インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
6/25 やっと、「梅酒」が作れたぜぇ!!
6/24 理想通りにはいかない「キュウリ」の発芽
6/23 今年も「バジル」を育てることになりました!!
6/23 頼りなさそうな「レジナ」に蕾が着き始めました!!
6/22 今年も「トウモロコシ」を育ててやるさぁ!!
6/22 「正月菜」を収穫することにしました!!
08月
15
8/15 「終戦の日」

[終戦の日] ブログ村キーワード:第二次世界大戦、戦後70年

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日は世界の誰しもがご存じの「終戦の日」です。

 

一部の良識を弁えないメディアでは'終戦記念日'と表記しているところが

あるみたいですが、私は'記念日'という表現にはしっくり来ないもので、

「終戦の日」と呼んでいます。

 

人によって様々な解釈ができるためこれが正しいというのはありませんが、

私的には'記念'という言葉の意味こそは記憶を新たにすることを意味し、

不謹慎な表現ではないのですけど、先の戦争で多くの方々が国のために

戦って命を落とし、広島や長崎に原爆が投下され、日本のあらゆる都市では

空襲などに遭うなどして生き地獄のような世界に変えられてしまった惨状を

想像しますと、何かのイベントのように楽しい出来事ではないのに

軽い気持ちで'記念日'という言葉を使う気にはなれないのです。

 

しっかりとした報道機関は'終戦記念日'という文言を使わずに

'終戦の日'と表記、発言されていましたので、

マスコミ嫌いの私はホッとしました。

 

昨夜、私はニコ生で安倍総理の前後70年談話の発表を視聴したのですが、

戦争のことをあまり知らない私が聴いた限りでは、伝えるべきことは

キッチリ盛り込まれていた談話で良かったと思いました。

 

しかし、一部のマスコミ報道では昨夜の安倍総理の談話の発表時に

専門家でもないのに談話の内容を○や×で批評され、中国や韓国の立場に

なって報道をされていて、強い違和感を覚えました。

 

なぜそのようなことをされるのかその意図は分からないのですが、

あのような国々は残念ながらまだ成熟した国家ではありませんから、

日本が何を言っても批判的なことしか言及できません。

 

その事を知ってやっているのかは分かりませんけど、

一部のマスコミ報道は日本の国益を損なうような報道をされて

なんとも思わず、空気を読めないのかなと悲しい気持ちになりました。

 

ただでさえ、某元総理がこの方の自己満足な行為によって

日本の国益を損ねかねない事態になっているのに・・・。

 

それはさておき、昨夜の安倍総理の前後70年談話を視聴していた時に

ふと「どうして戦争をやってはいけないのか?」、「対話で解決することが

できないのなら、争い事なしにどうやって解決すればいいのか?」、

「人が感情を持っている限り戦争がこの世から無くならないのではないか?」

など可笑しなことを考えてしまったのですが、今の私には的確な答えを

出すことができませんでした。

 

私は戦争を題材にした映画や漫画は全くと言っていいほど観たことがなく、

専らドキュメンタリー番組や被爆地である長崎の平和記念公園などを訪れて

第二次世界大戦のことを知る程度の知識しかありません。

 

このため、何が原因で戦争をすることになったのか、日本はこの戦争が

起こる以前までに世界の国々に対してどれだけ酷いことをしてきたのか、

あるいは、戦時中にどれだけの方々が苦しい思いを強いられてきたのかなど、

今日まで謎のまま生きてきたことが恥ずかしいくらいなのですが、

昨夜の談話を視聴する中で少し紐が解れたような感覚を覚え、

仕事を早めに終わらせた後に色々と調べて、俄かな勉強をしました。

 

世界大恐慌が事の発端だった第二次世界大戦が終戦したこの年に

私の両親は生まれたので、当然ながら戦争のことを誰かに聞くまでは知らず、

亡き母は母方の祖父に会ったことがなかったそうです。

 

亡き母の話を聞く限りでは祖父は泣きながら戦争に行ったとのことで、

戦時中に祖父から送られた手紙の中に祖父の髪の毛が同封されていたそうで、

その話を思い出すたびに胸が締め付けられる想いをしています。

 

「戦争に行く=死に行く」ということですから、

誰一人として戦争に行きたくない気持ちは計り知れないものだったに違いなく、

その方々を見送るご家族の気持ちも辛すぎて、言葉が出てきません。

 

もしかしたら、私自身が平和ボケしているのかもしれませんが、

この戦争で命を懸けて戦って下さった方々がいらしたからこそ、

私達はこの世に生を受け、平和な生活を送ることができているのだと思うと、

私達が戦争の恐ろしさや虚しさ、あるいは、平和に生活することの意義を

説得力のある言葉で伝える事ができなくても、それを後世に伝えていく事は

大事なことであり、我々に課せられた使命ではないかと思います。

 

今現在も世界各地では兵器を持った戦いを行っておりますが、

戦争ほど無駄に命を落とし無意味で憎悪の消えない虚しい行為はありません。

 

そのような戦いは憎しみしか生まず、'報復'という名の新たな戦いを

生んでしまう原因になるため、平和的に解決してもらいたいと切に願います。

 

人が感情を持っている以上争いごとはなくならないと思いますが、

この世界から無意味な戦争がなくなることを心から切望します。

 

最後に、第二次世界大戦でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、

哀悼の意とさせて頂きます。

2015.08.15

ブログ管理人 M.Ishii
スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

>軽い気持ちで'記念日'という言葉を使う気にはなれないのです。
いままで意識したことなかったですが言われてみれば確かにそうですね

こうさんへ
いつもブログへのご訪問&コメントありがとうございます。
「終戦の日」の呼び方については色々な考え方があるので
一概には言えませんけど、少なくとも多くの方が命を落とされたわけですし、
そのことを記念日というのは違和感を覚えるんですよね。
けして、身内の方が亡くなった日のことを○○記念日とは言いませんからね。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる