インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
8/20 久しぶりに見る「ショウガ」は劇的に大きくなっていました!!
8/17 ブログ記事の移行作業の進捗について
8/ 6 8月以降の「栽培計画票」を公開しました!!
8/ 1 皆様のお陰を持ちまして、本ブログは10周年を迎えました!!
7/30 特別な一週間が終わりを迎え…。
7/28 プレミアムフライデー? はぁ?
03月
11
3/11 震災から5年~今できることを考えて…~

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

東日本大震災が発生してから丸5年が経過しましたが、

復興が少しずつ進む一方で、今もなお避難生活を送られている方や

震災による被害で行方のわからない方が多くいらっしゃることを思うと

心が痛み、辛い気持ちになります。

 

毎年この日になると色々なことを思うのですが、

その中でも一番思うことはやはり、今までに経験したことのない地震による

恐怖と多大な被害を受けたことを風化させてはいけないということと、

今後起きるかもしれない地震への教訓として今できることを取り組むことが

とても大事なことなんだということにつきます。

 

でも、このようなことは言葉にすることは簡単なことですが、

実際にやってみると思っているほど簡単にできないことがあります。

 

とはいえ、万一本当に大きな地震が起きた時に、国や自治体の世話に

ならないといけないような困った事態にならなたいためにも、

私はあの震災が発生する前から取り組んでいること、すなわち、

ペットボトルの水や食料の備蓄や防災への備えを徹底したいと思います。

 

それと、ペトさい的には震災発生時に栽培中の'サラダごぼう'の鉢を

落としてしまったことがありましたので、鉢の置き場所で水やり用の

水の確保もしないといけないと考えます。

(ペトさい(サラダごぼう)27.gif)

 

東日本大震災の被災地では少しずつ復興に向けて動き始めているようですが、

5年が経った今でも避難生活を送られている方がいらしたり、瓦礫の処分が

進んでいなかったり、あるいは、この震災による二次的災害となった

福島第一原発での事故による放射能汚染による対応が遅れていることなど

まだまだ大きな課題が山積みになっている現状があり、これらを考えると

今回の地震による被害の凄まじさを改めて痛感します。

 

このため、多くのマスコミが東日本大震災のことを取り上げるのは

一定の理解をするのですが、私としては東日本大震災の発生以降も

他の地域では様々な甚大な被害をもたらす自然災害に見舞われており、

そのようなことを考えますと、依怙贔屓とまでは言わないにしても

マスコミは被害の規模の大小で報道するか否かを判断されていて

偏った報道をされているのではないかと違和感を持ちました。

 

被害の規模が違えど、被災された方々にとりましては同じような苦しみを

経験されているわけで、そのような方々の気持ちは理解してあげてほしいと

思うのが本当のところです。要は空気を読んでほしいということです。

 

私も東日本大震災を経験し、東北地方の方に比べたら被害のほうはマシでしたが、

それでも、ある程度大きな揺れが収まったところで室内に落ちた物を

片づけている最中に激しい余震が再び発生し、その度に恐怖を感じたことを

今でも鮮明に覚えています。

(ペトさい(サラダごぼう)26.gif)

 

また、あの当時はどのテレビ局も企業CMを自粛していたことから

ACジャパンのCMしかやらなくて見飽きたことも覚えています。

 

ポポポポーンって。

 

今もなお、東日本大震災の余震と思われる地震は続いていますが、

あの震災から5年が経過したからというわけではないにしても

地震に対する心構えや教訓を再確認し、備えてほしいと思うのと同時に、

どのテレビ局も、まるで何かのイベントのようで、お涙頂戴で視聴率を

獲得するために報道することは慎んでもらいたいと思います。

 

悲哀を感じることは当然だと思うのですが、

被災地の方々は我々が思っているほど悲しんでなんかいませんし、

復興に向けて前を向いて動いているのです。

 

私自身も時折、東日本大震災で被災された方々を励ましたいとか、

力になれることをやりたいという気持ちを強く思う時があるのですが、

今日もですけど自分の無力さを痛感しました。

 

とはいえ、何もやらないわけにはいかないため、

今日の夕飯は5年前と同じように電気と水、ネットも使わず、

ガスだけが使える状況下でカレーを作り、蝋燭に火をつけて食べ、

今できることを考えたいと思います。

 

いずれにせよ、今日は東日本大震災が発生してから5年となりましたので、

改めて犠牲になられた方々に哀悼の意を表すると共に、復興がさらに進むことを

心よりお祈り致します。

 

一日も早く復興し、東日本大震災が発生する前の状態に戻りますように!!

2016.03.11

ブログ管理人 M.Ishii
スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

私もマスコミの偏った報道には憤りを感じています。しかし、スポンサーを獲得するために視聴率を言う数値をあげるためには、企業としてすべざるべきなんでしょう。真実全てを報道することは難しいとは思いますが、やはり偏った情報だけを提供するのはいかがなものかと思います。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる