育てましたが、

思っていたよりも多くの「エダマメ」を収穫することができて満足しています。

 

これだけたくさん収穫することができれば、ビールのおつまみになりそうです。

 

ということで、収穫した「エダマメ」は鮮度が落ちないうちに熱湯で茹で、

生ビールを飲みながら贅沢な一時を味わいました。

ペトさい(エダマメIV)43

 

最後に、「エダマメ」の栽培データを以下に示しますとともに、

これから「エダマメ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★エダマメの栽培データ★

ペトさい(エダマメIV)09

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
26

[ホーム玉ねぎ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ホーム玉ねぎ」栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回は葉の生長が落ち着いてきた一方で株元では急速に肥大が進み、

土面から丸々とした「玉ねぎ」の姿が見えてきたことをお伝えしました。

 

いよいよ、「ホーム玉ねぎ」は収穫を目前に控え、その後の様子が気になります。

あれから6日が経過して栽培開始から193日目を迎えた「ホーム玉ねぎ」ですが、

 

葉が株元から横に倒れていて、離れた場所から観ても肥大する玉ねぎが

土面から出ているのが分かりました。

ペトさい(ホーム玉ねぎR)22

 

近くに寄って観てみますと、「ホーム玉ねぎ」が肥大することによりペットボトル鉢が

膨張しているのが分かり、それだけ元気よく育っていることが窺えます。

 

いずれにせよ、葉が株元から横に倒れるのは「ホーム玉ねぎ」を収穫できる

目安となるため、土を掘り返して収穫することにしました。

★収穫のポイント★

・本来は、葉が株元から横に倒れた頃を目安に収穫する。

・肥大した株の周りの土を掘り起こして、収穫しやすくする。

 

ペットボトル鉢内の土を掘り返してみたところ、

市販のものとほぼ同じ大きさの「ホーム玉ねぎ」の姿を観ることができ、

テンションが上がりました。

ペトさい(ホーム玉ねぎR)23

 

ここまで見事に育ってくれると嬉しくて涙か出てきます。

 

土を掘り返し、立派に育った「ホーム玉ねぎ」の姿を観てホッとし、

いよいよペットボトル鉢から引き抜いてみました。

ペトさい(ホーム玉ねぎR)24

 

何度観てもうっとりするほど見事な「ホーム玉ねぎ」を収穫できました。

ペトさい(ホーム玉ねぎR)25

 

こんなに完璧に近い状態で収穫できるのは滅多にないことないのですが、

ただ残念なことに今回は一株しか育てていなかったため、

なんとも寂しい気持ちになりました。

 

何はともあれ、ペットボトルを使って育てた「ホーム玉ねぎ」を無事に

収穫することができましたので、ちょっとした料理を作りたいと思います。

 

最後に、「ホーム玉ねぎ」の栽培データを以下に示しますので、

「ホーム玉ねぎ」を育ててられる方はお役立て下さい。

 

★ホーム玉ねぎの栽培データ★

ペトさい(ホーム玉ねぎR)12

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
25

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」のペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

2回の間引きを終えた「バジル」は急激に草丈を伸ばし葉数も増やし、

生長の勢いを加速しているため安心して観ていることができます。

 

しかし、順調に育っているからと言って油断してしまうと忽ちダメになってしまうため、

気を引き締めて育てていきたいと思う今日この頃です。

 

あれから8日が経過して栽培開始から69日目を迎えた「バジル」ですが、

草丈がさらに伸びて15(cm)ほどになり本葉もさらに数を増やして大きくなっていて、

生長の勢いは止まることなく順調に育っていました。

ペトさい(バジル・R)21

 

栽培日数から見て、ここまで大きく生長するとは思わなかったので驚いていますが、

「バジル」の株の状態から観てもシッカリとした印象を受け、

'摘芯'する条件を満たしているように感じました。

 

'摘芯'とは、「バジル」の株を大きくすることにより葉をより多く増やすために行う

処置のことであり、草丈が1215(cm)程度で本葉が7~8枚程度着けた頃

目安に行います。

 

よって、現在の「バジル」'摘芯'の条件を満たしていることから

早速、摘芯することにしました。

 

'摘芯'は枝分かれした枝を株元から数えて3~4本目のところ(写真の点線部分)

園芸用ハサミで切り取ります。

ペトさい(バジル・R)22

 

★摘心のポイント★

・草丈が1215(cm)程度で本葉を7~8枚着け、枝数が3~4本に

 増えた頃を目安に行うこと。

・摘心するときは園芸用ハサミを使って行うこと。

ペトさい(バジル・R)23

 

今回摘芯した「バジル」の芽にはたくさんの葉を着けていることから

ちょっとした料理に使うとことにしました。

 

無事に摘芯を済ませた「バジル」はたくさんの芽や葉を着けてもらう必要があるため、

葉の生育を促す'発酵油かす'を一摘み与えておきました。

ペトさい(バジル・R)24

 

今回摘芯した箇所の近くには脇芽が出ていることからしばらくは様子を観て

新芽が出てくれることを期待し、元からある葉もより大きくなることを

楽しみにしたいと思います。

ペトさい(バジル・R)25

 

最後に、「バジル」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「バジル」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも「バジル」の水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(バジル・R)26

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・R)08

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
24

[かぶ] ブログ村キーワード:かぶ、ペットボトル栽培、酸性雨

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「かぶ」のペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル鉢を使って様々な品種の「かぶ」を育ててきましたが、

野菜作り初心者でも容易に育てられることから'ペットボトル野菜五天王'

名付けているだけあって、無難に収穫しました。

 

今回は今までとは違う品種の「かぶ」を育ててみようと思いまして、

かぶの頭の部分が紫色をしている見た目にもキレイな「かぶ」を育てたいと思います。

 

前述したとおり、「かぶ」は容易に育てることができますが、

現在のペットボトル菜園では栽培環境があまり良いとは言えないため

かなりのハンデを負うことになりますが、丁寧に育てることを心掛けたいと思います。

 

★品種選び★

「カブ」には様々な大きさや品種がありますけど、

これまでペットボトル栽培で育てる場合は栽培の管理がしやすい

'小カブ'を選ぶことをお勧めしてきました。

 

しかしながら、今回育てる「かぶ」は中カブであることから

小カブに比べると栽培期間が若干長くなってしまいますが、

ペットボトル栽培のように限られた容量の土で育てることは可能です。

 

このため、今回育てる「かぶ」の栽培管理は小カブとほぼ同じと思って構いません。

 

今回の栽培ではタキイ種苗社で販売されている「天の雫」という品種の種を用いて、

生長する様子をお伝えしていきたいと思います。

ペトさい(天の雫)01

 

また、この品種の種には色の付いた薬剤が塗布されています。

 

これは薬剤処理といって、発芽直後に土壌被害などから種を守るために

予め色の付いた薬剤を塗布したもので、このような薬剤処理された種には

必ず種袋の裏側にどのような薬剤を塗布したかが記載されています。

ペトさい(天の雫)02

 

 

★播種時期と発芽日数★

「かぶ」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:8月上旬~10月上旬

発芽日数:播種後3~5日

発芽率:85%

発芽適温(地温)2025℃前後

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「かぶ」を育てる際に使用する土は、

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、市販の野菜用培養土で「かぶ」を育てる場合は

鉢底土を敷いてから野菜用培養土を入れるという手間がかかり、

野菜用培養土の粒子が細かいためペットボトル鉢の底穴が詰まり、

排水不良を起こしてしまいます。

 

排水不良を起こせば、当然「かぶ」の生長にも影響が及びますので、

この排水性を考慮し、下図に示す'市販の粒状培養土'の使用をお勧めします。

ペトさい(培養土・改)03

 

'粒状培養土'は「かぶ」の生育に必要な様々な栄養素を含んだ培養土を

(mm)ほどの大きさに加熱処理して粒状に加工されているため、

普通の培養土に比べて通気性がよく、土に新鮮な空気・水を運び込む

通り道を確保できることから余分な水を土中の老廃物と共に排水されるため

鉢底土を敷く必要がなく、直接ペットボトル鉢に入れることができます。

 

今回の栽培では、1鉢につき'粒状培養土'を2()使用するものとし、

その一部の培養土を篩にかけて細かな土を抽出して種蒔き用土として

利用しています。

ペトさい(培養土・改)04

 

また、栽培を進めていく過程で、「かぶ」の葉の色が変色するなどの

生育不良を起こした際には、下図に示す'発酵油かす'を一摘み与えて

追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

さらに、「かぶ」は根茎を大きくするために土の栄養分を吸収する中でも、

根の生育に欠かせない'カリ'が不足します。このため、今回の栽培では

葉がある程度大きくなり根がしっかり根付き始めた頃から下図に示す

'草木灰'というカリ酸系肥料を一摘み与えて追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)03

 

 

★鉢選び★

今回育てる「かぶ」は根を深くまで張ることはありませんが

根が肥大することから、今回の栽培では安定した収穫が期待できる

'ツイン型ペットボトル鉢'を使いたいと思います。

ペトさい(ペットボトル鉢)10

 

'ツイン型ペットボトル鉢'では一鉢で2株育てることができますので、

この鉢を新規で作る方はこちらをご参照の上、作ってみて下さい。

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

かぶの種、ツイン型ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状培養土、種蒔き用土、ジョウロ、

ガーゼ、麻ヒモ、園芸用ハサミ、保冷バッグ

ペトさい(天の雫)03

 

 

★種蒔き作業時の注意点★

・種を蒔いた後の覆土は厚さ1(cm)程度にすること。

・播種後の水やりはたっぷりと与えること。

・播種後の防虫対策として、ガーゼ(もしくは防虫ネット)をかけること。

 

 

★植え付け作業手順★

ペトさい(天の雫)04

'ツイン型ペットボトル鉢'に「粒状培養土」を鉢の縁から3(cm)下まで入れ、

さらに、「種蒔き用土」を(mm)程度かけます。

 

※ 「種蒔き用土」をかけることで種と土を密着させ、種を発芽しやすくします。

 

ペトさい(天の雫)05

粒状培養土を入れたら「かぶの種」を点蒔きします。

このとき、種と種の間隔は1(cm)程度開けて蒔くようにして下さい。

 

ペトさい(天の雫)06

かぶの種を蒔いたら「粒状培養土」を1(cm)程度の厚さに覆土し、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

※ ジョウロで水を与えるときは、必ずジョウロの注ぎ口に手を添えて

水の勢いを和らげながら株の周囲に与えるようにしましょう。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意しましょう!!

 

ペトさい(天の雫)07

ツイン型ペットボトル鉢に「ガーゼ」を被せ、風で飛ばされないように

「麻ヒモ」で固定し、もう一度「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

※ 「ガーゼ」を被せることにより、「かぶ」の葉に寄り付く害虫から守ることができます。

 

ペトさい(天の雫)08

ガーゼを被せて麻ヒモで固定したら、ツイン型ペットボトル鉢の上から

「保冷バッグ」を被せて、種蒔き作業は完了です。

 

※ 「保冷バッグ」を被せることで、かぶの生育のために必要なペットボトル鉢内の

地温を栽培適温に保つことができます。

 

 

★最後に★

皆さん、「かぶ」の種を蒔くことはできたでしょうか?

 

今回蒔いた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「かぶ」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆かぶの種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

かぶの種(天の雫)

1

320

320

野菜用培養土<粒状>(14)

1

345

49
(2L使用)

草木灰(500ml)

1

298

17
 (10ml使用)

発酵油かす(1L)

1

298

3
 (10ml使用)

移植ゴテ

1

108

108

ジョウロ

1

108

108

ガーゼ

1

108

108

麻ヒモ

1

108

108

園芸用ハサミ

1

108

108

保冷バッグ(Sサイズ)

1

108

108

合計金額 

929

※ 「ツイン型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
23

[今日の柿の種] ブログ村キーワード:柿の種、おつまみ、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

昨日は台風21号による影響を受けないか心配しましたが、

なんとかCSファイナルの試合が行われ、日本シリーズ出場に王手をかけた

我がホークスが見事に勝利して出場を決めてくれました。

 

オレ様は嬉しくて涙がチョチョギレてしまいました。

今年のCSファイナルでの対戦相手は楽天ということで、

苦手意識の強い我がホークスとしてはペナントでの試合から一ヵ月強のブランクが

あることから嫌な予感がしていたのですが、案の定初めの二試合は

ホークスらしくない試合展開で連敗し、嫌な雰囲気しかありませんでした。

 

しかし、3戦目からは少しずつ本来のホークスの試合ができるようになり、

昨日の試合はほぼ完璧と言って試合展開でしたので安心して観ることができました。

 

しかも、CSファイナルで内川さんと柳田さんが復帰されたのはかなり大きくて、

このお二方が復帰されなかったら結果がどうなっていたか分かりませんでした。

鷹s2017_02-1

 

ペナント優勝のときにもお伝えしましたが、オレ様は個人的に工藤監督が

あまり好きではないのですが、だけどもどこか憎めないところがあって、

ホークスを優勝に導いたのは工藤監督ですから優勝したことに関しては

素直に「ありがとうございます。」と言いたいです。

鷹s2017_02-2

 

ペナントでリーグ優勝を決めたときも、CSで日本シリーズ出場を決めたのも

セ・リーグよりも先に決めたのはオレ様個人としてはとても喜ばしいことであり、

優越感に浸ってお風呂場で一人ビール掛けをしてしまいました()

 

まだ、セ・リーグのほうはどこのチームになるのか決まっておりませんが、

どちらのチームになってもお茶漬けをさらさらっと食べるように

あっさりと料理してあげたいと思いますので、日本シリーズも変わりなく

応援したいと思います。

それでは、バイピーィ。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
22

[採種イチゴ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、絶滅動物

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「採種イチゴ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

かつて市販のイチゴから採種して育てた4代目の「採種イチゴ」が

半年経った今でも順調に育っている一方で、そのイチゴから採取した種を

使って育てたらちゃんと実をつけてくれるのかを確かめるべく、

新たな栽培を始めることにしました。

 

とりあえず、スプラウト栽培用ペットボトル鉢に蒔いた種は発芽し、

本葉を一枚付けたことから小型ペットボトル鉢に植え付け、

その後も二度の間引きを経て、立派な大きさの苗に育ったことから

ツイン型ペットボトル栽培に植え付けました。

 

第三段階に突入した「採種イチゴ」栽培ですが、

一時は葉の一部にうどん粉病の症状が出てしまった事から葉を剪定し、

様子を見る状態が続いておりましたけれども、5代目の「採種イチゴ」が

再び青々とした葉を増やし始め、それと同時にランナーも20(cm)以上に伸び

大きな芽を持つようになり、元気を取り戻しました。

 

その後も「採種イチゴ」はさらに葉やランナーの数を増やして大きく生長し、

芽が出たランナーを別の鉢に植え付けたところ格段に大きくなり

根もしっかりと張っていることから親株と繋がっていたランナーを

子株の株元から剪定し、独立させました。

 

あれから9日が経過して栽培開始から283日目を迎えた5代目の「採種イチゴ」

子株を独立させた後も元気よく生長を続け、9日前に確認した蕾が開花しました。

ペトさい(採種イチゴ・改)126

 

いよいよ実を着ける前段階まで生長し、待望の収穫となるのか楽しみです。

 

一方、独立した子株のほうは衰弱することなく、

さらに葉数を増やして大きくなっていました。

ペトさい(採種イチゴ・改)127

 

近くに寄って観てみますと新たな芽が出ていたことから

順調に育っていると思いました。

 

さらに5日が経過しますと5代目の「採種イチゴ」葉が大きくなり、

新たな芽や葉を着け順調に育っていました。

ペトさい(採種イチゴ・改)128

 

また、近くに寄って観てみたところ開花した花の近くから新たな蕾が出ていて、

さらなる開花が期待できそうです。

 

一方、子株のほうは葉数はさほど増えたようには感じなかったものの

芽や葉が少し大きくなり、新たな芽も出ていてこれからの生長が楽しみになりました。

ペトさい(採種イチゴ・改)129

 

そして、さらに8日が経過して5代目の「採種イチゴ」の様子を観てみますと、

一段と葉数を増やして大きくなっていて鉢からはみ出る葉が目立つようになりました。

ペトさい(採種イチゴ・改)130

 

また、8日前に確認した蕾からはカワイらしい花が咲いていて、

新たな蕾も着けていました。

 

親株は子株が独立してから活発な生長を続けており、

もしかすると子株を独立させたことによりそれまで子株に供給していた栄養素を

親株自身が吸収して生長を促進させたのかもしれません。

 

親株は今後もこの勢いを持続しそうですので、さらなる生長が楽しみです。

 

一方、子株のほうは親株に負けじと葉数を増やして大きくなっていて

8日前に比べて土面が見えなくなるほど葉で覆われるようになり、

順調に育っているように感じました。

ペトさい(採種イチゴ・改)131

 

近くに寄って観てみますと新たな芽も続々と出ている様子ですので、

親株同様、さらなる生長が楽しみです。

 

なお、これから「採種イチゴ」栽培を始めたいと思われた方は

こちらをご参照の上試してみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

5代目の「採種イチゴ」の水やりは

親株、子株共に、個別にジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(採種イチゴ・改)132

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

また、3日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

5代目の「採種イチゴ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照下さい。

 

 

★採種イチゴの栽培データ★

ペトさい(採種イチゴ・改)015

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる