インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
5/25 数少ない芽の中で「メランポディウム」の芽を間引きました!!
5/26 遂に生長のエンジンがかかった「ミニかぼちゃ」
5/24 グロテスクな「ジャガイモ」の生長に驚きました!!
5/23 「長ネギ」は新たなステップを踏む日が近付いたかな?
5/23 寂しげな「さやエンドウ」に新たな蕾が…。
5/22 「ミニきゅうり」の葉っぱがぁ…。
5/22 「ボリジ」の身に何が起きたのか?
5/21 「ジャガイモ」は発芽しているのでしょうか?
11月
30

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

毎月月末にお伝えしている「ペットボトル野菜」の収穫状況を

ダイジェストで振り返るこの企画。

 

早いもので11月も今日で終わり、残すあと一月で今年が終わります。

 

今年は例年になく収穫できる野菜の数が少なく、スランプな一年となりましたが、

そんな中でも細々と収穫したものや季節外れな収穫が目立ち、

何と言ってよいのか正直言葉が見つかりません。

 

今月もペットボトル菜園で収穫できた野菜がありましたので、

いつものように時系列に沿って振り返ることにしたいと思います。

 

まずは、11/15には今季初となる「キュウリ」を収穫しました。

収穫したペト菜2017年11月05

 

今年はいつもとは違って一般品種の「キュウリ」を育てたのですが、

播種時期が遅かったために真夏の暑い時期にコンスタントに収穫することが出来ず、

また8月後半からしばらくの間雨が降り続いていた関係で「キュウリ」の生育が悪く、

今月に入ってからの収穫というタイミングの悪い結果となってしまいました。

 

そうはいうものの、収穫した「キュウリ」の味は育てた者にしか分からない

格別の美味さを味わうことができ、育ててよかったなと思いました。

 

ここだけの話、この「キュウリ」は既に栽培を終え、撤収しました。

 

2度目の収穫ができたのかは今後のブログ記事を楽しみにしていて下さい。

 

さて、11/18には「バジル」を収穫しました。

収穫したペト菜2017年11月06

 

「バジル」については例年とほぼ同時期に栽培を始めたのですが、

ブログ記事を公開するまでに一ヶ月以上かかってしまったことから

実際の時間軸としては一ヶ月前に収穫していました。

 

それでも、時期的には遅い収穫になってしまいましたが、やはり夏終盤の長雨が

「バジル」の生育に影響を与えてしまい、苦しい栽培となりました。

 

「バジル」栽培は既に終了していますので、来月はスピードを上げて

記事を更新したいと思いますので楽しみにしていて下さい。

 

というわけで、今月は季節外れな野菜を2種類だけ収穫するという

寂しいものになりましたが、来月はまだ未公開の収穫した野菜をテンポよく

アップしますのであまり期待しないでお待ち下さいね。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

11月
29

[チマサンチュ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、オゾン層

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「チマサンチュ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

ここ数週間ほど近所のスーパーで食料を買っていて気付くことがあるのですが、

葉もの野菜が異様に高くて目が点になってしまいます。

 

これからの季節、鍋料理に欠かせない白菜や春菊、長ネギなどを食べる機会が

増えると思うのですが、例年に比べて割高で買い渋ってしまいます。

 

しかし、これで驚くのはまだ早く、半端じゃなく高騰している野菜があるのです。

 

それは'レタス'などのサラダ系野菜が通常の価格の4~5倍に跳ね上がっていて

便乗値上げにも程があるよとキレてしまいそうになりました。

 

まぁ、冷静に考えてみると雨が長期間降り続いていたため葉もの野菜の生育が悪く

収穫量が激減したことから値上げせざるを得なくなったので、農家の方も

苦労されていたんだなと思うと心苦しくなりました。

 

とは言え、サラダ系野菜は様々な料理に欠かせないため何とかしたいものです。

 

そこで、今回は過去の実績から比較的コンスタントに収穫することができた

「チマサンチュ」を育てることにしました。

 

「チマサンチュ」はどの料理にも合わせやすいサラダ系野菜ですので、

これから育てて年明けには収穫できるように気合いを入れて頑張りたいと思います。

 

★品種選び★

レタスにはヘッドレタス、リーフレタス、立ちレタス、

カッティングレタス、ステムレタスの5つに大別されるのですが、

今回育てる「チマサンチュ」はカッティングレタスに属します。

 

チマサンチュは下葉を収穫しながら食用しているところから

'かきヂシャ'と呼ばれるようになったそうで、日本では奈良時代に

導入された品種としてもっとも古いレタスになります。

 

チマサンチュは一般的なレタスのように結球せず

種さえあれば夏を除くほぼ一年中栽培することが容易ですので、

ペットボトル栽培に適した野菜といえます。

 

今回の栽培ではサカタのタネ社の「チマサンチュ」という品種を選び、

生長していく様子をお伝えしていきますので楽しみにして下さいね。

ペトさい(チマサンチュ・改)01

 

 

★播種時期と発芽日数★

品種による多少の誤差はあるかもしれませんが、

「チマサンチュ」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:2月中旬~5月中旬、8月下旬~9月中旬

発芽日数:播種後2~4日

発芽率:85%

発芽適温(地温)1520

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「チマサンチュ」を育てる際に使用する土は、

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、市販の野菜用培養土で「チマサンチュ」を育てる場合は

鉢底土を敷いてから野菜用培養土を入れるという手間がかかり、

野菜用培養土の粒子が細かいためペットボトル鉢の底穴が詰まり、

排水不良を起こしてしまいます。

 

排水不良を起こせば、当然「チマサンチュ」の生長にも影響が及びますので、

この排水性を考慮し、下図に示す'市販の粒状培養土'の使用をお勧めします。

ペトさい(培養土・改)03

 

'粒状培養土'は「チマサンチュ」の生育に必要な様々な栄養素を含んだ培養土を

(mm)ほどの大きさに加熱処理して粒状に加工されているため、

普通の培養土に比べて通気性がよく、土に新鮮な空気・水を運び込む

通り道を確保できることから余分な水を土中の老廃物と共に排水されるため

鉢底土を敷く必要がなく、直接ペットボトル鉢に入れることができます。

 

今回の栽培では、1鉢につき'粒状培養土'を1()使用するものとし、

その一部の培養土を篩にかけて細かな土を抽出して種蒔き用土として

利用しています。

ペトさい(培養土・改)04

 

また、栽培を進めていく過程で、「チマサンチュ」の葉の色が変色するなどの

生育不良を起こした際には、下図に示す'発酵油かす'を一摘み与えて

追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

 

★鉢選び★

今回育てる「チマサンチュ」は根を深くまで張ることはありませんが、

今回の栽培では持ち運びしやすく安定した収穫が期待できる

'中型ペットボトル鉢'を使いたいと思います。

ペトさい(ペットボトル鉢)06

 

'中型ペットボトル鉢'では一鉢で1株育てることができますので、

この鉢を新規で作る方はこちらをご参照の上、作ってみて下さい。

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

チマサンチュの種、中型ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状培養土、種蒔き用土、ジョウロ、

ガーゼ、麻ヒモ、園芸用ハサミ、保冷バッグ

ペトさい(チマサンチュ・改)02

 

 

★種蒔き作業時の注意点★

・「チマサンチュの種」は発芽しにくいため、播種前に半日程度水に浸しておくこと。

・「チマサンチュの種」は好光性種子のため、播種後の覆土は薄めにかけること。

・播種後の水やりはたっぷりと与えること。

・播種後の防鳥対策として、ガーゼ(もしくは防虫ネット)をかけること。

 

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(チマサンチュ・改)03

「チマサンチュの種」を種蒔き作業の半日前に水に浸しておきます。

 

※ 「チマサンチュの種」を水に浸すことで発芽しやすくすると共に、

 夏場の暑い時期での種蒔きでは極度の地温上昇により種の休眠を防ぐことができます。

 

ペトさい(チマサンチュ・改)04

'縦型ペットボトル鉢'に「粒状培養土」を鉢の縁から3(cm)下まで入れ、

さらに、「種蒔き用土」を(mm)程度かけます。

 

※ 「種蒔き用土」をかけることで種と土を密着させ、種を発芽しやすくします。

 

ペトさい(チマサンチュ・改)05

粒状培養土を入れたら「チマサンチュの種」を点蒔きします。

このとき、種と種の間隔は1(cm)程度開けて蒔くようにして下さい。

 

ペトさい(チマサンチュ・改)06

チマサンチュの種を蒔いたら「粒状培養土」を5(mm)程度の厚さに覆土し、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

※ ジョウロで水を与えるときは、必ずジョウロの注ぎ口に手を添えて

 水の勢いを和らげながら株の周囲に与えるようにしましょう。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意しましょう!!

 

ペトさい(チマサンチュ・改)07

中型ペットボトル鉢に「ガーゼ」を被せ、風で飛ばされないように

「麻ヒモ」で固定し、もう一度「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

※ 「ガーゼ」を被せることにより、「チマサンチュ」の葉に寄り付く害虫から

 守ることができます。

 

ペトさい(チマサンチュ・改)08

ガーゼを被せて麻ヒモで固定したら、中型ペットボトル鉢の上から

「保冷バッグ」を被せて、種蒔き作業は完了です。

 

※ 「保冷バッグ」を被せることで、チマサンチュの生育のために必要な

 ペットボトル鉢内の地温を栽培適温に保つことができます。

 

 

★最後に★

皆さん、「チマサンチュ」の種を蒔くことはできたでしょうか?

 

今回蒔いた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「チマサンチュ」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆チマサンチュの種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

チマサンチュの種

1

260

260

野菜用培養土<粒状>(14)

1

345

25
(1L使用)

移植ゴテ

1

108

108

ジョウロ

1

108

108

ガーゼ

1

108

108

麻ヒモ

1

108

108

園芸用ハサミ

1

108

108

保冷バッグ(Sサイズ)

1

108

108

合計金額 

933

※ 「中型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
28

[さやエンドウ] ブログ村キーワード:絹さや、ペットボトル栽培、ゴミ問題

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「さやエンドウ」栽培のお話しにお付き合い下さい。

 

先日もお伝えしたように、今期育てる野菜の中に実を収穫できる野菜が

含まれていなかったことから「さやエンドウ」を育てることになりましたが、

実のところ、オレ様の気持ちとしては過去に投稿したブログ記事を本ブログに

移行させている時に以前にも育てたことのある「さやエンドウ」の出来が

いまいちだったことからもう一度育て直したいと思っていまして、

今期の栽培になんとかエントリーさせたかったのが本当の理由でした。

 

ただ、現在の栽培環境はあまり良いとは言える状態ではないことから

ある程度のリスクを伴うことを覚悟の上で育てる必要がありますので、

変にこだわらずにシンプルな「さやエンドウ」栽培に努めたいと思います。

 

「さやエンドウ」を育てるのはかなり久し振りですので少し緊張しますが、

この栽培の最後に笑って収穫して終えられるように頑張りたいと思います。

 

★品種選び★

「さやエンドウ」には大きく分けて'つるあり種''つるなし種'があり、

ペットボトル栽培で育てる場合は栽培の管理がしやすい'つるなし種'

選ぶことをお勧めします。

 

'つるなし種'はつるあり種に比べると収穫量が少なくなってしまいますが、

ペットボトル栽培のように限られた容量の土で育てることを考えますと

つるなし種のほうが育てやすいのです。

 

'つるなし種'のスナップえんどうは様々な品種がありますが、品種間による

生長の違いはないものの、植え付けを苦手とする品種がありますので、

品種を選ぶ際には種袋の裏側に記載されている内容をよく確認してから

選ぶようにしてください。

 

今回の栽培ではアタリヤ農園社の「30日絹さや」という品種を選び、

生長する様子をお伝えしていきたいと思います。

ペトさい(30日絹さや)01

 

上の写真にも示していますが、「さやエンドウ」の種には品種によって

色の付いた薬剤が塗布されているものがあります。

 

これは薬剤処理といって、発芽直後に土壌被害などから種を守るために

予め色の付いた薬剤を塗布したもので、このような薬剤処理された種には

必ず種袋の裏側にどのような薬剤を塗布したかが記載されています。

ペトさい(30日絹さや)02

 

 

★播種時期と発芽日数★

品種による多少の誤差はありますが、

「さやエンドウ」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:2月中旬~3月上旬、9月中旬~11月中旬

発芽日数:播種後4~6日

発芽率:75%

発芽適温(地温)20℃前後

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「さやエンドウ」を育てる際に使用する土は、

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、市販の野菜用培養土で「さやエンドウ」を育てる場合は

鉢底土を敷いてから野菜用培養土を入れるという手間がかかり、

野菜用培養土の粒子が細かいためペットボトル鉢の底穴が詰まり、

排水不良を起こしてしまいます。

 

排水不良を起こせば、当然「さやエンドウ」の生長にも影響が及びますので、

この排水性を考慮し、下図に示す'市販の粒状培養土'の使用をお勧めします。

ペトさい(培養土・改)03

 

'粒状培養土'は「さやエンドウ」の生育に必要な様々な栄養素を含んだ培養土を

(mm)ほどの大きさに加熱処理して粒状に加工されているため、

普通の培養土に比べて通気性がよく、土に新鮮な空気・水を運び込む

通り道を確保できることから余分な水を土中の老廃物と共に排水されるため

鉢底土を敷く必要がなく、直接ペットボトル鉢に入れることができます。

 

今回の栽培では、1鉢につき'粒状培養土'を2()使用するものとし、

その一部の培養土を篩にかけて細かな土を抽出して種蒔き用土として

利用しています。

ペトさい(培養土・改)04

 

また、栽培を進めていく過程で、「さやエンドウ」の葉の色が変色するなどの

生育不良を起こした際には、下図に示す'発酵油かす'を一摘み与えて

追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

さらに、「さやエンドウ」は実着きを良くしたり実を大きくするために

土の栄養分を吸収する中でも、実着きをよくする'リン酸'が不足します。

このため、今回の栽培では蕾を着け始めた頃から下図に示す'バッドグアノ'という

リン酸系肥料を一摘み与えて追肥を行います。

ペトさい(有機肥料・改)02

 

 

★鉢選び★

今回育てる「さやエンドウ」は根を深くまで張ることはありませんが、

今回の栽培ではシンプルに育てることを前提にしていることから

安定した収穫が期待できる'縦型ペットボトル鉢'を使いたいと思います。

ペトさい(ペットボトル鉢)01

 

'縦型ペットボトル鉢'では一鉢で2株育てることができますので、

この鉢を新規で作る方はこちらをご参照の上、作ってみて下さい。

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

さやエンドウの種、縦型ペットボトル鉢、移植ゴテ、

粒状培養土、種蒔き用土、ジョウロ、

ガーゼ、麻ヒモ、園芸用ハサミ、保冷バッグ

ペトさい(30日絹さや)03

 

 

★種蒔き作業時の注意点★

・種を蒔いた後の覆土は厚さ1(cm)程度にすること。

・播種後の水やりはたっぷりと与えること。

・播種後の防鳥対策として、ガーゼ(もしくは防虫ネット)をかけること。

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(30日絹さや)04

'縦型ペットボトル鉢'に「粒状培養土」を鉢の縁から3(cm)下まで入れ、

さらに、「種蒔き用土」を(mm)程度かけます。

 

※ 「種蒔き用土」をかけることで種と土を密着させ、種を発芽しやすくします。

 

ペトさい(30日絹さや)05

粒状培養土を入れたら「さやエンドウの種」を点蒔きします。

このとき、種と種の間隔は2(cm)程度開けて蒔くようにして下さい。

 

ペトさい(30日絹さや)06

さやエンドウの種を蒔いたら「粒状培養土」を1(cm)程度の厚さに覆土し、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

※ ジョウロで水を与えるときは、必ずジョウロの注ぎ口に手を添えて

水の勢いを和らげながら株の周囲に与えるようにしましょう。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意しましょう!!

 

ペトさい(30日絹さや)07

縦型ペットボトル鉢に「ガーゼ」を被せ、風で飛ばされないように

「麻ヒモ」で固定し、もう一度「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

※ 「ガーゼ」を被せることにより、「さやエンドウ」などの豆科の種を好んで

食べる鳥から守ることができます。

 

ペトさい(30日絹さや)08

ガーゼを被せて麻ヒモで固定したら、縦型ペットボトル鉢の上から

「保冷バッグ」を被せて、種蒔き作業は完了です。

 

※ 「保冷バッグ」を被せることで、さやエンドウの生育のために必要な

ペットボトル鉢内の地温を栽培適温に保つことができます。

 

 

★最後に★

皆さん、「さやエンドウ」の種を蒔くことはできたでしょうか?

 

今回蒔いた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「さやエンドウ」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆さやエンドウの種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

さやエンドウの種(30日絹さや)

1

180

180

野菜用培養土<粒状>(14)

1

345

49
(2L使用)

移植ゴテ

1

108

108

ジョウロ

1

108

108

ガーゼ

1

108

108

麻ヒモ

1

108

108

園芸用ハサミ

1

108

108

保冷バッグ(Sサイズ)

1

108

108

合計金額 

877

※ 「縦型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
27

[フリーダム] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、キュウリ、酸性雨

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、キュウリ栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

前回は生長の勢いが止まることを知らなかった「キュウリ」がようやく落ち着いてきて

葉の一部が枯れて来るようになってきた一方で、株の中間部から上の方には

青々とした葉が茂り、花が咲き、そして、大きくなった実を着けていたことから

待望の初収穫を果たしたことをお伝えしました。

 

この「キュウリ」には多くの花や実を着けていますのでまだまだ収穫を楽しめそうです。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から98日目を迎えた「キュウリ」ですが、

一週間前に比べると若干葉数が少なくなりスッキリとした印象を受けました。

ペトさい(フリーダム)89

 

株元付近に近付いて観てみますと、葉は全くなくなり脇芽に着いていた花も全て落ち

とても寂しい姿になっていました。

ペトさい(フリーダム)90

 

ただ一ヵ所だけ小さな実を着けていたのですが、

あまり期待できるような状態ではなく、残念な気持ちが募りました。

 

気持ちを切り替え、株の中間部に視線を移して観てみたところ、

株元付近と同様に殆どの葉が枯れ落ちていて小さな葉と花を残すだけという

寂しい姿に変わってしまったのですが、目測で1213(cm)ほどの長さになる

実が2本ぶら下がっていました。

ペトさい(フリーダム)91

 

一瞬、収穫できるかなと思ってしまったのですが、

いずれの実もまだ太さがなく未熟な状態だったためこの日の収穫は止めて

もう少し大きくなってから収穫することにしました。

 

近々収穫できることが分かると嬉しくなり、テンションが上がります。

 

そして、株の上端部を観てみますと、キュウリタワーの先端に届きそうだった

親蔓は短くなってしまい、先端に到達することはできませんでした。

ペトさい(フリーダム)92

 

しかし、株元付近や株の中間部とは違って青々とした葉が繁っていて、

脇芽から花や実を着け、中には子蔓が伸びているものもあり長さ3(cm)ほどの実

着いていて、収穫に期待してしまいました。

 

株の上端部の様子を観た限りでは今後も元気よく育ってくれそうな感じがするのですが、

時期が時期ですので、過度な期待は持たない方がいいのかなとも思いました。

 

最後に、「キュウリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「キュウリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・親蔓が伸びてきたら、螺旋状に伸びるように誘引すること。

・葉色が黄色く変色してきたら'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

・3日に1回は'栽培用炭酸水'を水の代わりに与えること。

 

 

★水やりの注意点★

引き続いて、これからの水やりはジョウロを使って行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(フリーダム)93

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまうので注意が必要です。

 

また、3日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「キュウリ」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照下さい。

 

 

★キュウリの栽培データ★

ペトさい(フリーダム)08

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
26

[今日のガリガリ君] ブログ村キーワード:ガリガリ君、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

朝晩が冷え込むようになり、グッと冬に近づいた感じがする今日この頃ですが、

このような寒い日でも時折冷たいものが食べたくなる時があります。

 

ここ最近、ガリくんの新しいフレーバーが発売されることがないため

少々痺れを切らしていたのですが、先日ついに発売になりましたので

早速ご紹介したいと思います。

「ガリガリ君リッチ 温泉まんじゅう味」

ガリガリ君46

 

はぁ?温泉まんじゅうをアイスにするだぁ?何を考えているだよ(苦笑)

 

まぁ、ガリガリ君リッチシリーズはこれまでにも挑戦的なフレーバーを

たくさん出してきましたので驚きはしませんが、ハッキリ言って呆れています()

 

まさかの温泉まんじゅうをアイスにするという発想は出てきませんでしたが、

過去に同シリーズで'黒みつキナコもち味'というガリ君を出したことがありますので

出ても不思議ではないのですけど、何が違うのかは少し興味があります。

ガリガリ君38

 

早速一口食べてみたのですが、黒砂糖の味がするだけでとても温泉まんじゅうを

食べているような味覚を感じることはできず、騙されたような気になりました。

 

しかし、何口か食べ進めていきますとあずきと黒砂糖風味のかき氷の層になり

いくらか温泉まんじゅうの雰囲気を感じるようになりつつも消化不良ぎみで

スッキリしないのが続きました。

 

が、終盤に差し掛かるところで新たに温泉まんじゅうの皮をイメージしたと思われる

スポンジダイスを口にするようになり、これで温泉まんじゅうを演出しているのかと

思ったのですが、このスポンジダイスがパサついて歯に付くため

とても温泉まんじゅうを食べていると思えない代物でした。

 

トータル的に温泉まんじゅう味というよりは黒砂糖味といった方が正確で、

甘いものが好きな方には好まれるかもしれませんが、温泉まんじゅう好きの方には

とてもお勧めすることはできません。

 

従って、温泉まんじゅうの味がすると思わなければ美味しいと思うのですが、

オレ様的にはとても高級感を感じることもなかったので残念なガリ君でした。

 

今回ご紹介したガリ君にご興味のある方はお買い求めの上お召し上がり下さい。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
25

[ブログ記事] ブログ村キーワード:負のスパイラル、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

昨日、ブログやツイッターをご覧の方々からお見舞いのコメントを頂き、

ありがとうございました。

 

オレ様のことでお騒がせをしてしまい大変恐縮しているのですが、

温かいコメントを多数頂きまして涙がチョチョ切れるほど嬉しかったです。

 

まだ、昨日の今日ですので直ぐに治るわけではございませんが、

足の腫れや足の指の痣は少しずつ回復に向かっていまして、

室内であれば普通に歩くことができるようになりました。

 

今しばらくの間はあまり無理をせずにゆっくりと治療に専念したいと思います。

 

この度は本当にありがとうございました。

 

さて、今年を振り替えるのには少し早い気もするのですが、

ペトさいに関して言えば全くと言っていいほど収穫がなかった非常に残念で

悲しい一年になったように感じました。

 

度々お伝えしていることではあるのですが、

今のペットボトル菜園になってからというものの、

種を蒔いた殆どの野菜が発芽しても上手く育ってくれず、

満足に収穫することができないのが当たり前のようになっていて

自分の不甲斐なさを感じることが多かったです。

 

このようなことを繰り返していれば野菜を育てたい気持ちはあっても

また育てる野菜をダメにしてしまうだろうとネガティブな気持ちが芽生え、

結果的にマイナスな結果を生んでしまうという悪循環を繰り返すことになり、

段々と野菜を育てる楽しみが削がれてしまっているように感じるのです。

 

このことはブログ記事を観ていてもよくわかることでして、

過去に投稿した記事の移行に専念していた時期があったとしても

ここ最近の記事の一つ一つに栽培の面白さが伝わる内容ではないため、

アクセス数が以前に比べて減っていたり、ブログランキングの結果に

現れていることからも明白です。

 

つい先日、PCのデータを整理していた時にまだ本ブログが全盛だった頃の

ブログランキングのキャプチャー画像が出てきて、

その当時はペットボトル菜園での野菜作りは楽しくてコンスタントに

収穫できる野菜も多く、今とは対称的でした。

過去のブログランキング

[画像クリックで拡大します]

 

ここ数ヵ月、ブログ記事を書いていても面白味を感じないことは感覚的に

分かっているのに、現実から目を反らしてブログランキングの結果ばかりに

目が行っている自分がいて、悩むことが多くなりました。

 

実のところ、昨日病院で長いこと診察待ちしていた時にも同じようなことを

考えていたのですが、よい答えが見つかりませんでした。

 

しかし、今日散歩がてらに近所のコンビニに行ったら、なぜかレジの前に

ペットボトルで育てることができる野菜の栽培キットが置いてあって

それを買う人はいるのかなとは思ったのですが、

買う人はきっと野菜を楽しみながら育てるのかなと思ったりもしたときに

ふと答えになりそうなことが分かりかけたのです。

 

それは先述したとおり、野菜を育てることを楽しむことができなければ、

その楽しさを伝えることができないのではないかということ。

 

つまりは野菜作りの楽しさがブログを閲覧される方に伝わらなければ

ブログのアクセス数もブログランキングの結果も伸び悩む一方であることが分かり、

そのことが脳裏に浮かんだ瞬間に今までオレ様は何をやって来たんだと悔やみ、

情けない気持ちになりました。

 

今宵のペットボトル栽培の面白さを阻害している原因は野菜の生育が悪いことにあり、

さらに原因を掘り下げるとペットボトル菜園の栽培環境があまりにもよくないこと、

もっと言えば、日照時間が一日三時間程度で気温も低く、野菜を育てるには

適していない立地条件にありました。

 

従って、今の現状を解決する手っ取り早い方法はペットボトル栽培を

日当たりがよく気温もそこそこ上がりそうな場所に移動させることにあり、

それを考えたら今すぐにでも引っ越したくなりました。

 

まぁ、一昨日の話ではありませんが、直ぐに引っ越せるだけの資金を

出せるわけではありませんので、その辺りは計画を立てて来年に実行できるように

頑張らないといけないなと思いました。

 

畑で野菜を育てている方にとってはペットボトルで野菜を育てることなんか

おままごとをやっているようなものだと見下していると思うのですが、

育て方次第ではペットボトルでも十分に野菜を育てることはできますし、

かつて、某園芸誌でも掲載させて頂いたくらいのクオリティの高い野菜を

収穫することは出来ていましたので、来年は本腰を入れて取り組みたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
24

[ブログ記事] ブログ村キーワード:足の怪我、診察、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

昨日はオレ様の見苦しい部分を多くさらけ出してしまったことに加え、

ご心配をお掛けしたことにつきまして申し訳ありませんでした。

 

とにもかくにも、現状としては足の怪我を最優先に治すことが先決ですので、

近所の整形外科に行って診察を受けてきました。

 

オレ様の懐が寒い状態なのにどうして整形外科に行けたのかと言いますと、

ダメ元でもう一度父に納得のいく話をして状況を説明した上で、

一時的にお金を借りることが出来たからなのでした。

 

実のところ、本業の収入が来週始めに入金されることになっているため、

そのことを父に話したと言うわけです。

 

まぁ、お金のことはさておき、オレ様の足の状態についてお話ししますと、

今朝、足の状態を見てみるとさらに痣の範囲が広がっていてグロテスクでしたので、

さらに症状が悪化したのではないかと思いました。

 

オレ様は意外と心配性なもので、悪いことが続くとさらに悪いことが起きるのでは

ないかと考えてしまいがちで、実際、痣の範囲が広がっていたときには

骨折しているのではないかと不安になり、足の指が足の甲のほうに

反らないことからも納得してしまい、完全に'骨折=手術'というイメージが

頭の中に出来上がってしまったため治療費が高額になることは免れないと思い、

整形外科に行くのが辛かったです。

 

整形外科に着いて症状を伝え、診察を受けるまでの待ちの時間が物凄く長く感じ、

足の状態よりも治療費の支払いの心配をして不安になっていました。

 

一時間ほど待たされてようやく診察を受けることができたのですが、

まさかの展開に驚きました。

 

診察を受け、足を怪我したキッカケや怪我の症状を事細かに主治医に説明したのですが、

足のレントゲンを撮る前にオレ様が想像していたこととは全く異なる話をされ、

気持ち的に楽になりました。

 

というのも、あのグロテスクな左足を主治医に見せたところ、

骨折はしていないように感じるという話をされ、

足の指が突然痣になってしまった原因も説明されたのです。

 

念のため、足のレントゲンを撮って確認してみた結果骨に異常は見当たらず、

骨にヒビが入っている気配も感じないと診断を受け、

オレ様は手術をしなく済むと思った瞬間少し楽になりました。

 

しかし、初診で診察を受け、レントゲンを撮っているため治療費は

高く付くだろうと思い、会計を済ませるまでは気を許すことができませんでした。

 

結局、骨折しているわけではなく、オレ様が冷感湿布を貼る際にサポーターを

着けていたことが原因で足の指が痣になっていることが判明し、

看護師の方に湿布を貼って頂いた後にやさしく包帯を巻いて頂きました。

 

オレ様の愚かな行動の連鎖で騒ぎを大きくしてしまったことに情けなくなりました。

 

よって、ここ数日の間は市販の冷感湿布を貼って足の腫れと痛みが治まるのを

観てほしいという診断でした。

 

って、てっきり湿布をはじめとする薬を処方してもらえるものと思ったのですが、

全くなかったことに唖然としました(苦笑)

 

診察が終わって問題の会計をすることになるのですが、

オレ様が想像していた額とは遥かに安く、二千円出してお釣りが来ることに

何かの間違いではないのかと思いました。

 

でも、領収書で確認すると間違いなくその額が書かれていて、

今まで心配してきたことは何だったんだよと心の中でツッコんでしまいました。

 

何はともあれ、症状は軽くて済み、治療費も安価で済み、

オレ様はどこまで悪運の強い奴なんだよと思った今日一日でした。

 

と言うわけで、多くの方々にお騒がせをしてしまいスミマセンでした。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
23

[ブログ記事] ブログ村キーワード:足の怪我、骨折、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

人生楽しいこともあれば辛いこともあるものでして、

今日ほど辛いと思ったことはありません。

 

ツイッターをご覧の方はご存じかもしれませんが、

一昨日に折り畳み式のテーブルを移動させようと思い持ち上げたところ

手を滑らせ、そのテーブルを左足の甲に落としてしまって怪我をしてしまいました。

 

テーブルを左足の甲に落とした瞬間、ヤバイと思ったのと同時に

呼吸が止まってしまうような痛みが走り、吐き気がしたことから

ただ事ではないなという感覚がありました。

 

テーブルを落とした衝撃による痛みが落ち着いたものの、

骨折してしまったのかどうかが一番気になって仕方がありませんでした。

 

如何せん、人生で骨折をしたことは一度も経験していないため、

骨折したらどのような痛みを感じるのかも、骨折した時に外的にどのような

異変が現れるのかも全く分からないことから不安を感じるしかありませんでした。

 

公にできるようなことでも、恥ずかしくて話せるようなことでもないのですが、

現在のオレ様の経済状況としてはあまり芳しくない状態でして、

毎週決められた曜日に出張先に赴いて仕事をしており、その収入でなんとか

生活を遣り繰りできているような状況です。

 

生活に困窮しているほど困難な状況ではないものの、

先月から同居している父が介護を受けることになり、その面倒も合わせて

見ることになったため、地に足をつけて仕事に取り組むことが容易では

なくなってきました。

 

ですので、これまでとは異なり、様々な支出のほうが増えてきているため、

毎週これらの支払いに追われるような生活を送っております。

 

そのため、一日たりとも仕事に穴を開けることが許されない状況にある中で、

オレ様の不注意により左足を負傷してしまいました。

 

よって、金銭的に余裕があればすぐに病院に行って診察を受けることができるのですが、

現在の状況ではそれができず、骨折していないかという不安を感じなから

状態を見守るしかありませんでした。

 

オレ様の性格上、誰の助けを受けずに自分で解決しないと気が済まないのもありますが、

母が生前、病気で呼吸困難になっているにも関わらず父が病院に連れて行かずに放置し、

自分も病気になっていて予約を入れているからという理由で

自分だけ飄々と病院に行ってしまうような薄情な一面があることから、

オレ様が怪我をしたことを父に話すことは避けていました。

 

とは言うものの、足の怪我の具合のことが心配で仕方がなかったのですが、

普通に歩ける状態ではなくびっこをひいて歩くような状態のため、

今週予定していた出張先でのお仕事はやむを得ずキャンセルにしました。

 

本当は仕事を休むことにより支払うべきものが支払えなくなるのですが、

無理して出張先に行って仕事をするにより出張先の方々にご迷惑とご心配を

お掛けする訳にはいきませんし、骨折しているかもしれない状態で

さらに病状を悪化させるわけにはいかないと思い、苦渋の決断を下しました。

 

これにより、確実に公共料金などの月末に支払うべきものは期限内に

支払うことができなくなり、一日でも早く怪我を治して収入を確保し

これらのツケを返すことを考えました。

 

状況が状況だけに、食事や掃除などの家事全般はオレ様がやっていることもあり、

ダメ元で父に事情を説明しました。

 

父は一応オレ様の足の怪我のことを心配している様子でしたが、

その時はまだ足が腫れることも痣ができることもなかったので

オレ様が病院に行きたいと行っても首を縦に振ることはなく

湿布を貼れば治ると言って聞く耳を貸してくれませんでした。

 

しかも、あろうことか偶然にも亡き母の時と同じように、

父はその翌日に病院に行く予定になっていて病院に行くから面倒は見れないと言う始末。

 

普通の親だったら、自分の子供が怪我をしていたら

何かしら手を差し伸べるなりすると思うのですが、

まったくそのような仕草を見せないことに悲しくなりました。

 

オレ様としては自己解決したいので自力でなんとかしたいものの

金銭的に余裕がないため病院に行くことはできず、

ましてや、父にお金を借りて病院に行きたいとはとても言えませんでした。

 

このことから、2日間湿布を貼って様子を見て何事もなければ病院に行かずに

自力で治し、もし足に何か異変が現れることがあったらどんな手を使ってでも

病院に行くことにしました。

 

怪我をした翌日、足の状態を見てみたところ足が腫れることも痣もなく、

ただ足の指先に力を入れようとすると痛みが伴う程度で、思っていたほど

症状が悪化してなくてホッとしました。

 

ただ、普通に歩くことはできず、びっこをひかないと歩けないことが少し気にかかり、

単なる打ち身だけでこのような症状になるものなのかは疑問に感じました。

 

そして、今日の朝も同様に足の状態を確認してみたところ、

足が腫れることも痣もなく、足の痛みも少し和らいでいたので

回復に向かっているのかなと思いました。

 

よって、今日も外に出てリハビリ程度に歩いてみたのですが、

やはり、歩くときにどうしても指先に力が入るため痛みが伴い、

普通に歩くことができませんでした。

 

でも、感覚的に回復に向かっているように感じたので少し安心しました。

 

ところが、夕飯を済ませて左足に貼っていた湿布を貼り替えようとしたとき、

目を疑うような足の状態の変化に驚き、不安が強くなってしまいました。

 

如何せん、左足の甲が腫れていて、しかも足の指に痣ができていたのですから。

負傷した左足

 

この足の状態の変化を見た時骨折を物凄く疑うようになり、

足の指を動かそうとしたときに右足の指と同じ動きがとれなかったり、

足の指が吊ったような感覚もあることに気付き、

これは良くも悪くも病院に行って検査をしないとダメだなと思いました。

 

とはいうものの、金銭的に厳しいという現状と今の足の状態では容易に

仕事ができない状況、かつ、月末に差し掛かっていて支払うべきものが

払えないという状況、そして、今の父の様子では助けを求めても厳しい

答えしか返らない現状があり、八方塞がりな状況でどうするべきかを

考えていると頭が神経衰弱になってしまいました。

 

なぜ、今日になって急変してしまったのかは分かりませんが、

いつも愛読している六星占術の本によれば今日はアンラッキーデーになっていて、

[停止]の暗示が出ていることから不幸なことが起きても不思議ではなかったのです。

2017年11月の運勢

 

元を辿れば、オレ様の自業自得で発生した問題ですので自己解決するのが筋なのですが、

この難局を乗り越えるためには理屈どおりに解決しようとしても

解決できるものではないため、一つ一つの問題を確実に解決するしか

解決策はないと思い、明日、奥の手を使って病院に行って診察を受けることにします。

 

果たして、明日はどうなることやら。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
22

[かぶ] ブログ村キーワード:かぶ、ペットボトル栽培、酸性雨

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「かぶ」のペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

秋の長雨の影響で3日ほど遅れて発芽したものの、

種を蒔いたときとほぼ変わらない株間で芽が揃ってくれた「かぶ」ですが、

日照不足が影響するため徒長気味に育っているのが悩みの種。

 

そんな「かぶ」栽培開始から16日目を迎えていました。

 

そろそろ、本葉が出てきても良さそうな頃なのですが、

懸念された日照不足が深刻で簡易温室に入れて育てていても徒長が進み

期待される本葉はどの芽からも出てきておらず、心配していたことが

現実のものとなってしまいました。

ペトさい(天の雫)13

 

このため、増し土してリカバリーすることはできても

さらに徒長が進むようであれば意味がなく、今は本葉が一枚出てきた段階で

一回目の間引きを行い、その時に増し土して補強したいと思います。

 

なので、できるだけ早く本葉が出てくれることに期待する今日この頃です。

 

最後に、「かぶ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「かぶ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉1~2枚になったら、2(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(天の雫)14

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

★かぶ・天の雫の栽培データ★

ペトさい(天の雫)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
21

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

本来なら、今日はペトさいの写真撮影を行い、少し変化があったことから

その話題をお伝えしたかったのですが、自室内で足を負傷してしまったため

その痛みで画像編集やブログ記事を書く気力が損なわれていることから

今日は急遽変更して、負傷する前にゲットしたカワイらしいキャラクターの

話題をお話ししたいと思います。

 

さて、そのカワイらしいキャラクターというのは記事のタイトルにもありますが、

我が事務所でもマスコット的なカワイらしさで癒してくれる'カービィ'なのですが、

実は今日からローソンで「カービィまん」なるものが限定発売されまして、

オレ様もゲットしてしまいました。

我が事務所のマスコット09

 

「カービィまん」はニッコリ微笑んでいる顔とすました顔の二種類があって、

通常は前者の顔をしたカービィをゲットすることが多いものの、

袋から開けるまではどの顔が出てくるかは分からないため店員さんの腕に

かかっているのです。

 

オレ様が「カービィまん」のことを知ったのは数日前のことだったのですが、

その時から何かのネタになると思い、発売されるのを心待ちにしていました。

 

そして、その発売日が今日だったわけですが、

このような限定ものは数に限りがあるためできるだけ早くゲットしなくてはならず、

いつもより早く起きてペトさいの写真撮影を済ませ、ローソンに直行しました。

 

いい歳した親父がゲームのキャラクターの商品を買うことそのもののが

恥ずかしいことであり、周りから見たらキモいと思うのですが、

話のネタのためにそのような恥を捨て買ってしまいました。

 

無事に「カービィまん」をゲットしてホッとすると共に、勝負に買ったような

気持ちになって顔がニヤけていたオレ様はキモかった(自分で言うなよ)ですが、

足早に自宅に戻って食べることにしました。

 

お腹が空いたこともあり早速頂くことにしたのですが、

あまりにもカワイらしい顔をしていて食べるのが可哀想になって

食べるのに躊躇してしまいました。

カービィまん2017-1

 

しかし、「カービィまん」を買ったからにはそのテイスティングをやらないと

いけませんから少し罪悪感を持ちつつ食べてみました。

 

この「カービィまん」はゲームにも登場するマキシムトマトをイメージした

味付けになっていることから食べる前にはピザまんを想像していたのですが、

実際に食べてみたらピザまんと肉まんを足して2で割ったような味で

なかなか美味しく頂くことができ、リピートしたくなりました。

カービィまん2017-2

 

でも、「カービィまん」は数に限りがあり、この日に買ったときには蒸し器に

2つしか入っていなかったため再度購入するのは難しかったかもしれません。

 

というより、同じ店で再度購入する勇気がなかったのが本当のところです。

この「カービィまん」は美味しかったので、ご興味のある方はお近くのローソンで

ゲットしてみて下さいね。

 

オレ様は明日も「カービィまん」を買いたいけど、足を負傷してしまって

まともに歩ける状態ではないので諦めます。トホホ。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる